みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本体育大学

日本体育大学
出典:あばさー

日本体育大学

(にっぽんたいいくだいがく)

私立東京都/桜新町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

4.00

(247)

概要

日本体育大学は、東京都世田谷区に本部を置く私立大学です。通称は「日体(にったい)」。1893年に創立した日本体育会体操練習所を前身とし、1949年に日本体育大学の設立に至りました。体育学部のほか2013年以降「児童スポーツ教育学部」「保健医療学部」が新設されています。独自の教育プログラムで体育・スポーツ全般の知識基盤と地域復興をリードする大学を目指しています。 また自ら選択した職種で即戦力なるようなキャリア形成を行っています。 世田谷キャンパスでは各校舎以外に記念講堂や図書館があり、横浜の健志台キャンパスは約166.000㎡の広大な敷地に野球場や陸上競技場など保有しています。2016年夏季オリンピック日本代表選手は28名と全国の大学で1番の人数を輩出しました。

学部情報

偏差値
37.5 - 47.5
口コミ
4.07184件
学科
体育学科、健康学科
学べる学問
スポーツ 中学校教諭 高校教諭 社会福祉学 養護教諭
学費

入学金:30万円 年間授業料:80万円

偏差値
37.5 - 45.0
口コミ
3.6627件
学科
児童スポーツ教育学科
学べる学問
小学校教諭 児童学 スポーツ 幼稚園教諭
学費

入学金:30万円 年間授業料:80万円

偏差値
37.5 - 40.0
口コミ
3.2914件
学科
整復医療学科、救急医療学科
学べる学問
医療技術
学費

入学金:30万円 年間授業料:90万円

偏差値
37.5 - 40.0
口コミ
4.2516件
学科
スポーツ国際学科、武道教育学科
学べる学問
スポーツ
学費

入学金:30万円 年間授業料:80万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.00
(247) 私立内 62 / 569校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.81
  • 研究室・ゼミ
    3.66
  • 就職・進学
    3.81
  • アクセス・立地
    3.14
  • 施設・設備
    4.22
  • 友人・恋愛
    3.98
  • 学生生活
    3.95
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    体育学部 体育学科 / 在校生 / 2019年入学
    文武両道に特価した大学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    体育学部体育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      アスリートととしてや色んな形でスポーツと関わることができるいい学科だと思うトレーニングルームがしっかりしていたりトレーナーが着いてくれたりしていい
    • 講義・授業
      良い
      スポーツ選手なども沢山輩出できるほどの指導者が多いプロなどを目指せる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      教育実習なども充実していて理論などを研究できている
    • 就職・進学
      良い
      スポーツ選手やトレーナーなどをたくさん出してるのはほかの学校にはない事だと思う
    • アクセス・立地
      普通
      バスが学校の前まで出ているし電車もたくさん出ているからとてもアクセスは良い
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗な学校で学食もとても美味しく広く色んなメニューがあって充実してる
    • 友人・恋愛
      良い
      オリンピック選手が友達になれたりできるだろうし色んな幅のともだちができるとおもう
    • 学生生活
      良い
      体育発表会は伝統的なものだし卒業生以外の人でも知ってるような有名なものがある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      たくさんの分野などを学び自分の分野が絞れていき自分の分野が広がっていきます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      体育の教師
    • 志望動機
      体育について色んな角度から考えて見て将来にいかしたかったから
  • 女性在校生
    体育学部 体育学科 / 在校生 / 2019年入学
    体育を本気で楽しめる!
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活4]
    体育学部体育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      体育大学の中でも体育学科は本当に専門的に
      体育について学ぶことができ、
      昔と変わらず教員免許のとりやすさや
      授業の充実さが学生にとても良い大学となってます
    • 講義・授業
      良い
      講義では講師のわかりやすい授業のほか、
      授業外でも大変親切に接してくださり
      指導はとてと充実しています
    • 就職・進学
      良い
      就職実績が高いので安心して在学していられる
      学んだことをしっかりと生かせる
    • アクセス・立地
      良い
      近くに専門寮があることと、
      周辺環境も安全なことと
      便利であり大変良い
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設もありますが、
