みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  尚美学園大学   >>  口コミ

尚美学園大学
出典:Hasec
尚美学園大学
(しょうびがくえんだいがく)

埼玉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:★★★★☆

3.69

(55)

尚美学園大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.69
(55) 私立内329 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

55件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    芸術情報学部 音楽表現学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、技術が身についたと思います。充実している点としては、個室の練習室がたくさんあり、一室一室全てにピアノが設置されていて、グランドピアノもあることです。楽器演奏をする上で、整った設備があり、練習することが可能です。
    • 講義・授業
      学生一人一人に先生がつき、週に一度レッスンして頂けます。技術の上達はもちろん、先生によっては発表会を開き、参加させて頂くこともできるので、場数を踏むことにより、経験と自信を持つことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室はありませんでしたが、門下というものがあり、入学する前からレッスンをして頂くことができます。
    • 就職・進学
      就職率98%と聞きました。自分から積極的に参加すれば、就職する上でのサポートはしてもらえます。自分から何もしなければ、特に何もないです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は川越駅です。駅から大学まではスクールバスが出ていて、一時間に7.8本はあったと思います。だいたいバスで15分くらいです。学校の周りは田んぼに囲まれています。川越駅のクレアモールにお店や居酒屋がたくさんあります。
    • 施設・設備
      楽器演奏が出来る個室の練習室がたくさんあります。様々な楽器の楽譜を扱っている施設もあり、好きなようにコピーして使用することができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、良好です。他学科と交流する機会はあまりなく、サークルや部活動に所属すると交流は出来ると思います。
    • 学生生活
      サークルには所属していませんでした。イベントは学内の様々な場所でよく行われていた為、充実していたと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ピアノ専攻でしたが、主にピアノ演奏についてです。演奏技術はもちろん、作曲家についてや、ソルフェージュも勉強します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      美容業界のエステティシャン
    投稿者ID:431912
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    芸術情報学部 情報表現学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      施設が充実しており、それらの施設の多くを借りることができるため、学びたいことややりたいことを存分にできる。また先生も分かりやすく丁寧に教えてくださる方が多いので授業を受けていて楽しい。またサークル活動が活発なところも良い点である。ただし交通のアクセスが良いとは言えない(駅から学校までスクールバスが出ているが本数が少ない)ところが惜しい点である。よって4点という評価をつけた
    • 講義・授業
      まず様々な分野の講義があるので、幅広く学ぶことができる。教授や講師の先生については丁寧に教えてくださる方が多いので授業を受けていて楽しい。講義中の雰囲気については、授業にもよるが落ち着いた雰囲気の講義が多いように感じる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは3年の春学期からである。選び方はアンケートで希望するゼミを回答し、その回答をもとに選抜が行われる。私自身まだゼミに所属していないので詳しいことはわからないが、ゼミに入っている先輩方の話を聞くと、各ゼミの講師がそれぞれの分野に特化した講師なので、学んでいてとても充実しているとのこと
    • 就職・進学
      インターンシップの説明会や業界研究が盛んに行われているため、就職のサポートは充実していると言えるだろう。大学院への進学については卒業生の約10%が大学院に進学する
    • アクセス・立地
      最寄駅は川越駅である。駅から学校までスクールバスが出ているが本数が少ない。学校の周りは田んぼに囲まれており、自然豊かな環境の中にある。
    • 施設・設備
