みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  就実大学   >>  口コミ

就実大学
(しゅうじつだいがく)

岡山県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:

3.93

(96)

就実大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.93
(96) 私立内109 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.79
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  • 就職・進学
    3.85
  • アクセス・立地
    4.44
  • 施設・設備
    3.92
  • 友人・恋愛
    3.34
  • 学生生活
    3.12
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

96件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 教育心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      同じ目標を持つ仲間の中で授業のみならず自主学習もできるの為、目標を持つ人にとってはいい学校だと思います。
    • 講義・授業
      正直なところ、先生によって授業の質が違うという感じです。
      個別の指導に関しては、先生のところに伺うと丁寧に教えてもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      三年生からゼミか始まります。心理学や特別支援教育、養護教諭に関するゼミの中から、自分に合ったゼミを2年後半で選択します。
    • 就職・進学
      支援センターがあるため、教職を目指す人も一般企業への就職を目指す人も困った時には相談ができる場があります。
    • アクセス・立地
      岡山駅から一駅の西川原就実駅が最寄りです。
      学校から最寄り駅までは徒歩2-3分で便利です。
    • 施設・設備
      教育学部の棟については今年度新しく作られたばかりで、快適だと思います。個室のスタディルームもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人に関しては良いが、恋愛に関しては男性が少ないため、充実してるとは言えないです。
    • 学生生活
      サークルも国立大と比べると少ないと思います。
    投稿者ID:389215
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      もちろん人によるが、基本的には教授は優しい。五年までの学科試験はなんだかんだ救済措置が取られているし、学外の試験でもかなりの時間を割いて対策を行ってくれる。ただし、学力や勉強に対する姿勢において、学年上位と下位とではかなりの差があるため付き合う友達は選ばないといけない。
    • 講義・授業
      時間割は学年でほぼ決まっているので自由に選べるところは少ないが、決められた教科を順番にこなしていけば特に躓くこともなく、国家試験まで進むことができるような並びになっている。その点では楽。一部聴きに行けば丁寧に教えてくれる教授がいる。
    • 研究室・ゼミ
      どこのゼミも定員があり、四年次に学生だけで抽選会をする。それで希望するところに入れればいいが、いけなかった時が面倒。裏では色々と駆け引きがあったようだが、仲良しグループが一時間の内に解散したのも一つや二つではないとか…
    • 就職・進学
      学科が学科だけに就職先には困らなかった。が、困っていないだけに就職支援のサポートは、より厳しい学科が優先されるのでどんな支援があるのかという情報すらまわってこなかったりする。
    • アクセス・立地
      学校が資金を出して誘致したJRの駅が徒歩5分にあるので電車通学するなら便利。駐車場が限られているのでよほどの理由がなければ自動車通学は許可が出ない。下宿できるアパートはいくつかあるが、徒歩だと少し距離があり向かない。
    • 施設・設備
      他の学科と共同で使える建物は新しくなっているようだが、自分のところだけだと10年前に作られたものが現役。自習スペースもじわじわ増えてきている。ただし実験器具は破損しているものも多く共同で使うのでそれなりに気を使う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      グループ間の対立はほとんどなかった。学力でグループ分けされるのが見ていてよくわかる。学内恋愛はあったようだが、大きなテスト前になると破局して、終われば元のさやに戻るのを繰り返していた。
    • 学生生活
      低学年の間はアルバイトもできるだろうが、3年以降は事実上不可能。実習が始まると、終わりが6時過ぎることもざらなので、それでも続けるなら相当要領がよくないとできない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬学というと化学だと思われがちだが、意外と純粋な化学は使わない。有機/無機化学が苦手でもそれをやりつつ、他の物理化学や生物化学でカバーするよう得点できればやれなくはない。みんな言うけれど「学校としては入りやすいが卒業はできない」のは事実。実際同じ時に入学した人の半分は同じ時に卒業できなかった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院薬剤師
