みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟県立大学   >>  口コミ

新潟県立大学
出典:Hasec
新潟県立大学
(にいがたけんりつだいがく)

新潟県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:

4.03

(60)

新潟県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.03
(60) 公立内25 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.96
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  • 就職・進学
    4.09
  • アクセス・立地
    3.14
  • 施設・設備
    3.28
  • 友人・恋愛
    3.61
  • 学生生活
    2.96
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

60件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      国際地域学部という名をうたっているだけあって、国際関係に関する学習をしたい人にとっては、非常に優れた学科であると思う。英語や中国語、韓国語などの言語学習のサポートも手厚く、将来的に外国語を活用して仕事をすることを考えている人にとっても、国際地域学科は良いと思う。
    • 講義・授業
      国際地域学科は、「国際」と「地域」という大きな分野を、1つ1つの授業で細かく分けており、自分の研究関心のある分野を選択し、学ぶことができる点が良い。ただ、授業によっては課題の量が多かったり、教授の性格が難しかったりとまちまちである。講義中の雰囲気に関しては、ほとんどの生徒が寝ずに、真面目に授業を聞いているためどちらかと言えば良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は、4年生になり、卒業論文を製作するために所属するという形式がほとんどである。私はまだ所属していないため、ゼミの活動内容は詳しく知らないが、卒業研究発表会でのゼミ生の発表を聞いていると、教授とゼミ生が熱心に取り組んできたことがわかる。なのでゼミに関しては概ね充実しているのだと思う。
    • 就職・進学
      国際地域学科の就職率は非常に高く、キャリア支援のためのセンターが設置されているため、サポートは手厚い。ただ、新潟県立大学が地域密着型の大学のような傾向があるため、新潟県での就職率が高く、県外の割合は低い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは徒歩15分とそれほど遠い距離ではないが、駅から大学までの間に田んぼしかないため、環境が良いとは言いがたい。冬場の夜間は、街灯が少ないため非常に暗く危険である。
    • 施設・設備
      国際地域学科で使う教室は比較的新しく、広い教室が多いため気になることは少ない。外国語学習のためのサポートセンターも充実しており、日々多くの学生が利用している。ただ、図書館は蔵書が少なく、目当ての本が存在しないことが多々ある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      多くの人が自分と同じような興味・関心を持って大学に入学しているため、出身地に関わらず仲の良い友人を作ることができる。サークルでのつながりは、ほとんどが先輩後輩関係なく、アットホームな雰囲気であるため、いい関係を気づくことができると思う。
    • 学生生活
      大学でのイベントに関しては、あまり期待できるようなものではない。体育祭は希望者参加であるため、一部の人が楽しむものとなっている。学園祭は、サークルや部活動による出店がメインであるため、楽しめる人は楽しめるが、身内的な雰囲気が苦手な人は楽しめないと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は大学生としての文章作成技法やプレゼンテーションの効果的な方法を学んだり、国際地域研究の基礎や英語学習を主として行う。2年次からは4つのコースに分かれて、自分の興味・関心に基づいて学習を深めていく。自分がどのコースに進むべきかを把握するために、1年次のうちからシラバスや講義によって、情報を入手していくことが求められる。卒業論文は4年次の1年間をかけて作成する。担当教員はコース関係なく選択できるので、何の分野の、どの先生に担当してもらうのか考える必要がある。
    投稿者ID:430645
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      とりあえず国際系が学びたいが、具体的になにをしたいと決まっているわけではない人におすすめ。1年生の時に様々な授業(国際法、国際政治、国際経済、語学、文化理解など)を受けた上で2年生からの専門コースに分かれられる。しかし、自分の興味のない授業も受けなければならないため、具体的にやりたいことが定まっている人にはつらいかもしれない。
    • 講義・授業
