みんなの大学情報TOP   >>  宮崎県の大学   >>  宮崎大学   >>  口コミ

宮崎大学
(みやざきだいがく)

国立宮崎県/木花駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.87

(267)

宮崎大学 口コミ

★★★★☆ 3.87
(267) 国立内88 / 169校中
学部絞込
2671-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    農学部森林緑地環境科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      名前に引かれたが、実際は物理や数学関連の授業が大半で生物選択生には辛いものがある。2年以降もそう言った授業は増えるため、他学科にじっとする時もある
    • 講義・授業
      普通
      先生方によって授業の内容の濃さにムラがあり、あまり協力的でない先生もいる
    • 就職・進学
      良い
      大体の生徒が大学院もしくは就職出来ていると聞いているし、授業外でそういったガイダンスも行われている
    • アクセス・立地
      良い
      周辺環境はともかく、朝の時間の渋滞が煩わしく、車では来づらい部分もある。
    • 施設・設備
      良い
      構内にWiFiがある上、図書館が内部にあるため学習環境も整っている
    • 友人・恋愛
      普通
      こればかりは本人次第のため、なんとも言えない。しかし、寮などに住んでる場合は充実しやすいかも
    • 学生生活
      普通
      帰宅部のため何も言えないがサークルの数自体は多いため、自分の好きなサークルは見つかるかもしれない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      森林関連や測量などの分野が多いが、キノコ学や木本植物学などの面白い授業などもあり、幅広い分野
      を勉強することになる
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      森林緑地という、いかにも森の中で動植物について学びますといった名前に引かれてこの学科を志望した
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:616732
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    教育学部学校教育課程の評価
    • 総合評価
      良い
      とても力が入っていますし先生を目指す方はここでも十分良いです。教育実習も多いです。十分経験も積めるかと思います。充実した学生生活も送れると思います。
    • 講義・授業
      良い
      よい所も悪い所もありますが、先生を目指すには十分よいと思います。実習も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生から入るのでまだ詳しいことは分かりません。
    • 就職・進学
      良い
      教職につかれる方はもちろん多いですが、気が変わっても大丈夫です。
    • アクセス・立地
      普通
      教育学部は木花キャンパスなのでそこから遠い方は車を使うと良いです。
    • 施設・設備
      良い
      教育学部はすごく力を入れていてさまざまな教室や棟があります。
    • 友人・恋愛
      普通
      人それぞれだとは思いますが、充実しています。サークルや部活で知り合うことも多くたくさんの人と交流できます。
    • 学生生活
      良い
      サークルではさまざまな出会いがあってとても満足しています。
      どう感じるかは入ってみないと分からないことではありますが、充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基本的なことを学びます。2年生から実習があります。教育実習が多く自分が先生に向いているかある程度知ることができます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      中学校の教師を目指しているので地元で教育学部のここを選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616703
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      先生も学生もみんないい人で、特に不満を感じることはないのでこの評価です。ただ、留年する学生が非常に多いです。。。
    • 講義・授業
      普通
      いろんな知識を熱心に話してくれる先生、最低限を分かりやすく話してくれる先生もいれば、分かりにくい先生もいます。医学の講義は、7割くらいは満足できるものです。
    • 就職・進学
      普通
      卒業生のことはあまり知りませんが、大体試験に受かった方は就職できていると思います。国試の合格率は低いと思われます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は遠いので駅からバスor自転車に乗らないと来れません。バスは大学に着きますが、本数が少ない上に必ず遅延するので、かなり早めの便に乗らないといけません。なので、ほとんどは免許を取って自動車で通学しています。駐車場は多いので足りないことはありません。でも、学生も先生もみんな自動車で来るので、大学までの道路は毎朝渋滞しています。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が2020年1月に改装オープンして、すごく綺麗で自習室も充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋人がいる人は多いし、狭いので友人も作りやすいとは思います。部活に入れば部活の人とは必ず仲良くなりますし。でも、あまり話さない人が多いです。
    • 学生生活
      悪い
      医学部のサークルはほぼなくて、みんな部活に所属します。部活によりますが、上下関係や飲み会が大変です。また、練習やイベント、飲み会への参加は必須で、イベント等は休むとなると六年生まで全員の先輩に連絡をとって休みの許可を貰わないといけない部活もあるそうです。先輩との関係は大事なので部活は入るべきですが、ちゃんと考えた方がいいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3年の途中までは基礎医学、途中から臨床医学をします。4年後期からは臨床実習です。1年生では教養で木花キャンパス(医学部以外)での授業がありますが、2年からはすべて清武です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      医者になりたいから。また、後期試験で、小論文がなかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616282
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自然豊かで海あり山あり、食べ物はとても美味しい、のどかな環境が気に入っています。勉強を自由にできるところだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義によりますが、普通に面白いです。自分て勉強していく必要はありますが、生徒のやる気を引き出すような講義です。
    • 就職・進学
      普通
      近年の国家試験の合格率は低迷しているようですが、制度は色々変わってきているようです。
    • アクセス・立地
      良い
      大学周辺に一人暮らしする人が多いです。車通学の人も多いです。
    • 施設・設備
      普通
      広さは普通。施設は普通に綺麗です。自習等はとてもしやすい環境です。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数は少ない上に6年間一緒な分、濃い人間関係になってきます。
    • 学生生活
      良い
