みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  田園調布学園大学   >>  口コミ

田園調布学園大学
出典:あばさー
田園調布学園大学
(でんえんちょうふがくえんだいがく)

神奈川県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:

3.61

(36)

田園調布学園大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.61
(36) 私立内308 / 554校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

36件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    子ども未来学部 子ども未来学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      子どものことはもちろん、周りの環境や制度、先生として必要なことなどたくさんのことを学ぶことができます。
      少し忙しい部分もありますが、その分知識を得ることが出来るので、自信に繋がります。
    • 講義・授業
      先生方はとても優しく暖かい人が沢山います。
      授業も楽しい授業の時は楽しんで、時に真面目に取り組むことで、バランスが取れてすごくいい環境で学べています。
    • 研究室・ゼミ
      いろんな専門の分野を研究している先生方が集まっていて、自分の興味や関心のあることに合わせて選ぶことができます。
      3年生でしっかりと勉強し、4年生では今までの学びを基にも卒業論文を書く人がほとんどです。
    • アクセス・立地
      駅から少し遠いのが不便な点です。
      でも、バスが通っているので、バスで来ている人もいれば、30分くらいかけて歩いている人もいます。
      暑い時期だけバスを使うなど、うまく交通機関を利用するのもいいです。
    • 施設・設備
      ピアノのレッスン室が13部屋あったり、保育演習室という部屋には赤ちゃんの人形があり、オムツ替えの練習や、沐浴のやり方を学ぶ授業もあります。
      施設はすごく充実していてより学びが楽しくなるし、過ごしやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活やサークルに入ることで他学科の友達ができたり先輩後輩の関係ができ、より学生生活が楽しくなります。
      ひとつでもいいので、所属することをおすすめします。
    • 学生生活
      年に2回スポーツフェスティバルがあったり、秋に学園祭もあります。
      普段は勉強しているために静かなイメージですが、イベントの時だけは大学ならではの雰囲気で盛り上がります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育士になろうと思っています。
      幼稚園の先生や施設の職員など、自分に合う職場を見つけてください。
    投稿者ID:345364
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      教師が親身になって話を聞いてくれる。
      公務員排出率が高く、日常的な挨拶が出来ることにより、社会常識を身につけることが出来る。
      生徒も多く交流を深め、人脈を広げることも出来ます。
    • 講義・授業
      同じ科目でも、教師により講義の内容の深さが違う。
      国家試験対策ゼミに入るための条件が必要だったりと基本的な偏差値水準が高いです。
    • 研究室・ゼミ
      まともに機能しないゼミもあるため、ある程度の見極めが必要。先輩方に聞くと良いと思います
    • 就職・進学
      公務員排出率が高い。
    • アクセス・立地
      周囲に販売店が多く、学食もあるため食事には困らないが、校舎前までの学生用バスがなく不便。
    • 施設・設備
      校舎をリフォームしたため、設備などとても充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      共通科目があるため、他の学科の生徒とも交流が可能なのでとても充実しています。
    • 学生生活
      体育祭などのイベントは自主参加だが、全体的に意欲が高く、参加して困ることはないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉や、必修科目に心理学があったりと、人に関わる基礎的なものから応用まで幅広く学ぶことができる。
    投稿者ID:342365
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間福祉学部 心理福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学を学ぼうと思い入学するとイメージが違うかもしれないが、心理学の視点から福祉を考えるという点では福祉の現場で活きる知識が付くと思う。教職課程の学生は二年次より忙しくなるが、その分充実した日々が過ごせるだろう。
    • 講義・授業
      専門的な知識に現場の声を交えて講義が行われる。スライドによる授業が多いので板書をすることがほぼなく、穴埋め式のレジュメが多いので、自主的に文字を書いて覚えるといった自主学習も合わせて行う方が身に付くだろうと思う。
    • 研究室・ゼミ
      教職課程の学生は教職課程同士でゼミを組まれることが多いように思う。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東急田園都市線、横浜市営地下鉄のあざみ野駅と、小田急小田原線の新百合ヶ丘駅です。そこからそれぞれキャンパス行きの路線バスが出ており、キャンパス内のロータリーに着きます。新百合ヶ丘からキャンパスまでは歩いて通っている生徒もいて、道を覚えてしまえば歩く方が楽、という生徒もいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでは他学科や他学年との関わりが出来るので、趣味を共有できる仲間が増えると思います。
    投稿者ID:338380
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    子ども未来学部 子ども未来学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      どこの棟にいっても校舎がとてもきれいだとおもいます。学科の先生はとても専門性が高く、少人数大学の利点でもある生徒と先生の近い距離で、親身になって話を聞いてくれるため、とても相談や話をしやすく頼りになります。
