>>     >>     >>  口コミ

京都精華大学
京都精華大学
(きょうとせいかだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:38 - 55

口コミ:

4.00

(46)

京都精華大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.98 41位
研究室・ゼミ 3.78 112位
就職・進学 3.30 315位
アクセス・立地 3.07 202位
施設・設備 3.98 79位
友人・恋愛 3.59 178位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

46件中 1-10件を表示
  • 京都精華大学
    女性在校生
    人文学部 総合人文学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由自治という言葉通りの大学です!生徒主導で学祭なども進めることができます。
    • 講義・授業
      学びたいことを学ぶことができます。人文学部の中でも多岐にわたる専門の教授が在籍しているので知りたいことを心ゆくまで知ることができます。また教授もとてもフレンドリーで仲良くなれば可能な限り時間を私たちに割いてくれますよ。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミではゼミ生とはもちろん、自分が1番合うと感じた教授と1:1でテーマを決めそれについて考えることができます。
    • 就職・進学
      就職活動に関してのサポートは充実しています。就職活動で困ったことはキャリア支援課の人に何度でも気軽に相談できます。
    • アクセス・立地
      少し通いにくいですが、地下鉄の最寄駅からスクールバスがかなり頻繁に出ていますので不便を感じたことはありません。
    • 施設・設備
      他学部ですが新しい学舎もできて設備は整いつつあります。トイレはどこも綺麗ですよ?!
    • 友人・恋愛
      さまざまなクリエイティブな人と交流できますし、留学生も意外と多いので小さい大学ですが、大きな交友関係を作ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      わたしの場合は、社会についての見方を考えています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手食品メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    男性卒業生
    マンガ学部 マンガ学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      マンガ学科の教師は皆漫画関係で実際に活躍されている一流の方々です。 漫画家だけでなく編集者の先生もいるので、漫画家と編集両方の目線からの指導を受ける事が出来ます。 進級制作として漫画を1年に最低1本は仕上げることができますので、漫画を描く力がつきます。 クラスの人たちとも共通の話題で盛り上がり切磋琢磨できるので、卒業後もずっと続く仲間を見つける事が出来ます。
    • 講義・授業
      漫画の歴史や描き方、デジタルでの表現方法など多岐にわたる授業内容により、様々な分野で活躍できる漫画家になる事が出来ます。 先生方も大変親身になって教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      先生方と特に親身になって制作に取りかかれます。 ゼミによっては定員があるため、希望のゼミに入れるかどうかは普段のがんばり次第、もしくは運かもしれませんが、どのゼミも大変身になる授業だと思います。
    • 就職・進学
      企業に就職となると、マンガ学科はあまりいいとは言えません。何故なら卒業生は企業に就職するより漫画家としての制作やアシスタントになる割合の方が高いからです。 学校からマンガアシスタントの紹介などもあります。 アシスタントになる際も、精華大卒であると言うと雇用していただける率も高い気がします。
    • アクセス・立地
      最寄り駅である精華大前駅のある叡山電鉄や、送迎バスのある国際会館駅のある地下鉄は交通費が少し高い印象を持っています。 キャンパス内でも学部の塔までの距離が少しあります。
    • 施設・設備
      席が各人に一つ割り当てられており、一人一人の机のサイズが大きいため、のびのびと制作する事が出来ます。 デジタル制作の授業の際は、MacルームとWinルームの好きな方が選べ、自分にあった方法で授業を受ける事が出来ます。
    • 友人・恋愛
      学生の大半が遅刻してくるという部分は非常に問題があったかと思います。 マンガに携わる人は少々ルーズな気があるようですが、悪い例です。(当然ですが先生方は時間厳守されております) 机に仕切りがないので、友人と相談しながら制作が出来るという点はとてもよかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一回生ではマンガの基礎の基礎を、二回生ではカラーについて、三回生からは自分でやりたいゼミを選択してのばしたいものをのばす事が出来ました。 特に3回生で選択できる実技演習の中には、成績優秀者は実際の漫画家のアシスタント体験が出来るゼミがあり、非常にやりごたえがありました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ひさうちゼミ、板橋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ひさうちゼミ 前半は怪奇事件についての論議をしました。 後半は内容を知らされないまま前のページに載っている漫画のキャラクターの一人を登場させて、ゼミ生全員で1冊の一つがなりになった漫画を制作しました。 板橋ゼミ 32pの漫画を制作しました。そのうち2pを卒業展で展示しました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      漫画家アシスタント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      世に出ている素晴らしい漫画を影で支えるアシスタントという仕事に非常に魅力を感じました。
    入試について
    • 学科志望動機
