みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  相模女子大学   >>  口コミ

相模女子大学
出典:IZUMI SAKAI
相模女子大学
(さがみじょしだいがく)

神奈川県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:

3.71

(134)

相模女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.71
(134) 私立内307 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

134件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    栄養科学部 管理栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      駅から近いので通学は本当に楽です。また幼稚園から大学まで同じ立地にあるので、にぎやかで緑も多く過ごしやすいところだと思います。私の学科は先生も熱心で丁寧なので入学して良かったです。
    • 講義・授業
      授業の内容は難しいと感じるのですが、分からない所があれば先生が丁寧に教えて下さるので安心して授業を受けられています。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室が始まっていないので分からないのですが、先輩達を見ていると大変そうだけど、楽しそうなので入ってみたいです。
    • 就職・進学
      資格を持っているので、就職は強いと思います。過去のデータを見てみると企業だったり病院、クリニック色々な所に就職しているようです。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分位で、坂道や通り辛い道がないので、非常に通いやすいです。また大学の最寄り駅はショッピングモールがあるので空きコマに買い物に行ったりします。
    • 施設・設備
      よく使う調理実習室は新しく造られたばかりなので非常に綺麗で使いやすいです。また程よく広いので快適に過ごせています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大学なので恋愛はできないと思います。サークルもインカレサークルに入るのが禁止とされているため、学内のサークルに入るのが規則です。
    • 学生生活
      大学のイベントはあまり参加していません。アルバイトはまあまあ充実していると思います。もう少し大学でのイベントを増やしてほしいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養学科は授業数も他の学科に比べて多いです。特に2年は必修がほとんどで共通科目はあまりとれません。また、単位を落としてしまうと3年時の校外実習に行けないこともあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院の管理栄養士
    投稿者ID:409768
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      社会学だけでなく、心理学なども幅広く学べる学部だと感じる。授業の数も充実している、学びがいのある学部。特に心理学を中心に幅広く学べ、教授も有名な企業出身の方や、著名な方が、多くいるため、とても貴重なお話を聞くことができます。
    • 講義・授業
      講義は特別講師や特別授業など、学生の興味を引くものが充実していたので、毎回授業を選択するのがたのしみでもあった。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミはかなり充実していた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので友人関係は謂わゆる女子高の感じである。恋愛は学校内でもなく、サークルも少ないため、アルバイトや他のきっかけで恋人を作る人が多いと思う。
    • 学生生活
      学校ないのサークルやイベントはあまり少ない印象がある。特にサークルに関してはインカレサークルも少なく、あまり興味を惹かれるものがなかった。周りに学校が少ないことも影響しているのだろうか。サークル活動を活発にしたい方にとっては物足りない印象となる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手金融機関損害保険
    投稿者ID:386844
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    学芸学部 英語文化コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      遊びに来ているような学生も多かったので、それに流されてしまうと良くないと思う。観光や翻訳など学びたい分野によってコースも別れているし、留学や語学研修で行ける国もいくつかあるので充実している。
    • 講義・授業
      おもしろい講義が多かったと思います。TOEICの授業もあるので、就活の時に少し役立つかも。他学科の講義が取れる制度もあったので、他の分野も学べて楽しかった。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミが始まるのでゼミ選択は2年次です。人気のゼミは抽選になるので、どの分野がいいか、どの先生がいいかいくつか候補を考えておくといいです。ゼミによっては合宿もあります。
    • 就職・進学
      キャリア支援課で(今は名前が違うかも)週に一回就活の講義をしてくれます。女子大らしくメイク講座も開かれました。就活中は支援課の担当の方から電話やメールで求人を紹介していただくこともありました
    • アクセス・立地
      駅から直結の所と少し行った所2ヶ所大きな商業施設があるし、学校までの道のりにはご飯屋さんもいくつかあるので充実しています。帰りによく駅ビルでお買い物して帰りました。女子大通りの道幅が狭く、1限前の時間は道が学生で混雑します。
    • 施設・設備
      幼稚園から大学まで入っているので広大です。小学部で飼っているヤギが学校の人気者です。英文科は特別な設備などはあまりなかったと思いますが、英文科専用のパソコン室がありそこで課題をやったりしました。図書館も広く和室や休憩室もあります。建物間の距離が離れていることもあるので、授業毎の教室移動が少し大変でした
