みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟大学   >>  口コミ

新潟大学
出典:恩田透
新潟大学
(にいがただいがく)

国立新潟県/内野駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.78

(722)

新潟大学 口コミ

★★★★☆ 3.78
(722) 国立内122 / 171校中
学部絞込
7221-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    工学部工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      地元でかなり評価が高く、立地条件も良い。就職はもちろんのこと、アルバイトの支援も行っている。就職には強いと思われる。学科にも依るが、留年する人数も多い。
    • 講義・授業
      悪い
      一般教養は他学部の人間とも接点が多くあり、幅広い分野の講義がある為、シラバスの選択に良い意味で思い悩む。専門分野の講義はわかりにくく、かなりの自習が求められる。
    • アクセス・立地
      良い
      繁華街へ電車で簡単に移動でき、最寄り駅からも徒歩ですぐに行ける距離である。学生が多く住んでいる為、安くてボリュームの多いごはん処が多い。
    • 施設・設備
      普通
      大学内にコンビニが有り、生協が3つある為簡単な買い物に困ることはない。図書室も夜遅くまでやっているので、学習する環境も悪くない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科に依って男女比が大きく異なる。(男性だけの学部も存在する)恋愛はアルバイトなどの外部との接点の方が期待できる。
    • 部活・サークル
      悪い
      後者の規模の割に部活・サークルはあまり活発には見られない。講義との兼ね合いもある為、所属している人はそれほど多くない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎的な化学の内容から、分野別の専門知識を学ぶことができる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鈴木研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      有機化学による合成。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      化学メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      過去に先輩方の入社実績があり、そのメーカーの業種でシェアも大きくあったから。
    • 志望動機
      地元でそれなりの評価だったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      在学していた高校での学習のみ。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:26738
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      カリキュラムの組み方が酷い。一年時の授業はほとんど教養科目で緩い反面、2年時の前期に難しい授業科目を詰め込みすぎてしまっている。結果2年時で留年する学生が多くなってしまっている。一年後期に生化学などの科目を持ってくるなどのカリキュラムの見直しを図っていただきたい。
    • 講義・授業
      普通
      熱心な先生が多い。ただ熱心なことには熱心なのだが、時折熱心すぎて授業の仕方が大学とは思えないやり方でやっている講師の方がおられる。学生とは言っても世間からしたら大学生はほとんど大人なのだから、生徒の自主性に任せて欲しい。
    • 学生生活
      普通
      医学部にはサークルといったものはなく、かわりに医学部部活動というものが存在する。医学科の生徒のほとんどがこれに属し、部活動に日々励んでいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年のうちは他の学部と一緒に教養科目を主に勉強する。二年生から四年生までは基礎的な医学の知識について学んでいく。晴れて五年生に進級できると、そこから卒業まではほとんどが実習という形になる。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:341410
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2019年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      講義は正直、本当に分かりづらい。所属している学生も、「法学部」という響きに酔っているのか、かなり人を見下した言動をする人が多く、心地いい場所とは言えない。
    • 講義・授業
      悪い
      開講されている講義の種類自体はかなり多岐にわたってはいるが、教授が、生徒に対して講義しているというよりは自分が話したいことを話しているだけで、非常に講義が分かりにくい。
    • 就職・進学
      悪い
      サポートは充分とはいえないため、就職活動は大学を頼らず進める方が良い。
    • アクセス・立地
      普通
      大学の近くには、一通り生活していくために必要なものを揃える場所は揃っている。
    • 施設・設備
      悪い
      図書館は綺麗だが、その他の施設、講義室棟はかなり老朽化が進んでおり、充分とはいえない。
    • 友人・恋愛
      普通
      大学であればどこでもそうだとは思うが、友達が欲しいなら自分から積極的に動かないと出来ない。
    • 学生生活
      悪い
      文化祭は、当人たちは楽しんでやっているようだが、例えばワイワイ騒いで楽しんでいる感を出している人たちに限って一切片付けをしない。また、近隣のスーパーマーケットでは、文化祭シーズンに材料などの調達に新大生が来るが、「この野菜余ったから返品したい」など、かなり非常識な行動が目立つ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に法律学と呼ばれるものだが、政治学や外国政治史などの講義もある。二年次に基礎演習、3年以降にゼミがある。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      自分が社会に出るにあたり、法律についての知識が何もないことが特に不安に感じたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:586381
  • 男性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      だらけた人はだらけている。キャンパスの施設は改修していてトイレもきれいです。図書館は1年以上の改修を経てとても立派になりました。
