>>     >>     >>  口コミ

仁愛大学
仁愛大学
(じんあいだいがく)

福井県 / 私立

偏差値:46 - 53

口コミ:

3.53

(17)

仁愛大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.53 271位
研究室・ゼミ 3.53 270位
就職・進学 3.71 164位
アクセス・立地 1.94 424位
施設・設備 2.94 406位
友人・恋愛 3.41 277位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

17件中 1-10件を表示
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間学部 心理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学をしたい人にはいい大学だと思います。 創立からそれほど立っていないため、校舎もきれいです。 部活も充実しています。
    • 講義・授業
      心理学というと臨床心理学をイメージされることが多いと思うですが、統計学や実験心理学などの授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      自由度が高く入ってから研究分野を決められるゼミや、入る前から研究分野が限られてくるゼミがあり、先輩の意見をきくなどして決定します。
    • 就職・進学
      大学院にそのまま進学する人や、他の院に進学する人がいます。就職活動のセミナーは1年生の時から行われています。
    • アクセス・立地
      駅前からシャトルバスが出ており、それに乗って大学まで向かいます。自動車通学の人もいます。あたりはのどかな風景です。
    • 施設・設備
      創立からそれほど立っていないため、施設、設備はきれいだと思います。図書館もきれいで大きく、心理学関連の本や雑誌など、公立の図書館ではない書籍が読むことができます。
    • 友人・恋愛
      人それぞれという感じです。部活など積極的に人と関わる人もいますが、一人で過ごしたければそれができないというわけではありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では一般教養が中心です。2年では心理学関連の授業が増えるため、四年間で一番多く科目をとる人が多いです。3、4年次はゼミに入り、ゼミを中心に大学生活を送ります。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学を学びたいと思っていたため、志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間生活学部 子ども教育学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-08-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福井県唯一の保育士資格の取れる四大というのは強みだと思います。他にも幼稚園教諭、児童厚生員、更に小学校教諭まで取れるというのが特徴的だと思います。
      どの資格を取るか、取らないかは個人の自由ですが、全部取得すると結構忙しい大学生活になります。
    • 講義・授業
      担当の教授により差がありますが、基本、講義を聞いていてもいなくても単位はなんとかなります。演習系の講義が多いので、普段あまり関わらない人と関わる機会も多いです。真面目に講義を聞いていれば就職試験には役に立つので真面目に聞くのをおすすめします。(私はいつも寝ていましたが…)
    • 研究室・ゼミ
      教授により差があるでしょうが、私のゼミは熱心でした。
      でも、あくまでゼミは個人での研究となるので、どれだけ自分がその研究にこだわるかだと思います。こだわればこだわったぶんだけ私の研究室では教授もこたえてくれたし、適当にしたら適当に返されるという感じでした。
    • 就職・進学
      公務員志望が多く、受験者が多かったですが、実際現役で正職員としてなったのは6人ほどでした。
      丁寧に相談にのってもらえるのでどこかしらには就職できます。特に、私立の保育園の求人はたくさんありますし、保育士であれば就職には困りません。
    • アクセス・立地
      立地は悪いです。車がないとどこも行けません。
      最寄り駅までも車で15分かかります。
      駐車場は第3まであり、十分にあるので自家用車での通学をおすすめします。
    • 施設・設備
      建物もまだ新しく、きれいです。
      パソコン室がありますが、レポート提出前は満席になります。ピアノ練習室もたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      人それぞれだと思いますが、気の合う友人はできました。
      学科全体は仲良かったと思います。
    • 部活・サークル
      サークルによりけりです。和太鼓サークルや、ダンス部は力が入っています。私はサークルには入っていなかったので詳しく分かりませんが…。
    • イベント
      学校祭には地域の人も結構来ています。
      でも、そんなに大きな大学ではないので規模としては町内の夏祭り程度です。お祭り気分は味わえると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      子どもの成長・発達について、保育・教育の歴史、保育指針や教育要領、その他教育に関する法律について、それぞれの教科の教育法等。
      どの資格を取得するか、しないかは自分で選べるので、取得するしないによって授業数も大きく変わります。特に小学校教諭免許を取得するかしないかにより、3年~4年にかけての講義数がかなり変わります。私は全部の資格を取得したので結構フルで講義が入っていました。
    • 面白かった講義名
      児童文学論
      担当の教授が変わったのでどうなったか分かりませんが。
    進路について
    • 就職先・進学先
      私立保育所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      希望の就職先が募集していなくて、私立保育所の求人は山ほどあったのでその中から選びました。
    入試について
    • 利用した入試形式
      一般入試
      英語は必須、もう一科目が選択で、得意だった数学を選びました。
    • 利用した予備校・家庭教師
      なし
    • 利用した参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      特に勉強しなくてもなんとかなりました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間生活学部 子ども教育学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      子ども教育科は、将来保育士、幼稚園教諭、小学校教諭を目指す学生が集まっているため、同じ目標に向かって努力している仲間からいい刺激をもらえます。教授も熱心な方ばかりで、少人数の学科のためサポートや相談なども手厚く、アットホームな環境で頼りになります。
    • 講義・授業
