みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  神奈川工科大学   >>  口コミ

神奈川工科大学
出典:Catto
神奈川工科大学
(かながわこうかだいがく)

神奈川県 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:

3.45

(108)

神奈川工科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.45
(108) 私立内488 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

108件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      みんな仲が良いが男子が多いためたまに変な人がいる
      オタクがダメな人は合わない
      女子が特定の学部にしか居ない
      本厚木からバスでないと行けないがバスが高い
      周りになにもないから
    • 講義・授業
      自分の学科が、看護学部であるせいでもあるが、好きな講義を取らないことが多い。
      選択の講義を受けてしまうと単位オーバーになるため面白そうだと感じた講義が取れず楽しくない。
      再試などを行う先生が多いため単位は取りやすい
    • 研究室・ゼミ
      私の学部はまだ四年生が居ないのでよくわからない。
      だが、研究室の貼り紙を見ているとかなり充実した研究室が作られているように感じているため
      ただ、まだ作られては居ないので4点にした
    • 就職・進学
      卒業生が居ないのでなんとも言えない
      だか、私たちの学部は国家試験に合格し、看護師免許を取ってしまえばほぼ100%就職できるため大丈夫だと思う
      国試対策に関しては一年生の頃から国試対策の模試や授業
      ほぼ強制参加の補講などがあり充実しているように感じる
    • アクセス・立地
      すっごくど田舎で小田急線しか止まらないの本厚木が、最寄駅であり、そこからバスで30分近くかかる。しかもバスは神奈中バスしか通っておらず通学時にはぎゅうぎゅうづめで運行して本当に辛い。
      しかもバスの定期は学生定期でもほとんど割引されておらず一ヶ月で1万ほどかかってしまう
      しかも、自転車で、駅から通えないこともないがかなり急な坂を登っていかなければならない
      また、学校の周りにはコンビニなどかあるだけで、ほとんど何もない
    • 施設・設備
      図書館などはからりの冊数があり、パソコンを使用して学習するためのコンセントが付いている席も多い。
      また、看護の演習の練習がいつでもできるように実習室の使用願いを出せば授業などが入って居なければ殆どの備品などを使用し演習の練習ができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      校内ではいじめなどがなくみんな仲が良い。
      また、サークルなどでさまざまな人との交流がある。
      だか、学部によってかなりの男女比の差があり、カップルが多いとは思えない
    • 学生生活
      私のサークルはボランティアサークルであり、活動は主に学外のものであるためさまざまな活動をしている。
      また、基本的にイベントなどの活動が多いのでイベントは多い
      ただし、活動して居ない幽霊部員も多いので4点
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は看護の基礎的な分野を学んでいく。
      2年次から専門的な分野を学ぶようになってきて、3年次の後期は殆ど病院での領域別実習となり、四年生では看護研究となり、実習漬けになる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      みんな看護師か保健師になるため、病院や保健所
    投稿者ID:428427
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報学部 情報メディア学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 4]
    • 総合評価
      この学科の充実している点はプログラミングから3dモデルやweb制作など情報関係の幅広いものを学ぶことができる
      情報系で学びたいものがある人にとっては良い環境である
    • 講義・授業
      授業の内容については充実しています自分がやりたい分野の授業をとって自分の実力を伸ばすことができます
      講義中の雰囲気は教授次第で集中できない環境の講義もそこそこあります
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士のつながりは研究室によって違います
      卒研などは毎年発表を誰でも見ることができるのでやりやすい環境であると思います
    • 就職・進学
      就職活動のサポートはかなり手厚いです
      学校内に相談室などもあり分からないことがあればいつでも聞きに行くことができます
    • アクセス・立地
      最寄駅は本厚木駅でバスで21分、290円かかります。
      特に雨の日となると混みすぎて途中のバス停から乗ることができないこともあります。
      学校の周りは特に何もなく駅前までいかないと遊びに行くところはありません。
      大体学校の周りのアパートを借りて住んでおります。
    • 施設・設備
      キャンパスについては比較的新しくきれいな教室で清潔感があります。
      図書館もかなり充実しており誰でも気軽に利用できます。また、課題をやるうえで図書館はかなり役に立ちます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内での恋愛関係はかなり少ないです。この大学では恋人がいる人のほうが少ないです
      サークル部活動などでの友人関係は充実してると思います。
    • 学生生活
      大学のイベント(学園祭)は近隣の方など結構人が集まるので充実しております。
      そして毎年アーティストを読んでコンサートが行われており、楽しめます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は様々な情報系科目の基礎的なことを学ぶことができます。
