みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  九州産業大学   >>  口コミ

九州産業大学
出典:Waka77
九州産業大学
(きゅうしゅうさんぎょうだいがく)

福岡県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:★★★★☆

3.80

(219)

九州産業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(219) 私立内202 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.61
  • 研究室・ゼミ
    3.84
  • 就職・進学
    3.73
  • アクセス・立地
    3.81
  • 施設・設備
    4.15
  • 友人・恋愛
    3.77
  • 学生生活
    3.62
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

219件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    【募集停止】商学部第一部 商学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生層が同じ学部内でも二極化しているように見える。
      学生間で垣根を越えて仲良くできる風潮は少ない。
      また講義が名ばかりで授業崩壊しているケースは珍しくない。
      具体的な原因はスマホいじり、私語、居眠りなど。
      教員はなめられているケースが多く、注意をしても後を断つ様子が無いため、コミュニケーションを諦めている授業風景が非常に多かった。
    • 講義・授業
      講義に関与の少ない学生の割合いが圧倒的に多く、教員も放置していることが非常に多い。
      私も不真面目な学生の一人だった。
      教員はとりあえず講義を行って、ゼミを開いて、学生達もとりあえず出席しているだけという印象。
    • 研究室・ゼミ
      前問と同じ回答である。
      とりわけ私の所属しているゼミがひどかった。
      ゼミ生のメンバーも怠けたがりの勉強嫌いばかりがより集まっている。
    • 就職・進学
      サポートセンターはあり役割は果たしているが
      充分なサポートがあると感じる学生は少数である。
      当然であるが自分で努力しないと就職できない。
    • アクセス・立地
      バス停や駅は側にある点はよい。
      電車は鈍速しか停車しないしバスは非常に遅刻が多い。
      快速電車が通ってくれれば随分楽だと毎年大勢の学生が言ってる
    • 施設・設備
      設備は近隣大学と比べても1?2を争えるくらい充実していると教員達が言っていたから。(事実確認は恐らくない)
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      活発な男子生徒が多く、女子の比率は少ないため、カップルは比較的成立しやすい印象があった。
    • 学生生活
      前問と同じ回答になる。私は同性の友人も女性関係もサークルを中心に非常に充実できた。
      また毎年行うイベントについても学年毎に熱量こそ変わるが、確実に実施されているため
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      広告界、流通、マーケティングの概要を軸に英語と英会話が必修科目
      この他に英語以外の語学を選択可能な必修科目に設定し、就職後の即戦能力を養わせるカリキュラムとなっている
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私はフリーターとしてシルバーアクセサリーの販売店へ店頭販売員として就業した。
    投稿者ID:429106
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実している点としては、専門教科の必修科目がないため、自分の好きな授業を選択できる。
      授業以外に関しては、特に体育系の部活やサークルが盛んである。
      卒業後はさまざまな業種に事務や営業として就職する人が多い。
    • 講義・授業
      授業の内容についてはあまり難易度が高い授業は少なく、テストのときも持ち込みありの授業が多くて単位も比較的取りやすいと思う。落とす人の方が少ない。
      講義中の雰囲気としては、人数が多い授業だと私語がうるさい、気になるかもしれない。
      課題については授業による。
      履修の組み方は比較的自由である。
    • 研究室・ゼミ
      まず1年次前期に必修の基礎ゼミナールがある。基本的に友達を作りましょうというゼミ。
      希望者には1年次後期から4年次までゼミがある。所属しなくても卒業可能。
      自分の3年次に所属したゼミでは、好きなテーマに基づいて調べて発表した。
      ゼミ同士のつながりはほぼなかった。飲み会や旅行もなかった。これもゼミによる。
      卒論は書かなくてもよい。
    • 就職・進学
      就職実績については、年々よくなってるらしい。