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので恋愛はバイト先だったり学校外のサークルに入ったりしないと出来ないです。1年のうちは、習熟度別でクラス分けがありそのクラスで受ける授業が週に何度かあるので、その中で自然に友達ができます。その他の授業はバラバラにとるので常に同じ子と居るわけじゃなく、女子特有のドロドロした感じは起こりにくいかなと思います。
    • 学生生活
      スポーツ系や音楽、ボランティアなど多くのサークルがあり、吹奏楽などは他の大学と合同でやっていました。わたしはサークルに入っていませんでしたが、サークルとバイトとやっている友人は楽しそうでした。学園祭は11月にあります。毎年人気の若手俳優やお笑い芸人が来るので楽しみでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目が多いです。落としてしまうと2年次3年次に辛い思いをします。また、4年間を通して科目毎に取らなければいけない単位数が決まっているので(スポーツ系の授業を2単位以上取らなければならないなど)、自分がやりたい授業だけ取っていると卒業できないということがあります。3年次のゼミは必修ですが、4年次の卒論は取らなくても卒業できます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      エステティシャン
    投稿者ID:409568
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      楽しい授業が比較的多かった。学生も落ち着いた人が多く、過ごしやすかった。真面目に出席していれば単位を落とすことはほぼない。先生にもよるが、そんなに難しい授業はなかった。
    • 講義・授業
      先生によるが、難しいテストはほとんどない。心理に関する授業は比較的楽しいものが多く、講義も受けやすかった。
    • 研究室・ゼミ
      事前に教えてもらえるゼミの内容を吟味し、自分にあったものを選んだほうが良い。ゼミが始まる前にはほとんどの先生の授業を受けていると思うので、苦手な先生や内容は避けることができる。
    • 就職・進学
      就職説明会のようなものが何度かあったが、あまり役に立たなかった。外部講師の時だけ為になった。就職支援課に学校宛に来た求人がいくつもあるので、大手サイトだけでなくそちらも確認すると良い。
    • アクセス・立地
      最寄駅は相模大野駅。駅からは歩いて15分ほど。駅の近くに大きなショッピングモールが二つある。治安も良い所だと思う。
    • 施設・設備
      綺麗な所とそうでない所がある。全学部が使う場所は比較的綺麗だった。授業の前はトイレが混む場所があるので気をつけた方が良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生は派手な人はそこまでいないが、学科によって差がある。心理学科は比較的真面目な学生が多い。生徒数もそんなに多い訳ではないので、学科内は自然と顔見知りが多くなる。女子大なので共学に比べて学内恋愛は少ない。
    • 学生生活
      サークルや部活動はあまり活発ではない。他学校のサークルに入る人もいる。駅の周りにお店が多くあるので、そこでバイトしている人も多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はあまり心理の授業は取れる数が少ない。その後徐々に多く取れるようになってくるので、先に全学部共通の授業を取っておくと良い。卒業論文は選択なので単位が足りていればとる必要はない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医療事務
    投稿者ID:409403
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    学芸学部 英語文化コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、とても充実していた。充実している点は、学習のサポート面。情報社会を学ぶ人にとってはいいとおもう。卒業後の就職先はレベルがたかいと思う。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、レポート、課題がつらい。教授や先生についてはとてもいいとおもう。課題については、つらい、しんどい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは、春頃。選び方は、自由。ゼミの説明会はなかった。自分の所属しているゼミが活動あまりしてなかった。
    • 就職・進学
      就職実績はについては、いい実績がたくさんある。就職のとき、あいさつは大事にしたほうがいい。進学はしないほうがいい。
    • アクセス・立地
      駅から大学が遠い。学校のまわりはすごくにぎやか。住んでいるひとが多い場所は、学校まえ。遊びに行く場所は、カラオケ。
    • 施設・設備
      キャンバスについては、広い。教室については、広い。図書館については、すごく本が多い場所。部活がおもう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、良好。部活は帰宅部なのでわからない。恋人ができやすいのは、図書館。以上ひか。
    • 学生生活
      部活は、帰宅部なのでわからない。大学のイベントは、学祭、遠足など。アルバイトしている子多いと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はおぼえていない。必修科目はたくさんあって大変です。4次までにすべて単位とっとくと楽です。以上です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      銀行です
    投稿者ID:408048
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    栄養科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、勉強にバイトに忙しい毎日を過ごしていました。駅からも近く、効率よく時間を使えました。今となると、もっと勉強しておけばよかったと思うことが多々ある。
    • 講義・授業
      授業に関しては専門的な内容を勉強するため、難しい内容も多かったが、実験や実習なども多く、その時の経験が今に生きていると思う。また、ゼミを通して仲間との団結や交流も深まることが出来た。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは自分が調べたいことを出来たので、その時の苦労や成果をよく覚えています。何をやりたいか、何を調べたいか、はっきりした意思があるといいと思います。
