みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工科大学   >>  口コミ

東京工科大学
出典:Oga
東京工科大学
(とうきょうこうかだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:★★★☆☆

3.46

(243)

東京工科大学 口コミ

★★★☆☆ 3.46
(243) 私立内473 / 569校中
学部絞込
2431-10件を表示
  • 男性在校生
    メディア学部 メディア学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    メディア学部メディア学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学務課があんまり機能していないのでそんなに良くないです。来年から100分授業が適用されることもこちらの一切の承諾なしに勝手にしてしまったりしています
    • 講義・授業
      良い
      多彩な授業科目があるため目指すものの副産物的な結果で周りを埋める学力を手に入れられるのではないでしょうか
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室はまだ参加していませんが数は多くて毎回争っている研究室もあるため充実はしているのではないでしょうか
    • 就職・進学
      普通
      普通に悪くはないと思いますがこれといって目立った活躍はないのではないでしょうか
    • アクセス・立地
      悪い
      とても悪いです。八王子駅からスクールバスがでるのですが朝はロータリーに皆並んでしまい20分少し並ぶので大変です
    • 施設・設備
      普通
      パソコンの中にadobeなどのソフトが入っているのでそれなりです
    • 友人・恋愛
      悪い
      そんなに交流が多くない学部なのでそんなに異常に仲がいいとかはあまりないです
    • 学生生活
      悪い
      数が多いですが割と活動内容は絞られていて何か大っぴらにやりたいのなら向いていないです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      メディア学部ではメディアの広い分野をとれます。しかし広すぎるのであまり興味ない単位も取る羽目になります
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      芸能関係に進みたかったので撮影など良くあるので撮らせてもらえるかなと
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534274
  • 女性在校生
    メディア学部 メディア学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    メディア学部メディア学科の評価
    • 講義・授業
      悪い
      メディア基礎演習と言われる授業が、最も無駄な授業です。やりたいことではない分野作業的にやらされます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミにまだ私は配属されていませんが、嫌な先生はいませんし、悪いうわさも聞きません。
    • 就職・進学
      普通
      最初から良いところに就職できるわけではないという特徴を持つのがメディア学部だと思います。良くも悪くもない感じ
    • アクセス・立地
      良い
      うるさくもなく、静すぎでもなく、過ごしやすい環境です。買い物とかは八王子駅まで行かなきゃないかな
    • 施設・設備
      普通
      学生の数に対して、昼食をとる場所が少ない。昼休みは50分に変更されるのに、食券買って並ぶだけで30分かかる時がある
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入らなきゃ確実にぼっち。私がそうです。授業で友達なんてできません。要注意です。
    • 学生生活
      良い
      学祭や体育祭はありますが、こちらもサークルに入ってないと楽しめないかもです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング、映像撮影、アニメーション、広告マーケティングなど
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      ゲームを作りたかったため、プログラミングを本格的に学べるメディア学部に
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534000
  • 女性在校生
    デザイン学部 デザイン学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    デザイン学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      デザインを学び、就職したいならここかなと思う。常にデザインのことを考え自分でも進んでやるようにするともっと身につくので積極的に!
    • 講義・授業
      良い
      実力のある先生が多く、実際に社会に出た時に役に立つ学びができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      PC演習室など設備はしっかりしています。ネットもしっかり管理されているので使いやすい
    • 就職・進学
      良い
      就職率はどんどん上がってきているし、先生方がしっかりサポートしてくれます
    • アクセス・立地
      良い
      蒲田駅から徒歩5分で着くのでかなり通いやすい。夜は若干治安の悪さがありますが飲食店も多く学生には嬉しい
    • 施設・設備
      良い
      どこもしっかり整っているように思います。エレベーターでの混雑も配慮されている方だと思う
    • 友人・恋愛
      良い
      グループワークもあるし、いろんな人と仲良くなれる。他の学校と比べて男女問わずみんな仲がいい
    • 学生生活
      普通
