みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  敬和学園大学   >>  口コミ

敬和学園大学
(けいわがくえんだいがく)

私立新潟県/西新発田駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:★★★☆☆

3.33

(34)

敬和学園大学 口コミ

★★★☆☆ 3.33
(34) 私立内538 / 572校中
学部絞込
341-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文学部英語文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      英語の授業がとにかく多いので英語の成績上げたければ最適です。児童英語や英語学、英語文学など様々なことが学べます。
    • 講義・授業
      普通
      特待生の制度が充実していて、条件満たせば国立大学と変わらない費用で大学生活を送れます。コンビニとかお店まではちょっと距離があるのが難点かな。
    • 就職・進学
      普通
      キャリアサポート科が県内県外問わず本当にたくさんの選択肢を提示してくれて、かなりしっかりサポートしてくれていると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校と佐々木駅、新発田駅間のバスは出てるけど駅から相当遠いです。
    • 施設・設備
      普通
      所々キリスト教関連の名前が出てきますが、他の大学とさほど変わらないと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルとか個人主催のグループが沢山あるので今のところ困ってません。
    • 学生生活
      普通
      今年はコロナの影響でできてないのであまり詳しくないけど、話聞く限り沢山あります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      高校までの英語と違って、英語の歴史や成り立ちまで学ぶことが出来ます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      英語教師を目指したいと思っていて、その資格を取る事ができるから。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:718009
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    人文学部英語文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      読み書きはもちろん、コミュニケーション形式の授業も受けられるため英語の能力を向上させたいと感じている学生にはかなりおすすめできるだろう。
    • 講義・授業
      普通
      ミッション系の大学の為、キリスト教にまつわる講義が多い。興味ある人は検討してみては。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分は入学して1年にも満たないためそのへんは分かりかねる。ごめんなさい。
    • 就職・進学
      良い
      求人情報・サポート共によく出来ていると思われる。図書館の資料も参考になるだろう。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りは白新線の佐々木駅。そこからそのまま徒歩でも行けるが、スクールバスが出ているので最大限利用した方がよい。ただ田舎のためコンビニなどは少ない。
    • 施設・設備
      良い
      様々な施設の中でも図書館はかなり充実しているのではと思われる。特に外国語の本は英語だけでなく、中国語・フランス語・ロシア語など様々。
    • 友人・恋愛
      悪い
      昨今の事情により部活やサークルの活動がまるっきり停止している状態なので、友人はいない。恋愛なんてもってのほかだ。
    • 学生生活
      良い
      前にも述べた通りミッション系の大学のため、クリスマスやイースター(復活祭)あたりの時期はイベントが盛んに行われる。サークルは運動系・文化系様々。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次→基礎演習と呼ばれる道徳的な何か+基礎科目いろいろ
      2年次→専門演習
      3年次→専門科目+自由科目
      4年次→専門科目+自由科目+卒業論文
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      第一志望が不合格だったので仕方なく志望した所存である。……いや、何言ってんだと思われるかもしれないが実際そうなのだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:707086
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    人文学部共生社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      社会福祉士の資格が取れるのは魅力的だがもう少し専門分野に力を入れてもいいと思う。特待生制度や奨学金の制度が充実しているのは私立ならではでとてもいいと思う。
    • 講義・授業
      悪い
      福祉に関係する学科があるが、子ども分野に特化してる部分が少なく今後増えていくべきだと思う。
      共生社会学科の中でも2つのコースに分かれることが出来るがそのコースからも更に枝分かれしてもいいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      本当に先生による部分がおおきいとおもいます。先生によってはいいし先生によっては悪い
    • 就職・進学
      普通
      まだ分からないがたぶんいいとおもう。
      就職率もそこまで低くないので。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスはとても困難。車があればいいが…
      無料のスクールバスはとても助かるが本数も限られているためやはり駅から遠いのが難点。
    • 施設・設備
      悪い
      キリスト教の学校の割にチャペルがない。
      高校と比べると少し劣る部分はある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      生徒同士は分からないが、子ども同士の問題や生徒自身の問題に対する支援やサポートが壊滅的。
      学校にいるカウンセラーも子どもを助ける気がない。
    • 学生生活
      普通
      今年はコロナ禍で分からないが、学生主体で動いてる部分もあり各々に努力していると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      福祉やボランティア精神について。相談援助の理論や方法。
      社会福祉士の国家資格を目指すための専門科目など。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      奨学金制度、特待生制度…などが充実しているの加え、社会福祉士の国家資格取得が目指せるため…。、。。。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:672610
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    人文学部国際文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      高校は偏差値的に言うと中の上だったが、陰湿ないじめがあったりした。しかし大学は皆が分け隔てなく接してくれるので助かった。先生も生徒一人一人の事を覚えていてくれる。
    • 講義・授業
      良い
      先生は生徒の様子をよく見ていて、授業が分かりやすいからというのと、自分のレベルに合っているから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の前期からゼミが始まる。ドイツ文学を専攻していて面白いから
