みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  鶴見大学   >>  口コミ

鶴見大学
出典:Hykw-a4
鶴見大学
(つるみだいがく)

私立神奈川県/鶴見駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.68

(89)

鶴見大学 口コミ

★★★★☆ 3.68
(89) 私立内326 / 572校中
学部絞込
891-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部日本文学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      私の所属する文学部には英米文学や文化財学科など様々な学科があるので、個性は豊かだと感じました。またガチガチの文学好きだけではないので入学前に思っていた以上に話しやすい雰囲気でした。
    • 講義・授業
      良い
      コロナの影響でオンライン授業となりましたが、 zoomやteams、学校独自のプラットフォームなど授業の場所がバラバラなのでそれらの初期設定やパソコンの操作に苦労しましたが、私の取っていた授業の担当教授は初めての授業をteamsの使い方に使ってくれたりする人もいました。
    • 就職・進学
      普通
      先輩方や進路支援をしてくれる方とオンラインで話をすることが出来る機会が設けられるなど、充実しているとは思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの鶴見駅はJRを利用すると大学に比較的、駅舎が近いのですが京急を利用すると少し時間がかかります。鶴見駅付近のお店は数があまり多くないので横浜まで戻ることが多いです。
    • 施設・設備
      普通
      図書館は新しく設備も充実しているので、学校に行った際には立ち寄ったり、明るく開放的な食堂には人と待ち合わせをするために使用しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      体育の授業やパソコンを扱う授業などでしか実際に会うことができなかったので、主にtwitterやインスタで知り合った人が多いです。。
    • 学生生活
      悪い
      私の周囲にはサークルに参加している友人は少なく、私自身もサークルに参加することはできていません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      近代文学から古文まで時代は違えど、文学についてを深く学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      高校教員
    • 志望動機
      中学生の頃から文豪と呼ばれる人達が書いた作品が好きだったので高校でもその思いは変わらずだったことから、この学部を志望しました。
    感染症対策としてやっていること
    ・フェイスシールドの全学生に対する配布 ・出入口にアルコール消毒液の設置
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:725127
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    文学部文化財学科の評価
    • 総合評価
      良い
      土器を使った本格的な実習ができるので、興味のある人は満足できると思います。さらにはコンピューターの基本的な知識や英語以外の外国語(中国語、フランス語、ドイツ語の3つの内一つ選択)など、幅広く学べます。
    • 講義・授業
      普通
      現在オンライン授業なので仕方ないと思いますが、通信トラブルなどのせいで出席できず、困ることがあります。ただ、体育など対面授業もだんだん増えており、授業もチームスやズームを用いるなど、学生と積極的に関わろうとしていて、助かっている部分もあります。
    • 就職・進学
      普通
      まだ入学したばかりなのでよくわからないです。ただ、インターンシップ等のお知らせはよく来るので就活サポートは充分ではないかと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から近いので通いやすいです。学校の近くに神社や付属学校もあります。
    • 施設・設備
      普通
      実習室があり、設備は充実してると言えると思います。実習に必要なものは一通り揃っているので学んでてとても楽しいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      オンラインなので友達ができないです。そこはしょうがないと思いますが。
    • 学生生活
      普通
      サークルはけっこう多くて、自分に合ったサークルを見つけられました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文化財の基本的な知識や扱い方を主に学びます。また、前述の通り幅広い分野を学べるので将来役に立つと思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      将来取りたい資格が取れるのと学びたいことが学べるので、そこにしました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:674293
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      同級生もみんか優しく、勉強熱心な人が多いです。どの学校にもやる気のない人は1部いますが、そういう人はどんどん留年していきます。上の学年の印象が悪いせいで、世間的にもあまり良くないというレッテルを貼られていますが、入ってみるとそうでもないです。
    • 講義・授業
      良い
      何度も繰り返し演習をしてくれます。昨年度からカリキュラムが変わって、先取り学習のようになっていますが、その分復習時間も取ってくれています。また、CBTや国試を意識した授業が多いので、基本的に学校の授業についていっていれば問題はないと思います。また、実習系は少人数に対して先生がついてくれるので、よく見てくださっていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      アドバンスゼミというものがあります。任意で時分の興味のある研究室で研究できる制度です。ただ、学力に余裕がないと時間的に厳しいですが、基本的に誰でも参加可能です。
    • 就職・進学
      良い
      サポートは十分すぎるほどだと思いますが、そもそもの学力ややる気がなくてついていけない人が多い印象です。国試合格率が悪い印象が強いですが、最近の合格率は上がってきていますし、2017年度入学者から破格の値段の特待制度が始まったことで、このあたりから学力の高い子がどんどん増えてきています。あと10年くらいしたらもう少し上位に行けると思います。むた、元々臨床重視の大学なので、実技はみんなとても上手です。
    • アクセス・立地
      良い
      横浜から約10分、品川からも約20分で着くので、都内からも神奈川県内からも通いやすいのではないかと思います。駅周辺は居酒屋が多いですが、お昼ご飯に困ることはあまりないです。駅からも歩いて10分しないで着く印象です。
    • 施設・設備
      普通
      ひかくてきキレイな方だと思いますが、古い校舎もあり、そちらは少し歴史を感じるような印象です。また、エレベーターが少ないので、階段での移動がメインになってきてしまいますが、苦痛に感じるほどではないです。また、図書館は勉強しやすい環境がかなり整っていますが、テスト前は人が多くて少しうるさいかもしれません。
    • 友人・恋愛
      良い
      学年全員が本当に仲良しです。再受験の人も多数いますが、誰も年齢のことで差別したりとかはないです。全員が協力的で、テスト前でなくてもよくみんなで勉強してるところを見かけます。
    • 学生生活
      普通
      あまりさかんではないですが、部活に入っている人は上の学年や下の学年の繋がりができていてとても楽しそうです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      座学と実習がリンクしながら授業が進められています。実習にはかなり力を入れていると思います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      家が歯科医院で継ごうと思ったからです。資格を取ってしまえば、どの学校を卒業していても同じだと考えたので、家から近いところを選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中16人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:690366