    投稿者ID:409441
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科ごとに応じた必要なことを学ぶことができるので、夢や目標が決まっている人にはオススメです。また、講師の先生は面倒見の良い先生ばかりで、生徒一人ひとりに対して公平に接してくれます。
    • 講義・授業
      教材の配布や指導といったサポートが手厚いので、専門科目でも頑張ることができます。自習といった個人の努力も評価してくれるので、やる気に繋がります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では一人ひとりが協力して実習を行うので、じっくりと取り組むことができます。設備も整っているので、安全な実習ができます。
    • 就職・進学
      就職説明会などが多く開催されているので、分からないことや困ったことを解決するチャンスが多いと思います。相談ができる先生も多いので、安心できます。
    • アクセス・立地
      最寄駅からすぐの場所に立地しているので、通学の面で不便に感じることは少ないと思います。周りも比較的落ち着いた環境なので、ゆっくりと勉学に励むことができます。
    • 施設・設備
      清掃員の方が毎日綺麗にしてくれているので、とても衛生的な環境だと思います。新しい施設も建設されたので、ストレスに感じることは無いでしょう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一人ひとりが自由に行動できるので、マイペースで頑張ることができます。また、困った時に助けてくれる方が多いので、人間関係は良好と言えます。
    • 学生生活
      学科ごとに応じた専門的な知識に加えて、人間としての成長も重視した教育が行われています。多くのことが学べる学生生活なので、充実した生活ができるでしょう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次、二年次は基本的なことを重視して学ぶので、専門的な学習はどちらかと言うとまだ少ないと思います。しかし、高学年になるにつれて専門科目が一気に増えてくるので、やりがいのある授業が多くなります。実習は二年次から始まり、国家試験などを目標に向けて取り組みます。
    投稿者ID:409579
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 教育心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      進路に関して、サポートが手厚い。魅力ポイントとしては、先生と学生の距離が近く、何か困ったことや相談したいことがあるときは、先生は頼れる存在である点。卒業後は教員になるが、今後も大学の先生と関わりを大切にしたい。
    • 講義・授業
      指導される先生によって授業の質が違うように感じる。養護教諭志望でも履修するときに、心理学や特別支援教育なども選べる点は良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれが研究したい内容を自由に研究できる環境にある。ゼミが始まる時期は3年からなので、二年生のころにゼミ決めが行われる。
    • 就職・進学
      一般就職については、県内の就職に強いと思う。またキャリア講演会などの機会も多くあるので、助かると思う。教員採用試験についても、支援センターがそれぞれに合わせて支援してくれる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西川原就実駅。駅から大学までは徒歩2-3分なので、アクセスは良い。また、西川原就実駅と岡山駅は隣の駅なので、岡山駅から西川原就実まで3分乗ればよいだけ。
    • 施設・設備
      教育学部については、今年新しい校舎が作られたので、個人の勉強スペースがあったりカフェができたりと充実していると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内での恋愛関係についてはあまり話を聞かないので、多く無いと思う。学科によっては男性に対して女性の比があまりにも多いので、仕方がないことだとも思う。
    • 学生生活
      大学祭やサークル活動が盛り上がっているというイメージがあまりない。学内の活動にあまり魅力を感じなかったので、岡山大学や清心大、岡山理科大など近辺の学校とのインカレサークルに入った。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生については、必修の教養科目が主になる。二年生については、各自取得する資格に合わせたカリキュラムに加え、教養科目。三年生になると、各自取得する資格の専門科目がメインで授業数も一二年の時と比べるとだいぶ減る。四年生は主に卒業論文に力を入れる。
    投稿者ID:412126
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私は、一年の薬学生です。だから研究室の充実さはよくわかりませんが、学校の雰囲気や先生の雰囲気ていうと、しっかりと仕事をしっかりとこなし、私達生徒が勉強を熱心にするだけの感じなので、授業料がたかいくらいで、とても良い大学生ですよ。授業以外では、最近サークルの問題が顕著になってきているので、就実のサークルは、活気よく悪いことは悪いと言えるので、雰囲気が良いですよ。卒業後も、就職先は先輩に聞いた話では、仕事が多いらしいです。
    • 講義・授業
