みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  明星大学   >>  口コミ

明星大学
出典:あばさー
明星大学
(めいせいだいがく)

東京都 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 52.5

口コミ:

3.66

(242)

明星大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.66
(242) 私立内357 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

242件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    理工学部 総合理工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      可もなく不可もなく。
      自分の頑張り次第で伸びるか伸びないかが決まる。
      教授の知識は申し分ないが、自分から学ぶ意欲がないと何も身に付かない学科。やる気のない生徒がほとんどなので周りの環境に飲み込まれない強い意志が必要。
    • 講義・授業
      聞けば詳しく教えてくれる教授が多い。
      しかし講義中はスマホや話していたり寝ていたりする人がほとんど。
      単位も楽に取れるので、いつまでたってもレベルは上がらない。
    • 研究室・ゼミ
      入る研究室により差がある。
      生物系は忙しい印象。化学系は楽。
      あまりしっかりした研究設備がないし、知識も身に付かなかった。
    • 就職・進学
      就職実績は低いと思う。サポート体制は悪くない。
      就活の時は周りに流されず、準備をしっかりしておく。できれば就活が始まる一年前から。
      進学はできるが、ここの院に行っても意味がないと思う。どんなに頭が悪くても落ちる人はいないレベル。
    • アクセス・立地
      モノレールの駅から直結なので、駅からのアクセスは良い。自然も豊か。ただ、中央大学と隣なので、劣等感はすごい生まれる。エスカレーターで講義室まで行かなければならないので、時間がかかるのは欠点。
    • 施設・設備
      綺麗な図書館がある。キャンパスも汚くはない。
      ただ、勉強に使っている生徒はほぼいない。昼寝か遊びに来ているだけ。本当に使いたい人がいても席が空いてないことも多々ある。
      図書館の本の数が少なすぎるので増やして欲しかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人によりけり。
      理工学科自体に女子が少ないため、恋愛は生まれにくいと思う。化学系は女子も多いので、比較的友人関係も恋愛関係も活発な印象。
    • 学生生活
      サークルや部活に所属してなかったから分からないが、サークルはお遊び程度な印象。
      部活は比較的まじめに取り組んでいる人が多かった印象。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎的な内容。理系でも文系科目や総合的な内容の科目が必修。
      二年、三年次は専門的な科目もあるが、そんなに難しくない。四年の卒研のためにこのときに単位を全部取っておくと良い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      アウトソーシング業界。技術職。
    投稿者ID:428079
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理工学部 総合理工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      良し悪しを判断できないので、そのように答えました。
      学生生活全般は面白いと感じることもありましたが、
      充実していたかというと、そうではなかったです。
      私がいた電気電子工学系で学ぼう
      または、やりたいと感じて適切な行動をとれば可能だと思います。
      授業以外では、情報収集を徹底して動くことができれば、
      目的を達成できると思います。
      卒業後については、私事になってしまうので、ここでは控えます。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容は良し悪しで言えば、多種多様でした。
      教授や講師の先生に関して、教え方の分かりやすさで、
      考えれば優劣がバラバラでした。
      講義中の雰囲気は、教授や講師の先生によって、
      受講者が静かだったり、うるさかったりです。
      実験に関する課題は、かなり厄介でした。
      理由は、時間がかかるからです。
      加えて、文書の形式などに注意しなければならないからです。
      単位は、取得の難易度が上下さまざまです。
      履修の組み方は、必修や単位数を気にしなければなりません。
      また、説明はされるのですが、それでも分かりにくかったです。
    • 研究室・ゼミ
      開始時期に関しては、遅いか早いかは覚えていません。
      選び方は、希望を聞かれた後で、
      受講者の成績?単位数?などの優劣で決まるだったと思います。
      説明会に関しては、なんのことなのか理解できないので、控えます。
      所属していたときの活動に関して、私の場合、ほとんどデスクワークでした。
      つながりは、会話したりするぐらいでした。
      悪くはなかったと思います。
      卒論は、私事になるので控えます。
    • 就職・進学
      大学の就職実績は覚えていないので、控えます。
      支援に関しては、良かったと思います。
      ただ、講義でインターンシップに参加した際は
      希望していた企業でなかったので、残念でした。
