>>     >>     >>  口コミ

ノートルダム清心女子大学
ノートルダム清心女子大学
(のーとるだむせいしんじょしだいがく)

岡山県 / 私立

偏差値:53 - 55

口コミ:

4.03

(64)

ノートルダム清心女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.89 59位
研究室・ゼミ 3.98 36位
就職・進学 3.98 80位
アクセス・立地 4.57 9位
施設・設備 3.43 270位
友人・恋愛 3.43 264位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

64件中 1-10件を表示
  • ノートルダム清心女子大学
    女性卒業生
    文学部 日本語日本文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の興味関心を深めることができる大学です。
      やりたいと思ったことを否定されることはなく、とりあえずやってみようか、と後押ししてくれます。
      一年生のときからいろんな分野の授業を選択することができるので、自分が何に興味があるのか、何をやってみたいのかをじっくり考えることもできます。
      先生方もフレンドリーで面白い方が多く、相談にも親身になって聞いてくれます。
    • 講義・授業
      学科独自の講義としては、大学が有する古典籍を扱うものがあります。江戸時代の写本を実際に触れて、見て、古典への理解を深められます。
      ドラえもんと源義経を比較し、日本人の心理を探るなど、漫画やアニメを通じて講義を行う先生もいるので、楽しく受講できます。
      また、自分の所属していない学科の講義を選択することもでき、見聞を広めることができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年の夏にゼミが決まり、後期からスタートします。
      他学科に比べるとゼミの開始が遅いですが、その分、何を研究したいのかじっくり考えることができます。
      古典文学、中世文学、近代文学、現代文学、日本語学など、自分の興味に合わせてゼミを選びます、
      私の所属していたゼミでは毎年夏に合宿があり、ゼミ生や先生と密に接する機会があり、とても楽しく過ごすことができました。
    • 就職・進学
      就職率100%ということもあってか、細やかなサポートが行き届いていると思います。
      キャリアサポートセンターが、就活関連のイベントを多く開催しているため、早い段階から準備をすることができました。
      過去の先輩が残した資料を見ることができるので、面接や筆記試験の対策も取りやすかったです。
      個別の面談も、希望に応じて行ってくれたため、どういった企業を受けるか相談もできました。
      ただ、面談をしてくださる職員さんと相性が悪いと、不安が募ったり、就活への意欲が下がってしまったりするので、学内だけではなく、ハローワークなども利用するといいかもしれません。
    • アクセス・立地
      岡山駅から徒歩10分なので、アクセスはとてもいいと思います。
      周辺は住宅街ですが、騒がしくなく、落ち着いた雰囲気の中にあります。
    • 施設・設備
      歴史ある施設もありますが、改修や新設が為され、きれいな施設が増えています。
      学内は街中にも関わらず、緑や花壇が多く、季節の移ろいを感じることができます。
      附属小学校と幼稚園が学内にあるので、子どもが好きな人は癒されると思います。
    • 友人・恋愛
      私は他大学の友人が少なかったので、大学4年間彼氏はいませんでした。
      合コンや合同サークルに参加している人の中には、岡大生と付き合っている人もいました。
      学科には同じ趣味の友人が多く、選択する講義やゼミが異なっても、休日に遊びに行っていました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では専門科目を取ることはほとんどなく、教養科目を通じていろんな分野を学びました。
      最初から専門科目を受けたい人には物足りないかもしれませんが、後々論文やレポートを書く時の知識を得ることができるので、個人的にはよかったと思います。
      2年生から専門科目を取り始め、自分がどんな論文を書くのか少しずつ考えていました。
      私は教員免許を取るための授業もあったので、4年生まで忙しくしていましたが、とても充実していました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      高校生の時から国語の先生を目指していたからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性在校生
    文学部 日本語日本文学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の得意な分野をさらに深めることができるから、とてもいいです。
    • 講義・授業
      どの先生も親身になって教えてくれるから、とても充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      自分が得意な分野を深められるし、先生もこまめにアドバイスをくれるから、いいと思います。
    • 就職・進学
      様々な業界に卒業生がいて、多くのデータがあり、自分の企業選びの為になります。
    • アクセス・立地
      駅から近いのでとても利便性がよく、通学しやすいので、いいと思います。
    • 施設・設備
      最近校内の様々なところがきれいになってきているので、快適に過ごせます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性在校生
    人間生活学部 人間生活学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大きく家政系と福祉系に分かれており、幅広い力が身につく学科だと思います。 また、先生方の日頃のご指導により、自然と社会人としてのマナーが身につきます。 校舎や教室は、新設されたきれいなものと、歴史ある古き良きものがあり、とても落ち着ける場となっています。 女子大ならではの、マナーの良さや落ち着いた雰囲気のある大学です。
    • 講義・授業
