みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  安田女子大学   >>  口コミ

安田女子大学
出典:www.shimz.co.jp
安田女子大学
(やすだじょしだいがく)

広島県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 45.0

口コミ:★★★★☆

4.27

(262)

安田女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.27
(262) 私立内12 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.12
  • 研究室・ゼミ
    3.97
  • 就職・進学
    4.22
  • アクセス・立地
    3.74
  • 施設・設備
    4.48
  • 友人・恋愛
    3.86
  • 学生生活
    3.68
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

262件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      設備は綺麗ですが先生が良くないです。
      たしかに良い先生もいます。しかしそんな先生は一握りです。
      授業も正直意味がわかりません。先生1人、1人の頭は良いのかも知れませんが、人に教える力はありません
      また先生同士の仲もあまり良くないため、先生同士での情報交換・共有ができておらず、先生の言うことがバラバラなんてしょっちゅうです。
      それに生徒も巻き込まれ学びにならない事や先生に対する呆れもよくあります
      なので私はこんな学校は選ばない方がいいと思います。
      高い学費を払っていますが、先生の質は良くないと思います。
    • 就職・進学
      サポートについてはよくわかりませんが、就職率は良い事は確かです
    • アクセス・立地
      アストラムラインから近いこともあるので、通うにはベストだと思います
      またエスカレーターもあるので、毎日とても楽に通う事ができます。
    投稿者ID:434078
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    家政学部 造形デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自分たちが1期生ということもあり、講義内容において、先生方も探り探りな面があるため、このような評価にさせていただきました。
      しかし、学科の交友関係においてはみんな充実していると思います。ほかの学科より、個性が強く自由な子達が多いと思われます。それ故に、楽しく過ごせると思います。
    • 講義・授業
      自分たちが1期生なこともあり、先生方も探り探りの面があり、少々不安な点もあるためこのような評価にさせていただきました。
    • 研究室・ゼミ
      自分たちが1期生故に、まだゼミが始まっていないので、この評価にさせていただきました。ゼミ分けは決まったので、これからどうなるのか楽しみです。
    • 就職・進学
      直属の先輩もおらず、就職がどうなるのかはまだわからないので、この評価にさせていただきました。しかし、事務の先生によると、多方面で色々な先生方が就職先について頑張ってくれているらしいので、それに期待したいと思います。
    • アクセス・立地
      これは、各々の住んでいる場所によって評価は変わってくると思うのですが、自分は安田に到着するまで乗り換えが必要なのでそれが少々面倒かなと感じています。周辺環境については、車の通りも多く、駅がとても近いので安全なほうだと思われます。
    • 施設・設備
      機械は最新のものばかりを使っているので、学費はとてもかかりますが、その分役には立つのではないでしょうか。しかし、最近1号館のそばに池ができましたが、それは果たして必要だったのかなと思います。この池に関しては皆、学費が流れてると口を揃えて言っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      共学ではないので恋愛関係は知りませんが、友人関係はとても充実していると思います。この学科はほかの学科に比べて個性が強い人達が多く、一人一人が面白い一面を持っています。それ故に、女子大特有のいざこざや悪口など全く聞きません。オタクの子も非オタの子も仲良く話し合える学科でとても平和です。この点においてはこの学科で良かったととても思います。
    • 学生生活
      サークルは入ってないにほぼ等しいので、どちらでもないという意味を込めてこのような評価にさせていただきました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、座学が多いです。とても眠くなりますが、デザインや商標権などの権利に関すること、そのような基本的なことを学びました。
      2年次からは、いよいよ実習が多く入ってきます。座学の単位が2なのに対し、実習の単位は1つの講義を履修してやっと1なので、授業が入っている割になかなか単位は増えません。しかし、実習の授業は自分で想像し、手を動かすため、眠くならない上にやっと授業が楽しいと思う時もあります。
    投稿者ID:426728
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代ビジネス学部 現代ビジネス学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      ビジネス専門学校に経済学や英語などをプラスしたような学科です。もっとも中途半端ですが。
      勉強したい、よりも就職したい人が行くのは良いですが、色々なことを勉強したいので複数の専門性があるこの学科へ行く、という人には向かないかもしれません。
      現在は公務員コースや海外就職など学科が複数別れているようですので、明確な将来のビジョンがある人にはおすすめかもしれません。
    • 講義・授業
