>>     >>     >>  口コミ

九州産業大学
出典:Waka77
九州産業大学
(きゅうしゅうさんぎょうだいがく)

福岡県 / 私立

偏差値:37 - 50

口コミ:

3.70

(80)

九州産業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.69 163位
研究室・ゼミ 3.84 78位
就職・進学 3.41 274位
アクセス・立地 3.93 55位
施設・設備 4.25 18位
友人・恋愛 3.68 125位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

80件中 1-10件を表示
  • 九州産業大学
    男性在校生
    商学部第一部 商学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-01-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      これぞ大学‼︎というキャンパスライフをおくれます。
      全てICカードの学生証で管理されています。
      総合大学なので他学部の人との関わりが増え、とても良い刺激になります。また、人数も1万人を越していて、九州で3番目の在籍数を誇ります。キャンパスの面積は九州2番目の広さで充実した大学生活をおくることができます。多くの著名人や社長を輩出し、社長者数ランキングでは、九州2番目です。また、就職に関しても力を入れており、就職率は95%を上回っています。教育基盤もしっかりしていて、様々な資格取得の講座を受けることができます。また、資格によっては取得した際に大学から奨励金を貰うこともできます。
      英語教育に力を入れており、能力別にクラス分けされています。留学生も多いことから国際関係の交流も増えます。海外研修や交換留学なども盛んに行っています。博多から電車で10分なので交通の便もかなり良いです。スポーツもかなり強く、全国大会に出場している部活動も多いです。
    • 講義・授業
      1年次には基本的な知識を身につける為、入門の授業が基本です。
      2年からは専門科目に絞っていき、ゼミナールなどに所属します。
      4年では就活や卒論がほとんどです。
      英語などは少人数の授業を行なっている為、分からないところは授業中に質問し、解決することができます。
      生徒と先生との会話が多く、どの講義も先生との距離が近いという点が良いところだと思います。
      学外から集めた特別講師による授業もあり、有名な企業の社長などの話を聞くこともできます。
    • 研究室・ゼミ
      2年の前期からゼミが始まり、マーケティング論、証券市場論、株、簿記、会計、財務分析、地域の産業、メディア、経営学などから関心のあるゼミを選び様々な事を学べます。
      また、特別講義という講義もあり、海外研修などを行なっています。
    • 就職・進学
      就職率が95%以上という実績があります。銀行や証券会社、大手メーカーなど多くの内定を頂いています。
      求人企業数は4363社で、学内の企業説明会には940社もの企業が来ます。また、キャリア支援センターという施設があり、就職支援は九州1です。
    • アクセス・立地
      香椎地区に立地されています。最寄駅は鹿児島本線JR九産大前駅で、バス停も南口と北口に1つずつあります。博多から10分。天神から20分と立地条件はとても良いです。周辺にはAEON香椎浜店やAEON福津店、福岡の副都心である香椎市街やこれからの将来が期待される人工島のアイランドシティ、新宮もあります。
      周辺には福岡女子大学や多くの高校などが集中しており、福岡1の学生街です。大学の近くには3万から5万程度の学生向けのマンションやアパートが隣接しています。
    • 施設・設備
      1号館から22号館までの多くの校舎が建っています。(現在も新校舎建設中)
      他にも陸上競技場や美術館、キャリア支援センター、図書館、中央会館、体育館、学友会館などがあります。
      校舎の真ん中には芝生の階段でできている広場があり、憩いの場となっています。
      広大な敷地面積は九州私大ランキング2番目の広さです。
      大学内にはカフェが2つ。パン屋1つ。コンビニ1つ。レストラン2つ。食堂2つあります。
      出欠確認なども全てICカードでデータ管理されています。
      パソコン台数は1200台で好きな時間に使うことができます。
      印刷するのも学生は無料で使うことができます。
      また、学校全ての施設に無料Wi-Fiが設置されています。
    • 友人・恋愛
      141団体ものサークルが活動している為、自分の趣味にあったサークルに所属し、同じ趣味の友人を増やせます。
      総合大学なので、様々な学部の人と関わることができ、他の大学よりも広い範囲での友人ができます。
      恋愛関係は努力次第です
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      マーケティング、市場証券、株、財務分析、地域の産業、メディア、外国語、簿記、会計、経営学、経済学、商学、日本商業史、経営戦略、流通、ファイナンス、金融、マネジメント、e-コマース論、消費者行動、EU制度、マクロ経済学、貿易論、ビジネス論など、他にも様々な事を学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手金融会社
