>>     >>     >>  口コミ

九州工業大学
九州工業大学
(きゅうしゅうこうぎょうだいがく)

福岡県 / 国立

偏差値:57 - 58

口コミ:

3.99

(76)

九州工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.68 41位
研究室・ゼミ 3.84 30位
就職・進学 4.49 7位
アクセス・立地 2.78 50位
施設・設備 3.76 21位
友人・恋愛 3.30 74位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

77件中 1-10件を表示
  • 九州工業大学
    男性在校生
    工学部 機械知能工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強して工業系企業に進みたい人にはいい大学だと思います。しかし、男性の割合が多すぎてむさくるしく感じることがあります。
    • 講義・授業
      1年生の前期ではまだ専門的なことはせず、高校の発展のようなことを学びます。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究生ではないので、いまいちわかりません。評判は良いです。
    • 就職・進学
      九州工業大学の就職率は大変高いと聞いています。それまでにたくさん勉強しておかないと。
    • アクセス・立地
      近くに駅、高速道路などがあり、付近の市街地へ簡単に行くことができるので良いと思います。
    • 施設・設備
      他の国立大学などと比べると、施設の面積は少し狭く感じます。設備はよくわかりません
    • 友人・恋愛
      男ばかりで、九州工業大学内での恋愛はあまり期待できません。女性からしたら、逆にできやすいかも。、
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では高校までの理数系の学力を高めて基礎づくりをして、2年次からの専門的な科目へと繋げていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まってません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    女性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-04-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      応化に所属する先生優しくて、分かりやすいです。
      入学するとこの学科に入って良かったよと、ポジティブなことを言ってくれます。
      どの学科にするか迷っている人は、応化をおすすめします。どの分野の仕事にもつけます。
    • 講義・授業
      受けやすい先生はとことん受けやすいし、単位がとりやすいです。逆にいやみったらしい先生は単位を落とさせます。講義選びは慎重に行ってください。
    • 施設・設備
      九州工大前駅から歩いて5分という近さです。
      大学周辺には一人暮らししやすいマンションがたくさん立地しています。
    • 友人・恋愛
      女子のリア充率は70%と高めです。
    • 部活・サークル
      ガッツリ頑張る部活は少ないです。
      飲みさーが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      化学、物理、数学はもちろんですが、必修単位の中に英語や体育、人文科学という文学や心理学もあります。
    • 面白かった講義名
      中国語
    入試について
    • 学科志望動機
      ただ女子が多いからです。
    • 利用した入試形式
      一般入試、前期
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進ハイスクール
    • 利用した参考書・出版社
      赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解き苦手分野を問題集で補充しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    男性卒業生
    情報工学部 電子情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の学科と大きく違うのは選択肢が多いこと。 逆に言えばやりたいことがないとこの学科の強みを発揮できない。 しかしまだやりたいことがない場合や色々試してみたいような人にとってはとてもいい学科だと思う。
    • 講義・授業
      講義の当たり外れが多い。 これはどこの大学でも同じかもしれないが分からせようとする気がある先生ととりあえずやっているだけの先生 の差が激しいと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によっては企業と連携して研究を行ったりしている。 しかし講義と同じでやる気のある研究室とやる気のない研究室は存在するので 見極めが大事になる。
    • 就職・進学
      九工大の就職実績は確かなもので学部生でも大手に就職することができる。 しかしなかなか決まらない人がいるのも事実で結局はその人個人の力量に委ねられる。
    • アクセス・立地
      立地はあまり良くない。 まず駅から遠い点。スクールバスは出ているが時間によっては運行数が少ないなどの問題点がある。
    • 施設・設備
      様々な施設や設備があり最新の技術に触れる機会も多くある。 他の大学はわからないが九工大の設備はいいほうだと思う。
    • 友人・恋愛
      この学科ではとにかく2年前期までが忙しい。 留年率も高い年は25%を超えるときもある。 しかしバイトもできるし、要領がよければ楽しい生活を送ることができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      3年次までは様々な分野を勉強し4年次から専門的な勉強を行っていく。 この学科では大学院に進学するほうがいいと感じる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ネットワーク
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主に現在主流のネットワークに関する研究を行っていた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      院に進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      より専門的なことを学ぶために院に進学した。
    入試について
    • 学科志望動機