    • 講義・授業
      悪い
      民法のカリキュラムがパンデクテンを崩したもので、民法に全体像が分かりにくい。刑法の授業は法科大学院への進学に対しては全く足りません。自分で頑張りましょう
    • アクセス・立地
      普通
      学校周辺は畑です。大学周辺は飲み屋が多いですが、いかにも地方大学の学生街といった感じです。新潟市街へのアクセスは結構かかります。
    • 施設・設備
      悪い
      図書館は改修前からはよほど立派に新しくなりました。カフェテラスのようなものもできて、学習・会話も楽しくできそうです。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科の中で付き合う人が多いのではないでしょうか。これは、大学生だからというわけではありませんが、二極化してモテる人とそうでない人の落差はひどいです
    • 部活・サークル
      良い
      サークル・部活は全く参加していない完全無所属を貫き通しました。そんな生き方もありです。ただし、ゼミの人間関係くらいは大事にしましょう、
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法科大学院進学に向けた学習
    • 所属研究室・ゼミ名
      民法のゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      民法の重要判例を中心に討論します
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      正直な話、第一志望校に落ちたために否応なく
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      後期試験として小論文の対策をしました
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:27464
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      医学を勉強するなら、ほかの大学の方が良いのではないでしょうか?あまりいいところではないので。新潟で医者をやるなら良いとは思いますが。
    • 講義・授業
      悪い
      先生によってかなりむらがあります。人気の先生の授業は常に満員です。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミはほとんどありません。前半は大学病院での実習に追われています。
    • 就職・進学
      悪い
      就活のサポートは全くと言って良いほどしてくれません。基本自分で探します。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅から20分以上歩きます。立地は最悪と言ってよいでしょう。
    • 施設・設備
      悪い
      コピーはできない、金のない貧乏大学です。コピーすらできないのは困ります。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係は割と良好だと思います。恋愛は人によるとしか言いようがありません。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は多いです。医学部限定の部活、サークルも存在します。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年は体育から英語まで高校の延長みたいな退屈な勉強しかしません。2年になってからです。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      偏差値的にちょうどよかったからです。ほかに理由はありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533231
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    教育学部学校教員養成課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      教師になりたいと思う人には向いている学部・学科です。しかし、大学構内で学生1人あたり許可されている印刷枚数が年々減っていることが問題点です。今春以降ついに印刷枚数が0枚となってしまい、勉強するためにインク代と相談する必要があり、残念です。
    • 講義・授業
      悪い
      教養科目は様々な分野がありよりよく学べることができるからよいと思います。しかし、講義を受講するためには抽選に勝ち抜かなければなりません。運が悪い人だと四年生になっても取れないままの状態を迎えることもあり、注意が必要です。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      教員の人事凍結により、常勤教員の増加が不可能となった。また、突然教員が異動となったり、非常勤教員が多くなってゼミ数が減りつつある。良いとは思えない。また、毎年研究費が削減され学生1人あたりの負担額が増加しつつある。
    • 施設・設備
      悪い
      除菌スプレーや電気便座の撤去、印刷枚数0枚は節約のためと言うが、そのお金で新しいPCを買うのはなぜだろうか。理解し難い。学生の学ぶ意欲を割く原因の一つである。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:321566
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      とにかく忙しいです。授業はつまらないです。くる大学ではありません。楽しくないですよ。頑張れば就活できます。
    • 講義・授業
      悪い
      先生によってかなりむらがある。良い先生の授業は、すぐに満席になってしまう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      授業が忙しくてゼミに集中できない。ゼミの内容も、そこまで良いものではない。
    • 就職・進学
      悪い
      就活にいたってはノータッチ。自分でどうにかしなければないない。大学病院であれば就職できる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅から20分以上歩きます。車がないと快適な生活はできないです。
    • 施設・設備
      悪い
      近年、コピーができなくなりました。変なところにお金を使う最低な大学です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルでの活動が盛んです。友達も多くできるでしょう。恋愛は人による。
    • 学生生活
      悪い