      私がの就職活動は、無駄でした。
      理由は、準備に時間がかかったこと、
      適正の問題、精神面での疲弊などがあったからです。
      起業するという選択肢がないのは、疑問ですが、
      早いうちから内定を取りに動くことと、
      機会、行事、状況、大学の協力など諸々を利用することと、
      やりたいことより、やれることを職?にすること、
      そもそも、大学に入るもっと前から、やりたいこと、夢、志などを決めて
      関係する知識を勉強したり、技能を習得したり、かかわったりすることが必要なのかもで、
      大学に入ってから決めるだと、人によっては厳しいのかもしれません。
      大学院への進学については、可能で希望するのなら
      やってみるのもありだと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅はモノレールで、駅名に大学の名前があります。
      学校の周りは、私は不便だったと感じました。
      住んでる人が多い場所は、
      その部分の情報収集をあまりしてなかったので、控えます。
      飲み、遊びに行くことが多い場所は、機会が少なかったので、微妙ですが、
      乗り換えたりして、立川とか八王子に行くことがありました。
      買い物に行くことが多い場所は、高幡不動、聖蹟桜ヶ丘だったかと思います。
    • 施設・設備
      キャンパスは、敷地が広い?、建物が高いので、少し大変でした。
      教室は、番号はあるのですが、似たような教室が多く、厄介でした。
      研究設備は、判断ができません。
      図書館は飲食禁止だったと気がしますが、広め?ですが、
      座席数が微妙な気がしました。
      サークルや部活で役に立つとは、感じませんでしたが、
      ボランティアでエコキャップの回収にかかわっていたので、
      良くも悪くも考えさせられました。
      課題で役に立つのは、時間を作って取り組むことだと思います。
      悪いとは思いますが、他の講義で別の講義の課題をやるとかでしょうか。
      後は、筆記用具とか道具でしょうか。
      使いやすいと感じたモノを使ってください。
      ただし、指定されたりする場合があるので、注意です。
      試験前には、暗記が役に立つ場合もあるのですが、
      それが通用しないのもあるので、なんとも言えません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人?知人?関係というか、少なくとも喧嘩はしていません。
      サークルで会うのが、基本でしたが、大学構内で会って、話したりはしていました。
      恋愛まで発展しませんでした。
      人が集まる場所・機会、かつ何か行事の初回か2回目、3回目の強制的に集団を組まされること。
    • 学生生活
      サークルで充実はしていませんでしたが、嫌ではありませんでした。
      学際には参加していました。
      アルバイトはしていませんでした。
      学外で活動していませんでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1~4年次で記憶がかなり曖昧なので、控えます。
      ただ覚えている範囲ですが、実験は1年次の段階からあり、レポート提出が厄介でした。
      加えて、実験で服装のルールが出てきて、気をつけていました。
      また、レポート提出の期限には、かなり気をつけた方がいいです。
      卒業論文は特定の研究室で、作成の形式が違うので注意が必要です。
      私がいた研究室は、MicrosoftのWordでした。
      ただし必要に応じて、他のソフトウェアも使いました。
      例えば、発表の際にPowerPointを用いました。
      研究の内容は先輩の追加みたいな感じでした。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      派遣会社の技術職でした。
    投稿者ID:426711
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      周りがすでに教員をやっている方が多かったりするので、現場での話などを直接聞けることがとても良い。さらに、みんなサバサバしているので、グループ会話などでも話しやすく、しっかりまとめてくれる。
    • 講義・授業
      内容を詳しく、グループワークなど対話する時間を用いながらの授業が多い。そのため、全員が授業に参加できるスタイルが取られていると考える。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはあるとは思うが、私は受講していない。受講している方の話だと、課題は多いがやる価値はあるみたいで、取ってみようと思う。
    • 就職・進学
      就職率全国3位という実力を持っている。周りにもすでに就職している人も多く見られるため、一人一人を高め合いながら授業に参加することが多い。
    • アクセス・立地
      とても田舎にある学校だが、家から1本の電車で行けるのでとても便利。だが、交通費が異常に高いのが難点である。
    • 施設・設備
      大きな図書館が有名で、昔の冊子などが揃えられ、授業内でとても参考になるものが多い。教室も広く、のびのびと勉強に取り組める環境である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      とても仲が良い。グループで固まってしまうのではなく、毎時間色々な人と会話をしたり、昼食をとったりできる。
    • 学生生活
      吹奏楽や野球が強い学校で、惹かれる人が多い。吹奏楽をやっているのでよく演奏会などに行く機会があり、とてもおもしろい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次しかわからないが、わたしは小学校教員を目指しているので、全教科しっかりやる。会話をしたりする授業が多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      都内の小学校
