みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜創英大学   >>  口コミ

横浜創英大学
出典:IZUMI SAKAI
横浜創英大学
(よこはまそうえいだいがく)

神奈川県 / 私立

偏差値:44 - 54

口コミ:

3.38

(13)

横浜創英大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.38
(13) 私立内451 / 552校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

13件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      養護教諭と保健師の過程もとれます。一人一人を先生が把握してくれているので、不安の多い方にはいい環境です。
    • 講義・授業
      講義を行う先生方は、実績経歴凄い方ばかりです。授業は、高度というより一からしっかり教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      国試に向けて集中的に取り組む形で研究やゼミには、すごく力を入れているわけではありません。大学院もあるので研究したい方はそちらに進むのがいいです
    • 就職・進学
      国試に受かれば確実に就職できます。ほとんどの方が第一志望の病院へ就職します。その他保健師で企業や養護教諭で学校へ行く方もいます。キャリア支援室があり、地元に戻りたい方もサポートできる様になっています。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩20分
      最寄バス停から徒歩5分
      通学面ではさほど困らないと思いますが、近くにコンビニや飲食店はなく時間をつぶしたり遊ぶには不向きです。
    • 施設・設備
      必要なものは揃っています。新たに実習用の保健室も作られる様です。
    • 友人・恋愛
      男女比が1対9で女性からすると出会いは少ないと思いますが、友達作りには良い環境かと思います。グループワークが多いのでコミュニケーション苦手な方も必然的に会話する事になるので、仲良くなるきっかけが多いです。
    • 学生生活
      高校の部活と同じ様なレベルで、規模が小さいです。
    投稿者ID:344029
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    こども教育学部 幼児教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ピアノの個人練習室がありピアノ初心者でも安心して授業について行けます。ピアノ以外にも様々な楽器が置いてあり保育で使いそうなものを実際に触る事ができます。
    • 講義・授業
      先生に聞きに行けば、分からないところは分かるまで教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室が教室の近くにあるので、研究室に行きやすいです。
      ゼミは3年生からで、どの先生の元で学びたいかを選ぶ事ができます。
    • 就職・進学
      公務員試験を受けて公立の幼稚園・保育園に就職、私立の幼稚園・保育園に就職、一般企業に就職など様々な道に進んでいる印象です。
      キャリア支援室というのがあり、公務員試験について、就職について教えてくれたり、面接の練習をしてくれたりします。
    • アクセス・立地
      十日市場駅に・青葉台駅からバスが出ています。しかし、バス停から学校まで坂道を登らないといけません。また隣の大学の方々も利用するので朝はだいぶ混んでいます。
      十日市場駅を利用する人は歩いている人の方が多いと思います。
    • 友人・恋愛
      子供が好きな人が多く穏やかです。友達は作りやすいと思います。
      共学ですが、保育士・看護師を目指す学校なので男子は少なめです。
    投稿者ID:325425
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      国家試験への面倒見が非常に手厚いです。
      休みの日も一日中先生が最後まで見てくれました。
      生徒の仲は、一年交代で良い悪いを繰り返しています、、、
    • 講義・授業
      普段の授業はあまり、、、。
      四年時の国家試験対策では、予備校から先生を呼び抗議してもらうため、別途授業料がかかります。
    • 研究室・ゼミ
      希望通りにはなかなかいけません。三年の夏明けにゼミが決まるのですが、先生の移動が激しく、途中まで3年次にやっても、四年生になって、担当の先生が変わり、一からやりなおし。というこもいました。
      私のゼミはとてもよかったので、運もあるかと思います。
    • 就職・進学
      サポートはばっちりです。学部柄、就職もほとんど希望通りにすすみます。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩20分。
      バスは相当数走っています。すぐきます。
      大学近くにコンビニなし。
      ですがバイク自転車おっけーなので。
    • 施設・設備
      高校生と学食が一緒で混むし、
      三号館以外は古いので…。
    • 友人・恋愛
      ちょっと微妙かな。
    • 学生生活
      あまり充実はしていないです。
      小さい大学だから仕方ないかと。
