みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  桜美林大学   >>  口コミ

桜美林大学
桜美林大学
(おうびりんだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.73

(264)

桜美林大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.73
(264) 私立内279 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

264件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    芸術文化学群 ビジュアル・アーツ専修 / 在校生 / 2015年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ある一定のラインまでは学べます。
      それ以上の学びは自分から能動的に獲得するしかありません。
      春になると満開の桜が綺麗です。
    • 講義・授業
      授業数は豊富です。
      2年から必修は無くなるので、自由に興味のある授業を履修できます。
      優しい先生が多く、質問すれば適切な回答をいただけます。
    • 研究室・ゼミ
      少ない。
      そして特に何もしなくても単位は貰えます。(ゼミによる)
    • 就職・進学
      自分次第。
      芸術系に行く人はあまり見かけません。
      学校の授業をこなすだけでは相当の実力がないと美大生に追いつけないので、プライベートで経験を積むことをおすすめします。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて15~20分くらいで通えますが、無料の送迎バスがあります。
      雨の日の1限なんかは長蛇の列で早目に並ばないと遅刻必須です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      気の合う友達がいます。
      サークルに入れば先輩や後輩との繋がりもうまれ、一層楽しくなるでしょう。
    • 学生生活
      自分から足を動かせばそれなりに賑やかな生活を送れると思います。
      何もしていない・・・と思いつつ、振り返ってみれば色々あった。そんな感じでした。


    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手ゲーム会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ゲーム作りに携わりたかったので。
    投稿者ID:433158
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    ビジネスマネジメント学群 アビエーションマネジメント学類 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      専門科目が充実しています。航空業界を学びたかった私は、学類をアビエーションで選びつつ、他に必要だと感じた語学やビジネスの授業を履修していました。一つの分野を多方面から見ることができ大変充実した日々になりました。
    • 講義・授業
      各分野に特化した教授陣だったのでとても分かりやすかったです。また、少人数での授業が多かったので質問もしやすく理解が深まりました。
    • 研究室・ゼミ
      一つのゼミの人数が少ないので、仲がよく合宿も行なっていました。ゼミコンペもあり、研究をがんばろうという励みになっていました
    • 就職・進学
      キャリアセミナーやキャリアセンターでのアドバイザー制度など、支援は厚かったと思います。他大学ではこういった制度さえないところが多いと聞いたので。
    • アクセス・立地
      最寄駅からはバスで約10分。学園バスなので無料ですが、朝の時間や帰宅時間は混み合います。ただ歩いても駅から30分程度なので遠すぎるわけではないし、また都心から離れているので一人暮らしの子も家賃は高すぎず良いところにあると思いました。
    • 施設・設備
      キャンパスが小さいので教室間の移動も楽です。また、全部屋エアコン完備なので快適な空間で授業を受けられます。また、パソコン室もあり夜遅くまで空いているので大変便利でした
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      地方から来ている学生も多いので、地方の子・地元の子で固まりやすくなりますが、地方組でも肩身は狭くないと思います。インカレは多くないので出会いはあまりありませんが留学生が多いので国際的な出会いは多いと思います
    • 学生生活
      サークルに関してはインカレ等は少ないが色々な種類があって楽しい。学内でアルバイトできる場所もあり、それが今の就職につながっています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な勉強ができるので、就活の際のアピール等にも繋がることができます。また自分の軸を定めるためにも活かすことができます
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      団体職員
    投稿者ID:427364
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康福祉学群 社会福祉専修 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      社会福祉士の資格を取る人にとっては、じっくりと実習などをやらせてくれるから。また、成績の悪い人は資格を取る資格をもらえないこともあるが、それはそれでやる気のある人だけ選んで集中的に勉強できる仕組みなのではないかとも思う。