      2年次は様々な情報系科目の基礎より深く学ぶことができます。
      3年次からはそれぞれがやりたい科目を選択して深く学ぶことができます。
      4年次は研究室に配属され自分のやりたいことに専念することができます。
    投稿者ID:426332
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私は教養学部に所属していますが、まだ特に深く学びたいものも決まっておらず、なんとなくで授業に出席しているため。英語を学びたい人などは充実して生活を送っているように見える。
    • 講義・授業
      生徒達も静かで、授業には集中しやすい環境である。しかし、熱意をもって授業をする先生が全員というわけでは無く、先生と生徒との意思疎通が上手くとれていないこともある。
    • 研究室・ゼミ
      一年生のうちはまだ所属しない。しかし、先輩達の様子を見ていると、卒業や就職に必要な学びを積極的に研究している印象。
    • 就職・進学
      まだ一年のため、詳しく答えられないが大学院に進学したり、就職したりと様々だ。研究職に就いたり、公務員になったり、大企業についたりと幅広い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は徒歩30分と比較的遠いように感じる。しかし、スーパーや食べ物屋さんが付近に多数あり、住む分には不自由しないイメージだ。
    • 施設・設備
      教室は古いものも新しいものもまばらにあるが、自分の使う教室はきれいなものであるときが多い。としょかんは新しく、勉強にも読書にもちょうど良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ大学を選んでいることもあり、気が合う友人は多く居る。サークルは、はいっていないのでわかりかねる。
    • 学生生活
      サークルには入っていない。しかし、文化祭は生徒一丸となって作り上げるものであり、とても楽しかった印象がある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は、人文系の科目を幅広くやり、二年生以降は現社、欧米、日本文化などの専門科目に分かれて興味のあることを学ぶ。
    投稿者ID:431704
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    応用バイオ科学部 栄養生命科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      4年間の内3年間は講義、最後の1年は管理栄養士国家試験対策を行います。学内の図書館にも国家試験の資料はありますが、学科生専用の国家試験対策室にはより多くの資料があるので充実した環境で勉強をすることができます。
    • 講義・授業
      講義については、別の科目でも内容が被っていたり繋がりがあったりすることが多いです。履修の組み方については必修が多いので、自分で調整してどこかを全休にする、最初のうちに多く講義を受けて3年生から授業数を減らす等はできません。
    • 研究室・ゼミ
      研究室が始まる時期は、教授・准教授によってバラバラです。研究内容が就職先に関係している、教授が有名だから就活が楽になるかもしれない等で選ぶ学生もいますが、実際には関係ないので、やりたいことをやった方がいいです。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートをしてくださる専任の先生が1人います。親身になって相談にのってくれます。過去の入社試験内容等の資料もあるので充実しています。
      就職活動の時期に関しては、8割くらいは夏休み前には内々定をもらい就職活動を終えています。
    • アクセス・立地
      最寄駅からバスで約30分です。大学の周りはコンビニ、ファストフード、ファミリーレストランしかないので、飲み/遊びに行く場合は最寄駅前か町田等に行くことが多いです。
    • 施設・設備
      管理栄養士国家試験対策室があります。過去問題集や基礎が分かる資料も置いてあり、専任の先生もいるので充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラス単位もしくは学年で講義を受けるので学科内の友人は最初からできやすい環境です。学内の女子が少ないため、自動的に学科内の人同士で付き合うことが多いです。他の学科とはサークルや部活に入っていない限りほとんど関わりがありません。
    • 学生生活
      サークル活動は部活と違い必ず行かなくてはならないわけではないので、自分のスケジュールに合わせて参加することができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校で学んだことと2年次に学ぶことの準備講義を行います。
      2年次は、管理栄養士国家試験の勉強に繋がる内容の講義、講義に関連した実験がメインで、1週間の学外実習も行います。
      3年次も2年次とほとんど同様です。学外実習は2週間あります。管理栄養士国家試験の模試、卒業研究が始まります。
      4年次は卒業研究・卒業論文、管理栄養士国家試験対策を行います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      洋菓子業界の総合職(営業)
    投稿者ID:426269
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      神奈川工科大学はなんとなく選んで入りました
      周りからはFラン大学といわれますがいい先生達が沢山いるのでそんなことはないと思っていますが、結局は自分の頑張り次第です
    • 講義・授業
      授業でほったらかしにされることが度々あった
      入学しても微妙だとおもう
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時間がまちまちでわけがわからない
      何をしたいのかがわからない
      いろいろと大変だと思うけど。。
    • 就職・進学
      就職支援はあるが、あてにならないと思う
      就職活動が長引いてもほったらかしにされるからどうたまとおもいます
    • アクセス・立地
      アクセスはすごく悪いとおもいます
      学校の周りは治安が悪いので離れたところに住むのが一番いいと思います。
    • 施設・設備
      キャンパスについてはゴミが多くて汚いと思います。