      就職活動のサポートとしては学内のキャリア支援センターで面接指導など行っているので、希望者は申し込む。
      3月から就職活動を始めたが、基本的に一人の戦いになっている。
      進学する人は文系であるのでほぼいない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は快速が止まらないJR九産大前。駅から大学の経済学部の棟までは徒歩10分は見た方がよい。
      学校の周りはコンビニや飲食店があり、大学の周辺に住んでる人が多い。
      買い物に行くことが多い場所は博多や天神である
    • 施設・設備
      文系なので特に設備のことに関して不満はないが、夏は冷房が寒くて、冬は暖房が効いてなくて寒い。
      図書館が小さくてあまり本もなく古い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については特に不満もない。基本的に同じ学科や授業、学内の授業アシスタント等で友達ができた。
      サークルに所属していないので分からないが、学内アルバイトで他学科、他学年との交流があり、恋人ができた
    • 学生生活
      サークルには所属していないが体育会系の部活やサークルが盛んだと思う。
      大学のイベントは学祭があるが、正直しょぼいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に英語や基礎教育科目の必修を取りながら学科の選択必修の入門科目を取る。
      2年次、3年次で残り8単位まで単位を取る。
      4年次は就職活動で忙しいので、大学の規則にある8単位のみ習得する。
      卒論は書かなくても卒業できる。
    投稿者ID:428946
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際文化学部 【募集停止】臨床心理学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      カリキュラムは充実している方だと思う。精神保健福祉士コースと臨床心理士コースがあるので、資格取得を目指す人にも自分に合った学習ができる。ゼミでも、刑務所の見学など貴重な体験もできた。
    • 講義・授業
      講義、授業は興味深いものが多かった。自分で選べるものばかりだし、講師にも聞きやすい雰囲気だったように思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室も、自分の学びたいものに合わせて選ぶことができた。ディスカッションや発表等が主だったが、刑務所の見学に行けたのは面白かった。卒論は書いても書かなくてもよかった。授業では学べない、恋愛心理学や浮気の心理など自由に調べて学ぶことができた
    • 就職・進学
      就職実績はいいと思う。就職できなかったなどは聞いたことがない。就活をサポートしてくれるセンターがあって、求人情報が常にたくさん貼ってあったり、履歴書やエントリーシートの添削、面接練習も行なっていた。
    • アクセス・立地
      最寄りの九産大前駅が目の前にあるので便利。電車で15分程で博多駅にも行けるので、買い物や飲みにも困らなかった。学校の周りには飲食店やスーパー、アパートも多い方だと思う。
    • 施設・設備
      学生が多いだけあって大学自体も大きいし、教室の数も多かった。自習室も充実していたし、臨床心理センターといってさまざまな研究がされているところもあった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科では合宿もあったので、そこで仲を深めることもできた。自分自身は学科よりもサークルでの友人関係のほうが深かったので、サークルには絶対入ったほうが充実すると思う。学内での恋愛は多かったと思う。私もそうでしたが学科内よりもサークル内で多いイメージ。
    • 学生生活
      私の所属していたサークルの主な活動は、学祭でのミスコンの主催だった。その時期を過ぎればサークルによく来る人もいれば来ない人もいたが、旅行をしたり、飲み会も多く、夜中まで遊んだりととても充実していた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は自分で選択するというより決まったものを受けるほうが多かった。学科の人だけでなく学部の人もいる授業もあった。臨床心理学、認知心理学、福祉のことも多く学べた。パソコンを使う情報処理の授業もあった。あとは英語が必修と、第二外国語として韓国語を受けた。第二外国語は自分で好きなものを選べる。1年が終われば学科の勉強だけではなく、倫理学や社会学、歴史、地理、動物学など自分の受けたいものを選択できる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      東証二部上場企業の事務。
    投稿者ID:431086
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    商学部 産業経営学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      経営とは何かや、マーケティング、簿記などを学ぶことができる。
      また、パワーポイントを使ってプレゼンテーションなどする機会も多く、喋りが達者になった友達もいた
