>>     >>     >>  口コミ

共立女子大学
共立女子大学
(きょうりつじょしだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:50 - 58

口コミ:

3.92

(110)

共立女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.74 123位
研究室・ゼミ 3.75 126位
就職・進学 3.68 176位
アクセス・立地 4.65 5位
施設・設備 3.91 95位
友人・恋愛 3.61 165位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

113件中 1-10件を表示
  • 共立女子大学
    女性在校生
    家政学部 建築・デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生と一対一で話し、設計などについて相談できる時間などがあって、自分の設計をどのようにしたらもっと良くなるのかなどを話すことができます。
    • 講義・授業
      学校の周りを歩いてマップを作ったりしました。先生に質問ができなくても助手さんに気軽に質問ができます。
    • 研究室・ゼミ
      一年生では決められた街をグループで実際に歩いて調査をするという時間があります。とても楽しいです。
    • 就職・進学
      女子大は就職率がとてもいいと聞きます。共立も大手企業などに就職する先輩が多くいます。
    • アクセス・立地
      学校は駅の目の前にあります。学校周辺もたくさんお店があって、友達とご飯を食べるのが楽しいです。
    • 施設・設備
      建築・デザイン学科ではこれといった施設はありません。製図用具が置いてある教室があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性在校生
    文芸学部 文芸学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      劇芸術について様々なアプローチから学べます。研究室にある映像資料を借りられるのも魅力的。
    • 講義・授業
      教授によってどんな劇芸術の研究をしているかが違うので、必ず自分の興味のある分野の講義があるはずです。
    • 研究室・ゼミ
      卒業論文で書きたいテーマによってゼミの担当教授が決まります。自分の書きたいテーマを基に指導してくださるので書きやすいです。
    • 就職・進学
      女社長の出身大学ランキングで共立女子大学が1位だったことがあります。
    • アクセス・立地
      神保町駅の目の前に校舎があり、またかなり都会に位置してるので、どこにでもアクセスしやすい環境です。
    • 施設・設備
      新しく2号館が改築され、使うのがとても楽しみです。食堂のメニューは女子大生向けに栄養を考えられたものが多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    文芸学部 文芸学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      期待して入ったが、まぁこんなものかという感じ
      特に熱心という訳では無い
    • 講義・授業
      普通
      将来的には役に立たない
      先生も授業としてやってるイメージ
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生は熱心だったのでありがたかった
      課題を出されてから提出までの期間が短く大変だった
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績は少ないが、就職率が低い訳では無い
      本人のやる気次第
    • アクセス・立地
      東京メトロ神保町の駅を降りてすぐ信号を渡ると学校が見える
      駅近で通いやすい
      また皇居も近い
    • 施設・設備
      少し小さいが充実している
      図書館が少し離れたところにあるが、本も充実して置いてある
    進路について
    • 就職先・進学先
      ホテル関係
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    国際学部 国際学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      同じ学力レベルの共学校と比較して、まじめに勉強しやすい学校だと思います。立地はとても良いですがキャンパスはビルのみなので、交流が生まれにくく友達が作りにくいかもしれません。
    • 講義・授業
      教授が総じて授業に熱心。語学に関連する授業も多いので、TOEIC対策にもなります。出席に厳しいです。
    • 研究室・ゼミ
      選ぶゼミにもよりますが、少人数で授業が進むので、身になりやすい。それを逆に言うと、サボりにくいです。
    • 就職・進学
      女子大学なので、就職には有利だと思う。メガバンクへの就職が多いようです。学校のサポートも厚い印象をうけました。
    • アクセス・立地
      最高の立地です。古本屋が多い場所なので、本が好きな人には魅力的だと思います。朝は電車が混むので遅延も頻繁にあります。
    • 施設・設備
      ビルはきれいですが、せまい。特にエレベーターの数が少なく、学校の外まで列ができていることがあります。
    • 友人・恋愛
      こぢんまりした学校なので、学内サークルはかなりじみな印象です。時々、英語での会話クラスが開かれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際法や国際社会協力、外国の歴史や政治など。
    入試について
    • 学科志望動機
      女子大学に進学を希望しており、自分のレベルに合った大学だったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      代ゼミ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    文芸学部 文芸学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まだやりたい事だか決まっていない方にピッタリです。文学・メディアは勿論のこと、心理学やPC言語やホームページ作成なども学ぶ事が出来ました。やりたい事だか定まった二年次には、フランス・メディア英語・文芸等のコースに分かれ、知識を深く学んでいく事が出来ました。大きな大学ではないため、生徒1人ひとりへの対応も丁寧でした。
