みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  相模女子大学   >>  口コミ

相模女子大学
出典:IZUMI SAKAI
相模女子大学
(さがみじょしだいがく)

神奈川県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:

3.60

(99)

相模女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.60
(99) 私立内304 / 554校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

99件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    人間社会学部 社会マネジメント学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      世間へは良い顔をしているが、在学生としては不満がある学校
      職員の雑な雰囲気やタメ口で当たり前のように接する事に疑問を感じていました。また、学内のモラルの低さ、就職課の非力さには目が余ります。
      自分の親族は通わせたくないと思いました。
    • 講義・授業
      悪くはないけど、恐らくよくもない。
      意味不明な先生や職員の人が結構居る。
    • 研究室・ゼミ
      他大学を知らないから比較できないけど、特段秀でたものは感じません。
    • 就職・進学
      ブラック企業でも零細企業でもなんでも関係なくやってみろ、という指導方針だと感じます。友達は基本この就職課で決めた人は辞めたという話を聞いてます。頭の良い人は就職課を利用しません
      HPを見ると97%くらいの高い評価ですが学生達の就職成功度や満足度は3%くらいだと思いますよ。
    • アクセス・立地
      駅から歩ける距離です。
      相模大野も栄えているので、そこは満足です。
    • 施設・設備
      キャンパスは綺麗ですが購買部や学食が高い、美味しくない
      購買部にいたっては全て定価です。
      学生という事を考慮して下さい。栄養学科のある学校なら美味しくボリュームのある学食にしてほしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本的に学力が低い大学なので皆やる気がありません。
      学習意欲のある人は一部だと思います。また、メンタル面で病んでる学生が多い気がします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      >中小企業事務員
      辞めるのを検討中です。
      自力でサイトなどを利用した就職活動を勧めます。
    投稿者ID:393475
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    学芸学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学の魅力はイマイチですね。
      食堂の食事が高い、美味しくない、購買部がありますが値段がコンビニよりも高い。
      気になった点で、先生の中にあまり道徳や人道的な事を語れる先生がいません。
      教職や保育を目指すのであれば他の大学の方が良い教え方をしてもらえると思います。

