>>     >>     >>  口コミ

日本社会事業大学
日本社会事業大学
(にほんしゃかいじぎょうだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:53

口コミ:

3.94

(18)

日本社会事業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.78 111位
研究室・ゼミ 3.50 281位
就職・進学 4.28 27位
アクセス・立地 2.83 260位
施設・設備 3.33 312位
友人・恋愛 3.83 58位
学生生活 5.00 14位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

18件中 1-10件を表示
  • 日本社会事業大学
    女性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-07-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      福祉にに関連する授業が多いです。面白いですよ!
    • 講義・授業
      先生がとにかく、優しい先生ばかりです!お茶目な面白い先生がおられます!
    • 就職・進学
      就職で困ったという話は聞きません。希望の就職先に行きたいなら成績を上げるべきだと思います。どこでもいいなら、頑張る必要はない…ことは無いですけど、そんな感じです。
    • アクセス・立地
      アクセスはよくない方と言われますが、大学周辺に住んでいるので不便だと思うことは無いです。駅前の商店街に飲食店が多数あり、食には困りません。駅から学校まではバス、歩き、チャリの人がいます。チャリの定期代??がかかるので、私の友人は歩いている人が多いです。
    • 施設・設備
      他の私立大と比べると物足りませんが、困ることは何一つありません。学費安いし、いっか!という感じです。エレベーターがなぜか豪華です。
    • 友人・恋愛
      この大学はいい人がいっぱいいます。特にサークルではとても充実した時間を過ごせます!
    • 学生生活
      活発かは、サークルによります。活発なのもあれば、ほとんど活動していないサークルもあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    男性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉を学ぶためにこの大学を選んだ人にはぴったりの大学です。しかし、本当に福祉の授業ばかりなので、他の勉強もしたいという人には向きません。
    • 講義・授業
      教授が大学の先輩だったりするので、経験談多めに話していただけます。ただ、学生の意識の差が顕著です。前の方に座っていれば、授業に集中できるかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      一年二年の間はそんなにゼミにこだわることはないです。たまーに同じゼミの人と会ったりするくらいで、本格的にゼミの活動が始まるのは三年からです。
    • 就職・進学
      資格を取るための教育を大学在学中に受けることができます。就職は福祉業なので困ることはありません。先生や先輩のぶっちゃけ話も聞けます。
    • アクセス・立地
      都心に住んでいる人にとっては田舎に感じます。最寄り駅から15分くらいはかかります。駅から徒歩でも行けますが、自転車通学の人が多いです。
    • 施設・設備
      トイレなどはとても綺麗です。バリアフリーも完璧です。しかし、学校自体が新しくはないので、雨漏りなどをよくしています。
    • 友人・恋愛
      カップルなどは5組くらいはいると思います。福祉を学んでいる学生なだけあり、気が優しい人が多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年は英語、体育、プラス福祉の授業という感じで、実習はありませんでした。
    入試について
    • 学科志望動機
      私自身が中学、高校を通して様々な経験をしたので、その経験を生かせる職業を考えたところ、社会福祉士にたどり着きました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      この大学は他の大学とまったく試験の傾向が違うため、とにかく過去問や類似問題をやりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    男性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      何か人の役に立ちたいと思った時、資格をもって働きたいと感じたときはピッタリっだと思い、評価はよいわけでも悪いわけではないためこの評価にした。
    • 講義・授業
      相性はあると思うが、社会福祉士の資格に必要不可欠なことをたくさん学べると思う。講義を受けるうちに社会福祉士とはこういう資格なんだと感じてもらえるようになっていくのが理想だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      児童、高齢、障害など様々な専門に分かれているので、学習を深めていく中でどれが自分に合うか迷う場面が出てくると思う。また、初めて触れ合う部分もあると思うので、いろいろ比較いしていくべきだと思う。
    • 就職・進学
      就職はほとんどが福祉関連に進んでおり、大学院に進学も数名いる。就職の相談や添削指導なども行っているので、就職に困ったときにはこういったサポートを活用っできればいいと思う。
    • アクセス・立地
      駅からバスで10分、徒歩で15分くらいの位置にあり、不便ではないが、大変な人はいるかもしれない。また、学生寮も自転車で10分くらいの場所にあるので、地方から来る人は自転車通学がいいかもしれない。
    • 施設・設備
      施設は大学と大学院が併設されており、卒業後大学院に進学する人もいる。初めて触れ合うものや京院や仲間から学べる部分もでてきそうな雰囲気であると感じる。
    • 友人・恋愛
