>>     >>     >>  口コミ

沖縄国際大学
沖縄国際大学
(おきなわこくさいだいがく)

沖縄県 / 私立

偏差値:44 - 47

口コミ:

3.90

(59)

沖縄国際大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.71 139位
研究室・ゼミ 3.83 79位
就職・進学 3.61 203位
アクセス・立地 3.54 116位
施設・設備 3.95 89位
友人・恋愛 3.71 109位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

59件中 1-10件を表示
  • 沖縄国際大学
    女性卒業生
    法学部 地域行政学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      きちんした明確な目標がある人は専門の科目が多いので講義内容に関しては大満足できると思います。 施設もきれいです。
    • 講義・授業
      専門的内容な講義が多いので少し難しく感じるかもしれません。しかしより専門的なことが学べるのでいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      自分が興味あるゼミを選択することができます。しかし、人数が多いゼミは抽選などによって決まるので、必ずしも希望するゼミに入れるかはわかりません。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートは多いと思います。ですが、周りが教えるわけではなく自分から情報収集しなくてはいけません。
    • アクセス・立地
      駐車場が数か所ありますが、時間帯によっては混雑して駐車できないことがあります。 また、駐車場内での事故や当て逃げが多々あります。
    • 施設・設備
      とくに大きな不満はありませんが、教室(講義棟)によっては空調が悪い所があり、講義に集中できないことがあります。
    • 友人・恋愛
      サークルやゼミなどの活動を通して性別、学年が違ういろいろな人たちと交流が持てると思います。 学際などの行事もあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の時は共通科目や専門分野の基礎を学びます。 2年次から専門分野を積極的に学ぶことができます。 3年次からはゼミも始まります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      国際法ゼミ 
    • 所属研究室・ゼミの概要
      毎回ニュースや新聞に取り上げられている国際問題をテーマにいろいろな国の法律を絡めて発表し討論してました。
    入試について
    • 学科志望動機
      公務員を目指していたので、法律や地域行政について学びたかった。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文の練習と面接の練習を高校の先生とたくさんしました。 特に面接では、大学で何を学びたいかなどの目標を明確に説明できるようにしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性卒業生
    総合文化学部 英米言語文化学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語が好きな方には向いている学科です。教授は外国人の方もいるし、沖縄という立地上、外人とかかわる機会が非常に多い。
    • 講義・授業
      他の学科の授業も選択可能なので、色々な分野を勉強できる。田学科智交流もできるので、人脈がひろがります。
    • 研究室・ゼミ
      就職や論文に関してとても、熱心に相談にのってくれます。教授によってタイプが全然違うので自分の相性がいい教授を選ぶといいと思います。
    • 就職・進学
      私立の分就職活動には積極的。先輩方のエピソードを聞いたり、希望の就職先に就職した先輩を紹介してくれました。
    • アクセス・立地
      駐車場が広いので、みなさん車で通学する方がほとんど。車が多くてとめられない心配もありません。近くには、学生が多く住んでいるマンションもあります。
    • 施設・設備
      校舎はあたらしいですし、図書館綺麗です。特に不備なく快適な学生生活をおくれるとおもいます。図書館では、DVDがみれます!
