みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  仁愛大学   >>  口コミ

仁愛大学
出典:Hirorinmasa
仁愛大学
(じんあいだいがく)

福井県 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:

3.55

(47)

仁愛大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.55
(47) 私立内443 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

47件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      先生と学生の距離が近く、熱心な学生にはとことん付き合ってくれる。専門分野の授業が多いが、教養的な授業もあるので、大学に行ってよかったと思う。
    • 講義・授業
      様々な専門分野の先生の授業を受けられるのがありがたい。中には、時間が勿体無いなあと思う授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      三年前期からゼミが始まるが、先生方は学生のやりたい研究に熱心に協力・指導してくれる。様々な分野の14ゼミから選ぶことができる。
    • 就職・進学
      毎年就職率95%超えである。学科の特性上、保育・教育など専門分野への就職が8割ほどを占めているが、一般職への就職にも協力的である。
    • アクセス・立地
      駅から遠いしお店もない。車がないと通学は難しいが、毎日駅からシャトルバスが出ているのでありがたい。
    • 施設・設備
      きれい。乳児保育に関する部屋や、理科室など充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      規模が大きくない大学のため、学生同士の交流はある。
    • 学生生活
      サークルがたくさんある。学校祭へは、ゼミやサークルからたくさんの参加がある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教諭
    投稿者ID:388400
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      課題が多くて大変。授業も結構つまってて、本気で管理栄養士を目指してないとしんどい感じ。勉強を強いられるから、遊びたい人には向いてない。
    • 講義・授業
      実験の先生がこわい。
    • アクセス・立地
      大学の周りは、田んぼだらけでなにもないです。通学は最寄駅の武生駅から無料シャトルバスが出ているので、車がない人はそれで通学します。
    • 施設・設備
      この学科の施設は充実していると思います。施設は新しく、実際の給食施設のような設備のところで実習を行えます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに所属することで、他学科の人とも仲良くなることができます。男女共学なので、恋愛関係もできやすいと思います。
    • 学生生活
      サークルは数え切れないほどあり、よさこいや和太鼓が人気だと思います。それぞれサークルでイベントなども行われ、他大学との交流がはかれ、友人関係も広がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は基礎科目中心で、化学基礎、生物基礎などの分野も勉強します。二、三年生から実習的な授業も始まり、給食を実際に作ってみたりします。
    投稿者ID:387633
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間生活学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生方それぞれに個性があり、とても面白い学科だと思います。幼児教育を学びたいと考えている学生にはとても良い大学だと思っています。講義も、ただ座って先生の話しを聞くだけではなく、実践を重視したものや、グループ討論を取り入れたものなど様々です。4年間で取得できる資格は、保育士資格、幼稚園教諭一種免許状、小学校教諭一種免許状、児童厚生一級指導員と最大で4つの資格が取得できるようになっています。実習も充実していて、就職を考える良い機会になると思います。ピアノの指導も熱心で、ピアノ初心者の学生でも、レベルに合わせたレッスンを受けることができるので、問題ありません。ゼミは、自分の学びたい分野に特化して学びを深めることができるので、視野が広がります。幼児教育関係の就職の実績も高いと聞いています。サークルも豊富で、よさこい、ダンス、フットサル、和太鼓など、自分に合ったサークルを選んで充実した学生生活を送ることができると思います。
    投稿者ID:387503
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      レポートが多すぎるため、アルバイトと両立するのは難しいといえる。しかし、学生生活は充実したものになっている。卒業後は、一般職につきたいと思っている人もいる。
    • 講義・授業
      専門的なことがたくさん学べる。授業内容はとても難しいが、勉強のしがいがあるため、だんだん面白くなってくる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ活動が充実しておりとても楽しい。ゼミによってすることはまちまちだが、それぞれ別の楽しさがあると思われる。
    • 就職・進学
      就職率がとても良い。就職活動のサポートは、ゼミの先生がほとんどおこなっている。そのため、質問がしやすい。
