みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟医療福祉大学   >>  口コミ

新潟医療福祉大学
出典:www.nuhw.ac.jp
新潟医療福祉大学
(にいがたいりょうふくしだいがく)

新潟県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 42.5

口コミ:

3.81

(113)

新潟医療福祉大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.81
(113) 私立内207 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

113件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    健康科学部 健康スポーツ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学生活は充実していたが、学費が高い上に授業はあまり取らないのでもったいないと思ってしまう。しかし、大学に行ったことで視野も広がり、人生の可能性が増えたので行ったことに後悔はしていない。
    • 講義・授業
      教授や先生に関してはすごい方が多いが、授業は比較的楽で単位も取りやすい。進学校から進んだ為、どうしてもゆるさを感じてしまう。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3年生からである。1、2年生の時の必修授業の成績が絡んでくる為、人気のゼミに入りたい人はいい成績を取れるよう頑張らなければ行けない。
    • 就職・進学
      就職成績は高い方だと思う。就職センターというものがあり、サポートに関しても安心してもいい。就活までにさまざまな事を経験しとくべき。
    • アクセス・立地
      立地条件は悪く、回りに何もない。また、海が近い為、海風が辛いし冬は寒い。学バスもあるが時間が限られるし、人でいっぱいなので車がないあると便利。
    • 施設・設備
      最近、次々と新しい校舎が建っていて校内も綺麗。無料駐車場もあり、学食も多いので設備は整っていると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学だとみんな同じ授業でなく、自分の選んだ授業に出ることになるの手間いつも同じ友達といるわけではないので高校の時のようにすぐに打ち解けられない。高校の方が楽しかったと感じてしまう。
    • 学生生活
      私が想像していた学生生活とは全然違ったので行かなくてもよかったもたと考える時期もあったが、色々な経験ができたので行ってよかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生の頃は必修が多い。教員免許を取りたい人は特に必修も多く、授業をたくさん取らなければ行けないので大変そう。取りたい資格によって取らなければならない授業もあるの履修をきちんと考えなければいけない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      サービス業
    投稿者ID:415356
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    健康科学部 健康スポーツ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生が優秀な方が多い
      学生のレベルが高いとは言えませんが、自ら動いて学内活動や学外へ学びに行けば、とても良い学生生活が送れます。
      ただなんとなく単位のためだけに過ごしていたら何も残らないと思います。
    • 講義・授業
      内容がもっと深くまで学べるといいですが、実技などはやったことの無いものが出来たりするので、そこは面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      同じようなゼミはあっても活動が違ったりして選択肢は豊富です。
      そのため、自分がどんな学生生活を送りたいか、2年性の希望調査までに考えておくといいかもしれません。
    • 就職・進学
      学生が後輩に就活のレクチャー・アドバイスをする活動が今年から動き始めています。就活は早めに動くことが1番なので、先輩から生の声を聞けることは大きいと思います。
    • アクセス・立地
      周りは何も無いです。半分は車通学です。しかし、最寄り駅からは学バスが出ています。一応来年度からシェアハウス型の寮もオープンするそうです。
    • 施設・設備
      体育館が4つあります。早めに使用届け出して強化指定クラブや授業が入っていなければ誰でも使えます。
      どんどん新しい施設が建設されており、綺麗な建物で勉強したり、ご飯を食べたりできるでしょう。
    投稿者ID:389365