      キャンパスについては学食などのサービスが充実している。またキャンパス内の施設については、最新の機材を取り入れている教室が多い。また予約をすると教室を借りることができるサービスもある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内での友人関係は、似たような人が多く集まっているので友達は作りやすい環境にあると思う。私が所属しているサークルでは完全に生徒が主体となって行動しなければならないので団結力ある
    • 学生生活
      サークル活動については、様々なサークルがあるが、どのサークルも活発に活動しているイメージがある。大学自体が音楽の学校なので、音楽に関するサークルが多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は主に教養科目(英語やプログラミングなど)を勉強する。また教養科目以外にもマルチフィールド演習などの演習系も授業も用意さており、一年のときから専門的なことが学べる。必修科目についてはしっかり授業を受けていれば単位が取れるものがほとんど。2年では一年のときよりも選択できる演習系の授業の数が増える。また情報表現学科では2年生から基礎演習が始まり、自身が進みたい業界についてより深く知ることができる。三年生からは総合演習(ゼミ)が始まる。総合演習では自身が進みたい業界について、より深く学んでいく。4年生では卒業研究を行う
    投稿者ID:429202
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    芸術情報学部 音楽応用学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      パソコンを使っての基本的な作曲の仕方や質を上げるノウハウ、音感を鍛えるトレーニング、録音の知識などの幅広い勉強が可能だから
    • 講義・授業
      充実しています。さまざまな分野で活躍されておられた方に指導していただけるので、自分の学びたいことをさらに追求することもできるし、気になる分野が出来たらそれに特化している先生に質問しに行けば良いので、学びたい知識は全て得られると思います。
    • 就職・進学
      偏差値に関わらず、有名企業に採用された先輩もおられます。学校の勉強だけに留まらず学外での活動や勉強は必要だと思いますが
    • アクセス・立地
      川越駅と本川越駅から無料の学バスが出ています。キャンパスは広いです。大学の近くにはコンビニや温泉があるので、放課後には立ち寄るのもいいかと思います。
    • 施設・設備
      メディアセンターという施設があり、たくさんの人CDやDVD、本などが置いてあり、借りることができます。だいたい借りたいものは揃っているので、充実していると思います。綺麗で居心地が良いのでストレスを感じることはありません。
    投稿者ID:389251
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    芸術情報学部 情報表現学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生たちの本気で何かを学びたいという姿勢がほとんどないため、意欲的な人や、やる気がある人は浮いてしまう。授業はほんど眠っていても単位が取れるので楽勝だった。メディアセンター(図書館)だけは職員も敏腕で資料もたくさんあってよかった。
    • 講義・授業
      教授たちの授業はつまらないが、外部からの講師は有名な人も多く授業も面白い。ほとんどの授業はレジュメの穴さえ埋めておけば眠っていても単位がとれる。
    • 研究室・ゼミ
      自分の所属しているゼミは月に1度集まって教授が延々とつまらない話をしてみんなクタクタになってお互いしゃべる暇もなく帰って行くのでほとんどゼミ生同士のつながりはなかった。卒論は手抜きでも合格できる。ほとんど手を付けてなかった学生も締め切り後に教授に言われた通りテキトーに書いて出したら合格になったらしい。
    • 就職・進学
      斡旋されるインターシップ先はとりあえず受け入れてくれる(教授のコネで)が、尚美の学生を嫌ってるところも多いので自分で探したほうがより学べると思う。就活センターの人は結構親身になってくれるが、けんかすると厄介なので注意。
    • アクセス・立地
      駅から無料送迎バスが出てるが、電車の到着時刻とあまりかみ合っておらず、駅で何十分も待つときがあった。学校の周りは田んぼしかない。駅の近くに住むのが無難。
    • 施設・設備
      キャンパスは金をかけているので綺麗だしいつも清潔。楽器の練習部屋、ホール、映像スタジオ、録音スタジオなど充実しているので学費の元をとるためにも積極的に利用すべし。夕方の図書館はバス待ちの生徒でいつも席がうまっている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルは1年のときだけでも複数入って知り合いを作っておいた方がいい。でもサークルでの他学科との交流はあまり期待できない。情報はほぼオタク。
    • 学生生活
