みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬大学   >>  口コミ

群馬大学
出典:University
群馬大学
(ぐんまだいがく)

群馬県 / 国立

偏差値:51 - 71

口コミ:

3.81

(115)

群馬大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.81
(115件) 国立内47位 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.49
  • 研究室・ゼミ
    3.70
  • 就職・進学
    3.76
  • アクセス・立地
    2.34
  • 施設・設備
    3.51
  • 友人・恋愛
    3.62
  • 学生生活
    3.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

115件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    社会情報学部 情報行動学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017-02-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      私は官公庁や銀行を希望する人にとっては得られるものが多いと思います。講義は選択科目を含みますが、その8~9割程度の講義は官公庁の就職活動や資格取得の勉強などに意義を感じられました。特にコンピュータ関連の講義内容は、学んだ知識が就職活動や日常の学習などで役に立ちます。

      ただし、情報リテラシーなどは日常の生活環境の影響も大きいため、以前はどうしても一定数は根本的な誤解をする人がいたようです。そのため、そのような人たちの影響もあったのでマイナス1にしました。


    • 講義・授業
      私は選択した講義の8~9割程度は官公庁の就職や情報系の資格取得などに有意義だと感じられました。また、講義で学習した内容をヒントにして自宅のパソコンに細工を施していくと、社会的・経済的に高度な道具が出来上がります。非常に地味ですが、この細工を施す過程にこの学部ならではの大きな価値を感じられました。
      なお、よく言われる“広く浅く学べる”というのは語弊があると思います。なぜなら、それぞれの科目がリンクしているからです。既に予備知識のある者とそうでない一般人の認識に大きなギャップがあるように感じられます。内容的には思考力や判断力の養成に関わる科目も多く、常に前提を踏まえて活動しています。そのため、入学する4月以前には頭を切り替えて、周囲の環境整備をした方が良いと思います。