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強がしたい人にはとてもいい大学だと思います。
      遊びたい人はこの大学は向いていないですね、
      勉強とても大変なので
    • 講義・授業
      良い
      オンライン授業で既読がつかないと、先生が電話してくださるので、自分の見忘れている授業がわかりとても感謝しています。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は100%です!
      必ず就職できますし、一人あたり5つくらいは求人がくる計算です!
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りから5分でつきます!
      近いし、最寄りにはランチできるところが沢山あるのでとてもいいです。
    • 施設・設備
      良い
      学科は、歯学部、文学部(文学部はもっと沢山細かく科がわけられています。)、保育科、衛生科があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな余裕がある人なので友人関係に苦労することはないと思います。
    • 学生生活
      良い
      今年はコロナで色々なくなってしまいましたが、毎年お祭りなどで沢山の屋台がでて楽しいですよー!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      歯学部なのでもちもん歯のことです!
      歯のことは奥が深いのでとても楽しいですよー
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      家から近く、親が卒業生だから選びました
      他の大学も見学しましたが、やはり鶴見大学が一番雰囲気よかったですね
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:675667
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部日本文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      就活面ではまだわからないですが、日本文学科では書道の教員免許が取れる神奈川唯一の学校です。また、教員免許・司書教諭の免許がとれ、複数の免許を取ることも可能です。
    • 講義・授業
      普通
      専属教授、非常勤講師共に出席などに厳しい先生もいるが、講義内容は中身の濃いものとなっている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      4年生からゼミが開かれており、2年生から演習学習がはじまり、4年生で選ぶゼミに対しての準備期間のようなものになっている。
    • 就職・進学
      普通
      自分はまだ2年生で、何も調べてないけど、多分いいと思います。 就職率は割といいと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      鶴見駅から10分京急鶴見駅から約15分ほどで着きます。マック・セブンイレブン・パン屋・ドラッグストア・カラオケ・小さなゲーセンなど駅周辺はとても賑わっている訳では無いが、充実していると思う。
    • 施設・設備
      悪い
      文学部は1号館と5号館と体育館を使うため、2号館・3号館・6号館は入ったことないです。 階段が多く、バリアフリー化はあまり進んでいません。全ての建物が繋がっている訳でもないので、全て階段移動となります。自販機は5号館のそばにあるのですが、2台しかないので、期待しない方がいい。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークル等で交友関係をもつ人が多い。 学部内恋愛はあると思うけどすごくいっぱいいる訳ではない。
    • 学生生活
      悪い
      サークル内での活動やイベントはサークルによってだが充実しているところもあると思う。しかし、学園祭(紫雲祭〔しうんさいと読みます。〕)は店を出してるサークルはとても少なく、お寺のお祭りの方が賑わっていますし、なんなら高校の文化祭の方が賑わってると思います。やる意味ないかなーと感じるほどです。笑
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分のやりたい分野が決まってなくても1・2年生でじっくり考えて卒論に移行できるのでとてもいいと思う。教職を取らなくて運が良ければ1年生から全休も可能です。2年生からも全休つくれるとおもいますが、教職などの資格免許を取ろうとしてる人は難しいと思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      教員免許がとれるから。自宅からギリギリ通える範囲だったので指定校の中からここに決めました。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業の開催。一部で対面授業もやっています。 図書館は入場制限を儲け、パソコンにはラップを敷いて使ったら捨てるという感染症対策も施されている。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:706042
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部日本文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      最初は基礎的な事をしているが、だんだんと応用的なこともする。
      内容は簡単ではないが文学な好きな人なら楽しいとおもう。
    • 講義・授業
      悪い
      理不尽や先生も多いし、講義がわかりにくい先生が多いお思う。。
    • 就職・進学
      悪い
      まだ就活じゃないからわからない。
      でも部活の先輩はみんな就職先は決まってる。
    • アクセス・立地
      良い
      横浜駅から電車で十分で、アクセスはしやすいが、遅延が多い。。
    • 施設・設備
      良い
      図書館がとても充実していて、自由に使えるパソコンなどもある。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな仲良くて、あきコマなどにはご飯も食べいったりよくする。
    • 学生生活
      良い
      たくさんの部活があり、学園祭もとても充実していると思う。。。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修は、英語、漢文、古文、現代文などで、選択は倫理、哲学など様々なものがある。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      野球がやりたくて入部をした。
      結構練習もちゃんとしてて、充実している。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612816
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    文学部ドキュメンテーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      図書館司書も目指せる上、デジタルや情報関連に強くなれるので現代社会のニーズに合った学科だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      デジタル関係の授業が多く、社会人になる前にパソコンに強くなれます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ所属していません
    • 就職・進学
      良い
      生徒が就職できるまでサポートしてくれます。インターシップから講座を開いてサポートしてくれるので心強いです。
    • アクセス・立地
      良い
      鶴見駅から近いのですが坂と階段が多いので体力に自身のない方は一度行ってみたほうがいいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      大学の図書館の蔵書も多く、また多くの貴重書も所蔵されているので本好きには最高の施設です。