    投稿者ID:324568
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      思っていたより悪くないです。
      確かに学校自体は小さく教室は狭いし、大学の場所も駅から遠いです。ですが、看護の勉強をしたいと思っている学生にとっては最低限の設備と環境は整っていると思います。
    • 講義・授業
      他大学の教授が講義をしてくれることが多いので、他の大学とほとんど変わりはないと思います。
    • 就職・進学
      看護の国家試験に合格すれば、就職出来ないことはないと思います。それでも就職のサポートはしっかりしているようで、支援室の就職資料が豊富にあります。毎年やっているのか定かではありませんが、夏休みには就職講座や保健師、養護教諭の講座が設けられていました。
    • アクセス・立地
      十日市場駅から徒歩で私は20-25分ほどかかります。バスもありますが、私は利用していません。また、十日市場駅は快速電車などは止まらないので不便です。
      十日市場駅に大きなデパートなどはありませんが、スーパーやコンビニ、郵便局、銀行などはあるので困ることはないです。帰り遊びに行くなら十日市場駅から3駅離れた町田駅か、横浜駅で遊びます。
    • 施設・設備
      大学が小さく、教室も狭いですが、看護を勉強するには十分だと思います。ただ、パソコンは起動や動作が遅いため、少しイライラします。
      図書館には看護や医療、保育や福祉の資料が揃っています。
      食堂は隣の高校と共有で、ラウンジにはアイスやお菓子、カップラーメンの自動販売機、レンジ、ポットがあります。
    • 友人・恋愛
      大学が小さい分、学年全員と顔見知りになれます。こればかりは自分次第ですが、私は友人関係に恵まれています。恋愛関係はあまり期待しない方がいいかもしれません。
    投稿者ID:285140
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護学科は設備が整っており、学ぶにはいい大学です。
      通学には駅からバスで15分くらいなので便利です。
      春は桜並木がとても綺麗です。
    • 講義・授業
      長年勤めてる教授や学外から集めた特別講師の方など、
      幅広く色んなタイプの授業が設けられてます。
      当たり外れは結構激しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはある程度しっかりした内容です。
      先生の指導はいまいち熱意が感じられなかった記憶です。
    • 就職・進学
      実績はあまり聞かないですが、サポートはやる気のある生徒にはとても親切に探してくれます。ただ卒業した後は、もう関係ない扱いですね。
    • アクセス・立地
      徒歩だと最寄りの十日市場駅から20分くらいです。
      青葉台駅からバスで通った方が良いと思います。
      また、ほぼ森の中なので自然と触れ合う機会が多いです。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的にちょっと古いくらいですが、
      設備は良いと思います。
      ただ、パソコンが古いので難点はそこだけ。
    • 友人・恋愛
      男女比ですと、女性が8割です。私の時は、男性が1人しかいなかったので友人関係、恋愛関係は充実できるとは言い切れません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年は看護のさまざまな分野を学び、体験授業も交えて、これから自分が勉強していきたい分野を絞っていきます。必修科目と選択があるのでしっかり見極めるように気をつけてください。
    進路について
    • 就職先・進学先
      一度、まったく関係のない仕事の会社に入り、今は退職してフリーをやっています。
    投稿者ID:264488
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学園祭があまり盛り上がらない。
      2年生からは行っても行かなくてもどちらでもいい、みたいな感じだった。
    • 講義・授業
      面白い授業をしてくれる先生もいるが、休講のお知らせがしっかり行き渡らないような先生もいて、落差が激しい。
      マナーの授業が役に立った。
    • 研究室・ゼミ
      そもそも研究室、ゼミの制度がない。
      論文を書いたり、進路にまつわる授業はあったが
      卒論はないらしい。
    • 就職・進学
      結構みんな進路先はバラバラで、看護以外を受けるひとも多い。
      アパレル、リラクゼーションサロンも多い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からバスにのっていかなくてはいけない。
      バスの本数は多いが乗っている学生が多く見送らなくてはいけないこともある。
    • 施設・設備
      校舎がひとつあたらしくたてられたため、結構綺麗。
      自由にパソコンが使える部屋がいくつもある。
      DVDが見れる部屋がある。
    • 友人・恋愛
      同じ学科に所属する学生とはなかよくなれる。
      サークルははいってるひとのほうが少ない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護の資格がとれる授業がいくつかある。