      学園祭は学際実行委員だけが盛り上がってて人も来ないし正直つまらない。アルバイトはいろいろしてみて自分の特性を知っておくとあとあと役立つと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年 コンピュータやプログラミングについて。2年 あんまり覚えてない。3年 ゼミがはじまる。4年 卒制はてきとうでもいける。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      ニート
    投稿者ID:412051
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    芸術情報学部 情報表現学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      音楽を学びたくこの学校を選びましたが、先生方も良い人ばかりで、レッスンも充実していたように思います。ただ、凄く忙しく、大変な時もあったと感じましたが、良い経験だと思います。
    • 講義・授業
      講義では、様々な種類の講義はあり、他大学にはない専門的な講義が多く幅が広がりましたが、講義中五月蝿い学生が多数いて、そこがマイナスです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ活動では様々な作品を作成し、ゼミの先生にみてもらうことで、様々な知識を教えて頂き、より作品に磨きがかかりました
    • 就職・進学
      就職活動をサポートして下さるキャリアセンターの方が協力的で、専門的な職種の企業がきているのが良いと思った
    • アクセス・立地
      学校周りは田畑で、景色はすばらしいと思いますが、駅近くにはないため、学校に行くのに時間がかかるのが難点である
    • 施設・設備
      施設や設備は大変綺麗であり、様々な場所が素敵だと思います。また、学生が作成した作品を展示されているので、参考になると思う
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はすばらしいと感じます。講義の内容が分からなかった友人には教えたり、試験前には一緒に勉強したりと充実していた
    • 学生生活
      大学の文化祭では、毎年二組のアーティストにお越しいただき、大変盛り上がっており、様々なサークルが模擬店を出していて凄く良いと思った
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目も取得するのは大変なときもありましたが、友達と助け合い頑張れたので、何とか取得出来ることができたから良かった
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      市役所
    投稿者ID:408297
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    芸術情報学部 音楽表現学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      通って良かった、と思える学校であった。時々教務課の対応が悪い。様々な選択肢を残しつつ専門的に学びたい人には良いと思う。サークルもそこそこ充実していたり、友達と雑談したり課題を行うスペースもわりとある。
    • 講義・授業
      色々な分野を学ぼうと思えば学べる。先生に当たり外れあり。他学科との合同授業は騒がしいが、音楽表現学科のみの授業は静か。課題については真面目にやれば問題ないレベル。単位についても同様。履修の組み方は取りたい授業がけっこう重なっていたり、必修の授業で履修制限があるわりに週一コマしかなかったりして、苛立った部分はある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミってなんぞや?って感じのゼミかも?選ぶことはなかった。コースで動いている感じ。なのでコース内の仲は良かった。卒論ではなく卒業演奏
    • 就職・進学
      就職実績はいい方だと思う。就活サポートもわりと充実しているが、特別セミナーが授業と被ることあり。気をつけておいた方がいいことは、単位は早めに取り終えておくこと。特に教職を取る人は、教育実習期間は就活ができないので、それも考えて取れる単位は最初の2年でできるだけ取っておいたほうが良い。授業によっては就活でも休むと厳しいものもあるので
    • アクセス・立地
      最寄駅は本川越か川越駅。駅から大学までは無料のスクールバスか、公共のバスか徒歩30分。学校の周りは田んぼ。地方から出てきてる人は駅周辺に部屋を借りている人が多い。飲みや遊び、買い物はクレアモール。
    • 施設・設備
      キャンパスは広々としていて開放感がある。教室はコンクリートボックス。研究設備というか、練習室のピアノは頻繁に音程が狂ってるので、気づいたら管理人に言えば直してくれる。図書室は生徒や先生のおすすめを紹介したり、リクエストも聞いてくれる。課題をやるときや試験前にはよくラウンジに集まったりしていた
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は同じ授業を取ってたら自然に増える。サークルは体育会系は知らないが、音楽系は助け合ってイベントを開催したりしているので、他のサークルとも顔見知り程度にはなる。学内で付き合っているのは少数派だったと思う。