      アシスタント研修という将来につながる体験が出来る授業があったのが最大の決め手でした。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      アトリエ・オカダ
    • どのような入試対策をしていたか
      制限時間内に描ききるのが大変難しいと思ったので、出来るだけ早く課題内容を組み立てて描けるように時間を計りながら描く練習をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性卒業生
    デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やりたいことが見つかっていない人にとって良い環境だと思います。 芸術に携わりたい人、それをフォローする人、作品をつくる人、それぞれ助け合ってひとつの仕事に繋がる勉強ができました
    • 講義・授業
      様々な講師の授業があり、著名人と一緒にビジネスができる授業も多くありました。実践力が高い授業が多かったきがします
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの生徒、個人個人の力を高めてくれるゼミだったと思います。ゼミ生同士も仲良しで一緒にいることが多かったです
    • 就職・進学
      授業できていた講師から声がかかることもあり、そのまま仕事へ繋がることもありました。東京で就職する子も多く、中にはアーティスト活動をしている子もいます。
    • アクセス・立地
      とにかく遠い。叡山電車から直結の駅がありますが、定期券の料金は高いです。他にもスクールバスがありますが満席でのれないときもあります
    • 施設・設備
      立て替えたばっかりの校舎もあり、スタジオや情報館など、制作活動をするにはいい条件の施設がそろってます
    • 友人・恋愛
      部活・サークル活動以外にも様々なイベントがあるのでそれのスタッフになった場合には出会いが増え、恋愛もしやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      はじめに比叡山登りをし親睦を深めました。1年のときはweb/映像/イラスト/グラフィック、とにかく様々なツールでいかに表現するかを学びました。2年以降は自分にあったツールを使い、デザインをいかにビジネスにするかを考えさせられる授業が増え、3年以降には実際のビジネスに学生たちが絡むことが増えました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      マックスゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教授が私たちのやりたい事を全面的にバックアップしてくれていたので、非常にやりたい事を自由にさせていただきました
    進路について
    • 就職先・進学先
      映画関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中にやっていたアルバイトからそのまま
    入試について
    • 学科志望動機
      将来はデザインやイラストに関わる仕事がしたかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンが無い受験方法を選び、水彩画を重点的に練習してました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性卒業生
    デザイン学部 プロダクトデザイン学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プロダクトデザインですが、最初はシルクスクリーンや、漆、木工、インテリア、空間、など様々なジャンルの手仕事を学ぶことができるので、自分のしたい事が見つけやすいと思います。
    • 講義・授業
      幅広いジャンルの講義があるため、自分にあった講義をみつけやすいと思います。専門科目は少人数制のこともあるので、質問もしやすい。選択制ですべての授業が受けることができないところもありました。なかなか聞く事のできない話もあるので、今になってもっと真剣に聞いてればよかったと思う事もあります。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制で、先生によって進め方が違います。3年間は様々な先生の授業をうけることができるので、最後の卒業制作でのゼミは自分の進め方にあったゼミを選ぶ事ができると思います。他のゼミの先生も相談にのってくれます。
    • 就職・進学
      まじめに探せば比較的見つかりやすいと思います。先生からの紹介もあり。履歴書の書き方や、ポートフォリオもしっかり見てもらえますし、面接に自身の無い人は練習もしてくれます。学部の必修授業でプレゼンテーションの授業があったため、人前で話す事にも慣れると思います。
    • アクセス・立地
      本館までは送迎バスからおりてすぐですが、学部の教室が奥のほうなので遠いです。そして裏は山です。運動にはなりますが、冬は寒くて辛いです。今では良い思い出です。自然が多いので写真をとるのは楽しかったです。
    • 施設・設備
      木工室、塗装ブース、撮影ブース、金工室、さらにレーザープリンタや3Dプリンタなど作品の制作での施設が充実していると思います。バスからおりて、教室まで遠いのが少し難点ですが、運動にはなります。
    • 友人・恋愛
      課題が多く、あまりバイトをする時間がない時期もあります。部活動はなかなかできませんが、周りでバイトをして遊んでる人たちよりも、技術が身に付いて有意義な時間を過ごせたと思います。過ごし方によっては、色んな人と知り合いになれるので、交友関係も広がります。おもしろい人が多い大学です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      デザインの歴史、製図の基礎(手書き)、木工の基礎、シルクスクリーン、漆茶碗の制作など、最初の一年は自分の手をつかって基礎を学びます。2年からパソコンを使いプレゼンテーションをする練習、3年制でCADの勉強など、どんどんデジタルでのデザインの勉強になっていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      家電メーカー/デザイン職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      比較的大きい会社のため、社会勉強もできそうだと感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職しやすい学部ときいていたため。また、様々なことを学べるため、就学中に自分にあったことを見つけたいと思い志望。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      画塾にかよっていました
