みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  北里大学   >>  理学部

北里大学
出典:Asanagi
北里大学
(きたさとだいがく)

東京都 / 原当麻駅 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.90

(412)

北里大学 理学部

概要

偏差値

偏差値
52.5 - 55.0
センター
得点率
72% - 78%

提供:河合塾

学科情報

物理学科
偏差値52.5
口コミ 3.498件
学べること
物理

物理だけでなく数学、情報・プログラミング、化学、生物を広く学ぶ。(2013年入学の方)

入学金:25万円 年間授業料:100万円

化学科
偏差値52.5
口コミ 3.9319件
学べること
化学

1-3年生は化学の必修科目、1年次は一般教養の選択科目、2年次は生物か物理の選択科目、3年次は化学の選択科目があります。4年次は卒業研究と英語の授業です。(2014年入学の方)

入学金:25万円 年間授業料:100万円

生物科学科
偏差値55.0
口コミ 3.9415件
学べること
生物

生物学概論から発生、生体化学、細胞生物、免疫学、遺伝子工学を詳しく学び、付随して遺伝学、有機化学、薬学概論、生物物理学、高分子化学、錯体化学などを学ぶことが出来ます。(2015年入学の方)

入学金:25万円 年間授業料:105万円

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.85
(42) 私立内 521 / 1606学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    理学部 生物科学科 / 在校生 / 2017年入学
    高額だが学ぶ意欲にはきちんと応える大学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学-|アクセス・立地1|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    理学部生物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他大学と比べると、とてもしっかり勉強させてもらえる大学だと思います。なぜなら本当に勉強量が多く、実験期間が1年生からカリキュラムにしっかり組み込まれています。正直「勉強を頑張るのは受験まで、大学は人生の夏休み」と考え大学を目指している人にはお薦め出来ません。「夢の大学生」のような生活ではありません。ですが、忙しい毎日ではありますがきちんと大学教育、専門知識を学ばせてもらえてるという感覚はあります。「専門知識を学ぶ為、学問の領域で理学を学びたい」という学生には、期待に応えてもらえる大学だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      正直、教え方は上手くない先生が多いと思います。高校、予備校の授業のような、生徒が分からないところを先生が察して丁寧に授業するなんてことはありません。自ら学ぶ姿勢が求められます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室にある実験設備には相当恵まれている大学のようです。同じ私大理学部でもここまで高価な実験器具が用意されている大学は少ないそうです。特に顕微鏡類はかなり高価なものを用意しているそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学周辺には全く生活に便利なスーパーなどがなく、バスも遅延が多く通学には不便です。中には2時間かけて大学に通ってる人も結構いるそうです。
  • 女性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2017年入学
    すごい。
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    理学部化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合評価
      生き物に興味のある人が自然と集まるからか、仲の良い友人が得られる環境だと思います。人数も多いのでいろいろな学生と出会う機会にも恵まれていると思います。
      研究室・ゼミ
      Publicationが少ない。研究熱心と言える研究室が少ない。熱心に見えるのは雑用が多いからで、研究するのに向いている環境ではないと思います。ゼミを開いている研究室が少ない。
      もし選択するならばスタンダードな実験手法を学べる研究室に行くことで、その後の理系出身者との会話に幅が出て来ると思います。
      当たりの研究室が少ないので、直接見に行く、噂、大学院生の健康状態(普通なら元気なはず)などを参考に選ぶことを、オススメします。表面的ではなくて、内側をみると自ずと良し悪しの判断がつきやすい気がします。
      また積極的な他大の研究室への参加もオススメします。
      そちらではより良い学びができると思います。
      少なからず自分にあった良い先生もいると思います。
      就職・進学
      少ない枠の中、水族館に勤める人が、知人の中から何人かいたことは純粋に凄いと思います。

  • 女性在校生
    理学部 生物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    理学部文系学科
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    理学部生物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業数も多く勉強がしっかりたくさんできる休みはないが、知識を得るにはとても良い環境である単位はとりやすいが、勉強を怠ると極端に頭が良くない限り単位はとれない
    • 講義・授業
      良い
      授業の内容も高く、教える側も意欲がある専門科目は教授の好きな部分のことについて細かいところから教えられるその分野が好きでない場合多少苦痛かもしれない
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミには入っていないが、ゼミにいる知り合いの話を聞いてそのように評価した研究に関して、生徒が積極的に参加できる環境が用意されている
    • 就職・進学
      普通
      進学はいいと思うが就職はイマイチ就職ガイダンスが多数回開かれているが、あまり役に立たないため就活は自分でしていくしかない
    • アクセス・立地
      悪い
      相模大野駅からスクールバスが出ているが、雨の日や道が混んでいる場合は1時間弱程度かかり、不便である。
    • 施設・設備
      良い
      実験で利用する実験室は文句がない教室もコンセントがない以外は過ごしやすい図書館は学部棟にあり、それらについて専門の図書が置いてある
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内は合う合わないがあり、偏差値もバラツキがあり常識が通用しない人たちもいる仲良くなった人たちは同じような人の集まりでありとても楽しい
    • 学生生活
      良い
      ジャグリングサークルに所属しているが活発に活動しており、とても楽しい外部のイベントにも参加しており、地域とのつながりもある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、分子生物学の基礎と1群科目の選択が主である。2年次は、分子生物学が分子発生学、免疫学、遺伝学、細胞学などに細かく分かれ勉強していく。実験が増える。私は2年生なのでこれ以上はわからないが、原著講読は英語力がないと厳しい。