      様々な講義があり、調理や裁縫などの実践的な講義もあります。どれもレベルの高いもので、楽しく、非常に充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      早期から卒論に取り掛かっており、一年次では卒論に向けての演習授業が取り入れられています。 先生方も親身になって協力して下さいます。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがあり、様々なセミナーを開催してくれます。また、いつでも気軽に相談できる場所を設けてくれています。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩で行ける距離にあり、アクセスは非常に便利です。アクセスに関しては、どの大学よりも1番優れていると思います。
    • 施設・設備
      新設された校舎や、古き良き歴史残る校舎があります。また、聖堂もあり、ここの大学にしかない強みを持っていると思います。
    • 友人・恋愛
      女子大なので、みんなマナーがきちっとしており、非常に過ごしやすい環境です。女子大なので、男子との関わりはありませんが、他大学のサークル活動に入る人が多く、そこで多くの出会いがあり、楽しめます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教養がおおく、幅広い分野のことを学びました。 二年次からは、専門の教科を履修できるようになり、実践的な科目も履修することができます。 三年次では、専門科目のレベルが上がり、非常に楽しく、貴重な体験ができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は教職課程を履修したいと考えており、教職課程のある学科へ志望しました。 この大学では、非常に専門性の高い科目が多く、人間的な成長もすることができます。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接、小論文、専門科目の勉強を主に毎日夜遅くまで学校に残り、先生方の指導のもと行っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性在校生
    人間生活学部 人間生活学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は将来の夢がまだ高校卒業の時点で決まっていませんでした。そのため、この学科を選択しました。その点でいうと様々な分野の授業を選べて、他の学科の科目や教養科目も選択できるため非常に幅広く勉強することができました。
    • 講義・授業
      色々な授業があり、どれを選べばいいか悩むときは一番最初に概論という授業がありそこで幅広い分野を学べるのでその後で選択できるところが良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミは特に研究するものの分野が決まっていないので好きなことを自由に研究できます。論文の書き方がわからないときは先生が教えてくれるのでありがたいです。
    • 就職・進学
      就職率は基本的に100%なので、ほぼみんなが就職します。学内にキャリアサポートセンターがあるので、そこの先生方に履歴書のチェックをしてもらいます。
    • アクセス・立地
      岡山駅から徒歩で約10分。空きコマで近くのショッピングセンターに出かけることもあり、好立地だと思います。
    • 施設・設備
      建物自体は古く感じることが多くあります。特にトイレは和式のものもよくあるので、不便に感じる人もいるかもしれません。最近新しく立った建物もあり、コンビニも入っているので便利にはなりました。
    • 友人・恋愛
      学科の人数があまり多くないので、学科内の友達はたくさんできると思います。学科や学年が違う人と交流を深めることはないです、
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から3年生まで好きな授業を選ぶことができます。3年生からゼミが決まり、4年生で卒業論文を作成します。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生活経営学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      好きなことを研究できます。先生にこれを研究したい!と言えば、基本的に希望に添ってもらえると思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      これから就職活動です
    入試について
    • 学科志望動機
      まだ将来の夢が定まっていない人のための学科と聞いて入学を決意しました。私は大学でやりたいことを見つけたのでここの大学でよかったと思います。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく高校のときにある定期テストに力を入れました。少しでもいい点数、いい順位を取ろうと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性在校生
    文学部 英語英文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      世界に通用する英語力を身につけたい人にはいい学科だと思います。 英語英文学科は、英語の様々な分野を詳しく学ぶことができます。 また校舎や教室も綺麗なので勉強もしやすい環境だと思います。
    • 講義・授業
      英語の様々な分野を詳しく学べる講義がたくさんあります。 英語学や英文学、英会話など色々な角度から学べて説明もわかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室やゼミで研究したことはありませんが、それぞれの分野をとても詳しく研究している研究室が多いと聞きました。
    • 就職・進学
      進学・学生生活についての面談が行われるため、そこで相談もできるし色々なサポートも充実しているので、安心して学生生活が送れると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の岡山駅からは数10分と近く、大学へは比較的行きやすいと思います。 近くにアパートなどもあるので、そこに住む人は便利だと思います。
    • 施設・設備