    • 講義・授業
      講師にもよるが何回以上休むと単位0になったり、授業の最初と最後に学生証をかざして出席管理する講師もいれば俗に言う「ピ逃げ」をする学生もいるため授業の感想を書いた紙でのみ出席管理をする講師もいる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選び方に関しては入りたいゼミに面接のようなことをして入る形。人気のゼミだと面接の時話した内容によって落とされたりもする。
      基本的にゼミに入ってた方が留年してる学生は少ないような気もする。
      ゼミによって単位の取り方は違うが、私が3年時から入ったゼミは資格を取れば単位をもらえるというものだった。4年時からは通常卒論を書いて単位取得というものになるがゼミには所属せず授業8単位分前期で取得し後期は一度も学校に行かなかった。就活にも関わるが個人的にはとてもよかった
    • 就職・進学
      キャリア支援センターというものがあり、面接の練習や履歴書の添削、女子のメイク講座など行なってくれる。
      卒業生の内定をもらったとこの面接時にどういうことを聞かれるかというものも資料として置いてあり、自由に見ることができる
    • アクセス・立地
      最寄り駅は九産大前。
      普通しかとまらないのがネックだが、鹿児島本線で博多駅から乗り換えなしで一本で行ける。周辺の家賃もとても安い。
    • 施設・設備
      図書館はとても広い。また自習室のようなものがあり、そこで勉強をしたり携帯を充電することもできたり寝てる人もいた。
      九産大前駅から入る校門のところにおいしいパン屋さんが入ってたり学食も何ヶ所かあったりイタリアン料理の学食もとても人気。持ち帰りもできる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      英語のクラスで違う学科の人と一緒になったり、事業開発コースだと結構友達できる。サークルや部活動は入っていなかったため分かりかねるが、大学入るまで彼氏ができたこともなかったがまあできた。基本的に男子の方が多いので女子からしたら出会いやすいと思う。
    • 学生生活
      学祭はサークルや部活動で出店したりミスコンをやったりする。アルバイトもまあそれぞれだったがアパレルや居酒屋など主に接客をしてる人が周りに多かった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には簿記の基礎のようなものをやった。入学後に数学と英語の実力テストをし、その成績によってクラス分けされる。毎週単語の意味を調べるなどの課題があった。事業開発コースに入る場合は面接をして入るというもの。基本的には受けた人は全員入れてたと思う。服装はスーツじゃないとだめ。ゼミも出席番号順に割り当てられる。後期からは好きなゼミを選択して入るという形。
      2年か3年にはマーケティングに関することを学んだ。あとは民法、商法なども学べる。
      グループをつくり、自分たちでオリジナルの商品を企画、開発するという授業があった。(実際に商品を作るわけではない)原材料や開発費、社員の給料などを金額設定し、ほかのグループのとこに行って市場調査をしたりして最後の授業の時に企画したものをパワーポイントで発表し、他のグループの人達が評価する、という授業もあった。
      4年時は卒論書く人は書いたり書かなければ授業で8単位必ず取るというもの。卒論の内容はゼミによりけり。
      4年間で合計128単位取らないと卒業できず、またその中でも必修科目12単位、外国語10単位その他で128単位以上ないと卒業は不可。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      バイトでずっと接客をしていたので接客業に進んだ。学科によっては研究職や外国語を使う職に進んだ人もいる
    投稿者ID:426525
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際文化学部 【募集停止】臨床心理学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      心理学だけでなく福祉も扱っている点が強み。
      講師本人が臨床心理士であったり精神科医であったりするので、講義の中で専門的な話を聞くことが出来る。
      精神保健福祉士という国家資格を取得しやすい環境ではあると思う。
    • 講義・授業
      教授や講師が仲良しで他の学部に比べて比較的取っ付きやすい先生方が多いので、講義の雰囲気も楽しく、質問などもしやすい。
      講師本人が臨床心理士であったり精神科医であったり専門的な資格を持っていることが多いため、リアルな話が聞ける。
    • 研究室・ゼミ
      他の学部に比べて、ゼミがあまり重要視されていない気がする。1年生の時のゼミは雰囲気としてはHRのような感じ。2年生の時のゼミは施設見学のための割り振りとして使われている程度。
    • 就職・進学
      臨床心理士や公認心理師の資格を取得するためには大学院まで進まなければならないので、かなり大変。精神保健福祉士を取得した場合は就職が決まりやすい。一般企業に就職する場合でも、心理と福祉を掛け合わせて学べる大学は少ないので、そこをアピールして就職活動が出来る。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は昔はもともと無かった駅なので、小さくてホームが狭い。それに対して利用者が多いので混雑時は地獄。