      やりたいことがなく大学に入ってから探そうと考えていた。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語ができない生徒が多いため英語ができたら武器になった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大企業に就職したい人には有利な大学と思います。世界的に活躍している教授も在籍しており学科によっては貴重な経験ができると思います
    • 講義・授業
      様々な教授、生徒が集まっている上、授業の選択範囲も広いので自由に学びたいことを選択できると思います。必修も多いので勉強がしっかりできる人でないと厳しいです
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしている研究室が多い。企業と提携している研究室も多く貴重な体験ができると思います。研究室によっては忙しくてバイトができない場合があります。
    • 就職・進学
      大企業への就職実績は非常に高いです。大企業への推薦も多く選択肢も広いです。リクルーターによるサポートが大きいのでためになります
    • アクセス・立地
      学校の周りには様々なショッピングや居酒屋等もあり困ることはありません。駅も近いので安心です。自転車があると移動に便利です
    • 施設・設備
      最近体育館や会館等を立て替えたので比較的綺麗です。スポーツに関する設備は乏しいところがあります。生協で安く昼飯を食べることができるので良いです
    • 友人・恋愛
      男子学生が多く普段の学生生活の中では恋愛は難しいかと思います。しかし、部活等で近くの女子大のマネージャーとの出会いがあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      電気に関する専門科目と一般科目を勉強します。4年から研究室に配属されます
    • 所属研究室・ゼミ名
      張研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      画像処理に関する研究を行っており。機械学習等も知識も学べます。先輩や教授によるサポートもあついです
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだ知識を活かせる企業であり、これからのIT社会において重要となる企業と感じたから
    入試について
    • 学科志望動機
      就職率が高く、ある程度高いレベルで勉強ができると感じたので入学を決めました
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      沖縄受験ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の資料を先生が用意してくれたのでそれを元に勉強してました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    男性在校生
    情報工学部 機械情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報工学を学びたいと考えている方にはとても良い大学だと思います。機械情報工学科は特に設備が整っています。
    • 講義・授業
      様々な授業があり選択の幅があります。しかし、1、2年時は必修科目が多いので落とすと大変なことに成ります。
    • 研究室・ゼミ
      質の高い研究をしている研究室がとても多いです。企業との共同研究なども盛んなので、自分の興味のある研究室を早めに見つけるとよいでしょう。
    • 就職・進学
      就職状況はとても良いです。キャリアセンターなどが親身になって相談に乗ってくれるそうなので利用するとよいかもしれません。
    • アクセス・立地
      大学自体は、かなり田舎にあるので、大学の周りに部屋を借りている人が多いです。最寄りの駅からはスクールバスが出ています。
    • 施設・設備
      情報工学部は、比較的新しい学部なので校舎はとてもきれいです。端末などの設備はとてもしっかりとしています。
    • 友人・恋愛
      単科大学なので、学科同士の交流はとても盛んです。他大学とどうなのかはよくわかりませんが、サークルなどによってはあるかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は、基礎科目の数学、物理などが多く2年になると専門科目が徐々に増えます。
    入試について
    • 学科志望動機
      情報工学を学びたいと考えていたため。就職率の高さに魅力を感じた為。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進ハイスクール
    • どのような入試対策をしていたか
      大学の2次対策としては過去問を何度も見直しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    女性卒業生
    情報工学部 生命情報工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      パソコンをしたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。生命情報工学科は特に情報や生物・化学に優れた人が集まっており、実際に実験やパソコンを操作しながら生命情報分野を学べる良い環境だと思います。また校舎や教室、実験室もきれいで設備も整っています。また、サークルのメンバーはもちそん他学科との交流の場もあったので友人関係も広がり楽しかったです。
    • 講義・授業
      さまざまな分野の科目が集まっている上、選択科目の種類も多いので、授業の選択範囲が広く、授業の選択次第でさまざまなことを学んだり、逆に面白い知識を深堀りできたりと、個人の趣向に合わせた科目選択が可能です。選択肢が多い分、どの講義にするかすごく迷うときもありますが、体験してみたい、幅広く知識を吸収したい人にとって理想的だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしている研究室が多い。病院と提携しているなど、国の研究との連携があったりもする。私立と同レベルの研究費があり、設備や実験器具に困ることは少ないように感じます。
    • 就職・進学
      さまざまな大手企業への就職実績があります。個別で就職相談にのってくれたり、説明会を開いてくれたりしていました。先輩からの紹介もあり、就職に関しては有利な印象がありました。さらに、模擬面接や履歴書チェックなどのサポートもありました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは少し遠いので、遠方から通学する場合は自転車が必要になるかもしれません。学内に駐輪場が多いので、電車通学する人は少ないように思います。
    • 施設・設備