      教え方が丁寧な先生が多いです。
      授業はビジネス系のもの、語学、その他経済学、コミュニケーション論などがあります。
      ビジネス系の授業は厳しいですが、その分身につきやすいと思います。
      語学に関しては、英語と中国語もしくはフランス語が選択できるのですが、中国語とフランス語は入門程度です。
      (中国語なら、検定3?4級程度)
      英語は学科にもよりますが、ビジネス系の学科にしては多いかもしれません。
      個人の頑張りに評価してくれる授業が多かったので私はそこそこ満足しています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの教授とウマが合うかどうかが大きいとは思いますが、私はとても合っていたのでこの評価です。
      ただ、自分の研究したい事項がゼミとあまり合っていなかったので?1としていますが、それでも教授はかなりサポートしてくださいました。
      ゼミは基本選択制ですが、人気のゼミに入りたいなら成績が良くないといけませんでした。
      個性の強い先生もいますので、研究テーマだけでなく先生と上手くやっていけそうかで選ぶ必要もあると思います。
    • 就職・進学
      就職率は良いです。学校独自の求人票が多いので、求職サイトに無理に登録しなくても大丈夫です。
      学部やキャリアセンターのサポートもまあまあです。
      ただ、現在はわかりませんが私が在学していた時はキャリアセンターの対応が悪くクレームが出ていました。(それで少し改善されましたが)
      この大学は、とりあえず就職させるということに重きを置いており、複数内定をもらっている人には早く就活を終えるようプレッシャーをかけてきます。
      よく言えば、とりあえず就職したくて大学に行くという人には良いと思います。
    • アクセス・立地
      現在は新白島からアストラムラインに乗り換え出来るようになったので、交通の弁がよくなりました。
      昔は大町駅で乗り換えて、たった二駅の為にアストラムラインを使っていたので、それに比べると良くなったと思います。
      いつまで経っても大学通学用のバスは無いのは痛いところだと思います。
    • 施設・設備
      部屋が多く、特定のソフトが入ったデスクトップpcも置いてあります。
      理系の学部はわかりませんが、文科系にとってはそこそこの環境だと思います。
      個人的に、図書館は積極的に使うと良いと思います。プレゼン部屋、個人学習机、DVD鑑賞ができる部屋もありますので暇を潰せます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      現代ビジネス学科はギャル系が少し多く、一年の頃は地味な人は少し浮きがちでした。
      入学してすぐにオリエンテーションセミナーという名の宿泊学習があるのですが、その実行委員の大半は派手系で、しかも必ずその内の何人かと密接な関わり合いがあるので、ウマが合わない人はつらいかもしれません。
      恋愛は校内ではほぼないと思います。
      恋愛したい人は、何かの委員やサークルに入って他大学と関わりを持てる機会を得るとよいかと思います。
    • 学生生活
      私はサークルにはほとんど顔を出していなかったのでサークルについてはあまり良く知りませんが、イベントが充実しているかと言えばそうではないと思います。
      安田女子大はよく言えば硬派、悪く言えば閉鎖的な大学なので、大学のイベントは他大学と比べると規模の小ささが目立ちます。
      運動会や文化祭など、イベントの数はそこそこありますが、大学関係者のみの内輪での催しが殆どです。
      私はこれらが中学高校のようなイベントとさほど変わらないと感じました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年次はビジネスに関わる幅広い授業が必須です。
      特に1年次は必修科目が多く忙しいので、毎日大学へ通っていました。
      教養科目は1?2年のうちに多く取っておくと後が楽です。
      また、学科の授業にはない文学・芸術・家政系などの授業が教養科目では選択できます。
      3年次からは就活を本格的に視野に入れたカリキュラムが増え、インターンシップもあります。
      インターンシップ先は自由に選べますが、倍率の高い所は成績が高い人が優先となります。
      また、ゼミでの活動が始まるのも3年からです。
      4年次は授業がかなり少なく、卒論に向けての自主活動が多くなると思います。
      ただ、受けておくと今後役に立つ授業が多いのはこの時期なので、個人的にはそこそこ授業を入れることをオススメします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元の総合病院(医療事務)
    投稿者ID:427543
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代ビジネス学部 現代ビジネス学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      一つのことに特化して詳しく学ぶこともできるし、色々な分野を学ぶことができる。現代ビジネス学科は、秘書的な要素や簿記、英語と、様々な勉強ができたのでよかった。
    • 講義・授業
      講義の内容は、教授や先生にもよりますが、みんな優しく丁寧に教えてくださるという印象が残っています。質問もしやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの内容も学科柄様々なので、自分の入ってみたいと思うゼミが、少なからずあるのではないかと思います。
    • 就職・進学
      就職活動の手助けは手厚いと思います。キャリアセンターや、ゼミの先生、卒業された方の話などいろいろ聞けると思います。
    • アクセス・立地
      駅からエスカレーターで行けるので、通いやすいです。ただ、みんながアストラムを使うので、駅のホームが混みやすい。
    • 施設・設備