      生徒数人に対し1人の先生が個別でつき、学校生活の支援をしてくれる制度があるので、履修の組み方についてアドバイスをくれる。世界中の様々な国出身の先生がいるため、その国なまりの英語が聞けたりするのが楽しい。課題は先生によって様々。毎回の講義で多い課題を出す先生もいれば、全くださない先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのが四年生からなので長期間1人の先生について勉強することはできない。希望制でえらべるが、希望者が多かった場合は先生に選ばれるため、どうしても特定のゼミにいきたいのであれば下級生の頃からその先生の授業をよくとったり印象に残る必要がある。
    • 就職・進学
      就職実績は悪くないと思う。しかし、国際系の学部だからといってみんなが国際系の仕事に就職しているかというとそうでもない気がする。普通の会社の事務だったり銀行だったりしている。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩20分ほどかかる。しかも田んぼの真ん中のまわりに何もない道なので、とにかく風が強い。雨や雪の時はほとんど傘が役にたたない。学校の近くには住宅地があり、ショッピングモールもあるため生活には困らないと思う。しかし遊べるところはないので、みんな電車やバスで新潟駅まで行って遊ぶことが多い。
    • 施設・設備
      図書館は静かで勉強するのに居心地がいい。蔵書は広く浅くという感じで、空きコマの暇潰しになるような漫画もおいてあったりする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比が圧倒的に違うため、学内の恋愛は男子がとっかえひっかえしているイメージ。
      サークルや授業のグループ活動などで友人関係になることが多い。
    • 学生生活
      大学のイベントについてはこじんまりしているが、きちんと運営している。サークルは少ないが、だいたいは網羅しているかなと思う。希望のサークルがない場合は簡単に作ることも可能。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は大学生活を送る上で身に付けるべき技能(研究、レポートの書き方など)から国際的な様々な分野(国際経済、国際政治、文化、語学など)まで幅広く勉強する。
      2年次から専門コースに分かれ、語学に特化したり文化に特化したり国際社会全般に特化したりする。
      3年次は2年次で選んだコースをより深く学ぶ。
      4年次は特定の先生のゼミにはいり、卒論を書く
    投稿者ID:430797
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際地域学部 国際地域学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      外国語を学ぶにはいい環境だと思う。外国語の授業がほぼ毎日あり、集中して学ぶことができた。
      海外ある提携校へん留学には、奨学金がもらえる制度があり、留学することができた。
    • 講義・授業
      講義の種類はそれほど多くないが、講義は少人数で行われるものが多く、丁寧に教えてもらえる環境だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは四年の四月からで、他の大学に比べると期間が短く突き詰めた研究はできないかもしれない。
    • 就職・進学
      キャリア支援センターがあり、エントリーシートの添削や面接の練習などのサポート体制はとても充実している。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からは徒歩で20分ほどかかるうえに、電車も1時間に3本しかない。学校の周辺には遊べるところが少ないので、時間をかけて街に出ないといけない。
    • 施設・設備
      図書館、食堂、自習室、コンピュータ演習室…など他の大学と変わらないと思う。大学生活を送る上で特に不便は感じなかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数の授業が多いので、同じ授業を受けている人とは自然と仲良くなれる環境だと思う。学生自体が少ない大学なので、同じ学年の大多数と知り合いになれる。
    • 学生生活
      サークルの種類はそれほど多くないが、自分で新しく設立している人もいた。
      大半の人がアルバイトしていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では基礎教養と英語の授業がほとんどで、2年で各々コースを選択し興味のあることを学んでいく。選んだコース以外の授業も受けることができるので、幅広い知識を得られる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手産業機器メーカー
    投稿者ID:428288
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    • 総合評価
      他の学科の授業も取れるようなカリキュラムになっており、他のことを学びたい人はそれをとれるし、興味がなければ勉強できるスペースや近くにイオンがあるので時間をうまく使えるから。
