みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学   >>  理工学部   >>  口コミ

弘前大学
出典:M1945
弘前大学
(ひろさきだいがく)

国立青森県/弘高下駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.77

(406)

理工学部 口コミ

★★★★☆ 3.73
(74) 国立大学 435 / 563学部中
学部絞込
741-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    理工学部数物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教職免許を取ることができて専門の勉強もできます。また、大学院に行く人も多いです。そんな人にオススメします
    • 講義・授業
      良い
      教授によるわかりやすい授業と幅広い分野を学ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      就職には採用したい大学一位になるほど人気です。また、就職は教職か大学院に進学の二択がほぼ半分くらいなので他につきたい仕事があるならオススメしません
    • アクセス・立地
      良い
      大学の近くにアパートが多くあるので自転車で通学する人が多いです
    • 施設・設備
      良い
      夏や冬は極端に寒かったりしますが暖房を入れているので廊下に出ても寒くないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が多くあるので友達が出来やすいです。また、学科内でも友達ができます
    • 学生生活
      良い
      サークルは多いので学祭の模擬店が数多く出店しています。とても楽しいです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基本的な数学と物理を学び二年次にはそれぞれ物理中心、数学中心、物理と数学を半々勉強するコースに分かれてそれぞれ専門的に勉強していきます
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      数学教師
    • 志望動機
      自分の学びたいことを学べるのと数学の教員免許を取ることができるため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570142
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部数物科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学はとてもいいところですが、自分がやりたいものに向かってやることができます。教授も個性的で面白い人ばかりです。
    • 講義・授業
      普通
      先生が個性的でとてもわかりやすい説明をしてくれます。時々特別講義があるのでとてもいいです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      コースによって制限はされますが自分の学びたい研究室に入ることができます。
    • 就職・進学
      良い
      ここに入った学生はほとんどが研究者か教職を取る人が多いのでその人たちにはオススメです
    • アクセス・立地
      普通
      一人暮らしの学生は近いですが、実家生はあまり良くありません。
    • 施設・設備
      普通
      夏は冷房が効いている部屋もあればない部屋もあるのでそこは運です
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が数多くあるので友達が多くできるとおもいます。
    • 学生生活
      良い
      文化祭はとても多くの模擬店があるのでとても賑やかな文化祭になっています
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は基礎的な内容をやります。二年生以降はより専門的な数学、物理を学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      教員免許を取得することが出来るので専門的な内容を理解したいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536011
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部数物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      僕はこの大学は設備も充実しており勉強できる環境があるとは思うのですが、周りがあまり勉強していないので少し違和感があります。
    • 講義・授業
      良い
      講義が面白くしっかりした解説や話をしてくれるので安心できるため。また、自分の進路に向けて学びたいことができるのでとことんやれるため
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミ研究にあまり詳しくないので学びたいものがもしかしたらない可能性もあるため
    • 就職・進学
      良い
      この学科は教員を目指す人や大学院に進学して研究職につく人が多いので自分としては参考になります。
    • アクセス・立地
      良い
      大学の近くに生協のアパートが多く徒歩や自転車ですぐ着く距離なのでそこを利用する人が多いです。
    • 施設・設備
      良い
      自習室や演習室、図書館など様々な学習スペースがあって勉強しやすいです
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルやボランティア活動をすると他の友達が多くできます。その友達と色んな場所に遊びに行っています。
    • 学生生活
      良い
      サークルは数多くありどのサークルも個性的です。文化祭もそれぞれのサークルで模擬店を開きます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学物理両方の基礎を学びます。二年次以降はそれぞれ3つのコースに分かれて分野ごとにそれぞれ勉強していきます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      僕は教員を目指していてそこの学科は教員免許を取ることができるから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568376
