みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  福岡女子大学   >>  口コミ

福岡女子大学
(ふくおかじょしだいがく)

福岡県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 55.0

口コミ:

4.06

(62)

福岡女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.06
(62) 公立内18 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.86
  • 研究室・ゼミ
    4.11
  • 就職・進学
    4.00
  • アクセス・立地
    3.42
  • 施設・設備
    4.13
  • 友人・恋愛
    3.54
  • 学生生活
    2.63
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

62件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    国際文理学部 国際教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      非常にコンパクトな大学で、平和に時が過ぎる感じです。西南や福大のような派手でザ・大学生みたいな感じの大学生活を送りたい人には向いてないです。その代わり女子しかいないし、人数も少なくスッキリしているので落ち着いてほのぼのと大学生活を送りたい人に向いています。私は西南と悩んで福女にしましたが、人数が少なく学科も3つしかないので自分と似た方向性の子たちが多く、自分に合っていると感じています。
      寮に入らないといけないのが1番気にかかることでした。私は通える距離に実家があるので最初は嫌でしたが、慣れると出るのが嫌になります。敷地内にあってとにかく近いので最悪授業の五分前に起きても間に合います。一人暮らしの人はこれほど安くて設備のいい部屋他に探さないと思います。水・電気使い放題なので気兼ねなくガンガンに使えます(なので今後寮費上がると思います)。ただ、寮生活はほとんど全てルームメイトにかかっています。ルームメイトと気が合えば最高の1年間になると思います。
      あと、留学に興味がある人にとってはいい点、悪い点あるので一概にオススメはできません。国際交流をしたい人にはオススメです。結局は自分次第ですが。
    • 講義・授業
      授業の選択肢は多くないです。ただ、二年生から専門の授業が始まるのですが、人数が多くても50人以内になるので少人数で授業が受けれて良いです。三年生になるとより人数が減るので、20人いかない授業もザラです。サボりたい人には向かない大学だと思います。あと、1番広い教室でも人が入りきらなくて抽選になります。狭い教室が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      国際教養学科の場合、二年の後期からコースに分かれ、三年からゼミが始まります。私は東アジアのコースにいますが1番やりたい人が多い韓国が専門の先生が2人しかいません。他の専門の先生も足りてない感じがします。国際関係や経済のコースも先生が不足しているのではないかと思います。
    • アクセス・立地
      駅から遠いです。歩いて15~20分くらいかな。バスは近くに止まりますが、そこを通るバスの種類が少ないので私は利用していません。不便なところですが、天神は行きやすいです。
      近くにダイレックスがあるので寮生活中はとてもお世話になると思います。 かしいかえんは土日だけうるさいですけど普段は気になりません。花火はよく見えるらしいです。私はイオンでバイトしていたので花火見れませんでした。イオンでバイトしたら花火大会の日は休みづらいです。
      近くに九州産業大学があります。本当に近いですがそんなに交流はないです。
      そもそも香椎にそんなに店がないので、結局天神ばかり行く羽目になると思います。
    • 施設・設備
      今年度で校舎が全て完成しました!綺麗です!
      雰囲気は私立の小学校って感じです。
      質素ですがジムもあります。たまにおじさん先生がいますが、基本的に女の子しかいないので使いやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル内で彼氏を作るのが一般的です。それか高校から継続とか。バイト先で、っていう人も少数派ですがいます。学内ではもちろんできません。先生はおじさんしかいませんので。そんなこと言ってる私は彼氏がいないので、ちゃんとサークルに通うことをオススメします。
    • 学生生活
      イベントは充実してないというか普通です。学祭はしょぼくて閑散としてます。サークルは福女単体のものは少なくて九大との合同サークルが多いかなと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      アピールポイントは学校のパンフレットに書いてあると思うので省きますけど、そんなに深くは学ばないと思います。広く浅くって感じで若干理系の内容も文系の子でも学ばないといけません。そんなに難しくないけど。あと、英語の授業をゴリ押ししてるみたいなんですけど、実力が伸びるかは先生次第です。当たり外れ激しいです。やっぱり結局自分が努力にかかってます。
    投稿者ID:347859
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際文理学部 環境科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文系科目も幅広く学べ、また英語教育にも力を入れているのはいいと思いますが、専門性にはすこし欠けると思います。