      講義の内容は、高校の内容を振り返りながら、やっているのでとてもわかりやすいので、特に目立った気になることがありません。しかしただひとつ気になるのは、履修の組み方についてです。前期後期の履修を組む時間から、提出までの時間がとても短いので、もっと長くしてほしいです。、
    • 研究室・ゼミ
      まだ一年生なので、よくわかりませんから評価することができません。しかし、研究室の訪問をした際は特に目立ったことはありませんでした。
    • 就職・進学
      先輩は、特に困る話がないので、病院に配属するか、薬局にいくか、大学院にいくかに別れるので、進学先には困らないようです
    • アクセス・立地
      就実大学は、近くににしがはら駅があり、岡山駅に直通で、大学から学校までは自転車で20分で着きます。 飲み遊びにいくことが多い場所は、いっせんやジョイフルやイオンがおおいですね。 買い物にいくことがいいのは、天満屋は、イオンが若者で多いですね。
    • 施設・設備
      オープンキャンパスは、薬剤の興味や研究室の紹介し、興味を持たせながら、「勉強は大切です」としっかりと釘を打つところも、高評価でした。 教室と研究施設は、私は暑がりなので、よくエアコンを聞いてるので、それがきついです。図書館は私達の学科の分には困りませんが、小さいので私は、岡山県立図書館によく通います。サークルや部活では、将来仕事ができたさいに趣味として使えることが多いですね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私は、友達をあまり作らないようにしているので、友達についてはよくわかりませんし、サークルについても薬学部以外の友達を作るつもりはないので、そういうことはわからないので、3にしました。
    • 学生生活
      高校は、「絶対に何時から何時までこれをやりなさい」という感じから、「自由ね。だけど自己責任ね」みたいな雰囲気が良いのでとても楽しいですね。サークルは一年は活動するきはないので、よくわかりませんね。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は高校の内容と、物理化学と天然物化学などの漢方薬ですね。二年生は、薬理学や実習などが盛んになってきます。薬学部は、実習が多く、レポートが多いので文系と違いのんびりはできませんね。3年から、実習も本格的に入り、四年になると、五年に入るための試験があります。六割とらないと、留年です。五年は病院と薬局で二ヶ月半実習をおこないます。6年は国家試験に合格するための勉学をおこないます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      とりあえず、大学院に進む予定です
    投稿者ID:415003
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 初等教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      小学校の先生や幼稚園、保育所の先生を目指す人にとっては、他にもある私立の大学の中でもおすすめ。学科の仲間同士の距離も近く、運動会など定期的にイベントがあったので仲が良かったのでみんなで楽しく学べた。
    • 講義・授業
      履修の組み方は、ある程度は専門科目として決まっているものが多いので自由に選べるわけではないし教養科目も受けられるものがある程度決まっているので難しかった。しかし専門科目では実践的な授業が多く社会に出て役立つものだと思った。
    • 研究室・ゼミ
      私の時は、ゼミ選択の際抽選があり、志望のゼミには入れなかったためその時は不満があったが、3人と少人数だったので丁寧に教えてもらえたと思う。卒論の指導もしっかりしてもらえたので良かったと思う。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートがとても手厚く、今でも感謝している。面接練習や小論文の添削など希望すれば丁寧にしてくれるのでとても心強かった。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは徒歩4分なのでとても良いと思う。学校の周りは民家で、お店などは少し離れているが電車で岡山駅まで4分のため電車に乗ればいくらでも遊ぶ場所はあり、空きコマなどを利用して遊びに行っていた。
    • 施設・設備
      キャンパスは小さい。食堂なども混み合うので増やしてほしいとは思っていた。ジムや図書館、体育館などは便利だったのでよく利用していた。校舎は古かったので少しずつ新しいものに変わってきている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内の人間関係は仲の良いグループがいくつかある感じで、私は楽しく毎日を送れた。男女比がどうしても女子の方が多くなるので、学科内の恋愛はしているところもあったが、サークルなどを通じてのところもあったと思う。
    • 学生生活
      大学のイベントとしてはなでしこ祭という文化祭があり、有名人がきて話がきけたり、屋台が出たり出し物が見れたりして楽しかった。毎年招く有名人も豪華で、玉木宏来たこともあったし、芸人はバイキングやキンタロー。など来ていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は専門科目が多く、ある程度講義は決められていて、とても忙しい。3.4年次少し時間に余裕ができ、教養科目など自分が学びたいと思うものが学びやすかった。保育士、幼稚園を目指す人は2年次と3年次の際に実習があり、小学校教諭を目指す人は3年次に実習がある。小学校過程の方が時間的には余裕がある。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      公立の保育所