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 九州産業大学
    女性卒業生
    経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営学について幅広く学べ、教授の方は皆さん熱心に指導して頂けます。また就職のサポートも手厚いです。
    • 講義・授業
      通常の授業以外にもゼミや校外活動など、さまざまな授業があり、他学部の授業を受けることも出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      2年次よりゼミが始まりますが、私が所属していたゼミは自分の関心がある項目を深く学ぶことが出来ました。
    • 就職・進学
      就職活動中は学内に求人情報もたくさんありますが、サポートセンターがあり、先輩方が相談や面接の練習の手助けをして頂けます。
    • アクセス・立地
      駅前という利便が良いところにあり、またバスもあります。
      周辺で一人暮らしをする場合は賃貸物件も豊富にあります。
    • 施設・設備
      九州産業大学では他にはない最新設備の中で学ぶことができ、他の大学にはない施設のきれいさやゴミもない、良い環境です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東証1部上場金融機関に
      就職しました。
      事務職です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 九州産業大学
    男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-08-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アクティブな学生が多い校風でオススメです。
      高校時代九産の悪い噂を流す先生や生徒がいたので不安だったのですが
      入ってみたら真面目で感じのいい人ばかりで安心しました。
    • 講義・授業
      講義は申し分ないです。
      選べないくらい講義があって楽しいです。
    • 就職・進学
      就職は一年生の時からキャリア教育の講義が自動で入るので
      非常に充実してます。
    • アクセス・立地
      博多に電車で20分で行けて
      都市高速経由のバスで25分で天神に行けてアクセスはいいです。
    • 施設・設備
      施設は非常に充実していて
      学食が4つ、カフェが2つ。売店が4つ、パソコンショップ、美術館まであります。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 九州産業大学
    男性卒業生
    芸術学部 デザイン学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      デザインに興味があって、将来デザインの仕事に携わりたいという方にオススメだと思います。デザインといっても色々な種類があり、入学前には漠然としたイメージだとしても、この大学で学んでいるうちに、ある程度自分の方向性が見えてきます。また九州各県の友人も出来たりと自分の世界が広がりとても刺激的でした。
    • 講義・授業
      創造性が掻き立てられるような講義が多いので、高校まで普通科だった私にはかなり新鮮でした。また、実際にプロのデザイナーの方の講義を受ける事が出来るので、デザインの仕事がイメージしやすくなります。自分次第でどんどんやりたい事がやれるような環境は素敵だと思いました。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれの研究室に大枠のテーマがあって、自分の興味のある分野で選べます。卒業制作はどこも大変だと思いますが、教授の的確なアドバイスをいただくことも出来るので、より面白い作品作りが出来ると思います。
    • 就職・進学
      デザイナーとしての就職実績がしっかりあります。教授もそうだんにのってくれたり、会社を紹介してくれたりするので、視野を広く就職活動が出来ます。履歴書のチェックや面接練習などが出来る、サポートセンターもあるので大変便利でした。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅が大学前にあるので、アクセス良好です。周辺には一人暮らし用のアパートや下宿もあったり、アルバイト求人も周辺にはたくさんあるので、大学生活を送るうえで、最高の立地です。
    • 施設・設備
      芸術学部棟には、パソコン室や木工室、カフェや美術館もあるので、芸術系の生徒にとって便利です。建物も新しく綺麗なので、気持ちよく利用する事が出来ました。
    • 友人・恋愛