    • 講義・授業
      講義の内容については、授業によって変わるけど熱意のある先生が多いから、頑張る気になる。
      履修の組み方福祉の資格を取るためには、だいたい決まりきってるから自分で楽しい授業を取ることはできないから、嫌だ。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを選んだ理由は、私自身が気になる内容をやっているから。しかし、ゼミ履修者が2人しかいないため、グループディスカッションなどができずつまらない。
    • 就職・進学
      資格を取る人の受かる率が高いからいいのだろう。
      しかし、就職に関しては詳しく分からないのと、そこまで先生が関与することがない。ただ、福祉業界だから受からない人はそうそういないと思う。
    • アクセス・立地
      神奈川に入るらへんのところで、私の埼玉からだと2時間半かかり遠い。周辺にもどちらかと言うと東京ど真ん中みたいな遊ぶ場はない。
    • 施設・設備
      教室やキャンパス自体は嫌いだと思うから、好き。また、図書館では多くの人が勉強に使う場もある。ラウンジも多い。そして、学食が二箇所あるのもいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでの繋がりが多い。恋人や友人ができていて、学校が楽しい。しかし、その反対にサークルに入ってないと友達はできにくいとも思う。
    • 学生生活
      サークルについてで、立ち上げて手探り状態で進めたサークルの部長をやっていたため、不安もあったがその分の充実感や達成感は大きいから。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の始まる前に、友達を作るきっかけ・サークルに入るきっかけになる、新入生歓迎会・うぇるびりんがあるからそれに必ず参加すべき!また、初めの頃はどのサークルも安い値段で新歓やBBQを開いてくれるから行きまくった方がいい!
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉業界の、新規事業開発部
    投稿者ID:428776
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    リベラルアーツ学群 人文科学専攻 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学校生活を振り返ると、国際系や経済のことなど幅広いジャンルの授業を学ぶことが出来てとてもためになりました。また、留学などしている生徒も多いと感じていた。
    • 講義・授業
      講義の内容についてはおもしろかった。教授や先生については優しかった。講義中の雰囲気についてはやりやすかった。課題に関してはむずかしいものが多くて大変だった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期についてはちょうど良かったと思う。ゼミ生同士のつながりは深くて今でもご飯に行くことが多くて非常に仲もいい。卒論についてはなかったです。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについてはとてもよくやってくれて自分が希望する企業に就職することが出来た。アドバイザーの方が希望やアドバイスしてくれたおかげで納得できた
    • アクセス・立地
      最寄駅は淵野辺でほとんどなく、でも町田も近くて遊ぶところは多かった。駅から大学までは学バスが多く通っているのですぐついた。学校の近くに一人暮らししてる人は多かった
    • 施設・設備
      キャンパスについては緑が多くて良い環境だった。教室については少し寒く感じた。サークルや部活で役に立つのは人間関係でプライベートで今でも繋がることが出来ていてよかった
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の恋愛関係については3人と付き合って充実していた。もともと女子校なこともあって女子生徒の割合が多く男子にとっては良い。恋愛ができやすい場所はサークル
    • 学生生活
      アルバイトは野球場のビールの売り子をしていて、歩合制なので自分が頑張った分が給料や売り上げにつながるのでやりがいのある仕事だった。ランキングにものることができた
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して様々な言語を学ぶことができる。自分で好きな言語を選ぶことがてきる。英語とコリア語を勉強した
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      携帯販売
    投稿者ID:428442
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    ビジネスマネジメント学群 ビジネスマネジメント学類 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      マネジメントとアビエーションに分かれていてその中でもコース選択ができるため自分に合った授業が選べる。しかしマイナーとした興味がないものも履修しなくてはいけない。
    • 講義・授業
      先生たちそれぞれが能力の高い先生ばかりで、授業を教えるだけでなく、わかりやすいリアルなことを教えてくれる。授業担当者のサポートもある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは人気なところとそうでないところの差が激しく、面接を行う場合がある。そこで気になっていたところに入れなくてもまた別を受け直すことができる。またゼミ生同士の絆が深く大学で1番濃い存在になる。
    • 就職・進学
      一人一人にキャリアアドバイザーがいて、支援する環境ができている。就職率は世間的にも良いため問題なく就職できる。
