みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟薬科大学

新潟薬科大学

(にいがたやっかだいがく)

私立新潟県/古津駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:★★★☆☆

3.36

(54)

概要

新潟薬科大学は、新潟県秋葉区に本部を置く私立大学です。1977年、薬学部のみの単科大学として創立されました。現在は、薬学部と応用生命科学部の2学部と大学院があります。 キャンパスは新津と新新津にあります。モダンな校舎で学べる新津キャンパスには、設備が充実しています。新津駅前にあるキャンパスには、講義室の他に地域と大学を結ぶ交流スペースもあります。。2つの学部で学べる、生命と健康に関する幅広い学びの機会でしっかりと専門知識を吸収することが可能です。海外にも提携大学があり、国際教育にも力を入れています。
偏差値
35.0 - 40.0
センター
得点率
40% - 46%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
35.0
口コミ
3.4929件
学科
薬学科
学べる学問
薬学
学費

入学金:30万円 年間授業料:120万円

偏差値
37.5 - 40.0
口コミ
3.1923件
学科
応用生命科学科、生命産業創造学科
学べる学問
栄養学 中学校教諭 総合理学 生物工学 高校教諭 ...
学費

入学金:30万円 年間授業料:90万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.36
(54) 私立内 526 / 569校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    忙しい、大変。国家資格をとるための学校
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業の質が高い教授の場合はとても充実しているなと感じます。ただ、立地がとても悪いです。時には授業の質が悪い教授がいたり、質問をしても答えてくれないことや有言実行してくれない教授もいます。そんな時に友達から教えてもらったり、自分で探り探り勉強しています。薬剤師の資格を取るために、日々忙しいですが仲間と助け合って学校生活を送れます。
    • 講義・授業
      良い
      講義スタイルの座学の他に場合によっては演習を行う科目もあり、講義の内容がどの程度理解できているのか把握できます。演習の方法はさまざまで、宿題になった演習問題をグループで話し合ってから発表したり、グループで一緒に問題を解いたり、個別で解いたりします。講義で理解できなかったことを教えあったり、教えてもらったりすることで学習効果が上がります。また、国家試験の過去問を解く糸口を見つけて解いたりすることあります。教授に気軽に質問ができる場であることもよい点ではあります。以上の点が高評価の理由です。 しかし、中には講義が全く分からなかったり、黒板が読めない、質問に行っても答えてくれないなどする点が低評価です。
    • 就職・進学
      普通
      国家資格取得後の就職となる場合が多いので、薬局やドラックストア、病院に就職される方が多い印象です。まだ低学年なので、そのほかの選択肢の職種についてはあまりよくわからない点もあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は信越線の古津駅と新津駅です。古津駅から徒歩10分、新津駅からはスクールバスで約10分です。古津駅は主に長岡方面の人と電車の時間が合った新潟方面の人が利用します。新津駅は主に新潟方面の人が利用します。古津駅からは1~1時間半に1本の電車があります。新津駅からは20分に1本程度の電車があります。スクールバスは、時間が授業終了時間近くにはなく、電車の乗り継ぎがスムーズにできないため時間をロスする場合が多いです。また、朝の時間帯も電車の時間とかみ合っていないため時には満員でバスに乗れずに遅刻する人も少なくありません。そのような点から車で通学している人もいます。キャンパスより先に学生専用の駐車場があります。 学校の周りで食事をできるところはほぼ皆無です。カフェテリアや購買、カフェテリア前で売っている弁当を食べます。弁当を自宅から持て来る人も多いです。最近はカップラーメンを食べている人が多い印象です。カフェテリアも狭いので学生が集中する昼の時間帯では座る場所がないことや、学食も売っている弁当が売り切れている場合もあります。学食の麺だったら売り切れることはほぼないです。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は割としっかりしている方ではありますが、不必要ではないかと思うイルミネーションもあります。学費が高いのに有効利用されているかは疑問が残ります。
    • 友人・恋愛
      良い
      低学年のうちは、座学の場合A,Bクラスに分かれて行う場合がほとんどなので、クラス内で友達ができます。勉強を教えあったりレポートを書いたりするので、学年間でのつながりが強いのも特徴だと思います。サークルもあり、先輩とつながることができ、過去問入手や教授の授業の様子やテストの傾向を聞けるなど長所が多いです。ただ、必ずしもサークルに所属しなければならないわけではないので、所属していない人も多くいます。過去問はポータルサイトで手に入れることができます。その他にもアドバイザー制度があるので、そこで先輩とのつながりができ売場合もあります。
    • 学生生活
      普通
      サークルは活発なものと小規模のものがあります。学祭でお店を出すところが多いです。イベントは勉学中心の大学なのであまり充実しているとは言えないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年・2年前期は高校での学び残しや基礎を固める授業や実習が多いです。2年後期から少し専門的な基礎を固めていく印象です。3年次はからは専門的な授業が始まります。4年時にはOSCEやCBTがあり、これを乗り越えられないと5年次の実務実習にはいくことができず、留年になります。4~6年次で卒業研究を行います。6年次は国家試験の勉強です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      医療系にかかわる仕事がしたかったこともあり、近くの薬局の薬剤師さんの勧めで入学しました。
  • 女性在校生
    応用生命科学部 応用生命科学科 / 在校生 / 2018年入学
    大学生活で思っていること
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    応用生命科学部応用生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学習面もイベント面もかなり充実していて、講義もなかなかに楽しいところがあります。不自由だと思ったことはあまりありません。
    • 講義・授業
      良い
      やりたいことが明確に決まっていなくても1年生のうちに色々なコースの学習ができるので良い
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生後期からコース別に分かれて自分が本当に学習したいことを学習でき、3年生からの研究室配属でやりたい研究が出来るので良い
    • 就職・進学
      良い
      2年生の前期から就職に関する講義などが入るので早めのうちに考えることが出来て良い
    • アクセス・立地
      普通
      新津駅前のキャンパスと山の方のキャンパスどちらも使うことがあるが、山の方の場合はバスや徒歩などで移動しなければならないので少し大変
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス内もかなり綺麗で研究する時の道具や機械なども充実していて良い
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してからオリエンテーションなどのさまざまなイベントがあったり、サークルなどで友人はすぐに作れます
    • 学生生活
      良い
      文化祭では毎年有名人などのゲストが来たり、サークルも幅広くあるので十分楽しめると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は色々な分野を学んで、自分のやりたい分野を絞り込みます。2年次後期のコース配属ではほぼ、自分のやりたいコースを選ぶことができます。3年次からはそれぞれの研究室に配属されて研究に費やす時間が増え、4年次では卒業論文を書きます
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      理系の大学に行って自分の好きなことを学びたいと思ったことと、就職のサポートなども充実していると聞いたので入学したいと思いました。
  • 女性在校生
    応用生命科学部 応用生命科学科 / 在校生 / 2017年入学
    四年間目標を見失わずに勉強するのは大変
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活2]
    応用生命科学部応用生命科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      頑張る人にも、頑張らない人にもちょうどいい設備がある。アクセスはとても悪いが、大学に着けば楽しい友達、頼れる教授、充実した環境が整っている。アクセスはとても悪いが。
    • 講義・授業
      良い
      先生によって講義、授業の上手い下手がある。学期末に教授に向けた授業アンケートがあるが、反映されているか不明。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年の後期から研究室配属になるが、学年の成績順で希望研究室に配属になるので、3年になってから気づくとあまり勉強に本腰を入れてなかった人はもう遅い。
    • 就職・進学
      良い
      就職サポートは充実しているが、院を出ないと専門的な所にあまり行けない印象。専門職につきたいなら1年から勉強頑張ってインターンも行って積極的な研究室に入らないといけない印象。
    • アクセス・立地
      悪い
      本キャンが山奥。最寄りの駅に通る電車が死ぬほど少ない。新津駅からでも、大学の送迎バス以外に選択肢がない。生命産業創造学科なら新津駅から徒歩3分。
    • 施設・設備
      良い
      施設と設備はとても充実している。一つ不満をあげるとしたら、空調がたまに臭い空気を出すことくらい。
    • 友人・恋愛
      良い
      選択授業が少ないので、同じクラス同じコースになると実験等で必ず話す機会がある。逆に言えばサークルに入ってないとそこしか出会いがない。
    • 学生生活
      悪い
      サークル少ない。他の大学と合同で練習を行うサークルもあるようだが、本キャンが山奥なのに新潟まで出てサークルする時間より、交通時間の方が長い印象でやめた。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全ての分野の基礎。興味のある分野を見つける時間。二年次はその応用。少し専門的な所に踏み込む。3年次はコースに分かれて興味のある分野の勉強。4年次は研究と卒業論文。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      生物系の分野に興味があった。微生物や酵素についての研究室が多く、家から近かったため。