    • どのような入試対策をしていたか
      高校2年生から画塾に通い、デッサンと色彩、立体を勉強していました。精華ではデッサンと色彩が課題にありました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性卒業生
    マンガ学部 アニメーション学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アニメーションを学びたいと考えている人にとって、他にないくらいいい環境が整っている大学です。アニメーションをつくるための技術と理論をどちらも学ぶことができます。現役で制作を行っているプロの作家が教授をしているので、新鮮な技法や情報を学べます。
    • 講義・授業
      手描きのアニメーションだけでなく、CGや人形を使ったアニメーションなどいろいろな制作をする講義を選択できます。デッサンや水彩技法など他の美術にも使える技術も学べるほか、製本の指導もしてもらえるので絵画や絵本制作などをしたい人にも役立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      卒業制作の際には研究室に所属することになりますが、個人で制作する場合は教授と1対1で関わることになるのであまり研究室に所属している実感はありませんでした。プロから個人指導を受けられるのは特別な経験だと思います。
    • 就職・進学
      アニメーションは生活に十分な給料が期待できない業界なので、クリエイティブな業界への就職を希望する場合はゲーム会社への就職をすすめられます。アニメーション会社へ入社した人もいますが、学科は推奨していないので、アニメーション会社への就職を希望する人はすこしやる気をそがれるのではないかという印象があります。グループワークが多く、コミュニケーションを重視した授業がおおいので私文で入れる会社には対応できると思います。
    • アクセス・立地
      市の中心から離れた場所にありますが、私鉄の駅が敷地のすぐ側にあるので電車通学は問題なくできます。地下鉄の最寄り駅からはスクールバスもでています。
    • 施設・設備
      カメラや音響スタジオや製本室など最新の設備が整っています。建物の外観が美術的なので学校に行くと制作意欲がわいていました。室内も清潔に保たれていますし、教室の椅子の座りごこちがあまりよくないこと以外はマイナスなところはなかったです。
    • 友人・恋愛
      新歓パーティやクリスマスパーティなど教室を借りてすることができたので、交友関係を増やしたい人も楽に増やせるとおもいます。教授に親しみやすい人がおおいので、ご飯会が開かれることもあります。授業で積極的に他の生徒と関わることを求められるので、あまり人間関係をつくりたくない人にとっては少し苦痛かもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      アニメーションの作画、水彩技法、デッサン、製本について学びました。プロの制作現場での話を聞く講義もあり、制作に対する心構えも勉強できました。
    入試について
    • 学科志望動機
      表現について学びたいと考えていたからです。アニメーション学科では絵画作品や絵本、動画、音響などいろいろな表現を学べるため、幅広く学べる環境が魅力的だとおもいます。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      水彩イラストを描く実技テストでは静止画を描くことになりますが、アニメーション学科なので動きを感じられる絵を描けるように練習しました。物語を感じられる絵も得点が高いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性在校生
    デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      デザインを幅広く学びたいと考えている人には良い大学です。ビジュアルデザイン学科は、ポスターのデザインや色についてはもちろん、写真や動画の編集なども学べる施設が充実した環境だと思います。必修授業はクラス制で、同じ学科の人たちとより仲が深まり、大学生活が楽しいです。
    • 講義・授業
      デザインや美術、漫画、音楽といった、芸術を取り入れた授業が基本多くて、必修授業以外にも学べます。選択範囲も学年があがるにつれて広くなっていくのでどれを取るか迷います。
    • 研究室・ゼミ
      ビジュアルデザイン学科は研究室やゼミはありません。似たようなものを取り上げると、3回生になってから、チーム分かれてゲームをつくるメンバー、おもちゃをプロデュースするメンバーなどそれぞれ将来のためにどれをするかを決めて得意分野にしていきます。
    • 就職・進学
      大手企業への就職も少なくはありません。しかし、芸術系の学校であるため、中小企業への就職が多いです。就職相談や企業説明会も頻繁に学内で開催されるので、就職活動は安心して行えると思います。就職を選ばず、フリーで活動していく人もおおいです。
    • アクセス・立地
      都心部から離れているため、通学は大変です。実家通いの人の平均通学時間は片道2時間程度です。でも最寄り駅からはスクールバスがあったり、学校前の電車もあるので通い辛いことはないと思います。ただ、慣れるまで疲れます。
    • 施設・設備
      ビジュアルデザイン学科であれば、写真スタジオ、シルクスクリーン印刷室が使えて、美大ならではの活動ができると思います。また、情報館(図書館)では在学生であれば誰でも、カメラを無料で借りることができたり、ここにも写真スタジオがあります。
    • 友人・恋愛