      夏休みにインターンにいく。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだどのような進路にするかはっきりと決まっていないが、在学中にとった資格がいかせるところにしたい
    投稿者ID:226994
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生たちがとにかくいい人です。正直なところ、片道25分歩くのは毎日きついですが、たくさんの経験を持った先生が沢山います。
    • 講義・授業
      たくさんの面白い科目があります。みなさん一緒に頑張りましょう。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、先生によってですが、しんみになってくれます。みなさん一緒に頑張りましょう。
    • 就職・進学
      キャリア支援室の人たちが、生徒のことを本当に思ってくれて、安心できます。みなさん一緒に頑張りましょう。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いですが、バスもありますし、横浜市なのにとても緑が多いところ。みなさん一緒に頑張りましょう。
    • 施設・設備
      とても綺麗で高校も併設してあります。しいて言えば、食堂が小さい。
      みなさん一緒に頑張りましょう!!
    • 友人・恋愛
      自分次第でどうにでもなれる!みなさん一緒に頑張りましょう!!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護とこどもしかないので、とても学びやすいです。みなさん一緒に頑張りましょう!
    投稿者ID:210237
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    こども教育学部 幼児教育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部内の先生は大変いい人たち。音楽の授業はピアノ以外のこともやるから、特化している。授業進行は、ピアノを習ってない人に合わせてやるため、心配することは特になし。また授業面以外では、規模が小さい大学のため他学年とのつながりが作りやすい。その点では私は特に恵まれている。
    • 講義・授業
      眠くなってしまう授業もあるが、幼児教育に特化した授業ばかりである。保育についてだけで、保育の行い方の授業や保育の歴史について学べる。そして、保育だけでなく、子どもの保健についての授業もあるため、こどもの〇〇について、総合的に特化しており、短大よりもおすすめ。
    • 研究室・ゼミ
      基礎ゼミナールというのが、1年生から存在する。造形担当の先生がゼミの担当のため、イベントを企画したり、実際に博物館を訪れた。
      生徒がやりたいことを積極的にやらせてくれる。
    • 就職・進学
      卒業生がまだ1期生だけのため詳しくはわからないが、保育施設だけでなく、施設や一般企業に就職してる人がいる
    • アクセス・立地
      駅からは少し離れており、バスを利用する人が大半だ。だが、学校周りは緑がたくさんあるので自然の中で幼児教育を学べる。
    • 施設・設備
      音楽施設が大変充実している。空き時間にピアノの練習することが可能であったり、実際に子どもを学校に招待し、様子を観察することが可能。
    • 友人・恋愛
      規模が小さいため、サークルに加入すると他学年とのつながりが大変作りやすい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目を全般に学ぶ。2年次から専門科目を学ぶようになり、2年次の春休みから実習がスタートする。
    投稿者ID:208257
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は第1期生だったため、講義内容やテキスト、また対応などにおいて多くの不満がありました。しかし、下の学年からは大学側も色々と対策を変えているようです。新設校であり発展途中の大学ということで、仕方ない部分も多かったのだと思います。
      人数も少ないためアットホームな雰囲気でした。
      教授や講師陣もやる気のある方もいましたが、大学側の方針もあるため、思うようにいかなかったこともあったようです。
      大学は学生が自律する場であると思うので、自分自身にやる気さえあればそこまで悪い大学ではないと思います。
    • 講義・授業
      講師によって差があるようです。講義内容がわかりにくいこともありましたが、直接質問に行けばどの教授や講師陣も手厚く教えて下さりました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによるばらつきが大きいようです。
      担当教授にもよりますが、私のゼミは
      卒論<<<国試 だったので卒論の内容はあまり求められませんでした。
    • 就職・進学
      看護自体行く手数多のため、就職に関しては何の問題もないと思います。
      国家試験に関しても自分の努力次第です。
    • アクセス・立地
      バスは混んでいるため、私は十日市場駅から徒歩で通っていました。15ー20分くらいですので私は苦ではありませんでした。しかし、若干不便なことは否めません
    • 施設・設備
      教室、座席数が少ないです。
      設備はよくないと思います。
    • 友人・恋愛
      人によると思います。
      私は良い友人に恵まれした。自分次第ではないでしょうか?