      この大学は歴史ある建物ですが、落ち着いた雰囲気で過ごしやすいです。 また、パソコンのある部屋や図書館もあり、勉強のための設備も充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      英語英文学科は1学年80人程度で、フレンドリーな学生が多いと感じます。 合宿があったりクラス別の講義があったりして人と関わる機会が多いので、友達を作りやすいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、様々な分野の英語の他に教養科目も学びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      高い英語力を身につけたいと考えていたため、英語の様々な分野が学べるというところに魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性卒業生
    人間生活学部 児童学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校からのサポートが充実しています。先生と楽しく、勉強にも励めますよ。子どもが好きな人がおおく、みんな志しが高いです。
    • 講義・授業
      質問にきちんと応えてくれます。他学科との交流もできます。自分が頑張りたい学びたいと思う講義を選ぶと良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室ごとでの活動は、自分から自主的に動く力がついたと思います。みんなで時には話し合いながら、卒業論文を、進めていきました。先生は優しく、厳しく、指導してくださいます。
    • 就職・進学
      先生、学校からのサポートはかなり良いと思います。みんなが勉強、就活モードになるので、全体で頑張れるということは言えます!
    • アクセス・立地
      駅から近く、周りに住宅がおおいところが良いと思います。色々なお店も近くにありますし、かなり良い場所なのではないかと思います。
    • 施設・設備
      建てたばかりの建物があるので、とても綺麗です。基本的に、学内は清潔で美しいです。ピアノなどを練習できる場所もあります。
    • 友人・恋愛
      1,2年次は、基本内容が多いです。2~3年次にかけて、研究室を決めていきます。3年次には、卒業論文の題目を決めて、卒業に向けて書き進めていきます。 友好関係、先生との関係はとても良好です。ただ恋愛は部活やサークルなどに入り出会いを求めている人が多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      あまり覚えておりません。自分の苦手な科目を補うために、得意な科目を頑張って勉強しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      心理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基本的には、自分の好きな内容で研究ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      国立の大学院へ進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の目指している資格習得のために選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の目指している資格のための科目があったからです。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手科目を繰り返し繰り返し勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性在校生
    人間生活学部 人間生活学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      家庭科の先生や社会福祉士になりたい人にはとても良い大学です。しかし、特に何の資格の取得も考えていない人は、就活の時のESのネタに困るくらいサラーっと学生生活が過ぎていくので学内だけでなくても良いから何らかの目的をもっていないと退屈かも知れません。
    • 講義・授業
      社会福祉士の養成校の認定を受けているので、年金や各種税金、社会保障等について学ぶこともできますし、家庭科の先生の資格もとることができる学科なので、衣食住についての講義もあり、生活に直結する学びができます。
    • 研究室・ゼミ
      社会福祉専攻の場合、ゼミの先生が実際に昔現場で働いていたというところから現場の方と話す機会をつくりやすい。ただ、女子大なので女のいざこざが起こることがあるため、人間関係に注意が必要。
    • 就職・進学
      岡山県内では、人間性が良いということで採用されやすいようです。毎年90%超え。しかし、キャリアサポートセンターの職員と面談したところ頼りなさを感じる。
    • アクセス・立地
      のぞみから一番近い大学と謳っていることもあり、通いやすいと思います。実際に、大阪から通いの学生もいます。しかし、学内の駐輪場は狭く駅から大学まで自転車で通うことはできません。徒歩10分くらいなのでそんなに困ることはありませんが、自由に駐車場を使えないのは不便な面もあります。
    • 施設・設備
      新しく建った棟はきれいですが、寒い。暖房をつけてもいまいち暖まりにくい部屋が多い。また、学食のメニューは少なくうどん、ラーメン、日替わり丼くらいしかなく、コンビニも長期休暇には開いていないかつ、普段から品物が少ない、お昼休みには行列ができることから学外で買うかお弁当を持参することを推奨する。また、ラウンジが狭いため朝から席取りしている学生が多くお昼ご飯を食べる場所の確保が難しい。
    • 友人・恋愛
      女子大ということで、異様にきゃぴきゃぴしている学生がいたり、女の子特有の陰口が多く人間関係が面倒くさくなることがある。また、別大学のサークルにでも参加しない限り出会いがないため彼氏がつくりにくい。わりに、休憩時間には恋バナしかしない。そういう類の話が苦手な方は友だちをつくるのに苦労すると考えられる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一、二年生は教養や英語、体育をやります。また、演習でひたすらレポートを書くことになります。卒論発表会には1年生のときから強制参加です。3年生からゼミに所属し、卒論に向けて準備をはじめます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      社会福祉学研究室高尾ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      おもに地域福祉や、障害者福祉について研究するゼミです。先輩や後輩と交流する機会は少ないので、アドバイスは受けにくいように感じます。