      授業によって、教授によって満足度はかなり違います。演習などの授業ではとてもためになる学びが多く得られると感じています。目指す資格によって、資格必修の授業の数が違ってくるため、忙しさにも個々に差が見られます。実習なども入り、とにかく忙しい時期もあり、カリキュラムの組み方が若干きついと感じることもありました。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のゼミで、一人一人しっかり見ていただくことができます。就職活動との両立に先生方は協力的なので、就職活動に力を入れる時期、ゼミの卒業研究に力を入れる時期のメリハリを考え、指導してくださいます。
    • 就職・進学
      一般教養の特別講義や、面接練習、集団討論、論作文など、就職活動に必要な試験内容の練習の機会を多く作って、一人一人にきっちりと対応してくださいます。また、相談、地元企業の就職情報提供も充実しています。
    • アクセス・立地
      駅からのアクセスは非常に悪いです。車でなければ移動は難しいと思います。周りも田んぼに囲まれ、何もありません。駅から大学へのシャトルバスが出ていますが1時間に1本以下で不便です。
    • 施設・設備
      子ども教育科は新しく、きれいで設備も充実しています。音楽室、演習室、プレイルーム、家庭科室、図工室、小学校の教室に近い様相の講義室など子ども教育を学ぶ様々な部屋があります。冷暖房完備です。
    • 友人・恋愛
      少人数のアットホームな学科で仲はとても良いです。学科的に男女比が偏っているため、カップルはなかなかできにくいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      子どもの発達についてや、援助方法などの専門的知識を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      篭谷ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      情報機器の活用、子ども教育への導入での効果などについて
    進路について
    • 就職先・進学先
      公立保育所
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      公立の保育士として、長く働いていきたいと思ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      保育士になりたいと思い、保育士資格を卒業と共に取得できる学科が魅力だったため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      より偏差値の高い大学の問題を対策し、基礎力を高める。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間生活学部 子ども教育学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      保育士、幼稚園教諭、小学校教員免許、児童厚生員など、様々な資格を取得することができ、子どもに関わる幅広い業種を選択できることがよいと思います。
    • 講義・授業
      児童に関する法律や制度などの知識を付けることができるのはもちろんのこと、音楽(ピアノ)、運動、製作などの実技的な分野についても丁寧に指導してもらうことができます。
    • 研究室・ゼミ
      知識系から実技系まで様々な分野についてのゼミが選択できるため、自分に合った研究をすることができること。
    • 就職・進学
      保育士、幼稚園教諭、小学校など子どもと関わる仕事に就くことはもちろん、一般企業への進学実績もあり、幅広い業種から就職先を選択することができる。
    • アクセス・立地
      最寄りに駅がなく、車がないと不便だと感じる。無料のシャトルバスが出ているものの、頻繁に出ているわけではないのでなかなか時間が合わず不便。
    • 施設・設備
      まだ新しい大学である上、我が学部は校舎も新しいため、キレイな環境のなかでのびのびと学ぶことができる。
    • 友人・恋愛
      福井の中でも色々な地域から集まるので、交友の幅が広がったように思う。他学部、他大学との交流はあまりなかったが、同学部では授業も一緒なものが多く、多くの友人ができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      保育についての基礎知識から実技までいろいろ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方公務員 保育士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元で保育士になりたい気持ちが強くあったから
    入試について
    • 学科志望動機
      保育士になりたいと思っていたことと、地元で就職したかったこと。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      地元塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問と面接練習をとにかく繰り返し行う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間学部 コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      みんなが自由な雰囲気なのでのびのびできる環境でした。
      先生たちもユーモアいっぱいで、一緒になって考えてもくれる学びやすい雰囲気です。
    • 講義・授業
      ゼミも先生に合わせた人数でやってくれ、個人的にもしっかり見てくれて頼りになる感じでした。
      人気のゼミはすぐうまってしまいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは夏休みなど、教授の自宅に招いてもらいバーベキューなどしました。授業以外でもコミュニケーションをとることができました。
    • 就職・進学
      就職率は高いです。説明会なども構内てわ行ってくれ、様々な質問なんかも企業の方に直接聞くこともできました。
    • アクセス・立地
      自家用車で来る人が多いです。駅からもシャトルバスが定期的に出ているので、町からは少し離れた感じですが通いやすいです。
    • 施設・設備
      食堂や購買の売店など、充実しています。校舎も比較的キレイな感じで自然の中にあります。
      駐車場はとても広いです。
    • 友人・恋愛
      校内はみんな和気あいあいとした雰囲気です。ゼミを越えて仲良くなれたりなどみんなとてもフレンドリーな感じです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      デザイン関係について、主に学ぶことができました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      やぶうちゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      デザインを主に学べデッサンなどをしていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融機関