      デザイン学科だけでも数百人がいるので、多くの友人が出来て楽しいです。サークルにはいる人のほとんどが文科系のサークルでしたが、体育会系のサークルも、時間を上手く計画的に使えば大丈夫です。(デザイン学科は課題が多い)実際私も体育会系サークルでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には、デザイン全般を学び、2年次以降に専攻コースが分かれるので、自分の好きな勉強が出来ます。3年次が終わるまでには、ほとんどの単位を取得するようにして、四年時は卒業制作に専念しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      落合研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      この研究室のテーマとしては、都市デザインやユニバーサルデザインです。教授も色々な実績があるので、学べる事が非常に多いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      卒業後には家具メーカーに就職しました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      父親の影響でものづくりに興味があったので、実際に会社を見学にいき決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      子供の時からデザインに興味があり、九州でデザインを学べる事と、学生生活の充実さを考えてこの大学、学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      美術塾
    • どのような入試対策をしていたか
      一般入試には、デッサンの試験があるので、美術塾に入り対策をしました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 九州産業大学
    女性在校生
    芸術学部 デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      デザインに関するある程度の知識や技術を身につけることが出来ます。しかし、さらに上のレベルまで行くには、自分の努力が必要であると感じます。施設内のものは、許可を取らなければいけないものもありますが、割と自由に使うことが出来るので、漠然と何かしたいと思ったら、最初の一歩行動すれば、後は流れに乗って突き進めると思います。
    • 講義・授業
      デザインといっても幅が広いですが、1年次はざっくりとデザインにはこういうものがありますよといったことを学べます。なんとなく絵が好きだからとか、なんとなく物作りに興味があるとといった、明確にされていない目標でも、講義を聞いたり、実際に体験したりすることによって、目標が定まっていくと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、3年次から分かれます。それぞれの分野へ研究する姿勢は高いです。教授からのバイト推薦があったり、コンペや課外活動へ参加する道筋があります。
    • 就職・進学
      1年次から、キャリアサポートが充実しています。その為、就職活動に対しての意欲は自然と高まります。3年次から、本格的に就職へのサポートが始まっていきます。就職活動をするという行動をすれば、大学側は全力でサポートしてくれます。しかし、他の学部に比べると、サポートに欠ける面があると思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅も近く、バス停も沢山あります。周りには、マンションやアパートがあるので1人暮らしをする人も多いです。学内には、駐車場や駐輪場が十分確保されているので、自転車や自動車で通学する人もいます。学内はとても広いので、たくさんの門がありますが、どこにでもコンビニが近くにあります。学内にも、売店やレストラン、カフェ、パン屋と充実しすぎている上に、学外にも文具屋や、スーパーや、美容室、弁当屋、パソコン修理屋、本当に沢山の店が徒歩10分の距離内にあります。文句の出ないほど立地はいいです。
    • 施設・設備
      設備はとても充実しています。工作機械や、Windows、mac。デザインソフトも学生は自由に使うことができます。小さな小物作りから、机や棚、椅子などの大きものまで作ることができる設備が整っています。
    • 友人・恋愛
      サークルや課外活動が豊富にあるので、活動へ参加すれば嫌でも、先輩、同学年、後輩の知り合いや友達、恋人はできます。人見知りな人でも、先輩方が気さくに話しかけてきてくれたりするので、いつの間にか気を使うことよりも楽しさの方が上回って人見知りを克服できてたりします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、幅広く様々なデザインについて知ることができます。2年次からはコースが分かれ、自分が最も学びたい分野について専門的に学ぶことができます。3年次からはゼミに分かれて、さらに専門的になります。
    入試について
    • 学科志望動機
      インテリアについて学びたいと思い、志望しました。インテリアのことだけを学ぶのではなく、他のデザインについても学びたかったので、他学部との連携が取れるところや、デザインの分野でも様々なコースがあるというところに、とても魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接と、実技(デッサン)だったので、その二つに重点を置きました。面接は、何通りも練習し、デッサンはポイントを抑えつつ、ひたすら描きました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 九州産業大学
    女性卒業生
    商学部第一部 商学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職したいけどまだ将来の夢が明確でなかったので商学部を選び、幅広い分野の勉強をしながら自分は何がしたいかを見つけながら勉強しました。学内はグラウンドやトイレなど非常に綺麗で学食もたくさんあるので飽きずに楽しめます。マンモス校なので人はかなり多いです。友達をたくさん作れます。サークルもたくさんあるので先輩後輩OBとも仲良くなれます。