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉士の資格を取る為に、先生方が多くの特講や資料を用意してくださいます。本気で資格を取りたい人にとってはとてもいい環境でした。また、精神保健福祉士や介護福祉士の資格も人数に限りがありますが、選択することができます。そちらに興味がある方もオススメです。実習が3年から本格的に始まりますが、実習指導の先生も大変親身になって相談に乗ってくださり、大変心強いです。
    • 講義・授業
      実際に国家試験の問題を作っている講師がいたり、国家試験の問題を分析し、それに特化した講義を行なってくださる方もいました。また、実習指導も大変充実していました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年から始まります。基本的に抽選という形にはなりますが、様々な分野に詳しい先生方がたくさんいらっしゃるのできっと自分に合ったゼミが見つかると思います。
    • 就職・進学
      mswとして病院に務めたり、市役所や社協に就職した方も多くいます。特に学科長や学部長、ゼミの先生は進路について詳しく相談に乗ってくださるので大変心強いです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅よりバスが出ているので、電車通学の方も来やすいです。駐車場も多く完備してあるので通学には困らないかと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      障害者支援施設 生活支援員
    投稿者ID:388729
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療技術学部 理学療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      理学療法士を目指す人にとって、最適な大学だと思います。先生はわかりやすく、親身になって授業をしてくれます。就職率、国家試験合格率が全国と比べて高いところも魅力です。
    • 講義・授業
      高校までとはまたちがう授業内容のため最初はとまどいますが、先生が丁寧に教えてくれるので安心できました。
    • 研究室・ゼミ
      1年次から基礎ゼミがあります。週に1回基礎ゼミの時間があって、同じゼミの友達や先輩と仲良くなることができます。担当の先生になんでも相談できるので大丈夫です。
    • 就職・進学
      就職率も国家試験合格率も高いです。全国から大学に求人がきているので、自分の地元や行きたい場所で就職することができると思います。就職サポートセンターもあるので安心です。国家試験対策もしっかりしているので、精一杯頑張れると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から大学までバスで20分かかるります。朝はバスがたくさんありますが、それ以外の時間は1時間に一本くらいしかないので不便だと思うことがあります。
    • 施設・設備
      キャンパスは広く、棟がたくさんあるので最初は迷います。よく行く棟と全然行かない棟があります。建物は綺麗です。教室内も綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学してすぐに同じ学科内で仲良くなるレクリエーションのようなものがあったので、友達がちゃんとできました。サークルに入れば、先輩や後輩と仲良くなることができるので、交友関係が広がると思います。
    • 学生生活
      学科内のイベントがあります。レクリエーションやバーベキューなどです。いろんな人と仲良くなることができます。学園祭は、よしもとの芸人がきたり、サークルの発表があったりするので、楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は理学療法士になるためのすべての基礎になる勉強なので、とても大切です。でも、自分が勉強したかったことだし、先生がサポートしてくれたり、友達と勉強を教えあったりして頑張っています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      理学療法士
    投稿者ID:409814
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師、保健師、助産師、養護教諭の資格を受験することを選択できます。保健師、助産師、養護教諭などの看護職の資格も取得を目指せるため、卒後に他の学校に通ったりする必要がなくなりいいと思います。新しい施設が新設されたり、今は学生寮が作られています。
    • 研究室・ゼミ
      基礎ゼミは1年生にあり、レポートや研究の基礎を学びます。連携基礎ゼミは2年生にあり、他の学科の人たちとグループになり、他職種の理解や、研究の役に立つと思います。4年時には、任意で受けることができる連携総合ゼミがあり、他の学科の人たちや外国から来た留学生の人たちと、一つの事例についてゼミを行います。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%で、看護職として病院や行政、教育機関や介護施設などに就職する方が多いと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎的な医療や看護学について学びます。2年生以降からは分野ごとの授業も増え、2年生の夏休み、3年生の後期、4年生の前期に臨地実習があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学病院