    • 講義・授業
      幅広いジャンルの講義を選択することが出来ます。また、他学部の講義も受ける事(全ての学部、講義ではない)が可能で、幅広く学べました。
    • 研究室・ゼミ
      同じような内容を研究している人はいなかったので、発表の度に発見がありました。ゼミ全員の集まりは週に1度あり、そこでは発表、論文のテクニックなどの基礎的な事、各々が研究しているテーマについての発表が卒論提出まで何度かありました。先生とは予約を取っておく事で、困った時には直接相談が可能でしたので、卒論に行き詰まった時には助けて頂きました。
    • 就職・進学
      私の時代は就職難しい時でした。ですが、就職率は高い方でした。私の周りでは金融関係が多い印象でした。他にも客室乗務員、ブライダル、大手住宅メーカーの職に就かれた方がいらっしゃいました。サポートに関しては、進路課にて履歴書の添削、面接の練習が出来ました。先着ではありましたが、外部講師のかたからの就職指導が充実していました。
    • アクセス・立地
      皇居、首都高、古書店、大手出版社が並ぶ中にあります。建物は本館、1-3号館までありす。本館は神保町駅から地下通路で雨でも濡れずに通う事ができます。地下鉄が多く通っている為、新宿、渋谷などには出やすいです。神保町周辺は古書店が有名ですが、カレー屋も多くカレー屋巡りも楽しかったです。
    • 施設・設備
      4つの建物に分かれています。全て同じ敷地内にある訳ではないので、少し不便でしたが基本授業は本館でしたので支障はありませんでした。本館はとても綺麗です。大学に綺麗だから選んだという子がいました。1-3号館は少し古いですが、机や椅子は新しく綺麗でした。良く掃除もされ汚れている事は記憶にはないです。
    • 友人・恋愛
      女子だけという事もあって、授業がない時は賑やかでした。最近は1人で学食にいるのは…という話も聞きますが、1人で行動している子も多かったです。1人で行動出来た方がカッコイイという雰囲気もありました。サークルは早稲田や明治に入っているこが多かったです。そこで彼氏を作っている子もいました。サークルに入ってない子は出会いはなさそうと思いきや、飲み会やサークルに入ってる子との繋がりで紹介してもらう事もありました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎的な英語、第二言語、 PC操作等を学びました。英語は学力テストを行いレベル別でクラスが分かれていました。二年次は語学系、メディア系、教養系のコース(それぞれ更に分かれます。語学:英語、フランス、日文など)より深く学びたいと思った分野を選択します。三年次以降は選択したコースに沿って授業選択、興味のある他分野の授業を取り知識を広げる事も可能です。少しずつ論文の準備も始まっていきます。基本ゼミは二年次選択したコースの先生に着きます。しじかし、他コースの先生が得意である卒論のテーマの場合、コースをまたぐ事もあり、柔軟に対応してくれます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      沼田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      とてみ丁寧な指導の先生でした。助手さんがいらっしゃって、サポートもしてくれます。助手さんよってゼミの印象が変わります。沼田ゼミの助手さんはとても親切丁寧で優しい方でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      信用組合
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自己分析をしていく中で、人の役に立てる仕事がしたいと思うようになりました。生きていくなかて、命の次に大切なものはお金です。お客様の資産を少しでもより良くサポートできる仕事はこの仕事だと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      漠然と英語の勉強ができれば良いなと考えていました。英語が学べれば国際学部でも文芸学部でも良いと思っていました。文芸学部を選んだ理由はオープンキャンパスに行った時です。たまたま文芸学部長のかたとお話しをし、「やりたい事は入ってから見つければいい」と言ってくださいました。また、外国人の先生による授業体験もし、とても良い印象を受けたので選びました。入学後、体験した授業の先生の講義を取りました。学部長さんの授業も取りたかったのですが、学長になってしまい叶いませんでした。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人指導塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすら解く。英語の勉強として英検をやりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    家政学部 食物栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教養科目として他学科の科目も学ぶことができますし、教養科目自体も豊富だと思います。 専門的な勉強だけでなく、人として多くを学ぶことができる大学だと思います。 校舎も綺麗で、トイレも清掃が行き届いています。 エレベーターが6台もありますが、偶数階にしか止まらず、授業間の休みではかなり混雑します。
    • 講義・授業
      同じ授業でも複数先生がいるので、他の授業の曜日に合わせて選択することが可能です。 気に入らなかったら開講して1週間以内だったら変更も可能です。 先生によっては配布プリントが一切なく、テスト対策のしづらい授業もありました。
    • 研究室・ゼミ
      4年の卒業論文の時期にならないと研究室というものに入りません。 どの研究室も和気あいあいとやっていたように思います。
    • 就職・進学
      女子大でしたので一般職のほうが強く、総合職を希望していた私には先輩の就職活動履歴もあまり役にたちませんでした。就職活動に関する講座が多数開いていて、テレビにもでているような先生の講座があり、参加しましたが、とても良かったです。
    • アクセス・立地
