>>     >>     >>  口コミ

九州ルーテル学院大学
九州ルーテル学院大学
(きゅうしゅうるーてるがくいんだいがく)

熊本県 / 私立

偏差値:50

口コミ:

4.60

(5)

九州ルーテル学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★ 4.60
(5件)
項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 4.40 -
研究室・ゼミ 4.60 -
就職・進学 4.60 -
アクセス・立地 4.00 -
施設・設備 3.80 -
友人・恋愛 4.20 -
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

5件中 1-5件を表示
  • 九州ルーテル学院大学
    女性在校生
    人文学部 心理臨床学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉について学びたい人には、実際の現場で心理士や研究者として活躍中の先生方から講義を受けられるだけでなく、現場で起こっている問題やそれに関わる上で身に付けておくべきことなどを聴く機会が非常に多いです。なので、「誰かの役に立つ仕事がしたいけどよくわからない」というような漠然とした不安を抱えたまま現場に出るようなことを未然に防ぎ、専門的知識を学び、現場の状況を理解した上で「それでも福祉に関わる者として社会に貢献したいと思えるか」や、自分の将来像についても描きやすくなると思います。 また、大学自体が他の大学に比べ少人数なので、学生一人ひとりへのサポートや対応が丁寧で、学生生活だけでなく、私生活に関する悩みを相談する学生やそんな学生達のための空間も設けられています。
    • 講義・授業
      心理学や福祉に関する科目を中心に、数多くの教科が存在していて、専門科目や必修科目は複数の先生が担当し1コマ当たりの学生数がある程度抑えられているので、講義中に疑問に思ったことなどを質問しやすい雰囲気があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミを割り振る際に、事前に提出を求められる希望調査に記入した内容が反映されるので、自分の興味関心のある分野で活躍中の先生のゼミに配属されやすいです。また、仮にそれ以外の先生のゼミに配属されても、自分の興味のある分野の先生に話を聴きに行きやすい雰囲気があるので安心して卒業研究に取り組めます。
    • 就職・進学
      個別に進路指導が行われるので、密度の高いサポートを受けられます。面接の練習なども実施していて、前もってお願いすれば、就職活動などの時期に関わらず一年中いつでも指導を受けることができます。 また、企業や福祉施設の方々からの信用度も高く、「ルーテルの学生さんなら」ということで内定を頂くことも少なくありません。
    • アクセス・立地
      都心部からは少し離れた場所にありますが、公共交通機関は不自由のない程度に整備されていて、学業に専念するには丁度良い環境です。都心部からの距離も、長くてもバスで15分ほどしか掛からないので、講義の空き時間を利用して買い物に出掛けたりなどもできます。
    • 施設・設備
      情報処理室が講義で使われる時以外は学生に開放されていたり、学内に複数無料で利用できるWi-Fiスポットがあったり、とインターネット環境が充実しているので調べ物がある際にとても便利です。 また、「人伝に聴いた話だけでは福祉施設のイメージがつかめない」、「福祉に関係なく純粋にボランティア活動に興味がある」等の人のためにボランティアセンターという施設があり、ボランティアの紹介や斡旋をしてくれるので、「新しいこと」、「今まで体験したことのないこと」に挑戦したい方にはオススメです。
    • 友人・恋愛
      スポーツデイ(体育大会のようなもの)等のレクリエーション的な要素の強い行事も開催されているので他の学年・学科の人と知り合う機会が豊富です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では、専門科目の基礎的な部分や一般教養を中心に学びました。 二年次では、心理検査の実施などの演習を含む科目やレポートの提出を求められる科目が増えます。 三年次になると、より専門性の強い科目が増え、福祉の関連法についての授業が多くなり、それ以外でも法律に関する知識が講義の中で「既に学んでいるもの」として求められる科目が増えてきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      糟屋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      私の所属するゼミでは、何を研究するか決定した後に一人ひとりにあった研究スケジュールを進行の度合を見ながら立てて下さるので、就職活動との両立がしやすく、予定が立て込んで卒業研究に手が付かないという自体が起こりにくいです。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学に興味があり、それを学ぶことができて密度の高い講義を受けたいと考え、この大学を選びました。また、学費が私立大学であるのに国公立大学とさほど変わらないというのも決め手の1つです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接のみの1発勝負だったので、ひたすら高校の先生を相手に面接の練習をしました。それから、どんな質問がきてもいいように、興味の幅を拡げようと色々なジャンルの本を読んだりもしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州ルーテル学院大学
    女性在校生