    投稿者ID:386640
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療技術学部 義肢装具自立支援学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学に行くためのスクールバスはあるが時間が決まっていて大変だ。忘れ物などがあっても取りに行けない。学科の先生は優しくて面白い。また人数が少ないので同じ学年や先輩方とも関わりがもててとても楽しい。
    • 講義・授業
      講義・授業では初めて聞く言葉や勉強することが多く大変だが先生方が優しく教えてくれる。実習の授業は少し大変なところがある。
    • 研究室・ゼミ
      私はまだ1年生なのでゼミの活動が少ないが、ゼミの先生の研究室に行き話をしたり一緒にご飯を食べたりしてとても楽しい。
    • 就職・進学
      私はまだ1年生なので就職・進学についてはなにも考えてないが、義肢装具士の国家資格だけでなく福祉用具関連の資格も取れるので頑張って取りたいと思う。
    • アクセス・立地
      私は大学の最寄駅の周辺に住んでいるが最寄駅から大学まで車で20分かかるため毎日スクールバスで通っている。スクールバスはたくさん出ているが忘れ物をした時に取りに行けないのが残念だ。
    • 施設・設備
      キャンパスは新しくとても綺麗だ。それぞれの学科の設備が整っており、特に私達義肢装具自立支援学科では日本で唯一の設備が整っている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私達義肢装具自立支援学科は人数が少ないので同じ学年や先輩方やとも関わりがもててとても楽しい。またサークル活動もたくさんあり、他学科の人との交流もある。
    • 学生生活
      私はアルバイトはやっていないが友達にはアルバイトも一生懸命頑張っている人もいる。私は部活動に入っているが毎日楽しく活動している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、義肢装具概論、福祉用具概論、解剖学などこれから先の学習に必要となる知識を勉強する。また基本工作論では下肢装具や義足をつくる。
    投稿者ID:413113
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      実績のある偉い先生がたくさんおり、事例などを通した講義や演習ができるし質問にもとことん付き合ってたくさんの答えを返してくれる。ボランティアの募集も多く授業以外でもコミュニケーション力を身に付けたり福祉現場の体験をしたりできる。
    • 講義・授業
      ほとんどが座っての講義で先生の作ったパワーポイントやプリント、教科書を読んでいる。評価はテストやレポートなど先生によって異なるが教科書などの持ち込みがOKな科目もあり自分の考えをきちんと書いていれば単位を落とすことはあまりない。科目数は他の学科に比べると少なく、自由な時間も多い。また実習は1年次に見学実習、2年次に5日間の実習体験、3年次に一ヶ月間の本実習を行う。ただし、1年からとれる介護コースは1年から施設での実習など実習が多く、3年次からとれる精神コースは四年次にも実習がある。
    • 研究室・ゼミ
      1年次に学科内で6人くらいずつのゼミがある。ゼミによって調べものをしたり、トランプをやったりと活動内容は様々だが同じ学科の人と仲良くなれるチャンスである。ゼミは先生が決め入学式のとき顔合わせを行った。
    • 就職・進学
      多くの人が専門職に就くが一般企業にも就ける。また就職率は高い方である。担当のアドバイザーがつき相談や面接練習などをしてくれる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は豊栄駅であり、そこから無料の学バスが出ている。だいたい20分くらいで着く。学校の周辺は何もないので空きコマはとても暇だし通うのも少し大変である。学バスはとても混むし時間が決まっているので車通学の人も多く駐車場はたくさんある。
    • 施設・設備
      大学は広くてとても綺麗である。2018年には学生寮もできるし、新しい学科も増えている。学食が2つありローソンも設置されている。飲み物以外にもお菓子やアイスの販売機がある。介護の実習をするためのお風呂などがある部屋がある。体育館もたくさんあり自由に使えるジムもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科はだいたい男女が同じくらいの数で、少し人数が多く100人以上いるので仲は悪くはないが特別仲良しというわけではない。学科内恋愛は多いがそのぶん別れると気まずい。学校よりはSNSやバイトでの出会いの方が多いように感じる。
    • 学生生活