    投稿者ID:430235
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 日本文化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      明星大学は教育学部以外頭が良くないイメージがある。
      人文学部はいろんな学部があって学部によって似たような人が集まっている気がする。
      日本文化学科はオタクとかおとなしい人が多い。
      いじめはない。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については古典とか好きな人は楽しめそうです。
      教授はいい教授が多いです。優しい。
      講義中は必修はみんなほぼ爆睡してます。
      履修の組み方は簡単。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については2年生に上がってからです。
      決めるのは1年生の冬あたり。
      ゼミの説明会は特にない。紙を配布されて期限までに提出するだけ。同じゼミ同士のつながりはほぼない。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、学科からは無さそう。
      2年生の現在は、特に就職活動のサポートはされていない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は中央大学・明星大学駅。
      駅から学校までは直結でエスカレーターもあって楽だけど校舎に着くまでに少なくとも五分はかかる。
      一人暮らしの人は高幡不動、多摩センター、立川あたりのモノレール沿線に住みがち。
    • 施設・設備
      とにかくキャンパスが広い。
      校舎もよく使うところは全部新しい。
      パソコンも多いし貸し出しもしてくれるし図書館は立派。
      山の中の学校だから花粉症の人は少し辛そう
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      明星大学にあからさまな飲みサーはない。
      オールラウンドサークルもない。
      ボランティア系のサークルが多い。
      ヤンキーっぽい人もいないから普通のドラマとかアニメの大学と同じ感じ。
      1年前期の必修授業にいろんな学部混ぜてのグループワークみたいな合コンみたいな授業があるから恋人は出来やすい学校だと思う。
    • 学生生活
      大学のイベントは学祭くらいしかないけどサークルとか部活に入ってる人はとても楽しめると思う。
      何も所属してない人は秋の連休になる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の必修科目は語学と保健体育と体育とパソコンとかの学科にあまり関係しないものが多い。
      2年生からはゼミが始まってゼミ以外の必修科目はない
    投稿者ID:431425
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 福祉実践学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      他の学科と比べて人数が少なくて上下関係なくアットホームな雰囲気が魅力。
      入学前も先輩、同級生と関われる機会があり友達を作りやすい環境。
      授業は比較的優しい先生が多いが一生懸命頑張れば単位が貰える
    • 講義・授業
      単位は比較的取りやすい。
      授業内容は高齢、児童、障害、医療と様々なことが学べるので将来的に有利
      先生は基本的に厳しく優しい先生が多いが中には理不尽な先生もいるのが問題
    • 研究室・ゼミ
      同じゼミナールの生徒はとても皆仲良くて先生とも仲良く誰が誕生日が近いときに誕生日パーティーや食事に行くくらい仲良い。
      説明はどんなことを学ぶかを軽く説明したくらい
    • 就職・進学
      大学内での就活イベントも充実しておりキャリセンの先生ちが丁寧に履歴書の書き方やマナー講座を教えてくれたことが魅力的。
    • アクセス・立地
      最寄りは中央大学・明星大学という駅で隣に中央大学があるので中央大学の生徒とも仲良い。
      基本的には八王子、立川、多摩センター、高幡不動あたりに住んでる人が多い。
      近くで遊べるところは立川や多摩動物公園、サンリオピューロランドがレジャースポット
    • 施設・設備
      課題をやる上に役立つことは学科によって違うが私の学科はレポートが多かったのでレポートの書き方の本を読むことが大切で試験前に役立つことは授業でまとめたノートや教科書を読むこと
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内恋愛はサークルや学科で知り合った先輩後輩や同級生同士で付き合ってる人がいる。
      サークルは自分の趣味や勉強したいサークルが多い
    • 学生生活
      アルバイトは福祉施設や保育士の専門的なバイトを募集してる。
      大学内のイベントはサークル内のイベント、学園祭くらいしかなくそこまで充実していない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は児童分野、高齢者分野、障害分野と幅広い授業をして福祉の基礎を学ぶ。
      2年次は福祉の基礎から少し細かくsw(ソーシャルワーカー)の気持ちになり面接練習や貧困の勉強をし3年次からの実習に行って困らないよう福祉の勉強をする
      3年次は主に実習やインターンシップと卒論、ゼミ
      4年次は就職活動
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉業界の介護スタッフ