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      おもった道とは違いましたが、自分を求めてくれたので。
    入試について
    • 学科志望動機
      デザインを学びたく、電通からきた教授などがいたので。
    • 利用した入試形式
      その他
    • 利用した予備校・家庭教師
      特にはない
    • どのような入試対策をしていたか
      わからないことを重点的に先生に聞きまくりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間学部 心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      カウンセラーになりたいと考えている人にはいい大学だと思います。大学院もあるので臨床心理学の資格を得られるからです。また、仁愛大学の心理学科は他の大学の心理学科より特化しているところがあります。それは実験の設備が充実しているところです。ですから、心理学の基礎から専門的な部分までを隅から隅まで学ぶことができるのです。
    • 講義・授業
      生涯発達心理学、認知心理学、社会心理学、高齢者心理学と心理学について幅広く学ぶことができるため、とても充実した授業になると思います。テストは記述式であるため、知識をしっかりと理解する必要があります。高校のように板書されたことをノートに書き写すことは減り、講師の話を聴いて自分なりにノートにまとめるという作業が増えます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは臨床系、調査系、実験系のゼミに分けられるため、選択肢が多いです。臨床系はカウンセラーになりたい人が行きます。調査系は質問紙を作成して答えてもらい、統計するようなゼミです。実験系は人を対象に実験するところです。ですので自分のやりたいことをできるゼミが多いです。
    • 就職・進学
      就職支援の先生は親身になって話を聴いてくれます。履歴書の添削や面接の練習だけではなく、マナーについても教えてくれます。
    • アクセス・立地
      武生駅から降りて、車で15分ほどかかります。 大学から駅までのシャトルバスがでています。 バスの時間は決まっているので時間に縛られます。 ですので車で通学している人が多いです。
    • 施設・設備
      食堂は広い。ですが、メニューは他の大学と比べると少ないかもしれません。 トイレは最近洋式化されましたが、中には和式のトイレもあります。 図書館はたくさん机がありますし、心理学に関する本もたくさんあるので、勉強するにはもってこいです。
    • 友人・恋愛
      女性と男性の割合が6対4です。 女性は友達をたくさん作ることができる。 部活動なども充実しているので人間関係を築く場はたくさんあります。 また、入学式前に親睦を深める会もやっているので友達を作れるかなという不安感を消してくれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学についての基礎知識から専門知識までを学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      赤澤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ジェンダー心理学、家族心理学、発達心理学
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職活動を早く終えたいがために妥協してしまった。
    入試について
    • 学科志望動機
      恋愛に興味があり、男女差というキーワードを含めていたのが心理学だった。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いたりした。けど特に何もしなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間学部 心理学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な知識を持たれた教授が多いので様々な観点から学ぶことが出来ます。生徒数がそれほど多くないので、教授がひとりひとりをしっかりサポートしてくれる印象がありました。心理学だけでなく、部活動やサークルも充実しています。
    • 講義・授業
      難しい話だけでなく、ビデオ教材を観たりディベートや実際に心理テストを自分で行ってみたりするので、とても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろな知識を持った教授ばかりなので、様々な観点から学ぶことが出来ます。自分の好きなゼミを選べます。
    • 就職・進学
      就職支援課の方が手厚くサポートしてくれます。履歴書の添削や就職先への案内など、分からないことを沢山教えてくださります。
    • アクセス・立地
      周りが山に囲まれていて、空気はとても綺麗で気持ち良いですが、近くにほとんどと言って良いほど何もないので、たまに困ります。
    • 施設・設備
      リニューアルして食堂が広くなったりしたので、みんなでごはんを食べるのが楽しかったです。中庭が広いので、バーベキュー等が出来ます。
    • 友人・恋愛
      心理学専攻だけあって、変わった方が多いかもしれません。部活動をしていることで、沢山の人との関わりが増えました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学についての基礎から発展知識まで学ぶことができます。専門知識とはいえ、様々な面で活用することができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      心理学で学んだことを、人と密接に関わる仕事で生かしたかった。お年寄りが好きだったので、介護職を選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学に昔から興味があったため。入りたいと決めていた。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間学部 心理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-02-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学においては非常に専門分野に富んだ教授が多く、学ぶことはすごく多い。すごく自由な大学なので、学びながら将来を考えることもできる。
    • 講義・授業
      様々な分野の心理学を学ぶことはできたが、必要なのか分からない分野も数多くあり、判断が難しいところがあった。興味がある人にはすごく面白いかもしれないが、興味が無い人にはとてもおもしろくないものなので、極端な講義が多かった。
    • アクセス・立地
      ものすごく田舎なので、アクセスは自家用車がないとすごく不便。バスも1時間に1つしかないし、周りに建物なんていうのもない。暇を潰す場所なんてのもない。飲食店もないので、孤立していると思う。
    • 施設・設備
      普通の大学レベルだと思う。実験が少ないので、実験用具も全然ない。ただ新しい大学だったので、校舎はすごく綺麗だった。あと、図書館には専門図書がすごく多かったので、楽しかった。