      授業メインで使う昔ながらの
      トレーニングルームなどが多く
      大変使いやすい
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属している人もしていない人も
      授業を通して交友関係が広がり、
      さらにサークルに入っていると寮の関係で
      私生活もともにするので充実できる
    • 学生生活
      良い
      高校で言うと学校祭のようなイベントがあり
      サークルべつに模擬店をだし
      大変盛り上がっています
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間の中で体育についてだけではなく、
      そして教員だけではなく多くの道を
      選びやすくなっています
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      中学教師
    • 志望動機
      まず最初は恩師である中学時代の部活動の顧問が
      本校の卒業生であることから
      同じ道を進みたいという単純な理由でしたが
      オープンキャンパスや資料請求で
      知っていくうちにサークルの充実度や
      授業の充実度に惹かれました
  • 男性在校生
    保健医療学部 救急医療学科 / 在校生 / 2019年入学
    救急救命士という目標への架け橋
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    保健医療学部救急医療学科の評価
    • 総合評価
      良い
      高校生の頃から憧れていただけあって最高の学科です。救急救命士だけでなく、第一種衛生管理者や防災士の資格を取得出来ることも良い点だと思います。ただし体育は選択科目なので体育をやりたい人は別の学科や学校を受ける方が良いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      座学はもちろんのこと、実技科目の授業も分かるまで詳しく教えてくださるのでとてもありがたいです。また本校では1年生から実技があり、2年生から病院実習や救急車同乗実習にも行けます。学外講師として現役の消防士や海上保安官の方による講義も受けられます。専門学校とは違い、座学はスポーツ人類学・心理学・法学入門などの一般教養科目も受けることが可能です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生から参加することができ、救急だけでなく、元救助隊員の先生による救助のことを学ぶゼミなど様々なゼミがあります。
    • 就職・進学
      良い
      救急救命士を目指す学科のため、消防や病院に就職する学生が多いです。サポートに関しては様々な消防本部・警察の方による説明会が開催されています。公務員試験講座も学外講師の方により開講されています。また、消防で経験のある方や現在も病院に勤務されている救急救命士の先生が多くいらっしゃるので迷ったら先生に相談すると良いと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は東急田園都市線の青葉台駅です。青葉台駅からは日体大行きのバスで10分程で着きます。バス1本で行けるのは良いですが、途中に会社や高校があるため時間帯によってはバスが大変混み合います(特に朝や夕方頃)。青葉台駅周辺は食べ物屋さんや東急スクエアなどがあるため、周辺環境は良いと思います。
    • 施設・設備
      良い
      オープンキャンパスに来た方は分かると思いますが、保健医療学部は8号館と9号館という新しい校舎を使っているためとてもキレイです。1階には救急車が2台ある実習室もあるため充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な学部・学科がある上にサークルもたくさんあるので友人関係は広く持てます。日体大は体育会系のイメージがあるため体罰を恐れている人もいると思いますが、日体大は体罰を許していません。そのため先輩後輩関係なくみんな仲良しな感じです。
    • 学生生活
      良い
      先程も書きましたが、サークルは充実してます。イベントは日体フェスという学園祭が毎年開催されています。会場は1年ごとに世田谷キャンパスと健志台キャンパスで交互に開催されています。他にも体育研究発表実演会という集団行動などを披露するイベントがあります。救急医療も心肺蘇生のデモンストレーションをします。実演会は2年に1度横浜アリーナで開催され、横浜アリーナの次の年は地方で開催されています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では救急医学概論や救急処置総論など救急救命士にとって基本的な科目を学びます。他にも解剖学Ⅰ・Ⅱ(Ⅱは選択科目で解剖見学実習あり)や病理学、生理学、生化学、基礎細胞生物学などを学びます。1年生のシミュレーションは救急隊寄りではなく、ファーストレスポンダーとして必要なことを学びます。2年生からは内科学など専門的な科目が始まり、病院実習(二次救急医療機関)や救急車同乗実習(選抜者のみシアトルでも)が始まります。シミュレーションでは特定行為の練習も始まります。3年生からは病院実習(三次救急医療機関)や救急車同乗実習・シミュレーションなどの実技がメインです。卒業研究も始まります。4年生は卒業研究はもちろんのこと、小児・産婦人科・精神科領域のカリキュラムがあります。4年生の科目数は少ないです。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      元々は中学の頃に日体大出身の担任の先生に"日体大にも救急救命士のコースが出来るらしいよ”と勧められたのがきっかけでした。高校1年生の時にオープンキャンパスに行き、実技科目の多さ・素晴らしい講師陣・綺麗な設備や優しく接してくださった先輩たちに魅力を感じて志望しました。