      都心にあり、駅の出口から近いため通いやすかったのですが、半蔵門線が非常に通勤ラッシュで混雑していて大変でした。大学の近くにはあまり飲食店がないのが残念でした。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗で、とくにトイレは清掃が行き届いていました。 警備もしっかりしています。 お昼休みになると席とりに苦労しました。
    • 友人・恋愛
      食物栄養学科は1・2年次の必修科目がすこし厳しく、落としている人もいましたが、3年になると実験の授業が増え、余裕もできました。部活動も行い、充実した大学生活を送ることができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年次には一般科学や有機化学などを勉強し、調理実習も行いました。 3年次は実験の授業が多かったです。 4年になるとほぼ必修授業はなく、卒業論文または卒業演習に専念できます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      食品学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      グループに分かれ、それぞれで様々な研究を行っていました。 助手さんも優しく、いつもアドバイスをもらっていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー/営業職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      食品について学んだ知識を生かしたいと思ったためです
    入試について
    • 学科志望動機
      食品について学びたいという気持ちと、大人になる上で教養を深めたいという気持ちがあったため、志望しました。日本女子大学も受験しましたが、教養科目が充実しているのは共立だけでした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      食物学科は共通して生物受験が可能だったので、学校で学ぶことができない生物Ⅱを重点的に学習しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    国際学部 国際学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      東京の都心にあるので、勉学に励みながら遊びも充実させることができる。 また、有名な古本屋がたくさんあるので、本好きにもオススメです。
    • 講義・授業
      国際学部以外の学科の授業も受けることが可能なので、他の興味がある事にも挑戦でき、自分の知識の幅を広げる事ができる。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制で、自分の好きな分野に関してより深く研究できる。 教授も一人ずつの時間を作ってくれるので、アドバイスももらいやすい。
    • 就職・進学
      セミナーも充実していて、事務の人も親身になってくれる。 女子大という事もあり、90パーセント以上の就職率を誇っています。
    • アクセス・立地
      皇居の近くにあり、様々な場所へのアクセスが楽にできる。 しかし、学校的には、少し離れた所に校舎が建っていて、移動に時間がかかる場合もある。
    • 施設・設備
      パソコンはとても充実していて、WindowsとMacの両方がある。 授業が行われていない時は好きなだけ使う事ができる。
    • 友人・恋愛
      全員女子なので、共通の趣味の友人は作りやすい。 しかし、恋人は自分でサークルに入ったりする事をしないと出会う機会はない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は必修科目があるが、3年以降は全て自由にカリキュラムを組む事ができる。 3、4年からはゼミがあるので、自分の興味かある分野を深く学べる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      仁科ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      国際経済について主に勉強できる。 教授に対して生徒の数を少なくすることで、一人一人親身になってくれる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の長所を活かせるとおもったので。 単純に興味もありました。
    入試について
    • 学科志望動機
      世界の仕組みについて興味があったので、この学科を選びました。 英語はあまり得意ではありませんでしたが、挑戦の意味も込めてあえて国際学部を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      しっかり基礎を学ぶ事からはじめました。 また、自分が好きな参考書を何回も繰り返し行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    国際学部 国際学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      世界中の地域、文化や社会について様々な角度から学べる授業が揃っています。自分の興味をひたすら追求したり、色々な授業を取っていく中で興味のあるテーマを見つけたりとそれぞれにあった履修計画を組むことができます。
    • 講義・授業
      「国際学」と言ってもとにかく様々な授業があります。同じような授業でも先生の専門によって全く違った内容になっていたりするのでとても面白いです。テーマを絞って授業を選ぶことができたり、もしくは幅広く色々な授業を取ることもできたりと自分の好きなように授業を選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      「ゼミ」授業は1年から準備が始まります。1年、2年次では色々な先生のゼミで興味を広げたり掘り下げたりしながら、3年次でゼミを決定します。人気のあるゼミは入れないことも。
    • 就職・進学
      利用していないのでわかりませんが、就職実績はありますし、就職相談などを受けている学生も多く見ました。大学としては名前が知られている方だと思うのでその辺りの有利さもあるのでは。
    • アクセス・立地
      都心のど真ん中にあるのでどこへ行くにも便利です。その分ラッシュ時なのは混んでいる電車に乗らなければいけません。
