みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬大学   >>  口コミ

群馬大学
出典:University
群馬大学
(ぐんまだいがく)

群馬県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:

3.90

(202)

群馬大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.90
(202) 国立内37 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    3.68
  • 就職・進学
    3.79
  • アクセス・立地
    2.44
  • 施設・設備
    3.47
  • 友人・恋愛
    3.63
  • 学生生活
    3.46
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

202件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      とてもいい教授がいっぱいいて生徒一人一人に親密になって教えてくれる。
      人数も多く友達も作りやすいので凄いいい!!
      とてもたのしい!
      とても通いやすい!
      たのしい!
      元気になれる!
      頭良くなれる
      サイコー以外になにもない!ぜひきて!みんないっぱいきて!群大サイコーだよ!?来ないと損だよ。先生もいっぱいいるし!友達もいっぱい出来るだから進路で悩んでる人がいるならぜひうちの群大に足を運んでみては?
    • 講義・授業
      優しくわかりやすく丁寧に教えてくれる
    • 研究室・ゼミ
      少し機材とか整って無いところもあるが担当の教授に話せば用意してくれる
    • 就職・進学
      就職、進学率はとても高い!!
      絶対に一人も見過ごすことなく面接やら試験をしてくれる!
    • アクセス・立地
      バスや電車が近くにあるので通いやすい!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋人はすぐ出来るよ!女の子もいっぱいいるし!可愛い人ばっか!男もイケメンでスタイルいい人もいてみんな
    • 学生生活
      いろんな種類のサークルやみんなが楽しめるようなイベントが充実してる。
    投稿者ID:389917
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的なことをしっかり学べます。
      先生たちもわかりやすく教えてくださり、授業の後でも分からないところがあれば聞きにいき、ゆっくり時間をかけて教えてくださいます。
      一緒に勉強する友人は同じ職業を目指す人たちなので切磋琢磨でき、テスト前は協力して過去問を集めたり、一緒に勉強したりします。
      国家試験の合格率も高いです。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の2月頃ゼミを決め始め、4年生から本格的に始まります。
      自分のやりたい研究ができます。
      先生は最初から最後まで面倒を見てくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅からバスで15分くらいかかり、電車通学では通いにくいです。
      1年生のときは実家から電車とバスで通っていましたが、通いづらさもあり、2年生からはアパートを借りてそこから通っています。
      大学近くのアパートには大学の友人もいっぱいいるので、安心です。
    • 施設・設備
      図書館が大学の敷地内にあり、申請すれば24時間利用可能で、テスト前はお世話になっています。
      演習を行う実習室は臨床と同じ作りになっていて実際の様子を想定して演習が行えます。
    投稿者ID:389014
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教員になりたい人にとっては、実習が充実しているので良いのではないかと思う。卒業後は教員になる人が5割、公務員が3割、一般就職が1割、進学が1割くらいだと思う。
    • 講義・授業
      教授たちは大体の方が優しいので、普通に受けていれば単位は取得できる。特に、教員経験のある教授が行う授業は面白く、聞いていて勉強になる。大人数で受ける講義だと寝ている人もちらほらいる。履修の組み方は教育学部必須の授業はみんな同じで、あとは専攻ごとに専門教科がある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3年の11月~12月ごろ。自分の学びたいテーマに沿って、どのゼミに入るか紙に書いて提出し、教授会を経て研究室が決定される。私の所属するゼミは2人しかいないので、ゼミ生同士の繋がりは濃い。
    • 就職・進学
      ほとんどの人が教員を目指しているので、教採関係の講義や演習等は充実している。教授たちも快く面接練習等を引き受けてくれる。しかし、留学やボランティア、就活についての情報はどこにいけばもらえるのかよく知らなかった。
    • アクセス・立地
      最寄駅は前橋駅だが、駅まで車で20分~30分ほどかかるので、少し遠いと思う。1、2年生の頃は実家生は電車とバスで通う人が多いので、朝や夕方のバスのラッシュがすごい。しかし、大学周辺はおしゃれなカフェや居酒屋、スーパーや飲食店などがあり、生活するには全く困らない。
    • 施設・設備