      図書館は話をしている人が沢山いて集中できません。。。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛をするために学校へ行くのではないので特に必要ないと思います。学校は勉強をするところなので。。。。
    • 学生生活
      わたしはサークルに所属していませんのでどのような感じなのかは分かりかねます。勧誘はすごいのでつかれるかも
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年から四年まで勉強が沢山あるのでついていけるか心配でした、卒業論文を書くののも時間がかかって大変でした
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ディスペンサーのメーカー会社
    投稿者ID:426566
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科自体はまだできて新しく、今後の不安は若干ありますが、先生方も熱心に指導してくださいます。
      1年生のうちから国家試験の対策もしてくださる点もありがたいです。
    • 講義・授業
      講義は学内の先生だけでなく、授業によっては外部の方をお呼びしての授業もあります。具体的なお話も聞くことができます。
      課題はその授業により出る、出ないや難易度も異なりますが、自分のためになると思います。
      単位は自分がしっかりと取り組めば取れると思います。
      履修の組み方は具体例などもあるのであまり難しくはありません。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年生のため、ゼミや卒論のことに関してはあまり深く知らないのですが、きちんと指導、アドバイス等していただけると思います。
    • 就職・進学
      学校系列の病院はないため、自分で就職活動する必要があります。
      就職活動に関してもきちんとアドバイスをしていただけると思います。
    • アクセス・立地
      駅から大学までバスになる人が多いと思います。
      道路状況によって変わりますが、25?30分程度はかかります。
      時間帯により本数が少ない時間もあります。
      周辺にはご飯を食べることができる場所が何件かあります。
    • 施設・設備
      キャンパスも広く、学生が勉強や休憩で使える場所はたくさんあります。きれいなところも多いです。
      図書館も調べ物や課題をするときに利用できると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一緒に過ごす時間が増えるとともに素敵な友達ができたなと実感しました。
      サークルや部活に入れば学科外の友達と知り合えると思います。
    • 学生生活
      大学ではオープンキャンパスや説明会、文化祭などのイベントを開催しています。どんなところか知るいい機会になると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では基礎の部分を学びます。座学だけでなく演習の授業も入ってきます。
      選択科目は少なく、ほとんどが必修科目です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院、企業、学校などその人によって異なります。
    投稿者ID:431719
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    創造工学部 自動車システム開発工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      1.2年はほぼ履修は決められており、基礎的なことしか学べないが、大抵ここが第一志望で何も勉強してこなかった人は沢山単位を落として履修できる科目が減ってしまう。3年から自由に専門的な知識を学ぶことができ、自動車の構造から動力、制御まで様々なことを学ぶことが出来る。大手企業出身の教授も多いので数万円支払わないと聞けないような貴重な話がたくさん聞ける。
      知識を学べないなどと言っている人は単位を落として履修できない偏差値に見合った人間なのだろう。
    • 講義・授業
      大企業や有名企業出身の教授が多いため、たくさんの将来役立つ話が聞けるがやる気のない奴もいる。生徒の中にはスマホをいじってる奴もいるがまともな教授に限って単位をとるのが簡単なため話を聞かずに自動車のことは学べないなどと言う。
    • 研究室・ゼミ
      研究室にもよるが意識の高いところは異常に高く、毎日学校に来て何時間も研究室にこもっている。低いところは卒研提出のギリギリにならないと誰も来ない。
    • 就職・進学
      ここまで充実したサポートはないし就職活動をまともにやっている人はしっかりしたところへ就職できる。自動車開発プログジェクトを気合を入れてやれば就職活動でも話せるのが強みでもある。
    • アクセス・立地
      交通の便が悪い。一人暮らしならいいかもしれない。
    • 施設・設備
      工場から実習設備、車両計測機器まで整っているため何でもやれる。さすが私立、金を持っている。また加工図面を作成すれば物を作ったり、溶接したりしてくれる作業員の人もいるのでとても助かっている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      研究室でできた友達とは今後も交流後あると思う。毎日忙しく、ある意味リア充だが相変わらず創造工学部には女はいないため真理には近づけない。
    • 学生生活
      所属していないが充実しているのではないだろうか。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      制御から動力まで様々な自動車に関わることを学び、他校に引けを取らないくらい自動車の深い知識を学ぶことが出来る。
    投稿者ID:395220
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    応用バイオ科学部 応用バイオ科学科 / 在校生 / 2011年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本学の偏差値こんなに低くないですよ。何調べなのかはしらないですけど、大学受験案内には45-55って書いてましたよ。(バイオ系が一番偏差値高い)

