みんなの大学情報TOP   >>  鹿児島県の大学   >>  鹿児島大学   >>  工学部   >>  口コミ

鹿児島大学
出典:AFU
鹿児島大学
(かごしまだいがく)

鹿児島県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.92

(433)

工学部 口コミ

★★★★☆ 3.89
(67) 国立大学 199 / 374学部中
学部絞込
671-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      4年間過ごしたが、他の誰よりも充実した4年間を遅れたと自負している。忙しい、女子がいないなど、ネガティブな言い訳をしている人たちは結局生産性のないことに無意識のうちに時間を使っているからに他ならない、と考えている。
      大学生の生活は高校の時の生活とは違う。できることが段違いに多い。これがしたい!と思えば直ぐにできる環境が大学にはある。友達が欲しい!、恋人が欲しい!と思えばサークルに入ったり、バイトをしたりと交流関係を広げる手段はたくさんある。留学がしたいと思えば支援してくれるプログラムがある。旅がしたい!と思えば2ヶ月という大学ならではの長期休みを使ってすることができる。そして、勉強がしたい!と思ったならば先生たちはしっかりと分かるまで教えてくれる。
      この4年間という時間は俺次第!俺だけのもの!と実感することのできた大学生活でした。何事も自分次第です。
    • 講義・授業
      わかりやすい先生、丁寧な先生、よくわからない先生、雑な先生と色々ですが、授業の質自体はよかったと思います!
    • 研究室・ゼミ
      先生によりけりです!人気の研究室はそれだけ良い部分があり、人気のない研究室はそれなりの理由があるのだと思います。星三つは平均値です!
    • 就職・進学
      学年が上がるにつれ就職は意識しますが、電気電子工学科は鹿児島大学全体の就職先でみてもトップの就職先が揃っているのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      市電もあって、市内の中心部に近いので移動に不便性はありません!
      コンビニ、スーパー、飲食店も充実しているのではないかと思います。
    • 施設・設備
      比較的キレイですね!1年生のときの第一印象は緑の多いキャンパスだなという感じだった気がします。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自分次第です!これに尽きる!
    • 学生生活
      自分次第!サークルは入った方がいい!
      1つ不満があるとすれば、学祭の規模が年々縮小されていることくらいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      電気全般、数学、英語
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      院進学
    投稿者ID:504473
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      電気分野についてほどよく深く学べる。いい教授は数人おり、自分に合う教授を見つけることができれば、学びたい内容を深く学ぶことが出来る。
    • 講義・授業
      教授によって分かりにくい授業はある。それに対して、分かりやすい教授は、自分の興味のある内容について掘り下げて深く教えてくれるため、楽しい授業と感じた。
    • 研究室・ゼミ
      研究所にまだ在籍していないためあまりわからないが、先輩からの話の限り、やりたい研究をできる模様。
    • 就職・進学
      専門大学に比べると、まだまだでありが、就職先にこだわらなければ、充分。有名企業に就職するためには、よい成績をとっていなければ、難しいと思われる。しかし、大学院に進学すればその分いい企業に就職できるためおすすめします。
    • アクセス・立地
      近くに市電、バスが通っており、交通網は充実している。市電で15分ほど行くと、鹿児島中央駅があり、九州内は新幹線での移動がしやすく、帰省なども簡単にできます。
    • 施設・設備
      学内は綺麗だが、研究施設は優れている、とは言えない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば出会いたくさんで、いい仲間、恋人に出会えます!
    • 学生生活
      サークル活動、学祭等充実した生活を送ることができる。
    投稿者ID:485114
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      施設が新しくなっているため気持ちよく勉強できる。
      先生によって質問対応は変わってくるが、基本的には丁寧に対応してくれる。
    • 講義・授業
      メールや研究室を訪れると、わかるまで丁寧に教えてくれる。オフィスアワーという時間も設けられており、こちらから行けば対応してくれる。先生によっては初歩的な質問だと怒るときもあるが、勉強になることも多い。
    • 就職・進学
      就職支援センターがあるので、各々で働きかけれる環境はあると思う。結局自分でいかに動くかだと思う。
    • アクセス・立地
      市電が通っているので通学は問題ない。市営バスなどもある。自転車置場もある。車での入構は駐車場制限があるのであまり勧めない。
    • 施設・設備
      建物は新しい。工学部全体を建て替えている途中だと思われる。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      大学祭は3日間行われる。模擬店が出されるなど盛り上がる。ただ、芸能人のゲストが呼ばれることは無く、その点は他大学とは異なる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      電気回路、電気磁気学、応用数学、プラグラミング、電気機器、アナログ電子回路、電気数学、電子物性、量子力学など。
    投稿者ID:480660
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    工学部 建築学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      建築工学に力を入れていると思った。
      まぁ、普通かな。
      特に、何かに特化してる訳でもない
      それなりの、知識はつめる
    • 講義・授業
      あまり、指導がうまいとか
