>>     >>     >>  口コミ

安田女子大学
出典:www.shimz.co.jp
安田女子大学
(やすだじょしだいがく)

広島県 / 私立

口コミ
私立大

TOP10

偏差値:44 - 57

口コミ:

4.31

(61)

安田女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 4.18 14位
研究室・ゼミ 4.13 14位
就職・進学 4.11 51位
アクセス・立地 3.52 117位
施設・設備 4.36 11位
友人・恋愛 3.79 69位
学生生活 3.00 49位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

61件中 1-10件を表示
  • 安田女子大学
    女性卒業生
    文学部 日本文学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-12-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      どうしても文学を学びたいと思っていましたが、広島に文学部のある大学がなく大変困ったのを覚えています。国立を受けて落ち、滑り止めで入りましたが、結果的にこの大学で本当に良かったと思っています。
      どちらかと言えばオタクの方で、絵を一人で描いたりするのが好きな内気で暗い性格だった今までの人生を、前向きに明るく生きれるようにして貰ったと思っています。
      中高も私立の女子校だったので、違和感なく過ごせました。
    • 講義・授業
      講義はかなり多い大学だと思います。1限から7限までほとんど休みなくびっちりの授業。毎日です。
      必修が多いのと、単位数がほぼ1単位しかもらえない授業ばかりなので、必然的に毎日朝早く学校に来ることになります。高校と感覚が変わらない状態がしばらく続きます。資格はかなりたくさん取れますが、私は日本語教員を選択し履修しました。
      文学部はとにかく書く力、そしてプレゼン力を鍛えられます。考察をレポート提出し、人前でスライドを使用しながらの発表が相当多く、人前で話す能力が格段に上がります。
      就職でも今、仕事をしていてもこれは本当に助かっています。どれだけ簡潔に人に強く訴えかけるか、それは就職時の自己PRなどにも繋がることだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      自分の一番興味のあるゼミに入れます。私の入った現代小説ゼミは内容も先生も人気が高くいつも人数が多いので教授によって選考が行われます。
      先生の研究室によく出入りしている子がやはり先生は可愛いのかなあと思います。
    • 就職・進学
      文学部はword、excel、簿記、秘書などの就職に有利な資格は何一つ取れません。先生になるなら教員資格は意味のあるものですが、先生になる気のない人にとって教員資格は就職で重荷になってしまうことも…。
      先生の資格があるなら先生になぜならないのか、という質問を必ずされてしまうからです。これに詰まると、ただ何となく取ったということにされてしまうそうです。
      なので小売り、サービス・接客業が大半の就職先です。個人的にはあまりお勧めしません。個人的に事務系の資格を何かしら取り、授業で培った発信力で安定した職を目指してほしいと思っています。
      また、大人しい生徒が多いので、明るくはきはきと答えることだけ気を付ければ安田ブランドは広島で相当強いですから最大限利用してしまってください。
    • アクセス・立地
      アストラムラインとJRの乗り継ぎがとても面倒。
      周りに女子が好きそうな小物屋さんやカフェ、ランチのできる場所がほぼ0です。何もありません。
      ケーキ屋さんもあったのに潰れてました…
    • 施設・設備
      新しい校舎が軒並みできているのでとてもきれい、中にあるコンビニはYショからセブンに!羨ましいです。
      中でも図書館は素晴らしく、とても落ち着ける場所でネットもできますから、よく行ってはレポートしたり寝たり…していました。少し上にあり過ぎな気もしますが…静かでいいのかも。
    • 友人・恋愛
      恋愛は個人の力で何とかするしかないです。男性には全く縁のない日々が過ごせます。大人しい人が多くて、合コンの誘いすらレアイベントです。
      チューター制度でクラスがあるので仲はとってもいいです。今でも仲良しで何回も集まったりしています。
    • 学生生活
      サークルはあまり力を入れていない気がします。有名なサークルは余りないですね。
      まほろば際は他校生が来ても楽しめますよ。身内で楽しむ感じではなく、お見せする、という精神の感じられるいい学園祭です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に文学系のことを広く勉強し、そこから自分の興味を広げる感じです。
      意外と自分でも思いもしない分野に目覚めたりします。
    • 所属研究室・ゼミ名
      藤村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      現代文学
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手卸売/営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      最初は大手小売店に就職しましたが残業がひどすぎるため、転職。
      今、営業で大学で学んだことをきちんと活かせています。
      自分で取ったword・excelの資格も役に立ちました。自分の能力を活かせるように頑張ってください。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 安田女子大学
    女性在校生
