>>     >>     >>  口コミ

日本体育大学
日本体育大学
(にっぽんたいいくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:49 - 54

口コミ:

3.82

(39)

日本体育大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.67 173位
研究室・ゼミ 3.38 335位
就職・進学 3.67 180位
アクセス・立地 3.33 149位
施設・設備 4.33 13位
友人・恋愛 3.92 30位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

39件中 1-10件を表示
  • 日本体育大学
    女性在校生
    児童スポーツ教育学部 児童スポーツ教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科の名前の通り、幼児期、児童期の体の発達や体育指導について学ぶ機会が多いです。実技に関しても子どもにどう教えたらいいかということがメインになってくるので、がつがつスポーツをやりたい人には向かない学科かもしれません。逆に他の学科とは違って実技が苦手でも大丈夫な学科です。
    • 講義・授業
      元々小学校の先生をやっていた先生や、現在も色々な小学校に出向いて体育の授業を研究している先生が授業を行ってくれるので新しい情報を知ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期からゼミが始まります。体育学部と一緒に活動するゼミもあります。わたしの所属しているゼミでは教員向けというより、社会に出てから役立つことを学んでいます。
    • 就職・進学
      この学部はまだ卒業生を出していないので、はっきりしたことはわかりませんが、教員を本気で目指す人をサポートする体制は整っていると思います。企業に関しても学生支援センターで気軽に相談に乗ってもらえます。
    • アクセス・立地
      最寄駅が田園都市線の桜新町駅で、駅から徒歩約15?20分程度です。
      バスはスムーズにつかないことが多いのでオススメしません。駅からすぐのところに自転車を借りられるところがあるので、そこで自転車を借りて通学してる人も多くいます。渋谷までは10分程度で行けます。
    • 施設・設備
      体育館がメインアリーナ以外にもたくさんあって、グラウンドは人工芝で、100mを直線でとれるタータンもあり、ジムもあり、さすが体育大という感じです。わたしたちの学科では音楽もまなぶのですが、音楽室では1人1台のピアノを使うことができたり、ピアノの練習室があったりします。 シャワーも充実していて、世田谷キャンパスはまだ新しいので全体的にキレイな印象です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性在校生
    体育学部 社会体育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設が良い。有名人も多く楽しい。
      実習などは充実している。
      体育の教師を目指すなら支援もあるのでおすすめ。
      社会体育学科は障害者のスポーツ、野外スポーツの指導者、スポーツマネジメントを学ぶことができる。
    • 講義・授業
      実技の授業は魅力を感じる。
      座学の講義では面白い講義とそうでない講義の差が激しい。
      授業中他の学生の迷惑になるような行為をする学生が多い。また居眠りしている生徒が講義によっては3分の2以上いることもある。
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期からゼミが始まり教職のゼミに入った。課題が多く大変だが、先生になるためにはとても良い経験になる。
      実際に学校現場にでていた先生に教わることができるので、とても勉強になる。
    • 就職・進学
      卒業生の多くは教員になる方が多いが、公務員や民間企業など様々なら方向に進んで行っている。
    • アクセス・立地
      世田谷キャンパスは少し距離があるが、それほど苦ではない。田園都市線桜新町駅
      健志台キャンパスは田園都市線青葉台駅からバスで20分ほど。一限の前はかなり並ぶ。歩くと45分程かかる。
    • 施設・設備
      世田谷キャンパスは申し分ない。
      健志台キャンパスは競技場などの施設は良いが、教室がプレハブなので充実はしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性卒業生
    体育学部 武道学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一流のスポーツ選手が、そろっているので、刺激をもらいながら、トレーニングができるので、いい環境で体づくりをすることができます。
    • 講義・授業
      様々な専門家がそろっているので、自分の興味のある分野の勉強を深く学ぶことができる。 わかりやすい講義が多いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      武道の研究において、資料も多数そろっているので、深く研究することができる。また、自分の専門以外の武道についても学ぶことができる。
    • 就職・進学
      教員を目指す上で、説明会や採用試験対策などが充実しているため、目指す人は多い。ただ合格率は新潟に関して言えば厳しいものである。
    • アクセス・立地
      深沢校舎と健志台校舎それぞれにいい面はあるし、立地に関しても定期的にバスが出ているので通いやすい環境です。
    • 施設・設備
      講義を受ける教室に関しては、普通だと思います。トレセンは様々な器具があるので、充実しています。 学食はいまいちでした。
    • 友人・恋愛