    • 講義・授業
      講義の種類はたくさんあるのでどの講義を選択するか悩むくらいです。人気の先生などは制限があったりします。人数が多い講義でも画面が何個もあったりマイクがあるので受けにくいということはなかったです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミもたくさんありますが人気の先生は抽選や面接があります。ゼミに入りたくても何度も面接に落ちて結局どこにも入れなかった人もいました。人脈をもっているゼミの先生につくと就活でも色々と紹介してくれるます。私は違う学部の先生とも仲良くなり仕事を紹介してもらったりもしました。ゼミは融通が利くので少しであれば都合のための欠席は許されました。ゼミに入ると仲良くなるので休み時間や暇なときはゼミ室に集まったりもしていました。
    • 就職・進学
      求人の数はまぁまぁありました。総合職が多かったように思えます。私のように絶対地元で働きたいという人にはあまり求人数が少なかったように思えます。面接の練習やエントリーシートの書き方面接でのメイク講座などとにかく就活対策はかなり充実していました。
    • アクセス・立地
      大学名の駅があるほどなので交通の便はいいです。JRで博多まで20分くらいで学校帰りに遊びに行くのも便利です。
    • 施設・設備
      施設はとにかくきれいです。グラウンドは最近整備したし、トイレはホテル並みに綺麗です。パソコンやプリンタも自由に使えるのでありがたかったです。
    • 友人・恋愛
      とにかく人数が多いのでたくさん友達ができると思います。日本全国の友達ができてたくさんの方言が飛び交いとても楽しいです。サークル内でのrennaiha
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      商学部だったので商売に関する勉強や簿記、あとは好きな語学の勉強などが印象に残っています。美術や体育もありました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高木ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分ですきな内容を決めてそれを研究するという自由な形でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      事務職・建設業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元で事務職をしたかったのと土日祝休みという贅沢な希望がそろっていたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分に明確な将来の夢がなかったので学校にいきながら何がしたいか見つけたかったので商学部を選びました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      私は指定校推薦で行ったので作文と面接のみでした。先生に作文の添削をしてもらったり面接の練習をしてもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 九州産業大学
    男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職に力を入れているほか、学生へのサポートがしっかりしています。しかし大学の規模が大きすぎるため友人は作りにくいです
    • 講義・授業
      先生によりますが基本的には集中できる環境があります。しかし学生によっては講義の途中に退席するなどの行為も多く見受けられます
    • 研究室・ゼミ
      産学連携ということで様々な取り組みがなされています。しかし教員によっては活動を行っているかですら怪しいゼミもあるので要注意です
    • 就職・進学
      福岡県内でも有数の就職率の高さです。また上場企業への就職率も高いため安心して就職活動を行うことができます。
    • アクセス・立地
      大学周辺には三つのバス停があるほか電車の駅も近くにあります。また天神、博多からのアクセスも20分以内と抜群です。
    • 施設・設備
      大学内で学習においての設備は完璧です。またPCはWindowsとMacの両方がありあす。しかしエアコンなどの空調機能はほぼ機能していません
    • 友人・恋愛
      マンモス校のため人間関係が浅くなりがちです。サークルや部活、ゼミでの交友関係がかなり重要になります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に地域経済についてですがほかにも国際情勢についての学習も多いです
    進路について
    • 就職先・進学先
      広告関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      企業の方の印象が良く、スキルアップにもってこいだと感じた
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと法学関係を志望し他大学を受験しましたが経済学を学んでよかったと感じております
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校での試験などの対策を主にし、過去問などにも取り組んでいました
    この口コミは参考になりましたか?