      計画と援助の2学科があり、計画学科は様々な福祉システムの概要を学べ、援助学科では、資格取得のむけたサポートがあったり、様々な道を歩んでいけるようになっている。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養からだんだんと専門科目にステップアップしていく
    • 所属研究室・ゼミ名
      蒲生研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      障害者の生活について様々な資料をみていきながら考えていく
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉を学びたいと気持ちと障害者関連についてまなんでいいたいと思ったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手科目を中心に対策をしていき克服していった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    男性卒業生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      今後の日本において必要不可欠な福祉について実践的に学べる大学だと思います。実習のサポートも充実しており、大学卒業後、仕事をするにあたって、必要な力を養うことができると思います。
    • 講義・授業
      1、2学年のうちは社会生活を送る中での基礎的な知識を講義の中から得ることができます。その後はそれぞれの進路に合わせて実習、ゼミなど充実したカリキュラムが組まれています。
    • 研究室・ゼミ
      厚生労働省から委託された大学というだけあって、日本の福祉の最先端を行っていると思います。2つの学科それぞれで、目的にあったゼミが選べると思います。
    • 就職・進学
      就職先はかなり選択肢があり、資格取得についてもサポートが充実しているので、安心して進路について決めていくことができました。学生支援化には様々な就職情報が掲示されています。
    • アクセス・立地
      最寄りの清瀬駅からは徒歩20分くらいと少々遠いですが、自転車があれば特段問題に感じることはなかったです。ただ、キャンパスの周辺に飲食店が少なく、講義の合間にどこかにぷらっと行くというのは難しいかなと思います。
    • 施設・設備
      介護の実習棟があったり、研究塔が充実していたりと、実習、研究をするうえで不自由を感じることはなかったと思います。ただ、PCのネット環境があまり良くないのかなと感じることはありました。今は改善されていると思います。
    • 友人・恋愛
      1学年の人数もあまり多くなく、学生寮もあり、ほとんどの人の顔を見たことがあるという感じです。せっかく4年間も過ごすので、仲が良い人も多くいると、研究も遊びもはかどります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養が中心。2年次以降は実習など外部に出ていくことが多くなります。4年次は資格取得と国家試験対策です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療福祉関連
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      じぶんが取得した資格を生かして働いていけると思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      国家資格を取得できるというところに惹かれました。おまけに、私立大学としては破格の学費の安さも・・・
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的には選択式のテストなので、過去問題をやり、主にはセンター対策と一緒でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    女性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉の東大と言われるだけあり、学生も先生も質がいいと思います。
      熱心な人ばかりで、いい環境で学ぶことができます。
    • 講義・授業
      福祉に関連する講義は他の大学よりもずっと深い内容だと思います。
      必修の講義は福祉に関するもののみですが、教養などの授業もあり、様々な方面へ興味を広げることができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ、研究室は3年生からのものなので、あまり詳しいことはわかりません。
      でも、先輩を見ていると充実した生活を送っている方が多いように思えます。
    • 就職・進学
      就職は大半が福祉関係の職業です。
      それほどに福祉関連の講義は特化しています。
      一般企業への就職も可能です。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、都内とは思えない環境です。
      徒歩圏内には特に何もなく、昼食などで学外へ出るのは面倒だと思います。
    • 施設・設備
      学内は常に清掃員の方が掃除をしてくださり、とても綺麗です。
      しかし、冷暖房がなかなかつかなかったり、温度が気になることがあります。
    • 友人・恋愛
      単科大学であまり広くないので、たくさんの友人ができます。
      顔は見たことがある、という人がとても多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉についての知識を学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉職に就きたいと思っていて探したら、福祉で最も有名な大学と出てきたから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      ないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      3年分の過去問は解きました。
