みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都女子大学   >>  口コミ

京都女子大学
出典:Corpse Reviver
京都女子大学
(きょうとじょしだいがく)

京都府 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 55.0

口コミ:

3.92

(424)

京都女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.92
(424) 私立内113 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

424件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    現代社会学部 現代社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      幅広い学問の中から好きな分野を選択できるカリキュラムになっていて、1回生のうちはアプローチ科目としていろんな分野を学んで、学年を重ねる度に自分の進みたい分野を選べられる学部なので今進みたい道が的確ではなくても安心して学べる学部だと思います。
    • 講義・授業
      履修する科目によりますが、どの先生も真面目で熱心です。学校の生徒も真面目な人が多いので落ち着いた空間で学べます。
    • 研究室・ゼミ
      学びたい分野を選んで、好きな先生を選択できます。1回生の前期は出席番号順にランダムに決められてますが、どの先生も真面目にアットホームな感じで、レポートの書き方やレジメの作り方など大学での基本的に必要な知識を教えてくれます。
    • 就職・進学
      女子大の中でも、トップクラスな就職実績があります。世間でも評判の良い大学でもあり、先輩でも大手企業に就職しています。なので、多くの情報も得れる機会は多いと思います。
    • アクセス・立地
      京都駅から歩いて30分ぐらいで、バスも経由しています。京阪電車の七条駅が最寄り駅です。
    • 施設・設備
      新しく図書館が建設されていて、とても広い空間で落ち着いて勉強できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人によりますが、京大のサークルのインカレサークルが充実していて、京大生と付き合っているひとが多いです。
    • 学生生活
      毎年学祭にはイケメン俳優のトークショーが開催されます。
    投稿者ID:390654
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 生活福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      介護福祉士、社会福祉士、養護教諭の3つの資格から選択できる。どの資格取得を目指すにしても福祉という視点から物事をみることごできる。ただし、養護教諭は自学をしっかりしないと他大学の学生より劣ることがあるかもしれないそうだ。
    • 就職・進学
      有料なものもあるが無料のセミナーや対策講座、個人指導は学科関係なくサポートされているが、必修の授業が多目だと思うので、時間がかぶり参加を諦めざるを得ないこともある。
    • アクセス・立地
      最寄りは京阪の七条駅。京都駅も徒歩でいけるが、坂の上にあるため通学は少し大変。特に夏は暑い。一応キャンパス直通のバスはあるものの多いときはすし詰め状態になる。
      近くに飲食店はあるし、清水寺も近いのですぐ観光にいける。
    • 施設・設備
      年々改装して新しくなっている。今年図書館がリニューアルしおすすめ。個人で勉強できるスペースもあるし、グループで話ながら学習できるスペースもあり使い勝手はとてもよくなった。
      エレベーターが規模の割りに小さいのが難点。
      学食も女子大の割にはがっつりしたメニューが多いのは残念。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に「人間」を対象とした学びである。人間らしさとは、よりよい生活とは、健康とは…などなど。
      介護福祉士、社会福祉士、養護教諭の資格取得を目標とすることをベースにカリキュラムが展開している。学生のほとんどが何らかの資格取得を目指している。
    投稿者ID:390395
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代社会学部 現代社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      様々な分野を学べることが現代社会学部の良い点だと思います。入学段階で分野が決まっていない学生は浅く広く学び、自分が興味のある分野を見つけてから、ゼミに入って専門的に学習を進めることができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      さまざま分野のゼミがあり、1回生の時から2回生まで半期ごとにゼミを選択できることが良いと思います。3回生からは卒論ゼミになりますが、1・2回生のうちに先生の性格やゼミの雰囲気を友人から聞けたり、事前に経験できます。
    • 就職・進学
      卒業後の進路は金融系が多いです。
    • アクセス・立地
      立地は京都らしい場所にあり良いと思いますが、お昼は学内のコンビニが非常に混雑し、買い物は少し不便です。京都駅・河原町からは女坂の上までのぼるバス(有料)があります。京阪七条からは徒歩15分くらいです。
    • 施設・設備