      有志活動で、エッサッサと集団行動をしたことが、自分にとっての財産です。また部活動も辛かったですが、良い経験になりました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般科目、2年次で選択科目、3年次で専門科目、4年次で学科の専門科目をやりました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      武道学科 袴田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      武道に関して、授業や部活動の中で、研究していく。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教職員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      若手の育成とマイナースポーツなので、競技の普及を目指してなりました。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校で部活動を通してやっていた種目を専門的に学びたいと思ったから、この学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      部活動を3月まで頑張ったことです。大学に入っても頑張りたかったので、
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    女性卒業生
    体育学部 健康学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本各地から運動神経抜群の人たちが集まります。 なので最初は驚きます。自分もそのうちの1人でしたから。 みんな出来るのが当たり前なので実技のレベルも高いです。 中途半端だと単位は取れません(水泳の授業はクロール、平泳ぎ共に100メートル泳げないといけない) ただ、運動が好きな人ばかりが集まるので、授業はとても楽しいですし 同じクラスの子に専門的にやってる人がいれば、教えてくれます。 とても仲間意識が高いと思います。 勉強面では、保健体育の教員免許と養護教諭の資格が取れます。 私が在学していた頃は2つ取れるのは健康学科だけでしたので 他の学科の子たちよりも忙しくなります。 私は勉強・部活やサークル・アルバイトをやっていましたので 休みの日はほぼないに等しかったですが、周りの子もほとんどそうでした。 お互いに励まし合って頑張りました。 みんなコミュニケーション能力が高いため すぐに色んな学科の子とも友だちができます(友だちの友だちなど) 交友関係が広がるのは、この大学ならではだと思います。
    • 講義・授業
      教職の授業がメインだったので、どの授業も気が抜けませんでした。 基本的に授業科目が教職に必要なものばかりだったので 教職を取るつもりない子にとっては辛いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは色んなものがありますので、先輩や興味を持った授業の教授が開講してるゼミに入ることをおススメします。 同じ内容のゼミでも教授が違うと、求められるものが大きく異なるので注意です。 正直言ってしまうと、楽なゼミはとても楽です。
    • 就職・進学
      体育大出身は企業からとても重宝されます。 求人もたくさんきます。 日体大=教員という概念が最近ではなくなっています。 もちろん、教員になる人のサポートも充実していますが 一般企業への就職サポートも充実しています。 大学の履歴書は大学によって購入しなくてはいけないみたいですが 日体大は、下書き用・清書用はもらえます!枚数制限もありません。 添削や面接練習も熱心にキャリアの先生がたが行ってくれるので 自信をもって、試験会場に行くことができます!
    • アクセス・立地
      キャンパスが2つあるのですが、 横浜・青葉台にあるキャンパスは駅からバス(本数はたくさん出てます) 世田谷・深沢にあるキャンパスは駅から徒歩15分程です。 バスもありますが、本数が少ないです。 そういった面で、立地はあまり良くないです。
    • 施設・設備
      自慢できる施設はトレーニング室です。 日体大ならではの器具が充実してます。 また、器具の数も少なくないので、たくさんに色んな人が 利用できるようになっています。 部活の時間帯(16時以降)は部活で利用する人が増えてきますが 空き時間などは空いてて使いやすいです。 卒業生も利用できるところが、とてもありがたいです。
    • 友人・恋愛
      健康学科は授業数が多い分、同じ学科の子と仲良くなりやすいです。 男女関係なく、課題を助け合ったりします。 体育学科・社会体育学科と比べて、男女比はあまり変わらないのもいいところです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教職で必要な実技と一般教養がメインになります。 2年次以降は演習は本格的な学習が始まり、実習も増えてきます。 3年次からはゼミがスタートします。 4年次まで卒業必須科目の授業があるので、気を抜くことがありません。
    • 所属研究室・ゼミ名
      英語ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      英字新聞を訳し、そのニュースについて意見交換をしました
    進路について
    • 就職先・進学先
      健診センター/案内職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      健康について学んでいたので、人の健康を身近で支えていきたいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校生活で憧れていた養護教諭の先生が健康学科の卒業生だったという理由から この大学に興味を持ち、オープンキャンパスで在学生に話を聞く機会があり とても輝いていたので、この大学一本で受験しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      アスリート体育大予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      実技試験があるので、走る練習や体力づくりを行いました。 学科は基礎的なことばかり出題される傾向だったので 高校の勉強を復習から応用までひたすら勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    女性在校生