    • アクセス・立地
      二つの駅から無料のバスが出ている。毎朝混み合いますが、無料なので交通費もかからなく、とても便利です。
    • 施設・設備
      SACというpcの使える施設はコピーもできますし、授業の合間に課題を行うなど有効に活用できる場所です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はほんとに多くできます。書く授業はほとんどクラス生ではないため、その都度友達が増えています。恋愛ももちろんできます。
    • 学生生活
      バスケットボールサークルで体育館を借りて月に何回か行っています、他のバスケットボールサークルの人が来て参加していても全く問題なく、仲良くしています
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1ねんじは必修がとても多い
      残すと二年次に撮り直す必要がある。
      二年次は先行やゼミを選ぶ
      卒論は全員がやるのではない
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      営業販売らダイヤモンドコンシェルジュ
    投稿者ID:427461
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リベラルアーツ学群 心理・教育専攻 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      授業数が豊富であり、尚且つ必修科目が非常に少ない。要するに、自分の学びたい授業を幅広く選択することが出来る。もちろん、資格取得に向けた授業も用意されている。、
    • 講義・授業
      授業ごとに受講する人数が多いので、はっきりいって指導が行き届いているとは思えない。ただ、教員の熱意はある。
    • 研究室・ゼミ
      専門的なことはあまりやらない。個人で活動する時間も少ないので、不満に持つ人も多いと思う。卒論のアドバイスは早いうちから受けられる
    • 就職・進学
      就職実績には大企業が多く乗るが、実際に行った人はほんの数人だと思う。進学先については大学院は、ほかの大学からくる人もいるほどなので良いど思う。
    • アクセス・立地
      学校の周辺にはコンビニやファストフード店などが点在し、敷地内にはコンビニもあって充実している。ただ、駅から遠い。市営バスでもスクールバスでも混んでいるのが難点。
    • 施設・設備
      建物は多くあるが、心理学系の授業はほとんど普通の教室で行われるので何の変哲もない。授業によっては地下1階から9階まで移動しなくてはならず大変
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      受講人数が多いので自分から友人を作りに行く積極性がないと友達はできない。また、ゼミ内での恋愛禁止をしているゼミがあるなど、恋愛関係は充実していない
    • 学生生活
      吹奏楽団に所属していたが、申し訳程度にイベントがある程度で充実しているとは言えない。ふんいきもあまりあかるくはなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は心理学のみで、ここでは様々な心理学のジャンルに触れる、カタログのような授業。
      それ以降は学習心理学、宗教心理学などの○○心理学という授業や実験、演習を行う。とうけいのじゅぎょうもある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      飲食小売業
    投稿者ID:430607
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    芸術文化学群 演劇・ダンス専修 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      専門的な技術を学ぶことができ、卒業後もその道で活動していく人が多いです。
      やる気と行動力があり、学内公演などに積極的に参加する人は成長できますし将来的にも活躍できると思います。
      就職に対してはほかの学部よりサポートが充実しておらず、難しい部分もあるように思いました。
    • 講義・授業
      座学で歴史的な部分を学びつつ、実技の授業も多く、専門的な知識を学ぶための設備もしっかりあります。
      演劇の世界で活躍されている講師の方が多いので、プロの技、知識を得られます。
    • 研究室・ゼミ
      それまでの間に学内公演などで経験をした上で、より専門的に学びたいことをゼミでより極めていくような感じでした。
      卒論だけでなく、卒業研究という形で先生方監修の元で公演をうつこともできます。
    • 就職・進学
      専修内での就職率はあまり高くありません。演劇の道に進み、アルバイトで生活しているような人も少なくありません。
      専修での就職サポートはほぼなく、学内のほうで一人一人に専属のキャリアアドバイザーがついていたので、そちらに任せっきりでした。ただしキャリアアドバイザーも演劇専修の学びや生活について深く知っているわけではないのでそのあたりは理解してもらった方がいいかもしれません。
      なので学内のキャリアアドバイザーを上手く使うのが就職活動においてはカギかと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR横浜線の淵野辺駅。駅から歩くと30分ほどかかりますが、直通の学内バスが出ているので早朝、夜中でなければ距離は気になりません。ただし利用人数が多いため、雨の日や1.2.3限あたりは混雑や長蛇の列になることも。
      また、多摩センター駅からもバスが出ています。こちらはバスで20分ほどです。
      キャンパスの周辺はマクドナルドや松屋、コンビニもあるので食事など困ることはないと思います。