      良い点は、キャンパスが綺麗です。
      自然もあるので落ち着いた雰囲気で勉強できます。
    • 講義・授業
      知識はあるのかもしれませんが、話の通じない先生が多い気がします。
    • アクセス・立地
      キャンパスは駅から15分くらい歩きます。
      慣れれば苦ではない距離でした。
    • 施設・設備
      自然が多く、草木も定期的に手入れをしているのを見るので女子大という雰囲気では良いと思います。ただ、キャンパスの真ん中に校庭があり、無駄に歩くような建物の配置になっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      正直、他の学科は派手な子もいれば地味な子もいます。
      共通して言える事があまり学力が高くないです。
      勉強嫌いな子が多いので、大学生らしい生活をしたい人には不向きです
    投稿者ID:388118
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    学芸学部 日本語日本文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      性格の良い学生が多いですが、教授たちはクセが強いです。
      レポートが苦手な学生が苦戦したり中退していました。
      能を鑑賞する講義もあればアニメを鑑賞して論じる講義もあり、文学部といっても様々です。
    • 講義・授業
      どんな講義であっても出席だけはちゃんとするのが大事です。そうすれば、単位を落とす心配はありません。
      講義中はスマホを弄ったり寝ている学生がいます。私が在学していた頃は意識が低い学生が多かったですね。今はどうなのやら。
      とりあえず一年目に多めに単位を取っておくことをおすすめします。少なくとも二年目までは多めに取るようにするべきです。でないと卒業が危うくなります。
    • 研究室・ゼミ
      よく考えて選ぶべきです。特に卒論研究の講座を適当に選ぶと泣くことになります。興味がある分野で卒論を書くのが一番ですが、ない人は緩い講座に参加しましょう。とりあえず、1、2年のうちに色んな講義を取って教授たちの性格、講義形式等を把握しておくと良いと思います。
      厳しい講座に入って単位を落としたら元も子もないので。
    • 就職・進学
      意識低い系学生の多くはここでドロップアウトします。
      自分から行動できるかで命運が分かれます。当然のことですが、行動しない学生にキャリア支援課は何もしません。
      それと、相談は、男性職員ではなく女性職員にしたほうが良いと思います。
    • アクセス・立地
      学生が広がって歩いてよく注意をされています。
      相模大野駅周辺にはたまに変な勧誘の人が立っているので立ち止まらず去りましょう。
      宗教勧誘系はしつこいので注意が必要です。
    • 施設・設備
      正直、設備は酷いです。
      プロジェクターはよく壊れる、イスの座り心地は悪い、図書館は目当ての資料が探しづらいと散々です。
      昼食時、学内の売店や学食は非常に混雑するのでその辺のコンビニで買っとくか持参しとけば時間を無駄にしなくて良いです。
      それと、ここの学食に期待すると悲しいことになります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この学科は特にサブカル好きが多いのでそういう人は友達に困らないでしょう。
      友達が欲しいなら入学初日に自分から話しかけるように。
      たとえ友達がいなくても、苦にならない環境ではありますが。どの道、それぞれ講義ごとに別れる必要が出てくるので一人でも問題ないです。ただ、学力面に不安がある人は一人だと辛いと思います。
      恋愛は、男子学生がいない以上、外部でなんとかするしかありません。
    • 学生生活
      サークルは少ないです。
      入っている人もあまりいませんでした。サークルに力を入れたいなら、この大学はやめた方がいいですね。
      講義がない時間は、空き教室で友達と話したり、街でブラブラしたり自由に過ごせます。ただし、講義のとり方を間違えるとその時間はなくなります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      人によっては必修がキツイかもしれません。
      落とすと翌年に後輩に混ざって受けることになります。とりあえず、出席だけはしておきましょう。
      どの講義でもレポートスキルは必須。レポートが苦手な人でも卒論までには文章を水増しできるようになっておくと良いです。
    • 面白かった講義名
      サブカル系の講義は緩いし息抜きできるのでおすすめです。
    • 面白かった講義の概要
      最近のアニメを文学的に解釈するなど。
      サブカル好きなら楽しめると思います。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      事務系
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      特に志望もなかったので手当たり次第いきました。
    投稿者ID:361223
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    学芸学部 子ども教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学はアットホームで、先生たちもとても親身になって相談に乗ってくれます。大学では珍しいクラス制度もあってとても充実しています。併設の小学校や幼稚園、高校、中学があり、たくさんの連携が取れるとともに、実習に行く際などは併設の場所にいくこともできるので、とても安心して実習にもいけました。学食もとても美味しく、メニューはつねに新しいものに変わっていきます。特に私はランチセットが好きです!密かな大学の楽しみでもあると思います。図書館もとても綺麗で三回建なのでとてもおすすめです。いつも静かな環境で勉強にはげむことができます。さらに、ゼミもとても充実していて、将来どの職種に進むかで選べる形になっています。校舎もとても綺麗で、ヤギやちゃぼもいて、緑も豊かです。毎日どこかでこどもたちの笑い声が聞こえてくるのは本当に素敵な空間であると思います。将来、教師を目指したいと思ってる方にはほんと!におすすめです!!
    投稿者ID:346425
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    学芸学部 日本語日本文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      知識、経験が豊富な教員が沢山います。授業外でも親身に話を聞いてくれる教員もいるため、学校の不安はもちろん1人暮らしなどの不安やアルバイトの悩みなど高校までとは違った形で教員と関わることが出来ます。また、相模女子大学は自然豊かで小学部中等部高等部とも隣接しているため、いつでも明るくとても快適に過ごせます。
    • 講義・授業
      様々な授業があり、選ぶだけでも楽しくなります。教員も専門的知識を持っている方なので、授業は高校までとは異なりとても専門的知識を学ぶことができます。多くの授業を履修し、新たな視野を広げることに適しているでしょう。
      日本語学や上代文学(古事記、源氏物語などなど)、近現代文学(太宰治、夏目漱石、伊藤左千夫などの作品)日本語日本文学科は本当に幅広く様々なことに関わることが出来ます。興味をもっていたものはさらに知りたくなり、新しい分野に触れることでそれを卒論で扱うことにしようと思えたり、今までより自分が成長できたと実感できる4年間になります。
    投稿者ID:345656
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    学芸学部 生活デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      デザインについて学びたくてさがじょのデザイン科に入りました。
      サイトや資料などでの生活デザイン学科の説明通り、生活に関する様々なデザインについて、広く学びます。なのでいろんな知識を持つことができます。ただ、○○のデザインについて詳しく学びたい!という人は、ひとつのデザインに特化して学べるわけではないので物足りなさがあるかもしれません。デザインについて広く浅く学んでみたいな、と思っている人におすすめします。
    • アクセス・立地