    体育学部 社会体育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      目的を持ってきている人には良い学科である。しかし、明確な目的がなく適当に授業を受けていて、授業の雰囲気を悪くするような人も多い。
    • 講義・授業
      専門的な知識を持った教授の講義で、意欲的に学べば多くのことを習得できる。興味のない講義も必須になっている場合があり、授業中にうるさい人がいたりする。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだ履修していないのでよくわからないが、学科の枠を超えて研究室を選ぶことができていいと思う。自分は教員採用に詳しい教授の研究室を希望している。
    • 就職・進学
      教員免許を取得する人がほとんどだが、実際に教員になれるのはほんの一握りである。公務員やボランティア、生涯スポーツ関係に就く人が多い。
    • アクセス・立地
      キャンパスが2つあり、曜日によって使い分けられている。定期券を買う都合などから考えて不便である。また駅から学校まで離れているためバス利用者が多く、朝の混雑は避けられない。
    • 施設・設備
      部活をやっている人は使える施設が多く充実していると思うが、部活をやっていなかったり、勉強に力を入れたい人にとっては利用できる設備が少ないと感じる。
    • 友人・恋愛
      社会体育学科は男女一緒の授業が多く、たくさんの出会いを求めている人には合っていると思う。しかし半分以上が男子であり、授業中にうるさくされても我慢するしかないようなときもある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年では生涯スポーツ、スポーツマネジメントの両方を学び、2年から領域が分かれる。
    入試について
    • 学科志望動機
      友達と情報交換をした結果、指定校推薦をいちばん安全に取れる学科だと考えたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の受験生たちの記録を見たり、面接の練習をしたり、小論文を書いたりしていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性卒業生
    体育学部 社会体育学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      スポーツのレベルが高いので、レベルの高い所で学ぶことができます。設備も充実していて、申し分ありません。
    • 講義・授業
      専門分野に強い先生が授業して下さいます。講義も先生方が工夫して指導して下さるので、ポイントがまとまっていてわかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミは自分の興味のあることを重点的に行えます。時間がかかるものから、場所などは様々です。提出にも安心して指導してくださいます。
    • 就職・進学
      就職率は基本的に高いです。特に求人情報も多いです。部活動等でサポートされている人はその繋がりで就職が決まることもあります。
    • アクセス・立地
      2つのキャンパスは駅から少し距離があります。バスが通っているので、大学近くまでバスも可能です。自転車通学の人も多いです。周りにコンビニやパン屋などのお店は充実しています。
    • 施設・設備
      すべての部活動に一つは専用の運動場がらあるくらい、施設は充実しています。世田谷キャンパスはできてまだ新しい施設が多いので、とてもキレイです。コンディショニング施設も充実しているので、ケア体制もバッチリです。
    • 友人・恋愛
      クラスごとの授業が多いですが、友だちは作りやすい環境です。部活動やサークルに入ると学年の違う友人ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目も多く、幅広く学べます。教員免許を取得する場合は少し科目数が増えますが、だいたいの方は免許取得の為に授業に出ます。実技の実習も1年に1~2回くらいはあります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      陸上競技研究室陸上競技ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      部活動が陸上競技部の方限定のゼミです。普段の部活動の取り組みから、競技特性や競技向上の為の取り組み等をまとめたものを提出します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      整体師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      スポーツに携わる仕事で探しました。スポーツトレーナーの仕事に興味があって入社しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      マネジメントを学びたく、幅広く学ぶことのできることで選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文と面接だったので、国語の担当の先生に毎日チェックして頂いていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性卒業生
    体育学部 体育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      体育の教員になりたい人スポーツを極めたい人にはとっておきの大学と言える。スポーツ好きな人が多く気が合う友達がたくさん作れると思う。
    • 講義・授業
      オリンピックに出た後姿などがいるので授業などとても充実している。いろいろなスポーツを幅広く学ぶことができる。スポーツをできない人は絶対に入ってはならない大学である。泳げない人も厳しいかもしれない