    投稿者ID:428587
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 総合理工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学でしっかりと勉強したいと思っている学生にはとても良い大学だと思います。また研究室もしっかりしており、先生との距離が近いこともあり気軽に声をかけることができます。一応東京都日野市に大学はありますが、都内で遊びたいと思っている学生には向いていないです。落ち着いて講義を受ける環境はあるので真面目に取り組みたいと考えている人にはぴったりで安心して充実した学生生活が送れます。
    • 講義・授業
      様々な教授がおり、多くの角度から物事を教えて頂くことができます。また講義で学んだことを実験を通して目で見て体感できることも学びの上では欠かせないです。
    • 研究室・ゼミ
      3年生から研究室配属を行うための見学会や質問する機会があり、4年生で自らが学びたい分野に行けるように考えることができます。
    • 就職・進学
      同じくらいの大学の中ではとても厚いサポートを受けることができます。チャレンジプロジェクト、就勝プロジェクトといった、就活に関して真面目に取り組みたい人が集まったものもあり、例年多くの方が大手の企業に内定を頂いています。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は多摩モノレールの中央大学.明星大学駅です。また京王線の多摩動物公園駅から歩いて通う学生もいます。大学が山にあることもあり、歩くのは結構きついです。しかし東京の大学でも田舎にあるので空気がきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年生の時には自立と体験という講義があり、学部を超えて学ぶ事が出来ますが、基本的には同じ学科の人としか話すことはありません。友達が作りたかったり恋愛をしたい場合はサークルや部活にはいることがオススメです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は必須教科が多くあり、広く学ぶ事ができます。3年以降は自分で学びたい教科をとる事ができます。4年生では研究室に入り自ら決めた研究を行います。ですから1.2年次にしっかり単位を取り学びたい学問を決めていくことが大事です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:402646
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      「教育の明星」と歌っているだけあって、教育学部への指導等はかなり手厚いです。しかし、教育学部以外の教職課程履修者への理解が浅い(例として、実習などで授業に参加できない分が欠席になるなど)部分や、教育学部の教師以外の道へ進む人への指導の薄さが気になりました。
    • 講義・授業
      正直言って、先生によるとしか言いようがないです。(笑)資料や板書、話が分かりやすい先生はもちろんたくさんいるけれど、教育学部なのに!と思うほど板書がぐちゃぐちゃな先生もいるし…理不尽に厳しい先生も多くはないけどいます。真面目に受けていればそれほど苦労することはないと思うけど、先輩の話を聞いてみるといろいろわかると思います。
    • 研究室・ゼミ
      私が所属していたゼミは、人数が多かったにもかかわらずひとりひとりしっかり見てもらえた感じがします。外部の先生をお招きしてお話を伺ったり逆にお伺いして見せていただいたり、外部とのコネクションも多かったように感じます。
    • 就職・進学
      就職実績は悪くはないのだと思います。教員試験など一発で受からずとも臨採などで実践を積むなどして翌年には合格している人たちもたくさんいます。
    • アクセス・立地
      駅から校舎までは迷うことはないです。中大と同じ駅なので、朝と夕方は電車と駅が混雑しますが、それ以外特に不便はないと思います。しいて言えば、周りに飲食店はほぼないです。
    • 施設・設備
      校舎は一部新しくなったものも含めほぼ新しくてきれいです。食堂は3ヶ所、カフェが1つ、コンビニが2件と生協のようなものが1件あります。体育館やピアノ練習室などもしっかりあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      コースによって人数が違うので一概には言えませんが、コース内というくくりよりもサークル内やゼミ内での交友がかなり多いと思います。
    • 学生生活
      私が所属していたサークルは、教育系ボランティアサークルでしたが、普段の活動は自分の予定に合わせて参加が選べるし、学生だけのイベントも多く、学年の壁を超えて仲が良かったです、
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教育に関しての基礎的なことを学び、2年次から各教科事の内容が入ってきます。1,2年までは必修が多めです。2年次はインターンシップで毎週木曜に学校に行きます。3年次は教科内容の残りと実習準備、ゼミなどです。介護等体験があります。4年次はゼミと教育実習がメインになると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      幼稚園教諭
    投稿者ID:415460
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    心理学部 心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      基本的に真面目な学生が多く、仲間と相談しながら課題を進めたりする作業が好きな傾向にあると思う。先生方も心理に対してかなり特殊な経験をした方が多くいるため、コアな話を授業内で聞くこともでき、なかなか楽しいと思う。
    • 就職・進学
