みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  相模女子大学   >>  口コミ

相模女子大学
出典:IZUMI SAKAI
相模女子大学
(さがみじょしだいがく)

私立神奈川県/相模大野駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 37.5

口コミ:★★★★☆

3.76

(285)

相模女子大学 口コミ

★★★★☆ 3.76
(285) 私立内346 / 587校中
学部絞込
2851-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    学芸学部子ども教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生と関わりやすいし授業自体も楽しいです。1年生の時から幼稚部や小学部に行けます。髪色の指定はありますがそれ以外は特には不満はありません。
    • 講義・授業
      良い
      将来役に立つことを教えて貰えるし、幼稚部、小学部も敷地内にあり体験学習に行くことが出来る
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私はまだ参加したことがないのでよく分からないです
    • 就職・進学
      良い
      私はまだそこまで考えていないのでよく分からないです
    • アクセス・立地
      良い
      相模大野駅から徒歩十分でとても近いし道も平坦なので通いやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      敷地がとても広いので端から端まで行くのがとても大変だけど様々な設備が揃っていると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科別の共通科目で同じ授業を取った人と仲良くなり、様々なことを共有できます。
    • 学生生活
      良い
      たくさんのサークルがあり入っている人も入っていない人もいます。イベントの係もありその係が行事を成功させるために頑張っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      保育の原理、教育心理学、教育の原理、保育内容総論、保育者論、子ども家庭福祉、運動身体表現活動、保育内容指導法
    • 志望動機
      将来幼稚園教諭になりたいと思うのでその道に近づけると思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:968634
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    学芸学部日本語日本文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      よっぽど本や文学が好きでなければ本当につまらない。わたしも若干つまらないなと思います。入りやすそうだから!で入ると後悔します わたしはしてるので、転科を考えています。
    • 講義・授業
      普通
      今の所いわゆる楽単と呼ばれるものばかり取得していますが、可もなく不可もなく。びっくりするほどつまらないわけではないですが、超おもしろい!というわけではないです。
    • 就職・進学
      良い
      まだ一年なのでわからないですが、メールで就職に関する相談会などがあるのを見ているので、悪くはないのではないか?と感じます
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から徒歩10~15分程度。たくさん授業のある11号館までキャンパスに到着してからも8分ほど歩かなければならないので余裕は必要です
    • 施設・設備
      良い
      図書館に映画がたくさんあり、さまざまなカテゴリーの本も揃ってるため楽しいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達がほぼいません。積極的でなければやはり厳しいですが、どの大学でも同じでしょう。わたしの所属しているサークルでは友達がいるので、サークルに参加するのが大事です。
    • 学生生活
      良い
      文化祭が楽しかったですし、先日学内に来るランチカーの500円分券もらえてラッキーでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科ならではで言うと、日本語の特徴や文法、文章の書き方などを現在は学んでいます。
    • 志望動機
      総合型でとっても入りやすかったので。愛嬌があれば受かります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:963227
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    学芸学部子ども教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      同時取得のできる資格が多く、将来の職の幅が広がる。
      付属の園や小学校があり、常に子どもたちと関わることが出来る
    • 講義・授業
      良い
      分かりやすく教えて下さり、授業終わり等に先生に分からなかったことを聞くことが出来る。
      遠くの席だとスライドが見えない場合がある
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはまだ始まっていないのでわからないです。
      研究室は教授の研究室を見つけることに苦労します。
    • 就職・進学
      良い
      サポートセンターがあり、分からな事があったら直ぐに聞きに行けるような環境がある
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩圏内で、近くに安いお店があったりおしゃれなお店があったりと空きコマ等に楽しめる。都心にも近く、行きやすい
    • 施設・設備
      良い
      綺麗で1人になれる空間もあり、充電に特化している。
      エアコン直下の場所は結構寒い
    • 友人・恋愛
      良い
      席や学籍番号が近い子とは結構仲良くできる。普段遊びに行ったり、課題一緒にやってくれる友達ができた。
