>>     >>     >>  口コミ

横浜創英大学
横浜創英大学
(よこはまそうえいだいがく)

神奈川県 / 私立

偏差値:44 - 54

口コミ:

2.60

(5)

横浜創英大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★ 2.60
(5件)
項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 2.40 -
研究室・ゼミ 1.75 -
就職・進学 2.80 -
アクセス・立地 1.60 -
施設・設備 1.80 -
友人・恋愛 2.80 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

5件中 1-5件を表示
  • 横浜創英大学
    男性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は第1期生だったため、講義内容やテキスト、また対応などにおいて多くの不満がありました。しかし、下の学年からは大学側も色々と対策を変えているようです。新設校であり発展途中の大学ということで、仕方ない部分も多かったのだと思います。
      人数も少ないためアットホームな雰囲気でした。
      教授や講師陣もやる気のある方もいましたが、大学側の方針もあるため、思うようにいかなかったこともあったようです。
      大学は学生が自律する場であると思うので、自分自身にやる気さえあればそこまで悪い大学ではないと思います。
    • 講義・授業
      講師によって差が激しいです。講義内容がわかりにくいこともありましたが、直接質問に行けばどの教授や講師陣も手厚く教えて下さりました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによるばらつきが大きいです。
      担当教授にもよりますが、私のゼミは
      卒論<<<国試 だったので卒論の内容はあまり求められませんでした。
    • 就職・進学
      看護自体行く手数多のため、就職に関しては何の問題もないと思います。
      国家試験に関しても自分の努力次第です。
    • アクセス・立地
      バスは混んでいるため、私は十日市場駅から徒歩で通っていました。15ー20分くらいですので私は苦ではありませんでした。しかし、若干不便なことは否めません
    • 施設・設備
      教室、座席数が少ないです。
      設備はよくないと思います。
    • 友人・恋愛
      人によると思います。
      私は良い友人に恵まれした。自分次第ではないでしょうか?
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたかった。
    • 利用した入試形式
      推薦
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜創英大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1期生のため、カリキュラムや教員、学校の講義や実習のサポート体制が整っておらず、不便な点が多かった。しかし、一人でも相談しやすい教員を見つけておくことで、講義や実習などの意見を言いやすく多くの学生が声を上げることで改善された点もあり当初に比べ、過ごしやすくなっていると感じられた。
    • 講義・授業
      講義は、外部から講師を招いて行われるものもあり、臨床を経験されている方の話を聞く機会もあるため、看護だけでなく様々な知識を身につけたい人には学ぶ機会が多く良い環境であると思う。選択科目では、自分の興味のある講義を積極的に選んで受講することで、専門科目の息抜きになると思う。また、授業回数や試験の有無なども考慮し検討するのが良いと感じられた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3・4年生のうち1年半ほどで論文を完成させ提出することが求められる。領域や専門分野で研究内容が分かれており、1クラスあたり5~6人ほどしか入れないため候補は複数挙げておくのが良い。実習と重なってしまうと、思うように進まないこともあるため、早めに計画を立て進めていくことが大切。教員から様子を聞いていただけるところもあれば自分から積極的にいかなければならない研究室もあるため、また、大学生であるということから自発的な行動が求められる。
    • 就職・進学
      キャリア支援室があり、就職関連のサポートはそこでほとんどが行われる。履歴書の書き方や書類の送り方などから、面接に行くにあたっての注意事項なども丁寧に指導していただけるため、就職に関しては安心して望める。キャリア支援室には、自由に入室できるため、就職の準備の際は実習の期間を考慮し余裕を持って準備をすることを勧める。
    • アクセス・立地
      最寄の駅は各駅しか止まらず、駅からバスで10分、バス停から5~10分は歩くためアクセスは不便であった。自動車は原則禁止であり、バイクや自転車は可能であるが駐輪場はお金がかかるようだ。(利用していなかったため詳しくはわからない。)学校は木々に囲まれているため、勉強には集中できる環境であると思うが、近くにコンビニや買い物できるようなところはないため、駅前のコンビニなどで昼食などは買っていく必要がある。
    • 施設・設備
      看護学部だけでなくこども教育学科もあるため、教室は授業などで埋まっていることが多く、図書室も国家試験が近くなると埋まっていることが多い。しかし、国家試験の受験生用の勉強スペースが確保されているところもあるため、早期から自分の場所を確保しておくことが良いと感じた。参考書などはある程度、図書館に置いてあるが、実習時にはなくなることも多いため、早めに確保しておくことを勧める。
    • 友人・恋愛
      サークル活動やアルバイトは自由に行えるため、学校の講義や実習などに差し支えない程度に楽しむことは可能。看護学部は人数が多いため、特定の学生と過ごすことが多くなると思うが、実習では誰と同じグループになるか選ぶことができないため、幅広い交流をしておくことが良いように感じられた。また、全学年を混合したチューター制度を取り入れているため、先輩や先生との交流から講義の内容や実習の様子などを聞いておくことを勧める。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では学科の基礎、2年生では演習の基礎、3年生から各領域の各論や実習が本格的に始まる。4年生は実習と国家試験対策がほとんどとなるため選択科目は3年生までにある程度履修しておくのが良い。また、1年生から実習として病院に行く機会があるため、早期から病院の雰囲気を感じることができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      家から近いこと、大きな病院で雰囲気が良く福利厚生がしっかりしていること、教育体制が整っていることから決定した。
    入試について
    • 学科志望動機