      実習についても詳しく学べるのはもちろんですが、福祉にも強い大学なので、今まであまり考えてなかった福祉の分野についても保育と関連づけてまなぶことができたり、自分の知識として取り込むことができたり、これから自分が社会にでたときのひとつの知識としてもとても役に立つものではないかと思いました。実習はたいへんだけど、その分身近に先生との信頼があり、自分が就職したときに役立つと思う。就職率のよさや、充実さ、大学に付属のみらいこども園があり、大学生活の学業の面で、とてもじゅうじつした四年間をすごせるとおもいます。また、教務課の充実もあり、ボランティア活動なども盛んなため、保育、福祉と向き合う機会がたくさんもうけられてると感じる。
    投稿者ID:337639
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      介護福祉士と社会福祉士を目指す人にはたくさんの実習と
      様々な講義を受けることができるためとてもよい。
      しかし介護専攻は授業がほぼ必修科目のため授業がとても多くて大変である。
    • 講義・授業
      ある程度は充実している。
      介護の専門科目は少人数のためやりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      フレンドリーの先生でとても近い立場にいるため充実していると思う。
    • 就職・進学
      実習を通して就職をすることもできるため良い。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小田急線の新百合ヶ丘駅と市営地下鉄ブルーライン、田園都市線のあざみ野駅がメインです。
      新百合ヶ丘駅からはバスを使う学生もいるが歩いてる生徒が多いです。
      あざみ野駅からは歩くことはなかなか難しく、バスで通っています。しかしバスがとても混んでいます。
    • 施設・設備
      新校舎もでき充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      専攻での友人関係がメインであり、介護の学生は人数が少ないため交友関係はそこまでないと感じる
    • 学生生活
      サークルに参加すればイベントなどは充実していると思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      介護の生活支援技術や、心理学、倫理学、社会学、
      認知症ケア論など介護福祉士と社会福祉士に関する専門科目をたくさん学ぶことができる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別養護老人ホーム
    投稿者ID:331006
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人間福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      介護や福祉を学びたい学生にとっては、とても楽しいと思います。専門的に知識を身につけ、実践することで力をつけていけることが出来ます。自分が成長できるような学科になっています。
    • 講義・授業
      先生たちは、それぞれの分野におけるプロの方たちばかりなのでとてもリスペクトできます。こんなに偉い凄い先生たちから直々にお勉強を教えて貰えていることが本当に素晴らしいと思う。どの先生の授業も個性があり、座学ばかりではなく、実際に動いていくものもたくさんあるので飽きません。毎回の授業の90分がとても時間の濃いものになっています。先生と生徒の距離が近くわからないことなどは、聞けば必ず倍で返して下さる先生たちばかりです。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      色んなサークルがあり、とても楽しく充実しています。中でもあいらぼというバレーボールのサークルは、初心者から経験者まで多く居て毎回バレーを楽しく行っているサークルです。このように名前で聞いてなんだろう?って思うサークルがたくさんあります。
    投稿者ID:329226
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      福祉を学びたい学生にはとてもいい大学だと思っています。先生と学生の距離が近いため、勉強はもちろん、勉強以外のことでも相談がしやすい環境です。
    • 講義・授業
      現場経験豊富な先生方が多いため、たくさんのことを学べます。
    • 研究室・ゼミ
      自分の進路別に、様々なゼミがあります。
    • 就職・進学
      国家試験合格率はとても高いです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、小田急線の新百合ヶ丘駅と、田園都市線のあざみ野駅です。各駅から、バスか徒歩で通う学生が多いです。
    • 施設・設備
      新しい校舎なので、とても綺麗で過ごしやすい環境です。バリアフリーなども充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数の大学であるため、他学科の友人が多いことが特徴です。また、優しい人が多いため、素敵な友人と出会えます。
    • 学生生活
      自分のやりたいことに合った、たくさんのサークルや部活があります。イベントも充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は福祉の様々な分野を学び、これから自分が勉強したい分野を絞ります。3年次以降は、自分の進路別に、より詳しいことを勉強することができます。
    投稿者ID:327104
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間福祉学部 心理福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生方がすごく丁寧な対応をしてくれる。また、進路についての相談などがある場合、親密に話を聞いてくれて的確なアドバイスをしてくれる。
      教職と心理で授業が分かれるため少人数で自分の学びたいものを細かく学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      1、2年のうちはアドバイザー制度というものがありゼミではないが数人に1人の先生が付き、授業で分からないことだけでなく、履修上で困ったことや日常生活で困っていることなどを相談すると親身になって聞いてくれる。とてもいい制度。
    • アクセス・立地
      新百合ヶ丘からはバスで10分で来れるが、歩いて通学することもできる(約30分)あざみ野駅からはバスで20分かかるため歩いてくることはかなり厳しい。駅から遠いため通学は少し不便。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      学祭だけでなく、季節に応じてお祭りようなものがある。そこではダンス部などが踊ったりご飯を食べたりすることができる。また、スポーツフェスティバルなども行われるため通年で様々なイベントが行われる。
    投稿者ID:326977