    • 施設・設備
      校舎は新しく綺麗です。エレベーター授業開始時間の前はかなり混むので、早めに行くか階段を使う必要があることも。パソコン室も授業がないときは自由に使えますがテスト期間は混みます。
    • 友人・恋愛
      サークルなどは学内サークルもありますが、共学の他校のサークルに入っている学生が多く、勧誘もかなりあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から自分の興味のある科目を選ぶことができます。私はヨーロッパの文化に興味があったので、その辺りを中心に、経済などにも手を伸ばしながら履修していました。
    入試について
    • 学科志望動機
      海外、特に異文化コミュニケーションなどについて学びたいと思っていたので。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったので、普段からいい成績をとるようにしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    文芸学部 文芸学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まずアクセスが抜群に良いです。神保町は都会だし駅からもすぐなので、傘がなくても大学まで、濡れません。
    • 講義・授業
      文芸のことならひととおり学べます。司書を目指している人には特にオススメです。良い先生がいますのでオススメです
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは参加しなくてもしてもよいのです。ゼミみたいに少人数で話し合うのが嫌いな方はゼミに参加しないほうがいいです。
    • 就職・進学
      大都会千代田区は神保町にありますので、就活はとてもしやすいです。一流の企業にもすぐに行くことができます。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩30秒ほどですので、すぐにつきます。ただ、電車が朝は通勤ラッシュにあうので、座れません。そこは覚悟。
    • 施設・設備
      エレベーターがあって、高層ビルなのですがとても安心です。ただ朝はエレベーターに乗るのに行列ができます。
    • 友人・恋愛
      楽しいです。明治大学や日本大学などが近いので、サークル活動もすぐにできます。明治大学に彼氏がいる人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      司書になるための勉強をしました。ためになりました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      児玉ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      卒論に向けて話し合いをしたりしましたよ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      フリーターでパン屋
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学時代からアルバイトしていたパン屋をそのままつっけている。
    入試について
    • 学科志望動機
      司書の資格が欲しかったので、この学科にした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      現代文が得意なので得意なことを伸ばすようにした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 共立女子大学
    女性卒業生
    家政学部 被服学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      被服と語学、教養をちょうどよく学びたい人にはすごく良い学科であり大学だと思います。 被服だけを学びたい人は専門学校など他の学校をオススメします。
    • 講義・授業
      学科だけの授業から学年も学部もバラバラな授業などさまざまなものがあります。 授業の選択範囲が広いので自分にあったものがみつかると思います。
    • 研究室・ゼミ
      被服のゼミとまったく関係ないゼミにわかれています。 はいりたいとこにはいれない場合もあるので、はいりたいゼミの先生とは日々のコミュニケーションがとても大切です。
    • 就職・進学
      就職関係の相談にのってくれる課はありますが、人によって対応が様々なので何人かの人に相談した方がいいかもしれません。そのうちに自分の相談に親身になってくれる人にあえると思います。
    • アクセス・立地
      駅の出口から大学まで本当に近いので雨の日も苦にならず通うことができました。 都心にも近いので遊びに行くのもとてもいいです。
    • 施設・設備
      大学内は本当にきれいでした。清掃の方もこまめに掃除にきてくれていました。 図書館もとてもよく、自習や空いた時間などは利用していました。
    • 友人・恋愛
      学科での授業はもちろんですが、いろんな学部とうける授業もあるので いろんな学部の友達ができました。 女子大なので他大とのサークルにはいるかバイトをしないと出会いはなかなかないかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年生は語学や一般教養がほとんどでした。 被服の勉強は3年生になってからのほうが多くなります。
    入試について
    • 学科志望動機
      小さい頃から洋服が好きでした。 大学で被服が勉強できて自分の学力とあったところを調べたところ この大学にたどりつきました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
113件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

共立女子大学の画像 :©Lombrosoさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 62
★★★★☆3.91 (65件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 62
★★★★☆4.05 (169件)
東京都/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。