    家政学部 造形デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-05-11投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本格的に美大を目指しているような人にはおすすめはあまりしませんが(レベルが初心者向けなので)、美大に似た環境のなかデザインを勉強したいという人にはぴったりです。デッサンは東京芸大の先生が教えてくださいますし、プログラミングやロボットなどのIT関連は東大の先生が協力して教えてくださいます。また、先生も生徒も大学のなかでは真面目でおもしろく、優しい人が多いです。先生がデザイナーや企業やテレビ局などと一緒に企画する大きなプロジェクトを色々用意してくれるので、テレビ局やデザイナー、商品開発などを将来の仕事として希望している人にはとても良いプロジェクトだと思います。新しくできた学科で、先生方も生徒がやりたい要望に応えてくれたりもしてとても充実しています。私は来てよかったと思っています。第一希望でなかったが様々な体験ができるのでここでよかったと言っている人もいました。
    • 講義・授業
      先生方がとにかく面白いです。最初は不安でしたが、わかりやすく楽しくて安心しました。冗談やここだけの話などとても明るく授業を受けられます。イラスト、アニメ、映像、金工、陶芸、油絵、水彩などすべてを一通り本格的に初心者からおしえてくださいます。
    • 就職・進学
      まだ現時点ではわかりませんが、様々な企業がこの学科を注目しているらしく、推薦で何人か入れたいという話が入っていて先生方も就職に今から力を入れてくれています。
    • 施設・設備
      大学は女子大のためかかなり綺麗です。お手洗い場所には嫌いなメイクルームもあります。カフェもあり、全体的に女性が好みそうなつくりになっています。施設はかなり充実しています。様々な機械があり、キャノンが大学での授業実験用に安田女子大学に導入した関連で最新式の3Dプリンター、布プリンター、レーザーカッターイラストのソフトやカメラ、陶芸、金工、映像編集の機械など3億円かけて造形をより本格的に様々な技法でできるように用意してくれているので(今後も導入したりするそうです)好きなことができやすいです。
    • 友人・恋愛
      基本的に授業も真面目でメリハリがしっかりした子が多いですが、やはり個性的で面白いです。変わっている子が多いので斬新な考えが浮かんだり他とは違うものを作り上げられたりとても楽しいです。恋愛はやはり女子大なのでそれ目当ての人はやめたほうがいいかもしれません。他の学科とちがい、自ら合コンなどの出会いの場を作ろうとする子は少ないです。
    • 部活・サークル
      大学のサークル自体が大人しいですが、この学科からは漫画や美術関係が多いです。
    入試について
    • 利用した入試形式
      一般入試です。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問や学校の先生に聞いていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    家政学部 管理栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業も忙しいし、あきコマもあまりなく、課題も多く、忙しい4年間でしたが、管理資格取得のために、整った環境で便器あすることができました。
    • 講義・授業
      各先生の専門分野を、しっかりと教えてくださいます。課題も多いですが、しっかりと教えてくれます。わからないところがあれば質問すれば丁寧に回答してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      先生も優しく、就職や国家試験の相談に乗ってくれます。4年生になるのほとんどゼミで過ごすので、先生とゼミ生と過ごす毎日になります。ゼミ生と国家試験の勉強をします。
    • 就職・進学
      キャリアセンターではなく、学科で頑張る感じです。他よりも求人も遅いので、すこし心配になることもあるかもしれませんが、だいまち就職できます。
    • アクセス・立地
      アクセスは少し悪いです。アストラムライン降りてから、10分以上は歩きます。坂の上にある学校なので。でも、綺麗なエスカレーターもあるので、とくに苦にはなりません?
    • 施設・設備
      綺麗な施設で勉強できます。整った施設です。研究室もトイレも建物も綺麗です。実験室は整った器具や機材で研究できます。
    • 友人・恋愛
      ほとんどくらすでの授業なので、クラスでとても仲良くなれます。実験や実習、授業中でほとんど一日中一緒に過ごします。卒業した今でも仲良しです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は座学中心で、1コマ目から夕方までありました。2年からは実習も増え、4年はほとんど授業はありません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      資格を活かせる職業だったから。その分野で就職活動しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      国家資格を取得するために受験しました。。。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      化学と生物をひたすら勉強しました。塾には通ってなかったので、高校で勉強していました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 安田女子大学
    女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬剤師を目指す方はよい大学になっています。国家試験合格率を見ると、他の大学よりも低いのではないか、と考えてしまいがちですが、入学者数と受験者数などのことを考慮すると、高いものとなっていると思います。 薬学部は理系であるし、入ると確かに勉強は忙しいですが、自分自身が興味のあることですので、とても有意義な生活を送ることが出来ると思います。安田女子大学は100年の歴史があり、建物も建て替えられ新しい機械なども導入され設備もよいので、勉強面、精神面に関してよりよい質のものを実感できます。 サークルも様々あり、自分に見合ったものに参加でき、他の学部、学科の人とも楽しく活動できると思います。
    • 講義・授業
      授業は必須のものばかりで、受からなければ留年か退学、という大きなリスクもありますが、授業自体分かりやすいものが多く、分からないところがあっても質問に行けば、先生方が授業の時より分かりやすく優しく教えてくれます。授業によっては少人数で行われるものもあるので、質の良い授業を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミは5年生にならなければ入れないので、まだよくわかりません。しかし、先生方にお話を聞くと、生物系の研究室では様々な実験を行い、薬学界でも素晴らしい発見をしたと聞きました。