    • 友人・恋愛
      飲み会も多くフレンドリーな方が多い。また、留学者も多いため国際的な雰囲気。ビーチパーティーに外人がいるなんてのはよくあることです。英語に違和感なく馴染める環境です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      文法や語学を学びます。第二外国語も必修です。3年次から、論文にむけてわかれていくかとおもいます。また、教職を、めざしている方はその授業もありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融業の営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      金融業に、興味があったので金融業界をひたすら受験しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと英語が好きだったことと、地元の大学に通いたかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      ビア
    • どのような入試対策をしていたか
      予備校で国立大向けの対策をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性在校生
    経済学部 地域環境政策学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      沖縄の環境や経済について興味のある人は楽しく学ぶ事が出来、沖縄の今を知ることが出来ます。特に男女共に積極性に溢れる学科で、ゼミ同士の交流も多く大学生活を楽しく過ごすことが出来ると思います。また、1年の頃から学外のインターンシップや留学など学科独自に説明会を開催してくれたりと、キャリア支援も充実しています。
    • 講義・授業
      経済学部ではありますが、経済の講義だけでなく沖縄の環境や生物に関する講義も多く経済には興味あるけど数学が苦手だという人も学びやすい講義が多いです。また、資格に関する講義などもあるので自分自身のステップアップにも繋げることが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      社会調査士資格やGISの資格取得も併せたゼミや他県との連携での調査研究を行うゼミなどもあり、ゼミは充実している。とくに沖縄に関連させて研究しているゼミが殆どで離島調査をする事もある。ゼミによっては県外大学などとの交流などを行うこともある。
    • 就職・進学
      進路は特に銀行へ就職希望者がおおくファイナンシャルプランナーなどの資格取得などのバックアップもきちんとしてくれる。また、金融や保険業界などだけではなく様々な業界に就職実績があり、キャリア支援は充実している。
    • アクセス・立地
      学校の駐車場は狭く、遠いので通学は時間に余裕を持っていたほうがよい。バス停は学校前にすぐあるのでバス通学には便利な立地だと思う。飲食店やスーパー、お弁当屋さんも近くにあるのでお昼とかも困らない。
    • 施設・設備
      校舎の1部を建て替え中で、新しい校舎もあり、綺麗めな学内だと思う。ジムや体育館、PC室も使い安く、図書館は静かで勉強にはもってこいの場所です。
    • 友人・恋愛
      地域環境政策学科では入学してすぐ1年次全体での合宿があります。その合宿で学年全体がまとまり、他学科に比べ全体通して仲の良い学科です。また、先輩や後輩のゼミとの交流もあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はマクロやミクロなど経済の基礎部分や外国語などといったことを学び2年次からは経済や環境それぞれ学びたい講義を選択していきます。ゼミは1、2年は殆ど沖縄の基地問題と環境問題をメインに学びフィールドワークなどもあります。3年次からはゼミが持ち上がりとなり、教授の研究から興味のある事を派生させて離島で調査を行ったり観光について調査を行うゼミなどもあります。
    入試について
    • 学科志望動機
      フィールドワークが多い点と沖縄の今について学べると思ったので進学しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接と志望動機の対策は高校の時の担任や仲の良い先生などに見せたりし意見を貰いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    男性在校生
    経済学部 地域環境政策学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済ガクブの地域環境政策学科ということで履修できる科目は○○経済学や××環境学という名前の講義が多いのですが経済学の講義は経済学科でも学べるが環境学は経済学科では学ぶことができないという点を推したいです。現在の世界は経済発展とその裏に潜む環境破壊という2つの問題を抱えていますが地域環境政策学科にいるとその両方について学ぶことができますし、自分でどうすればその2つの問題を両立することができるのかを考えることができると思います。
    • 講義・授業
      経済学と環境学を同時に学ぶ分経済学科よりはあまり専門的な知識を得ることはできないかもしれませんがその分2つの学問を同時に学ぶことで関連させながら学ぶことができるのでよいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      地域環境政策学科のゼミは他の学科のゼミに比べ、フィールドワークが多いと思います。環境を学ぶためにはまず外に出て身近な自然環境を観察することから始めるのが早いからだと思われますが、これはとてもよいことだと思います。まずは身の回りことを知ることから始めればすんなり学問に入り込みやすいと思いますし別の地域と比較して何が良くて何が悪いなどが見えやすくなり、そこから自分の生活環境をより良いものに変えることができると思います。