    • 研究室・ゼミ
      完全に入るゼミによって変わってくる。何もせずに単位を取れるゼミもあればしっかりといろいろなことについて研究できるゼミもある。入るゼミはしっかりと考えた方が良い
    • 就職・進学
      教員や消防士警察官など公務員になる人が多い。一般企業に行く人は少ないので自分でしっかりと就職活動をする必要がある。周りに合わせていたら手遅れになってしまうこともある。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からバスに乗るので交通の便はあまり良くない。ただ横浜市と世田谷区にキャンパスがあるのでその面ではまあいいだろう。
    • 施設・設備
      スポーツに関する設備はとても充実している。キャンパスはそこまできれいではない。世田谷にあるキャンパスはとても綺麗で良い大学生活が送れるであろう。
    • 友人・恋愛
      かけがえのない仲間がたくさんできるであろう。スポーツ好きがたくさんいるので気が合う仲間に出会えることは間違いない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      体育の教員免許に必要なカリキュラムが組まれている。いろいろなスポーツを必修科目として挙げられているのでそれなりに極めることができる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      サッカーゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      サッカーについて調べる。指導者について研究した。
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食店
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      給料が良かったため。しかしあまり休みがなくて後悔した。
    入試について
    • 学科志望動機
      サッカー本格的にやりたかった。昔から体育が好きだった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性卒業生
    体育学部 健康学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      体育科教員を目指すなら間違いなく、最高レベルな大学。学力レベルが入試の段階では低いが、教員になってからできない種目はないようになれるところは他の大学とも差がかなりあると思います。
      大学での授業を真剣に、教員になったら、という視点で聞くことができれば、かなり役に立つ知識が得られます。単位を取れればよいという学生が一定数いる分、だらしないほうに流される同級生はいたが、自分が目的をもって通えたからこそ、最高の大学と言える。余談ですが、健康学科の総代で卒業しました。
    • 講義・授業
      保健体育学習指導要領に記載されている全ての種目を網羅しているだけでなく、機械運動指導法やバスケットボール指導法など、指導法を学べる授業が3年生であったので、現在の仕事に生きている。さらに、トレーニング学や運動処方演習、運動生理学など、保健体育で指導する大原則になる内容を学べるので、専門的な知識を身に付けられる。
    • 研究室・ゼミ
      マニアックな研究内容も多々あるが、かなりハイテクな設備があるため、自分が深めていきたい内容で卒論が書ける。自分自身は、音楽聴取がトレーニング効果に与える影響についての考察をてーまとした。交感神経と副交感神経を測るデータをとって分析し、好きな音楽と無作為に選ばれた音楽、無音の3条件でどう異なるかについて検討した。
    • 就職・進学
      周りの友人たちは、大手企業に採用されていた。内定をいくつも取れた友人もおり、元気で根性があって、上下関係の礼儀をわきまえているという認識があるのだろうと推測できる。
    • アクセス・立地
      桜新町駅からスタスタ歩いて約15分掛かる。バスもあり、学得定期券はあるが、利用しなかった。
      青葉台キャンパスは歩きだと20分以上掛かるし、バスでも近くはない。
      青葉台駅が急行が止まるので、いくらかいいが、多少の不便さは感じる。しかし、キャンパスの広さやしせつの充実度を考えるとなっとくはできる。
    • 施設・設備
      体操競技館など、オリンピック選手も使っている施設で授業ができるし、体育館もいくつもあるので、部活やサークル活動も充実させることができる。
      柔道場、剣道場、相撲場、レスリング場、その他、あらゆる種類をするための場所がある。
      健志台キャンパスは、芝のサッカー場、青タータンの陸上競技場、野球場、ラグビー場がバラバラに用意されている。
    • 友人・恋愛
      学科やクラス毎に授業が分けられていたりと、あまり交流の幅はひろくはなかったが、深く付き合うことができる環境なところはよく、いまだに付き合いがしっかりある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      体づくりのノウハウ。各スポーツの要点。教員になる心構え。
    • 所属研究室・ゼミ名
      運動生理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      トレーニングの違いで筋肉のつき方がどう変わるかについての実践。
      遺伝子やMRIを使った自己分析。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東京都中学校教諭