      ビジュアルデザイン学科は1回生はデザインというものを幅広く学び、2年生からそれぞれのコースに分かれて深く学べる学科です。他の学部、学科との交流は少ない方ですが、同じ学科の人たちとはより仲が深まって信頼しあえる友人関係を築けると思います。恋愛関係にはなかなか発展しません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生はデザインを幅広く学びます。2回生からそれぞれのコースややりたいことに分かれてその分野を磨いていきます。4回生になると卒業制作もあるので、3年次までには自分のしたいこと、得意分野を深く学んで実践していく力をつけておく必要があります。
    入試について
    • 学科志望動機
      デザインを幅広く学びたいと思っていました。オープンキャンパスに参加した時に、在学生の先輩がみんな生き生きしていて態度も良くて、どんなことを勉強できるのかを教えてもらい、ここに入学したいという思いが高まりました。施設が充実していて、物を創るに丁度良い環境が決め手となりました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      オープンキャンパスで、「AO入試の体験」があったので積極的に参加しました。2日連続で開催したときには2日連続で行って、実際はもっとどんな感じの入試なのか詳しく先生に聞いたりして本番に挑みました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性在校生
    マンガ学部 マンガ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      絵を本気で学びたい、絵を仕事にしたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。教員にはマンガ家やイラストレーターとして一線で活躍していた方々ばかりで、どの方も懇切丁寧に教えてくれます。設備はコースにより差がありますが、絵を描くのに特化されています。
    • 講義・授業
      少女漫画や青年誌など、いろんな分野で活躍されている先生方ばかりなので、どんな分野の絵を学びたいと考えていてもきっとその考えに合う先生が見つかります。選べる講義の半分以上が絵に関することです。デッサンなども学べます。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属しているコースは親切コースなので、まだゼミなどの方向性は定まっていなかったりするが、他のコースでは、目指す分野によって入るゼミが変わる、と言った感じになっています。
    • 就職・進学
      私の所属しているコースでは、まだ卒業生がいないのでなんとも言えないのですが、他のコースでは、在学中にプロデビューしたりすることもあります。他にはゲーム会社のデザイナーや、企業のデザイン部などがあります。
    • アクセス・立地
      最寄りの地下鉄の駅は国際会館駅で、そこからスクールバスが通ってます。授業開始前10分前に国際会館駅に着くと、バスに乗れずに間に合いません。気をつけてください。
    • 施設・設備
      絵を描くのに必要な液晶タブレットやペンタブレットなどが、windowsとMacintoshでそれぞれ30台ほど完備されています。授業内でのみ使えます。他には、モニターが全席に付けられた教室などがあります。
    • 友人・恋愛
      ほかの学部、ほかのコースの人との交流が無いに等しいです。サークルに入らない限り、大学生活を同じコース、同じ学年の決まった顔で過ごします。その中である程度仲良くならないと、共同作業する時など辛いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      コースによってカリキュラムが全く違いますが、私のコースでは、一年次は絵の基礎となる、ペンの使い方や技法の練習をしました。2年次では、それらを生かして、実際の現場での依頼に似たものを課題としてこなしたりしました。
    入試について
    • 学科志望動機
      オープンキャンパスに参加し、教員の方と話をした時に、懇切丁寧に絵についてコメントを頂けたので、ここならば自分の絵をうまく出来ると思い入学しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      合格作品集に掲載されている作例を元に、自分でも同じ時間内に同じレベルのものをかけるように練習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性卒業生
    人文学部 総合人文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      美術はそこまで得意でないけれど創作活動がしたい人におすすめです。偉大な先人から身近な先輩後輩、同級生まで、あらゆる人の文化に触れて刺激を受けます。
    • 講義・授業
      全体的に広く浅くちょっとした興味で学ぶイメージですが、それをきっかけに深く切り込んでいくのが楽しいです。意外と全然違う講義の内容が後でリンクしたりもして、そういった発見が面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室にもよりますが、和気藹々と、どこかサークル的なノリで楽しめました。研究室という言葉のかたさほど堅苦しくないです。
    • 就職・進学
      創作の第一線で活躍する人の中には学生時代から既に大手の仕事を持っている方もいます。創作による夢叶わず、という人も少なくないけれど、ここでの創作活動が別の形で生きてきます。
    • アクセス・立地
      地下鉄烏丸線から通う人は遠いので大変かもしれません。スクールバスが出ているものの、余裕をもって行かないと人数オーバーで乗れなくて遅刻、なんてこともあり得ます。
    • 施設・設備
      創作活動者が多いからか、図書館にたくさんの漫画雑誌やイラスト集、その他資料があります。単純に読者として楽しむもよし、創作の糧とするのもよし。
    • 友人・恋愛
      毎年学祭はコスプレする学生がたくさんいてユニークです。近隣の方々もレイヤーさんたちを楽しんでいて、小さいお子さんをプリキュアのコスプレをしたお姉さんたちと並ばせて写真を撮っていた人もいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は大学生の学習とはどんなものか、その演習を中心としていました。慣れてきた2年次からは昨年度の初歩的な演習で興味を持った分野に踏み込んでいく形です。
    入試について
    • 学科志望動機