    • 就職・進学
      各ゼミの教授は専門的な知識だけではなく就職活動のこともしっかり考えて講義計画を立ててくれているのでどのゼミに入っても就職セミナー受けられるかと思います。後はこの教授は金融関係に強いや公務員試験対策を重点的にやってくれるなど特徴があるので自分にあったゼミに入って就職につなげて糒です。
    • アクセス・立地
      沖縄国際大学前というバス停があり、バス通学で困ることはないと思います。そして駐車場や駐輪場も多大学に比べても多い方だと思うので通学に不自由することはないと思います。
    • 施設・設備
      2016年度から新3号館が完成して教室も設備も新しくなると思います。そして沖縄国際大学の図書館は県内の大学ではトップクラスの図書数を誇るので是非利用していただきたいです。
    • 友人・恋愛
      地域環境政策学科は1年次の4月に学科全体でメンバーズシップトレーニングというものを行います。これは地域環境を学ぶためのものでもありますが、もう1つの目的として学生を仲良くさせるという目的もあるのでこれを機に皆と仲良くなることが出るので友達作りに不安がある人でも友達ができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は専門的なことは学ばずに基礎的なことを勉強をします。2年次になると専門的な勉強をします。3年次になると専門ゼミに入り自分の学びたいことがより専門的に学ぶことができます。3年次の後半からは就職活動についての講義や説明会があり、4年次からは就職活動が本格化していきます。そしてそれと同時に卒業論文の資料集めもしていきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      友知ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      友知先生は統計学を専門としている先生であらゆるデータを用いて統計的に物事を見る力を養う事ができるようになると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      経済学を学びたいと考えていており、様々な大学の経済学科の説明を聞いていましたがどういった違いがあるのか分からずに迷っていました。そこで経済学科ではなく別の学科の説明を聞いてみようと思い、地域環境政策学科の説明を聞いて経済学だけでなく、環境学も学べるというお得感でこの学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      沖縄国際大学のAO入試は一次試験で志望動機、自己アピール文、高校の成績の3つで書類審査をしてそこで合格すると二次試験で面接をするという形です。志望動機や自己アピール文では学びたいことや将来つきたい職業などを具体的に書き、分かりやすい文章を意識しました。面接では正しい言葉を使い、的外れな回答をしないようにしっかり面接官の質問を聞いて、ゆっくり答えることを意識しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性卒業生
    産業情報学部 企業システム学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      明るく活発な人が多い学科なので、大学生活を充実させたい人には良いと思います。また、就職に役に立つ講義を学べるので就職にも強いです。
    • 講義・授業
      2年次からコースが3つにわかれるので、自分の興味・関心のある学問をより深く学ぶことができます。また、他のコースの講義も取れるため、幅広い知識を身につけることもできます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって特色があるので、自分に合ったゼミを選ぶのは難しいとは思いますが、ディベートを行ったりグループ発表があったりと、何かを表現する力が身につくかと思います。また、ゼミの先生も交えて飲み会があったりと、とても和気あいあいとしていて楽しいです。
    • 就職・進学
      自分から動けば相談に乗ってくれると思います。私はきちんと就職活動をしていないので、そこらへんはよくわからないです。ですが、私含め割と就職できているのでそこまで心配する必要は無いでしょう。
    • アクセス・立地
      公共交通機関が少ないので、車が無いと不便です。また飲食店も徒歩で行くには微妙に遠いし車を使う距離でもないので中途半端な場所だと感じました。
    • 施設・設備
      図書館は充実していて良いと思います。ただ、ゆっくりランチを取れる場所が少なかったり(講義室で食べる人多数)、サークル棟が古かったりと改善してほしい点は多々あります。
    • 友人・恋愛
      明るく活発な人が多いので、内向的な人は馴染むのに時間がかかると思います。自分から歩み寄る努力をしないと私みたいに大学生活は失敗します。合う・合わないはあるかと思いますが、結局は自分次第です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は簿記とマーケティングと経営学の基礎で、あとはほとんど共通科目です。2年次以降は専門科目を中心に学習します。また、2年次に上がるときにマーケティング、経営、会計の中から1つコースを選びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鵜池ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      会計学関連のゼミです。このゼミの専攻は資金会計などの資金繰りにまつわる学問です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産業/財務事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      10のグループ会社を統括している会社で、この会社で働くことで様々な業種を見ることができる点に魅力を感じました。