      図書館は綺麗で本がたくさんあるので、資料集めには役に立つと思う。各専攻のコピー機や授業で扱う教材は古いものが多いような印象。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      低学年の頃は全体講義が多いので、出会いは十分にあると思うが、学年が上がるにつれて、同級生内で恋人を見つけるのは難しいと思うので、サークルに入っていると出会いが広がる。サークルに入っている人は、サークルの先輩や後輩と付き合っている人が多い印象。
    • 学生生活
      障害児ボランティアサークルに所属している。子供と遊ぶことはもちろん、合宿や春ハイキングなどのイベント、打ち上げやバーベキューなどのスタッフだけのイベントが多くある。学年関係なく仲が良く、真面目な人が多いので、共に成長できる仲間たちだと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養の授業がほとんど。英語や第二外国語、さまざまなジャンルの授業から好きなものを履修する。教育学部必須の授業は、大体が大人数で行う講義である。2年次は教育学部必須の授業と各専攻の専門教科が多くなる。課題も増える。いくつかの参考に分かれて中規模くらいの人数で行う。授業に関しては4年間通してみると2年生が一番忙しいと思う。3年次も2年次同様で、教育学部必須の授業と専門教科で、課題も多い。3年後期は8週間の教育実習がある。実習が終わると授業は4年までない。4年次は副専攻を取らなければ授業は教職実践演習とゼミだけ。教員採用試験や院試、公務員試験に向けて勉強する学生が多い。卒業論文については各ゼミによって実験をしたり、公立学校を訪れて授業をしたり、卒論の中間発表があったりなど専攻ごとにことなる。卒論は1月に提出し、2月に卒論発表会がある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      館林市内の小学校
    投稿者ID:409665
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全体を振り返ると、私は勉強に、サークルにバイトにと充実した生活を送れていると思う。学生も勉強面に関しては協力し合っている。図書館の施設や授業の上手い先生もいるため環境はいいと思う。
    • 講義・授業
      わかりやすく、権威の高い教授が数人いるので講義の内容はとても充実していると思う。学生の質問にも丁寧に答えてくれる。しかし自分で学ぶ姿勢がなければあまり意味がない。
    • 研究室・ゼミ
      群大では生体調節研究所で新聞に載るほどの研究が盛んに行われているので、研究室は充実していると思う。ゼミの制度はない。
    • 就職・進学
      医学部の場合医師免許を取り、そのまま群大病院やその他に病院に就職するのがほとんどである。病院実習も学生のうちに行っている。
    • アクセス・立地
      群馬は電車が通っていないので前橋駅から群大昭和キャンパスまでバスで20分ほどかかる。バスも回数は少なく値段が高い。そのため車で来る学生が多く、その他は大学周辺に住んで自転車や歩きで来ている。
    • 施設・設備
      図書館を学生なら学生証を用いて24時間利用することができるため、テスト前などに集中して勉強できるところがとてもいい点である。また、普段講義を行う教室も新しい感じでとても綺麗。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      医学科の場合、男子も女子も割合が偏りすぎてはいないので同じ学年で何組かカップルができ、また部活やサークルで先輩後輩同士でつきあうことなどがある。
    • 学生生活
      サークル活動は割と盛んだと思うが、大学自体のイベントはそんなに盛んではない。学年での体育祭もなく、医学祭りも2年に1度行われる程度である。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は教養、2年で生化学や解剖学などの専門科目に入る。3年は細菌学などがある。そして5年で群大病院の実習が行われる。6年は卒試や国試に向けた勉強をする。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      群大病院
    投稿者ID:407281
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      「教師になりたい」そう思っている人には是非おすすめしたいと思います。1年次から教育実習関連の学習として、実際に小学校、中学校に1週間伺います。関東圏だけに留まらず、全国的にみても1年次から教育実習がある大学は多くありません。実際に現場の先生の仕事を見て感じることで2年次以降の学習に力が入ります。3年次で本格的に実習が行われます。小学校、中学校、両方で実習できるのでとても充実しています。幼稚園や高校にも、自分で申請することで実習に行くことができます。様々な校種の実習が行えるので、就職に対して現実味が出てきますし、何より子どもたちとふれあい、学び合うことはとても楽しいです。
      また、教師になることを目指して入学する人が多いので、友だちと切磋琢磨しあい、お互いを高めることができます。
    • 講義・授業
      教育学部の専門科目では、実際に現職の小学校、中学校の先生方から講義をいただくことも多いです。いま現在の教育の姿、様子を現職の先生から聞くことで、将来が見えやすくなります。
    • アクセス・立地
      アクセスは残念ながら、あまりよくありません。県内から通う学生が多いので、早めの免許取得と車通学をおすすめします。
    投稿者ID:386899
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 環境創生理工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科の中には2つのコースがあり、一方は化学工学、もう一方は土木工学を学べる。自分は土木工学部を学べる社会基盤防災コースに所属している。このコースでは地盤力学、水理学、構造力学、コンクリート工学、環境工学、測量学などの分野を扱う。それぞれの分野に教授が2~3人いて、詳しく教えてくれる。