日本体育大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
KOHSHI(ミュージシャン(FLOW)) 武南高等学校 → 日本体育大学
阿部成章(元バスケットボール選手) 加茂水産高等学校 → 日本体育大学
安田覚(棒高跳選手) 桑名西高等学校 → 日本体育大学体育学部
伊沢利光(プロゴルファー) 日体荏原高等学校 → 日本体育大学
伊藤美菜子(元サッカー選手) 神村学園高等部 → 日本体育大学

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    42人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    42人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    42人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    42人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    42人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    42人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    42人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    42人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    42人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    42人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    42人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    42人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    42人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    42人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    42人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

学部 入学金 年間授業料
体育学部 300,000円 800,000円
児童スポーツ教育学部 300,000円 800,000円
保健医療学部 300,000円 900,000円
スポーツ文化学部 300,000円 800,000円
スポーツマネジメント学部 300,000円 800,000円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 小岩高等学校 50 公立 東京都 18人 8人 3人
2位 本所高等学校 52 公立 東京都 13人 2人 2人
3位 伊奈学園総合高等学校 61 公立 埼玉県 11人 19人 -
3位 浜松日体高等学校 50 - 62 私立 静岡県 11人 12人 8人
5位 埼玉栄高等学校 48 - 65 私立 埼玉県 10人 13人 11人

基本情報

所在地/
アクセス
  • 東京・世田谷キャンパス
    体育・児童スポーツ教育・保健医療
    東京都世田谷区深沢7-1-1

     東急田園都市線「桜新町」駅から徒歩16分

学部 体育学部児童スポーツ教育学部保健医療学部スポーツ文化学部スポーツマネジメント学部

この学校の条件に近い大学

日本体育大学の系列校

高校
中学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本体育大学

この大学におすすめの併願校

東京工科大学

東京工科大学

42.5 - 50.0

★★★☆☆ 3.45 (280件)
東京都八王子市/JR横浜線 八王子みなみ野
昭和薬科大学

昭和薬科大学

50.0

★★★★☆ 3.57 (50件)
東京都町田市/小田急線 玉川学園前
桜美林大学

桜美林大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.74 (364件)
東京都町田市/JR横浜線 淵野辺
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 3.82 (77件)
東京都北区/JR埼京線 十条
高千穂大学

高千穂大学

45.0 - 47.5

★★★★☆ 3.55 (65件)
東京都杉並区/京王井の頭線 西永福

この学校の条件に近い大学

お茶の水女子大学

お茶の水女子大学

57.5 - 65.0

★★★★☆ 4.25 (307件)
東京都文京区/茗荷谷駅
東京歯科大学

東京歯科大学

55.0

★★★★☆ 3.91 (18件)
東京都千代田区/水道橋駅
東京成徳大学

東京成徳大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 3.82 (77件)
東京都北区/十条駅
恵泉女学園大学

恵泉女学園大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.80 (77件)
東京都多摩市/京王多摩センター駅
嘉悦大学

嘉悦大学

35.0

★★★☆☆ 3.10 (21件)
東京都小平市/花小金井駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。