    • 研究室・ゼミ
      発表する前に、各教員からどういう反論が来るかをあらかじめ予想しなければいけません。そのため、ゼミナールは要求される水準がやや厳しめだと思います。ただし、これは様々なバックグラウンドの教員がいるからできることなので、私は良い点だと思います。
    • 就職・進学
      キャンパス内で頻繁に説明会が実施されていました。少人数なので頻繁にアンケートが配布されます。アンケートの結果がどの程度反映されるか不明ですが、アンケート提出を求められることが多いのには好感を持てます。
      また、比較的学部で学んだ内容が就職活動のエントリーシートなどに記入しやすいというのも良い点だと思います。
    • 施設・設備
      人数の割に食堂は狭い、トイレの数は多い、自習室は席の数が多いなどの特徴が見られます。
    • 友人・恋愛
      実は、入学以前に既に一定以上の知識が必要だと私は思います。情報リテラシーや業界研究、資格取得、勉強法などについて一定以上の予備知識がないと、入学後に大きく意味を誤解する可能性があります。
      過去には学部のいい加減な情報や変な噂を流す学生や卒業生が多かったようです。しかし、最近はそのような迷惑行為に対する監視の目が厳しくなってきています。そのため、状況が良くなってきています。
    • 学生生活
      私は所属していません。
      交流するのであれば、講義で紹介されたソフトなどを仲間の間で試す、戦略を考えるなどの方法が良いと思います。また、講義でグループワークなどが多いので、交流自体はそれで充分だと思います。必要以上に群れるのはおすすめしません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      国家公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学部で学んだ知識や考え方と公務員の業務との親和性が高いからです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとても良い大学だと思います。しかし、実習先の病院の方の対応が悪い部分があります。
    • 講義・授業
      総合大学であるので、1年次には専門科目以外のことも学ぶ事ができるので自分の視野が広くなると思います。
    • 研究室・ゼミ
      四年になったら研究室が始まりますが、研究室によっては進学希望の学生を優先的にとるところもあるので、注意が必要です。
    • 就職・進学
      県内外の病院だけでなく一般企業への就職実績があり、自分の将来設計に応じた進路が選べると思います。
    • アクセス・立地
      駅からはバスで10分くらいの場所にあります。学校の周りには学生が住むアパートもたくさんあります。
    • 施設・設備
      学内の施設、設備は比較的に新しいもので、充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属する事で色々な友人を作る事ができますが、最終的に学科内の友達との付き合いが多くなりそうです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には専門科目以外のさまざまな分野を学ぶ事ができ、二年からは専門科目を履修する事になります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 機械知能システム理工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。部活にサークルなど充実した学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって積極的に活動しているところとそうでないところがあります。
    • 就職・進学
      様々な大手企業への就職実績があります。ただサークルに明け暮れていて就職に失敗する人もいます。
    • アクセス・立地
      学校のまわりには、安くて美味しい定食屋さんが豊富にあります。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的に新しく、設備も充実しています。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな分野を学び、これから自分が勉強したい分野を絞ります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    社会情報学部 情報社会科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会系の科目が幅広く学べてキャパシティが広がります。目的を持っている人には非常に利用価値のある勉強ができます。ただ、自分探しのために入学すると幅広すぎてすべて中途半端になりかねないのでマイナス1です。
    • 講義・授業
      充実しているものとしていないものの差が開いている印象がある。授業名だけでなく先生をよく見極めて授業をとると充実した勉強ができる。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まり、多くの選択肢の中から選べる。ゼミの雰囲気を重視して選ぶ人、先生の人柄で選ぶ人、やりたい勉強内容で選ぶ人、様々ですが、どの基準で選んでもそれなりに充実してみな満足しているようだ。
    • 就職・進学
      就職先は、公務員と銀行がメイン。サポートはそこまで十分ではない気がするが、地元で就職するなら群馬大学と言うと強い。
    • アクセス・立地
      通学には、交通の便が悪すぎて不便。周辺もあまり栄えていないが、私はこののんびりした環境は気に入っている。
    • 施設・設備
      学科の建物は昼間でも暗くて寒い。パソコンが自由に使えて印刷もできることは便利。
    • 友人・恋愛
      人数が少なく、まわりにたくさん大学があるわけでもないので、人間関係が狭い分深くなる。
      学部でもサークルでもいつも同じような顔ぶれと仲良くなるため、深い友人関係が築ける。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目としてさまざまな分野を学び、2年次からは、社会学、法学、経済学、経営学などの中から深めたい内容を深めていける。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ3年生なので決まっていないが、地方公務員を目指している。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教師になりたい学生には良い大学であると思う。 採用試験も友達と一緒に勉強を頑張ることのできる良い雰囲気であるが、就職活動をしようとすると他の学部や他大学と違いサポートがほとんどなく、自力でやらなければならないため、かなり大変であると思う。 1専攻の人数が少ないため、アットホームな雰囲気は楽しい。他の大学と比べたことがないのではっきりとは言えないが、授業の質はそこそこである。
