みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本社会事業大学   >>  口コミ

日本社会事業大学
出典:IZUMI SAKAI
日本社会事業大学
(にほんしゃかいじぎょうだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 42.5

口コミ:

4.03

(40)

日本社会事業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.03
(40) 私立内64 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.97
  • 研究室・ゼミ
    3.64
  • 就職・進学
    4.16
  • アクセス・立地
    2.79
  • 施設・設備
    3.18
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.53
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

40件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      福祉分野について様々な知識や専門分野をまなんでいけるから、福祉関連の資格取得もでき、それらを生かした仕事に就く卒業生が多数いる。福祉を学びたい人にとってはいい環境にあると思う
    • 講義・授業
      福祉関連は大体必修科目になっているが、様々だが選択科目もあり、自分が学びたい分野も沢山あるので学びやすい環境だと思う。また、就職に関する相談もできるのでオススメ
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミが始まり、自分が選択したゼミを受けながら将来に向けた取り組みをやっていく。その中で卒論も執筆することになるが、指導もしっかりやってくれる
    • 就職・進学
      就職、学業に関する相談窓口もあり、資格取得や就職など様々な相談にも対応可能。また、就職の面接練習や自分に適した就職先も相談できるので不明点は相談した方がいい
    • アクセス・立地
      学生寮や賃貸などから自転車通学する学生もいたり電車通学で来る学生もいたり様々だが、学生の仲間達と共に過ごす中で色々な学びを得たりすることもできるのでアクセスは問題ないと思う
    • 施設・設備
      車椅子スロープがあったり、障害を持つ学生のサポートなど充実している環境にあるので、設備は大丈夫
      図書館にも学習図書だけでなく、文庫などもたくさんあるのでオススメ
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学で出会った友人になり、そこから付き合い始める学生も中にはいる
      学業で不安な気持ちになっても友人がサポートしてくれることで頑張ろうと勇気付けられる部分もある
    • 学生生活
      運動や文化系、ボランティアなど様々なサークルがあり、福祉関連のバイトも経験している学生が多くいる
      福祉関連のバイトで将来の自分の目標を見つけてみるのもいいかもしれない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年間勉強やバイトだけでなく、自分の将来を考えていきながら過ごしてもらいたい。卒論も自分が学びたい分野を専攻し、色々調べていきながら執筆していくことが大切
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉関連
    投稿者ID:428467
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      社会福祉学部と言っても、私の所属する福祉計画学科はカリキュラムに余裕のある方なので福祉以外に興味があることにも目を向けやすい環境だと思います。実際に就職先を見ても、福祉施設以外に進む人も多いです。
    • 講義・授業
      講義内容は充実はしているが、どの授業でも福祉との関連について考える時間があるので逆に窮屈に感じてしまうこともあるかもしれない。
      ゼミは各先生毎に方針が違うので一概には言えないが、私の所属するゼミは学生の主体性を大切にしてくれるのでやりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      充実している。研究室の先生の専攻分野に興味があってゼミに入ったが、先輩の卒論等の話を聞くと一分野に偏ることなく学生が興味や希望を優先して指導しているように感じる。
    • 就職・進学
      福祉系の仕事に関しての就職ならとても良い大学だと思う。福祉系公務員の採用人数も多いし、福祉の仕事を目指している方には最適だと思う。だが、福祉系以外の一般企業への就職は例年少ないので学生間での情報共有が難しいように思います。
    • アクセス・立地
      池袋駅から急行で20分ちょっとなので利便性はそこまで悪いとは思わないが、病院や緑が多い街なので都会のような雰囲気はあまりなく落ち着いています。周辺は住宅地と団地に囲まれているので娯楽施設は少ないです。
    • 施設・設備
      改修工事などがすすんではいるが、雨漏りする箇所や施設の老朽化がところどころで見られる。福祉系の単科大学なのでバリアフリーに関しては完璧だと思います。全体的に照明が暗い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じような進路先を目指している仲間が多いので、自然と意気投合して仲良くなります。私は寮暮らしなのでそこでの人間関係の広がりもありとても充実しています。
    • 学生生活