新潟薬科大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    18人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    18人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    18人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    18人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    18人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    18人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    18人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    18人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    18人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    18人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    18人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    18人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    18人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    18人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    18人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    18人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    18人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    18人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    18人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    18人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

新潟薬科大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学部 入学金 年間授業料
薬学部 300,000円 1,200,000円
応用生命科学部 300,000円 900,000円

新潟薬科大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 新潟南高等学校 66 - 69 公立 新潟県 40人 5人 8人
2位 新潟江南高等学校 59 公立 新潟県 21人 15人 35人
3位 新潟中央高等学校 50 - 61 公立 新潟県 12人 39人 14人
4位 五泉高等学校 50 公立 新潟県 7人 6人 -
4位 新潟東高等学校 46 公立 新潟県 7人 1人 -

基本情報

住所 新潟県 新潟市秋葉区東島265-1
最寄駅 古津駅
学部 薬学部応用生命科学部

この学校の条件に近い大学

新潟薬科大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

新潟薬科大学のコンテンツ一覧

新潟薬科大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟薬科大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
高千穂大学

高千穂大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.50 (64件)
東京都杉並区/西永福駅
修文大学

修文大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.48 (21件)
愛知県名古屋市千種区/西一宮駅
桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学

37.5 - 40.0

★★★★☆ 3.73 (55件)
神奈川県横浜市青葉区/藤が丘駅
理系のオススメ大学
湘南工科大学

湘南工科大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.56 (50件)
神奈川県藤沢市/辻堂駅
宝塚大学

宝塚大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.56 (37件)
兵庫県宝塚市/雲雀丘花屋敷駅
倉敷芸術科学大学

倉敷芸術科学大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.43 (58件)
岡山県倉敷市/西阿知駅

新潟薬科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。