      基本的にどこの施設も綺麗だった。パソコンが使える部屋も多いので、授業の合間など勉強も出来るし暇つぶしもできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子ばかりですが、私の周りにはいい子が多かったので悪いイメージはないです。少し男っ気が欲しい時もありますが。
    • 学生生活
      どのサークルのしょぼかったので、入らなかった。イベントは、やる人は楽しいと思うので、積極的に参加すればいいと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      秘書、簿記は検定を受けるのが前提での講義です。そのおかげで資格が多くとれたのは良かったです。英語やパソコンについても学ぶことができたので、良いと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融関係の事務
    投稿者ID:427675
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    心理学部 心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      心理学を幅広く学べるのが良いと思います。今年新しく「ビジネス心理学科」も解説し、将来院じゃなくて就職したい人にもオススメ。
      あと先生がおもしろい人が多いです笑
    • 講義・授業
      ほかの心理学科とは比べようが無いんで何とも言えませんが、充実してるんじゃないですかね。色んな分野の教授いるし。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによる。バリバリやってるとこもあれば、お茶会ノリでのんびりなところもある。研究室に関しては他学科のせいで使いにくくなった部屋があった。
    • 就職・進学
      心理学科で92%は、全国的に見ても凄いと思う。残り8%の中には院進学者も含むので、実質ほぼ全員進路決まってる。学科が、というより大学が手厚い
    • アクセス・立地
      通いは楽です。アストラムの駅降りたら、エスカレーターあるのでそれを使えばすぐ。周辺は、大きいアウトレットモールなんかはないけど、アストラム使えばまぁ割と本通りまですぐ。
    • 施設・設備
      ニルスや視線感知できる実験器具はある。他学科のせいで使いにくくなってしまった研究室はあるけれど、そのうち解決するんじゃないかな。図書館も蔵書は沢山あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      心理学科の友人関係は良くも悪くもクールで個人的には居心地いいです。学祭とか、必要があればまとまれるけど、体育祭はビックリするほどまとまりが無い。私も開会式だけ出て即帰りました笑。心理学科だけあって距離感の調整は上手い人が多い。学内の恋愛関係は女子大だからほぼ無いけど、したけりゃすれば良いんじゃないかな。たぶん偏見持って攻撃してくる人はほぼいない。基本的にクール。
    • 学生生活
      サークルは所属してないんですが、どこも楽しそうでいいと思う(適当)。イベント割と盛り上がる。女子大なので、ビンゴの景品がお高めな化粧品だったりと、そこはならではかな。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基礎的な心理学は1通りやります。他にも質問紙調査や心理検査の実習なども。外での実習は任意。私はフリースクール等行きました。基本は放任で、でも卒論だけはキッチリ、卒論に向けて一年から少しずつ動いていく感じ
    投稿者ID:428964
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    心理学部 心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      安田女子の心理学科は比較的新しく、また今年度から新たな学科に生まれ変わったので設備や講師陣などにも力を入れておりその為に充実した内容の学習を受けることが出来る。
    • 講義・授業
      講師の先生は男女共に同じくらいの人数がいる為、女子大ならではの悩みなどは女性の先生に相談することが出来たり、東大出身の先生がいるなどレベルの高い講義を楽しく受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室においては自身で学びたいことを講師の先生の専門分野ごとに選ぶことができるので、その道のプロから研究したいことを教えてもらうことができる。また実際にカウンセリングを行なっている講師もいる。
    • 就職・進学
      安田女子大学自体が就職に関してとても力を入れており、就活に関する情報やセミナーを学科ごとでも開いている為とても充実した就活を行うことができ、実際に同じ学科の先輩から話を聞く機会も作ってある。
    • アクセス・立地
      安田女子大学はアストラムライン直結になっており、バス停などもすぐ近くにある為アクセスはとてもよい。また大学内の建物から違う建物への連絡通路なども新しく整備された為、移動も格段に楽になった。
    • 施設・設備
      安田女子大学は年々設備が良くなり、図書館や学食、本屋やパソコンルームなどもとても綺麗で近代的になっている為、設備は充実している。また学科で使う研究用の道具なども揃っている為、学習で困ることはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      安田女子大学自体が学科ごとに約40人ほどのクラス制をとっており、週に一度はクラスで集まって連絡事項を聞く時間がある為、他の大学と違い自然に名前を覚え、仲良くなるような環境が整っている。
    • 学生生活
      サークル活動については、そこまで活発的に活動している印象はないがイベントを執り行うサークルでは他大学の生徒との交流を持てたり、ボランティア活動を行うサークルなどがある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      安田女子大学の心理学科は必須科目が多い為1、2年次は比較的決められた授業に出て基本的なことを学んでいくが、3年次からは自分の知りたいことを選んで学ぶことができる。勉強をしているというよりは、普段の疑問を解決し知識を増やしていくような授業が多く楽しく学べる学科。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      呉服業界での営業販売