      一人暮らしの人は淵野辺や隣の古淵あたりに住んでいる人が多いです。淵野辺駅周辺は飲み屋やカラオケがあるのでそこで飲んだりもします。遊びに行く際は町田駅周辺や無料バスが出ている多摩センターなどが多いです。
    • 施設・設備
      劇場を所有しているので実際に公演を打ったり、スタッフ系の実技を行うことができます。
      淵野辺駅のすぐ横にあるプルヌスホールは、アクセスもよくキャパシティもほどほどにあるので大きめの公演を打つことが多いです。
      照明や音響設備もありますし、事務室もあるので運営の部分も行うことができます。
      大道具を作るタタキ場もあり、ある程度工具が揃っているので、こちらも授業で使用したり公演を打つ際の大道具作りの場になっています。
      ダンススタジオや一般の教室を借りて稽古に使用することもできます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業もありますが、とにかく重要視されるのは「いかに実際に舞台作りに参加するか」ということです。なので、積極的に舞台作りに参加することで自然と友人の輪は広がっていくと思います。恋愛関係に発展することもあったようですが、あまり険悪なムードになるとその後の活動にも影響があると思います。
    • 学生生活
      演劇専修では授業時間外での演劇活動がとても多くなるので、サークルに積極的に参加している人は多くなかったです。サークルに入ってはいても、演劇活動がない合間にサークルに顔を出すような人もいたようです。
      演劇サークルもありますが、そちらよりも自分達で公演を打つ方が身になるし設備もあるので、演劇サークルに集中している人はあまりいませんでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次に全学部必修のコア科目(英語やパソコンの使い方など)があり、こちらは単位が取れないと卒業できません。
      演劇専修としては、オムニバス形式で毎時間違う講師を招く授業が1年次にあります。そちらで演技やダンス、技術的な面をまんべんなく知ることができます。
      そこから学年が上がるにつれてより専門的な授業が増えていきます。
      重要になるのは学外活動です。こちらに積極的に参加して、技術だけでなく経験や友達も増やしていかないと、授業自体でも周りのレベルについていけなくなると思います。
      ゼミには入らなくても単位さえ足りていれば卒業できますが、卒業後もその道で活動していく人は受けた方がいいと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      化粧品の店舗販売スタッフ
    投稿者ID:431915
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    芸術文化学群 演劇・ダンス専修 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      やりたいことができる。自分の学科ではない授業も取れて良い。
      学生が自分たちでやりたいようにできるところも良い。
      教授はプロの方々だし、卒業生にも現役で活躍している人もいる。
    • 講義・授業
      単位は取りやすいし、プロの指導で学べるからいい刺激になるのではないかと思う。
      卒業後も活躍している人も多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの種類も多く、教授と密に話せるのでいいのではないかと思う。ゼミによっては旅行もあるので思いで作りにもなる。
    • 就職・進学
      サポートが充実している。
      就職するひともいるが、そのまま自分たちの劇団を立ち上げる人も多いと思う。人それぞれ。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から無料バスが出ているので便利。
      ご飯屋さんも多いのでいいと思う。
      大学付近に住むのであれば自転車はあったほうがいい。
    • 施設・設備
      教室が綺麗。
      図書館の書籍も充実しているので是非利用すべき。
      自由に使えるスペースも多いのでいいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ学科だけでなくサークルに、所属すれば違う学科の人とも知り合える。
      カップルは多いようなきがします。
    • 学生生活
      サークルも部活動も多い。
      良い成績を修める部活動もあるのでいいと思う。
      学祭も面白いので楽しい。実行委員に入るひともおおい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は英語やパソコンなど基本的な授業が多い。
      二年次からは専門的な授業が取れて、他の学科の授業料自由に組める。
      卒論は書かなくても卒業できる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医療事務をしていたがやめて派遣社員になった
    投稿者ID:429075
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リベラルアーツ学群 社会科学専攻 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      色々な授業を自分の好きに組み合わせることが出来るので、自分の主専攻以外にも学んでみたい教科や全然学んだことがないけど基礎から学べる教科などがあったので自分のやりたいように勉強できたから。
    • 講義・授業