      じゅうじつしてるとかは、
      正直、なかったと思います
      それなりにやって
      それなりに卒業させるというような
      そんな感じでしたね。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミ等は
      内容も設備も、充実してるし
      色々な、経験、知識を学べると思います。
      学生同士の、繋がりや雰囲気も
      すごく良くて、過ごしやすいと思います。
    • 就職・進学
      進学のサポートは、やはり
      あまり、望めないかなといった、印象でした。
      新卒で、就職浪人しましたし
      同県内の、求人が少なすぎると思いました。
      それに、大手企業さんの求人もあるんですが
      遠方地が多くて、鹿児島県内で就職を考えると
      やはり、難しい印象を受けました。
    • アクセス・立地
      アクセス等に関しては
      利便性は高いと思います。
      同大学の、キャンパス等に行く
      バスなども、本数が多くて
      良かったです。
    • 施設・設備
      いいと思います。
      昼食等も、いろんなお店が選べて
      飽きない点がすごく良かったです。
      校舎や、エントランス
      キャンパス内の運動施設等も充実してる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人や交友関係は
      やはり、地元の人の繋がりら強いと思います。
      それに、他県からの学生も、暖かく迎えてくれるような、そんな雰囲気はあります。
    • 学生生活
      とりあえず、普通ですね。
      勉強することに関して
      可もなく不可もなく
      必要な事は、出来ると思います。
      オススメとはいえませんが。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ㈱大東建託
    投稿者ID:483285
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 化学生命工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来つきたい職業が漠然としていたが、大学入学後に化学に関することを幅広く学べるので、選択肢が広がると思います。実際に、卒業生の就職業界も多岐にわたっています。
    • 講義・授業
      幅広いバックグラウンドをお持ちの先生方に講義をして頂けるとので、専門的で実用的なことが身につくと感じています。しかし、実験設備などはあまり充実しているとは言えないと思います。
    • アクセス・立地
      市内に位置するので、交通の便は良いです。スーパーや飲食店も充実しており、不自由なく暮らせている印象です。
    • 施設・設備
      図書館や実験設備の充実度に関しては、高偏差値の大学に比べるとかなり劣っていると思います。学内のショップや食堂も充実しているとは言えません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学部1.2年では、化学のみならず数学や物理など、化学の根底となる部分を中心に基礎を学びます。共通教育として、他学科の専門についても幅広く学べます。3年、4年では材料化学などより実用的なことについて学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      同大学大学院
    投稿者ID:479706
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      鹿児島大学建築学科の特徴として、構造分野が強いことが挙げられる。構造を学びたい学生にはおすすめできる。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期春休みに研究室が決定する。希望者が定員を超えた場合は、基本的に成績で決定する。そのため、毎年希望通りに配属されない人も存在する。特に環境分野は2研究室しかないため、希望者が提案を上回ることが多かったように感じる。
    • 就職・進学
      就職は幅広く、ゼネコンや組織設計事務所、ハウスメーカなどはもちろんのことながら、エネルギー関連の会社などに就職する人もいる。就職先は鹿児島県内よりも県外、特に福岡、東京、大阪などが多い。
    • アクセス・立地
      基本的に大学周辺で一人暮らしをする学生が多い。荒田や郡元、唐湊、鴨池などが中心。唐湊は学生寮もあり学生が多いが、電灯が少なく夜道が暗いことや、不審者情報が多いことからあまりおすすめできない。騎射場周辺は居酒屋が多く、夜中に叫んでいる人をよく見る。気にせず寝れる人にはおすすめ。
    投稿者ID:478151
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    工学部 電気電子工学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      入学時の人数から考えると、ストレートで卒業できる人数は半分程度と留年率は高い。ただし1年目で勉強を諦めたり、就職率の良さで入学してきたりと、入学後のヴィジョンが弱い生徒が多いための結果であり、普通に勉強していれば4年で卒業でき、就職の心配はなかった。
      4年生になる前の研究室を選ぶためにも良い成績を残しておいた方が良い。
      研究室はやりたいことか就職先で選ぶことが望ましいと思う。
    • アクセス・立地
      鹿児島市内であれば実家から通うことも可能であるが、大半は一人暮らしをしている。
      大学から一定距離以上の場所に家がある場合は車通学も申請すれば可能である。
      ただし充実した大学ライフを送ることや卒業後の就職を考えると、ナゴヤドー、一人暮らしすることが望ましい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は良いが、工学部の機械と電気は男しか居ないために、恋愛は覚悟するか自分から出会いの場に行く必要がある。
    • 学生生活
      学祭は年々縮小傾向でつまらなくなってきている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      コンサルタント業界
    投稿者ID:465572
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      卒業したら様々な資格が取れるためとても良いと思うが、留年率が高く、レポートに時間がとられるため楽しい大学生活は送ることができないと思う。