      サークルは少ないですが部活は色々とあります。学祭は小規模です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ずっと医学の勉強ですが、1年生の時は何科目か基礎科目があります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      医学に興味があったからです。また、医者になりたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:606314
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      他の学部学科よりは恵まれている。待遇も良い。その代わり何か問題行動を起こせばすぐに話題になるし、常に大きな責任を負っているといっても過言ではない。
    • 講義・授業
      普通
      基本小難しい講義である。また、先生によってとてもおもしろい講義ととてもつまらない講義で差が大きい。
    • 就職・進学
      良い
      先生方が全力でフォローして下さる。また、学生の中から試験対策委員を選出し、その人が試験の対策についてのことを管轄し伝達してくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地はとても悪い。大学の周りは田畑と山と海。気軽に海や川、山に遊びに行けるというのはとてもいいと思う。
    • 施設・設備
      悪い
      特に気になるのがWiFiがほぼ全く使えないということ。また、施設の大きさもさほど大きくはない。学食もとても小さい。
    • 友人・恋愛
      良い
      キャンパスが独立しているので輪が小さく、入学してすぐに友達に恵まれる。また、部活動が盛んであるので先輩や後輩との関係もより深いものになる。恋愛に関しては学内がほとんど。
    • 学生生活
      普通
      サークルはほとんどない。部活動が盛ん。イベントは多々ある。特に学祭は小さいキャンパスながら、意外と盛り上がる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ほとんどが医学に関すること。医学以外には倫理的な授業や英語もある。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      医師になりたかったからというのが入学当初の考えだが、今は医師になりたいというよりは誰かの役に立ちたいという方が大きい。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:592598
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    工学部環境ロボティクス学科の評価
    • 総合評価
      普通
      いろいろなことが学べる学科だが、学科としては資格取得等はないので、カリキュラムに用意してほしかったです。
    • 講義・授業
      良い
      時間外でも質問可能なオフィスアワーなどあるので、うまく利用するかどうか生徒次第になります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      工学等だけで、A?E棟まであり不自由はないです。
    • 就職・進学
      普通
      かなり幅広いです。また宮崎大学学生生協自体の講義で、公務員講座等も受けられます。
    • アクセス・立地
      悪い
      バスは町の中央からだと便も少ない上に、結構お金も時間もかかります。車は必需品になります。
    • 施設・設備
      良い
      若干、古いせいか汚く感じることもありますが、かなり広いので不自由はありません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークル等に入っていないと、出会いなどはほとんどありません。特に工学は女性が少ないです。
    • 学生生活
      悪い
      文化祭等は、他大学に比べたら弱いと思います。イベントもそこまで多くないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ロボを作るために、電気から力学、科学、福祉など多くのことを学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      他大学には、ない学科名であり気になったから。また、地元だったから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:577542
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    地域資源創成学部地域資源創成学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の興味がある分野をとことん学習できる学部だと思います。早めのゼミ配属や、様々な実習を含めカリキュラムも充実していると思います。
    • 講義・授業
      良い
      実務家教員の教授講義など聞いていてすごく興味深い講義が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      二年生後期から早めにゼミに配属になります。自分の興味がある分野を早い時期から専門的に学ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      まだできたばかりなので。就職の情報などはわかりませんが、公務員講座などの支援はされていると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      宮崎なので周辺のお店はあまりなく、市街地からは離れていますが生活する分には困りません。
    • 施設・設備
      良い
      自習をするエリアや、食堂など大学の施設はすごく充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      地域学部は一学科で、グループワークなどをする機会が多いので友人は多くできると思います。
    • 学生生活
      普通
      他大学と比べると規模はそこまで大きくないのかなと感じています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      企業マネジメントや簿記などの経営分野や、地域創造について都市開発や地域復興などの勉強をします。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      地元が大好きで、将来地元に何か貢献したいなと考え、本学部を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:577279
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少し不満もあるところがあるが、大方満足している。どう過ごしてどう楽しむかは自分次第だと思う。人によって勉学だけに捧げる人、バイトに捧げる人、サークルに捧げる人、留学する人、色々自分のしたいことが大学では出来る。
    • 講義・授業
      良い
      勉学について不満はないが大学があるのが田舎なためあまり娯楽がない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ研究室やゼミが始まっていないからよく分からないが先輩達からの不安の声は聞かない
    • 就職・進学
      良い
      田舎だが自分次第でどこにでも行けると思う。進学も先生に質問に行けば色々教えてくれる。親身な先生が多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎すぎる。駅から遠いため車がないと不便である。バスの本数も少なく感じる。全体的に田舎。
    • 施設・設備
      良い
      医学部は比較的新しいため綺麗である。大学病院も近くて実習も遠くまで行く必要が無い。
    • 友人・恋愛
      良い
      人によるけど全体的に優しい人が多い。大学生にもなってイジメなどがないのは当たり前だが、嫌な感じがしないので過ごしやすい。