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    理工学部機械科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      機械科は人数が多いのが難点ですが、それでも立派な技術者になれる要素があると思います!機械の勉強をたくさんしていけます!
    • 講義・授業
      良い
      講義内容はとても充実しておりす!1年ではまだ基礎の基礎から習いますが、2年生以降はより専門的になっていきます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室はとても充実しています。たくさんの人が大学院に進んでいくので、よい研究室を出ていると思います。
    • 就職・進学
      良い
      サポートは十分です。就職実績も大変良く、ほとんどの人が院に進学し、就職しています。
    • アクセス・立地
      普通
      少し遠いという印象があります。県外から来てる人が多いので、その人は気にならいと思いますが。
    • 施設・設備
      良い
      施設、設備は充実しております。最近は研究にかける費用が少なくなってきていますが。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友達関係はよいですが、恋愛関係に関してはどうしようもありません。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの活動時間が土日であるものが多いため、土日まで学校に通わなくてはならないのは苦痛です。バイトしてた方がいいと思います。りんごの収穫ばかりですが。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年次から知能コース、医用コースの2種類に別れます。
    • 就職先・進学先
      技術者
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:464777
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理工学部地球環境防災学科の評価
    • 総合評価
      良い
      地球環境関連で幅広い分野の研究ができるのが良いと思う。地震、海洋、自然災害、防災、気象、外圏、宇宙、地質など分野が多い。
    • 講義・授業
      良い
      専門の先生方の講義を受けることができとても充実している。また専門だけでなく、教養科目としてさまざまな分野も学べる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3、4年の先輩方のお話を聞いて、とても充実していると感じた。さまざまな分野の研究室がある。
    • 就職・進学
      良い
      大学院進学率が90パーセント以上で実績がある。就職している人もいる。指導やサポートが充実している。
    • アクセス・立地
      良い
      大学付近にたくさんアパートがあり、駅からも割と近くて立地は良いと思う。スーパーも近くにあり1人暮らしもしやすい。
    • 施設・設備
      良い
      理工棟は2号館もあり、施設が充実している。比較的校舎も綺麗で研究しやすい環境が整っている。
    • 友人・恋愛
      良い
      文京キャンパスに4つの学部が集まっていて、英語の講義やサークル活動などで文理関係なく交流ができる。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあり、非公式のサークルもあるが、とても充実している。学祭も賑やかだ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      気象、外圏、宇宙、地震、鉱物、地質、自然災害、防災など幅広い分野を学ぶことができる。学年が上がると選択して自分の興味のある分野に進むことになる。
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493276
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理工学部物質創成化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      舐めて来ると痛い目を見ます。 化学が本当に好きで来るならいいのかもしれませんが、自分自身そうではなかったので辛かったです。 また、化学科と言っておきながら物理をかなり使います。 化学だけでなく物理の勉強もしっかりしておくべきです。 どうしても他の学科と比べてしまうとレポートの量も3倍くらいだったりして嫌になる時もあります。 しかし就職率は高いので耐える価値はあると思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義室には空調設備が整っていないところが多く、医学部との格差を感じます。 また、理工学部の他学科と比べてレポートの量がかなりあるのでテストと並行して勉強するのが大変です。 研究室によっては夜中までいたり仮眠ベッドがあるところもあったりとハードなところもあります。 女子は学科の1?2割程度ですが地環や自然エネルギーに次いで多いように感じます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ研究室に入っていないため適当に回答しました。しかし先輩から聞く限りでは研究室選びに失敗しなければ楽しそうです。
    • 就職・進学
      良い
      定期的に就職者向けのガイダンスが行われており、就職に対する意識が高まります。 また学科掲示板のところには、学科宛の求人が届きます。
    • アクセス・立地
      良い
      アクセスは駅から徒歩で30分くらいとあまりいいとは言えませんがちょうどいい運動になると思います。 キャンパス前にはバス停もあるのでそちらを利用するのもいいと思います。 周辺には飲み屋が多く、自転車でいくとある程度のものは買えるショッピングモールがあります。 ただ映画館に行こうとするとだいぶ距離があるので不便です。
    • 施設・設備
      普通