    投稿者ID:429960
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    心理学部 心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活を振り返るとまず第一に設備が整っている。
      在学中にもどんどん新しい棟ができて充実している。
      新しい学科も沢山あって自分が希望するものが見つかると思う。
    • 講義・授業
      選択の幅が広い。
      月曜日は自分の学科以外の授業も選択できるようになっていた。
      他の学科と迷っていたというひとにはその分の学科の授業も受けれるのでとてもいいと思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自分の入りたいところの希望を出して抽選だった。
      わりとどこのゼミでもすきなことを調べれるのでその点はいいと思う。ゼミのメンバーとすごく仲良くなれる
    • 就職・進学
      就職率はとても良かったと思う。数人は大学院に進む人もいる。
      就活のサポートも沢山あった。キャリアセンターでの相談やホールでの説明会みたいなのもあった気がします
    • アクセス・立地
      アストラムライン降りてすぐなので通いやすいと思います。
      山の方にありますがキャンパスまでエスカレーターがとおっているので楽でした。近くに住んでいる人も多かった
    • 施設・設備
      どんどん新しい学科や建物が在学中にも立っていた。
      新しくてきれいな場所で勉強できるのではかどると思う。
      おしゃれな感じの内装もいいと思う。
      部屋数も多いと思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子だけなので恋愛関係はないですが、友人関係は充実してました。
      クラス分けもされていたので、クラス内でとても仲良くなれます。学科全体とてもなかよかったです。
    • 学生生活
      わたしはサークルには入ってませんでしたが、友達が入っていてとても充実してるとのことです。
      学祭のとき出し物とかをしていてとても仲が良さそうでした。学祭も楽しい催しがたくさんです、
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は授業がわりと詰まっていました。
      2年から専門的な授業がふえてきて、三年時では実際に体験して見たりすることもありました。
      四年は院に行く人は忙しそうでした
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      証券会社に内定でました
    投稿者ID:427037
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    家政学部 管理栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      先生方の学生への想いが大きいので、悩んでいることなど親身になって相談に乗ってくれるし、そういう環境を提供してくれると思う。学生の数も多すぎないので、みんなで一致団結でがんばれると思う。
    • 講義・授業
      先生方は、出来ない学生に対しても見捨てることはせず、分かるようにしてくれるのが伝わる。単位も落とされる人も中にはいましたが、そのフォローが必ずあるので諦めないでがんばれる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは国家試験の勉強を一緒にがんばるメンバーになるので、仲良くなれるメンバーに恵まれるといいと思う。
    • 就職・進学
      就活については、あまり学校のサポートを受けずに取り組んでいたので、詳しくはわかりませんが、みな就職していました。
    • アクセス・立地
      市内中心部から少し離れたところにあり、公共交通も近くにありましたが、校舎が山の上という印象なので、少し不便に感じてました。
    • 施設・設備
      自習に使えるスペースが少ない印象。国家試験前には、基本ゼミ室で自習していましたが、もっと選択肢が多ければいいなぁと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので、学内で恋愛とかはない。しかし、一生の友達がたくさんできたと思う。一緒に同好会を楽しんだり、勉強を頑張れたのは大きい。
    • 学生生活
      イベントは、学園祭くらいしか思いつかないし、制約が多いきびしいものだった記憶です。サークルも、運動が苦手な私には選びにくいものでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は教養科目を消化し、常にフルコマ。4年生は就活、実習、国家試験と盛りだくさん。ゼミは3年生から配属になります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      委託給食会社
    投稿者ID:427793
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 日本文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      講義外でも先生の熱心な指導やサポートがあるために相談がしやすい。良い意味で先生と生徒の距離が近いのでキャンパス生活を送るのが楽しいと思える。また、卒業後もキャンパスに入って先生や後輩達と交流することができる。
    • 講義・授業