      ふるい校舎もありますが、図書館は新しくなりました。学食は3つありますが、規模がそこまで大きい大学ではないのでチェーン店などは入っていません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      真面目な子が多い雰囲気の大学です。恋愛は女子大のため学内ではありませんが、他大学との合同サークルなどで恋愛している人が多いです。
    • 学生生活
      女子大らしい着付け・ヨガのようなイベントを大学でやっています。人数は限定されていますが、マナー講座やミュージカル鑑賞費用を大学が補助してくれます。学内のサークルは女子ばかりなので、飲みサーなどはなく安全です。
    投稿者ID:390361
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    家政学部 生活造形学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いろいろなことを広く学びたい学生にはいい学科だと思う。専攻に分かれる時期が遅く、幅広い学びのチャンスがある。逆に入学してすぐに勉強したいことが決まった人にとっては、一般教養以外にも必修単位やそれに割かれる時間が多く、満足度は低くなるかもしれない。大学内では入試の際必要な偏差値が高めで、生徒の雰囲気も落ち着いている印象。真面目な生徒が多い(中にはそうでもない人もいる)。就職率は大学全体を通して女子大の中でも高く、大学側のサポートも手厚い方だと思う。セミナーや説明会が盛んに行われており、生徒も意欲的に参加している。
    • 講義・授業
      先生によって指導の充実度にはムラがある。講義を一度受けてから履修登録ができるので、シラバスと合わせて検討してから授業を選ぶといいと思う。実習など、少人数に分けて行われる授業では先生がローテーションして授業を行うなど工夫はされている。
    • 研究室・ゼミ
      教授の異動や長期出張によって、入りたいと考えていたゼミが無くなったなど、生徒とは関係のない事情で学びの領域が制限されてしまうことがあった。ゼミによって空気感はバラバラで、学びの分野と合わせて先生やゼミの空気との相性も検討してからゼミ選びをした方が良い。
    • 就職・進学
      おおよその学生が希望の分野の内定をもらっている印象。大学での学びに関連した仕事をえらぶ生徒が多かった。
    • アクセス・立地
      山の中なので学内での移動がなかなか面倒。階段があったり距離が離れていたりと不便。また、最寄駅からも離れており、通学バスはいつも混雑している。
    • 施設・設備
      図書館が新設されたり、WiFi環境も整いつつあるが、まだまだ古い校舎が多く、学食などの魅力にも欠ける。しかしトイレはだいたい清潔でこれは評価できる。
    投稿者ID:389791
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代社会学部 現代社会学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      まだやりたいことが定まっていないという場合も、幅広い分野から社会学を学ぶことができ、カリキュラムも自分で自由に組み合わせることが出来る。
    • 講義・授業
      先生によるが、専門分野に特化しており、熱心。反対に単位の取りやすい授業も多い。
    • 研究室・ゼミ
      一年生からゼミがあり、少人数制のゼミで学ぶことが出来る。
    • 就職・進学
      進路就職課には情報がたくさんあり参考になる。就職関係の講座も多く開催される。
    • アクセス・立地
      京阪七条駅から徒歩15分。観光地ということもありバスは混みあっていることが多い。歴史のある地域。
    • 施設・設備
      図書館が新設中であった。キャンパスは広いが校舎と校舎が離れており移動は少し面倒。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      様々な都市から様々なタイプの人が集まっている。個性的。
    • 学生生活
      学内サークルや部活動は盛んに行われていたと思います。学祭には男性有名人が呼ばれることが多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会学。幅広い。情報系から多文化理解までさまざまな専門分野を選んで学ぶことができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      民間の一般事務職。
    投稿者ID:389473
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    発達教育学部 教育学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      就職した時に必要な専門スキル、知識に関する講義が充実していた。教授の中には実際に現場を経験した人もいて参考になった。また学生生活自体も楽しく充実した毎日を送れていたから。
    • 講義・授業
      座学の講義は充実していたが、実技の講義が少なく、自主練習で自分の苦手とする分野をまかなわなければならないから。
    • 研究室・ゼミ
      私は希望通りのゼミに所属でき、卒業後も活かせる内容をじっくりと取り組むことができたので良かったが、確実に自分が入りたいゼミに入れるといった保証はなく、また就職してからどのように活かせば良いかわからない内容の所もあったから。
    • 就職・進学
      就職課は求人を募集しているところを表示しているだけで、あとは自分自身でなんとかしなければならない。面接練習などもあったが、あまり役には立たなかった。相談も誰にすれば良いのかわからなかった。
    • アクセス・立地