      基本的に学部棟全体が暗い印象です。(壁の色も影響していると思います) また、空調設備が整っていないので夏は暑く冬は寒い部屋が多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科内での恋愛はほぼ無いと思って貰って構いません。 学年に1組か2組レベルです。 ただサークル等に所属したりバイトをしたり自分の活動の幅を広げるとそれだけ出会いが増えます。 恋愛したいのなら自分の行動力と頑張り次第でいくらでも出来ると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルは多い方だと思います。 また地域に根ざした囃子や三味線に触れられるようなサークルもあります。 テコンドーやチャンバラ、鬼ごっこなど珍しいものもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では化学科で学ぶことの大まかなことを広く浅く学びます。有機、無機、分析、物理化学等があります。 2年になると選択科目も出てきて、自分の興味をそそられる分野の授業だけ受けることも可能になります。 3年ではほぼ選択科目となり、ここで一定単位数を取れていなければ研究室配属がされず、留年となります。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      高校の時に得意な分野が化学だったからで、特に興味があるという訳ではありませんでした。 大学に入ったのは就職の引き伸ばしのためです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566506
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    理工学部自然エネルギー学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教授は優しく、生徒を気にかけてくれます。自分のやり方次第では、エネルギーについて専門的に学べるんじゃないかな~~~と思います。
    • 講義・授業
      良い
      学ぶ分野は多岐に渡ります。物理から化学、生物も必要になりますが、主に大切なのは物理化学になるでしょう。幅広く学ぶため、先生方は基礎から発展まで丁寧に教えてくれると思います。
    • 就職・進学
      良い
      まだ卒業生がいないのでなんともいえませんが、大学院に進むと研究職、学部卒でも電力会社やエネルギー関係の職業に就くことができると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      弘前駅から少々歩きますが、遠くはありません。実家生はあまり多くなく、半分以上は一人暮らしです。その為友人と遊びやすかったり、様々なメリットがあります。また、周辺環境は良く、それなりに楽しく生きていけると思います。
    • 施設・設備
      普通
      学部によります、理工棟は暗いです。教育は明るい。
    • 学生生活
      良い
      沢山のサークルや部活があり、色々入ってみるのもありだと思います。気の合う友達はきっとできるはず~~~
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481749
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部地球環境防災学科の評価
    • 総合評価
      良い
      2年までは自分のやりたい分野などに関係なく、地球環境について幅広く、様々なことを学べていいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義はスライドや黒板を使っていて、分かりやすくいいと思います。また、わからないところがあっても、聞きに行きやすい雰囲気だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室はまだ入っていないので詳しくは分かりませんが、聞いている話だと充実しているように感じるからです。
    • 就職・進学
      良い
      就職のガイダンスをはやい段階から行っていて、いいとは思いますが、都会ではないので自主的に動いた方が良いと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅や街からはすこし離れていて、バスは通っていますが、本数が少ないので不便には感じます。スーパーや食事をできる場所は困らないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      研究するのに必要なものやパソコンは揃っていると思います。エアコンが無いので夏は大変です。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内では女子が少ないため、みんな仲良くできていると感じます。サークルや部活、バイトをやっているとさらに人間関係が広がると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類はかなりあるので、自分に合ったものを見つけられると思います。珍しいスポーツのサークルもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は学科のことだけでなく、教養を幅広く学びます。2年から専門科目が増え、地球環境について幅広く学べて、3年の後期からは自分のやりたい分野の研究をできると思います。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493551
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    理工学部自然エネルギー学科の評価
    • 総合評価
      良い
      30人という少人数のためか人間関係の問題がなく、とても楽しい。
      居心地もいいが、設立2年目のためまだまだやることは模索中よう。
      しかし、自分たちが学科を作り上げていくと思うと楽しい。
    • 講義・授業
      良い
      先生は色々な分野から、最先端のことを話してくれる。
      実際に北極へ行っている先生もいるし、ある分野で世界のトップを走っているような先生もいます。
      エネルギーってどんなこと学ぶのかな?っていう人が多いと思いますが、思っている以上に広く学べますよ。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ2期目のため研究室に配属している生徒はいませんが、北日本新エネルギー研究所との連係で、広く深く最新の機材で学べます。