    入試について
    • 学科志望動機
      商業高校出身ですが、簿記をもっと深く学びたいと考え、志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試なので、小論文対策と面接対策です。小論文は与えられたテーマに沿った内容を時間内に筋道立てて記述する練習をしました。面接では志望動機と高校時代に頑張ってきたことを明確に答えられるよう、先生と一緒に練習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性卒業生
    法学部 地域行政学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      何を学びたいかが明確な人にはとてもいいとおもう。専門の教授の講義が聞けていい。専門的なので興味が無い一つだととても堅い講義だと感じるかもしれない。
    • 講義・授業
      専門的な内容なのでやはり難しい。けど、丁寧に教えてくれるので、きちんと講義を受けていれば特に問題はないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      私の場合は、第一希望のゼミには入れなかった。本来なら希望するゼミにみんな入って、研究や発表をするべきだと思う。
    • 就職・進学
      サポートは整っていると思う。けど、職員の対応がとても冷たくてあまり通わなかった。もう少し職員の対応がよくなると良いと思う。
    • アクセス・立地
      立地的には良いと思う。けど、駐車場がごちゃごちゃだった。警備員は居るが少ない気がする。一度、大学の駐車場で当て逃げされた。
    • 施設・設備
      私の時はまだ建物が古かった。だけど今は新しく建て替えされているので、より学びやすい環境になったと思います。
    • 友人・恋愛
      ゼミやサークルを通していろいろな年代や人と交流できると思う。また留学生も多くよくお昼休みに交流する機会があった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の時は共通科目を中心に勉強しました。専門科目については、基礎から勉強しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      答えたくないです。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      毎回ニュースで話題になってるテーマを取り上げて、法律を織り交ぜて発表する。
    進路について
    • 就職先・進学先
      答えたくない。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      まず安定した仕事ということ。また沖縄ではいい条件の仕事だった。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校時代に先生や先輩の話を聞いていいと思った。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく面接の練習を何度もやった。志望動機や大学で具体的に何を学びたいかを中心に練習を何度もやった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性在校生
    総合文化学部 英米言語文化学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      普通に頑張れば、単位をくれる。 先生方がとにかく親しみやすくて良いので、学校や将来のことなどの相談を親身になって答えてくれる。 キャンパスライフを友達と盛り上がりたい人にはとてもいいと思います。
    • 講義・授業
      英語のみの講義は1,2年生の限られた教師の授業でしかないので、英語を話せるようになりたい!もしくは、英語力を向上させたい!と思っているひとは、大学を通うだけでは難しいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは主に、4年次の卒論に向けて必要なことを少しずつ習得していきます。 レポートの書き方や、プレゼンテーションのやり方、情報収集の方法などを習い、4年次にはそれらを活かして卒業論文を作成していきます。
    • 就職・進学
      高校英語教師の合格率が県内トップでとても高い。 先生方の親身になって相談してくれることもある。 科目の単位取得も他の科目に比べると難しいが、確実にためになる科目です。
    • アクセス・立地
      駐車場が狭く、運転者は駐車場への不満がある。 また、大学前で停まるバスは2線しかない。 アクセスや立地は良くないと思う。
    • 施設・設備
      最近は比較的新しい棟が増えてきているので、建物の設備に関しては不満はない。 しかし、Wi-Fiの設備が未だに悪い。
    • 友人・恋愛