  • 九州産業大学
    女性在校生
    情報科学部 情報科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      総合大学である為様々な人と関わることができ、人脈を広げることができます。但し、真面目な人間と不真面目な人間が混在しているのでそこは注意です。企業や地域と連携してイベントやプロジェクトを進める活動に力を入れており、学生のうちから企業の方々と一緒に仕事が出来ます。情報科学部では対応PCを配布している他、講義記録システムを導入しています。学部棟には自習室も設けられている為、予習や復習などがしやすい環境です。男子が多い学部ですが、女子も10名程います。女子同士でお互いに教え合って切磋琢磨しています。
    • 講義・授業
      1回生のときは専攻の授業(数学など)が少しとその他基礎教と呼ばれる一般教養、英語になります。2回生以降は専門の講義と英語が主になります。初心者に合わせた講義をしているので、最初から難しい訳ではないです。情報科学部には応用コースと総合コースがあり、2回生になるときに分かれます。その後の履修科目はコースによって決めていく形になります。3回生のときは企業方とプロジェクトを進める講義もあります。学校に入って暫くは講義がつまらなく感じるかもしれませんが、段々とやりがいが出てくると思います。
    • 研究室・ゼミ
      1回生のときからゼミがあり、3回生になると研究室に配属されます。1、2回生のときはランダムで配属され、ゼミの先生がクラス担任となります。毎週の講義で提示された課題を解きます。研究室はロボコンやゲーム、ネットワーク関連は人気があります。拘束時間が長くなりバイト等が難しい研究室もあるため、行きたい研究室の情報は早めに収集しておいた方が良いと思います。
    • 就職・進学
      キャリア支援センターという施設があり、履歴書のチェックや面接練習、合同説明会は勿論の事、化粧や歩き方などの所作も指導して頂けます。企業と関わりが深く、多くのOB・OGが起業している大学なのでそういった所からの求人もあります。また、先輩には学部推薦で就職していった先輩もいらっしゃいます。その他、資格には力を入れている大学で、年中講義が存在しています。進学は併設している大学院に行かれる方が多いです。成績が良ければ、飛び級で大学院に行くことも可能です。
    • アクセス・立地
      北門から100m程歩くとJR鹿児島本線九産大前駅があり、多くの学生が通学のために利用しています。その他、駐輪場、駐車場を設置しているので、通学はしやすいと思います。大学周辺は学生街とその他のご家族が混在している様な感じです。店はスーパーがぽつぽつあるくらいですが、日常生活には困らないです。遊びに行くとなるとバスや電車も用いて博多や天神に行く人が多いです。
    • 施設・設備
      情報科学部では学内唯一講義記録システムを導入しています。また、LANやプリンタ・自習室が用意されており自由に使用できます。講義では配布される対応PCの他、学部棟にあるデスクトップのPCも利用します。学部棟内にはPCサポートセンターがあり、PCに何かあったときはすぐに相談し修理することができます。空調は時期によって制限されます。
    • 友人・恋愛
      学部は1学年に120人程在籍しているので、出席番号が近いことやゼミで一緒になったなどの理由で仲良くなることが多いです。但し、女子は10人程なので入学してすぐにあるオリエンテーションで顔と名前は覚えられます。英語は工学部と一緒のクラスになるので、情報科学部以外では工学部の人との交流が多いです。部活やサークルなどに入ると人脈は何倍も広くなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生のときは一般教養がメインで専門と英語が少しあります。2回生になるときコース選択があり、2回生以降の講義を履修していきます。3回生からは研究室配属があり、より専門的になります。企業の方とプロジェクトを進める講義もあります。
    入試について
    • 学科志望動機
      入学前からパソコンを扱うのが好きで情報を勉強したかったため。本学は国公立の滑り止めとして検討しました。オープンキャンパスに参加した時に女性の先輩に対応して頂き憧れ、在学中から企業の方と仕事が出来る大学と知り魅力を感じました。国公立に落ちてしまい、私立で最も惹かれたこの学校に入学を決めました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      元々小・中学生を対象としていた全生徒20人程の小さな塾です。
    • どのような入試対策をしていたか
      国公立受験だったのでセンター試験と大学の一般の過去問を解いていました。在学中の大学はセンター利用だったので特に勉強していません。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 九州産業大学
    女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      充実した大学生活を送りたいと思っている方には最適の大学だと思います。図書館や美術館、食堂にPC室などの施設も豊富でネイティブの先生方も沢山いらっしゃいます。今後のグローバル社会にも対応していけるような学習や自分の可能性を広げたい方には是非おすすめです。
    • 講義・授業