    • 学生生活
      サークルは面倒な人間が一人いると最悪。それ以外は概ね平和ではないかと。部活での人間関係とそう変わらない。イベントはより派手になる。アルバイトや学外の活動は自由。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      楽典に関するもの、音楽史、情報系、実技、語学あたりは必修。ただ、その他細々履修に必須要項があるので、これはもう資料を読んだ方が早い。授業が分類されてて、その分類ごとに何単位必要、とかそういった感じ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      不動産関係の事務
    投稿者ID:409505
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    総合政策学部 ライフマネジメント学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      スポーツについて。マネジメントについて。学びたいと思っている方にとっては充分にいい学科だと思います。授業以外に関しても、強化指定サークルで毎日充実!非常に楽しく過ごせ、また、学科で習った事が実際に活かされる事もあり学んでよかったと感じられる場面が多々ありました。卒業後、今はスポーツ関係の職に着いています。学科で学んだことと結びつく場面もあり、逆に更に気付かされる事もあり日々勉強しながら働けていると思います。細かい授業履修に関しては自分の興味、関心があるのもをとにかく取るべきだと思います。その方が意欲も湧くし、頭に刻まれると思います。自分自身の可能性を広げるにはまずは自分自身での選択、行動が大事になるのだと、学ぶことが出来ました。
    • 講義・授業
      講師により、雰囲気は全く異なりますが自分の受けたい講義を履修してると思うのでどのような雰囲気でも、自ら学習する意欲があれば問題なく、学習でき、単位も取れると思います。課題に関しても、講師により異なりますがどの課題も自分自身のステップアップに繋がるもののような気がします。その場では面倒でも、いつか結び付く場面が訪れたり自分の強みになることが多いです。履修の組み方に関しては自分自身はあまり細かいことを気にせず自分の取りたい講義を出来るだけ履修するよう心がけました。
    • 研究室・ゼミ
      選び方は、簡単で自分が求めている、自分には必要だと思うゼミに入ることですね。自分自身はもう揺らぐことなく決まりました。説明会に関しても、その講師の説明会にしか参加しませんでした。いろいろ興味がある方はいろんな講師の説明会に行くべきだと思います。自分の所属しているゼミでは教職関連だったので模擬授業や、どうしたら楽しい授業が行えるかなど比較的和気あいあいと活動していました。時には自分達で遊んでみて体を動かしてみて、難しかった点の改善や逆に簡単すぎるルールの改善をしたりしていました。ゼミ生同士の繋がりに関しては、男の人が殆どで女子がまさかの2人。最初はえらいところに入ってしまったと少し感じてしまいましたが皆入ってきた動機が一緒だった為男女関係なく、仲良くなり打ち解けて、熱い話をしたりいい仲間を作れたなと思います。卒業した今でも連絡を取り合うほどいい関係が築くことができたと思います。
    • 就職・進学
      就職実績に関しては正直レベル的には他大学より低いと思います。自分自身の早め早めの行動がかなりの割合で要になると思います。サポートに関しても、そこまで熱心ではなくそれこそ本当に自ら意欲的に行動せねば大学側からサポートの声はかからないです。私はほぼほぼサポートなく自分の力のみで、就職したような感じですね。強化指定サークルの仲間も皆そのような感じです。先輩には教員になっている人が多いですね。と言っても、常勤講師ではなく非常勤講師などが多いですが。就活で気を付けるべきことは早め早めの行動を取るということと第一候補は3度目くらいに受けるべき。1度目、2度目はどのような雰囲気なのかどのような流れなのかを把握した方がいい。なので、第一候補の就活は、少し慣れてきた頃や、少し状況が読めてきた頃に受けるのをオススメします。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からバスが出ている為便利だと思います。駅から大学までも遠くなく自転車でも15分かからないくらいでたどり着けます。強化指定サークルに所属している大半の人が川越で一人暮らしをしていますね。大学と駅の丁度真ん中辺りに住む人が多くどちらに行くにも便利な場所が結構あります。また家賃等も比較的安い為学生の一人暮らしには非常にいい土地だと思います。スーパーやコンビニもある程度近場なことが多く住みやすい環境でした。飲み会や買い物、遊びなんかはクレアモールが多かったですね。丸1日休みがある時なんかはよく入間のアウトレットやコストコに行き友達たちと、コストコの商品を買って量が基本的に多いので分け合いながら生活したりしていました!大学の周りは畑で特に何もないですが少し行けばコンビニや、スーパーがあるのでそこまで不便ではなかったですね。
    • 施設・設備