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    子ども未来学部 子ども未来学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      4年間じっくり専門性を学べることが出来る。先生も一人ひとりの事を見てくれているから親しみやすい。実習も短大生と比べて次の実習まで期間が空くためしっかりと振り返り、反省、課題をピックアップし、次回の実習に生かしていけるのでより自分の専門性を高め見つめ直せる期間があるのでいいと思う。在学中に取れる免許(ピアヘルパー、認定心理、ジュニアスポーツ、キャンプインストラクター、小学校英語教師、日赤救急法、幼児安全法)などあり、就活のため自分のために色々な視野を広げることが出来る。
    • 講義・授業
      専門性はもちろん多くても全学年単位、少なくても25?50単位で講義をするため先生が一人ひとりの事を知ってくれるのでいい。分からない場合でもその場で答えてくれたり、研究室にいけば次回の授業で答えてくれるなど配慮はしてくれる。保育科ではあるが福祉の学校でもあるので福祉の専門の先生の授業も沢山あるのでいい刺激や考えを持つことが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      2年生の後期からゼミ選びが始まり、保育論、音楽、体育、美術、環境、実践など先生方の専門性にあったゼミが沢山あるので自分の合っているもの、深めたいもの、やってみたいものを見つけ出すことが出来る。ゼミによっては毎週活動するのが前提だが4年生になるとゼミごとで活動を決めてやることが多い。その年、そのメンバーによってゼミの色も変わってくるので、先生方や先輩がたに聞いてみるといいと思います!!
    • 就職・進学
      就職率はとても高い。就職先は自分で見つけていくが、履歴書などアドバイザーの先生に添削をしていただけるので安心してください。福祉系の学校なので、幼稚園、保育園、福祉施設(障害児、者施設、母子、乳児院、就労型施設)の就職が多い。一般就職も居るが、福祉系の学校なので一般の方に対してはサポートが少ないこともあるみたいです。基本はしっかりサポートしてくれるので大丈夫です。自分でしっかりと面接対策をしておけば平気です。
    • アクセス・立地
      川崎市麻生区にあり、小田急線の新百合ヶ丘駅か東急線のあざみ野駅もしくはたまプラーザ駅からの通いが多いです。どの駅からもバスは出ていますが、朝は一般客の人もいるのでいっぱいです。新百合ヶ丘駅からの生徒はほとんどは歩いて通う人が多いです。バスで15分なのですが徒歩だと30分くらいになります。時間かかりますがその分お金が浮くのでみんな頑張って友達と話ししながら学校に行き来しています。キャンパス近くにコンビニ、スーパーがあります。近くにジムがあるので空き時間が長いとジムで体動かしたりプール行ったらする生徒もいます。
    • 施設・設備
      今年から施設が新しくなってほとんどの校舎が綺麗になっているのでいいです。5号館あるのですが、1?4号館は繋がっているので雨の日でも外に出なくても教室移動ができるのでいいですよ。パソコンも多くあるのでレポート制作も学校で出来ます。ピアノの自主練室も10室あるので空き時間に練習する人もいます。とにかく新しい校舎なのでいいですよ。トイレも綺麗です!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内は少人数から授業が始まるのでそこから友達を作ることが多いので友情は広がりやすいです。社会福祉学科の人と絡むことはないですが、サークルや部活にはいれば繋がることも出来ます。恋愛する人も多く見かけています。同じ学科でもそうでなくてもいます。もちろん他の学校の人と付き合っている人もいます。友人をたくさん作りたいのであればサークルか部活に入るのがオススメです。バイトもしたいとは思いますが最後の学生生活なので学生を満喫した方がいいと思います。
    • 学生生活
      サークルや部活はたくさんあります。学問に関するものやダンスやスポーツなど幅広いです。学内で年に2回スポーツフェスタがあり参加しただけでも商品が貰えたり、勝つとさらに商品券が貰えたらと参加費は無料なので友達誘って汗流すのもいいと思います。学園祭はサークルや部活で屋台を出すのがほとんどですが、所属していなくても人数がいれば出店することも出来ます。出し物のダンス部、チア、キッズポップは毎年盛り上がっています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      幼稚園、(決まっています)
    投稿者ID:320300
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    子ども未来学部 子ども未来学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      明るくて子どもが大好きな学生が多いです。また、実習だけでなく、川崎フロンターレの託児所のボランティアや併設している認定こども園のボランティアなど、子どもと触れ合う機会が多いです。
    • 講義・授業
      先生の授業の進め方にもよりますが、講義だけでなくグループディスカッションもあり、周りの人の意見が聞けて面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生はどの先生も、とても親身に相談などに乗って下さいます。
    • 就職・進学
      卒業後の6~7割が保育の道へ進みます。それ以外は社会福祉施設、一般企業、公務員など様々な進路に進みます。
    • アクセス・立地
      駅から少し離れていますが、田園都市線のあざみ野駅と小田急線の新百合ヶ丘駅行のバスがあるため、そこまで不便ではないです。
    • 施設・設備
      冷暖房はありますが、集中完備な為、冬なのに暑い日や夏なのに雨で寒い日は不便です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルは学部関係なく入れるので、他の学部と仲良くなれます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養や保育の楽しさを学びます。2年次以降は実習もあり、保育についてより深く学べます。
    投稿者ID:270722
    この口コミは参考になりましたか?
36件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  田園調布学園大学   >>  口コミ

田園調布学園大学の学部

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.29 (17件)
北海道/私立
尚絅学院大学
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.71 (45件)
宮城県/私立
北翔大学
北翔大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.93 (43件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。