みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学   >>  農学生命科学部

弘前大学
出典:M1945
弘前大学
(ひろさきだいがく)

国立青森県/弘前学院大前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.77

(416)

弘前大学 農学生命科学部

概要

偏差値

偏差値
47.5 - 50.0
センター
得点率
58% - 72%

提供:河合塾

学科情報

生物学科
偏差値50.0
口コミ 3.9413件
分子生命科学科
偏差値50.0
口コミ 3.176件
食料資源学科
偏差値47.5
口コミ 3.8312件
国際園芸農学科
偏差値50.0
口コミ 3.6517件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.77
(53) 国立内 412 / 566学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    農学生命科学部 食料資源学科 / 在校生 / 2019年入学
    生物、食料について学べる学科です。
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活5]
    農学生命科学部食料資源学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生たちのサポートも十分で、学習環境が整っていて、自分のやりたい、学びたいことが学べるいい環境だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      多くの種類の講義があって選択できるので充実していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      1年で、キャリア形成の基礎、という授業が必修となっており、早いうちから就職について考えられる。
    • アクセス・立地
      良い
      大学周辺はほとんど大学生が住んでいるので、少し安心でもあります。
    • 施設・設備
      普通
      自分の学部棟は少し古いため、ほかの学部棟に比べるとちょっとボロく感じるところもありますが、特に不満はありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      食堂などもいつも賑わっており、友人関係、恋愛関係は充実していると思います。
    • 学生生活
      良い
      自分もどのサークルに入るか迷うくらい多くのサークルがあり、活動も充実していると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      食品化学、食料バイオテクノロジー、など、食料にかんすること。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      生物が好きで、その環境などにも興味があったため、生物環境などを学べるこの学科を志望しました。
  • 男性在校生
    農学生命科学部 食料資源学科 / 在校生 / 2019年入学
    楽しく、真面目に勉強できます。
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛4|学生生活4]
    農学生命科学部食料資源学科の評価
    • 総合評価
      普通
      地方の大学なので、農学部の果たす役割はとても大きいものだと思います。さらに、地産地消ということも地方にとって大事なので、素晴らしいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      講義で分からないところがあり、質問をすると質問に答えてくれ、とても助かっています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      地方の大学ということもあり、有名な大学に比べ、劣っている感じが多少します
    • 就職・進学
      良い
      担任の先生や学科の先生が積極的にサポートしてくれます。とても助かっています。
    • アクセス・立地
      良い
      冬は雪が沢山降るので、北国出身出ない方は、それなりに苦労すると思います。
    • 施設・設備
      普通
      少しボロいなという建物がありますが、問題ないと思います。そのほかは気になりません。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人はもちろん、学部の違うサークルの人とも仲良くなれます。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多い方だと思います。高校には無い自由なイベントがあり楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      食料を生産するにあたっての流通などの仕組み作りや効率のいい方法を学びます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      農学部にすることは決まっていたので、そのなかから、自分にとって学びたいものを選びました。
  • 女性在校生
    農学生命科学部 国際園芸農学科 / 在校生 / 2019年入学
    国際的かつローカルな視点の農
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    農学生命科学部国際園芸農学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1周間の講義コマ数が多すぎるということもなく、大学生らしく時間に余裕のある生活を送っています。学科のらしさも適度に感じられ、充実した学びを得ています。
    • 講義・授業
      普通
      まだ1年生ですが、各先生方の研究についてや専門分野などを聞ける機会も多く、教養教育と併せて自己形成に役立てています。
    • 就職・進学
      普通
      卒業生の講話を聞いたり、自己分析をするような講義も必修でありますが、それが実績に結びついているかというと分かりません。
    • アクセス・立地
      良い
      学校まで徒歩5分圏内ほどの学生向け物件が多く、住む場所には困らないかと思います。私の住んでいる学生寮は学校まで20分ほどかかりますが、例外ですし、毎日散歩気分で気持ちよく通っています。
    • 施設・設備
      良い
      講義を受ける建物は、各学部専用の学部棟と、事務窓口を含む全学部共用のものがあります。1年生が訪れるのは後者がほとんどですが、どの講義室もきれいで空調設備も整っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の生徒で集まってのごはん会がよく開かれています。もちろん参加は自由で、行ったり行かなかったり、その時々で楽しんでいます。
    • 学生生活
      良い
      多種多様なサークルがあります。同テーマを掲げている活動の頻度や内容の異なるサークルは複数あるなど、選択肢は多いと思います。先に学園祭がありましたが、サークルや学科の出店等でにぎわい、高校生や外部の方々も多く来場されているようでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      農業とそれにまつわる商業的な経済を国際的な視点とローカルな視点の両方から学びます。2年生より、園芸コースと食料経済コースにわかれます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      生物科学に偏らず植物のことを学びたいと思ったことと、理系ならではの経済を学べるとのことで志望しました。実際に進むのはどちらか一方ですが、興味のある講義を傾聴し、好きに学んでいます。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.47 (51件)