    • 就職・進学
      薬剤師になるためには国家試験に合格しなければなりません。 安田女子大学の合格率は他の大学よりも低いように思われがちですが、実際には入学者数と受験者数を比較した合格率を見てみると、そこまで低くありません。安田女子大学は勉学を怠らない限り、6年生まで進学でき、国家試験を受けることができます。就職は国家試験が受からなければ出来ませんが、受かれば就職率は100パーセントです。
    • アクセス・立地
      安田女子大学はアストラムライン沿いにある学校なので、とても行きやすいと思います。山の上にありますが、駅から大学までエスカレーターがついているので、通学はしやすいです。大学のある安東から本通まで30分もかからないので、学校が終わって遊ぶのでもよく行きます。
    • 施設・設備
      最近はどんどん校舎の建て替えが進められ、ここ3年ほどで3棟の校舎が新しくなりました。また 学部も増えているので、新しい機材や設備はよりよいものになってきています。
    • 友人・恋愛
      薬学部は平均100人程で、クラスは2クラスに分けられます。週に1回、まほろば教養ゼミというものがあり、クラスの皆で集まって、チューターからの連絡を受けたり、クラス委員のもと、クラスにも依りますが、親睦会をしたり、ハロウィンパーティ、クリスマス会をしたりします。クラスの入れ替えはないので、クラスの皆との絆は深まっていくばかりです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時は理系科目の基礎を勉強していきます。高校で習ったことも勉強するので退屈するかもしれませんが、高校よりも濃い勉強を進めるので、テストが案外大変でした。2、3年ではその基礎を土台として、微生物学や製剤学など薬学部らしい勉強を進めます。また、本格的に実習が始まります。4年から5年に進学する時に、CBTという試験があり、それに受からなければ5年生にはなれません。日々勉強を怠らなければ受かるものであると聞いています。5年生になると病院や薬局で実習があります。また研究室に入り、自分が専攻したいものを勉強できます。6年生になると国家試験のために夜遅くまで勉強している姿をよく見かけていました。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分自身、やりたいことがなく親に勧められ薬学部に入りました。最初は勉強ばかりで本当に嫌なことばかりでしたが、勉強を進めるうちに毎回の授業が楽しくなります。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      アクシス
    • どのような入試対策をしていたか
      安田女子大学の一般入試の過去問をひたすらに解きました。それだけでは満足いかなかったので、他の大学の過去問を買って、似たような問題を解いていました。しかし、数学は過去問と大きく内容が変わっていてとても焦りました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    教育学部 児童教育学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      公立の保育士、幼稚園教諭、小学校教諭を目指す人にはとてもいい大学、学科だと思います。児童教育学科の公務員就職率はとてもよく、先生方も一人一人をきちんと最後までサポートしてくれます。他の大学と違いクラスもあるため、クラス内で仲良くなったり、先輩、後輩と交流する機会がたくさんあるため、横の繋がりだけでなく縦の繋がりもあり、本当にいろいろな人と仲良くなれます。校舎も最近また新しく建てたものもあり、設備も充実しています。
    • 講義・授業
      自分がなりたい職業に関する授業がほとんどなので本当にためになります。先生方も経験豊富な方ばかりなのでとても聞いていて勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      教育に関するゼミがほとんどで「国語ゼミ」「算数ゼミ」「図工ゼミ」「音楽ゼミ」などまだまだいろいろなゼミがありますが、自分の興味のあるゼミに入り研究することができます。ゼミの仲間の存在は本当に大きく、社会人になっても今でもみんなが仲がよい関係です。
    • 就職・進学
      公務員就職率がとてもよく、公立保育士、公立幼稚園教諭、小学校教諭を十分に目指すことができる学科です。私もその中の1人です。
    • アクセス・立地
      アストラムラインでの通学で安東駅に降りるとその目の前が大学なのでアクセスはとても良いです。また授業終わりにそのままアストラムラインに乗って本通りにいけるのも良いところです。
    • 施設・設備
      建物は比較的に新しいのでとても良いです。また、コンビニやカフェなどもあるので女子にとってはありがたい大学だと思います。
    • 友人・恋愛
      女子大なので出会いはなかなか少ないかもしれません。でも近くに何校か共学の大学があるのでそこの人と出会ったり仲良くなる機会は十分にあります。女子大であり、クラスやゼミもあるので友だちはたくさんできると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に国語算数理科音楽など知識的なことからはじまり、2年次から実習が始まったり専門的なことを学んでいきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      図工ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      図工や美術などに関することを自分で研究していきます。先生もとても良い先生で、最後まで丁寧にサポートしてくれます。とても明るいゼミで先輩とも後輩とも仲いいゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保育所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      職業が安定しており、学生のころから目指していた職業だったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      公立保育士になりたかったため。またキャンパスもきれいで魅力を感じた。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったため、小論文を徹底的に行った。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    家政学部 生活デザイン学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      女子大なので、共学に憧れがある人には向いていない。クラスがあるので高校の延長のような感じがして、自由度が低く感じることが多々あった。