      出題形式をつかめるようにしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来福祉の仕事に就きたいと考えている方向けの大学だと思います。普段の授業だけではなく、ボランティアなども経験しながら福祉について色々な方面から学ぶことができるのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      その道のエキスパートな先生が授業を教えてくれます。科目としては福祉に関する授業が圧倒的に多く、その他に教養系の科目もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関してはそれぞれ人数、学ぶ内容や進め方、雰囲気等違うためこの大学のゼミはこんな感じだと一概に言い切ることができません。
    • 就職・進学
      福祉系の職業に就職する方が圧倒的に多いです。また社会福祉士国家試験の試験対策が豊富であり、合格の後押しになってくれるだろうと思います。
    • アクセス・立地
      大学があるところは最寄駅から離れており、自転車かバスで通学している生徒が多いです。周囲にはあまりお店が無く、あるとしたらコンビニ位です。
    • 施設・設備
      大学の建物自体は規模が小さいため、マンモス大学等に比べたら大学といった感じがしないかもしれません。生徒の数も少ないので静かです。
    • 友人・恋愛
      関東出身の方が多いですが、地方出身者も結構います。男女比が2:8とかなり差がある為、恋愛に関しては何とも言えません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉についての専門知識を学びます。また4年時に受験する社会福祉士国家試験の合格を目指し、それをサポートする授業も存在します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      社会福祉士を取得し、社会福祉士要件の職だったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉についての仕事に就きたいと考え、専門的知識が学べ、社会福祉士国家資格を取得できる大学を探していた時にこの大学を見つけ受験するきっかけになりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問や問題集を主に解き続け、できない問題は繰り返し、理解できるまで復習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    女性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来福祉関係の仕事をしたいと考えている人にはとても良い大学だと思います。福祉に興味のある人が集まっているため周りの友達と、同じ目標に向かって学習できます。
    • 講義・授業
      教養科目から専門科目まで幅広い講義が開講されており、広い視野を持ったソーシャルワーカーを、目指すことが可能です。また興味のある分野が決まっている人はその分野について深く学ぶこともできます。
    • 研究室・ゼミ
      実戦で役立つ力を身につけられるゼミが多くあります。また、三年時からは自分の興味のある分野のゼミを選択することができます。
    • 就職・進学
      ほとんどの卒業生が福祉関係職に就職しているという実績があります。福祉施設や社協、役所や、病院などさまざまな就職先から選ぶことができます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からやや距離があり徒歩では少しかかります。また周りには病院などが多いです。大学前にはバス停があり最寄り駅からバスで通学することも可能です
    • 施設・設備
      介護実習の設備がかなり整っているため介護福祉士を目指す人には特に良いかもしれません。またキャンパス自体がそれほど大きくないため施設の位置関係をすぐに覚えることができます。
    • 友人・恋愛
      大学自体の規模があまり大きくない上に福祉に興味のある人ばかりが集まっているため、同じ目標を持つ友達をたくさん作ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教養や、福祉に関する基礎知識、専門的な技術などを学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉を学びたいと思い、少人数教育に魅力を感じたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多くとくとともに、苦手な部分の対策にも取り組んでいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 卒業生 / 2006年入学
    2015-02-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉について学びたいという強い気持ちがある方にとっては最適な大学だと思います。福祉の第一線で活躍している教授の方々の非常にためになる講義や、福祉系のサークルなど、まさに福祉にどっぷりつかることができます。
    • 講義・授業
      福祉の専門家であるエキスパートの教授が集結しており、時には現場での経験を織り交ぜながらリアルな講義を聴くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自分が学びたい分野が必ず見つかるくらい豊富です。ただ座学をするのではなく、外に飛び出して自ら住民の方とふれあい、実際に福祉活動をしていくことで勉強をしていくことも可能です。
    • 就職・進学
      福祉の就職先は豊富です。施設への就職はもちろんのこと、市役所などの福祉職などへの就職も多くの方がされています。
    • アクセス・立地
      池袋から電車で25分。歩くと20分くらいかかりますが、商店街を抜けていくため、寄り道や食事にはもってこいです
    • 施設・設備
      単科大学でこじんまりしていますが、移動は疲れません。食堂では量り売りもしているので、自分が好きな量だけ食べられます
    • 友人・恋愛