      基本的にキャンパス内は綺麗でした。校舎によって、トイレの設備の差などはありましたが基本的に綺麗で過ごしやすいと思います。図書館に関しても、広く、使用しやすい環境でした。課題をやる前に役に立つのは自分たちの場合は所属していた強化指定サークルの部室ですね。先輩達から難しいところはアドバイスを貰えたり、ヒントを貰えることが、結構な救いでした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      強化指定サークルに所属していたため、基本的には同じサークルの仲間達と日々を過ごすことが多かったです。ですが、他の強化指定サークルとも自然と仲良くなれますしゼミや、講義が重なる機会が多い人とは話す機会も多々あるため仲良くなりますね。また、教職など同じ目標に立つ人達が多かったので、友達はたくさん作れます。女子野球部とサッカー部はグラウンドが隣ということもあり密な関係になる確率が高いですね。恋愛もしやすいですしサークルに所属していなくてもゼミや講義で仲良くなりますので比較的恋愛している人が多かったと思います。
    • 学生生活
      とにかく毎日充実していました。毎日友達に会えて強化指定サークルでもガッツリ野球が出来て、野球の後はバイトも出来て。社会人になった今よりも大学時代の方が1日1日のスケジュールがみっちりとあり楽しい毎日だったなと感じています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      細かい必修科目は忘れましたがわかりやすいオリエンテーションがあった為問題なく履修出来ました。どの年次も同じです。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大手スポーツメーカー
    投稿者ID:414594
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    総合政策学部 ライフマネジメント学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      もっと専門的なことを学びたいと思った。教職をとっていないととれる資格が限られていて、卒業してからあまり生かせないと思った。その中でも興味のある授業や、学んでいて楽しい授業はあった。
    • 講義・授業
      内容的に充実していないと感じる授業もあった。雰囲気はあまり良くない時もあった。あまり授業に出たくないと思っていた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生は頼れるし、話も聞いていて面白い先生だった。内容がもう少し濃かったら良かったと思う。あまりゼミとしての活動はなかった。
    • 就職・進学
      就活をしていないからわからない。サポートしてくれる方はとても優しかった記憶はある。周りは就活始めるのが遅い人もいた。
    • アクセス・立地
      駅から大学までバスが出ているのはありがたいが、本数が少なくて乗りたい時間帯の2乗れず、講義に遅刻するなどがあった。
    • 施設・設備
      あまり施設や設備を使わなかったのでわからない。キャンパス自体はそこまで広くないので移動などは楽だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      比較的に友人は作りやすいと思った。サークルで出会った人たちとはすごく仲良くなれたし、学校生活を送る中でとても充実していた。
    • 学生生活
      サークルが非常に楽しかった。あとは校内で出来るアルバイトがあるので、普段アルバイトができない私にとってはすごくありがたかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年次では、必修科目が多くなっているので、出来るだけ早く落とさずこの2年間で取ってしまえば、あとは自分の好きなように時間割を組めるので、時間に余裕ができるようになる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      スーパー
    投稿者ID:408555
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    芸術情報学部 舞台表現学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      俳優から裏方を目指す人まで幅広く学ぶことができるが、1学年時に学ぶ内容が最初かや裏方を目指してる人にとっては少々厳しい内容がある。(人前で演技をすることが最初からある)
    • 講義・授業
      先生方が生徒に親身になり、そして自分の経験も踏まえた現実味のある話が聞けるのでとてもためになると思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ自分自身2学年であること、まだできたばかりの学科であるため4学年の生徒が学科内にいないため、ここで十分に述べることはできない。
    • 就職・進学
      上の文と同じように、自分自身2学年であるためであり、学科内にも3学年までしか在学している者がいないため。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは歩いて30分程度。大学が出している無料バスがあるが本数と利用生徒数が見合っていない。キャンパス周りには徒歩10分ぐらいの所にコンビニがぽつんとあるだけ。買い物に行くには駅まで行くしかないからである。