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたかった。
    • 利用した入試形式
      推薦
    投稿者ID:178924
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1期生のため、カリキュラムや教員、学校の講義や実習のサポート体制が整っておらず、不便な点が多かった。しかし、一人でも相談しやすい教員を見つけておくことで、講義や実習などの意見を言いやすく多くの学生が声を上げることで改善された点もあり当初に比べ、過ごしやすくなっていると感じられた。
    • 講義・授業
      講義は、外部から講師を招いて行われるものもあり、臨床を経験されている方の話を聞く機会もあるため、看護だけでなく様々な知識を身につけたい人には学ぶ機会が多く良い環境であると思う。選択科目では、自分の興味のある講義を積極的に選んで受講することで、専門科目の息抜きになると思う。また、授業回数や試験の有無なども考慮し検討するのが良いと感じられた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3・4年生のうち1年半ほどで論文を完成させ提出することが求められる。領域や専門分野で研究内容が分かれており、1クラスあたり5~6人ほどしか入れないため候補は複数挙げておくのが良い。実習と重なってしまうと、思うように進まないこともあるため、早めに計画を立て進めていくことが大切。教員から様子を聞いていただけるところもあれば自分から積極的にいかなければならない研究室もあるため、また、大学生であるということから自発的な行動が求められる。
    • 就職・進学
      キャリア支援室があり、就職関連のサポートはそこでほとんどが行われる。履歴書の書き方や書類の送り方などから、面接に行くにあたっての注意事項なども丁寧に指導していただけるため、就職に関しては安心して望める。キャリア支援室には、自由に入室できるため、就職の準備の際は実習の期間を考慮し余裕を持って準備をすることを勧める。
    • アクセス・立地
      最寄の駅は各駅しか止まらず、駅からバスで10分、バス停から5~10分は歩くためアクセスは不便であった。自動車は原則禁止であり、バイクや自転車は可能であるが駐輪場はお金がかかるようだ。(利用していなかったため詳しくはわからない。)学校は木々に囲まれているため、勉強には集中できる環境であると思うが、近くにコンビニや買い物できるようなところはないため、駅前のコンビニなどで昼食などは買っていく必要がある。
    • 施設・設備
      看護学部だけでなくこども教育学科もあるため、教室は授業などで埋まっていることが多く、図書室も国家試験が近くなると埋まっていることが多い。しかし、国家試験の受験生用の勉強スペースが確保されているところもあるため、早期から自分の場所を確保しておくことが良いと感じた。参考書などはある程度、図書館に置いてあるが、実習時にはなくなることも多いため、早めに確保しておくことを勧める。
    • 友人・恋愛
      サークル活動やアルバイトは自由に行えるため、学校の講義や実習などに差し支えない程度に楽しむことは可能。看護学部は人数が多いため、特定の学生と過ごすことが多くなると思うが、実習では誰と同じグループになるか選ぶことができないため、幅広い交流をしておくことが良いように感じられた。また、全学年を混合したチューター制度を取り入れているため、先輩や先生との交流から講義の内容や実習の様子などを聞いておくことを勧める。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では学科の基礎、2年生では演習の基礎、3年生から各領域の各論や実習が本格的に始まる。4年生は実習と国家試験対策がほとんどとなるため選択科目は3年生までにある程度履修しておくのが良い。また、1年生から実習として病院に行く機会があるため、早期から病院の雰囲気を感じることができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      家から近いこと、大きな病院で雰囲気が良く福利厚生がしっかりしていること、教育体制が整っていることから決定した。
    入試について
    • 学科志望動機
      医療系の仕事をしたいと考えていたため。早期からの病院実習は他の大学にはあまりない特徴だと感じ、実習に向けて取り組みやすい環境づくりができるのではと感じたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      他の大学も受験する予定であったことと、1期生であったことから過去問題はなかったため、他の大学の過去問を解くことで一般の対策を行った。センター入試では小論文があったため、医療系の小論文の問題集を購入し対策した。
    投稿者ID:181224
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜創英大学   >>  口コミ

横浜創英大学の学部

看護学部
偏差値:54
★★★☆☆ 3.27 (11件)
こども教育学部
偏差値:44
★★★★☆ 4.00 (2件)

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (31件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (236件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.42 (55件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。