      自分から学ぼうとするやる気がある生徒には関係ないかもしれませんが。
    • 講義・授業
      どこの大学もそうでしょうが、やる気がある生徒には先生方もそのぶん熱意を持って指導してくださります。
      文理が統合されている学部ということで、理系でも簡単に文系の講義を受講することができるのはとてもいい仕組みだと思います。
      興味がある分野の幅広い教養をつけることができたと思います。
    • 研究室・ゼミ
      理系は人が少ないですが、そのぶん先生との距離が近く、コミュニケーションをとることができます。
      また、学生間でも仲が良くなりやすいです。
    • 就職・進学
      大学全体で見ると、他大学に比べ院に進学する人が少ないです。
      また、進学するにしても他大学を選択する人が多いような気がします。
      院を志望する人は先生方にしっかりサポートしていただいているのかかなりの合格率で進学していると思います。
    投稿者ID:343975
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 食・健康学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      栄養学を座学だけでなく実践的にも学ぶことが出来ると思います。授業数が他の学科に比べ多いため、空いた時間の活用をどのようにするかで充実度が一気に変わると思います。
    • 講義・授業
      どの先生も詳しく教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期からゼミが始まり、4年生から卒論に向けて研究がスタートします。研究内容など、どんなことをするのか分からないと思います。なので、卒論発表会に参加したり、研究室訪問期間には積極的にいろんな研究室に訪問してみてください。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩で15分程かかります。バスは学校のすぐそこにバス停があります。周辺には少し歩いたところにしか定食屋さんや外食できるようなお店はないです。そのため、学内の生協や食堂、カフェを利用する人が多いのではないかと思います。
    • 施設・設備
      建物が新しくなったばかりで、とても綺麗です。来年あたりにテニスコートもできるそうです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活は他大学と合同のものが多くあるため、いろんな人との出会いがあります。また、1年目が寮生活であるため、同学年の人と関わる機会は多いと思います。
    投稿者ID:343070
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 国際教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      現在の国際情勢を理解するための知識が身に付きます。教養学科ですので、様々な視点を養うことができて大変よいと思います。
    • 講義・授業
      文理両面の立場から一つのテーマについて学ぶことができるよう工夫された講義もあります。
      ほとんどの先生とメールでの連絡が可能ですので、いろいろな質問や相談などがしやすいです。
    • アクセス・立地
      バス停が大学前にあり、都市高の入口ですので、天神へのアクセスがとても良いです。
      JRや西鉄の駅へは徒歩10分くらいです。
    • 施設・設備
      今年度、新しい校舎が全て完成し、とても綺麗です。図書館もグッドデザイン賞を受賞しています。また常時アメリカのニュースを視聴できますし、DVD視聴ブースやリスニングブースも充実していて学業に励みやすい環境です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      留学生とも交流がしやすく、国境を越えて友達ができます。1年生では全寮制でルームメートができ、その後も良い関係が続きます。
      女子大ですので、異性との出会いがないと嘆く人も多いです(笑 が、他大学との合同サークルやアルバイト先で出会う人も多いです。
    投稿者ID:341691
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 国際教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      英語の勉強をするには素晴らしい環境が整っています。必修の英語の授業では少人数制が取り入れられ、自分に適したレベルでの学びが可能です。また、女性リーダーの育成に力を入れている大学なのでリーダーシップやコミュニケーションスキルを身につける機会も多くあります。また所属する学科以外の授業であっても興味のあるものを受けることが出来るので、幅広い視野を身につけることも出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      3年前期からゼミが始まります。私の所属するゼミは8名で専攻コース内では一番多い方です。生徒の数に対して教員の数が多いので、ゼミでは更に先生方と仲良くなれます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年次は寮生活なのですが、同じ部屋のメンバーは基本的に異なる学科の生徒+留学生となります。そのため学科を越えて仲良くなることができ、共同生活をすることで絆が深まります。
    • 学生生活
      女子大なので他大学との合同サークルが多いです。九州大学や福岡工業大学などが多いみたいです。
    投稿者ID:341234