    人文学部 心理臨床学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉関係の職場で働きたいと考えている人には、実際の現場で活躍中の先生方から生の声を聴くことのできる機会が沢山あって、将来の自分についてのイメージを固めやすいと思います。また、大学自体が少人数の分、学生一人ひとりに丁寧な対応をして下さるので、学生生活に限らず私的な悩み事について相談をする人もいますし、それが実行しやすい雰囲気です。学生と教職員の方々との距離も近く、然りとて「友達のような」というようなものはなく、お互いに尊重し合える適度な距離のある環境も有り難いです。
    • 講義・授業
      やはり先生によって講義の方針が違うのは否めませんが、福祉や心理学の分野で、現役の研究者や支援者として活躍しておられる方ばかりなので、実際の現場で気を付けるべき点などを専門知識と共に学べるのは大きな利点だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      講義内容への疑問や実行したいと思っている研究などについて、専門家としての意見も先生方に求めるのが簡単かつ気軽に行えます。各先生「この曜日・日時はほぼ確実に研究室にいます」という日時が予め、掲示板などを通じて通知されているので、「質問に行ったけれど不在だった」等の行き違いはほぼ無いです。
    • 就職・進学
      個別に就職や進学の相談に乗って下さいます。お願いすれば面接の練習等もして下さいますし、全学生を対象とした二者面談が定期的に(学年ごとに1回以上)行われるので、細かい疑問なども解決しやすいです。また、企業や教育機関側からの信頼も厚い大学なので、「ルーテルの学生なら」ということで内定を下さる地元企業も多いようです。
    • アクセス・立地
      「都会」という程に栄えているわけではありませんが、市街地にほど近い場所にあるので、公共交通機関やお店へのアクセスも良いと思います。市の中心部へはバスで20分ほどもあれば着いてしまうので、空き時間を利用してショッピングへ行くことも十分可能です。
    • 施設・設備
      情報処理室が講義中以外は学生開放されているので、空き時間を利用してレポートを書いたり、調べ物をしたりということがしやすい環境にあります。また、学内に複数Wi-Fiの接続ポイントが設置されていて、学生が自由に使用することが可能(無料)です。また「ボランティアセンター」という学内外で行われるボランティアを学生に紹介・斡旋してくれる施設もあり、福祉現場を生で見て体験したい人や学外の人と知り合う場が欲しい人にはオススメです。
    • 友人・恋愛
      委員会活動やスポーツデイ(球技大会のようなもの)等の行事も多く、先輩方や他の学科・コースの学生との交流を深める機会が多数あります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専攻する学科・コースによって卒業に必要な必修科目は異なりますが、心理学科では、心理学の基礎知識的な部分から実際に使用される機器を用いての心理検査の実施(実習)まで幅広い講義が行われています。また、他の学科・コースの必修科目であっても、受講することが原則可能なので、自分の専攻以外の専門科目や一般教養に関する講義など、様々な講義を受講できます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      糟屋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教育心理学や社会心理学などの講義をされている先生の下で、卒業論文の完成と4年生次に行われる卒論発表会でのパワーポイント作成を中心に活動しています。大学院の先輩や学部の先輩への指導も並行して行なっていらっしゃるので、裏話などを聴ける機会もあるので、とても参考にあります。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学に興味があったので、地元でそれを学べるのが一番の理由でした。志望動機の作成に伴って大学のことを調べていくうちに、ミッション系の大学であることが分かり、人類の歴史の中で大きな影響を与えてきたキリスト教を教育の軸としている大学は、他の大学とどう違うのだろうかという疑問を抱き、こればかりは入学してみないことには何とも言えないだろうというある種の好奇心も大きかったように思います。少人数教育というのも、受験を決めた理由の1つです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      「指定校推薦」という形での受験で、面接のみだった為、ひたすらに面接の練習をしていました。過去の質問内容は勿論ですが、それ以外の質問にも対応できるように本を読んで見識や興味の幅を拡げるなど、下準備のような対策が主でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州ルーテル学院大学
    女性卒業生
    人文学部 人文学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職したい場所の就職したい施設を徹底的に調べてくれて、卒業後も様子を見に来てくれる。資格を複数取れることを魅力的。学費も安い
    • 講義・授業
      様々な資格がとれるので、たくさんの授業をとらなくてはいけないが、少人数なのでわからないところはすぐに聞けるし、わかりやすい
    • 研究室・ゼミ
      少人数なので先生が一人一人の時間をたくさんとってくれる。またじぶんのしたい研究をさせてくれるのでありがたい
    • 就職・進学
      事前にたくさん実習にもいき、その時に実習先との相性がどうだったかなどもきちんと考慮してくれていた。そのため私の周りの友人もみんなじぶんの理想通りの職場に就職できた
    • アクセス・立地
      まちの中心地に近いため、空き時間には息抜きも程よくできる。学食は隣接する高校と一緒だが、これまたアットホームで楽しい