    • 就職・進学
      良い
      就職の時期になると個人個人でキャリアサポート課の人達が面談をしてくれるから
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は白新線の佐々木駅か、新発田駅です。駅からバスが出ています
    • 施設・設備
      良い
      規模は小さいが、学生の人数も少ないのでちょうどいい。広すぎて疲れるということが無い
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルも皆仲が良いと思える。そこまで顔が広くないのでよく分からないが、全体的な雰囲気は良いと思う
    • 学生生活
      良い
      サークルはスポーツのサークルが活躍している。文化部は文化祭で主に活躍できる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は必修がほとんどだが、自分の好きな教科を選択できる。特にこれといった心配はいらないと思う。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      家庭でのトラブルがあって仕方なくだった。文系の私立で一番自分に合いそうなところだったから。
    感染症対策としてやっていること
    アルコール消毒を徹底、人数の多い授業のみリモートで行っている
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:701941
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    人文学部英語文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      留学生も多いし、なにより留学制度もあるので英語を実践的に勉強したい人にはとても良い環境だと感じます。
    • 講義・授業
      普通
      英語教育が充実していると思います。留学生が多く、交流できます。また留学制度があり、外国の方とコミュニケーションをとりたい、実践的に勉強したいと思う人には向いていると感じます。講義は一年生から必修の英語があります。
      この大学はキリスト系なので聖書も勉強します。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      1年の前期からゼミが始まります。前期は3つの学科がごちゃ混ぜで10人ぐらいの少数のゼミです。1年の後期から学科ごとに分かれます。ゼミやる内容はゼミによります。
    • 就職・進学
      悪い
      キャリアサポート課があり、専門のスタッフが就職活動をサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      佐々木駅、新発田駅から大学のバスが出ていて数分で大学に着きます。学校の周りはお店が充実していると思います。
    • 施設・設備
      悪い
      学部が一つだけなので大学自体は小規模ですが施設は綺麗だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      小さい大学なのでサークルに積極的であればすぐに友人関係は広がると思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは充実していると思います。ダンスサークルが特に目立って人数も多いです。イベントは4月に新入生が月岡温泉に行ったり、お花見をしたりぐらいです。10月には学祭がありますが小規模だと感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修の授業が多く、自分が学びたいと思う授業はあまり選択できないと思います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      英語が好きで、留学生が多く、インターナショナルな学科だと思いこの学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:592872
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文学部英語文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語を学ぶという点では1週間の授業がほぼ英語になるので良いと思います。経済学等英語以外の教科も選択できますし、教職課程も充実しています。
    • 講義・授業
      普通
      講義の数は少ないです。必修は特に退屈に感じる授業が多いです。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポート課という就職相談ができる施設が整っています。ひとりひとりが面接練習を大学でできる点などは、小規模の大学ならではだと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは佐々木駅、新発田駅で、学バスが出ていますが半数はあまり多くないです。車通学がおすすめです。
    • 施設・設備
      普通
      生徒数が少ないため他大学と比べれば大学の規模も小さく、設備も不十分に感じます。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は充実しています。クラスも小規模なので、すぐに学科外の友人もできると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークル活動の充実は部によります。敬和祭という文化祭イベントがありますが、あまり規模は大きくないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は必修が多いので、あまり自由に時間割を組むことができませんが、2年次からはゼミ活動も増え、自由度が上がります。自分のやりたいことを一年のうちに固めておくのが大切です。4年間、どのような学生生活にするのかは自分次第だと思います。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      将来英語を使った仕事をしたいと思い、この学科を志望しました。英語教員の資格の取得を目指すというカリキュラムも魅力的でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:580228
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    人文学部英語文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      語学の勉強をネイティブの授業で受けたいと思っているひとにはとてもいい学校だと思います。英語の先生は外国人の方だしほかの先生もとても親身になって色々なことを教えてくださいます。1クラスずつも人数が少なく質問などしやすいようになっています。就職活動も県内での実績はとても高いそうです。ゼミも頼もしい先生方が多いです。本当にひとりひとりにきちんと寄り添ってくれる学校です。学生自体が少ないので先生以外にも売店の方などたくさんの方と仲良くなれる機会が多いように感じます。あまり周りに遊ぶところが内容に感じるので一生懸命に勉強に取り組みたい方にはとても充実した学生生活を送れる場所だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      英語の先生は外国人の方だしほかの先生もとても親身になって色々なことを教えてくださいます。1クラスずつも人数が少なく質問などしやすいようになっています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは必要なことを徹底的におしえていただけます。前期は学科がバラバラでしたがすべての学科でつかえること、基礎的なことをおしえてて頂けます。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:382306