    • 就職・進学
      求人がボードに貼られ、常に更新してあったので、最新の情報を得ることが出来た。また、サポートの職員がいるので、面接の練習や履歴書の添削などをしてもらった。
    • アクセス・立地
      最寄駅は相模大野駅で、大学までは徒歩15分以内でいけるので、とても便利でした。行く途中にはコンビニやドラッグストアもありめす。また、駅まわりには居酒屋・駅ビルがあるので買い物もよく利用しました。
    • 施設・設備
      校舎は古いところと新しいところが混在していたが、とくに不満なく授業を受けていました。ただ、古い建物だと冷暖房の整備が上手く出来ないのが残念。図書館も広く、試験勉強や就活時にはよく利用していた
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラスの人数が少ないので、4年間過ごす仲間とは仲良くできました。実験や実習も同じメンバーでやるので、より密に関わりあえます。卒業後も密に連絡をとる仲間です。
    • 学生生活
      サークルの数が少ないのが残念。部活ではなくて、サークルに所属したかったが、自分に合うサークルがなかった。そのため、アルバイトを行い、社会勉強もしていました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学・運動生理学・化学・解剖生理学・生化学・大量調理・商品加工化学・などなど、専門的な勉強のほかに、英語・スポーツ・被服・PCなど一般教養も多々ありまして。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      給食委託会社の現場
    投稿者ID:409293
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間社会学部 社会マネジメント学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      地域と連携して学びたい人にはオススメできる学科だと思います。他の学科の授業にも参加することができるため、色んなことを幅広く学ぶことができると思います。
    • 講義・授業
      先生との距離が近くて、分からないことは気軽に質問できるため、良いです。なお、1年間に取得できる単位には上限があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士のつながりはゼミによって異なると思いますが、私は今でも年に1回くらい会うほどずっとつながりがあります。
    • 就職・進学
      就職合宿があったり、就職セミナーも多数用意されているため、自分から積極的に参加することをオススメします。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩10分くらいなので、アクセスも良いと思います。また、駅ビルやスーパー、コンビニもあるため、買い物にも困りません。
    • 施設・設備
      学校に併設されている図書館には勉強できるスペースがあるため、テスト前などは学生がたくさんいて勉強しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は、人それぞれだと思いますが、私は卒業後にも1年に1回くらいのペースで会う友人を大学で作ることができました。
    • 学生生活
      学外での活動も充実しているため、積極的に参加すればより一層学生生活を充実させることができると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      幅広い授業が用意されているため、学科で勉強することは人それぞれ違ってきます。私は映像についてを中心に学びました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保険会社
    投稿者ID:408739
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      充実している点としてはマンモス校ほどの規模ではないので自発的であれば教授との距離は近くなるだろう。個人的な意見としては心理学科の利用する教室は古いところが多く寒さが厳しかった。
    • 講義・授業
      講義は全体的に自発的に取り組める人に向いているとおもう。わりと自由なスタイルなので講義によっては騒がしい人も多かった。
    • 研究室・ゼミ
      本格的な研究室やゼミには所属していなかったのでわからないが、1,2年生では簡単なゼミのようなクラスのものがあり、とてもクラスにめぐまれたので充実した時間を過ごすことができた。
    • 就職・進学
      就職も進学もしんかったため、あまり施設やサポートを受けることがなかったのですが、そういった生徒に対しても連絡をくださったりしていました。施設がきれいなのと個別面談ができるのはいい点だと思う。
    • アクセス・立地
      駅から少し歩くので寒さが厳しい時や雨が強い時などは少し大変。心理学科は特に入口から遠い教室を使うことが多かったので移動の時間をふくめて行動していた。駅周辺は新しい商業施設ができたりと栄えてきている。
    • 施設・設備
      あくまで個人的な意見ですが、とにかく寒いかった。夏場は空調がさむく、冬場は暖房が入っていたかとは思うが寒かった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内には部活しかなかったため、私は入りませんでした。沿線にあったほかの大学のインカレにはいっていたので、友人関係や恋愛関係はそちらでした。
    • 学生生活
      サークルが別の大学だったことや、学生時代からお仕事をさせていただいてたこともあり、講義を終えたらすぐ都内にもどっていたので、あまり学生生活らしいことはできませんでいした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次はお試しゼミのようなクラス分けがあり、特に興味のある分野にとっかした勉強ができる時間があります。必修科目は他の学科に比べかなり少ないので時間割もとても自由が利く。ゼミも必修ではないので、必要でなければとらなくても卒業ができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      学生時代からしていた仕事を続けていました