      以前はあまり活動的なサークルではないと思っていたが、最近は子ども食堂の開催を定期的に行うなど活発である。活動内容については、他にも研修などもあり充実している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉士国家試験に向けての学習、単位取得、実習がメイン。他にも保育士や精神保健福祉士、介護福祉士などの資格も並行して取得を目指せる環境が整っています。福祉のプロを目指したい方には最適な大学だと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職活動中
    投稿者ID:426678
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      福祉を勉強したいと思っている学生にはとても良い大学だと思います。在学生は志の高い学生ばかりなので、良い刺激になります。また、福祉といっても、介護だけではなく、保育、地域福祉、医療など様々な道があります。今求められているのは、その様々な業種が連携して地域をつくっていくことです。この大学ではそれを幅広く学ぶことができると思います。また、なにより福祉の考え方を自然と身につけられるようになるので本気で学びたい学生にはおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはほとんど少人数なので、先生との距離感が高く、卒業論文の指導もきめ細かいです。
    • 就職・進学
      福祉業界は就職が決まりやすく、公務員や社会福祉協議会に就職する人も多くいます。
    • アクセス・立地
      駅から大学まで歩いて20分程なので、自転車を借りている学生が多いです。
    • 施設・設備
      あまり充実していないけれど、食堂もあり、緑が多く目に優しいです。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      ボランティアサークルも多く、勉強したことがと実践を通して学べると思います。また私はワンダーフォーゲル部にも入っていて、山登りを通して仲間と親交を深めたり、他学年の学生との交流もでき、充実しています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉企業
    投稿者ID:387817
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると充実している。生徒数が多くなく、同じ目標や目的に向かって勉強しているため、アットホームである。しかし、アットホーム過ぎて合わない子もいる。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については現場を経験された先生が多くためになる。授業の雰囲気も静かで落ち着いている。時間割りは資格過程ごとである程度きまっている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は1年生から。1年生は教養基礎、2年生は社会福祉実習に向けてや演習を行う、3*4年生は専門領域ごとに先生についている。
    • 就職・進学
      就職はほとんどが福祉系。他の大学に比べて、就職活動の時期が遅い。しかし、就職率は良い。福祉系以外に就職する人もいるが難しい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩20分。周りは自然豊かで、病院が多い。都心から30~60分くらいの場所にあるので、都心へ休日遊びに行く人も多い。
    • 施設・設備
      キャンパスは広くないので移動しやすい。教室は30人定員から200人以上入るところまである。図書館は福祉の本がワンフロア占めているほど充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      よくわからない。サークル内や同級生同士も多い。小さな大学のため噂はすぐにたつし、面倒ごとになると気まずくなりやすい。
    • 学生生活
      サークルはいくつもある。しっかり活動してるものから、あまり活動していないものまで多様である。アルバイトは施設や病院、グループホームの夜勤・宿直が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉国家試験の科目が基本で、そこに教養や語学やその他の資格取得に必要な授業を受けている。3年次に全員が1ヶ月、相談援助実習で現場に行って勉強する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育士
    投稿者ID:408859
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      単科大学なので福祉に興味がある人にとっては最適な学習環境だと思います。人数が少なく、生徒と先生の距離が近いので相談しやすいです。国家試験は全員受験で対策もばっちりです。きちんと対策講座を受けていれば受かります。都会ではないですが、自然が多く過ごしやすいです。
    • 講義・授業
      基礎教科はほぼみんな同じ授業です。コース選択があるので、他の科目は選択制ですが、コースごとに必須科目があるのでカリキュラム通りといった感じです。実習にむけてグループワークが多いのでわきあいあいとした授業です。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制て希望が通りやすいです。先生との距離が近いので専門分野について非常に深く勉強できます。先生ごとに色があるので選択の際の説明はしっかりと聞いておいて慎重に選ぶことをお勧めします。人気の先生とそうではない先生と差が激しいです。
    • 就職・進学
      就職支援はほとんどが福祉関係です。公務員講座もあります。ただ、福祉関係以外の一般企業は、自分自身でしてくださいといった感じです。しかし、一般企業に就職している人もいますし、先輩の記録もあるので大丈夫です。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは徒歩20分くらいかかりますが、大学の前までバスが通っています。病院、スーパーは近いので生活に不便はないてすが、ただ遊ぶところは少ないです。