      先生によって授業の雰囲気は異なるが、この授業で最終的に何を学んでいってほしいかを明確にしてくれているので取り組みやすい。また、やむを得ない欠席とかのサポートがしっかりしてる。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたいことのあるゼミに入れれば、自分のやりたいことをじっくり研究することが出来、先生も研究内容を否定することはなく、自分の研究のアドバイスをしっかりくれる。
    • 就職・進学
      学生一人一人に就活のためのアドバイザーがつくので、色々と相談しながら進めることが出来た。しかし、アドバイザーにも相性があり、相性が悪いとうまく相談できないようなので、アドバイザーを気軽に変えられるシステムが欲しい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは歩けなくはないので、バスを逃した時に歩けるのは良い。学バスも無料で乗りたい放題なのでとても利用しやすい。が、駅前の治安はあまりよくなかった。
    • 施設・設備
      キャンパスは比較的新しいので、授業を受けやすい環境だった。パソコンや図書館も自由に使えたので、調べごとがある時は便利だった。しかし学期末は人が集中するので使えない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男性と女性の割合は女性の方が多いみたいである。サークルや部活やゼミに入っていれば出会いが多く、付き合っている人も多いようだが、ただ授業しか受けてないと出会いはないと思う。
    • 学生生活
      所属していた団体は活発に活動をしていたが、学校の中では立場が狭く、イベント事で休んでも、他の団体は公欠扱いや授業での補講を行なってくれていたりするのに、私の所属団体はしてくれなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は4つの基盤教育科目を中心に専門科目の導入するための基本的なことを学んだり、外国語で英語を必修で学んだりする。
      必修科目は1年次で終わるものもあれば4年間のあいだで終わらせれば良いものがほとんどである。なので1年次に全て終わらせる必要は無い。
      2年次は1年次の続きのような感じと自分の学びたい専攻科目を足していく。
      3年次で専攻科目を確定させて専攻科目に必要な教科を取り始める。ゼミもこの頃から始まる。だいたい容量の良い生徒は3年次で基盤教育科目と専攻科目を学び終わる。
      4年次は専攻科目の続きや卒業論文を行う。
      卒業論文は入るゼミによって書くか書かないか決められる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT業界の情報サービス職
    投稿者ID:429954
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リベラルアーツ学群 社会科学専攻 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自由に自分の学びたいことを学べるのが良いです。学科にとらわれずいろいろ学べます。そのかわり、知識が少し浅い部分があります。
      サークルは、種類豊富で充実しています。
    • 講義・授業
      授業によって、生徒の話し声がうるさいものがある。
      外国語の授業は、アットホームで少人数。
      単位は、普通にしとけばとれる。(ふざけたり、サボらなければ)
      履修の組み立て方は、自分のアドバイザーの先生と相談しながら立てる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自由選択で、やっていなかったです。
      卒論も自由です。ゼミが始まるのは、通常3年生から。種類は豊富だが、競争率が高く人気のあるところには入れないことあり。
    • 就職・進学
      キャリアアドバイザーの方はいます。でも、自分と合わないからかえるということはなく学校側から強制的に決められていた。
    • アクセス・立地
      最寄りは栄えています。でも、朝の時間帯のスクールバスは高校生もいるので込みます。歩くと30分くらい学校まで歩きます。
    • 施設・設備
      キャンパスは、そこそこ広いです。パソコンを使う体制が整っていました。試験前は、ノートを見直せばだいたいの授業は大丈夫です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は、人見知りでなければある程度できます。人見知りだと少し苦労するかもしれません。1年の時は、だいたい同じ授業を受ける人がいるので自然にできます。
    • 学生生活
      サークルなど入っていませんでした。アルバイトは、比較的自由にできます。学園祭はサークルに入っている人が中心でした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は、基礎科目中心です。
      2年から情報伝達の仕組み、テレビの歴史などを学びます。
      3年で実際に私たちの生活にどういかしていくのか考えます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉業界の介護職
    投稿者ID:429592
    この口コミは参考になりましたか?
264件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  桜美林大学   >>  口コミ

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (43件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (114件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (448件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。