    • 友人・恋愛
      自分の周りの人は変わった人が多かったので、友人同士の恋愛も結構多かったが、フランクな人が多いため、自分の知らないうちに相手は友人だと思ってくれているケースが多く戸惑った。
    • 部活・サークル
      サークルは全然聞いたことがないくらい、活発ではない。和太鼓が少し有名なくらいで、後はどんなものがあるのかも正直知らない。本当に興味がある人以外はやらない大学だと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の基礎を一から学んでいく。資格も取ることができる
    • 所属研究室・ゼミ名
      人間心理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      人間心理で、男女らしさなどを専門としていた
    進路について
    • 就職先・進学先
      一般企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の通う範囲内にあり、プラスチックに関して興味があった。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の家から近かったので。特に動機はなかった
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      受ける科目は決まっていたので、その分だけ勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性在校生
    人間学部 心理学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-02-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      特殊な実験ラットがおり、それを扱うことができるので資料だけの知識にならないと思います。就職率も総合的に高いですが、それは地元という強みからくるものであると思うので、大きな企業とかにつきたいと考えている人はオススメできません。しかし、就職して手に職をつけたいという人はいいでしょう。しかし教務課などに関してはあまりいい感じはありません。仕事が基本遅いです。態度もよくありません。
    • 講義・授業
      選択肢がひろくとてもいいです。臨床系にすすもうと考えている人が多いので、その分野についてくわしくやってくれます。
    • アクセス・立地
      学校へのバスが出ています。駅や学校指定アパート、近くのバス停と基本この三か所。近くにはコンビニもあり、お昼は歩いてすぐいけます。
    • 施設・設備
      広いとは決して言えず、微妙な感じです。外壁だけ塗り替えなどしていますが、校内に関しては暗かったり寒かったりで、きれいなのは図書館です。設備はあまりいいとはいえません。
    • 友人・恋愛
      心理やコミュ、子供、健康と学科によって特色があります。いろんな人たちと友人になれるので楽しいですが、人間生活学部と人間学部が授業など一緒になることがっ少ないので、基本学科のみでのかかわりになります。
    • 部活・サークル
      サークルに所属している人は多いです。自分でサークルを作る人も多いです。そのため、サークルへ入ると友人関係も自然と広がります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      臨床・福祉・社会心理など様々な心理分野です
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学科にいきたかったから。心理学まなびたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター問題レベルをとければよかったから、過去問をある程度。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 仁愛大学
    女性卒業生
    人間学部 心理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-02-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学を学びたい人にはいい大学だと思います。田舎にあるので、遊びの誘惑も少なく、勉学に励むことができます。
    • 講義・授業
      心理学に興味がある人には面白いと思います。評価が厳しいところは少ないので、過剰な努力は必要ないと思います。
    • アクセス・立地
      交通の便がいいとは言えませんが、駅前からシャトルバスが出ていて、多くの人が利用しています。学生用駐車場があるため、車で通学することもできます。
    • 施設・設備
      歴史のある大学ではないので、施設や設備はそんなに古くありません。図書館が広く、使い勝手がいいと思います。
    • 友人・恋愛
      一人でいたい人は一人で、友達と一緒にいたい人は友達といます。勉学への熱意もそれぞれで、あまり深くかかわらないでも過ごせます。
    • 部活・サークル
      部活やサークルには所属していなかったのですが、サークルを立ち上げて活動している人も多くいたので、発足の難易度は低いのだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学を基礎から学ぶことができる大学です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      秘密にさせてください。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      臨床心理学系でしたが、あまりそこにとらわれずに研究できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      秘密にさせてください。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大きな大学ではないので、特定される可能性が高いため。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学が勉強でき、通学が可能な場所に住んでいたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語に重点を置いて勉強しました。難易度は低いです。
    この口コミは参考になりましたか?
17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

福井県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

仁愛大学の画像 :©Hirorinmasaさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52 - 57
レビュー募集中!-
大阪府/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立
北海道薬科大学
北海道薬科大学
併願校におすすめ
偏差値:53
★★★☆☆3.33 (9件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。