★★★☆☆

  • 講義は充実していると思う。だが、先生によって評価の仕方が変わってくる。(在校生 2017年入学)
  • 講義内容は浅い、また内容説明が不十分である 教授は面白い授業が少なく、またそういったことをしようとする意識も感じられない。(在校生 2014年入学)
  • 生物に関しては高校と同じ内容だったので時間の無駄に感じた。もっと1年生のときから専門的な分野を学べた方がいいと思う。教え方が下手な人が多い。(在校生 2017年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    19人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    19人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    19人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    19人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.75 (28件)

★★★★☆

  • サークルの数自体は他大学と同じか、少し少ないかのどちらかのように思える。それでも 様々なジャンルのサークルがあるので複数に所属する学生も多くいる。(在校生 2017年入学)
  • 部活動は盛り上がりに欠ける。 主導になっている学生の意識が低いからだ アルバイトとサークルと勉強の三立は難しい(在校生 2014年入学)
  • 盛り上がるサークルはほとんど運動系のサークルで、サークル数にしては面白そうなサークルが少ない。また、活動も少なめ。(在校生 2017年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    19人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    19人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    19人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    19人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    19人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    19人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    19人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    19人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.40 (42件)

★★★☆☆

  • 就職実績については就職率はいいかもしれないが、中身はひどいと思われる。 サポートはほとんどなく全部自分一人でやったし、教授にはかなり急かされて集中できなかった。(在校生 2014年入学)
  • 公務員になる人も結構いるらしい。2年生になったらインターンシップに積極的に参加する!就活に関しては協力的だと思う。(在校生 2017年入学)
  • 就職活動の指導を行う部屋が設けられているが、自主的に企業説明会などの情報を得なければならないので、忙しいと忘れてしまうことがある。また、学科全体の就職関連の講義がないため、就職活動は卒業研究と並行しなければならず、大変である。(在校生 2014年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    19人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    19人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    19人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 農学生命科学部分子生命科学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
    • 札幌北陵高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    評論問題と小説問題の対策ポイントとしては、とにかく過去問演習を繰り返して問題に慣れることです。受験まで時間があれば読書も対策の一つの手ですが、そうでない場合はたくさん過去問を解くことをおすすめします。国語は毎回問題が異なるので対策しにくい印象がありますが、解き方には共通パターンがあります。特に指示語に気をつけて読解してみてください。指示語は答えに繋がるヒントになっていることが多いです。 古文と漢文もたくさん過去問を解いてください。わからない語句や言い回しがあった際はその都度マーカーで線を引いて辞書を引いてください。それを繰り返していけばボキャブラリーが増えて読解力がつきます。

    利用した参考書
    センター対策過去問集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学はたくさん公式が出てきますが、それらをただ暗記するのは禁物です。公式だけ覚えていても汎用性がありません。少し難しい問題にあたった時はおそらく使えずに終わります。公式を覚えるのはもちろん大切ですが、公式を導く過程も重視してください。そこを理解していれば、難しい問題にもある程度の対応ができるようになります。

    利用した参考書
    センター対策過去問集

  • 農学生命科学部分子生命科学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
    • 盛岡第一高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古典の文法、古語。現代文はひたすら問題を解いていた。

    利用した参考書
    河合塾のテキスト

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    苦手だったので、公式を覚えるところから。そして、ひたすら問題を解いていた。

    利用した参考書
    河合塾のテキスト

基本情報

キャンパス
住所
青森県弘前市文京町3
最寄駅 弘南鉄道大鰐線 弘前学院大前
電話番号 0172-39-3748
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学   >>  農学生命科学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.03 (1319件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1544件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.13 (805件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1486件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (775件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (184件)
東京都大田区/梅屋敷駅

弘前大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。