みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  麻布大学   >>  口コミ

麻布大学
出典:あばさー
麻布大学
(あざぶだいがく)

神奈川県 / 私立

偏差値:53 - 63

口コミ:

3.75

(65)

麻布大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.75
(65件) 私立内188位 / 505校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.54
  • 研究室・ゼミ
    3.95
  • 就職・進学
    3.52
  • アクセス・立地
    3.40
  • 施設・設備
    4.02
  • 友人・恋愛
    3.73
  • 学生生活
    -
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

65件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    生命・環境科学部 食品生命科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授はとても優しく講義をしてくださります。また、施設や設備等もとてもととのっています。食品を学ぶには良い環境だと思います。
    • 講義・授業
      教授はとても頭が良いし生徒思いで優しく接してくれます。講義も楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は雰囲気ぐよく、毎日たのしいです。研究室に行くのが楽しみです。
    • 就職・進学
      サポートは不十分だと思います。就職センターはありますが、そこまで良くないです。
    • アクセス・立地
      駅から近いのでアクセスは割と良いと思います。通学もしやすいです。
    • 施設・設備
      学科の施設、設備はとてもととのっています。キャンパスも広くて毎日飽きないです。
    • 友人・恋愛
      個人的に友人関係はとても良いです。部活や研究室の仲間と仲良くやってます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食品を学ぶことを通じて自分、あるいは周りの人たちの健康を見直すという学びをしてます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生命・環境科学部 臨床検査技術学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床検査技師の資格が取れるから就職してしまえば一生安定。食いっぱぐれることはない。女性の収入としてはそこそこだし。
    • 講義・授業
      色んな先生がいるので、教え方が上手い先生もいれば、ただ教科書読んでるだけの先生もいます。けど、仲良くしてくれる先生はたくさんいます!
    • 研究室・ゼミ
      生化学研究室はものすごくゆるいけど、サークルとかバイトとか充実させたい人にはオススメです!確かに研究って大学でしかできないけど、仲間作って遊びまくるのも学生のうちだから、自分で何を大切にするかだと思います!生化学研究室の先生は本当にいい人しかいません!生徒ととても仲良しです!
    • 就職・進学
      正直、臨床検査技師ってあまり募集ないんですよね。選ばないのであれば就職できないことは無いみたいですが。私だったら受験生に戻れるなら臨床検査技師は選びません。女性なら放射線がとてもオススメです。あとコメディカルの中では少し給料が安いです。
    • アクセス・立地
      最寄りは横浜線の矢部駅または淵野辺駅です。4駅ほどで町田に行けるので買い物などは特に問題ありません。都心に少し遠いので就職活動などは一人暮らしで大学の近くに住んでいると少し大変です。
    • 施設・設備
      してるとおもいます。授業で少し見せてもらう程度で、実際には使ったりしませが、とても高価な電子機器がたくさんあります!あと、新しく建て直してまだ、数年なのでとても学部棟は綺麗です!
    • 友人・恋愛
      大学生の人数が少ないので出会いは少ないかも知れませんが、お互い親密になりやすいので結構カップルは多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養が多いですが、実習などで解剖を見ないったりするので好きな人は楽しいと思います。2年から3年になると専門的になってきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      だいたいが病院やクリニック、検査センターに就職します。中には治験やMRの職につく人もいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物を実際に治療していく臨床系、研究室内で研究を進めていく基礎研究系、人間が安全に生きていく基礎を作る公衆衛生系など一つの学部の中で様々な分野の勉強ができ、就職できます。
    • 講義・授業
      低学年は数学や化学などの基礎科目と座学、中学年は解剖学や微生物学などの基礎的な専門科目と実験室内での実習、高学年は内科や外科などの専門科目と実際に動物を使う臨床実習が行われます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は全員が3年生で仮入室、4年生で入室をします。卒論のテーマは所属研究室に関連している内容であればある程度自分で決められます。
    • 就職・進学
      選ばなければ100パーセント就職できるというのが獣医学科です。小動物臨床に進む人が多いですが、公務員になる人も多いです。
    • アクセス・立地
      横浜線矢部駅が目の前にあり最寄りですが、これしかないため横浜線が止まるとダメージが大きいです。
    • 施設・設備
      花の獣医学科ということもあり授業で使う設備はどれも高額のものばかりで、ここにしかないものも多々あります。
    • 友人・恋愛
      基本的には出席番号で動くため、出席番号の前後の人と仲良くなります。他の学科とはサークルなどに所属しないと出会う機会はほとんどありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      獣医と言われて想像する動物のお医者さんになるための勉強だけでなく、人が生活していくうえで必要不可欠な公衆衛生の勉強もしっかりします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    生命・環境科学部 環境科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基本的に授業は90?100分で、ほぼ毎日必修科目があるためとりあえず皆行ってるからなどの理由で入るような大学ではない。
      ただ、高校で履修できなかった教科の個別授業を行ってくれるので大学から本気でやろうと思ったら付いて行くのも困難ではない。
    • 講義・授業