      駅や栄えている街へは大学前からバスが出ていたのでありがたかった。ただ、小、中、高校生も利用するので混み具合はすごかった。歩きだと駅まで少し遠いが、途中にはカフェなどがあって学生にはありがたかった。
    • 施設・設備
      空き教室やネット環境は充実していた。ただ、パソコン室は恐ろしく混み合うので、印刷物があるときはいつも戦争だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全国から学生が集まってきているので、ほぼ全員初対面なのと、穏やかな学生が多いのでみんな和気藹々とした雰囲気だった。
    • 学生生活
      わたしが所属しているサークルは特になかった。しかし、周りのサークルに所属している子達を見ていると活動的で生き生きしていたので。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      保育士や幼稚園教諭を目指す人が多い学科だったので、その専門知識や歴史的背景、また実習での学びの姿勢、あとは手遊びやピアノなどの実技的な内容だった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公立の保育所
    投稿者ID:410084
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 生活造形学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      高校で文系だったけど、大学では建築を勉強したいとうい人にはいい大学だと思います。京都女子大学は文系の大学なので、周りも文系の子が多いので、構造力学など理系の難しい授業は先生が丁寧に教えてくれるのでとても有り難いです。
      建築の実習課題等はとても大変で、休み時間もずっと製図をしていたり、夜はあまり寝れず徹夜が続くこともあります。なので、しんどいのは耐えられないという人には少し厳しいかもしれません。でも建築の学科はどの大学もそれが普通だとは思います。
      しかし、京都女子大学は実習の製図室があまり遅くまでは使えないため、家に製図板等の製図道具を揃えないといけません。他大学であれば製図室に泊まれる大学もあるので、その点については京都女子大学は少し不便かもしれません。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      学内のサークルはそんなに数が多くはありませんが、京都大学のサークルに入ることができるため、サークルはすごく充実しています。
    投稿者ID:388450
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    家政学部 生活造形学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分のやる気次第で、応えてくれる教授が多い。学生も落ち着いており、教授・教員も割とゆったりと構えている印象が強い。家政学部は栄養・造形など分かれているため、色々な講義も聞くことができる。
    • 講義・授業
      どの大学でもそうだが、興味が出てくるとおもしろい。講義も充実しており、資格取得のための勉強だけでなく、実践に近い形で学ぶこともできる。
    • 研究室・ゼミ
      講義内容を踏まえながら、フィールドワークや民間団体とのかかわりもあり、学ぶことは多かった。女子大ということもあり、遅くまで残って...ということはなく、10時には門が閉まる。(当時)その点は親御さんも安心かもしれない。
    • 就職・進学
      あまり、学校を頼ることはなく、就職した。おそらくサポートなども手厚くあったのかもしれないが、進路先が専門的なところだったため、自分で探すほうが良かった。ただ、それを考えると学校に頼らずとも就職はできるということの裏返しかもしれない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は歩いて15分かかる。しかもずっと上り坂。女子大があるということで、時々不審者がでますが、どこの女子大でも一緒のこと。1年に1度くらいそんな噂が聞こえてきます。
    • 施設・設備
      建物自体は古く、最新の!というものではない。ただ、古い建物だからこそ、かなり希少な建物もある。研究設備は可もなく不可もなく。ちなみに、門には守衛さんがおり、とても愛想のよい方が多かった。野良猫と戯れているところをよく見ます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人という点では、専門性をもち、同じ考え方を持つ人間は多いので、とても心地よい。地方出身の人間が多く、方言がみんなかわいい。
    • 学生生活
      2年ほど寮に入っており、学科を超えて、友人、先輩ができた。ただ門限は10時だったため、できるバイトなどは限られていた。京女の寮が厳しいのは有名だったが、今でも寮の友人などと交流があることを考えると、入っていてよかったと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基本の必修科目が多くパンパンだが、履修をちゃんとこなしておくと、2,3,4年は専門性があがり、おもしろい。論文もあったが、卒業制作などがあったため、大変な部分はある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      設計施工職(ベンチャー)
    投稿者ID:409845
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代社会学部 現代社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      今年から新しい図書館になり、寮も建て替えを行っている所で綺麗な建物で勉強できます。山の上にある大学で全ての学部、学科が一つのキャンパスに集まっているので学部が違う友達になったり、会えたりできます。