      女子校のため、恋愛はインカレ等に行かないとないかなと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類が沢山あり、自分のニーズに添ってできる。
      イベントも多く、楽しめる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に教育や保育について学んでいます。
      1年には幅広く学び、2年以降で専門的に選択して学んでいく感じです。
    • 志望動機
      子どもに携わる仕事がしたく、たくさんの資格を取ることが出来ることから、将来の視野を広げたくて選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:937041
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    人間社会学部人間心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まだあまり学科の専門知識を履修していないですが、他の学科に比べ人数も多い割には落ち着いていて学びやすい環境です。
    • 講義・授業
      良い
      まだ1年生なので心理学の授業は少ないですが、基礎からしっかり学べてとてもいいです。
      他大学にないソマティックスの観点から人間の心について学ぶことも出来てとても面白いです。
    • 就職・進学
      良い
      大学のサポートはかなり手厚いようで、就職率はかなり高いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し歩きますが、坂もなく道中に店や住宅も立ち並ぶので夜であってもかなり安全な環境であると言えます。
    • 施設・設備
      良い
      女子大ということもあり設備は綺麗で揃ってはいます。
      ただ特別他に無い設備がある訳でもないので至って普通の大学といったような感じです。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分から動かないとまず友人は出来ないですが、それはどこの大学でも同じだと思います。
      普段の授業だけでなくクラブ活動を通して他学年、他学科の人との交流も多くあります。
    • 学生生活
      普通
      学内サークルは有名どころがある訳でもなく、数が多いわけでもありません。サークル活動に関してのサポートはあまりないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学や人というものについて理解を深めていくという内容です。他大学ではあまり見ることの無いソマティックスという観点からも学ぶことが出来ます。
    • 志望動機
      人間の心に興味があり、心理学を学んでみたいと昔から思っていたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:936727
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    学芸学部日本語日本文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国語教師や日本語教師になりたい、日本文学を学びたいと思っている学生には良い大学だと思っています。図書館に行けば様々な本や資料を読むことができるし、とにかく勉強熱心な学生が多くてすごく恵まれた環境で学ぶことができてると感じます。
    • 講義・授業
      良い
      国語の教師を目指していたり本好きな学生が多く、真面目で勉強熱心な学生が多いため、より集中して授業を受けることができていると感じています。10人程の少人数の授業から大人数で受ける授業など様々なものがあり、講義の数も充実しているため様々な視点から日本文学を学ぶことができると感じます。
    • 就職・進学
      良い
      教職をとる生徒が多いため、教職への支援が充実していると感じます。
      また、就職支援センターもあるので、そちらに相談すれば手厚くサポートしてくださります。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は相模大野駅です。駅からは15分もあれば着くと思います。坂などがなく平坦な道なため通いやすいです。学校の周りにはコンビニがあったり、駅の方に行けば食事をとれる場所がたくさんあります。
    • 施設・設備
      良い
      図書館、学食、自習スペースなど、様々な施設や設備が充実していてよく利用しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達を作るには、やはり1番最初が重要だと思います。クラス制でないため、同じ学科でも時間割がバラバラなので、正直、友達は作りづらいかなと感じます。
    • 学生生活
      普通
      私の周りではサークルに入っている人はいないけど、あるみたいです。
      ですがサークルに関しては詳しく知りません。
      大学のイベントでは学園祭があります。有名な芸能人の方がトークショーに来たり、夜には打ち上げ花火が上がったりします。小等部や中等部、高等部と一緒に行うのですごく盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本語学、近代や中世などの日本文学、古典、漢文、書道など様々です。
    • 志望動機
      国語の授業や本を読むことが好きで国語教師を目指しているため、志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:940749
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人間社会学部人間心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたいことが学べているので、とても楽しいです。先生に質問できやすい環境ですしとても満足しています。
    • 講義・授業
      良い
      とても分かりやすく、先生によっては授業の録画を残してくれたりもして授業についていきやすいです。レジュメもとても分かりやすくまとめられていて、また先生との距離感が近く質問もしやすいです。ただこれはどこの学校もだと思いますが、オンライン授業の時はあまり先生に質問もできず、理解が深まりにくかったです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      私はまだゼミを受けていないのですが、研究室の授業はあり、その授業は先生によってやることが違います。私の場合は何度も自己紹介や発表をさせられました。