    • 講義・授業
      講義では、教授が自ら書いた書籍を教科書にして講義を行うことが多いので、その教授と意見や価値観が合わなければ、しんどい講義になってしまう。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに入るのに、希望調査はするが、実際配属されるのに必要なのは成績。成績が良い人順に希望のゼミに入れる。よって、ゼミによって学力の差が大きくなる。
    • 就職・進学
      専門知識をもった教授は、自分の専門知識を発揮できるところに生徒を就職させたがる傾向がある。教授の知らない中小企業に就職が決まっても、会社名を言っても無反応、無関心な態度をとられることが多々あった。
    • アクセス・立地
      山の上にあるため、下界とはだいぶ気温差がある。とにかく寒い。エスカレーターが修理中の時は、坂道がとにかくきつくてしんどい。アクセスもアストラムラインがメインで、講義終了後は同じ大学の学生ばかりでひとりになれる時間が少ない。
    • 施設・設備
      CMでよくうつっているきれいな建物は、最近建てた新校舎なので宣伝用として使われることが多い。しかしその向かい側の建物は、とても古くてCMにうつらないようにしているとこがあざとく感じる。
    • 友人・恋愛
      女子同士協力していくということに関しては力がつくと思う。ただ、すこし視野が狭いと感じる。全体的に高校生活の延長で、なにをするにも束縛感を感じる。大学特有の自由度は、他の大学に比べ少ないと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      衣食住、健康、環境の5つの分野のうち、住居の分野について勉強しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      藤本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      建築、住宅に関して研究する研究室。私の学年では、人気が高く成績優秀者の集まりで、とても堅苦しいゼミでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      経理事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだ建築は、自分には不向きだと思い、地元に貢献できる企業で働きたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      最初はインテリアに興味を持ち、その後建築に興味もでてきて、自分の家を自分で設計してみたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく赤本をといて、傾向をつかみ、似たような問題を何度も解いていく。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    家政学部 生活デザイン学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生方が生徒の立場になって一緒に色々考えてくれる。設備も新しいものばかりで良い。自分のしたいことを自由にできる。
    • 講義・授業
      授業の選択肢が幅広いため、なにか興味を持てることが必ずある。色々とありすぎて迷った結果、友達に合わせて友達と同じ授業をうける人も多かった
    • 研究室・ゼミ
      とにかく先生が生徒の気持ちになって指導してくれる。お金はある、と先生も言っていたので自分のしたいことは実現できそう。
    • 就職・進学
      就職セミナーなどは色々あるが、仕事が決まるまでしっかりサポートしてくれた、とは思えなかった。就職率はいいので、もっと就職しやすいものと思っていた。
    • アクセス・立地
      アストラムラインの駅からは近いが、原付で通うことは基本的にできないので、遠くに住んでいる人にとっては不便な気がする
    • 施設・設備
      建物が新しくなっているので、きっと設備もさらに充実充実していると思う。パソコンもたくさんあって便利。トレーニングルームなども充実している
    • 友人・恋愛
      女子大なので共学に通っていた人には難しいことがあるかもしれない。合コンしている人が多かった。た大学との交流はあまりない
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年、二年では衣食住に関するあらゆる知識を学んだ。そこからはそれぞれ興味を持った方向へ進んでいく。
    • 所属研究室・ゼミ名
      友末ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミでは、研究するというよりも始めから卒論を進めていった感じだった。早く卒論ができたらそれからは運動したり、自分たちが楽しんでリフレッシュできることをさせてくれた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融機関
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      金融機関は安定していそうと思っていたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      友末先生がすばらしい先生なので、先生のもとで色々学びたいと思っていた
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      みんなと同じようなことしかしていないので覚えていない
    この口コミは参考になりましたか?