    • 講義・授業
      オープン科目は様々な学部の生徒が一緒に学ぶことができるようになっています。夏休みになるとオープンキャンパスや授業見学などができます。
    • 研究室・ゼミ
      現代社会学部は1回生からゼミが始まります。自分の興味ある分野から選択しゼミ内容を決めます。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績があります。また卒業された先輩方に連絡を取り相談したり、進路就職課では様々な就活イベントを行っています。就職率は90%を超えています。
    • アクセス・立地
      京都駅から徒歩30分で着きます。プリンセスバスラインという京都駅から京都女子大学までと四条河原町から京都女子大学までの赤いバスが出ています。しかし女坂という長い坂の上にある孤立した大学なので近くになんにもないです。
    • 施設・設備
      新設された図書館があります。まだ出来たばかりなので文献が少なく勝手が悪いです。Wi-Fiがほとんどの校舎で使えます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大学ですがラフな格好の女性が多いです。周りに男子がいないので化粧っ気も薄く、男子と絡むことがないので奥手な女子が多いです。
    投稿者ID:387113
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 食物栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      資格取得のための勉強がしっかりできる点、就職率や管理栄養士の合格率が高い点はとても良いと感じています。まわりの友人たちも学ぶ意欲の強い人が多いので支えになります。
      一方で、学科に関わらず就職へのサポートは割と手薄に感じました。セミナーや進路相談などの取り組みが行われていますが人数制限があったり予約が埋まったりしてなかなか参加できないこともあります。
    • 講義・授業
      基礎から応用までしっかり学べると感じています。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制なので仲良くなりやすかったです。
      先生によって違いはあるとは思いますが、わたしのところは先生との距離も近く密に連絡が取れるのでとても良い環境です。
    • 就職・進学
      就職の実績はよいと思うのですが、サポートはあまり十分に感じませんでした。早く動けば動くほどサポートしてもらえますが、予約のタイミングを逃したりするとエントリーシートの添削や進路相談をしてもらえないので、注意した方がよいです。
      Uターン就職には力を入れているようで、友人は、都道府県と大学が開催した説明会に参加していました。
    • アクセス・立地
      徒歩だと京都駅からは30分ほど、京阪の七条駅からは15分ほどです。どちらの駅からもバスが出ているのですが混んでいることが多いので、体力がある人が多い、4回生など時間に余裕がある人は歩いている人も多いです。
      清水寺など観光地が多いのでアルバイト先を探しやすいです。
      キャンパス内が横に広がっているので移動に時間がかかること、公道を通ることがすこしネックかもしれません。
    • 施設・設備
      女子大学ということでトイレが全面的に改装され綺麗です。パウダールームがある校舎もあります。
      学食は3ヶ所あるので使いやすいです。カフェ・ベーカリー式の学食もあります。
      また、2017年秋に図書館が新しくなりました。ディスカッションをしたり勉強するスペースやノートパソコンの充電をできるスペースもあるのでとても便利です。図書館内にカフェもあるようです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミ内、サークル内で友人ができました。他学部・他学科との関わりはサークルに入らないとなかなかできないと思います。
      学科内の友人はみんなしっかり勉強する人が多いので、自分も頑張らなくてはいけない、という気持ちになります。
    • 学生生活
      サークルの数は多いですが、わたしを含めまわりの友人は学外のサークル(京大、同志社、立命館など)に入る人も多いです。
      学内のサークルは、特に運動部だと週3など忙しいサークルが多いように感じます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    投稿者ID:386828
    この口コミは参考になりましたか?
424件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

京都府で評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都女子大学   >>  口コミ

京都女子大学の学部

オススメの大学

中央大学
中央大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (1203件)
東京都/私立
東京家政大学
東京家政大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.95 (295件)
東京都/私立
女子栄養大学
女子栄養大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.14 (116件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。