      快速列車の止まる駅に挟まれているため、普通列車しか止まらない点は非常に不便。駅から大学内へ入るまではすぐだが、この学科の館は駅の反対側寄りにあるため少し遠くそこまで歩かなければならない。
    • 施設・設備
      この学科の館は比較的綺麗。机にコンセントが挿せる教室も多いので携帯等の充電がしやすい。図書館も近い。臨床心理センターなど専門的な施設も併設しており、設備は非常に整っていると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      生徒数が莫大なので、誰かしら気の合う友達には出会える。大人数で行動している生徒もいれば1人で行動している生徒もいる。基礎教科目は学部学科関係ないので、他学部とも交流できる。食堂やレストランが複数あるのでそこでも他学部と交流しやすい。
    • 学生生活
      学内アルバイトや有償ボランティアなどの募集もたまにあるので、普段あまり体験できないことができる。サークルや部活動をしている生徒も多く、種類も定番のサークルから少しマニアックなものまで様々。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目としては英語が8単位、第二外国語が4単位。中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語から選べる。
      一年次は学科必修科目も基礎的なものが多い。
      二年次からは少し選択幅が広がり、自分の興味のある講義を取れる。
      比較的文系の多い学部なので、学科必修科目は後期の心理学統計を落としやすい。
    投稿者ID:426736
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、自身から行動をスタートさせる人や友人の多い人は色々な活動に参加することもでき、参加する活動の量も沢山あるのだが、あまり積極的ではない人は学校の特徴を生かしきれずに卒業まで至ってしまうと思うから。
    • 講義・授業
      担当の教授によって好さに差があるのが現状。
      生徒にふかいりしすぎるのも良くはないが、揉め事などを無かったように扱うのはどうかという機会があったため。
    • 研究室・ゼミ
      自身のゼミは選んで入れたため、とても充実していた。先生の人柄もよく、活動も多くも少なからずもなく、普段の生活に差し支えのない程度でゼミ活動に参加できた。
    • 就職・進学
      全学科通してキャリアセンターがあるため、他の大学と比べても充実している方だと思うから。ただ、全学科であるために、日にちを気にしなければならいのがマイナス。
    • アクセス・立地
      住宅街の近くで道が狭い上に生徒が多いので、車にも迷惑がかかるし、とにかく動きにくい。JRが快速で停まらないのも難点。
    • 施設・設備
      施設事態が広くてキレイなので、基本的に充実はしていると思う。パソコンの台数も多いし、広場もキレイ。清掃員さんには感謝。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男性も女性もある程度いること、ゼミやサークル活動も充実していることもあって、学部が多いけれど他学部の人とも繋がりを持てる。
    • 学生生活
      サークルには参加していなかったため中間を選んだ。けれど、サークル数は多いので、充実はしているのかなと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済では1年次で経済学の基本的なことを学ぶ。そのものの歴史や、基本的な日本、世界経済の動きの見方や原理など。学年が上がるごとに重なる部分と、そこから少しずつ深いところにはいっていく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      冠婚葬祭業
    投稿者ID:431015
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      経済学部に限った話では無いかも知れないけれど
      九産大は、自ら目的意識をもって行動していた人と
      大学では受け身の姿勢でいた人とでは
      4年間を振り返っての満足度が大きく違うと思います。
    • 講義・授業
      専門的な知識が深く学習できるかと言えば
      物足りない所があると思います。
      ですが大学の先生は質問を常に歓迎してくれるので
      興味が湧けば知りたい事を知るチャンスは大いにあります。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属しているゼミは留学生が
      半分以上を占めていたので、学科の他のゼミでは
      体験できない空間ができていたと思う。
    • 就職・進学
      キャリア支援センター主催の支援行事が充実しており、
      自分の就活の指針を組み立てるのにとても役に立った。
      センター内の相談員は当たり外れがあると感じるかも
    • アクセス・立地