      イベントはあまり盛り上がらない。他大学と、比べるとしょぼい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に座学がメインです。三年からは研修がメインです。研修が始まったら大変です。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まってない。
    • 志望動機
      偏差値的にちょうどよかったから。特に医者になりたかったわけではない。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568862
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    教育学部の評価
    • 総合評価
      悪い
      本気で教師になりたい人は来ない方が良いです。また、教師になる気がない人も来ない方が良いです。教育には良い環境は揃ってないです。
    • 講義・授業
      悪い
      教員によるため、なんとも言えません。先輩の話をよく聞いて、取る講義を選ばないと、酷い目に合います。
      先生によってかなり変わりますので、お気をつけてください。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      3年からゼミに入ります。どこかしら興味のあるところはあると思います。
    • 就職・進学
      悪い
      就職活動については放ったらかしです。
      ほっといてもやる人はやります、やらない人はいくら言ってもやりません。もし就活が心配ならば、専門学校へ行ってください。基本的に自己責任です。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から30分歩きます。それが苦痛になり、車で通学する生徒が多くいます。また、冬になると雪が多くふり、通学が苦痛です。雪が嫌い、寒いところが嫌いな人は、痛い目を見るので、来ない方が賢明でしょう。
    • 施設・設備
      悪い
      コピーは一枚もできない、クーラーの温度は決められていると、酷いです。お金がないのかもしれませんが、変なところにお金を使っています。快適な生活を送りたいのならば、私立に行ってください。
    • 友人・恋愛
      良い
      多くの人が同棲しています。実家暮らしの人はもれなく同棲します。
    • 学生生活
      良い
      非常に充実しています。
      ただ、自分に合わないところに入ると、厳しいです。気をつけてください。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:483579
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    医学部保健学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      他の国公立大学に比べると立地はいいほうなのではないかと思うが、それ以外の点では微妙 就職で困ることはなさそう
    • 講義・授業
      良い
      一年次は専門科目以外の授業も教養科目として受講できる 二年次以降は専門科目をしっかり受講できる
    • 就職・進学
      普通
      資格を取得できる学科なので就職に困ることはないようだが、就職のサポートを行ってくれるキャリアセンターが医学部のあるキャンパスにはないので不便
    • アクセス・立地
      良い
      医学部のキャンパス付近にはバス停が多くあり、バスの本数も多い(運賃は少し高い) JRの駅は徒歩15~20分くらいで少し遠い
    • 施設・設備
      悪い
      施設が全体的に古く、顕微鏡の中には壊れているものもある 椅子がかたいのでずっと座っているのがつらい
    • 友人・恋愛
      普通
      医学部は他の学部とキャンパスが離れていることもあって出会いがあまりない クラス内でカップルがちらほらいるが、人数が少ないので卒業までクラスメイトが変わらないためクラス内恋愛はハードルが高い
    • 学生生活
      悪い
      キャンパスが離れている関係で医学部のみのサークルがあるがあまりたくさんはない 本学のほうはサークルがたくさんあるようだが医学部の生徒はほとんど所属していない イベントは医学部と歯学部のみで行う学園祭があるがあまり規模は大きくない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全学のキャンパスで教養科目を自由に受講できる 2年次以降はほとんど必修科目として専門科目を受講する 4年次は臨床での実習や研究室に入って卒業研究を行う
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      もともと医療に興味があったのと、父親がこの大学を出ていたことがきっかけで選んだ
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537099
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部の評価
    • 総合評価
      悪い
      研究室の数が少なく、教授に対して学生が多く一人一人への研究の指導がいまいち。
      講義の質も使い回しの様なレジュメばかりでデータが古いものが多い
    • 講義・授業
      悪い
      基本的に、スライドとレジュメを使ったものが多い。
      が、板書をする教授は基本的に板書しかしない。
      講義で習った知識についての演習を行うような時間は、特にとらずに課題も配布されないため個人個人での講義の復習が必要となる。
      学年が上がると実習などの時間が増える。基本的に班単位での実習、実験になるので班構成によって講義の苦楽が決定する。
      楽が出来ればいいという訳ではないが、班単位でやる分、講義を選択したのはいいが自分が担当出来ない作業が出てきてしまいその点は、各自での十分な補習が必要と感じる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      教授の人数が他の大学と比べ少ないので、研究室の人数は割と多い。また、院へ進学する人が多い研究室だと場合によっては、他の研究室の倍以上の人数になることもある。
      ただ研究室の良し悪しは、教授によって変わってくる。
      週3でゼミを行う研究室から月1のペースしかゼミを行わないところまであり様々である。
      また教授によっては、忙しく殆ど研究室にいない場合もあるのでどこの研究室に入るかによって充実度は全く異なる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:373866
7221-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 五十嵐キャンパス
    法 ・経済科 ・人文 ・理 ・工 ・農 ・教育
    新潟県新潟市西区五十嵐二の町8050