      学校自体は相模大野の駅から歩いて15分くらいなのでとても通いやすいです。ですが、生活デザイン学科の授業が行われる建物は学校の奥の方にあるので、そこまで行くのに校門から5分かかります。なので少し遠いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科自体は人数が少ないので、ある程度友達もできます。ですが女子大なので恋愛に関しては自分の頑張り次第です。笑
      ちなみに、私の周りの子たちはあまり恋愛はできていません。笑
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      デザインについて広く浅く学びます。
    投稿者ID:343568
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    栄養科学部 管理栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学内の中でも人気が高い学科です。必須科目が多いですが、将来活かせる栄養士や管理栄養士の資格を取得出来ます。
    • 講義・授業
      講義の他、白衣を着る実験や調理実習があります。講義は先生によって指導方法は異なりますが、パワポとプリントを並行して行う方が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      3年の秋から所属をするため、他学科と比べてスタートが遅いです。必須ではないので、無所属の人もいます。
    • 就職・進学
      栄養士や管理栄養士として給食委託会社への就職が多いです。その他ドラッグストアや病院、一般企業など幅広いです。
    • アクセス・立地
      駅から10分ほどかかります。また、道が広くないので、朝や一部の時間で混雑することもよくあります。パン屋やコンビニなどお店の数が多いため、通学前に寄っていくことが出来ます。
    • 施設・設備
      校舎の一部は古いですがトイレがとてもきれいになって使いやすくなりました。カフェテリアが明るくてきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子校なので、校内恋愛はありません。
      友人関係においては、女子人数が多いので仲が良い友人を作りやすいと思います。
    • 学生生活
      サークルというより部活が多いです。一部の部活は他の大学と交流を行っています。
      秋には幼稚部~大学生まで関わる学園祭があります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士国家試験に基づいた内容となります。
      臨床分野、公衆栄養分野、給食分野など。4年生ではコース制の選択科目があります。
    投稿者ID:343180
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人間社会学部 人間心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      私は人と積極的にコミュケーション取ることがに苦手で人との円滑なコミュケーション方法を学びたくこの学科を選びました。実際にコミュケーションスキルを身につけられる授業がたくさんあるので日常生活にも役立っています。
    • 講義・授業
      犯罪心理学などおもしろい授業もあります。
    • 就職・進学
      親身になってくださる就職支援課の方々がいます。
    • アクセス・立地
      学校自体は駅からも近く、最寄駅は飲食店が充実しています。春は桜、秋はイチョウが満開でとてもきれいです。ドラマや映画のロケ地としても使われています。ビリギャル、ちはやふる…
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      出会いはありません(笑)ですが自分から行動すれば何かあります(笑)
    • 学生生活
      地域貢献活動が充実しています。私は実際に地域に滞在し、地域の方々と関わり合いながら農業などの活動を行いました。都内や学園祭の物産展で販売の手伝いも行いました。人との繋がりの大切さや地場野菜の美味しさなどたくさんのことを学びました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就活中です。
    投稿者ID:341716
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    栄養科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      クラスに分かれているので、授業や課題をみんなで力を合わせて取り組むことができる。また、調理実習や実験を行う授業も多くあるので、自然と協調性が生まれ、授業以外でも過ごす時間が増え、楽しい大学生活が送れます。
    • 就職・進学
      就職活動専門に支援してくれる職員の方がいて、定期的に面談をしてもらえるので、わからないことや困ったことがあったら、すぐに相談できる環境が整っています。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて通うことができるので、便利です。少し距離はありますが、友達と話しながら歩いていればすぐに着きます。
    • 施設・設備
      新しい校舎も完成したので、設備は整っていると言えます。イチョウ並木もあるので、おしゃれな雰囲気もありますよ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子しかいないので、学校内の恋愛はありませんが、そのぶん余計な問題は発生しないので、仲良く過ごせます。また、恋人はみんなバイト先やインカレのサークルで見つけていました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      栄養士免許、栄養教諭免許、家庭科の教員免許、フードスペシャリストの取得をするための勉強をします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:341327
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    人間社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      たくさん心理学を学びたい人には物足りないかもしれません。
      少人数制の授業がたくさんあり、ロールプレイングや、実際に心理学で必要な物を作成したりすることがあります。
      また、女子大なので女性特有の病気や犯罪に巻き込まれた対処法などを教えてくれます。
    • 講義・授業
      変わった先生が多いので、自分の好みに合う先生がいれば楽しいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からはゼミが必修になります。自分で好きなゼミに入れば楽しいと思います。選択を誤るとつまらないと思います。
    • 就職・進学
      特に就活のサポートは学校ではありません。就活していてもしていなくても学校からは特に何も言われません。卒業後の進路は決まっていない人もたくさんいました。
    • アクセス・立地
      小田急線相模大野駅が最寄り駅となります。基本的には徒歩通学の人が多かったですが、家が近所の人は自転車で来ている人もいました。
      また相模大野駅周辺に多くの商業施設があるので、楽しいかもしれません。、
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個人の努力次第です。女子大なので自分から動かないと出会いはありません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手金融会社
    投稿者ID:338196
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

99件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  相模女子大学   >>  口コミ

相模女子大学の学部

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.21 (14件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.91 (172件)
北海道/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.03 (152件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。