      卒業後はその分野の専門家になれる。
    • 講義・授業
      分からないところがあっても先生に質問すれば優しく教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野の教授がいるので、自分の行きたい研究室が必ずあると思う。
    • 就職・進学
      社会基盤防災コースは公務員になりたい人にぴったり
    • アクセス・立地
      交通の便は悪い。車を所有した方が良い。
    • 施設・設備
      施設は比較的充実していると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに所属していれば友人のつながりも大きくなり充実すると思う。
    • 学生生活
      大学に部活・サークルは数えきれないほどあるので、自分の好みにあわせて決めればいいと思う。ただし、キャンパスによっては活動していないものもあるので注意してほしい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      大学レベルの基礎科学、土木工学、化学工学など
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:386590
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学校生活を振り返るといい思い出がたくさん浮かぶ。専攻学科ごとの人数が多い少ないので、友達との関係が密になり、今でもその関係が続いている。また、授業で学んだことが、就職後に役に立ったと感じた。
    • 講義・授業
      就職試験や仕事上でもしっかり役立つことも授業で教えてもらったと思う。また大人数の授業では、程よく大学らしいゆるさもあった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期が、3年次の教育実習後なので、時間的に余裕がある。内容は自分の興味のあるものを選べるし、輪読形式のゼミでは、専門書をじっくり読むことができた。教育系のゼミでは、じっくり議論して考えを深めたことで、就職試験にも役立った。
    • 就職・進学
      教員志望の学生が多いので、採用試験の対策は手厚いし、学生同士で刺激しあったり、情報を共有しあったりできる。試験勉強を学科の友達としたので、孤立感はなかった。
    • アクセス・立地
      駅から遠いので、バス通学だと時間がかかるが、自分自身は入学前に免許を取っていたので、不便さは感じなかった。周辺は飲食店などが多く便利だが、学生向けのアパートは閑静な住宅街にあり、落ち着いている。
    • 施設・設備
      施設は建て替えが進み、少しずつ綺麗で使いやすくなっていたが、まだ古い建物もある。図書館は改築されて、利用しやすかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      専攻学科ごとの人数が少ないので、友達が作りやすく、体育祭や学園祭などでも学科ごとに活動するので、いい思い出ができた。
    • 学生生活
      教員養成課程だからか、学生が運営する体育祭が毎年あって、とても盛り上がる。サークルはたくさんあり、自分の好みにあったものに入れば良いが、自分自身はあまり活動しなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、他の学部と一緒に一般教養の授業を受ける。2年次からは、各教科の指導法の授業をはじめとした専門の授業が始まる。3年次の後期には、教育実習があり、最低でも9週間はあるため、その他の授業は一切取らなかった。実習が終わった冬ごろから4年次には、ゼミをとる。ゼミは専門と教育系の2つをとるのが一般的。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      群馬県内の中学校教員。
    投稿者ID:407315
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      ほとんどの学生が教員志望なので、実習などに意欲的に取り組んでおり、お互いに刺激になるし、助け合える。また、教員採用試験に向けて一緒に勉強したり、情報を共有したりできる。
    • 講義・授業
      学科の専門の授業と、指導法の授業がある。単位を取りきれば、小、中、高の免許が取れる。先生は、優しい人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期始まる、3年の教育実習後なので、余裕をもって準備ができる。ゼミ生が少ないので、仲がよく、飲み会や旅行などの思い出ができる。
    • 就職・進学
      教員志望の学生が多いので、教員採用試験の対策が手厚い。また、同級生や先輩などから情報がもらえるので心強い。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いので車がないと通学に時間がかかるが、私自身は、入学前に免許を取っていたので、入学当初から車で通っており、不便さは感じなかった。周辺は学生向けのアパートが多く、新しくて綺麗なところも多かった。国道沿いにはお店が多く、裏側は閑静な住宅街なので、程よく便利で程よく静か。
    • 施設・設備
      キャンパス内は綺麗で、駐車場が多い。古い建物もあるが、立て直されて新しいものもある。図書館は新しくて充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      教員養成課程の中でも、専攻学科ことの人数が少なく、体育祭や学園祭などでも学科ごとに活動するので、仲が良い。
    • 学生生活