      参加率は高くないかも。バイトだったり先輩と合うかによる。デザイン学部らしいサークルはあるし、ポートフォリオにも使える場合もあるからよく考えて参加するといい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年のうちはとにかく基礎を学び、自分のやりたいことを見つけていきます。2、3年で少しずつ専攻を絞っていきます。気になることはとことんやってみて、後で結局自分の道と違うと感じてもどこかで活用できる、無限の可能性があるスキルだから、とにかくなんでも挑戦するといい
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      美術学校と違うデザインの学び方が良さそうだと思った。パソコンが好きでもあったし、基礎から学べるし、自分に合ってる要素が多かった
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533842
  • 男性在校生
    メディア学部 メディア学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    メディア学部メディア学科の評価
    • 総合評価
      良い
      言ってしまえば、人を選ぶ学部。
      楽しようと思えば楽ができるが、講義の内容的に中途半端な人間が量産されてしまう。
      逆にやる気さえあれば、スペシャリストになれる学部である事に間違いはない。
      偏差値的に不真面目な学生も多い。 教授陣もそれは分かっている為、やる気をアピールする事でかなり手厚くサポートしてくれる。 他で言われてるように、教授陣の質がとても高いので、サポートを受けられるメリットは大きい。
      不真面目、やる気のない学生は、すぐに見捨てられる為、大学で楽したいと思っている学生にはオススメできない。
    • 講義・授業
      良い
      他学部合同の教養科目と、メディア学部のみの専門科目がある。
      教養科目の質はあまり高くない。ほとんどの生徒は内職等をしてるか寝てるかしている。
      専門科目の質は平均して高いレベルにある。 一部、地雷と言われている講義もあるが、7~8割の講義は大変有意義だと感じている。
    • 就職・進学
      普通
      プロジェクト演習が就職活動で大きなアピールになると聞いている。 かなり実践的な部分を学べるため、他大学と差がでる。
      自身でクリエイティブ活動をしている学生も多い。
      一流企業にいく学生からバイト上がりの社員になる学生までピンキリ。
    • アクセス・立地
      悪い
      八王子駅から遠い。無料の学生バスが走っているが、併設の専門学生もいるためとにかく混む。
      キャンパスは山の中にある。周辺にはラブホ以外何もない。
      山山山なので花粉症が酷い人間には辛い。花粉の時期、近隣を走る車の上が黄色味掛かっているのを見ると恐ろしい。
    • 施設・設備
      良い
      メディア学部のみが使える設備や、専門学校の施設を貸してもらえる為、施設や設備はかなり良いと感じる。
    • 友人・恋愛
      普通
      女の子が少ないのは分野的に仕方がない。 バイト先で恋人を見つける事に専念したほうが良い。
      友人関係は、クリエイティブ活動を行う学生も多い為、常に良い刺激を貰える。学内ではTwitterが盛んでTwitterから知り合ったという友達は多い。
      入学が決まったら、大学アカウントを作り#春からTUTと叫んで見ると、友人が最初からできた状態で大学生活が始まるためオススメ。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:511310
  • 女性在校生
    応用生物学部 応用生物学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    応用生物学部応用生物学科の評価
    • 総合評価
      良い
      実験器具や研究室が多く揃っており、専門的な勉強をしたい方にはおすすめの大学です。またキャンパスが広く、のびのびと生活することができます。
    • 講義・授業
      良い
      1年のうちは高校でやった内容の繰り返しになるところもあり、退屈するかもしれませんが、分野が広がってくると楽しめると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの数がとても多く、様々な研究分野に精通した先生が多いです。やりたいことがきっと見つかります。、
    • 就職・進学
      良い
      まだ私は就職案内を受けていないのですが、資料等を読む限り、講師陣による指導があるので何とかなると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      八王子駅からそれなりの距離がありますが、無料のスクールバスが出ているので安心して通学できます。ただし、朝の時間はかなり混雑するので早めの行動が大切だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス自体がかなり広いため、施設はかなり多いです。とても専門的な機器も揃っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部だけのつながりだけでなく、他学部やサークルを通して隣の専門学校生と触れ合えます。
    • 学生生活
      良い
      文化祭がとても楽しいです。多くのサークルが模擬店を出しており、とてもにぎやかです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      科学全般の分野から、応用的なものまで、様々な勉強をします。高校までの知識を元に授業を進めるので高校時代の勉強内容も鍵になってきます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494489
  • 女性在校生
    メディア学部 メディア学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    メディア学部メディア学科の評価
    • 総合評価
      良い
      有名な教授や講師の方がたくさんいらっしゃいます。専門演習も充実していてメディアに関することならなんでも学べます。生徒の質はよくないですが趣味の合う友達がきっと見つかるでしょう。
    • 講義・授業
      良い