    • 講義・授業
      教育学部は免許が関わるので、取らなければいけない単位が多い。従って授業の数も多くなる。副専攻を取ることもできるが、さらに授業数が増えるので大変。また、実習や教員になってから大学の授業が活きるかと考えるとそうでもないのではないかと思う。大学は皆そうなのかもしれないが、自分で学ぶところであると思う。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミは主に3年から始まる。自分の興味のある分野を選ぶことができる。ゼミ単位で教員採用試験対策などをしていくのがほとんどであると思う。
    • 就職・進学
      群馬県の教員採用試験の合格率は良いと思う。従って、教員になりたいのであれば、良い大学。しかし、教育学部であるため就職活動へのサポートは皆無なので、すべて自分で主体的に行っていかなければならない。
    • アクセス・立地
      前橋駅からはバスで20分程かかる。学生は車を持っている人が多い。車を持っていないと行動範囲が狭くなってしまい、不便。また、冬はとても風が強いため自転車であると大変。大学の近くにはアパートがたくさんあり、スーパーやレストランも多くあるので住む場所としては悪くない。
    • 施設・設備
      学内は教室やトイレは比較的綺麗で使いやすい。しかし、学食や生協は閉まる時間が早いため、学内にコンビニもないところは不便。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に参加すると交友関係が広がる。群馬県出身者が多いので、他県出身者にとっては始めは肩身の狭い思いをするかもしれない。しかし、学科の人数が少ないため、アットホームな雰囲気を感じることができ、また、先輩との距離も近く楽しい学生生活が送れるのではないかと思う。
    • 学生生活
      学科の人数は少ない。ただ、授業が他の学科とも合同で受けることが多いので、交友関係は広げることができる。男女比は学科によって違うし、年度によってまちまち。バイトをしている人が多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養教育として、様々な分野の授業を幅広く取る。2年次からは専門の指導法や教職についての講義が始まる。3年次の後期には教育実習に2ヶ月ほど行く。また、ゼミや研究室がスタートする。4年次には授業の数が減るが教員採用試験の勉強に時間を使う。また、ほとんどの専攻で卒業論文や卒業制作が課されている。
    進路について
    • 就職先・進学先
      学校教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      教員になるために、教育学部に入ったため。また、実習に行き教師になろうと決めたから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理工学部 化学・生物化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理工学部では、総合的に化学が学べると思います。
      物理から生物、化学まで学び、実験もできるので様々な知識が得られます。
    • 講義・授業
      一年生のときには、他学科の人とも一緒に学べ
      先生とも親近感があり、質問しやすい
    • 研究室・ゼミ
      自分に合った研究室が選べる。同期や先輩も良い人で相談して実験できる。
    • 就職・進学
      インターンシップ室や、就職相談室が充実している。
      先輩方も大手企業をはじめ、目標としている会社に入れている
    • アクセス・立地
      周りは山や緑に囲まれていて、勉強には最適だが、
      買い物などには不便である。
    • 施設・設備
      実験設備が整っている。また施設も常にキレイにされており、新たな実験棟もある。
    • 友人・恋愛
      他学科も多くあり、様々な友達ができる。
      またサークルもたくさんあり、みんな仲良くなれる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時は、一般教養
      二年生から三年生まで化学的な知識を得るため専門科目を勉強
      四年生は、卒業実験
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手製薬企業 営業職 研究職
      食品企業 営業職 研究職
      化粧品企業 営業職 研究職
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    理工学部 化学・生物化学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      課題が多い。
      人数が多いので楽しい。
      専門分野を幅広く学べる。
      実験ができるので、良い経験になる。
      キャンパスが途中で変わるので大変。
    • 講義・授業
      生徒が理解できるようわかりやすく教えようと頑張ってくれる教授もいれば、淡々と授業を進める教授もいて、様々である。
    • 研究室・ゼミ
      先生の面倒見の良さは研究室による。
      色々なテーマの研究室があるが、成績が良くないと希望のところには入らないので、一年のときから頑張らなければならない。
    • 就職・進学
      学校で企業の合同説明会があるので、地域の企業のことを知る機会がある。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、学校周辺に住む必要があるように感じる。
      周辺は治安がよいが、遊べるところはない。
    • 施設・設備
      機器が少なく、実験での待ち時間が多いように感じる。
      機器は高いので、しょうがない。
    • 友人・恋愛
      サークルはいくつかあるので、なにか興味をもてるサークルに入れば充実すると思う。友人関係、恋愛関係は本人次第なので、特に問題はないと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      化学全般について、幅広く学ぶことができる。