      神奈川工科大はエンジニアや研究職を目指す学生には打ってつけの大学で、実験設備も整ってて非常にいいと思う。半数近くの学部学科でJABEE認定プログラムを取得しているため、得られる質はそこらへんの普通の大学よりもいいと思う。卒業生の多くは技術者もしくはメーカー勤務が多数。
      工科大(理工系専門)なので、文系就職(銀行、商社、証券、保険、旅行、マスコミ、ホテルなど)はほぼほぼいない。高校卒業段階で、ある程度将来が決まっている人じゃないと難しいかもしれないですね。

      後、神奈川工科大学の女子学生は比較的かわいい子が多い。
      恐らく、理工系大学専門のミスキャンパスがあれば、上位は間違いないだろう。
    • 講義・授業
      大学なので自主性が特に求められます。
      課題やレポートも大変だけど、それで満足しちゃう人は卒業後結構大変です。
      授業では取り扱わないけど、その先、プラスアルファの勉強ができる人を神奈川工科大学は特に求めています。

      神奈川工科大学の講義で使用するテキスト等は、大学シラバスにも書いてありますが、多くは標準的なテキストで、そこまでレベルの低い大学とは思いません。特に化学系のものは海外翻訳本(大学院だと原著)を使用しますし、エンジニアを育てる大学と言う意味で、レベルの高いものを要求する。偏差値基準で考えちゃだめですよ。
    • 就職・進学
      全部は挙げられませんが、特に情報系や電気系の学部からの大手企業への就職はよく聞きます。
      例>
      富士通、日立グループ、東芝、警視庁、神奈川県警、NTTコミュニケーション、サイバーエージェント、コナミ、カシオ、WOWOW、本田技研、理研ビタミン、日本食品分析センター、ファンケルグループ、資生堂、ポンパドール、小野薬品、マツモトキヨシ、JR西日本、JR東日本、小田急電鉄・・など
    • アクセス・立地
      小田急線 本厚木駅からバスで30分圏内。