    • 就職・進学
      良い
      就職活動について学べる授業が1年生からあり、就職実績はとても良いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から15分ほどです。小田急線の快速急行、急行、各駅停車全部止まりますし、駅前にはお店がいっぱいありますので、学校帰りにショッピングも楽しめます。また町田駅まで1駅で行けたり、下北沢や新宿に乗り換え無しでいけるのはいいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      エスカレーターがないのが不満ですね。のどかで自然の中で学習できる点ではとてもいい学校なのですが、それ故に広すぎるのも少し大変ではあります。ただ本当に自然豊かで色んな植物や動物を見ることが出来るのでそこは良い点だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      大人しい子が多いという傾向にありますね。特に心理学部は仲良くなるのが難しいです。なので入学当初に色んな子に話しかけた方が友達ができやすいと思います。恋愛はよく知りませんが、女子大なのでできにくい傾向にあると思います。
    • 学生生活
      普通
      色々なサークルがあるのは事実です。しかし規模はそこまで大きくなく、どのサークルも10何人という小規模です。それ故に緩いですが、気をつけないと自分の学年は一人しかいないから強制的に部長になってしまった!ということが有り得るので、気をつけてください
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はとにかく基礎的なことを学びます。正直いって1年生の春学期(一学期)が1番授業がつまらないです。でも秋学期(二学期、三学期)からは専門的なことを学べたりして楽しいです。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      私が取得したい資格は大学だけでなく大学院を卒業しないと取得できませんので心理学の大学院に進みます。
    • 志望動機
      心理に興味があり、カウンセラーなど、心理的な職業につけたらいいなと思い、心理学科を希望しました。この学校で学ぶことで取得できる資格が魅力だったので入学しました。
    感染症対策としてやっていること
    授業終了後に椅子をウエットティッシュで拭くように言われたり、人が座っている隣の席には座らないようにと言われていました。3分の1くらいはオンライン授業でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:898847
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    学芸学部子ども教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幼稚園の先生や保育園の先生、栄養士志望の方にとって相応しい学校です。将来に繋がる勉強や経験ができます。
    • 講義・授業
      良い
      教授とのコミュニケーションも良く取れ、質問しやすい環境が整っています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私は充実していると思います。自分が希望するゼミに入れるので良いです
    • 就職・進学
      良い
      良いです。幼稚園の先生になりたいのですが、将来に繋がる進路を考えています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの相模大野駅にはスーパーや服屋など、充実した店が揃っています。
    • 施設・設備
      良い
      門には警備員さんが居るので安心です。夜も明かりがつくので安心です
    • 友人・恋愛
      良い
      女子校なので、恋愛はないですが、気の合う友達が多くできます。
    • 学生生活
      良い
      しています。
      種類が豊富なので、自分が好きなサークルを選ぶことが出来ます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      子供の事や栄養のことを、学びます。将来に繋がる勉強が主です。
    • 志望動機
      女子校だというのと、幼稚園の先生なるための勉強をしたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:871651
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    栄養科学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      正直栄養について勉強するならここじゃ無くても十分だけど、どこでも良いならここで大丈夫だと思う。出会いはありません。
    • 講義・授業
      悪い
      先生が正直みんなどうかと思う。レベル低い扱いしてくる先生がたくさんいて、あなたたちのためだとか正当化させてくる。多分大学の中だったら男のおじさん先生が優しい。授業内容もオンラインでやっても良いレベルで講義は意味を感じられないものが多い。
    • 就職・進学
      良い
      就職率はかなり良いらしい。ここ最近だと健康栄養学科は就職率100%だと。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から歩いて10~15分ほどのところにある。キャンパスは最初は広くて憧れだったけど、校舎はボロボロだし、キャンパス内歩いて遠すぎるから10分の休みの間に次の講義に間に合わない。実験棟だけ新しい。
    • 施設・設備
      良い
      調理室がある実験棟は最近できた建物だから綺麗だと思うし、物も充実してる。だけど更衣室がかなり狭い。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の人はみんな個性がある人だったりするだけで、難があるわけではないから過ごしやすい。3~4人のグループで行動してるかな。
    • 学生生活
      普通
      サークルはあるけどそこまで発達してはないと思うからインカレとかおすすめ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年は必修の科目がすこしだるく感じるものが多いかも。微生物だったり化学だったり。だけど先生たちが言うにはやっておくべきだと言うことなので従っておく。