      英米言語文化学科は、女子の比率が男子に比べて少し多い。 なので、女子同士はとても仲がいい。 親しみやすい先生がゼミの担当だと、ゼミ全体がとても仲がいい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私の場合は、国外協定校であるフランスに交換留学するのが目標だったので、第2カ国語であるフランス語に力を入れて勉強しました。 その頑張りが認められ、留学することができました。
    入試について
    • 学科志望動機
      フランス語を学ぶことができ、フランス留学ができるため。 また、異文化に関する講義がいくつかあり、異文化に強い関心があるため是非とも習いたいと思いました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性在校生
    産業情報学部 産業情報学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報分野と経済分野を学びたい人にぴったりな学科です。この2つの学問が軸となっている講義が多いです。ただ、「経済を深く学びたい」という人は経済学部へ。「情報を深く学びたい」という人は、琉球大学の情報工学科へ行ったほうが良いでしょう。この学科は、情報と経済のいいとこ取りという講義が多いため、内容が広くて浅いという印象があります。
    • 講義・授業
      情報系の講義についてですが、高校で情報を専門的に学んでおく必要はありません。1から丁寧に情報について学ぶので心配しないで下さい。学部以外の講義には、沖縄に関するもの(文学や方言など)や、基地について学ぶ講義もあります。
    • 研究室・ゼミ
      産業情報学科は、2年生の後半にゼミを決定します。情報コースと経済コースに分かれており、どちらかを選択します。教授によって専門分野が異なるので、自分の興味のある分野を専門としているゼミを選択する必要があります。どのゼミを選択するかというよりも、コースの選択が重要です。学ぶ事が全く異なります。
    • 就職・進学
      就職には強い学科です。特にIT企業への就職が多いです。IT企業以外では銀行などに就職している人もいます。
    • アクセス・立地
      周辺にバス停があるのでアクセスには困りません。駐車場も広いので車で通学する人にとっても便利です。キャンパスは、さほど広くないので移動に疲れる事はありません。周りにカフェや飲食店も多いので、恵まれた立地だと思います。
    • 施設・設備
      学生なら誰でも自由に使えるパソコンが図書館や13号館、5号館に多くあります。またすべての道にエレベーターがついており、車いすの人でも楽に移動することができます。
    • 友人・恋愛
      一般的に言われるリア充は、そんなに多くいません。活発な人、内向的な人の割合は半々ぐらいです。
      講義の関係で、他学部との関わりはほとんどありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に情報や経済についての基礎を学んでいく。
    • 所属研究室・ゼミ名
      安里ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ウェブサイトや情報システム、ゲーム作成など。それ以外にもウェブマーケティングをテーマに卒論制作を行うことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      情報と経済の2つを学べる点が、魅力的だった
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      指定校推薦での入学だったため、予備校の利用はしていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦での入学だったため、特に対策はしていません
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    女性在校生
    法学部 地域行政学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      公務員になりたいと考えている人には他の学科に比べてみたら、地域行政学科はおすすめだと思う。しかし、実際のところ講義を受けるのでは公務員の試験対策はできないと感じるところがある。
    • 講義・授業
      キャリア系の科目はすごく就職活動においては役に立つ授業が多いので、大学に行っても就職活動がちゃんとできるか不安に思っている人にはおすすめです。また、選択科目では、授業の選択肢が多いので、いろいろな科目を学ぶことができるのは魅力的です。
    • 研究室・ゼミ
      私は文系大学なので研究などはないためわからないが、ゼミでの授業は先生によってやり方は変わるが、私のゼミではグループ学習がおおかった。また、ゼミでの合宿などがあったり、新聞の要約の授業があったりした。
    • 就職・進学
      私の学科では公務員や民間企業の就職実績があります。キャリア支援課では、相談にのってくれたり、企業をよんで講演会を開いたりしている。また、公務員の希望者向けに、セミナーを開いたりしている。就職活動にはすごく力を入れているのでどんどん活用したほうがいいと思います。その他にも、spi講座を無料で開校したりと試験対策においても力を入れている。
    • アクセス・立地
      住宅に囲まれているのですが、周りにはコンビニもあるのでそれほど不便はしないです。ただ一番広い駐車場が大学から歩いて10分とかなり遠いので結構大変です。
    • 施設・設備
      図書館はすごくきれいで、本の数も多くパソコン室や学習室があり、すごく充実しています。基本的なは外部の人はほとんどいないので席がなくなることはないです。また、avコーナーもあり休み時間にはビデオを観ている人もいたりします。