      人によって教え方が違い、ノートを写す授業もあればプリントをコピーして授業に臨むものもある。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は多数あり、自分で入りたい研究室を選択できるので充実している。さらに他の研究室にも所属が可能であるが、その場合は必要な教科を履修しなければならない。
    • 就職・進学
      環境だけでなく、食品関係の会社に進む人もいるので充実していると思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は矢部駅、淵野辺駅から歩いて行ける距離にある。淵野辺駅の周りにはサークル等での打ち上げに使う店が多数あるが、矢部駅周りには何もない。
    • 施設・設備
      学内の施設は最近作り直してるものもあるので比較的綺麗である。
    • 友人・恋愛
      同じ学科に所属しているだけあって共通点があり、気軽に授業の相談もできる。また実習が多いので色々な人と交流を深めることができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      環境だけでも、水、土、空気などの環境問題について学ぶこともあれば、食品学の観点から環境を見る授業もある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    獣医学部 動物応用科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業で犬や馬などを扱ったりするので動物好きにはたまらないと思う。1年の夏休みに牧場実習があるのですがとてもいい体験になりました
    • 講義・授業
      2年までは教養科目がほとんどで選択科目があまりないので、全休とかわ、求めている人は厳しいかもしれない
    • 研究室・ゼミ
      研究室の数があまり多くないため、人気の研究室は倍率が高くて入らない学生が多く出る。
    • 就職・進学
      毎週水曜日に就活の講座があるためサポートに関しては十分だと思う…
    • アクセス・立地
      立地条件は駅から徒歩5分かからないのでよいと思うが、電車が各駅停車しか止まらないのが悲しい
    • 施設・設備
      実験施設には2千万円を超える機材がゴロゴロあるのでそれを使えるのはいい経験だと思う。
    • 友人・恋愛
      女の子が多いのでそれを求めて入ってくる男子は結構多い(笑)
      でも、女子は男子より動物の方が好きな人が多いので…って感じ(笑)
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      統計はかなりやるので数学が得意な方がよい。授業で犬のお世話とかあるのが楽しい(笑)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      馬や犬などたくさんいて自然と一体化した大学です。また、飲み会やサークルなど友達とワイワイできるところです。
    • 講義・授業
      さまざまな先生方が個々の素晴らしい知識を絡めて教えてくださるのでとても勉強になりました。そのため星5です。
    • 研究室・ゼミ
      私は微生物学研究室に入っているのですが、菌やウイルスについて深く学ぶことができます。また、飲み会も多いです。
    • 就職・進学
      実際に国家試験に受かればどうとでもなるのであまり深く考える必要はないかとおもいます。ただし、資格以外の職種については別途考えなければなりません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅が徒歩10分圏内にあり、他に町田駅や八王子駅にもすぐに行けるので、不便ではないとおもいます。
    • 施設・設備
      新しい校舎や施設がぞくぞくと建ち、便利になっている一方、工事の嵐で完成までの間、集中しにくいかとおもわれます。
    • 友人・恋愛
      他の大学に比べると閉鎖的で合コンが少ないので、やや狭い恋愛になりがちですが友人面ではその分密になるとおもいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      犬や猫などの小動物から馬や牛などの大動物まで幅広く学んでいます。解剖や実習がありますがとても勉強になります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    生命・環境科学部 環境科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生物系であり、化学がメイン、特に環境中の成分について分析する技術について学べる。基本的にやりたいことはやらせてもらえる環境が整っています。ただ、大学の規模が小さく、設備が新しいのは良いが、不十分なので点が多い。
    • 講義・授業
      三大環境を柱に幅広く学べる。先生によっては聞き取りにくかったりする。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期に研究室決めがあります。面接を受けて希望の研究室につきます。
    • 就職・進学
      小さい大学故にサポートは厚くない、分析業界は狭く、倍率もかなり高い、分析者になるには覚悟が必要。
    • アクセス・立地
      最寄駅は矢部駅、周辺環境にはおおくの飲食店があり充実している。
    • 施設・設備
      最近になって建てられた建物がおおく、最新の施設であり、とても綺麗。
    • 友人・恋愛
      サークルで色んな人と関わりが持てます、逆に入らないと学生生活がつまらないものになると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、心理学や社会学など、色々な分野における基礎知識を学べる。2、3年で専門分野、4年はほとんど授業なしの研究室です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    獣医学部 動物応用科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習が多くて、様々な経験ができる
      ミクロからマクロまで幅広く扱うので、職の幅も広い
      また必修科目が揃っている
    • 講義・授業
      先生によって差が大きい
      しかし、楽しい授業はたくさんある
      実習では牧場や水族館、動物園などにも行くため人気がある
    • 研究室・ゼミ
      卒業した研究室のテーマは豊富で非常に充実していた
      しかし研究室によっては当番が厳しかったり上下関係がきちっとしていて、大変なところもあるようだ
    • 就職・進学
      頑張る人には手厚いサポートをしてくれる
      基本的にはみんな個人個人で就活をすすめていた
      就職実績は高いと思われる
    • アクセス・立地
      駅からは近いが、横浜線が止まるとアクセス困難