    • アクセス・立地
      駅から遠いことが難点である。周りには遊びに行くところが少なく、空きコマなどは行くところがないため寂しい。
    • 施設・設備
      教室は過ごしやすい。クーラーや暖房はしっかり入っているが、こまめに調節した方が良い。キャンパスは落ち着いた雰囲気である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛はあまりできない。女子がほとんどであるため、恋愛したいなら、心理学科がおすすめ。友人関係は仲が良いとされる。
    • 学生生活
      アルバイトしながら勉強するのは大変であるが、どう両立していくかが重要となってくる。サークル活動は、勉強が忙しすぎてあまり集中できない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は、1.2年が最も多い。単位を落とすと、4年次に取らなければならないため大変であるため、テスト前の勉強はちゃんとする必要がある。
    投稿者ID:409699
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間生活学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      講義室だけではなく、音楽室、図工室、ピアノレッスン室など、実践的に学ぶための環境が整っています。とくに、子ども教育学科が利用してる棟は新しく、黄色や緑を基調とした明るい雰囲気なので、やる気も出て、気持ちよく学習できます。先生は、個性あふれる、楽しい先生方が多いです。そんな先生方と、じっくり深く関わることができる、楽しい毎日です。それも、少人数編成という特徴が関係しているのだと思います。充実した設備と少人数編成という恵まれた環境のもと、講義に実習にと取り組むことができます。
    • 講義・授業
      50人前後の少人数クラス編成なので、きめ細やかな指導をしてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      約10のゼミから、関心のある先生のもとで2年間かけて卒業研究に取り組みます。内容は、保育系、教育系、IT系、運動系などが多いかと思います。
    • 就職・進学
      公立保育所、小学校教諭の現役合格を決めた方が沢山いらっしゃいます。
    • アクセス・立地
      JR武生駅からのシャトルバスが出ているので、通学は安心できると思います。ただ、自動車で通うには往復3時間弱と、時間がかかります。
    • 施設・設備
      子ども教育学科の棟は、ほかの学科と比較しても新しい建物なので、とても綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば、人脈が広がるのではないかと思います。
    • 学生生活
      他大学よりは、サークルの数やイベントの知名度は少ない(低い)のではないかと感じています。
    投稿者ID:386304
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      田舎の私立なので、いい学校ではありません。資格は取れるけれども、それを活かして就職できるとは限りません。資格を活かして働ける場所が圧倒的に少ないからです。、
    • 講義・授業
      一期生だったので、先生達も手探り状態の授業で、今振り返るとひどいなと思う。今は少しはまともになってると思いますが、いい先生はみんな辞めてくから、ろくな先生が、いなかった。
    • 研究室・ゼミ
      先生の数が少ないから、ゼミの数も少ない。想像してたゼミとは全く違って、言い方変えるととっても楽でした。居残りとか無し。受験勉強できたから良かったですけど。、
    • 就職・進学
      就職支援課に通えば、スタッフさん達は顔も覚えてくれるし、何かと気にかけてくれる。求人票も人より早く見せてくれるし、面接の練習も履歴書の書き方も全部面倒みてくれる。、
    • アクセス・立地
      駅からは遠い。学校からのシャトルバスも本数すくない。電車の時間と合わない。駅での待ち時間する事ない。車持ってれば別だけど、それでも不便でしかなかった。
    • 施設・設備
      校舎が新しかったので、全てが綺麗で、使いやすかった。でも規模が小さいから、きっと大きい学校にあるものは全てなかったとおもう。想像してる大学生活は送れない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      偏差値低い大学だから、それなりの人しか集まらない。友達はいいかも知れないけれど、恋愛は無理だと思ってました。他の大学の人と恋愛してる人が多かったです。
    • 学生生活
      サークルも、イベントも、ほとんどない。しっかり活動してるサークルを、知らない。ほとんど名前と、最初だけ。学科の授業が5限まであったから、なにもできなかったのもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      栄養士、管理栄養士の資格を取る学科なので、その勉強中心です。興味を持てないと、とっても退屈な時間です。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      クリニックの管理栄養士
    投稿者ID:407338
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      レポートが多すぎて、バイトと勉強の両立が難しい。また、サークルに入ったが、忙しすぎて活動に全く参加できなかった。栄養に関して本格的に学びたい人にとってはとても良いと思う。
    • 講義・授業