      また病院系に勤めたい人にとっては、専門の先生が多く在籍しているから。
    • 講義・授業
      病院系に勤めたい人にとっては授業が充実しているが、食品会社などに勤めたい人にとっては、食品学や調理学などそっちの授業が少ないため、偏りがあるように感じるから。
    • 研究室・ゼミ
      所属していたゼミの先生が今はいないため、参考にならないと思うが、基本的にテーマからスケジュールから自分の好きにさせてもらいました。その分責任も大きかったですが、自分で考えたことを尊重しつつアドバイスをくれた先生もいらっしゃったので、とても充実していた。
    • 就職・進学
      実績は個々で取り組んでいたように思います。他の学科よりもキャリア支援のサポートはとても少なかったので、利用する学生はほとんどいませんでした。代わりに行きたい分野の専門の教授に相談すると紹介してくれる場合もあったので、4にしました。
    • アクセス・立地
      近所にバス停や駅がある。大学周辺にアパートが多いため、自転車や歩きで通う人が多い。車も有料だが駐車場があるので使う人にとっては便利。また、歩いて30分圏内にスーパーなどあるので買い物も困らない。
    • 施設・設備
      実験器具や道具、設備は私立や国立に比べて極めて少ない。実験にも限界があるようなので、最新のものを使ったりしてみたいという場合はおすすめしない。しかし、あるものでできることも沢山あるので凄く困ったことはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女の割合が極端のため学内での恋愛はあまり期待しない方がよい。しかし、学外での活動(サークル、バイト)を積極的にしていた子たちには相手ができやすいようだった。
    • 学生生活
      学外での活動も活発に行っており、練習も放課後を使ってみんなでやっていたので、イメージしてたキャンパスライフに近いような気がする。活動が活発なサークルが多いので、色々できて楽しかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      カリキュラムが大幅に改定されたので最新の概要はお伝えできません。しかし、共通しているのは「管理栄養士」の養成をする学科であること。国家試験の合格率100%を目指す学科なので、試験を確実に通りたいという人には十分な内容です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品会社に開発部員として入社しました。
    投稿者ID:429561
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業に関することだけではなく、健康管理、就活などの手厚いサポートがあり、いい意味で珍しい。こじんまりとしていることからいろいろなことに集中して打ち込みやすい。
    • 講義・授業
      他大学と比べ少人数の大学なため、教室も小さく、集中しやすい。単位も真面目に通っていれば落とすことはほぼない。課題は授業によるが、過度なものは課されない。
    • 研究室・ゼミ
      まだ経験してないが、ゼミ生同士でご飯や飲みにいったりもするようである。生徒と教師の距離が近く、いろんなことを気軽に質問できるので、研究しやすい環境であると思う。
    • 就職・進学
      外部の方が言っていたが、この大学のように就活サポートが手厚いのはなかなかないそう。マナー、面接、小論文の個別指導も受けられるほか、SPIの対策講座も毎週のように行われており、生徒側としてはとてもありがたい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは歩いて15分ほどの距離ではあるが、バスは大学のすぐ前に通っているので通いやすい。近くに学生用アパートも多く建っており、通うのには苦労しない。
    • 施設・設備
      施設の一部が旧校舎のままでボロボロであるご、立て直しがなされたところは綺麗である。体育館が二つ、テニスコートもあり、サークル活動を行う場合はサークルごとの使用割に基づいて思う存分使用することができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      こじんまりとした大学なので縦横関係なくいろんな人と仲良くなることができる。男女比としては圧倒的に女子比率が大きいので、女性の方は恋人を作るとなれば少し苦労するかもしれない。
    • 学生生活
      サークルはサークルにもよるが盛んなのもあれば消えかけのものもある。イベントとしては、学園祭である連花祭、体育祭があるが、あまり大きな大学でないためさほど大盛り上がりするわけではないが、参加したものはそれなりに楽しむことができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時はまだコースを決めないので、コースの縛り関係なくいろんなことをまんべんなく学ぶ。英語を学びたければ、たくさん用意されているので履修すれば英語を身につけられる。他にも中国語、韓国語、ロシア語、ドイツ語などが学べるほか、全体的には国際関係や文化について学ぶことが多い。
    投稿者ID:415467
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      校舎も大き過ぎず、生徒も多過ぎず、とてもアットホームな雰囲気です。また、英語を勉強する環境も整っていると思います。