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文学部国際文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      専門知識を学びたい人なら問題はないと思う。
      が、大体の教授は生徒に関心をもっていないので、自分から歩み寄らないと深い所までは学べない。
    • 講義・授業
      良い
      1年の時は嫌でもキリスト教について学ばされるのだが、のちの世界史、その他の授業で学んでいくにつれ何故キリスト教を学んでいたのかが分かる。
      この学校に入ったら自分自身がキリスト教になり、毎日拝んだりしなければいけなくなるというのは偏見である。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      やはり、大学全体の生徒が少ないということもあるが、ゼミでの生徒の出席率がかなり少ない。
      人気のないゼミだと生徒が3人しかいない所もある。
      人間関係を期待する人はゼミに期待しないほうが良い。
    • 就職・進学
      良い
      就職率はたしか、97.6%だったので悪くはないはず。大学とパイプのある企業なんかもきているので、就職はしやすい。
      3、4年の授業で就職対策みたいな授業があるので真面目に受けていれば心配はいらない。
    • アクセス・立地
      悪い
      やはり、田舎ともあって駅から遠い。歩いて30分ぐらい。だが、1時間毎に専用バスが出ているので、それほどこまらない。
    • 施設・設備
      普通
      そこそこ老朽化はしていたと思う。パーム館には、筋トレ設備や柔道などができる畳があるので運動をしたい人には大助かりすると思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      先にも言ったが、生徒数が少ないので、友人恋人は出来る人は出来るし、出来ない人は出来ない。これは自分自身の力が必要。
      もし、欲しいのなら、サークルにでも入ればいいし学生寮に入るというのも一つの手である。
    • 学生生活
      普通
      学園祭、球技大会がある。
      全部でサークルは20個ほどあったかな…。自分は3つほど掛け持ちをしていたが、サークルはこの大学の1番大学らしいと言えるところかもしれない。
      サークルには、同じような人が集まる傾向がある。学園祭では、サークルで店舗を出店できる。売上金で皆んなで打ち上げなどを毎年していた。あれは、とても楽しかった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際文化学部は主に歴史について学ぶ。
      世界史だけで無く、日本史もある。それらをもっと細かく学ぶ事もできる。近代日本史とか。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      元々、日本史について学んでみたくこの学校に日本史のエキスパート教授がいるということで志望。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:690489
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    人文学部国際文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      みんな明るく元気な人たちが多いので、安心して通うことができます。学校の設備も特に問題なく、きれいです。
    • 講義・授業
      普通
      ちょうどいい難易度なので、だれでもついていきやすいのではないかなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      わたしのゼミは、先生も先輩の人たちも全員がやさしくて、わかりやすい説明をしてくれたので、とてもよかったです。
    • 就職・進学
      良い
      大学の支援科の人たちはいつでも親身になって、進路やこれからの生活についての相談にのってくれました。
    • アクセス・立地
      良い
      アクセスについては、電車やバスがたくさん通っているのでよいです。
    • 施設・設備
      良い
      学科の設備にかんしましては、特に問題なく、きれいなイメージです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人も男女とも明るく元気な人たちが多くて安心して通うことができました。
    • 学生生活
      良い
      サークルはいろいろなものがあり、特にスポーツがさかんでよいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年は基礎的なことを学びますが、2年になってから専門的なことが学べます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      一般的な会社員になりました。他の人たちもそのような人が多いです。
    • 志望動機
      友達や先輩からたくさん話をきいて、とてもいいなというイメージをもちました。
    感染症対策としてやっていること
    オンラインを通した授業がたくさん行われているようです。安心です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:705667
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文学部国際文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で国際関連を勉強したいと思っている方にはとてもおすすめです。教授の方もとても名誉な方が多いので最高です。
    • 講義・授業
      普通
      とても説明が上手く理解しやすい授業でとても感激していました。 国際学部イギリスとの交流もあり友達が増えてとてもいいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      国際文化部ではイギリスとの交流がとても盛んで海外の友達が増えました。卒業してイギリスに旅行に行った際には会い学生時代の話をして盛り上がりました。とても友達が増える学部だと思います。
    • 就職・進学
      普通
      学んだとこを活かすため国際に関連する企業に就職する人がとても多いと感じました。就職のサポートはあまりなかったと実感いたします。 求人情報はたくさんありましたので参考にしたらいいと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りの駅にはコンビニがありそのでご飯を買って授業によく行っていました。寮が近くに設備されていたので不自由な環境ではなかったと思います。
    • 施設・設備
      普通
      設備ですがとても家具がそろっていて授業に専念できたと思います。多々設備数が足りずに使いたい時に使えない際があったのでなおしていただきたかったです。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活など多く所属することで国際的な友人もある増えかけがえのない友人や恋人が見つかると思います
    • 学生生活
      普通
      サークルは全体で55個あり種類もたくさんあるので多大な交流が見込めると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      総合的にお金がとてもかかる大学だと思います。海外への留学費はとても高いので気をつけた方がいいと思います。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      社交ダンスをしております
    • 志望動機
      英会話力を向上していきたいなと考えており国際関連に携わりたいと考えた際に本校に出会いました。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業が始まり1週間に1回教室に行くという形がとても多いのではないのかなと僕は思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:704380
341-10件を表示
学部絞込