    • 施設・設備
      福祉関係のものは充実していますが、他の一般教養のものが少ないです。学校も古いので不便なところはあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      生徒数が少ないので結構カップルは多いです。友達もできますし楽しいです。ただ、噂が回るのは早いので注意
    • 学生生活
      サークルはいろいろとあり、活動もしているみたいです。他の大学と比べると少ないですが楽しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養を共に学び、2年次は3年次に向けてのコース選択、3年次は実践的な実習、4年次は就活と卒論です。卒論は必須です。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      地元の金融機関
    投稿者ID:412183
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      福祉の東大と言われている大学になるので、福祉系の職種に就きたいと考えている人には適している大学だと思う。就職時も、福祉の東大として名が通っているため、福祉系に就職すると「社大出身なんだ!」と声をかけていただけることが多い。授業に関しては熱心な先生が多く、まじめに出席をしていれば単位を落とすことはまず無い。福祉を目指す者が多くいるので、心優しい学生が多い。
    • 講義・授業
      それぞれの授業の先生のキャラクターにもよるが、熱心な先生が多いと感じる。授業を真面目に出席して、リアクションペーパーを記載していれば、リアペの内容がどうであれ単位を落とすことはほとんどないと思う。履修の組み方は自力。入学してすぐに、先輩方が履修の組み方を丁寧に教えてくれる参加自由の会が開かれるので、ぜひ参加してほしい。
    • 研究室・ゼミ
      そのゼミにもよると思うが、自分の興味のある分野に絞り込み、熱心に取り組む先生、学生が多いため、かなり勉強になる。ゼミ合宿もあり、ゼミ生同士の絆も深まり、思い出に残るものとなる。卒業論文作成にあたり先生とは密に関わっていくことになるため、自分が好きな先生、尊敬している先生のゼミに入れるとなお良い。
    • 就職・進学
      福祉の東大として名が通っているので、福祉系の職種に就職する場合はとても有利。その分、かっこ福祉の東大なんでしょ?」と言われることも多く、新卒の時から期待されることもあるので、在学時代に知識を積んでおくのが大事。
    • アクセス・立地
      駅から遠いため、電車通学などの人は、自転車やバスを利用する人がほとんど。バスは学校の目の前で止まってくれるため便利。一人暮らしをしている人が多い。
    • 施設・設備
      介護福祉士などを目指す人にとっては、キレイな介護実習棟があり、実務を学べる環境にあると思う。大学の建物自体は古くからあるため、他の大学に比べて華やかさに欠けており、想像している大学のキャンパスよりも地味な印象を受けると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      福祉を目指す人が多いので、心優しい学生が多い。また、学部がひとつ、学科がふたつに縛られているので、同じ目標、夢に向かって頑張れる仲間が大勢いるので、励まし合うことができる。
    • 学生生活
      サークルの活動性については、そのサークルによるとしかいえないが、皆たのしんでサークルに取り組んでいるように思う。学年を問わず、サークルの皆が仲良し。サークルに入らず、バイトに励む学生もいる。学校のイベントとしては、入学前に新入生で集まるイベントや学園祭、就職説明会などが毎年開かれている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      福祉に関することが主だが、英語やフランス語、中国語、ドイツ語など、外国語の先生が授業をしてくれる。その他にもパソコンの授業や数学のような授業もある。卒業論文については、自分の興味のあるテーマを自分で設定して書き上げる力が必要。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      訪問診療の医療相談員
    投稿者ID:413704
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で福祉を勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。学部は社会福祉学部があり、福祉援助学科と福祉計画学科に別れています。その中でも保育コースや介護コースなど様々なコースがあり、自分の学びたい分野を選んで特化して学んでいくことができ、とても充実していますし、教授も著名な方がたくさんいらっしゃいます。
      就職活動の実績や社会福祉士の国家試験の合格率も高く、社会福祉士を目指す学生にとっては最適な大学といえると思います。
      アカデミックプランニングでは教授が1人ひとりに対して、学生生活や勉強についての不安など様々な相談に乗ってくれてアドバイスをくれます。また、設備も充実していて、介護実習棟などには本物の家や介護施設のような設備が整っていて、実際に体験しながら学ぶことができると思います。授業は、社会福祉、児童福祉、介護、医療福祉など様々なジャンルの福祉について学ぶことができます。食堂や生協の店舗なども充実しており、楽しい学生生活を送ることができます。
    投稿者ID:379124