      サークルや部活は多く、ボランティア関係のものがあるので他学科の友達を作ったり体を動かしたり社会貢献ができたり社会福祉士のに必要なスキルが身に付いたりするのでよい。大学のイベントは文化祭くらいで規模もそこまで大きくはない。アルバイトは自由でやっている人は多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      介護保険法など社会福祉に関する法律や制度、高齢者や児童、障害者などの歴史や背景・現在の状況、相談援助の実践練習や事例を通して社会福祉士としてやるべきことを考える。施設の見学や実際に実習も行う。
    投稿者ID:412633
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    健康科学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      シミュレーションができる設備が整っているため、実際の技術を学ぶのには適している。講義は、講師の力量によるばらつきが多く、非常にわかりやすい講義もあれば、”講師の自己満足で勝手に話をしているのではないか”と思うほど、下手な講師もいる。
    • 講義・授業
      静かに、落ち着いて講義を聞いている印象だった。講師により、講義のわかりやすさにばらつきがある。ひどい物では、自己満足のような、内容がほとんど見えない講義をしてくる講師もいた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士のつながりは、親しいものがあったと思う。どのゼミも、ゼミのメンバーで集まって講義以外の時間に課題をこなしたり、プライベートで集まって飲み会を開くなど、フレンドリーであった。しかし、ゼミ自体、なくてもいいのではと思うほど、中身がなかった。
    • 就職・進学
      看護師という特性上、サポートが特に無くても就職先が決まってしまう。就職センターも、病院の紹介はしてくれるが、内容が浅く、実際の現場のことが全く伝わってこないため、自分で転職サイト等を使って調べたほうが良い。
    • アクセス・立地
      JR白新線の豊栄駅からバス・車で20分かかる。大学周辺は畑しかなく、バスも頻繁には無いため、車が必須。現在は、通学バスの本数が増えたようだが、自分が在学していた時は1時間に1本ペースだったため、朝の時間帯はいつも座れなかった。
    • 施設・設備
      図書館や学科のシミュレーション設備は整っているため、非常に勉強はしやすい。サークル活動も有意義であったが、最近はこの学校は何を目指しているのか、体育館だのグラウンドだのばかりを広げ、”勉強にはげむ場”として、何か見失っているのではないかと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル・部活の数も多く、また学科の数も多いため、人間関係はかなり広がる。毎月どこかの集まりの飲み会が開かれていた。もちろん、学校内の恋愛も多々あった。
    • 学生生活
      今思えば不満に思う点もあるが、しっかりと勉強できたこと、友人関係も大きく広がったこと、この2点だけでもこの大学に入ってよかったと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年前期では、他学科と合同でするような選択科目も多くあった。1年後期からは専門科目がほとんどを占め、朝~夜まで学校にいた事も多々あった。実習:1年次から実習はあった。3年後期は全て実習。丸2日記録で寝れないこともあり、それなりの覚悟が必要。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      総合病院の病棟
    投稿者ID:411752
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医療技術学部 視機能科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      まだできて4年目の学科なので就職先について詳しいことが分からない。しかし、大学の教育設備がしっかりしておりかなりいい経験をすることができる。授業料が少し高い。
    • 講義・授業
      実際に病院で働いていたり、けっこう偉い人たちが授業を担当しているため、いろんなことに詳しい。国家試験問題について、就職について、実習先へのパイプ、けっこうすごい。偉い人が授業しているので特別講師の人もたまに講義にいらっしゃるがその人たちもすごい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは先生によってランダムに決められる。ゼミのやる内容は生徒が決める。基礎ゼミは1年生、あとは卒論のときにまたゼミ活動がある。
    • 就職・進学
      まだできて4年目の学科なので、進学、就職についての結果が出ていない。来年の春に初めて結果が出るので、けっこう先が見えない。
    • アクセス・立地
      とても敷地面積が広いので建ってる建物もでかく、部屋も広い。まだまだ土地があるためこの先さらにいろんな施設、学科が建つ可能性がある。駅から遠いのでバスが出ていて無料である。
    • 施設・設備
      学科である機械はすべて実習室にあるが、その機械のほとんどが最新の機械で最先端の技術を学ぶことができる。もちろん、古い機械もあるので将来就職先にどんな機械があっても対応できるようになる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は人によると思う。友人は自分で作るものなので充実しているかどうかが分からない。男女比がかなり偏っており、異性の友人を作るのは人それぞれ得意不得意がある。