敬和学園大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 0254-26-3636
学部 人文学部

この学校の条件に近い大学

敬和学園大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

敬和学園大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  敬和学園大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

新潟国際情報大学

新潟国際情報大学

45.0

★★★★☆ 3.65 (55件)
新潟県新潟市西区/JR越後線 越後赤塚
新潟医療福祉大学

新潟医療福祉大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.82 (185件)
新潟県新潟市北区/JR白新線 早通
長岡大学

長岡大学

45.0

★★★★☆ 3.66 (21件)
新潟県長岡市/JR信越本線(直江津~新潟) 長岡
新潟薬科大学

新潟薬科大学

35.0 - 37.5

★★★☆☆ 3.43 (63件)
新潟県新潟市秋葉区/JR信越本線(直江津~新潟) 古津
新潟工科大学

新潟工科大学

37.5

★★★★☆ 3.62 (20件)
新潟県柏崎市/JR信越本線(直江津~新潟) 茨目

この学校の条件に近い大学

新潟県立大学

新潟県立大学

47.5 - 52.5

★★★★☆ 4.00 (105件)
新潟県新潟市東区/大形駅
長岡技術科学大学

長岡技術科学大学

45.0

★★★★☆ 3.95 (51件)
新潟県長岡市/来迎寺駅
新潟大学

新潟大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.77 (728件)
新潟県新潟市西区/内野駅
新潟産業大学

新潟産業大学

BF

★★★☆☆ 3.39 (13件)
新潟県柏崎市/安田駅
新潟食料農業大学

新潟食料農業大学

BF

☆☆☆☆☆ (0件)
新潟県新潟市北区/早通駅

敬和学園大学の学部

人文学部
偏差値:BF - 35.0
★★★☆☆ 3.33 (34件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。