    • 講義・授業
      やる気の感じられる先生とそうでない先生の差が激しい。 また、容赦なく留年させる先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      四年からゼミが始まる。研究室によってきつい所とラクなところがあり、その差が激しい。
    • 就職・進学
      電気関係なので就職の推薦は沢山ある。進学する人は学科の約半数である。就職のサポートはあまりしてくれない。
    • アクセス・立地
      鹿児島市内にありJRの駅も、電停も近いためアクセス、立地、周辺環境はとてもよいと思う。
    • 施設・設備
      学科の施設は比較的新しいが、地方国立のためお金がなく、あまりいい実験器具などはそろっていない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業やレポートで忙しくサークルなどにあまり参加できないため友達はあまりできない。女子も少ないため彼女もできない。
    • 学生生活
      サークルは沢山あるが、とくに目立ったものはない。イベントも学祭くらいでその他のイベントはない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では共通教育を学び、2年から本格的に電気のことについて学ぶ。3年でエネルギーコース、デバイスコース、通信コースに別れる。4年で研究室配属
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    投稿者ID:493684
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    工学部 情報生体システム工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専門分野について学ぶことができる。将来の就職活動やその後に活かす方ができる。専門分野だけでなく、数学などもしっかり学べる。
    • 講義・授業
      さまざまな勉強が出来る。適当な先生の授業もある。。自分がしっかり学ぶ姿勢を持っていれば、たくさんのことを学べる。
    • 研究室・ゼミ
      コマタイムがある研究室は大変だった。あとは先生がどれくらい厳しいかにもよる。GPA順で行きたい研究室にいけるから、GPA大事。
    • 就職・進学
      鹿児島大学の工学部はイメージがいいと思う。大手に就職する人も多い。院に行けば給料も上がる。
    • アクセス・立地
      鹿児島中央駅からも近く、大学の目の前に市電の駅もあるから雨でも便利。周りにご飯屋さんもたくさんある。
    • 施設・設備
      情報生体システム工学科には、学生が自由に使えるパソコン室がある。テスト勉強やレポート作成もできるし、印刷もできて便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      テストや研究室についての情報交換がライングループなどでできる。先輩とも交流があれば、テストの過去問を手に入れられる。
    • 学生生活
      たくさんのサークルがある。そこで先輩や後輩とたくさん繋がることができ、交流の幅が広がる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      プログラムの基礎、応用を基本的に学ぶ。生体についての知識を身につけることができる。数学系の授業も多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT系の会社のシステムエンジニアになる。
    投稿者ID:492950
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    工学部 化学生命工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      数学や化学(特に化学)が得意な人なら、学校の勉強についていきやすいと思います。卒業後は院に進学する人が多いです。力のある教授も在籍しているので、院に進学した場合の就職先は良いところが狙えるのではないかと思います。学部卒で就職する際は、研究職には就きにくいでしょう。学部卒で就職したい場合には、就職活動がしやすいゼミとしにくいゼミがあるので、よく調べたほうが良いと思います。 公務員は狙いにくいです。教職の免許も取れますが相当頑張らないといけないですし、実習が就活の時期と重なるので、どちらか一方を諦めることになりがちです。
    • 講義・授業
      化学全般に興味がないと、後々苦しくなります。こちらの気の持ちようで、授業の中身は良くも悪くもなります。 教授による当たり外れも多いような気もしますが、ある種仕方のないことだとは思います。
    • 研究室・ゼミ
      自分の行きたいところに行ければ、かなり楽しいです。大学での成績順に希望を取られるので、成績が良くない場合には不本意なところに行くことになる可能性があります。
    • 就職・進学
      就職や進学の実績はかなりいいです。きちんと4年生を卒業できれば、それなりのところに行くことができるでしょう。 反面、進級は他の学部よりやや難しいです。
    • アクセス・立地
      大学の割に、かなり街中にあるのでアクセスは非常にいいです。医学部や歯学部のキャンパスと、水産学部のキャンパスは分かれています。この2つは少しアクセスが不便です。
    • 施設・設備
      かなりいい研究設備を持っています。 ゼミによって、使える人と使えない人がでてきます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      良い友人を探すこともできますし、カップルもそれなりにいます。 本人次第で様々な繋がりを持てます。
    • 学生生活
      サークルの数は多く、活発です。 学祭もあり、その間は授業もなく自由にできます。学祭自体も楽しい雰囲気です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学や化学、共通教育科目が主です。 2年次以降、化学の比率がとても大きくなります。 生物分野も勉強できるとパンフレットには記載されていますが、そのようなゼミは1つだけですしそこまで力を入れているわけではないです。 どちらかといえば物質化学がメインです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません。
    投稿者ID:492447
    この口コミは参考になりましたか?