      自由選択の講義が豊富なため、専門外のものでもリフレッシュがてらに受講することできる。またその講義が幅広いので楽しい。課題に関しては、文学部だったため文字数の多いレポート課題が多かった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は4年生になってから。
      選び方は抽選にはなるが基本的には自分の研究したい内容があるゼミを選ぶことが出来る。
      文学部なので、どのゼミも量が多く感じるが研究内容が自然と文字数が多くなるものばかりなのであまり苦ではない。
    • 就職・進学
      学科のみならず、大学自体の就職率が非常に高い。ブランド力もあるのか県内での就職になるとイメージが非常に高く見られる。
      大学に制服があるこで就活はその制服で行う。紺色なのでスーツ感があまりなく、県外での就活になるとリクルートスーツを着用する人もいる。
    • アクセス・立地
      交通の便はアストラムラインくらいなので、通学時間は非常に込み合っている印象がある。近くに他の大学もあるので被ると大変そう。
    • 施設・設備
      キャンパス内は女子大のためか、全面禁煙なので空気が綺麗な気がする。建物もどんどん新しく綺麗になっているので親御さんからのイメージもいいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので恋愛はない。
      友人関係は女ばかりなのでギスギスすることあるが、一人行動をしている人も多いのであまり違和感はない。ただ、1人2人仲のいい子がいた方が出席確認の時や聞き逃した講義内容など助けてくれるので、友達ゼロはしんどい時がある。
    • 学生生活
      サークルや部活はいろんな種類がある。
      他大学との交流があるサークルもあるので、休みの日などはそういった交流をしている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的にはどの学科でも必須科目があるため確実にその単位は取らなくてはならない。入学前にこの内容の研究をしてみたいと入ってみても必須科目の中にはまだたく自分の興味のない講義があったりもするがそういったものに限って単位を落とすことは出来ないので注意しなければならない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教育関係
    投稿者ID:426688
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 英語英米文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、とても充実していたように思います。周りの友人もとても良い人が多く、自分自身も周りの人に影響をされて成長することができました。卒業後のサポートもしっかりしています。
    • 講義・授業
      単位については、比較的取得しやすいかと思います。基本、留年をしている人を見たことはありません。留年させないように、工夫がなされているかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる次期は3年生の後期からでした。これについては、もう少し早めにスタートしてもよいかと思います。
    • 就職・進学
      就職実績は良いほうかと思います。大学名で取る会社も少なくない中、卒業学校は比較的、企業内で名が通っていました。
    • アクセス・立地
      最寄駅からはとても近いため、通いやすかったです。学校の周りは治安があまり良くなかったことがマイナス点かと思います。
    • 施設・設備
      設備は県内の大学の中でも断トツで良い方でした。施設が充実していたため、学校生活も充実していたように思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、とても恵まれていました。周りが良い人ばかりで、周りに影響されて成長出来ました
    • 学生生活
      サークルについては、他校に比べてあまり充実していないように思います。もう少し他校とかかわるサークルがあればよかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は、英語だけでなく、パそこんを使用する授業など、トータル的なことをしました。2年生から専門的になっていきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保険業界
    投稿者ID:427205
    この口コミは参考になりましたか?
262件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

広島県で評判が良い大学

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  安田女子大学   >>  口コミ

安田女子大学の学部

文学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 4.29 (69件)
現代ビジネス学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 4.30 (37件)
家政学部
偏差値:35.0 - 42.5
★★★★☆ 4.21 (63件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 4.25 (12件)
教育学部
偏差値:45.0
★★★★★ 4.56 (34件)
心理学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.32 (28件)
看護学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.79 (19件)

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (237件)
北海道/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.03 (184件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。