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。この日本社会事業大学は福祉関係についてとてもよく勉強ができ、施設も充実していますし、教授も著名な方がたくさんいらっしゃいめす。研究室は、自分の学びたい分野に特化して研究を進めることができ、研究を深めることができます。就職活動の実績は高く、福祉関係の会社様に内定をいただいています。とても充実した学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      さまざまな教授や海外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。教授はとても優しい方が多く、難しい課題も簡単に、わかりやすく教えていただけます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西武線の清瀬駅です。西武線の清瀬駅から歩いて通っている生徒もいます。学校の周りには安くて美味しい定食屋さんが豊富にあるので、学生の多くはそこで昼食をとっています。大学の近くには安いお値段で借りることのできるアパートや、大学の量もあるので、地方の学生も不自由なく生活できると思います。近くにスーパー、コンビニ、ドラッグストアなどもあるので、私生活に困ることはありません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手福祉会社
    投稿者ID:375003
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      福祉を学びたいと思っている学生にとっては、とても良い大学だと思う。各資格課程に応じたカリキュラムも充実していて、福祉専門職に必要な知識や技術について広く深く学べると思う。
    • 講義・授業
      社会福祉士国家試験科目は全員必修。計画と援助それぞれの学科で受ける授業にそこまで大きな違いはない。ただ各資格課程やコースによって授業数(履修単位数)に差がある。
      各福祉分野の実践・研究を代表する教授や講師による授業も多いので、興味のある分野の学びを深められると思う。
    • 研究室・ゼミ
      専門演習(ゼミ)は3年次から始まり、自分が興味のある分野についてより深く学んでいくことができる。同じ分野でも、先生によって専門領域やゼミのスタイルも異なるので、説明会や見学に参加するなどして慎重に選んだ方がよい。
    • 就職・進学
      卒業生の大半は福祉関連分野に就職している。支援課による就職支援や国家試験対策講座などが充実している。
    • アクセス・立地
      キャンパス周辺は緑が多く自然豊かな場所で、住宅地が多いので落ち着いた雰囲気がある。
      大学の近くに学生寮がある。もうひとつの寮(女子のみ)は学校からやや遠い。
      最寄りの清瀬駅から学校まではバスか自転車を使う人が多い。徒歩だと約20分ほどかかる。
    • 施設・設備
      建物自体は正直新しくはないが、エレベーターやスロープ・点字ブロックなどはきちんと整備されている。介護実習棟は比較的新しく、設備が充実している。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      福祉系のボランティアサークルが多い。多くの学生が2つ以上サークルを掛け持ちしている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目に加え、介護や保育などの各資格課程やコースごとの選択必修科目を履修していくのが基本。
      3年次には全員社会福祉士実習がある。4年次には16000字以上の卒業論文を書く。
    投稿者ID:342497
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      援助学科に所属しています。
      福祉の名門とあって、福祉に対する教育は充実しています。
      福祉を志す人なら、ぴったりのところです。
      学生については、勉強熱心な真面目な人が多いです。
    • 講義・授業
      法学や行政系の授業で講義が面白い先生かいます!
    • 研究室・ゼミ
      少人数なので、1人1人に対して対応がきめ細やかです。卒業研究のときに相談に乗ってもらえたりとても助かります。
    • 就職・進学
      教務課にいる、就職相談担当の相談員の方が、とても親身に相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      駅から遠いので、通学は少々不便かもしれません。
      1人暮らしの人が多いかもしれません。
    • 施設・設備
      厚生労働省からの補助や国の税金から補助を受けているので、予算的に厳しいため、改装などはできず、少し古いところがあります。
      でもそんなひどくは気になりません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1学年200人なので、仲のいい友達はすぐできると思います。
    • 学生生活
      規模が小さいため、サークルや学祭、行事ごとに関しては、あまり活発ではないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      精神保健、児童、医療福祉、高齢等、心理系もすこし。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員、行政機関等
    投稿者ID:341288
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

40件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本社会事業大学   >>  口コミ

日本社会事業大学の学部

オススメの大学

東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (448件)
宮城県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (77件)
山形県/私立
北海道千歳リハビリテーション大学
北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (1件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。