    入試について
    • 学科志望動機
      アパレルで働きたかったのですが、高校が進学校だったため、大学には進学するしか進路を選べず、学費が安く偏差値が受かりそうなレベルのところということで決めました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      KLCセミナー
    • どのような入試対策をしていたか
      センター利用の予定はなかったので、一般入試で受験する3教科にしぼって苦手をつぶしたあと、赤本を解いていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性卒業生
    人間生活学部 人間生活学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      きちんと学びたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。人間生活学科は特に幅広い分野を取り扱っているので、まだ将来の進路が定まっていない人にもオススメです。
    • 講義・授業
      様々な分野の教授や講師が集まっているため、授業の選択の幅が広く、授業の選択次第で専攻科以外の科目を学べたり、専門分野を極めたりできます。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属したゼミは研究の範囲が広いので、自分のやりたい研究をやらせてくれました。ゼミでの活動も活発でお互いに意見を出し合い、それぞれの研究を高めていける場でもありました。
    • 就職・進学
      岡山県内での知名度は抜群なので、県内の大手企業への就職実績もあります。進路指導科も親身になってサポートしてくれるので、全体の就職実績もよいです。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分で、自転車だともっと早く行けるのでとても便利です。周囲にはコンビニや銀行、郵便局など揃っているのでとても便利です。
    • 施設・設備
      古い建物ではありますが、掃除も丁寧に行き届いていてとても清潔です。また敷地内に新しく増設された施設もあり、そちらはとても綺麗です。新しい購買なども入り、益々便利になりました。
    • 友人・恋愛
      女子大ですが、みんなとても仲が良く楽しい学生生活を送れます。大学内にも多くのサークルがありますが、他大学との合同サークルも多く、出会いを求めている人はそちらのサークルも掛け持ちで入り充実した日々を過ごしているようでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養やゼミの基礎となる演習が中心でしたが、2年次以降は人間生活学科の本格的な講義がスタートしました。三年次は研究室が決まり、より専門的な分野の講義を受け、四年次はゼミでの活動がめいんでした。
    • 所属研究室・ゼミ名
      人間環境学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分の研究したいテーマを決めて、その事柄について個々で研究を進めていきました。定期的にゼミメンバー内での発表があり、お互いに意見を出し合い、討論もして、よりよい研究になるよう改善するという内容でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療現場
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      幼い頃から医療に携わる職業に就きたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      国立大学の滑り止め、全学科の中で一番興味がわいたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去何年分かの過去問をひたすら解きました。滑り止めだったので、過去問を何度か解くのみで十分でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性卒業生
    文学部 日本語日本文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      司書の資格を取るために、この学部を選びました。目的が一致している人が多いので、頑張れます。また、日本語日本文学部は、時代区分で専攻を決められるので、研究しやすいです。また大学内には女性のみが通ってるので、気楽な大学生活が遅れます。
    • 講義・授業
      日本語日本文学部の講義は、時代区分で専攻を決められるので、古典、中世、近世、現代文学の基礎を学んだのち、自分が専攻する時代をその後の講義で深めていきます。まずは全体的な広い範囲で文学を学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では、主に自分の専攻する分野を中心に、教授と一対一で話をします。また、教授によっては、学会や他大学の講義を受けられるように手配をしてもらえます。私の担当教授は、広い視野で研究することを勧めてくれていたので、それに従いました。
    • 就職・進学
      日本語日本文学部は、一般企業の事務採用が多く感じられます。もちろん教職の資格や司書の資格を取った人は、専門職になりますが。面接や履歴書の書き方は就職支援センターが校内にあるので、活用しました。
    • アクセス・立地
      駅近くで、大変立地は良かったです。また、一人暮らし専用マンションも多いので、おすすめです。大学付近には、喫茶店、スーパーもあるので、一人暮らしにも困りません。
    • 施設・設備
      構内は他大学よりも、狭いですが、その分移動が楽です。パソコン室や、学習(研究室)は広く使いやすいので、いつも利用していました。図書館資料も多く、活用させてもらいました。
    • 友人・恋愛