    • 施設・設備
      舞台表現学科に在籍する生徒のみが利用できる舞台表現棟には練習室が十分にあり、空き時間には自主練することができる。(要予約)更衣室にはロッカーがあり、他学科のロッカーと比べると十分すぎるほどの大きさのものが完備されている上、シャワールームまである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科学部年齢関わらず友人ができ、恋人を作るにも自由である。高校までと違うのは同じ夢を持つ友人ができること。互いに励まし合い切磋琢磨しながら共に励むことができる。ちなみに特にサークル内では恋人ができやすいらしい。
    • 学生生活
      サークルの先輩方も気軽に接してくれるし、高校までのように妙に気を使わずにフランクに接することができるので楽しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では演技の基礎、バレエ・タップなどやデザインなども学ぶ。2年では古典芸能に触れ、舞台作品を作り上げる授業がある。それぞれに必修科目があり、皆気をつけて履修をしている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      舞台・映像関連の職業
    投稿者ID:408120
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    芸術情報学部 音楽表現学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      埼玉県にある音楽大学になります。私はピアノ専攻でした。ピアノ以外に管弦打楽器、後は音響関係も専攻できます。私が4年次に上福岡キャンパスがなくなり、川越キャンパスと統合しました。川越キャンパスには、一般の学科が入っていたため、今の尚美学園大学は様々な人がいます。
    • 講義・授業
      授業は、教職を取っていたので色々な授業を受けました。音楽専攻の場合、ソルフェージュや指揮法、作曲法や和声など音楽の基本的なところから学べます。また、副科で実技系のものもレッスンを受けれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミといった括りではありませんが、楽器だと門下があります。門下は先生によるので、レッスンを受けてみないと分かりません。また、4年次に卒業論文のため形としてはゼミのようなものに入ります。担当の先生に論文をみてもらいました。
    • 就職・進学
      特にサポートはありません。ですが、就職支援センターはあります。就職活動をしたい人は、自分で調べたり、センターに行ったり、履歴書を練習したりしています。
    • アクセス・立地
      上福岡キャンパスがあった時にもバスを利用しましたが、川越キャンパスでも利用します。遅れることもあるので、時間に注意です。
    • 施設・設備
      レッスン室や、教室はとても綺麗です。練習室は綺麗ですが、ピアノの状態が良くないことが多いです。図書室の利用やパソコンの利用はしやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば、友人の幅は広がります。音楽の専門家が集まるサークルもあれば、スポーツの専門家が集まるサークルもあります。スポーツが得意でない音楽専攻の子でもスポーツのサークルに入ったりもしていました。
    • 学生生活
      キャンパス自体がとても大きいのですが、特に学食が広く、使いやすいです。川越もお祭りや催しがあったりなど観光もできるので楽しかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      教職を取れば、教職メインの単位を取ります。教職を取っても取らなくても他の学科の授業も取れます。音楽専攻でも、英文学なども取れるので楽しいです。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      私は、音楽教育専攻の他の大学の大学院でした。
    投稿者ID:414197
    この口コミは参考になりましたか?
55件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

埼玉県で評判が良い大学

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  尚美学園大学   >>  口コミ

尚美学園大学の学部

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立
尚絅学院大学
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (54件)
宮城県/私立
白鴎大学
白鴎大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (166件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。