    • 志望動機
      栄養について学びたくて、就職率も高いここを選んだ。まあどちらかと言うとここを選んだことに少し後悔もしてる。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:869274
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    学芸学部子ども教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業も内容もとても充実しています。先生も親身になってくれます。しかし、課題がとても多く1、2年生のうちは課題に追われるかと思います。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどの教授がしっかりと充実した授業をしてくれます。しかし、1、2年のうちは課題に追われます。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援センターというものがあるので、充実しているかと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から約徒歩15分です。坂などもなく平坦です。しかし、信号が多くつかまるときはつかまります。
    • 施設・設備
      良い
      カフェテリア、学食、その他にも食べられる場所が沢山あるので充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の周りはとてもいい人ばかりです。私が知る限りでは子ども教育はいい人が多いです。
    • 学生生活
      良い
      どれだけ力を入れているかは分からないけれど、色々な部活があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私は小学校教諭、特別支援学校教諭の免許を取ろうと思っているので、1年生は基礎的な内容をやっており、小学校組と幼保組が混ざっています。2年生になると小学校組と幼保組に分かれて、模擬授業や、介護等体験など演習も入ってきます。3年生は小学校実習、4年生は特別支援学校で実習をします。
    • 志望動機
      子どもに興味があり、子どもに関連した職につきたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:959826
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    学芸学部英語文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分から進んでどんどん挑戦できるタイプの人は成長できると思います。そうでないとなにもやらずに学校生活が終わってしまいます。
    • 講義・授業
      良い
      自分で幅広い分野から選ぶことができます。言語系の科目は1人で受ける人にはややきついかもしれません。ペアワークやグループワーク多めです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生からゼミが始まります。ゼミというよりは授業のようなゼミがほとんどです。
    • 就職・進学
      普通
      面談などでサポートしてくれますが個人次第です。やっている人とやっていない人の差が激しいです。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し歩きます。自転車で走っている人がものすごく多いので学生はかなり危ないです。
    • 施設・設備
      普通
      古いところや雨漏りがあるところがあります。直して欲しいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      少人数クラスが多いのでそこで友人は作れます。女子校なので恋愛は校内ではできないです。
    • 学生生活
      普通
      やりたい人はやる、やりたくない人はやらない、という自由参加なのでよいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語や他の言語、それ以外にも他の学科で学ぶようなことも勉強できます。
    • 志望動機
      偏差値的にちょうど良かったから。
      雰囲気が落ち着いていてよかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:959495
2851-10件を表示
学部絞込

相模女子大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    神奈川県相模原市南区文京2-1-1

     小田急線「相模大野」駅から徒歩15分

電話番号 042-742-1411
学部 学芸学部人間社会学部栄養科学部

相模女子大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

相模女子大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、相模女子大学の口コミを表示しています。
相模女子大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  相模女子大学   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

文京学院大学

文京学院大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.78 (250件)
東京都文京区/東京メトロ南北線 東大前
和光大学

和光大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.53 (153件)
東京都町田市/小田急線 鶴川
東洋英和女学院大学

東洋英和女学院大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.77 (156件)
神奈川県横浜市緑区/JR横浜線 十日市場
尚美学園大学

尚美学園大学

BF - 35.0

★★★★☆ 3.70 (136件)
埼玉県川越市/JR川越線 西川越
浦和大学

浦和大学

BF - 35.0

★★★★☆ 4.04 (58件)
埼玉県さいたま市緑区/JR武蔵野線 東川口

相模女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。