      同じ目標をもっている人が多かったので、自由時間でも議論をしたり、とても充実した友人たちとの時間を過ごせます。学部ないカップルも多いです。
    • 部活・サークル
      福祉系のサークルが多いです。手話や人形劇など、施設へ訪問して発表する機会もあります。もちろんそのほかにも運動・芸術系のサークルもあります
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉について基礎から専門的知識まで学ぶことができます
    • 所属研究室・ゼミ名
      地域福祉ぜみ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域に飛び出して福祉を学ぶことができます
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉施設
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      施設で暮らす利用者の方と地域をもっと近づけたいと思った
    入試について
    • 学科志望動機
      学費が国公立並みで、多くの人が学ぶことができる
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      編入試験だったので、自分の中で考えをまとめました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    男性在校生
    社会福祉学部 福祉援助学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一番い部分は、福祉における多様な分野に沿って豊富な資格がとれるのがいいと思う。また、自分を見つめるきっかけをつくる場所でもある。
    • 講義・授業
      専門や分野は違うが、様々な教員がいるので、選択する科目は多いと思う。また、福祉関連が多く、学びを深めていく中で今後の道を考えるきっかけになっていく
    • アクセス・立地
      駅から15分くらい歩けば行ける距離だが、駅からはバスも出ているのでアクセスは便利だと思う。駅周辺はコンビニや飲食店などがあるので便利だと思う。
    • 施設・設備
      バリアフリーやスロープなど、障害者に対応した設備が充実している。また、移動がしやすいように室内も工夫がこなされている。
    • 友人・恋愛
      様々な場面で関わることで恋に発展するチャンスがあるかもしれない。人緒も多種多様で努力して恋を生んでいく関係性が多い。」
    • 部活・サークル
      文科系はもちろん、運動や福祉関係も様々なサークルがあり、充実している。多種多様なさーくるがある中で、自分にピッタリなサークルを見つけるためにもいろいろと比較したほうがいいと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      介護、障害、保育など様々な福祉関連について学べる
    入試について
    • 学科志望動機
      自分がやりたい部分が多く、実践力があったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎基本から始め、過去問などを解きながら対策をしていた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本社会事業大学
    女性卒業生
    社会福祉学部 福祉計画学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉系の大学ということで、福祉について学びたい人、将来福祉にの仕事に就きたい人にとっては良い環境ではないかと思います。反対に、中途半端な気持ちで入学してしまった人にとっては実習などが辛く思われてしまうかもしれません。
    • 講義・授業
      福祉について学ぶ専門的な科目と、一般知識として学ぶ教養の科目があります。学年が上がるにつれて、実習や国家試験があったりと忙しくなるので、大学1、2年次に教養科目を履修してしまうと後が楽です。
    • アクセス・立地
      最寄りの西武池袋線清瀬駅から大学までは徒歩で20分と距離があります。電車通学の方は駅からバスか自転車を使う方が多いです。大学の周辺にはあまり店はありません。
    • 施設・設備
      大学の建物は他大学に比べると小規模です。トイレは最近改修したので綺麗ですが、建物自体は少し古い部分があると思います。
    • 友人・恋愛
      私はそこまで友人が多い方ではありませんでしたが、気の合う友達と出会うことができ充実した学生生活を送ることができたと思います。
    • 部活・サークル
      サークルは福祉系大学ということでボランティアサークルの数が他大学よりも多めです。ボランティアと一口で言っても内容は様々ですので、よく内容や雰囲気を見てから決めると良いと思います。またサークルをいくつも掛け持ちしている方が多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最終的に社会福祉士試験の合格を目標に4年間で社会福祉の知識について学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      長い歴史のある社会福祉系の大学だったため。また学費が国公立大学と同水準で安かったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      発売されている過去問題集を解いて対策しました。
    この口コミは参考になりましたか?
18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

日本社会事業大学の画像 :©IZUMI SAKAIさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52 - 57
レビュー募集中!-
大阪府/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立
北海道薬科大学
北海道薬科大学
併願校におすすめ
偏差値:53
★★★☆☆3.33 (9件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。