      医療系の仕事をしたいと考えていたため。早期からの病院実習は他の大学にはあまりない特徴だと感じ、実習に向けて取り組みやすい環境づくりができるのではと感じたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      他の大学も受験する予定であったことと、1期生であったことから過去問題はなかったため、他の大学の過去問を解くことで一般の対策を行った。センター入試では小論文があったため、医療系の小論文の問題集を購入し対策した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜創英大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-01-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      偏差値の低い大学だから、不真面目な生徒が多いと思っていたけど、実際は偏差値50以上の高校から進学した子が多く、意外と皆真面目。
      設備は、教室は狭いし、WiFiは通ってないし、場所も通いにくい。
      人間関係は余程の事がない限り、上手くいく。
    • 講義・授業
      他の大学の先生がする講義が多い為どこの大学も正直同じだと思う。
      学費が高いのはそのせい。
      泣くほど良い話をしてくれる人もいれば、開始5分で眠くなる先生もいる。
    • 就職・進学
      国試対策のための、問題がのっているサイトを使えたり、テストも国試に出る内容を出す先生が多い。
      やる気がある人なら、充分に支援は整っていると思う。
    • アクセス・立地
      バス停から近いので許せるが、駅から遠いので悪いと思う。
    • 施設・設備
      他の大学より小さい。
    • 友人・恋愛
      恋愛は考えない方が良いと思う。同じ学部では男子が少ないため、その中から無理に決めるとなると…
      一生付き合っていける友人はできる。大学自体小さい分、友達は簡単に作れた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護学、他の大学と大差なし
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師を目指していた。コミュニケーションに関する講義があった。先生との距離が近いと感じた。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜創英大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設も人間関係も良くない。学費が高いが、施設や授業内容、システムに生かされていないと感じる。人間関係も良くなく、疲れる。安心して話せるような友人もできなかった。
    • 講義・授業
      まず、受ける人の心構えもなっていない。集中できる環境にない。無駄が多い気もする。もっと効率よく学習したい。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のあるゼミ希望がなかなか通らず、妥協が必要。また、ゼミについての評価がそのゼミにより全然違い、やや不満である。
    • 就職・進学
      就職率や進学率、そもそもの国試の合格率もかなり低いため。発揮しとした数値は示されていないが、かなり悪い。
    • アクセス・立地
      周囲にほかの大学もいくつかあったり、中学や高校もあるが、それに対するバスの本数が少ないと感じる。歩くには25~30分かかり遠い。
    • 施設・設備
      教室数が少ない。座席に余裕がなく、窮屈。コンビニなどのちょっとした買い物ができる施設がない。学食が高い。あまり美味しくない。
    • 友人・恋愛
      一生付き合っていけるような友達はできなかった。上辺が多く、安心できない。裏表が怖い。恋愛なんてもってのほか
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になるための知識、技術を学ぶ。最終的には国家試験の合格を目指している。
    • 所属研究室・ゼミ名
      精神看護ぜみ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アルコールやニコチンなど依存性について調べている。
    入試について
    • 学科志望動機
      直接人の役に立つ仕事に就きたく、看護師を目指した。人のお世話をすることも好きであった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      いちしんがくいん
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら教科書のことを頭に入れた。また、過去問
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜創英大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-12-13投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人間関係が良くない。施設が十分でない。レベルが低い。先生自体は優秀な人もいる。環境が整っていない。不満足。学費が高い。
    • 講義・授業
      無駄な部分が多い気がする。必要がないと思われることが多い。時間が有効に使われていない。異常に課題が多く、必要なことに時間がかけられないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      希望があまり通らない。忙しいのにゼミを入れてくることが良くない。その分ほかを削るなどどうにかすべき。国試に対するゼミなどであればいいおと思う。
    • 就職・進学
      まずとにかくレベルが低すぎると思う。実績もないと思う。国試合格率も異常な低さだと感じる。大学名を出すのは恥ずかしすぎる。
    • アクセス・立地
      バスが少なく、かなり並ぶ。徒歩だと時間がとてもかかり、安全面もあまりいいとは言えない。近隣大学のようにマイクロバスがあるべき
    • 施設・設備
      環境が整っていなすぎる。教室も少ない、狭い。教室移動が遠すぎる。効率が悪すぎる。大学を始めるにおいてもっと準備すべき。
    • 友人・恋愛
      信頼できる人がいない。レベル相応の人々なのだと思った。ほかの大学に落ちてしまったことを悔やんでも悔やみきれない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になる上での技術、知識を身に付ける
    • 所属研究室・ゼミ名
      精神看護で、アルコール依存について
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アルコール依存の予防で、小中学生の実態とどのような指導が必要か
    入試について
    • 学科志望動機
      不景気であるこの時代を生きていくため。人の役に立ちたいため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      市進学院。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかくあらゆる知識を詰め込んだ。&過去問
    この口コミは参考になりましたか?
5件中 1-5件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

横浜創英大学の画像 :©IZUMI SAKAIさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。