      新エネ研究所の先生もいらっしゃるため、難しいがたくさん学べる。
    • 就職・進学
      良い
      まだ2期目のため就職した学生はいないが、それでも求人はたくさん来ていると聞いた。
      今の時代、エネルギーを学んだ人を欲しがる社会になってきているようで、卒業生がいないのにも関わらず求人多数。
      また、先生の進路相談も親身で助かる。
    • アクセス・立地
      普通
      弘前駅が遠いが、バスでつながっている。
      大きな娯楽施設はないが、飲食店は多数あり、居酒屋も近いため、打ち上げは行いやすい。
    • 施設・設備
      良い
      学科には8人の先生がいるが、それぞれの先生が自身の分野の必要な機材を研究室に持っている。
      世界のトップを走っているような先生もいるため、お金はかけているそうです。
    • 友人・恋愛
      良い
      1学年30人という少人数のため、男女間の壁もなく、皆とても仲良くやっている。
      学科で居酒屋に行ったりもしやすく、学科全体の団結力は他の学科に比べてとても高いと思う。
    • 学生生活
      良い
      私自身は所属したり、イベント参加をしないため分からない。
      友人の話によると、先輩との関係もよく、奢ってもらったりといい関係を気づいたり、恋愛に発展することもしばしば。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      太陽光エネルギー、バイオマス、水素燃料、風力発電、ガスハイドレートなど、色々な自然エネルギー分野を学べる。
    • 就職先・進学先
      なし。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429975
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部数物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      数学や物理を学びたい人にとっては、専門的に数学や物理を教えてくれるのでとても良いと思います。授業以外に関しては、面談をしたりして、将来の職業についてのアドバイスや授業でわからなかったところを質問すると丁寧に対応してくれる。
    • 講義・授業
      良い
      講義や授業の内容については、専門的なところまでしっかりと教えてくれる。教授や講師の先生については、わからなかったところを質問すると丁寧に教えてくれる。課題に関しては、しっかり復習できるような形で出してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの始まる時期については、まだ詳しいことが話されていないのでよくわからない。ゼミの説明会については三年生になってからあると思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職活動のサポートに関しては、しっかり丁寧に対応してくれる。先輩の就職先については学校の先生や公務員や就職ではないが大学院に進む人たちが多い。
    • アクセス・立地
      良い
      自分の住んでいるところからすごく近くて良い。最寄りの駅は弘前駅で駅から大学までは自転車で約10分程度で着くことができる。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスについてはすごくきれいで使いやすい。教室については、きれいに使っているので勉強しやすい環境になっている。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の友人関係については、みんな話しやすい人たちばかりなので居てとても楽しい。部活をしていることで先輩とのつながりもある。
    • 学生生活
      良い
      部活については、自分の好きなことをやっていてとても楽しい。アルバイトについては先輩が良い人たちばかりなのでとても楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学と物理を両方勉強する。2年次からコースに分かれて専門的に勉強が始まる。3年四年になると勉強が難しくなってくる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:413930
741-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 青森県 弘前市文京町1
最寄駅 弘南鉄道大鰐線 弘高下
電話番号 0172-36-2111
学部 人文社会科学部理工学部農学生命科学部教育学部医学部
概要 弘前大学は、青森県に本部を置く国立大学です。通称は「弘大(ひろだい)」。弘前高等学校・青森師範学校・青森青年師範学校・青森医学専門学校・弘前医科大学を母体とし、1949年に開学しました。新八医大のひとつであるため、医学系に力を入れているのが特徴です。 学部は「人文社会学部」、「教育学部」、「医学部医学科」、「医学部保健学科」、「理工学部」、「能楽生命科学部」の6つ。キャンパスは医学系が本町地区、それ以外の学部が文京町地区にあります。校章は桜をモチーフに、未来に向けてひとつの大きな花を開花させるイメージで作られています。大学周辺には自治寮があり、医学部に近いため医学部生が多く利用しています。

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学   >>  理工学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.02 (1260件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1486件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (775件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1486件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (775件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (184件)
東京都大田区/梅屋敷駅

弘前大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。