      知らなかったことをたくさん学べておもしろいが、難しいと感じることもある。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理工学部 化学・生物化学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      忙しく大変なことも多いが、幅広く科学(化学、物理、生物)について学べる。実験もあるため、技術的な部分も身につけられる。
    • 講義・授業
      先生によって差はあるが、基本的にはきちんと指導してもらえ、わからないことは直接聞きに来ていい環境になっている。
    • 研究室・ゼミ
      難しく結果がでにくい部分も多いが、将来につながることに関わっていると感じられるため、やりがいはある。
    • 就職・進学
      実績としては分野によってまちまちであると感じる。サポートはある程度しっかりしている。
    • アクセス・立地
      駅からは程よい距離ではあるが、電車やバスが少ないことが欠点であると思う。
    • 施設・設備
      あまり新しい機器とかはないが、ある程度はきちんとそろっていると感じる。
    • 友人・恋愛
      サークルなどの活動で多くの人と関わり、じゃあ充実した学生生活つになっていると感じている。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を幅広く学び、2年次からは化学、生物、物理を幅広く学ぶ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      営業
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理工学部 化学・生物化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学について幅広く学べる学科だと思います。実験やレポート、課題等で比較的忙しい学科であると思います。
    • 講義・授業
      先生によりますが、指導は充実していると思います。様々な講義が設けられていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室により、忙しさや大変さがかなり違いますが、日々充実しています。
    • 就職・進学
      人それぞれだと思います。私立の大学と比較するとサポートは不十分かなと思います。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、立地は悪いと思います。遊べるところもほとんどありません。
    • 施設・設備
      施設や設備に特に不満はありませんが、暖房をもっといれてほしい。
    • 友人・恋愛
      様々な友人がいるので、多くの出会いがあると思います。充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      化学全般について学びます。また、化学だけでなく数学なども学びます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    社会情報学部 情報社会科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      将来の希望が漠然としていても在籍中に考えられる学科。 一方で自堕落的に過ごしてしまうと何にも得られない危険性がある。 とりあえず、文系でと考えている人には一考。
    • 講義・授業
      社会科系の科目が充実していることは確か。 広く浅く学ぶので特定の分野のみを極めたいと思っている人には向かないかもしれない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年に入ってから。 ゼミ活動はその指導教授によってもちろん変わるのでゼミガイダンス及び見学のとき見極めたい。 経済系、経営系、行政系、法律系、環境科学系から選ぶ。
    • 就職・進学
      基本的に学校からのサポートは必要最小限。 自分から求めないといけない。 ネームバリューだけでなんとかなると考えていると痛い目に合う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は前橋駅。 バスも出ているが構内ロータリーまで入ってくるのは時間帯にもよるが2時間に1本程度。 それ以外は徒歩5分程度かかる自動車教習所前で降りること。 アクセスが悪いので1年後期には自動車通学をしている人がほとんど。
    • 施設・設備
      パソコン、図書館、学食利用可。特に設備面で不便を感じたことはない。 尚、トイレはウォッシュレットつき。
    • 友人・恋愛
      自分次第。 男女比はおおよそ半々で推移しているのではないか。
    • 学生生活
      これも結局自分次第。 学校側から何かをしてくれることはない。 参加も自己意思。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会科学の幅広い分野を学ぶ。 具体的に経済、経営、行政、法律、環境科学の5学群の内単位の都合上最低2学群修めないといけない仕組み。 尚、学部共通科目として情報処理も学ぶ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業・社内SE
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      群馬から出ることは考えていなかった。 その上で転勤もない企業を選んだらそうなった。 無論、公務員試験は受けた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

115件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬大学   >>  口コミ

群馬大学の学部

教育学部
偏差値:53
★★★★☆ 4.00 (21件)
社会情報学部
偏差値:51 - 53
★★★☆☆ 3.35 (17件)
理工学部
偏差値:55 - 57
★★★★☆ 3.79 (39件)
医学部
偏差値:58 - 71
★★★★☆ 3.92 (38件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (35件)
東京都/国立
名古屋大学
名古屋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.01 (314件)
愛知県/国立
一橋大学
一橋大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.24 (109件)
東京都/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。