    • 学生生活
      良い
      医学部だが、本学の方のサークルにも参加できる。学祭も医学部と本学で別れてするが2つの場所を行き来でき楽しいと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の時はなかなか新しい生活になれずにあたふたするが実は1年生が1番時間に余裕があって暇なためバイトをしてお金を貯めて旅行とかしておくといいと思う。2年生も人によっては暇だけど専門科目が増えてきて勉強が少し大変になる。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      受験科目が自分の得意分野だったため。国立大学しか考えていなかったので偏差値的に自分にあっていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:571665
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    地域資源創成学部地域資源創成学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良いところもあるし悪いところもあるから3点にしました。 どの大学に行っても大学生活を楽しむのは結局は自分次第
    • 講義・授業
      普通
      先生によって講義の質が異なる 資格はあまり取れない TOEICが必須
    • 就職・進学
      良い
      今の四年生が一期生なので、実績は今のところゼロ サポートは充実してると思う
    • アクセス・立地
      悪い
      バス、電車の本数が少なく、市街地に行くのに時間がかかる上に大学周辺は特に遊ぶところがない
    • 施設・設備
      悪い
      特に施設を使うことはないが、地域デザイン棟が新しく作られて、きれい
    • 友人・恋愛
      普通
      人間関係は薄っぺらいし、他学部との関わりも少なく出会いがない
    • 学生生活
      良い
      サークルは珍しいものもあるし、ボランティアなどもしっかり活動してると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      理系文系にとらわれず様々なことを学びます。簿記、法律、マーケティング、実習もあります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      志望校を決めるとき三者面談のときに担任に勧められて判定も良かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536702
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    地域資源創成学部地域資源創成学科の評価
    • 総合評価
      良い
      地域の事について学びたいと思っている人には良い学部だと思います。学部主催のイベントも多く、就活へのサポートも充実しています。学食が美味しいのも魅力的です。
    • 講義・授業
      良い
      マネジメントや経済学、地域学等色々な事が学べてとても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      この学部には色々な分野のゼミが揃っています。行政から経済学、会話分析、栽培学等、自分の興味のあるゼミが見つかると思います。
    • 就職・進学
      良い
      新しい学部なのでまだ先輩方は就職されていないですが、多くの先輩が内定を貰っていらっしゃると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      近くに日用品を買うスーパーやドラッグストア、レストラン等があり生活には困らないと思います。ただ、市街地からは結構離れている為娯楽は近くにはほとんど無いです。遊びたいなら市街地に出る必要があります。
    • 施設・設備
      良い
      所々老朽化している施設もありますが、330や地域デザイン棟など比較的新しい施設もあり、過ごしやすいと思っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の学部では、全学年で野球大会を行ったり交流が盛んです。先輩とも同級生とも距離が近く仲は良いと思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルは馬術部やウインドサーフィン部など個性的なものも多く、充実しています。文化祭は思っていたよりは規模が小さかったですが、ワニの南蛮など他では味わえない食を味わうことができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      この学部は地域への実習が多いです。半年に一回のペースで宮崎県内の様々な地域を訪れます。大学での講義は地域学、マネジメント、会計学、行政学、キャリア形成など様々です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      将来地元で働きたいと思っており、地域の事について学べる大学を探していた時にこの学部を見つけました。オープンキャンパスが楽しかったのでそのままここに決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:569326
2671-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 宮崎県 宮崎市学園木花台西1-1
最寄駅 JR日南線 木花
電話番号 0985-58-7111
学部 工学部農学部教育学部医学部地域資源創成学部
概要 宮崎大学は、宮崎県宮崎市に本部を置く国立大学です。通称は「宮大」。創立は1949年、農学部と学芸学部、工学部を持つ宮崎大学が設置されました。4年後に農学部、1966年に学芸学部から教育学部に移行し、2003年には医学部が統合され新しい宮崎大学がスタートしました。2009年に英語学習サポートデスクが開設。e-ラーニングコンテンツを利用して効率的に学ぶことができます。 医学部がある清武キャンパスと、医学部以外の学部が集まる木花キャンパスの二つで構成されています。農学部には農場や牧場など、実践演習ができる施設があります。そこでは牛などの家畜から牛乳や牛肉、菓子などの加工品を生産、販売まで行っています。宮崎大学にはオリジナルキャラクター「みやだいもうくん」がいます。癒し系のほっこりする表情が特徴です。

みんなの大学情報TOP   >>  宮崎県の大学   >>  宮崎大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (967件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (308件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1334件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.82 (1682件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1334件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.73 (1015件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

宮崎大学の学部

工学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.84 (57件)
農学部
偏差値:47.5 - 62.5
★★★★☆ 4.17 (79件)
教育学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.72 (82件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.58 (40件)
地域資源創成学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.11 (9件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。