    • 友人・恋愛
      良い
      似た趣味の人々が集まるので、初対面でも会話が弾みますし、学科の雰囲気も明るくて良いです。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は充実していますが、個人的にイベントはあまり盛大にやっているイメージがないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      図書館司書の資格を取るのに必要な科目と、excelの扱い方や情報の扱い方や利用の仕方などの情報系の科目が中心です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      図書館司書を目指せる上、パソコンなどのデジタル系に強くなれるからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:605016
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語を話せるようになりたいだけなら英語塾で充分てす。しかし、ここでは話すだけではなく例えば方言の違いなどから文化的価値観の違いを考察するなど踏み込んだ事をたくさん学びます。ただ話せるだけというだけで終わらせないところがとてもいいです。
    • 講義・授業
      良い
      インターナショナルが要される時代に適した講義が多数あり、価値ある内容となっています。
    • 就職・進学
      良い
      英語が堪能であるというだけで引く手あまたの時代、就職実績はとても優秀であるようです。まだ本格的なサポートを受ける時期ではないですが、評判はよいです。
    • アクセス・立地
      良い
      全国屈指の混雑路線となっている為、朝の通勤ラッシュと重なると厳しいですが、1限無い日なら楽です。
    • 施設・設備
      良い
      学食の評判がとてもいいです。設備に関しては古臭さは否めませんが許容範囲内だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      英語を内側まで学んで本格的に身に付けたいという同志が多く、自然と共通の話題につながることから友人はできやすいと思います。
    • 学生生活
      普通
      学祭は有名大学と比較するとちょっと見劣りするかなと個人的には感じます。もう少し華やかさが欲しかったなと思いますがこれが目的で進学したわけではないので気にはしていません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英会話はもちろん、英語圏における文化の考察など幅広く踏み込んだことを学びます。時間はかかりますがじっくり学ぶことで英語が身に付いていくと感じています。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      英語を身に付けることで世界の1/6の人と話せるようになるという事実を聞かされた時に、そういう見方があるのだと感心し、英語を学べる大学に興味を持ったのがはじまりでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:673377
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    文学部日本文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      悪いところもとくにないし、問題はないと思う。文学に興味がある人にはおすすめ。古代から近代まで幅広く学べる
    • 講義・授業
      普通
      文学の深い知識が得られる。将来直接役に立つことは少ないので3
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミにまだ入っていないから全くわからない。そのため、間の3に
    • 就職・進学
      普通
      詳しいことはわからないが、就職率は高いと聞いた。ただ、どういうところの就職先かは知らないため3
    • アクセス・立地
      普通
      バスに乗らなくていい点はいいが、階段が多く割と遠く感じるため
    • 施設・設備
      普通
      特に不便な点も思い当たらないが、トイレの手を乾かす機械を導入してほしい
    • 友人・恋愛
      良い
      人数はすくないが、休日に遊んだり、これからも仲良くしていきたい友達ができた。
    • 部活・サークル
      普通
      サークルには入っていないためまったくわからない。イベントもよくわからない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      古代から近代まで幅広く学べる。宗教学があったり他言語を学んだりもできる。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      国語が1番得意な教科で、司書の資格が取れるから将来に役立つと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:658232
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    文学部ドキュメンテーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      真面目に何かに打ち込みたい、それを評価されたいひとにはおすすめです。ですが、学力的に周りの学習意欲は低めなので「とりあえず大学行くか」程度の気持ちだとすぐに揺らぎやすいと思います。実際中退の同期もいるため気を付けたほうがよさそうです
    • 講義・授業
      良い
      講師、教授陣と生徒の距離が近く、質問もしようと思えばしやすい環境です。資格取得もできるため目標に向かって頑張ることができますが、学力が高い学校ではないため生徒先生ともに癖があるかなと感じるときもあります。きちんと頑張っている子の評価は出やすいです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの単位の取りやすさで選んでいる生徒が多いため、真の専門性はあまり期待できないかもしれません
    • 就職・進学
      普通
      キャリア支援センターがあるため対策はできますが、面接や履歴書添削が予約制のため計画的には動かないといけないかと。司書資格が取れる学校ではありますが、資格就職は難易度としてあまり期待できません
    • アクセス・立地
      良い
      JR、京急の鶴見駅から近く、寺院の付属のため参道に緑があります。大学周りはもちろん、すこし足を延ばして川崎や横浜駅で遊んだりもしています。学生の一人暮らしには鶴見は少々値段が高いので女性の場合は学校の女子寮をお勧めします。男子には学生寮がないため、学生マンションなどを個人で探す必要があります
    • 施設・設備
      良い
      複数の学部がローテーションで教室を使うので無難な作りになっています。ただ除湿機能が悪いのか雨の日や夏の暑い日のじめつきが凄いです。学習設備は悪くありません
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルは他学部と一緒に活動するため様々な価値観の学生と接点を持てます。
    • 部活・サークル
      普通
      サークルの種類はありますが、そのうちどれだけのサークルが真面目に活動しているかといわれると微妙なところ。交流の場所程度に考えるのがよいかと思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的な外国語や、学校が仏教のため宗教学、そしてプログラミングなどを学びます
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      都会で一人暮らしがしたいという気持ちが第一でした。そのなかで、自分の興味のある学部があったのが鶴見で、立地もよかったため選びました
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658109
891-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    文 ・歯(1~4年次)
    神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3