      金融系の就職が多く決まっている印象がある。サポートに関してはキャリアセンターの方が履歴書の添削は勿論のこと、その人に向いてそうな職種のアドバイスなどもしてくれるためかなり充実していると思う。就職が決まった後もキャリアセンターの方と仲良くして休み時間に会いに行く学生もいるほど真摯に対応してくれる。
    • アクセス・立地
      キャンパスの最寄り駅に行くためにはモノレールに乗る必要がある。本数が少なく、隣に中央大学もあるため、朝の時間帯や授業終了後はかなりの確率で混雑する。ひどいときには乗れないこともある。その為少し不便ではある。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      大学にサークルはそれなりの数あるため、自分の趣味趣向にあったサークルと巡り会えると思う。同じようなものを扱うサークルでも雰囲気が全然違うため、自分にあったサークルが見つけやすいと思う
    投稿者ID:390136
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 総合理工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生の考え方に偏りがあり、それを理解しないと成績があがりません。また授業編成にも偏りがあり、週5,6で1限、2限があります。土曜も1限2限必修が入ります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は4年生からで課題を決め、実験を行い、でーたをまとめ、4年生の後期に卒業研究として発表します。
    • 就職・進学
      大体の人は就職します。就職先が決まらないというひとはあまりいないかとおもいます。大学院にすすむひとも毎年数人います。
    • アクセス・立地
      駅自体が大学の入口なので通学はかなり便利です。また駅から構内までは屋根とエスカレーターがありスムーズに構内を行き来できます。構内外の各所にコンビニやATMがあり非常に周辺環境が整っています。
    • 施設・設備
      校舎は新しく内装もかなりきれいで設備も整っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いい人、気が合う人、恋人もきっとみつかると思います。
    • 学生生活
      さーくるはさほど多くはないですが、それなりに一通り普通のサークルはあります。イベントも学校祭は盛り上がります。
    投稿者ID:390129
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    心理学部 心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      教師陣がたいへん良い、また学内でうけられるかうんせりんぐの質も高く大変良い。図書館は広く綺麗で日に何度も通いたくなるほどです。
    • 講義・授業
      大学ということもあり受けていない講義のことはわからないが自分が受けているものの殆どの講義の質が高く学費を鑑みてもレベが高い。
    • 研究室・ゼミ
      充実はしているがやはり人気の少ないところもあるため悩ましい。
    • 就職・進学
      相談に乗ってくれるためとても良い
    • アクセス・立地
      駅直結で最高です。しかし駅名がもう一つの大学に取られていることもありネットなどではあまりいい評判を聞かない。また、モノレールということもありとても混む、朝など笑えないほど混むので時間をずらすのが懸命です。その反面痴漢だ何だのトラブルは聞かないので安心して乗ることができます。強いて言うなら夏場は臭いです、以上です。
    • 施設・設備
      数百万するような設備もあり大変良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      これは個人的な問題なので……。
    • 学生生活
      これも個人的な問題なので……。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      人の心、それにつきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      未定です。
    投稿者ID:389853
    この口コミは参考になりましたか?
242件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  明星大学   >>  口コミ

明星大学の学部

情報学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 3.47 (15件)
人文学部
偏差値:37.5 - 40.0
★★★☆☆ 3.43 (49件)
理工学部
偏差値:35.0 - 37.5
★★★☆☆ 3.27 (26件)
経済学部
偏差値:40.0
★★★☆☆ 3.40 (20件)
教育学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 4.02 (81件)
経営学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.80 (10件)
デザイン学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.41 (17件)
心理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.95 (19件)

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.80 (143件)
北海道/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.96 (384件)
埼玉県/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.88 (43件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。