      講義や授業は、とても専門的なものばかりであり、難しいが勉強になる。知らなかったことがたくさん知れる。しかし、テスト期間はみんな単位を取るのに必死になっている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、3年生の夏頃から本格的に活動が始まる。仲の良い子同士でゼミを組むと、とても充実したものになる。
    • 就職・進学
      学科の就職率は良い方だと言える。サポートについては、主にゼミの先生が行う。ゼミの先生には質問がしやすく、的確な支援をしてくれる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は武生駅であり、武生駅からはシャトルバスが出ていて良いと言える。しかし、周りは山や田んぼが多く、遊ぶところが全くない。もう少し福井市よりに設立して欲しかった。
    • 施設・設備
      教室はたくさんあり、授業のしやすい環境である。図書館では、学習スペースがあるため静かに勉強できるため利用する人が多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      健康栄養学科は、女子がほとんどであるため、みんな仲が良い。学内恋愛は少ないといえる。実験の授業が多いため、同じグループの人と仲良くなりやすい。
    • 学生生活
      サークル活動は、今は全くしていない。学業とアルバイトが忙しく、サークルをしている暇がない。学校祭は、毎年盛りあがっている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目がとても多く、1,2年生は毎日レポートに追われる。4年生になるとゼミ活動、卒業研究、国家試験対策を主に行うため、授業はほとんどない。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      まだ決まっていない。
    投稿者ID:411269
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間学部 心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、概ね充実していたように思います。心理学を学びたい人にとっては臨床心理士の第1種指定大学院があるので、心理職を志す方にとっては有利だと思います。
    • 講義・授業
      授業は一年次では臨床・統計・実験がなど幅広く学ぶことができ、学年が進むごとに自分の興味のある領域を深く学ぶことができます。また、実験の授業では先生方がしっかり添削してくださるのでレポートの書き方を定着させることができます。但し、外部での実習は心理学科の学部生はないので、実習を希望する方は少し残念な気持ちになるかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      入学時は基礎演習として担任制があります(これは先生を選べません)。3年生から本格的にゼミが始まります。選び方は、自分がどのような領域・問題に興味があるのかを中心に選ぶとしっかり学んでいけると思います。ゼミの説明会は2年生でゼミ室訪問等を通して行われます。ゼミは、希望者が多い場合には抽選や試験などで人数が絞られます。
    • 就職・進学
      就職実績については大変高く、サポートも学内のキャリアセンターがセミナーを開いてくださったり、インターンシップや資格取得講座を開講してくださったりします。3年生の3月には学校に企業をお呼びして合同説明会が行われます。進学については、ゼミの先生とよく話し合って早めにどこを受けるのか、や進学後のビジョンなどをある程度明確にしておくと良いです。進学の勉強についてはゼミの先生によりどこまで協力してくださるかは異なりますが授業を真面目に受けたり、仁愛大学院を受ける場合には受験センターで過去問を貰って勉強したりするといいですよ。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、武生駅です。しかし、駅から大学まで徒歩で行くのは大変なので大学行きのシャトルバスを利用するといいです。ただ、発車便数がそれほど多くなく、日曜日や祝日は休便なので注意してください。バスは、駅・国高・学校の寮前に停車します。学校の周りはコンビニが一軒ある程度なので正直あまりお店はありません。遊びに行くところは車を所持している友人と遊ぶ場合は味真野のカフェや楽市周辺が多いと思います。車を所持していない場合は駅からどこかへ行くことが多いです。
    • 施設・設備
      キャンパスはエレベーターも何台かあり不便はあまりないです。図書館は新しく綺麗で2階まであるのでたくさんの本やDVDを閲覧したり、大学生には必需品のPCを使用したりできます。図書館では課題をやったり、試験前に勉強したりする人もたくさんいます。開館時間は平日は21時頃までです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学直前に新入生のためのレクリエーションが行われますので、是非そこで友達を作ってください。また、グループで行う授業もあるのでそこでも友人は作れると思います。
    • 学生生活
      部活動は入っていると学科の異なる人と友達になれるので是非入部をオススメします。大学のイベントは学祭以外にも様々行われているので掲示板もよくチェックすると良いと思います。アルバイトは、自分次第ですが学内にもアルバイト募集の貼り紙があるので、見てみると短期から長期まで自分にあったバイトを見つけられるかもしれません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養を含め様々な基礎知識を学びます。2年次は専門科目が増えますが一般教養も少し学びます。3年次はゼミも始まり専門科目が中心となります。4年次は単位が足りていれば授業はほぼ無く卒論に専念します。卒論は、ゼミ室や自分のテーマにより異なりますが3年後期から少しずつ計画を練っておいたり、先行論文を集めると4年生から楽になります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      附属の大学院