      教員養成課程なので、学生が運営する体育祭があり、とても盛り上がる。サークルはバレーボールサークルに入ったが、自分にはあまり合わなかったので、あまり行かなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、他の学部と一緒に一般教養の授業を受ける。内容は充実していて、興味に合わせて選んで受講できる。2年次からは、学科ごとの専門授業と各教科の指導法の授業を受ける。3年次は、教育実習がメインなので後期には授業はない。4年次はゼミがメインで、取りたい授業があれば、受けられる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      県内の中学校の教員。
    投稿者ID:407574
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      1年次から教育実習があるので、教員になりたい人にとっては最適な大学だと思います。また、教育実習に行く前には講義で模擬授業などをやるので安心して実習に行けます。
    • 講義・授業
      履修の組み方は教授や先輩が丁寧に教えてくれるので安心です。また、様々な分野の授業があるので興味のある授業が見つかると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる次期は3年生からですが、私はまだ2年性なので、まだゼミが始まっていないため詳しくはお答えできません。
    • 就職・進学
      教員採用試験の合格率が群馬県内ではトップクラスだと思います。また、教員以外を目指している学生にもサポートがあります。
    • アクセス・立地
      駅から大学までが少し遠いのが不便な点です。大学の周りには飲食店が多いのが良い点です。特にラーメン屋が多いです。
    • 施設・設備
      今年から、駐車場が少し狭くなってしまったのが不便な点。教育棟は24時間出入りができるので便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部内、専攻内ともにつながりがあり、仲が良いです。また、専攻内でカップルができたりすることもよくあります。
    • 学生生活
      サークルや部活動が充実していて楽しいです。また、体育祭や学園祭が毎年開催され、とても盛り上がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、おもに教養を学びます。2年次になると、教職専門科目の授業が始まります。3年次には教育実習があります。
    投稿者ID:409384
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      先生によって教え方や生徒との距離感に差がある。良い先生は丁寧に講義してくださったりフレンドリーに接してくださるが、正直何を学んでいて将来何の役に立つのかわからないような講義をする先生もいる。
    • 講義・授業
      教養科目を一年生の時に履修するが、それが果たして何の役に立つのかがわからない。教養科目に割く時間を少し減らして、専門科目をじっくりやるようになればいいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室やゼミに配属されていないのでよくわからない。友人によるとそれなりに充実していそうが忙しそう。
    • 就職・進学
      自分の学科や専攻に関して言えば、就活は具体的に何をすればよいのか、いつから始めたらよいのかが全くわからなくて困る
    • アクセス・立地
      キャンパスが3つあるが、どれも駅から遠い。バスで行くしかない。しかも20分はバスに乗るし、運賃も高め
    • 施設・設備
      ほかの大学と比較できないのでなんともいえないが、悪くはないと思う。敷地が広く開放感があるような気がする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでも学部、学科でも友人関係は良好だと個人的に思います。みんな穏やかです。恋愛に関してはわかりません。
    • 学生生活
      サークルは種類が多く、テニスサークルだけでも5種類ほどあるくらい選び放題です。どれも楽しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医療を目指す者として、医療に関する基礎知識、自分が目指す職業の専門知識を主に学びます。将来の夢に向かって頑張っています。
    投稿者ID:412352
    この口コミは参考になりましたか?
202件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

群馬県で評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬大学   >>  口コミ

群馬大学の学部

教育学部
偏差値:47.5 - 55.0
★★★★☆ 4.07 (57件)
社会情報学部
偏差値:52.5
★★★☆☆ 3.42 (24件)
理工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.93 (61件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.88 (60件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (67件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (935件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.90 (48件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。