      実際に最前線で活躍されている講師の方がたくさん講義を持っています。講義に特別ゲストとして有名な方が講演しに来てくださることもあります。実際に職場ですぐ役に立つようなことを教えてくれる授業もあるのでまさに実学主義といった感じです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生からプロジェクト演習という専門分野の演習をとることが出来ます。やりたい分野に直接関係する演習がなく取っていない人もいますが私は近い分野でも取ることをお勧めします。プロジェクト演習はこれをとっているけど専門は違う、という先輩は結構いますしサークル以外で先輩や同期と仲良くなるいい機会になります。先生に覚えてもらえると今後得しますし、忙しくはなりますが取っておいて損はありません。
    • 就職・進学
      普通
      まだ1年なので詳しくは知りませんが教授からの紹介は結構あるようです。私の先輩はみんな就職が決まっているので就職実績はあるほうだと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は八王子駅と八王子みなみ野駅でそこからスクールバスが出ています。休日や夜などバスが出ていない時間帯もあるのでバスを逃すと駅まで結構歩くことになります。授業前は当然混みあいますので余裕をもって家を出ることをお勧めします。大学の周りに店はほとんどないので一人暮らしをするなら大学の近くより駅の近くがいいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      大学はとにかく大きく広いです。食堂やコンビニも充実していて一人暮らしでも食事は楽しめると思います。設備はかなり充実していてMacが何台もある教室やブルーバックのスタジオ、パソコンで音楽を制作する機器など専門分野に特化した設備がそろっています。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル、演習に所属することで趣味のあう友達を見つけることが出来ます。工科大は通称オタク大と言われているほどオタクが多いのも特徴でオタク友達が欲しくて選んだという人もいます。オタクと言ってもアニメ、ゲームばかりでなく映画、音楽方面のオタクもたくさんいます。ネットではリア充率0%と書かれていましたが実際私も大学内に彼氏いますしカップル結構います。安心してください。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数もかなり多く音楽系サークルだけでいくつかに分かれるくらい内容も濃く充実しています。紅華祭と呼ばれる文化祭ではサークルの発表の場として活気のあふれるステージが行われます。出店も研究室が開くので相当数出ますし、今年はお笑い芸人をゲストに呼んだり、フレデリックやFINLANDSといった有名バンドを呼びライブをしていただきました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修としてメディアとはなにか、から学び自分の進みたい分野の専門的な勉強も同時並行で行います。2年になると研究室選びが始まり3年では本格的に研究室での活動が始まります。4年では授業はあまりなくほぼ卒研に時間を費やします。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492938
  • 女性在校生
    デザイン学部 デザイン学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    デザイン学部デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      駅から近く通いやすいし構内は綺麗で気持ちがいいです。また、実社会に役立つ学習を徹底的に学ぶことができます。例えば、講師の方はほとんど実際にデザインの仕事をたくさんこなしている経験者ばかりで、的確にアドバイスをして頂きます。また初心者でも一から丁寧に教えていただけるので安心感もあります。
    • 講義・授業
      良い
      わかりやすく的確な内容なので充実した授業です。実際に社会に出てから役立つ情報を様々な講師の方からさまざまな視点で教えていただけます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      丁寧に説明し、次のゼミでも振り返ってもう一度よく説明して頂いたりするのでわかりやすくて良いです。少し消極的な学生も多い気がしますが、しっかりやっている方も目立ちます。
    • 就職・進学
      良い
      近年では更に就職率が高くなっています。実社会に役立つというのが目標であるので、就職については安心して入学できました。入っている間は色々悩むでしょうけど、先生方がしっかり聞いてくださいます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは京浜東北線の蒲田駅で、駅から学校までは5分ほど歩けば着くので通いやすいです。また、周辺にはドンキホーテやカラオケなどはもちろん、商店街のラーメン屋など学生には嬉しい飲食店が豊富です。
    • 施設・設備
      良い
      どこも綺麗に清掃されています。有隣堂があり、デザインに欠かせない材料や道具、本などが充実に揃っています。また図書館も使いやすく落ち着く良い雰囲気です。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛はよくわかりませんが男女仲はみんな良いと思います。授業によって様々なクラスがあったり接する機会があるので自然に仲良くなれます。半年経った今でも少しずつ友達という輪が広がっています。
    • 学生生活
      普通
      サークルは種類にもよると思いますが正直消極的なようなきがします。しかし真面目なところは自由度はもちろん高いですが授業のように学習しながら楽しく同じ趣味の友達も集まるので、時間に余裕があれば入るのをお勧めしたいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では基礎からはいり、さまざまなデザインに触れていきます。2年3年から少しずつ専攻・コースを絞って自分の専門を決めていきます。本当に基礎から学ぶので、初心者も、進路や就職がはっきりしてない方も経験することによって自分のあったものが見つかります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492522
  • 女性在校生