      調べ物をする際のパソコンは十分な台数が用意されているので、調べ物をする際にはとても便利です。また、生命情報工学科では最新型の実験器具も無料で使えるので、そういった面でも充実しているといえます。
    • 友人・恋愛
      生命情報工学科は一学年80人中、女子学生が30人弱で、他学科に比べて女子学生の割合が多く、男女ともに楽しめると思います。また、サークルなどで他大学にも行ったりするため、他学部・他大学との交流も盛んで、いろんな人と知り合いになれる機会があると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学・物理・生物・情報など、幅広い分野の基礎知識を中心に学び、2年次からは本格的な化学実験やプログラミングが始まります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      山﨑研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      脳波やがんなど、最新分野の研究ができます。また、教授との距離感も近く、相談しやすい雰囲気がありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      菓子メーカー/事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      日本国内で名の知れた有名な菓子メーカーであり、その会社で社会に貢献できる仕事がしたいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      生物関係を学びたいと考えていたため。また、設備が充実しており、就職率も高かったため、この学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      数学や物理など、数式関係の出題が多くて有名だったので、その2科目を重点的に勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    女性在校生
    情報工学部 知能情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校近辺は田舎なのでアクセスがよくなかったり治安があまりよくなかったりして学校周りの環境はあまり恵まれたものとは言えませんが、学校内の環境はコンピュータなどが充実しており就職に関してはかなりのサポートをしていただけるようです。
    • 講義・授業
      先生方は研究者としては優秀ですが講義をする先生としては少し未熟な点はあります。しかし、学内のコンピュータ環境などはかなり充実していると思います。デスクトップパソコンはもちろん学科の全員が使える台数ありますし、貸出用にMacbookAirが100台以上常備してあったりします。
    • 研究室・ゼミ
      まだ学校で研究室に所属していないので何とも言えませんが、国立大学で割と最先端の研究をしている研究室も多いようなので予算は出ているようです。
    • 就職・進学
      九州工業大学は過去明専であり、明専時代の卒業生もたくさんいるためにその分IT系の企業とのつながりは強いようです。大学入学の偏差値はそこまで高いというわけではありませんが、就職偏差値は日本の全ての大学のなかでも30位という話を聞いたことがあります。
    • アクセス・立地
      通学は、JRか西鉄バスを利用している人が多いらしいです。JRを利用している人の場合、最寄駅からは歩いて30分ほどかかるので、スクールバスか自転車を利用している人が多いです。西鉄バスについては、1時間に1本しかない上に最終バスが19時半なので飲み会などのあとは泊まるしかありません。
    • 施設・設備
      学内のデスクトップPCは講義中以外自由に使えますし、教室がいくつかと演習室もあるのでどこかしらは空いていることがほとんどです。また、ミライズという研究施設があり、簡単な利用者登録をすれば自由にMacbookAirを使えます。
    • 友人・恋愛
      大学自体が単科大であり、さらに私のキャンパスには情報工学部の学生しかいないので、顔見知りはかなり多いと思います。また、学科にもよりますが女子の割合が1~2割ほど、少ない学科だと80人中女子が4人という学科もあるので、違う学科でも同学年の女子の顔と名前は知っている人がほとんどです。他大学は少し遠いところにしかないので、他大学との交流がある部活に入らないと知り合うことはないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      単科大ということもあり、1年生から専門分野の勉強がかなり入ってきます。2年生になると、ほとんどがパソコンと向かってプログラミングをしているか数学をしているかのどちらかになります。3年生はさらにプログラミングの割合が増えるみたいです。4年生で研究室に配属されますが、それについてはまだよくわかりません。
    入試について
    • 学科志望動機
      実家から通える国立であること、就職にかなり強いこと、推薦入試が口頭試問と面接で自分に合ったものだと感じたので選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校(現役コース)
    • どのような入試対策をしていたか
      口頭試問については、数学と物理と英語をセンターの勉強と並行しながら理解して喋ることができるように練習しました。面接については自信があった上に学校の先生と練習しても意味がないと感じたのであまり練習せずに入試に挑みました。あくまで推薦は受かればラッキーという感じで受験しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    女性卒業生
    情報工学部 生命情報工学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      交通の便が悪く周りに遊ぶところが少ない為、勉学に集中したいと考えている人にはオススメの大学です。また、1学部しかないので構内が広すぎることもありまさん。
    • 講義・授業
      各分野で有名な先生が多数在籍されており、最先端の知識を学べます。またICTを利用した講義もありより効率的に学べる工夫がされています。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしている研究室が多く、学会などでの発表の機会もあります。研究室も多数あり、選びがいがあります。
    • 就職・進学
      就職にはとても強く、多くの大手企業が推薦先にあります。大学で就職活動セミナーが開かれることもあり、就職活動を行いやすい環境です。
    • アクセス・立地
      駅からは歩いて通える距離ではありませんが、スクールバスが出ています。駐車場がとても広く安いので車があると困ることはありません。
    • 施設・設備