     JR越後線「内野」駅から徒歩20分

電話番号 025-223-6161
学部 法学部経済科学部人文学部理学部工学部農学部教育学部医学部歯学部創生学部
概要 新潟大学は、新潟県に本部を置く国立大学です。通称は「新大(しんだい)」。新潟医科大学をはじめとする7校を包括し、1949年に開学しました。五十嵐キャンパスでは1、2年次に主に教養教育を受け、3、4年次で専門教育を受けます。旭町キャンパスでは1年次に五十嵐キャンパスで教養教育を受けた後、2年次以降に旭町キャンパスに戻って専門教育を受けます。 キャンパスは新潟市内に2箇所あります。五十嵐キャンパスには「人文学部」「経済学部」などの文学系、旭町キャンパスには「医学部」「歯学部」などの医歯学系の学部を設けています。国際交流やサークル活動も積極的に行っています。校章は新潟に降る雪の結晶をイメージした、六華(りっか)と呼ばれるデザインです。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.95 (2233件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
東京理科大学

東京理科大学

45.0 - 62.5

★★★★☆ 3.81 (967件)
東京都新宿区/都営大江戸線 飯田橋
立教大学

立教大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.04 (1499件)
東京都豊島区/東京メトロ副都心線 池袋
文教大学

文教大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.85 (577件)
東京都品川区/東急大井町線 荏原町
駒澤大学

駒澤大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.67 (819件)
東京都世田谷区/東急田園都市線 駒沢大学

この学校の条件に近い大学

新潟県立大学

新潟県立大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 4.00 (104件)
新潟県新潟市東区/大形駅
長岡技術科学大学

長岡技術科学大学

45.0

★★★★☆ 3.95 (51件)
新潟県長岡市/来迎寺駅
新潟医療福祉大学

新潟医療福祉大学

BF - 45.0

★★★★☆ 3.83 (182件)
新潟県新潟市北区/早通駅
長岡大学

長岡大学

45.0

★★★★☆ 3.66 (21件)
新潟県長岡市/長岡駅
敬和学園大学

敬和学園大学

BF - 35.0

★★★☆☆ 3.33 (34件)
新潟県新発田市/西新発田駅

新潟大学の学部

法学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.79 (86件)
経済科学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.65 (94件)
人文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.96 (100件)
理学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.80 (61件)
工学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.67 (98件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.93 (44件)
教育学部
偏差値:45.0 - 55.0
★★★★☆ 3.78 (117件)
医学部
偏差値:47.5 - 65.0
★★★★☆ 3.71 (92件)
歯学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.88 (20件)
創生学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.60 (10件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。