    医療保健学部 理学療法学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    医療保健学部理学療法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      まず、駅から徒歩で5分もせず学校に着くので交通的にはとても便利です。そして、先生方が優しく、何を聞いても丁寧に答えてくれます。だから、学ぶ意欲が高い人にぴったりな大学です。
    • 講義・授業
      悪い
      海外の大学出身の先生がいて、英語の授業も充実してます。そして、その大学に留学できる制度もあり、世界で活躍するための勉強が、できると思います。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      色々な分野専門の先生がいるので、自分の好みにあったゼミに入り、興味のある研究が出来ると思います。
    • 就職・進学
      悪い
      国家試験合格率は全国平均よりも高く、この大学に入り一生懸命勉強したら、国家試験合格は夢ではないと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から徒歩で5分もかからないので、交通に関してとても便利です。ただ、居酒屋が多いので、夜は怖いです。
    • 施設・設備
      悪い
      学校の設備は新しく、ベッドなどは定期的に更新してるため、充実した実習などができます。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークル活動はそんなに盛んではないので先輩後輩関係はそんなに築けないかもしれませんが、ほかの学科と一緒に授業をするため横の関係は広がります。
    • 学生生活
      普通
      サークル活動は正直言ってそんなに盛んではありません。ただ、入って毎回行ってる友達は先輩と仲が良いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般基礎科目や、理学療法の基礎を学びます。二年次は専門基礎科目を中心に専門科目も少し学びます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492120
  • 男性在校生
    医療保健学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    医療保健学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      入学した頃は、課題が多く小テストも多いなと思ってましたが、徐々に身についていると感じれる時が多くなります。しかし、上になるに連れて、課題はより多くより難しくなりますが、友達と愚痴を良いながらもやってけば、なんとなく良いかなと感じられてきます。辛いことは、一緒の問題を抱えてる友達と乗り越えればどうにかなります。後は自分次第だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      講義としては覚えることばっかりで眠くなってしまうことも多々ありますが、耳を傾けて聴いてみれば(傾聴)、とても良いこと言ってますので、充実はしているのかなとは感じます。
    • 施設・設備
      良い
      それなり揃っているとは思います。他の所と比べたことはないですが、学生が学ぶ点では必要な物は揃っている気がします。自分も自己学習でお世話になった点は多々あります。
    • 友人・恋愛
      良い
      それなりに課題やテストなどの苦難は多いので、会話をしていれば親密になっていきます。特に医療系は繋がりが固いと思います。
    • 学生生活
      良い
      自分は一年生の頃しかしてなかったのですが、他の学科の人達を皆フレンドリーな感じで、特に先輩とは仲良くしておいた方良いと感じました。テスト対策などで協力してくださったり、助けていただきました。イベントなどにも積極的に参加しており、イベントもかなりの規模で行っている感じでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年で基礎をやります。人体の構造や機能など法律関係もします。二年以降からは専門に分野が分かられて行きますが、一年の知識を入れてないと、かなり酷い目に会うかもしれません。一年だからと言って課題だけではいけないと思った方が良いです。二年からは知識として入ってる定で話が進みますので、失って初めて気づくではありませんが、知識が無くて気づいた時には、ちょっと遅いかもしれません。そこ大学生なので休みを使って、復習を頑張ってもらっても構わないと感じます。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485551
  • 女性在校生
    応用生物学部 応用生物学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    応用生物学部応用生物学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      化粧品をもっと専門的に学べると思ったが、高校の延長線上な感じで、やっていることが高校とほとんど変わらなかった。実験は役に立つと思う。
    • 講義・授業
      悪い
      先生によるが、説明がよくわからなかったり声が小さくあまり聞こえない先生もいれば、ひとつひとつとても丁寧にわかりやすく教えてくれる先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は3年生から始まるが、1年の時からゼミはあり、定期的に面談などもあり、先生に相談できる機会なども多いため、良いと思う。また、ゼミを通して友達とも交流を深められる。
    • アクセス・立地
      悪い
      八王子キャンパスはただでさえも都心から遠いのに、八王子駅からまたバスで15分ほど乗らないといけない上に、朝はバスがとても混み、場合によっては2.30分並ぶ時がある。立地は良くない。、
    • 施設・設備
      悪い
      敷地がとても大きく、全国で何台かしかない機会なども置いてある。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女問わず仲良いグループは多い。
      実験班、ゼミ、サークルなど様々な場面で、友達ができる機会が多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類がとても多く、選び放題、
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:477309
2431-10件を表示
学部絞込