      本厚木周辺はデパートもあるし、飲み屋もあるし、3大メガバングもそろってるし、生活する分には不自由はない。厚木は厚木豚と鮎がブランド化しており、豚の味噌漬けが有名。厚木で捕れる鮎はかつて江戸幕府に献上した歴史もあって、街の活気はそこそこある。毎年夏に厚木の祭りがあるが、そこで打ち上げられる花火は神奈川県内で2番目に大きいと言われている(1番は神奈川新聞社花火大会)。小田急ロマンスカーが停車するため、箱根や町田にも行きやすいし、新宿方面には1時間以内で行ける。こんな便利で活気のある街はなかなかないですよ。
    • 施設・設備
      最新設備も整っており、食品分析で使用する機器は、本学を含め数校しか所持していないとされる超高価(一戸建ての家を建てられるくらいの高価なもの)な装置を納入している。
      扱い方を誤ると、装置を壊してしまうため、扱う時は相当な準備と下調べ、先生との相談等を含め神経を尖らせなければならない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      神奈川工科大のバイオは、食品・医療・健康・環境について総合的に学べます。これらの分野の専門性を高めるためには、生物、化学、物理を万遍なく勉強する必要があり、ただ単に生物だけを勉強したいとか、生命科学以外はやりたくないという人向いていないかもしれません。
    • 面白かった講義名
      バイオ実験
    • 学科の男女比
      6 : 4
    投稿者ID:393531
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    工学部 応用化学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      専門分野だけではなく、一般教養や興味ある分野も受講できるので、学ぶ環境はしっかりとできていると感じました。学食は4箇所あり、基本的にリーズナブルです。
    • 講義・授業
      中には講義のしかたが下手な先生も居ますが、基本的には、しっかりと丁寧に教えてくださいます。履修の組み方にも相談に乗ってもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年時に選びました。人数制限があるので、2,3回希望調整を取って、決まります。ブラック企業のように縛りがきつい研究室もあると聞きました。
    • 就職・進学
      サポートしてくれる方々は居ましたが、行間を読ませるような含みを持たせたような、分かりにくい話し方をされる方も居ました。
    • アクセス・立地
      アクセスはとにかく悪いです。大学の敷地は大きく、点在はしていないのですが、最寄り駅からの道が狭いため、バスも遅れますし、自転車はもちろん、徒歩もきついです。
    • 施設・設備
      次々に新しい建物が建っていきます。図書館で本以外にCDやDVD、WindowsのOSパックなどを借りられるのはとてもいいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科が多いので、色んなひとがいます。看護学部など女子学生が集まりやすい学科も増えたので、より友人ができやすいと思います。
    • 学生生活
      わたしが在籍していた頃は、大半が男子学生だったので、女子の運動系の部やサークルがなかったです。勤め始めると運動の機会が減るので、運動系をお勧めします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次の必修は、英語等の一般教養的なもの、数学や物理など高校までの理系基礎的なものです。3年次には希望する研究室に関係する内容のゼミがあり、4年次はまるっと卒業研究です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      事務職
    投稿者ID:409964
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設のは綺麗なため加点。保健師過程は選抜方式のため、よく考えておいた方がよい。
      カリキュラム的には家族看護や国際看護などが4年次に選択科目として組み込まれているため、4年次の実習と国試対策を両立しつつ講義を受けられるか心配な点である。
    • 講義・授業
      看護技術については根拠からポイントまで細かく指導してくれる。
      病気についてや薬についてなど専門的な知識についての授業は病院の先生を招いている。実際の現場ではどのようなことを行なっているか聞くことが出来る。
    • アクセス・立地
      駅からバスで20分程度。雨天時はバスのダイヤが乱れるため遅刻する人が増加。徒歩の場合は約1時間はかかる。
      自転車で通う人もいるが、駅から大学まで坂や細い道が多いためおすすめはしない。経済的に余裕のある人であれば自動車やバイク通学をおすすめする。
    • 施設・設備
      3年前に出来たばかりのため綺麗。他の施設も比較的綺麗り体育館にはジムも併設されており、利用者多数。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活数はかなりあるが、入っている人は少ない。盛り上がっているサークルは盛り上がっているが、その他のサークルは活動しているかも不明。新入生勧誘のときには聞いたこともないサークルが勧誘している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になるための勉強。
      病気・薬・病気を引き起こす菌・検査などの基礎的知識や看護技術、日本語表現・社会学などの社会科目を総合的に勉強する。
      さらに選抜制で保健師過程を受けることが出来る。
    投稿者ID:387684
    この口コミは参考になりましたか?
108件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  神奈川工科大学   >>  口コミ

神奈川工科大学の学部

工学部
偏差値:35.0 - 37.5
★★★☆☆ 3.45 (20件)
応用バイオ科学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.54 (35件)
創造工学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 3.56 (9件)
情報学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.40 (35件)
看護学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.50 (4件)

オススメの大学

福井医療大学
福井医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★★ 5.00 (1件)
福井県/私立
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.66 (82件)
宮城県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。