    • 学生生活
      サークルには所属していないが、客観的に見るとたくさんのサークル、部活動がありかなり充実していると思う。文化祭には有名人もゲストとして来るためかなり盛り上がる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      私は1年生なので、途中のことしか分からないが目に関すること、外国語、ゼミ活動が必修科目である。受験はそこまで難しくないので頑張って勉強すれば楽に入れる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      まだ卒業していない
    投稿者ID:412971
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活を満喫したい場合はサークルや部活動に参加すると良い。学内に3つ学食が設けられており、それに加えて学内コンビニ(LAWSON)もあるので食事には困らない。社会福祉学科は、社会福祉士、介護士、精神保健福祉士の資格勉強をできます。社会福祉士は全員が卒業後に受験するが、介護士、精神保健福祉士に関しては在学中に自分でコースを選び、学ぶことができる。学部外、学科外と交流するには、サークル、部活動に参加するのが一番手っ取り早く、確実です。社会福祉学科の卒業後の進路は様々あります。行政職や社会福祉事業所などがあります。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容は教授によりけりですが、集中して聞いていればわからない講義は無いと思います。ですが法律関係になると、とてもややこしくなるのでそれに関してはより勉学に励んだほうが良いです。講義中は基本聴きの姿勢が多いです。時たま、生徒参加型の講義になることもあります。単位については、必修単位のみでは卒業要件単位に満たないので、ほかに選択科目をとらないといけないです。履修の組み方はそれぞれ授業ごとに時間が決まっているのでうまく組み合わせないとならないです。
    • 研究室・ゼミ
      1年前期に学科の基礎ゼミが始まります。私が所属していたゼミでの活動は、最初の2回まではアイスブレークをやって、そのあとから社会福祉に関する調べものをしていました。
    • 就職・進学
      就職実績は2016年卒業の生徒に関して、99.2%を記録しています。公務員試験の講座も定期的に開講しているのでそれも利用すると良いと思います。
    • アクセス・立地
      立地があまりよくなく、最寄り駅から車で20分ほどかかります。一応、最寄り駅からの無料送迎バスがでているので交通費は駅から出あればかかりません。学校の周りは自然が多く、すぐ近くに海があります。飲みや遊びは大体新潟市まで出向くことが多いです。
    • 施設・設備
      キャンパス内は広く、移動に少し時間がかかってしまうかもしれません。教室にはプラグ差込口や有線LANを接続できるところもあります。図書館も3階建てと広く、1,2階は図書館兼勉強スペースで、3階は全て勉強専用の場所になってます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は殆ど、学科内で培われます。ですが、サークルや部活動に参加することで様々な学科の人とコミュニケーションを取ることが可能です。基本的に恋愛はどこでもきっかけはあると思います。ですが、できるなら同じ学科内には恋人を作らないほうが良いかもしれません。別れた後がきついですから・・・。
    • 学生生活
      サークルや部活動は比較的盛んで、種類も豊富なのできっと自分が入りたいものが見つかると思います。大学のイベントは、部活動やサークル紹介の桃迎会や様々なイベントが開催される文化祭(伍桃祭)があります。アルバイトは居酒屋でバイトをしている人が多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的な論理を中心に学びます。2年次からはその論理などを利用した実習指導も入ってきます。2年次の夏休みに体験実習というものがあり、そこで実際に施設での業務内容を体験させてもらいます。
    投稿者ID:407969
    この口コミは参考になりましたか?
113件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

新潟県で評判が良い大学

新潟県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟医療福祉大学   >>  口コミ

新潟医療福祉大学の学部

オススメの大学

東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (71件)
山形県/私立
北海道千歳リハビリテーション大学
北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (1件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。