    投稿者ID:410747
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学での学習環境については大変満足しています。しかし、友達関係などはとても難しいことが多く大変です。薬学の勉強をしたい人にとって見たらとても素敵な学校だと思います。卒業後の進路についても相談に乗ってくださる先生が多く魅力の一つとなります。
    • 講義・授業
      単位はすべて必修となっているため、単位は落とさずにおいてたほうがいいです。課題は、上の学年にいくと多くなりとても大変です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に配属されるのは四年生からであるため、他の学部とは少し時期が遅れます。三年間所属するため、先生との相性などしっかり見ていたほうがいいと思います。
    • 就職・進学
      就職実績はとても高くほぼ100%です。しかし、国家試験んい受かる人が少ないため、就職よりも国家試験の勉強に追われると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、西川原駅です。最近出来た駅のようです。近くのバス停は遠いですが、岡山の中心街に近いところに大学があるため、自転車で行動しやすいです。
    • 施設・設備
      キャンパスは狭く、移動に時間がかからないところがいいところだと思います。図書館も三階建てで、地下にも文庫があり、多くの本があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋人は作りにくいと思います。男の人が少ないためであいを求める人からすると、ちょっと物足りないと思います。男性からすると、女子がおおいため、恋愛しやすいと思います。
    • 学生生活
      サークルは岡大との合同のサークルが多く、色んな他大学との交流があります。だいがくのイベントでは、七夕祭や文化祭があります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      特に低学年では基礎系の学習が多いため、とても簡単です。実習が始まると、レポートに追われて、時間が足りなくなることが多くなります。四年次になると、CBTやOSCEがあり、いっぱいいっぱいになります。
    投稿者ID:415013
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    人文科学部 総合歴史学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点としては、パソコンの量が増え一人暮らし実家暮らし関係なく、学校で課題を終わらせることができる点。歴史は、日本だけでなく世界の歴史も学べる。1.2年までは様々なコースを体験できる。
    • 講義・授業
      わかりやすく説明してくれる先生はいるが、専門用語ばかり並べて話す先生もいる。また、中には毎回小テストがあり、個人の成長がとってわかる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、三年生から。しかし、来年からゼミは定員制になるため必ずしもいきたいゼミにいけるという保証はない。
    • 就職・進学
      就活のときに気を付けておいたほうがいいことは、キャリアセンターの活用、イベントへの積極的な参加。待つ姿勢はNG
    • アクセス・立地
      駅から大学までは、およそ5分かからない程度のところにある。駅が近い分雨の日でもそんなに濡れずにすむ。
    • 施設・設備
      学科で使える施設という表し方は特にない。誰でも使用可能。しかし、一部指定されているところもある。パソコンの量は多い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、同じ学科なら仲良くなれるが、他の学科の人とは部活などに所属してないと話すことはない。
    • 学生生活
      学外の活動では、依頼されたボランティアに参加すること。他では体験できないことをさせてもらえる。なかなかいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年では、すべてのコースをひと通り学ぶ。そこから、自分が学びたいコースを選んでいく。一度決めたらコースは変えられないことが多い
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手人材会社
    投稿者ID:408434
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文科学部 表現文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      校舎や設備が新しいのは一部だけで、大半は古い。パソコンがいつも混雑していてなかなか使えない。無駄話が多い先生が多いです。私は日本語学などを学びたかったが、先生の数が少なく、あまり期待した内容を学べなさそうです。あと、表現文化学科は内気な人が多く、なかなか友人が出来なかった。
    • 講義・授業
      ずっと授業の内容から逸れた話を続ける先生などがいて、どこが要点なのか分かりづらい。生徒も呆れて自習やゲームばかりしている。しかしレポートの提出がキツく、しんどい思いをした。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミに別れていないので、詳しくは分からないが、近世、中期、古典、日本語などに分かれているらしい。
    • 就職・進学