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中学生の頃から体育の先生になりたいと思っていたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      体育科教員になりたかったので、体育専門に学べる大学をということで選択した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      大宮予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      偏差値57?61の教育学部も志望していたため、勉強に対する対策は皆無であったが、当日の試験は自己採点で満点でした。技能試験に向けては高校の体育科の先生に放課後、練習に付き合ってもらった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性卒業生
    体育学部 体育学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      スポーツ、部活動を専門で取り組んだり、フィットネスクラブやスポーツクラブなど体に携わる仕事を将来希望する方には楽しい大学だと思います。
    • 講義・授業
      講師の先生方が自身のスポーツ経験を元に、スポーツマンとしてのあるべき姿や、礼儀作法などを伝えてくださるので、勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      自分の研究したい専門分野について、スポーツ経験豊富な先生方がゼミを展開してくれて、日本のスポーツの先端分野を学べるかと思います。
    • 就職・進学
      部活動をやっていると先輩方との人脈が広がることで、普通に就職活動をして職に就けるという流れだけでなく、人脈により推薦していただけるというメリットがあります。
    • アクセス・立地
      神奈川のキャンパスのほうなのですが、大学近郊は土地の起伏が激しく通学するだけでも結構疲れるかもしれないです。
    • 施設・設備
      体育の大学なだけあり、トレーニングルーム、グラウンド、各競技の専門競技場などは完璧な設備が整っています。
      食堂も体作りのためには嬉しいメニューであふれています。
    • 友人・恋愛
      野外実習などで他の学科の人達との交流が深まることもあるので、人間の輪はかなり広げやすい環境だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      体育の授業の組み立て方や、スポーツに関する学問全般
    • 所属研究室・ゼミ名
      レスリング研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      競技を行う上で最適なトレーニングやコンディショニング
    進路について
    • 就職先・進学先
      フィットネス業界
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      トレーニング指導、体を動かすことが大好きだから
    入試について
    • 学科志望動機
      専門の競技で打ち込める環境で進学したい思ったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      とくに利用なし
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文の作成の練習と、面接の質疑応答練習など
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本体育大学
    男性卒業生
    体育学部 体育学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      体育の教員を目指している人やスポーツを極めたい人には最高の環境。意識が高い生徒が多く刺激をもらえる。
    • 講義・授業
      スポーツを極めた人が講義をしてくれる。元日本代表など素晴らしい施設環境で学ぶことができるので幅広いスポーツにきょうみをもてる
    • 研究室・ゼミ
      入るゼミによる。とても自分のためになるものもある。教員採用試験のたいさくなどもしてくれる。何も活動がないゼミもある
    • 就職・進学
      公務員を目指す人が大半を閉めている。企業はほかの大学におとるとおもうが、体育会系を求めている会社には強い
    • アクセス・立地
      駅からバスに乗るので不便。自転車でもいけるが、とても坂が多くめんどくさい。とれーにんぐもふくめてならばいいかも
    • 施設・設備
      スポーツジムなみの器具がそろっている。とくに体操競技場はすごい。
      テレビで見たことがある器具がすべてそろってる
    • 友人・恋愛
      スポーツ好きの人ばかりで気が合う 体育会系の女の子ばかりなのでかわいい子は少ないスポーティーな子が好きな人はいいかも
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      体育の教員やスポーツについて詳しく学べる
    • 所属研究室・ゼミ名
      サッカーゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      世界のサッカーについて調べて研究する。。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ハイデイ日高
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      お金がほしい。昇給制度がしっかりしているから
    入試について
    • 学科志望動機
      様々なスポーツについてまなびたかったため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      なにもない
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文とめんせつのたいさくのみをしていた
    この口コミは参考になりましたか?
39件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

日本体育大学の画像 :©あばさーさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。