    • 施設・設備
      棟はまとまっており、部屋の移動も全く苦にはならない。プレイルームという部屋があり、そこでは実際の保育に関わる授業がたくさんできた
    • 友人・恋愛
      男女比は女子の方が多かったが、サークルや活動を通して先輩、後輩、男女関係なくみんながなかよくなれた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      保育についての基礎知識から基本技術まで学ぶことができる
    進路について
    • 就職先・進学先
      保育園
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元で、もともと自分の通っていた保育園なので
    入試について
    • 学科志望動機
      保育が学びたいと思い、それに伴い保育士、幼稚園教諭、特別支援教諭の資格もとれるので魅力的だと思い。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州ルーテル学院大学
    女性在校生
    人文学部 心理臨床学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-02-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の雰囲気もよく、近年は学生の質も高まっています。学生生活や就職活動に関してのサポートも手厚いです。四年間が充実したものになるかは自分次第だと思います。
    • 講義・授業
      心理学や福祉関連の講義だけでなく、さまざまな分野の講義を受講できます。学外から専門の講師の方が来て講義してくださることも多いです。授業ではグループワークなども活発に行われます。学生数が多くないからこそできる授業内容で、とても有意義な授業ばかりです。
    • アクセス・立地
      学校の目の前にバス停や駐車場があります。熊本中心市街地の近くなので、買い物やアルバイトをするのにも便利です。
    • 施設・設備
      図書館、売店、学食など充実しています。キリスト教の学校なので、大きくてきれいなチャペルがあるのが特徴的です。
    • 友人・恋愛
      入学してすぐに「フレッシュマンキャンプ」や「スポーツ大会」などの行事があるので、友達はすぐにできます。他学科の学生や先輩との交流する機会も多いです。
    • 部活・サークル
      部活も同好会などの活動も、また自治会活動も活発です。条件を満たせば、自分で同好会を発足することもできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学を基礎から学び、研究することができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学に興味があり、学校の雰囲気がよかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いたり、面接の対策を行ったりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 九州ルーテル学院大学
    女性在校生
    人文学部 心理臨床学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      受身の人は向いてないと思う。授業もしゃべらなければ注意受けることはない。さされることもない。周りに夢や目標をもってる人は意外と少ないから、周りに流されない強い意識が大切だとおもいます。
    • 講義・授業
      先生によると思います。熱心な先生はいるけど、ゆるい先生が多いかもしれない。でも、結構有名な先生もいるから教師人はレベル高いと思う。
    • アクセス・立地
      バスは時間通りにこないし、道もすごく狭いので、自転車・徒歩の人は交通に気をつけてたほうがいいです。街に住むと30分くらいかかるので、時間には余裕もったほうがいいかも。
    • 施設・設備
      高校の延長という印象です。もしかしたら高校のほうが充実してるところもあるかもしれません。高校のほうが改築されたので高校のほうがきれいです。
    • 友人・恋愛
      人が少ないです。特に男子は本当に少ない・・・恋愛は難しいかもしれませんね。期待しないほうがいいです。あと、ほとんどが県内組で、最初は高校の友達と固まってたりします。
    • 部活・サークル
      活発なのは1.2個だと思います。あまり活動はしてないと思います。友達で入ってる個はほとんどいませんでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の基礎から、丁寧にまなぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ボディイメージ研究
    • 所属研究室・ゼミの概要
      体に関する感じ方だったり捉え方を学びます
    入試について
    • 学科志望動機
      なんとなくですね。心理学に興味を持っていたので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく、勉強と小論文を頑張りました。先生に沢山添削してもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?
5件中 1-5件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

熊本県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

九州ルーテル学院大学の画像 :©Hyolee2さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。