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 環境科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      大学内の環境がとても整っており、勉学に集中できると思います。また、自分の将来役に立つことがたくさん学べます。授業の科目数らとても多いけれど、実習や実験など、実践的なことも経験することでできるため、ここに進学してよかったと思います。
    • 講義・授業
      分からないとこがあれば、適宜教えてもらえるため、非常に安心しています。また、図書館には参考書が豊富にあるため、分からないところはそこで調べ、自分で問題を解決する力も身につけることが可能です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅が徒歩15分県内にあることや、バス停がとても近いため、通学には非常に便利な立地だと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設は非常に新しい物ばかりで、学生生活を満足に過ごすことができます。また、ゆったりとした休憩できるカフェなどもあるため、勉学とのメリハリも付けることができます。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルは思っているより、少ないけれども、他大学との合同サークルも充実しており楽しめると思います。また学祭も小規模でありますが、有名人を招くなどしており、盛り上がっています。とてもたのしめると思います。
    投稿者ID:340892
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 国際教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      良くも悪くも多角的。それがわたしには合っていました。
      普通は文学部に入ったら文学、経済学部に入ったら経済と決まった学問を入学時から求められますが福女は学科の中に5つのコースがあるため入ってからどこに進むのは授業を取りながら決めることができます。わたしは経済のコースに進もうと入学しましたがいまは東アジアのコースに所属しています。やりたいことが決まってないって人にはぴったりなんじゃないかなと思ってます。
      また、1年生の全寮制は自分にとって良い経験になりました。4人一部屋で生活しますが自分の部屋はきちんとあり鍵も付いているのでプライバシーは守られます。後は自分にどれだけ協調性があるか。相手が悪い!と決めつけず自分にも悪い点がないか、また人のいいところを探すのはとても大切なことです。それを身をもって学べますよ。大学のパンフレットでは4人中1人は外国人と書いていますが中国人がほとんどです。また留学生は同じ一年生として入寮するわけではなく四年間同じ場所に住み続けるので既に部屋が彼女たちの生活領域になってる可能性が高いです。
    • 講義・授業
      授業内容はたいていの大学とほとんど一緒だと思います。異なる点といえば
      ・週5の必修の英語の授業(2年まで)
      ・少人数の講義
      だと思います。
      国際教養学部があることから環境学部も食健康学部も英語の授業が必修となっています。
      捉え方にもよりますがより英語を好きで、積極的に学びたい人にとってはいい環境だと思います。
      少人数で女子大ということもありより自己の問題に着目した授業を受けられますよ。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだ入ったばかりなのでわかりません汗
    • 就職・進学
      実績は良いと聞きます。
      ただ県内の就職が多い傾向にあります。
      ネームバリュー的に福岡県内でしか通用しないですからね…
    • アクセス・立地
      バス停が近く、天神から遠い場所にありながら高速を通るバスがあるため20分くらいで着きます。
      JRと西鉄貝塚線も近いので交通の便はまずまずいいと思います。
    • 施設・設備
      最近改築してすごく綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      寮生活もありすぐに仲良くなれます。世間一般の想像する女子大の陰湿でギラギラした感じはなく素朴な人が多いです。
      ただ出会いは本当にないのでインカレサークルに入るかバイト先で見つける方がいいと思います。
    • 学生生活
      サークルはやっぱり少ない。特に運動系はインカレサークルばかりで各スポーツごとに1サークルくらいしかないです。
      イベントは運動会とかすみ祭と呼ばれる学祭がありますがどちらも小規模です。それなりに楽しめますよ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      進むコースごとに違うのですが主に英語と自分のやりたい分野にしぼられるかなと思います。ただ基盤という取らなくてはならない授業もあるのでより広く学べると思います。
    投稿者ID:339451
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際文理学部 環境科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      環境と科学に興味がある学生にはとても良い大学だと思います。ここでは科学の主要分野を十分に学習することができます。しかし、研究職に就きたい、化学(生物は分かりませんが)を徹底的に学習したいという学生にとっては向いていないかもしれません。なぜなら、カリキュラムの中に化学だけではなく環境の分野が多く存在するからです。国際文理学部環境科学科とは何やらよく分からない名前ですが、環境学部と思って頂いたら良いかと思います。