     JR京浜東北線「鶴見」駅から徒歩分

電話番号 045-574-8627
学部 文学部歯学部
概要 鶴見大学は、神奈川県に本部を置く私立大学です。通称は「鶴大(つるだい)」。1953年に創立された鶴見女子短期大学を前身とし、1963年に文学部のある4年制の鶴見女子大学と「保育科」「保健科」のある鶴見女子短期大学に分かれ、1973年に歯学部の男女共学化を機に鶴見大学になりました。1970年に設立された歯学部には毎年100~150名ほどの新入生が入学し、1年生から6年生までで750名ほどが在学しています。卒業後は開業医、勤務医で約6割という就職状況で、40年以上の伝統がある学部です。 横浜市鶴見区に附属幼稚園から大学・短期大学部までが同じ敷地にあり、JR鶴見駅から徒步5分ほどで着きます。学業だけでなく、仏教の教えに従って感謝の大切さを学び、豊かな心を持った人を育てることを目標にしている大学です。

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

鶴見大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  鶴見大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

麻布大学

麻布大学

35.0 - 57.5

★★★★☆ 3.82 (178件)
神奈川県相模原市中央区/JR横浜線 矢部
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 55.0

★★★★☆ 3.63 (803件)
神奈川県横浜市神奈川区/東急東横線 東白楽
関東学院大学

関東学院大学

37.5 - 47.5

★★★☆☆ 3.47 (355件)
神奈川県横浜市金沢区/京急本線 追浜
横浜商科大学

横浜商科大学

37.5 - 47.5

★★★☆☆ 3.35 (37件)
神奈川県横浜市鶴見区/京急本線 生麦
神奈川工科大学

神奈川工科大学

35.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.48 (172件)
神奈川県厚木市/JR相模線 相武台下

この学校の条件に近い大学

横浜国立大学

横浜国立大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.82 (563件)
神奈川県横浜市保土ケ谷区/和田町駅
麻布大学

麻布大学

35.0 - 57.5

★★★★☆ 3.82 (178件)
神奈川県相模原市中央区/矢部駅
横浜市立大学

横浜市立大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (321件)
神奈川県横浜市金沢区/金沢八景駅
神奈川工科大学

神奈川工科大学

35.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.48 (172件)
神奈川県厚木市/相武台下駅
神奈川歯科大学

神奈川歯科大学

37.5

★★★☆☆ 3.20 (21件)
神奈川県横須賀市/横須賀中央駅

鶴見大学の学部

文学部
偏差値:37.5 - 47.5
★★★★☆ 3.73 (74件)
歯学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 3.43 (15件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。