      駅は大学の目の前にあるので交通アクセスは悪くない。
      快速列車が止まらないという難点があるので
      遠い所から通う学生は大学周辺での一人暮らしを
      考えた方が楽しい学生生活を送りやすいかも
    • 施設・設備
      学内PCがたくさんあるので自分のPCを持っていなくても
      空きコマに動画サイトを見て時間を潰したり、調べ物やレポート作成ができるなど便利だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内恋愛は多くあると思う。
      経済学部に関しては男女比が偏っているので
      女の人を見つけるのが少し大変かもしれない
    • 学生生活
      サークルはそこまで多くないが
      入って先輩後輩との繋がりを作っておけば
      楽しい時間が過ごせるし、困った時に助けてもらえる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年次は必ず受けることになる英語の授業の課題に苦しむと思う。
      学科の授業は専門科目でも基本的な事しか学ばないので、実践企画演習など、演習系の授業を受けると面白いのではないかと思う。
      卒論は所属ゼミによって書く所と書かない所がある。ゼミに所属しない人は当然書かない事になる。
    投稿者ID:429042
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    建築都市工学部 建築学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      真ん中あたりの成績の生徒に合わせたような内容の授業が多いので、上の方の成績の生徒にとっては授業内容に少し物足りなさがあるかもしれないと感じたため。発展した内容もおまけ程度でいいのであれば良いと思った。
    • 講義・授業
      学科についてとほとんど同じになってしまうが、中層の成績の生徒に合わせてある感じがするので上層の成績の生徒には物足りないかもしれないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミでの活動が始まったばかりなので断言できないということと、今のところまあまあ充実していると感じるので。、
    • 就職・進学
      先生によっては手助けをとてもしてくれるし、就職をサポートする施設もある。進学実績も私が所属する学科は悪くない感じがする。
    • アクセス・立地
      博多駅にまあまあ近いが、最寄り駅は九産大前で普通電車しか止まらない。最寄り駅から門までは3分程で遠くないが門から建物までが結構あるため教室までは10分程かかる。飲み屋も周りにそんなにない。
    • 施設・設備
      コピー機はたくさんあると思うが、A2を印刷しなければならない課題を出すのに学内ではA3までしか印刷できない。わざわざ課題のために博多駅まで行かなければならない。あとは特段良くも悪くもない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      よく喋る4、5人以外との交流はあまりないが人によると思う。非常に友人の多い人もいる。友人や恋人が出来やすいのはサークル活動だと思う。
    • 学生生活
      サークルに所属しているが幽霊部員であるためほとんど活動場所に行っていない。イベントも少し参加するが家から学校が遠いのであまりガッツリは参加しない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目や建築関係の基礎的な勉強。有名な作品の模写など。2年次からはより専門的な知識を学びます。やったことでよく記憶に残っているのは核家族の住む家の設計、二世帯住宅の設計です。3年次からゼミに分かれての学習が始まります。新3年生なので詳しくはここまでしか分かりませんが、3年前期にはグループ設計をします。グループに分かれて住宅を設計するという内容です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      新3年生で就職は決まっていないが希望は建築職公務員
    投稿者ID:426805
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    【募集停止】商学部第一部 観光産業学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      観光産業学科は全員がとても仲がよく、ゼミ活動などがとても盛んです。
      観光を学びたい人やグローバルな視点を持ちたい人にとってはとてもぴったりな学科です。
      観光以外にも経営や、地理学てきな視点からの観光学も学びます。卒業後の進路としては、ホテル業や旅行会社はもちろん接客などにも繋がると思います。
      国家資格にも挑戦できます。
    • 講義・授業
      講義内容はいろんな先生がいるため、楽しいものばかりです。
      単位はほかの学部より取りやすいと思います。
      暗記物が多いため覚えることばかりですが、新しい知識ばかりなので、高校までの勉強に自信がなくても大丈夫だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年生からあります。