      外部から沢山のスペシャリストである先生方が講義に来られます。特に経済学では古代から現代にいたるまでの歴史から経済を読み解くので深く学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      日本中から世界にかけて研究し、学んでいくことが可能です。ゼミでは、いかに自主的かつ積極的に学んでいくかによって満足度が変わると思うので消極的な方はゼミを機会に積極的になれるような心構えが生まれたらいいと思います。
    • 就職・進学
      就職サポートが充実しているので大手企業への就職実績ご豊富です。資格も奨励金を設けてサポートされてるので公認会計士や税理士などの資格をとりたいと考えてる方でも意欲的に取り組むことができると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から約1分の場所にあるのでアクセスは楽だと思います。しかし、キャンパス内は非常に広いため教室まで10分ほどかかることもあります。その分施設は充実しているので気にならない方には勝手がいいと思います。
    • 施設・設備
      食堂や購買が豊富で、大規模な図書館や美術館も併設されています。キャンパスも綺麗なので学習意欲が湧くと思います。
    • 友人・恋愛
      1万人を超える超大規模な数の学生が集っているのでさまざまな出会いを求める方には良い機会に恵まれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は憲法や経済学を中心に学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      堀口ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      憲法の授業を絡めて現代憲法についてゼミ班で発表したり、映画鑑賞をしてそのことについてのレポートを提出したりました。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来地域に貢献したいと考え、そのためには経済学が必要と考え志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 九州産業大学
    女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来何をしたいか、どういう進路に進みたいか決まっていない人にオススメです。オールマイティに幅広い教養を身につけるので、就職先の幅も広がります!
    • 講義・授業
      同じ科目でも、時間によって先生が違うので、自分のわかりやすいと思う先生の授業を受けることができます。教養科目から専門科目まで、自分の興味に合わせて時間割を作れます!自分の受けたい科目やレベル、スケジュールに合わせて時間割を組みたい人にはオススメです!
    • 研究室・ゼミ
      就職に力を入れているゼミもあるし、旅行に行ったり、わいわいスポーツをしたりするゼミもあります!自分にあったゼミを選べて、友達も増えるし、人脈が広がります!
    • 就職・進学
      年々就職率も上がり、大手企業から内定をもらえる人も増えています。支援センターの職員の方も熱心に面接練習や履歴書添削をしてくれますし、相談等にものってくれます!面接当日は練習の甲斐もあり、上手くいくことが多かったです。
    • アクセス・立地
      博多から5駅の約15分、天神からでも都市高速が通っているので、学校帰りに友達と遊びに行ったり飲みに行ったりできます!大学近くにも居酒屋があったりカフェがあります。コンビニも大学周辺にたくさんありますし、一人暮らしの人でもスーパーやコインランドリー、クリーニング店もあるので生活しやすいと思います!
    • 施設・設備
      大学内は美術館があったり、景観も大学出身者がデザインしていたり、こだわった作りになっています。夜はライトアップされて綺麗です。1つのキャンパスなので、集中していて移動もしやすいです。
    • 友人・恋愛
      経済学部は8割が男子学生ですが、女子学生の肩身が狭いとかは全くありません。むしろみんな優しくしてくれます。学内に女子学生限定の談話室とかもあるので女子学生への配慮がされていると思います!経済学部には女性の教授もいるので、安心です!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学を全般的に学びました。経済学史をメインに学ぶゼミに入り、リーマンショックや中国経済などを専門的に学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メガバンク、営業職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      様々な企業の事業を支え、日本の活性化につなげたいと思ったため。そういった大きな仕事がしてみたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      入学するときは特に何もしたいことがなかったから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    この口コミは参考になりましたか?

80件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立
尚絅学院大学
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。