      大学生活は、講義を終えたあと、友人とcafeでお茶をしたり、買い物に行ったり、バイトをしていました。そして、岡山大学との合同サークルもあり、異性との交流もあります。充実した毎日が過ごせます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は一般教養と、時代区分の基本的な知識を広く学びます。2回生で、専攻を2時代にしぼり、演習を行います。3回生では、研究室を決め、卒業論文を書きました。私は近世文学で江戸時代の上流階級の人たちの旅行で訪れた場所についての論文を書きました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      藤川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      近世文学の江戸時代の上流階級の人たちが、旅行で訪れる場所を綴った本の研究をしました。現代の人とは違う風流の感じ方を分析し、論文を書きました。先生は優しく、いつでも協力的で様々な関係論文学会に連れていってくれました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ネクスコ西日本高速道路の総務部
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      一般職の事務と決めていたので、業界は選びませんでした。
    入試について
    • 学科志望動機
      司書の資格を取るために、こちらの大学の学部に入りました。オープンキャンパスに参加し、司書の担当教授と会って、こちらの大学に決めました。県内の大学に行くことを決めていたのですが、素敵な大学があって良かった、と今では思います。卒業後、一度一般職につきましたが、今は司書をしています。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      兎に角過去問題を解きました。その他は特になにもしていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム清心女子大学
    女性卒業生
    文学部 日本語日本文学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まずはご両親が安心して、通わせられる信頼の高い大学だと思います。専門知識はもちろん、人との関わり方、社交性など、きっと他では学ぶことのできないこともたくさんあると思います。 学科のよさは、古代から近代までの広い時代分けで、講義を選ぶことができる上、卒業論文では県外での研究をしたり、楽しくすばらしい大学生活を過ごせます。
    • 講義・授業
      日本語日本文学科では、古代、中世、近世、近代、現代までの時代背景で扱われた文学の勉強をしていきます。幅広い分野の勉強をしながら、3年間で、自分がもっともやりたいテーマを知り、4年目で卒業論文をかきます。幅広く知ることができるので、おすすめの学科です。
    • 研究室・ゼミ
      私が先行していたのは、近世の文学でした。中国地方の上流階級の人たちが旅行で訪れる場所を綴った本の通りに、旅をしました。一週間ほどでしたが、娯楽のない世界、と思われがちだった近世ですが、実際にまだ存在する名所や、温泉宿があり、近世の時代を感じることができました。
    • 就職・進学
      日本語日本文学部は、一般企業の面接に有利です。文学を専攻している人は、真面目で、堅実、間違いのない仕事をする人が多いのです。と、いうのも、私は今大手交通機関の総務を担当していますが、大学の学部は選考に大きく関わってきます。
    • アクセス・立地
      岡山駅徒歩10分です。すばらしい立地ですよね。近くにはたくさんの店もあるので、大学の帰りにはよく、アルバイトをしていました。
    • 施設・設備
      現在の施設は、大分使い勝手が良いようです。Webで見てみてくださいね。私たちの頃は、あまり施設は充実していませんでした。
    • 友人・恋愛
      岡山大学の生徒との交流もあります。もちろん、合同サークルでも、図書館の共有もできます。また現在はラウンジが大分広くなっているので、友達と一緒に過ごす時間も楽しいですよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年目は教養です。それから、古代、中世、近世、現代の基本知識を学びます。二年目は、私は司書を目指していたので、専攻項目をとりました。3年目は近世、現代文学に絞り、卒論の題材を決め、4年目で近世の卒論を書きました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      綾目ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      近世、現代文学を自由に研究できます。先生の指導も一週間に一度ありますので、安心して少しずつ進めました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      一度はJR正規職員、3年後に司書になりました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業時、司書の募集がほぼありませんでした。一般企業で常識を養い、3年後にチャレンジして、やっと司書になりました。
    入試について
    • 学科志望動機
      司書になるのが夢でした。幅広い文学に精通し、どんな質問が来ても図書館内の書物で答えが見つけられる、そんな司書になりたいと思っていました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
64件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

ノートルダム清心女子大学の画像 :©Cardshwさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

女子栄養大学
女子栄養大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 59
★★★★☆4.13 (45件)
埼玉県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47 - 59
★★★★☆4.20 (30件)
山形県/私立
日本赤十字北海道看護大学
併願校におすすめ
偏差値:55
★★★★☆3.67 (6件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。