      創作活動のために色々ネタを欲していたが、どこから手をつければいいのか、そもそも自分はどんな分野に特に興味があるのかわからなかった。だから浅く広く取り扱えるこの学科を希望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      勉強自体は問題なかったので在籍教授の著書を読んでみました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性在校生
    芸術学部 メディア造形学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      映像といった広い分野の勉強をしたい人には向いていると思いますが、映画やドラマなどの完全に実写のみの勉強をしたい人にはあまり向いてません。
    • 講義・授業
      少人数制で授業が行われ、専門的な内容のことを学ぶことができ実際に機材を使ったり作品を作ったりすることができるので自分の身に技術が付いてきているということを実感することができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミとはまったく関わりがありません。自分の好きなように作品を作っていることのほうが多く、個展や展示を行っている人が多々います。
    • 就職・進学
      大手の企業から中小企業までさまざまな企業に就職している人がいます。企業に就職するのではなく、個人的に芸術活動を行っている人もいます。
    • アクセス・立地
      地下鉄、電鉄、バスなどさまざまな交通手段はありますが混むことが多々あります。山の中に立地しているので周りには特に何もなく、野生動物が出現することがあります。
    • 施設・設備
      勉強するには申し分ないほど設備が整っています。情報館では最新のカメラなどを借りることができ、映画やドラマも見ることができます。
    • 友人・恋愛
      美大ということで個性が強い人が多いです。他学部とはほとんど関わる機会がありませんが授業によっては関わることもあります。学科内でのカップルはとても少ないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      映像といった広い範囲の内容。また、写真や芸術学といった様々が芸術に関わる内容。
    入試について
    • 学科志望動機
      プロジェクションマッピングを学びたく、またモーショングラフィックスや映像制作も学びたかったので映像コースといった広い意味での映像を学ぶことができるという点が魅力だったため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      アルファー進学スクール
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験対策のテキストを解き、模擬試験をたくさん受けた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都精華大学
    女性卒業生
    人文学部 総合人文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学習の視野を広げるのにはとてもいい環境で学べる良い大学だと思います。
      ただし、ひとつの分野を研究したい人には不向きです
    • 講義・授業
      コースの指定はあるものの人文学部のほとんどの授業を受けることが出来ます。
      また、フィールドワークがあり講義では学べないことも知れます。
    • 研究室・ゼミ
      最大15人の少人数のゼミで学生と講師が意見を出し合いお互い発表に向けて協力できる環境です。
      分野が多いので選びやすい。
    • 就職・進学
      専門職に就く人が多く実績があります。また、大学卒業後に大学院に進学する人も多くいる。
      予約さえすれば就職相談も受けることが出来ます。
    • アクセス・立地
      駅から専用のスクールバスがあるのでとても便利です。
      もう一つの駅からでも通いやすく他県に住んでいても通いやすい。
    • 施設・設備
      学校の図書館は資料がとても豊富です。また、雑誌や新聞がたくさんあります。
      食堂も席も多く快適です。
    • 友人・恋愛
      友人は在学している学部だけでなく他学部でも作りやすいです。
      趣味きっかけで仲良くなることもあります。
      恋愛はこの大学では難しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本の文化や歴史の基本を学ぶことが出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小松ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      京都市内の川音サウンドマップ
      桂川・高瀬川・鴨川
    進路について
    • 就職先・進学先
      特になし
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分のやりたいことと一致しなかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      日本の文化が学びたいと感じ総合人文学科であることに魅力を感じた。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基本の知識をしっかりと理解する。評論文をたくさん解く。
    この口コミは参考になりましたか?
46件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

京都精華大学の画像 :©Gleamさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

女子栄養大学
女子栄養大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 59
★★★★☆4.13 (45件)
埼玉県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47 - 59
★★★★☆4.20 (30件)
山形県/私立
日本赤十字北海道看護大学
併願校におすすめ
偏差値:55
★★★★☆3.67 (6件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。