    投稿者ID:408159
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間学部 コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      大学生活は人生で一番時間がある時だと思うので、やりたいと思ったら即行動が大事だと思います。学校で学んでいることを深めるもよし、それ以外の興味関心のあることを深めるも良しだと思います。
    • 講義・授業
      講義は自ら学ぼうという積極性が大事だと思います。わきあいあいとした雰囲気であれば、いろいろな人と関わるチャンスなので、そのチャンスを逃さないようにすることが大切だと思います。単位は普通に授業に出て入ればとれます。
    • 研究室・ゼミ
      人気のあるゼミは応募人数が多くても、自分の意思をきちんと正直に伝えれば、必ず入れると思います。もしも入れなくても、ゼミ活動以外のところで、先生に相談質問することは可能です。
    • 就職・進学
      地元に強い学校なので、就職はできます。就職できなくても、また専門学校などに入り直すこともアリだとおもいます。大卒という経歴を手にしてから、専門知識を学べたら、その後の人生うまくいくのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      周りは山なので何もありません。駅から大学までは無料バスが出ていますが、待ち時間があります。待ち時間を潰す場所があまりありません。
    • 施設・設備
      図書館はきれいでパソコンも数台あるし、自分のノートのパソコンを持ち込むこともできますが、試験前とかになると、場所がなくなります。勉強する場所としては、図書館以外だと、食堂をつかってましたが、人の出入りが激しいので、一人で勉強するにはむきません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば他学年との交流もあると思います。講義でのグループワークを通して友達を作ることも可能ですが、積極性がないとなかなか難しいかもしれません。
    • 学生生活
      サークルは入れば楽しいと思いますが、入っていないと、大学生活少し損をするかもしれません。イベントはゼミが中心となって店を出したりするので、1.2年の間はなにもしませんでした。実行委員とかに入ればいいのかもしれませんが…!アルバイトをする時間はたくさんあるので、そこで充実した生活を送るのも悪くはないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は、いろんな分野に幅広く、わりと決まった講義を受けることになります。2年次からは、卒論でなにをしたいかを視野に入れながら、講義を決めていくといいと思います。4年次は、卒論一筋で進めていくこととなります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      非営利団体(総合職)
    投稿者ID:413895
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間学部 心理学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      心理学のことを詳しく知ることができ、資格などもとることができる。心に興味がある人にはよく学ぶことのできるところだとおもう。
    • 講義・授業
      心理学の基本の歴史や、専門なところまで学ぶことができる。授業で分からないところなどは先生に聞いたりすることができる。しかし、授業も資料などを配って分かりやすく教えてくれる。
    • アクセス・立地
      電車通学では駅から学校まで無料シャトルバスが運行しており、電車通学でも不便なところはないとおもう。また、車通学でも学校には広い駐車場もあり、便利である。
    • 施設・設備
      どの教室も大きく、生徒数が多くても収まることができる。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      学校には運動系、文化系とたくさんのサークルがある。
      勉強とサークルとの両立もできる。またサークルに入ることで友達も増えるとおもう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、心理学の基礎のことを学ぶことができ、基本的な知識を得ることができる。
      学年があがるにつれて実験系などの授業も増える。3年生4年生になるとゼミも入り、自分が興味のある分野などを学ぶことができる。
    投稿者ID:380418
    この口コミは参考になりましたか?
47件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福井県で評判が良い大学

福井県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  福井県の大学   >>  仁愛大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

福井県の私立理系偏差値一覧

仁愛大学の学部

オススメの大学

福井医療大学
福井医療大学
ワンランク上にチャレンジ
☆☆☆☆☆ (0件)
福井県/私立
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (72件)
宮城県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。