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 八王子市片倉町1404-1
最寄駅 JR横浜線 八王子みなみ野
電話番号 042-637-2111
学部 メディア学部、 応用生物学部、 コンピュータサイエンス学部、 医療保健学部、 デザイン学部、 工学部
概要 東京工科大学は、東京都八王子市に本部を置く私立大学です。通称は「工科大」、「TUT」。1947年に設立された創美学園を前身とし、1986年に東京工科大学が開学し、1999年に設立された八王子キャンパスには日本初となるメディア学部が誕生しました。実践的な知識や専門性を学べることから、各学部で9割以上が内定を取るなど高い就職率を誇っています。 日本有数の教学環境が整った東京工科大学は、キャンパスも機能的な美しさが特徴です。省エネ照明や人感センサーを採用した蒲田キャンパスは「デザイン学部」「医療保健学部」があり、フードコートやボウリング場を完備した八王子キャンパスは、「工学部」「コンピュータサイエンス学部」「メディア学部」「応用生物学部」の学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.59 (570件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
北星学園大学

北星学園大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.90 (274件)
北海道札幌市厚別区/大谷地駅
鎌倉女子大学

鎌倉女子大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (164件)
神奈川県鎌倉市/大船駅
理系のオススメ大学
愛知学院大学

愛知学院大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.77 (377件)
愛知県日進市/長久手古戦場駅
東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.68 (511件)
宮城県仙台市青葉区/五橋駅
東北福祉大学

東北福祉大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.70 (333件)
宮城県仙台市青葉区/東北福祉大前駅

東京工科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。