    • 就職・進学
      3年になると、就活に関するセミナーが開かれます。また、公務員志望の人向けの講座やSPI試験の講座なども多く開講されています。
    • アクセス・立地
      最寄駅の大形駅から大学までは徒歩で15分程度で、多くの学生が駅を利用しています。駅から遠くはありませんが、特に冬は風が強く、少し歩くのが大変な道です。また、大学周辺にはコンビニや飲食店もたくさん並んでいて便利です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルの数はそれほど多くありませんが、それぞれ楽しく活動しています。学園祭では、ステージ発表をしたり、模擬店を出したりしています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、英語を中心に勉強し、2年次にはそれぞれが選択する4種類のコースに分かれます。言語を学びたい人向けには、ロシア語、韓国語、中国語のいずれかを学ぶことのできるコースも開設されています。
    投稿者ID:389264
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体的に、自由な学科だと思います。
      厳しい決まりなどはありませんし、皆が自分らしく、自分の好きなことをやっていける場所であると感じています。カリキュラムは4年間にしては余裕があるので、3年生の後半に単位を取り終わる人も少なくないように思います。食堂や生協もあるので、食べ物には困りません。休日は閉校している日も多いので、開いていればと思うこともありますが、職員の皆様も大変ですし、そこは仕方がないと思います。
      大形駅からは徒歩20分ほどで、途中には何もお店などがないので歩くのは少し苦痛ですが、慣れれば平気だと思います。
    • 講義・授業
      講義は様々な種類があります。異文化について学ぶ授業や、隣国の歴史などについて学ぶ授業、また新潟県について学ぶ授業など様々です。英語の科目もあり、テストの点数によってクラスが振り分けられます。ロシア語や韓国語、中国語、ドイツ語など専門的な言語も学べます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、ほとんどの先生が開講しており、通常は4年生からですが、3年生のうちからプレゼミを開講している先生もいらっしゃいます。研究室は比較的入りやすく、先生と生徒の距離は近いほうだと感じます。
    • アクセス・立地
      周辺には多くのお店があります。
      ただし、駅からはまあまあ遠いです。
    • 施設・設備
      建物はとてもきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校内での出会いはあまりないようです。
    投稿者ID:389083
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生数が少ないため、先生1人に対する学生数が少なく、手厚いフォローが受けられます。また、管理栄養士国家試験の合格率は今年は100%であり、就職率も毎年100%であるため安心できると思います。そして、公立大学であるため学費は安く、それなのに国家資格を取得することができることはとても魅力的だと思います。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークル数は多い方ではないと思いますが、自分たちで新しいサークルをつくるとこもできますので楽しいと思います。ここでは、普段関わることのできない、他学科の学生や先輩、後輩と関わることができ、交友の幅が広がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には教養など幅広い分野の勉強をします。2年次には管理栄養士になるための専門科目が増えてきて調理実習などの実技も入ってきます。3年次は実習の授業が多く、授業も2.3コマ連続がほとんどです。ここでは、今まで学んできたことを全て組み合わせて授業を行なっていくような感じです。また、給食施設に1週間、保健所に1週間、病院に2週間の実習があります。4年次はほとんど授業は無く、卒業研究や就職活動がメインです。
    投稿者ID:388489
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      アットホームな大学のため、学生間や先生方との距離は非常に近いように感じる。少人数での英語の講義やSALCなどの施設があるため、英語を学びたい人にとっては最適な環境ではないだろうか。
    • 講義・授業
      主に英語や国際関係、新潟県についての講義が多い。出席を取る授業が多く、ピ逃げなどは存在しない。履修はアドバイザーの先生との相互確認の上行われるため安心できる。
    • 研究室・ゼミ
      プレゼミを除いて四年生4月からゼミが始まる。定員8人まででゼミ生同士の繋がりは非常に強いと思われる。研究調査と題してどこかへ旅行へ行くこともある。
    • 就職・進学