    • 友人・恋愛
      私の学部では正直縦と横の繋がりはあまり強くはないです。ゼミや少人数教室で一緒にならない限り仲良くなることはあまりないように感じる。自分から話かけたり、サークルに入ってみたりすることをおすすめします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法律や行政についての基礎知識から応用まで学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと公務員を希望していたこともあり、法律と行政が学べるこの学科を選んだ。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校・家庭教師は利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      私は後期の受験だったため、小論文の勉強をしていた。過去問をといたり、新聞で今話題となっている出来事について書いてみたりした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 沖縄国際大学
    男性在校生
    総合文化学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やる気のある人には、十分な大学である。
      高校卒業して何の目標もなく大学に進学してきた友達に流されないようにすれば、
      とても有意義な学生生活をおくれることでしょう。
    • 講義・授業
      教職科目の講義がとても知識が増える。
      共通科目の沖縄科目群の種類の多さも魅力的である。
      私の社会福祉専攻は、国家資格に備えた講義スタイルなので、とてもいい学習ができる。
      しかし、他大学との単位互換システムや、「ボランティア活動」という講義などは、
      基準があいまいであり、評価基準もあいまいである。
      また、非常勤講師の講義が多くあり、一部、講義の本来の内容から大きく外れた
      講義内容であったり(基地問題にあつくなり、1時間以上もその話。ちなみに「スポーツ演習」。基地問題賛成派からすると、大変苦痛である。)することがある。
    • 研究室・ゼミ
      社会福祉専攻では、個々の目指す福祉分野を想定としたゼミに分かれ、
      それぞれの将来を考えることができるゼミは、15名ほどの人数であり、
      アカデミックアドバイザーとの仲もよく、過ごしやすい環境である。
    • 就職・進学
      今ちょうど、厚生会館のホールに就職説明会が催されていたり、
      キャリア支援室や、その講義があったりなど、就職向けの支援があり、
      大学院もあるので、進学を志す人までもサポートされているように感じる。
    • アクセス・立地
      沖縄本島の「バイパス」と呼ばれている国道330号線が近くを通っており、
      南部からも中北部からのアクセスも望ましい場所である。
      大学周辺には数々の弁当屋さんや食堂、コンビニなどがあり、食事には困らない。
    • 施設・設備
      なにより図書館である。県内一番の規模であり、調べ学習や自習するスペースも
      こまらないほど広々としている。また、厚生会館は本屋さんや学食、カフェまでも
      そなわっており、学生の憩いの場所である。
    • 友人・恋愛
      友人や恋愛は個人の問題と思うが、いつも知り合いの友達だけで固まることをしなければ、沖縄のイチャリバチョーデーのように、友達づくりは限りなくできる。県内の大学でも最大級の生徒数なので、出会いは豊富である。そこから恋愛にもつながるはずである。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉士の国家資格取得に向けたカリキュラムと、高校公民の教職課程である。
    • 所属研究室・ゼミ名
      比嘉ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      児童家庭福祉が主であり、スクールソーシャルワーカーの養成をも含んでいる。
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉士を志しており、教員免許も取得したいと考えていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      いっていない
    • どのような入試対策をしていたか
      サイト上で過去問題をダウンロードし、独学した。
    この口コミは参考になりましたか?
59件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

沖縄国際大学の画像 :©Sketchさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海学園大学
北海学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 51
★★★★☆3.62 (171件)
北海道/私立
いわき明星大学
いわき明星大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50 - 51
★★★☆☆3.48 (21件)
福島県/私立
東北生活文化大学
東北生活文化大学
併願校におすすめ
偏差値:46 - 47
★★★☆☆3.25 (8件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。