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    家政学部 管理栄養学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      女子大なので和気あいあいで楽しいキャンパスライフがおくれるとおもいます。施設も新しくのびのびと授業が受けれると思います。
    • 講義・授業
      少人数なのでとても集中しやすい環境です。またわからないことは聞きやすく質問もしやすいです。補習もあったりフォローしてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の選び方はその分野に興味があるかないき見極めることが大切です。先生との相性も重要。研究費はかからず国家試験の勉強にも気をつかってくれます。
    • 就職・進学
      サポートがあつく、やる気のある人には面接の練習など徹底的にしてくれる。先輩とのやり取りも出来たりととても充実してます。
    • アクセス・立地
      便利はとてもいい。市内からも近く交通のべんはとてもいい。県内からの学生がおおく、通いやすそう。 まわりに家もあり一人暮らしにも最適
    • 施設・設備
      とにかく、きれい!またおしゃれ!図書館はすても集中できる場所である。広いのでのびのびとした気分になる。
    • 友人・恋愛
      クラス制なのでみんなと仲良くなれる。サークルに入れば他の学科との子も仲良くなれる。先生も明るい先生が多く楽しいキャンパスライフがおくれるとおもいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養から専門教科まですべて!一般教養は自分の興味のある授業を選択して単位を取るほうが苦にならずいい。専門教科はひたすら国家試験のために勉強するしかない
    • 所属研究室・ゼミ名
      わすれました。すみません。生物を研究する研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      生物を研究する研究室です。スポイトを使用し研究をした記憶があります。内容は覚えていませんが白衣をきて先生といろいろ話ながら実験を行いました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      栄養士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人事のひとがとても親切で良い会社ではないかと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      いろいろな大学を受験したが一人暮らしがしたくこの大学にした。オープンキャンパスには行かなかった。パンフレットは取り寄せた。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて解いて解いた。英語を中心に勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    家政学部 管理栄養学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まず先生のサポートがかなり手厚いです。他大学では、国家試験へ向けた受験勉強は個々の学生に任されているようですが、安田は夏休みや冬休みに先生方がボランティアで補講授業なども行ってくれました。また、施設がとても新しく常にオシャレで清潔な環境で学ぶことがでします。
    • 講義・授業
      メーカーとコラボしてお弁当などの開発や、学生への給食提供などかなり実践的で、より就職後のシュミレーションとなる実習が豊富です。先生方も何度も相談に乗ってくれますし、親身になって考えてくださいます。自由で創造性溢れる実習がここでは行えていたと思います。調理場がIHでオール電化なのも素晴らしかったです。
    • 研究室・ゼミ
      これもまた、先生方は親身に相談に乗ってくださいます。文献の検索から、統計の取り方、論文の書き方も丁寧に教えてくださるので、そういった面が心配な方も安心できると思います。研究施設としても、様々な最新機器が充実しており、基礎研究なども行うことができます。
    • 就職・進学
      先生方が常に就職者状況を把握されており、求人が来るたびに先生の方から案内をいただいていました。キャリアセンターがあり、そこでも専門の先生が面接の練習や履歴書の書き方など全て指導してくださいます。先輩たちの体験談もそこへ豊富に資料があるため、閲覧も可能です。
    • アクセス・立地
      どうしても山の上にある大学であるため、アクセスが最高に良いというわけにはいきません。ですが、JRからアストラムラインへ乗り換えれば、駅からはすぐですし、大学から駅まで続く外に設置されたエスカレーターがあるので、全く苦はありませんでした。これも安田の設備投資の充実しているからこそなせるものと思います。
    • 施設・設備
      かなり綺麗で近代的なデザインの大学です。9号館を特に授業でよく使いましたが、吹き抜けになっており、まるで高級デパートか画廊などに来たかのような雰囲気です。とにかく学生が過ごしやすいようにありとあらゆる面で女性ならではの配慮がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      オリエンテーションセミナーという活動が毎年一年生にはあり、先輩が運営企画した研修とゆう名のオリエンテーションを通し、友だちを作ったり先輩など上下の関係を築くことができます。また、女子大ブランドとして名高いだけあり、他大学の男子生徒との交流もお誘いが多々あります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初は人体の構造や、栄養学の基本的内容でしたが、徐々に専門分野に特化した内容を学ぶことができました。臨床栄養学などは栄養学と病態の知識、そして調理学が融合した内容であり、今でも役立っています。