      司書免許を取りたくて司書課程を履修したが、ここの学校から司書になれる人は多くて年に3人程らしい。みんな、本気で司書になりたいと思う人はこの大学に居ないと言っている。
    • アクセス・立地
      学校を出て徒歩3分の所に駅があるし、駐輪場も多いのでアクセスは良いと思う。一駅行けば県で一番大きな駅なので、バイトや買い物にも困らないと思う。
    • 施設・設備
      建物が新しく綺麗なのは一部で、古びた小学校のような教室や、プレハブ小屋のような教室もある。パソコンの数が少ない。図書館は大きく豊富。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      内気な人が多く、なかなか友人を作ることが出来なかった。女子の割合が多いので、恋愛もあまり期待できない。
    • 学生生活
      学園祭ではお笑い芸人がライブに来たり、色々な有名人のトークショーがあったりと普通に充実していると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本の文学、古典文学、近世文学、近代文学、日本語学、日本美術、心理学など。基礎の基礎、レポートの書き方やスピーチの仕方などから教えてくれる。
    投稿者ID:414198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 教育心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、本当に満足な四年間でした!充実している点は、なんといっても優しい先生たちです。教えるのも楽しく上手で、授業も楽しく受けれます。授業以外は、サークルも盛んですが、就活をサポートしてくれるので、就職にも困った記憶がありません!
    • 講義・授業
      講義は、色々自分で選べて学べます。更に、どの先生も優しく、授業を丁寧に教えてくれます。単位の組み方も最初に先輩が来て、教えてくれるので、単位も自分にあったやり方で修得できます!
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ同士、やはり仲良くなるので、〇〇ゼミといって、集まることも多くなります。やる気がなくなっても(笑)やることは多くても仲間とゼミの先生がいれば、全員で乗り越えれるので、きっと卒論を完成させれます!
    • 就職・進学
      就活のサポートが手厚く、就職で困ることはほとんどないと思います。先輩の就職活動を聞かせてもらう機会もあり、やる気やモチベーションも維持させてくれます。就活の時は、やはり早めに取り組むと自分にあった会社に行くことができます!
    • アクセス・立地
      最寄駅は西川原駅です。駅から徒歩2分ぐらいで就実があるので、ちょちょいのちょいで、大学に到着です。県外の人も多いですが、県外の人も県内の人も岡山駅まで行って買い物に行くことが多いと思います!
    • 施設・設備
      キャンパスは、最初は迷うかもしれませんが、すぐに把握できます。建物は、まぁまぁ綺麗で、学食はとても美味しいので、食べに来られる近隣の方もいるぐらいです!設備も充実していて、図書館も広く、綺麗なので、ぜひ、行ってみてください!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はとても良好で、1人で行動する人はほとんどいません。サークルに入らなくても、仲間は必ずできます!サークルも岡山大学のサークルに入る人もいたり、様々なサークルがあります。恋愛関係は、女子が多くかわいい子も多いので、男子は喜んでいます!(笑)
    • 学生生活
      大学のイベントは、学友会というサークルが中心となって、活動してくれています。有名な芸能人の方も来られたり、文化祭は、とても盛り上がります。アルバイトも、岡山でする子や、住んでいる地域まで帰ってする子など様々ですが、バイトばかりせず、単位を落とさないようにして、学生のうちは遊ぶことをオススメします!(笑)
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から、必修科目を除き、自分の将来をある程度考えて、単位を取っていくと就職にしても、進学にしても楽になりますよ!もし、何がやりたいか分からなくても、好きなように単位を取ることができるので、安心して、学生生活を楽しんでくださいね!
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      食品関係の事務職
    投稿者ID:407648
    この口コミは参考になりましたか?
96件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  就実大学   >>  口コミ

就実大学の学部

人文科学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.70 (30件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.76 (25件)
教育学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 4.24 (37件)
経営学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.75 (4件)

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (40件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.84 (105件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。