      周辺は住宅地で、繁華街がないため遊ぶのは町田や橋本、八王子に出る学生が多い
      飲み屋は充実している
    • 施設・設備
      毎年毎年新しい建物が増えている
      解剖場や博物館など、新しく建てられているので利便性が高い
      またカフェテリアも数種類あり、一人暮らしの学生でもお昼に困らない
    • 友人・恋愛
      狭い学校なので、ずっと一緒にいることが大丈夫な人は向いている
      サークル内での恋愛は数多くみかけた
      しかし長続きするのはごく一部である
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物のことすべてを学ぶ
      1年生は基礎科目ばかりで動物のことは少ないが、それ以降は動物のことばかりである
      3年生でコース選択をして、生命関係にいくか人間との関係にいくか選ぶことが出来る
    進路について
    • 就職先・進学先
      高校の非常勤講師
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生命・環境科学部 食品生命科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年から3年まで、ほぼ同じ内容授業が続く。
      基礎知識の習得にはいいかもしれないが、レベルの低い話が続き、あまりいい評価はできない。
      ただ、新しいカリキュラムが組まれ、栄養士の資格が取れるようになる為、いい方向へ改善されることを期待する。
    • 講義・授業
      多くが学内の先生達だが、授業によっては外部の講師も招かれることがある。
      熱心な先生もいれば、あまり意欲的に教えていないような印象を受けてしまう先生もいる。
      質問をすればほとんどの先生が熱心に答えてくれるため、学ぶ意欲がある場合には良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期から研究室活動が始まる。
      研究室の数は多くはなく、その中からやりたいことが見つかるかというと、難しいかもしれない。
      研究室によっては、精神的にキツくなってしまう人もいるため、先輩のアドバイスもしっかり聞いて検討した方が良いだろう。
    • 就職・進学
      支援課の就職に関するサポートは充実していると思う。
      きちんと相談しに行ったら、その分親身になってアドバイスをして頂ける。
    • アクセス・立地
      横浜線の各駅停車のみの利用となるが、10分電車に乗れば町田や橋本、そこから新宿にも出ることが出来る。
    • 施設・設備
      最近新しくする建物が多い。
      ただ、獣医学部に偏っているように感じることもあるが、全体的に綺麗になっていくので、これから快適な学生生活が送れることを期待する。
    • 友人・恋愛
      学科の授業は、学科のほぼ全員が一緒にとるような授業が多いので、友達は出来やすい。
      恋愛関係は2年、3年辺りから学内でのカップルが増えたように思う。
      また、周りに青学の相模原キャンパス、桜美林大学など、また周囲でアルバイト等をすればその他の大学の学生と出会う機会も多いと思うので、学外で付き合う人も少なくない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食品に関する事を全体的に学ぶ。
      食品衛生学、微生物学、遺伝子生物学など。
      高校までの生物に関する授業がほとんどである。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品関係企業の総合職。
      周りも一般企業への就職が多い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      獣医学科としては人数が多い為、生徒層に大きな開きがある。専門科目が多いが、周りが同じ道を目指す仲間であるということもあり、お互い助け合って成長していくこともできる。
      医療系学科ということもあり、医学部落ちの生徒が一定数含まれるが、これが1,2年の間はやる気がない。しかし、カリキュラムは膨大な勉強時間を必要とするものも多く、妥協などで行きたくないのにこの学科を選ぶというのは、後に自分の首を絞めることになる。
      授業の質は非常によいとまで言えるものは少ない。
      設備はとても立派だが、どうも金の使い方が下手であると感じることが多く、高い学費に見合っていないと感じる。学術面で満足できるのは施設・設備面がメインである。
    • 講義・授業
      専門科目の教授陣のレベルの差が激しい。
      とても良い先生と良くない先生に分かれている。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室ゼミが始まっていないため、評価5として保留します。
    • 就職・進学
      獣医師国家試験の合格率が悪いため、獣医師にすらなれない人は2割弱ほど存在する。
    • アクセス・立地
      町田駅、相模原駅、橋本駅から近く、基本的にはなんでも揃う。最寄り駅はあまり栄えていない田舎駅という感じ。
    • 施設・設備
      無駄に充実している。
      更新したばかりということもあり、かなり綺麗。
    • 友人・恋愛
      学科ごとで講義を受けるので、140人のクラスという感覚。自然と同学科の人の顔や名前も覚える。
      恋愛をしている人は多く、学科内カップルも多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      獣医学。獣医師となるために必要な科目を学んでいきます。
      生理学や生物学や遺伝学や発生学など、高校生物を基礎に添えているものが多いが、生物未修者(物理化学選択)も一部存在する。
      解剖学など、膨大な暗記量を要求される科目もあり、試験に向けた勉強はそれなりに大変。興味がないのにこの学科に来るべきではないと思う。これで苦労し悩んでいる人もいる。
      実習は1年前期から多く、解剖実習も検体の数が多くて有意義である。
    この口コミは参考になりましたか?
65件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  麻布大学   >>  口コミ

麻布大学の学部

オススメの大学

関西医科大学
関西医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.50 (2件)
大阪府/私立
東京医科大学
東京医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 2.91 (11件)
東京都/私立
岩手医科大学
岩手医科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.34 (41件)
岩手県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。