    投稿者ID:408640
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    栄養科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      管理栄養士のような臨床系だけでなく、食という全般で学びたいと思ったらとても充実していると思う。栄養士の勉強もそうだが、様々な国の料理を学ぶ授業があったりフードスペシャリストも取れるのでフードコーディネートも学べたりと料理にも詳しい栄養士になれると思う
    • 講義・授業
      先生方もみなフレンドリーで親身になって相談に乗ってくれる。例えば卒業してから勉強して管理栄養士を取った先生もいらしたのでのちに管理栄養士を取りたいと思っている人も先生に教わることができる。雰囲気も班行動での実習が多く、クラスも30?40人程なのでしっかりサポートしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年からはじまり、4年の卒業論文は選択制なので資格の勉強に専念したい人は取らなくてもいいようになっている。わたしは卒業論文を専攻したが、英語の論文を読むということは授業でも行わなかったのでとてもよい経験になったし、実際に実験を続けてとても楽しかった。卒業論文を必修ではなく選択できるという点ではいいところだと思う。
    • 就職・進学
      この学科は栄養士職以外にも就職する人が多く、また他にも学部があるので求人などの就職面では選択肢もあって良いです。サポートも3年次から本格的にありカウンセラーもいるので安心できます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩10分という位置にあり、最寄り駅も栄えていて学校に行くまでの間にもコンビニや商業施設があるので楽しいです。
    • 施設・設備
      3年ほど前に新たな研究棟が誕生し、とてもきれいな設備で研究、実習ができます。自分は使用する前に卒業しましたが、後輩の間では評判です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛は女子校ということもありあまり異性との交流はありませんが、友人関係としましてはサークルや部活動が活発なこともあって学部を越えて友達が出来やすいです
    • 学生生活
      わたしはクラスの友人よりも部活動と友人が多く、充実していました。また、オープンキャンパススタッフも経験し入試課の職員さんとも仲良くなって現在も定期的に交流しています。学祭は幼稚部から一斉に同じ日に行われ、地元の商品や提携している地域の商品なども出店していてとても賑わいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は化学や調理など基礎的な学習を、3年次は校外実習があり授業も本格的に栄養士の仕事に繋がるような栄養計算などの実習授業を、4年次は選択制の卒業論文が中心で各々の資格勉強となります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      食品メーカーの製造職
    投稿者ID:413101
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間社会学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      普通だと思う。これといって嫌な事はないが、良かったと思う事も特になかった。内容的に楽しいと思う授業が多かった。心理学科は比較的真面目な学生が多かったので、授業も受けやすかった。
    • 講義・授業
      割と楽しい内容の授業が多い。先生にもよるが、真面目に出席していれば単位を落とすほど難しいテストもない。卒業論文は選択制なので、単位が足りなければ取っている人が多いが、必要なければ取らなくても良い。
    • 研究室・ゼミ
      事前に教えてもられる内容をしっかり吟味してから選んだ方がいい。自分が苦手とするものが多いと辛い(合宿や飲み会など)。
    • 就職・進学
      就職に関する講義が何度かあったが、私にはあまり必要なかった。就職支援課に大学宛の求人がいくつも張り出されているので、大手のサイトだけでなくそちらも確認したほうが良い。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは歩いて15分ほど。駅の近くに大きなショッピングモールが二つある。比較的治安も悪くないと思う。
    • 施設・設備
      いくつも建物があり、綺麗な所とそうでない所がある。全学部が使うところは比較的綺麗。人数が多い授業の教室近くのトイレは混みやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      心理学科は他学科に比べて真面目な学生が多い。授業によってはペアを組んで行うものもあるので仲良くなったりもする。女子大なので恋愛は共学より少ないが、学生同士付き合ってると聞いたこともある。
    • 学生生活
      サークルや部活動はやりたいと思うものがなく行わなかった。他学校のサークルに入って活動している人もいた。アルバイトは駅近くのお店で行なっていた。学校帰りに行けたので良かった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      最初の1年はあまり心理に関する授業は取れるものが少なかった。その為、他の必修科目(語学やパソコン系など)をメインでとった。その後は心理の授業を多く取った。学期で成績が良いと次学期で取れる授業が多くなる。卒業論文は選択なので単位が足りていれば取る必要はない。真面目に出席し、単位をほぼ落とさないでいれば3年で全ての単位を取り終えることができる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      医療事務
    投稿者ID:412805
    この口コミは参考になりましたか?
134件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  相模女子大学   >>  口コミ

相模女子大学の学部

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (219件)
北海道/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.03 (174件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。