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

講義・授業

講義・授業の満足度

3.88 (40件)

★★★★☆

  • 他大学の物理学科に比べると化学系、特に生物系の講義が多いです。 教員も、物理学科にもかかわらず半数が、化学、生物、薬学出身です。 なので、先ほども述べたとうり、物理をがっつりやりたい人には、あまり向きません。 (在校生 2013年入学)
  • 常勤講師の授業は5人前後の教授が持ち回りで担当の単元を毎年教えてくれます。特別講義や非常勤講師を呼んでもらって定期的に授業を受けられるので息が詰まるようなことも感じません。非常勤講師は常勤の教授の研究仲間であることがほとんど(全部?)で、コネクションがあり、講義後に個人的な連絡先を教えてもらえるので授業の質問や研究室の紹介を快くしてもらえます。基本的に常勤の教授の後輩なので気楽に質問が出来ると思います。東京大学、東京工業大学、ハーバード大学など言わずと知れた大学で研究をされている講師がたくさん来て下さいます。それをつてにしてこの学科からそういった大学の研究室へお世話になる学生が割と多いです。 講義の時間割も理系にしては楽だと思います。うまくさばけば文系の学生のようなキャンパスライフも送れます。選択授業を2年生までに取りきれるようになっているし、試験のシステムも有料の再試験というものがあるので、再履修はあまりならなくて済みます。おかげで多少気楽に期末試験に望めるので、MARCHの友だちからはいつも試験前に羨ましがられます。(在校生 2015年入学)
  • ほとんどの先生は、聞きに行けばなんだかんだ理解するまで教えてくれます。優しい先生だと自分の持っている授業じゃなくても教えてくれるので、担当の先生が聞きづらいと感じれば他の先生に聞きに行けばいいと思います。(在校生 2014年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    13人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    13人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    13人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    13人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学生生活

学生生活の満足度

3.13 (16件)

★★★☆☆

  • 早稲田、MARCHほどは多くないし盛んでもなければイケているわけでもありません。しかしジワジワとサークルが増設していて、ユーモアがあって面白いです。わりと頑張っていると思います。教授がイベントにノリノリだったりしてユニークな大学だと思います。(在校生 2015年入学)
  • サークルに入っていないのでわかりませんが、サークルは学部ごとにあったり、たくさんあるので。(在校生 2014年入学)
  • 文化祭は、店が沢山出たりして賑やかで楽しいです。(卒業生 2012年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    13人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    13人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    13人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    13人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    13人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    13人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    13人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    13人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    13人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

就職・進学

就職・進学の満足度

3.76 (36件)

★★★★☆

  • 就職は北里のネームバリューで何とかなるようです。 大学院は、生物物理系の人は内部進学が多いです。 それ以外の人は外部進学(東工大院、東大院等)が多いです。(在校生 2013年入学)
  • 実績はありますがサポートは定かじゃありません。自分が頼りになると思います。(在校生 2015年入学)
  • 院へ進む人の方が多いと思います。就職組は、決まるまで卒業研究より就職を優先されます。(在校生 2014年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    13人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    13人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    13人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

入試科目・日程

  • 物理学科
    偏差値:52.5
    募集人数:49人
  • 化学科
    偏差値:52.5
    募集人数:65人
  • 生物科学科
    偏差値:55.0
    募集人数:60人

学費

学科 入学金 年間授業料
物理学科 250,000円 1,000,000円
化学科 250,000円 1,000,000円
生物科学科 250,000円 1,050,000円

合格体験記

  • 理学部生物科学科(2015年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 北里大学 理学部 生物科学科
    • 下北沢成徳高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センターのみであれば、選択肢の理由を自分なりに納得しながら学習を進める。この回答を選ぶにはどう考えれば良いか考える。

    利用した参考書
    受かる!センター現代文

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    公式を一度整理し、1つ問題を解いたら類題も一緒に解くようにする。そうすれば、少し変化級がきても公式の使い方がわかるから解けるようになるのではないかと思う。

    【2次・個別】
    チョイスという問題集をなんども解いた。塾の先生にたまに答案を採点してもらった。

    利用した参考書
    チョイス数3、センター過去問、Z会チェック&リピート、青チャート

    北里大学のことが気になったら!

    キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
    1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

    ※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

キャンパス
住所
神奈川県相模原市南区北里1-15-1
最寄駅 JR相模線 原当麻
電話番号 042-778-8623
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

北里大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  北里大学   >>  理学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1419件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.80 (762件)
東京都新宿区/飯田橋駅
立命館大学

立命館大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1537件)
京都府京都市中京区/円町駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (1710件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.81 (790件)
東京都新宿区/飯田橋駅

北里大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。