      また、小規模の大学とはいえ、最近建て替えが行われ大変綺麗なキャンパスですし、高額な実験機器もそれなりにあります。1年次に入寮する寮は住みやすい環境ですし金額も安く、他学科の友達との出会いの場も増えるかと思います。共同生活において上手くいかないこともあるかもしれませんが、1年間の寮生活は大変良い経験となります。
    • 講義・授業
      化学を重点的に学習したいのであれば講義の数が足りておりませんから他大学をおすすめします。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは充実しております。何より、生徒のやる気次第でしょう。やる気がある生徒はより厳しい研究室に行けば良いだけです。もちろん、緩い研究室もありますが、教員はやる気のある生徒にはきっちりサポートしてくれます。

      環境科学科では3年後期からゼミ配属となります。他大学は4年前期からというところも多いので、早く経験が積めるかもしれません。(実験開始時期は研究室によって異なります。)
    • 就職・進学
      キャリア支援センターという就職に関するサポートセンターがあります。面談だけではなく、ESや面接練習にも対応してくれます。利用できるものは利用してください。
    • アクセス・立地
      周辺環境は良いです。しかし、自転車が無いと少し不便な感じもします。バス停は大学前にあります。最寄りのJR香椎駅orJR九産大前駅から徒歩20分くらいです。西鉄香椎花園前駅だと10分くらいではないでしょうか。近くはないですが歩いて行ける距離にAEON MALLもあります。スーパーは俄然、大学隣のダイレックスです。
    • 施設・設備
      大概の実験機器は揃っています。しかし、より高度、巨大、危険なものになると置いていません。その他一般設備はなかなか最高です。若干不満と言えば、トイレにハンドドライヤーが無いくらいだと思います(2017.4月現在)。学内にあるスポーツジムはスリムボディを目指す女子にとって最高のオアシスだと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので恋愛関係は一切充実しておりません。他大学と連携のサークルに加入するなどして頑張ってください。友人関係については、心に余裕のある子が多いと感じます。いじめなど気にせず、普通に友達ができると思います。1年次の寮生活によって友達が作りやすいという点もあります。
    • 学生生活
      サークルはとても少ないです。だいたいが合同サークルとなるでしょう。サークル選びは重要です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国立大学院理工学系進学
    投稿者ID:338189
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 国際教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学です。留学生との交流もしっかりできる環境ですし、英語の授業もじゅうじつしていて、自分で15分ほどの英語のプレゼンができるまでに成長します。英語以外にも様々なコースで自分の学びたいことを学べますし、就職活動に対しても、三年生の春からしっかり支援してくれます。
    • 講義・授業
      様々な授業があり、どれも面白いです。キャリア支援の講義などは就活にもとても役立つし、将来を考えるのに役立ちます。英語の授業もかなり充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      好きなゼミを選ぶことができ、私のゼミでは、自分のしたいことを研究できます。
    • 就職・進学
      私は今3年生ですが、キャリア支援はかなりしっかりしていて、三年の春から就活支援してくれます。
    • アクセス・立地
      都市高速の天神直行のバス停が目の前にありますし、香椎駅と九産大前駅の間にあり、どちらの駅も徒歩15分ほどです。
    • 施設・設備
      キャンパスは建て直されたばかりでかなり綺麗ですし、ジムもあります。無料です。図書館もかなり広く、充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活が少なくあまり友人関係が広がる感じはありません。女子大なので出会いはありません。
    • 学生生活
      サークルやイベントはあまりないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      欧米について学ぶ授業が多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融で考えています。
    投稿者ID:337949
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文理学部 環境科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      小さい大学であるため、そこまで充実したことが学べない。講義の種類も少ないので選択肢が狭まるし、物足りなさを感じる。
    • 講義・授業
      大学のわりには、先生と学生の距離が近いように感じるところがいい。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の数も少なく、そこまで専門的なことを学んだりできない。自分がいった研究室と就職先が結びつくことも少ない。
    • アクセス・立地
      西鉄バス、JR電車、西鉄電車、さまざまな公共交通機関がありとても通学しやすい。
      西鉄バスでは天神からバスで20分程度で着くため、とても便利である。また、JR電車では博多から10分程度で着くのも良い。
      大学のすぐ近くにはダイレックスがあるので日用品にも困らないし、イオンモールや複数のコンビニもあるため生活がしやすい。
    • 施設・設備
      建物はどれも新しく建設されたものばかりなので使いやすい。
      ジムは夜まで空いてるため、空きコマだけでなく授業後も運動できる。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      インカレがあるものの、小さい大学であるためサークル数が少ない。
      文化祭も大学のものとは思えないほど規模が小さかった。
    投稿者ID:336468
    この口コミは参考になりましたか?
62件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福岡県で評判が良い大学

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  福岡女子大学   >>  口コミ

福岡女子大学の学部

オススメの大学

京都府立大学
京都府立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (111件)
京都府/公立
国際教養大学
国際教養大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 4.07 (41件)
秋田県/公立
茨城県立医療大学
茨城県立医療大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 4.28 (25件)
茨城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。