    • 所属研究室・ゼミ名
      それは言えません
    • 所属研究室・ゼミの概要
      寒天培地で様々な培養をしていました。失敗をしても先生方が助けてくれましたし、とても面白い先生でしたのでゼミ室に行くのが楽しみでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療系
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      臨床栄養学実習により、病院に勤める管理栄養士の先生に憧れて。
    入試について
    • 学科志望動機
      最初は女学院大学にも管理栄養学科ぎあるため迷っていたのですが、オープンキャンパスで世話をしてくれた先輩方が安田の方が清楚だけれど美しい方が多く、それに憧れて安田を受けることにしました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文をひたすら書く練習をしました。あとは栄養に関するニュースなどには一通り気を配っておきました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 安田女子大学
    女性卒業生
    文学部 英語英米文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      クラス制なので皆と打ち解けやすい。週に一回クラスでの時間があり、短いスピーチをしたりDVD見たり、誕生日会したり...と自由に皆で過ごすコマがある。普段授業が全く一緒でない子とも話す機会が増えます。担任の先生は4年間ずっと一緒で安心。
    • 講義・授業
      良くも悪くも授業に出席していれば最低限の単位はもらえる。個性的な先生が多いので退屈に思う講義は比較的少ない。出席してれば単位は安心...と思っていると、厳しめの先生の講義をとると落とされることも。クラス制なので比較的グループ同士で話し合って授業を取る子が多い。団体行動が苦手な子は割り切って1人で決める、受ける決断がいいです。
    • 研究室・ゼミ
      人気の先生のゼミを希望すると人数も多く、第一希望では通りにくい。第3希望くらいまで希望は出せるが、第2希望の先生を第1希望に出してた方が無難かも。ユニークな先生が多い分、どんなゼミだったか友達同士で話すのは楽しいです。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの方に内定をもらったと伝えると、就職率を上げるためかそこで決めなさいとすぐに言う。履歴書の添削をしてくれるのはよかった。キャビンアテンダントになるのが夢だった子が本当にキャビンアテンダントになれて夢の実現を身近で見れた。
    • アクセス・立地
      街中に大学があるわけではないので一人暮らしの子じゃない人たちは複数の交通機関を使って通っている子もいた。食料品を買う場所がいくつかあったので一人暮らしにとっては住みやすかった。
    • 施設・設備
      最近学部や学科が増えたので古い建物を新しくしたり、とてもきれいになっていると言う情報を聞きました。ただもともとを敷地が狭いので学科が増えると少し窮屈になると思う。新しい学科に対しての設備は整っているが、もともとある学科に対しては移動教室が多かったり少し不便なところもある。
    • 友人・恋愛
      女子大なので最初の頃はみんなに合わせて団体行動をしていたが、それが苦手な子にとっては苦痛になると思う。大学内にもいくつかサークルはあるが他大学とのサークルに参加するのもいいと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      TOEICの勉強や文法英会話など基本的なことを1年生の頃から習得。取りたい資格に合わせて授業が変わってくるので自分で好きなのを選んで、授業を入れるといいと思う。
    • 所属研究室・ゼミ名
      三宅ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      文法の構造が好きな先生だったので、ゼミではより詳しい文法について学んだ。卒論については自分の好きなようにさせてくれる。協力もしっかりしてくれる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      住宅関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就活を真面目にしていなかったので終盤になって希望とは関係なくたくさん受け内定をもらったところに就職した。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語が話せるとかっこいいと思って英文科を希望した。留学も希望者にはあったのでいきたいと思った。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったので先生に小論文の書き方を見てもらった。
    この口コミは参考になりましたか?

61件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 61
★★★★☆3.95 (38件)
北海道/私立
文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 61
★★★★☆3.79 (160件)
東京都/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。