      1年生の後期から自分で選択することになります。
      一人一人先生によってかわりますが、私のゼミは旅行企画考えて実際に決行するような活動をしました。旅行する立場から考えてニーズに答える難しさを学びました。
      ゼミ同士の繋がりはとてもあります。学年を超えた交流も盛んです。
    • 就職・進学
      就職のサポートとして、国家資格に挑戦できるように学校がしてくれています。
      他にもキャリア支援センターという施設があるので面接のシュミレーションなどができます。
    • アクセス・立地
      駅から大学までとても近いです。
      みんな大学の近くか香椎に住んでる人が多いと思います。
      バスも電車も沢山あるので博多駅や天神にアクセスするのも楽です。
    • 施設・設備
      パソコンがかなり多く設置されているため、レポートを学校で終わらすこともできます。
      ゼミの話し合いもできます。
      教室も広いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      観光産業学科は入学してすぐシーホークホテル福岡での研修やスポーツ大会など様々な企画が用意されているため仲良くなりやすいとおもいます。
      サークルでは違う学科の人や理系学部ともつながりが持てると思います。
    • 学生生活
      私はサークルは入ってないのでわからないです。
      アルバイトは、大学の人たちが多くいる場所でしていますが、単位のことなど分からないことを気軽に聴けるので大学の近くなどがオススメです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は観光とはという、大きなテーマをあつかいます。
      2年次からは進路に合わせて専門的なことをまなんでいきます。必修科目は1年生で終わりです。
    投稿者ID:431393
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理工学部 情報科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      男子が多いけど女子にも先生が優しく教えてくれるのでわからないことも、すごく聴きやすい。人数も他に比べたら少ない学科だったのでみんなと仲良くなりやすかった。
    • 講義・授業
      専門学科の授業がとても豊富で全部の教科がすごく詳しく教えてもらえた。単位もきちんと勉強していれば取れる。もし落としてもまた勉強できるのでいい。資料がわかりやすかった。
    • 研究室・ゼミ
      大学院の生徒も同じ研究室にいたので、わからないことを聴きやすいしわかりやすく教えてくれた。先生に聞くのもいいけど生徒同士で教えあっていたので活動しやすい
    • 就職・進学
      サポートセンターがあったのでいろいろと聴くことができた。面接の練習や面接時のマナー、メイク、服装など細かく教えてくれる講習もあった。学部によって担当がいたのてスムーズだった
    • アクセス・立地
      駅も近いので便利。コンビニも複数あっていろいろなコンビニがある。飲み屋や飲食店、スーパーもあるのでとても便利だと思った。ただ、快速が止まらないのでちょっと困る
    • 施設・設備
      空き時間などでいろいろな場所が使えてとても助かった。そのときで必要なものがあれば、担当の先生にカギを借りて使えるのでよかった。いろいろな経験ができると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科だけでなく、同じく学部なら授業で一緒になることがあるので恋愛しやすいと思う。外国語だと他の学部でも一緒だからなおさら、いろいろな人と関わる事ができ恋愛できる。
    • 学生生活
      サークルはたくさんあった。都道府県ごとのサークルもあったので他県から来た来た人でもすぐに友達を作れると思う。自分は入れる時間がなく入らなかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ロボットについて学びました。研究室に入ってからはロボットでなく医療にも関われた。人工関節等の勉強をして、実際に病院化ら依頼されたものを行なっていた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職してません
    投稿者ID:426862
    この口コミは参考になりましたか?
219件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福岡県で評判が良い大学

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  九州産業大学   >>  口コミ

九州産業大学の学部

オススメの大学

福井医療大学
福井医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★★ 5.00 (1件)
福井県/私立
日本医療科学大学
日本医療科学大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.32 (28件)
埼玉県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。