671-10件を表示

基本情報

住所 鹿児島県 鹿児島市郡元1-21-24
最寄駅 鹿児島市電2系統 唐湊
電話番号 099-285-7111
学部 法文学部、 理学部、 工学部、 農学部、 教育学部、 水産学部、 医学部、 歯学部、 共同獣医学部
概要 鹿児島大学は、鹿児島県鹿児島市に本部を置く国立大学です。通称は「鹿大」。1949年に「文理学部」「教育学部」「農学部」「水産学部」の4つの学部をもって誕生しました。現在は、9学部と11の大学院があります。急激に進む国際化に対応できるよう学べる法学部は鹿児島大学の強み。その他、福祉などにも力を入れています。 3つのキャンパスがあり、下荒田キャンパスでは「水産学部」が、桜ヶ丘キャンパスでは「医学部」「歯学部」「医歯学総合研究科」が学んでいます。そして郡元キャンパスは「文学部」「教育学部」「理学部」「工学部」「農学部」「共同獣医学部」の学び場です。学校内で公募し、選ばれたマスコットキャラクター「さっつん」も公式キャラクターとして活躍しています。

おすすめのコンテンツ

鹿児島県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  鹿児島県の大学   >>  鹿児島大学   >>  工学部   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

鹿児島県の国立文系偏差値一覧

鹿児島大学の学部

法文学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.97 (118件)
理学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.91 (43件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.89 (67件)
農学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.88 (52件)
教育学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 4.06 (61件)
水産学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.14 (26件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.56 (44件)
歯学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.85 (15件)
共同獣医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.00 (7件)

オススメの学部

新潟大学
新潟大学農学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (31件)
新潟県/国立
三重大学
三重大学生物資源学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (81件)
三重県/国立
弘前大学
弘前大学理工学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (63件)
青森県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。