      学科の就職実績は非常に高く、キャリア支援センターの方や先生方が親身になって相談に乗ってくれる。進学する者は少ない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は大形駅で大学までは徒歩で15分ほど。雨、風、雪の日に田んぼ道を歩くのは非常に辛い。駅前までバスや電車で行けるため比較的立地は良いと思われる。
    • 施設・設備
      大学自体はレンガ調で綺麗だが、小さく、場所によっては暗く古さも感じる。Wi-Fiの接続が悪く使えない時がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他大学に比べ学生数が少ないため、たくさんの人と深く関われるのではないかと思う。男子学生が少ないためなのか、女子生徒は他大学の男子生徒と恋愛をしているように思われる。
    • 学生生活
      学年があがるにつれてサークルに行かなくなることが多い。LIPTUBが一年に一回行われ、大学全体でひとつの作品を作る感動を覚えるだろう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次はクラス別の英語講義あり。体育やパソコンを使った講義なども。3、4年次は選択や演習の講義が多くなる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手のエリア職
    投稿者ID:409872
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際地域学部 国際地域学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      国際地域学部という学部名を聞いて、普通の人なら何をしてるのかわからないと思いますが、在学しているわたし自身もよくわかりません。確かに国際的なことと地域的(日本の地方という意味もあるし、ある国のなかの一部地域という意味でもある)なことについては学びましたが。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生はほとんど良い方ばかりです。成績も他の大学に比べたら甘くつけられているかもなと思います。ただ刺激がないような…これ重要だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      2年でゼミまだ始まってないのでわかりません。それと、卒論ではなく卒研(卒業研究)と言っていますね。論文ほどではないのかもしれません。見たことないのでわかりませんが。
    • 就職・進学
      県内の就職率はとても良いそうです。反対にいうと県外で就職するのは難しそう。地元に帰るとかは大丈夫かもしれませんが、首都圏は難しいものがあるのではないでしょうか。ネームバリューないし。
    • アクセス・立地
      大学の周りにはほとんど何もありません。あるけど休み時間に行くようなところではないですね。なので空きコマもみんな学校の中に引きこもっています。駅から歩くのは良しとして、信号が多いのがネックかな。
    • 施設・設備
      数年前に新しい棟ができたので、うちの学科はそこと二番目に新しい棟を主に使っています。他にあと2棟あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子少なめなので恋愛はどうなんでしょうか。わたしとは無縁なのでコメントし兼ねます笑。多分男子多めのサークルに入ればいいのかな?嫌いな人にわざわざ構うような馬鹿な人もいない(と思う)ので、友人関係も良好かと思います。
    • 学生生活
      たまたま私が活動の少なすぎるサークルに入ったので、サークルが楽しいとかは特にありません。少ない活動で楽しんでいます。おかげでバイトしまくりです。ボランティア系とか音楽系のサークルは忙しそう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は共通なので、二年次に分かれるそれぞれのコースの導入みたいなことをします。2年次はコースに分かれるのでほかのコースのことはよくわかりません。
    投稿者ID:409788
    この口コミは参考になりましたか?
60件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

新潟県で評判が良い大学

新潟県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  新潟県立大学   >>  口コミ

新潟県立大学の学部

国際地域学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.94 (36件)
人間生活学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.15 (20件)

オススメの大学

長岡造形大学
長岡造形大学
近隣の学校です
★★★★☆ 4.06 (36件)
新潟県/公立
会津大学
会津大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.82 (28件)
福島県/公立
山形県立米沢栄養大学
山形県立米沢栄養大学
近隣の学校です
★★★★★ 4.50 (2件)
山形県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。