      食堂も広くなり、お昼休みでもスムーズに昼食をとることができます。施設は充実しており様々な研究を行うことができます。
    • 友人・恋愛
      サークルが充実しており、サークルを通じて他学科の人との交流、同学科の先輩方との繋がりがもてます。入学後すぐに宿泊研修があるのでそこで学科内の人とは仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次、3年次全てにおいて実験などがあり、3年次後期に研究室に配属されます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学の時に学んだ生物分野の知識を活かしたかったため
    入試について
    • 学科志望動機
      情報化が進んでいる中で、今後大きく変わってくると考える生物分野の勉強ができる学科だと思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      出題傾向を分析してから、過去の問題を中心に勉強した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    男性卒業生
    工学部 建設社会工学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      有名な教授が多々おり、有名企業への就職率が良い点が良い。また、研究施設も整っており、比較的先端のことを行っている。
    • 講義・授業
      建設と一言で言っても、様々な分野(地盤工学、水理学、構造力学、交通工学、景観工学、環境工学など)の教授がおり、幅広く学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      実験施設が充実しており、ユニークな研究ができる。また、定期的に研究室内での研究発表や、学会での発表を行う事により、プレゼン能力の向上も狙える。
    • 就職・進学
      有名企業への就職率がよい。進路相談がしっかりしている。就職情報がたくさん入ってくる。有名企業への推薦枠が比較的多い。
    • アクセス・立地
      近くに繁華街があり、新幹線停車駅等も近くにあるため、その点では良い立地だと思うが、最寄駅が各停の電車しか停車せず、電車が来る頻度が少ないことがマイナスポイントト感じる。
    • 施設・設備
      日本に何台かしかないような実験機器等がいくつかあり、実験設備は充実しているといえる。また、校舎は新設の建物が多いと思う。
    • 友人・恋愛
      サークル活動、学園祭、ソフトボール大会など、楽しめるイベントがいくつかある。また、留学生が多く、国際交流も可能である。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養がメインで、2年次からは専門分野や実験がメインであった。4年生からは研究室に配属され。卒業研究を行った。
    • 所属研究室・ゼミ名
      地盤工学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地震・液状化・津波などに関する地盤・土質の研究を行う研究室
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設鉄鋼メーカー/開発職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      日本国内において信頼を獲得している会社のグループ会社で、社会の建設業に貢献しているため。
    入試について
    • 学科志望動機
      大学が実家から近かった。建築・土木に興味があった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      市販の赤本を勉強し、過去問を何年分か解くことで傾向を把握し、対策を行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州工業大学
    女性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門教科が一年生からしっかりと学べます。研究室は電気コースと電子コースで別れていて、一年生の前期にすべての研究室を周りました。
    • 講義・授業
      専門教科が多いぶん勉強が大変になりますが、教授が高校の内容も交えて教えてくださるので、心配はしなくても大丈夫です。
    • 研究室・ゼミ
      まだ一年生なのでなんともいえませんが、ここだけの話、電気電子の教授はほかの教授よりも優しいという噂を聞きました。
    • 就職・進学
      就職率が良いことでよく話題になるので、すでに知っている人も多いと思いますが、九州工業大学は全体的に就職率が高いです。
    • アクセス・立地
      九州工大前駅がすぐそこにあるので、登校しやすいです。友達いわく、七分あれば九工大につけるし、七分あれば電車に乗れるのだそうです。
    • 施設・設備
      とても充実していると思います。私が受けている実験をする教室は、結構キレイなところで、たくさんの実験器具が置いてあるイメージがあります。
    • 友人・恋愛
      楽しいです。電気系の学科なので、音に対してとても深い教養を持っている人もいます。また変わった人も多いので、話していて楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専門教科でいうと、電磁気について勉強しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      インターネットや電子について興味があったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      口頭試問があるので、センター対策も含めて数学と物理を勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
77件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

九州工業大学の画像 :©Historianさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

東京学芸大学
東京学芸大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56 - 62
★★★★☆3.89 (129件)
東京都/国立
埼玉大学
埼玉大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 62
★★★★☆3.68 (164件)
埼玉県/国立
鹿屋体育大学
鹿屋体育大学
併願校におすすめ
偏差値:50 - 58
★★★★☆3.80 (15件)
鹿児島県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。