みんなの大学情報TOP   >>  大分県の大学   >>  立命館アジア太平洋大学   >>  口コミ

立命館アジア太平洋大学
出典:JKT-c
立命館アジア太平洋大学
(りつめいかんあじあたいへいようだいがく)

私立大分県/亀川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0

口コミ:★★★★☆

3.84

(140)

立命館アジア太平洋大学 口コミ

★★★★☆ 3.84
(140) 私立内149 / 569校中
学部絞込
1401-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたかったことを学べているし、語学の発達を見に締めて感じることができてここの学科で良かったと思える
    • 講義・授業
      良い
      素晴らしい先生に囲まれているし、熱意を持った先生が多いためわかりやすいし授業がとても楽しい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      分かりやすい
    • 就職・進学
      良い
      よい就職先を見つけることができそうだし、大学で勉強したことを活かすことができる仕事だ
    • アクセス・立地
      良い
      寮から近い、寮が1年経つと出ていく必要があるのが困難であるが田舎なので土地が安め
    • 施設・設備
      良い
      勉強しやすい環境である。質問したいときに質問できるのが凄く良い。図書館も充実している
    • 友人・恋愛
      良い
      とてもいい人に巡り会え、絆を深めることができるし留学生が多いため語学が堪能になった。
    • 学生生活
      良い
      たくさんの人が楽しめるようなイベントでみんなイベントを大事にしていてとても青春を感じることができる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アジアの文化を深くしることができたし、英語が堪能になった。そして課題が多い
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      留学生が多くたくさんの国の人と交流を深めることができるのがとても魅力的だと感じた。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:593766
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      4年の間に何度でも専攻を変えることもできるし、
      選択肢は沢山あります。
      この学部は普段恐ろしい量のレポートがでますが、
      毎日友人と一緒に夜中まで書き上げる日々は辛いだけでなく楽しいです。
      とにかく充実した日々が送れます。
    • 講義・授業
      良い
      面白い授業と面白くない授業があるのはどこの大学も一緒だと思う。
      アジア太平洋言語入門という授業(6言語を一気に学ぶ)があったり、
      ピアリーダーという授業があったり、
      APUならではの授業はとにかく面白すぎる!
    • 就職・進学
      良い
      キャンパスターミナルに色々出てる!
      先輩方の話を聞く機会も多く、皆さんとても面白いことをなさってます。
      都内で有名なタピオカ屋さんの社長もAPU卒です。
    • アクセス・立地
      普通
      ハウス生は楽。
      下界生は毎日山を登らないといけないから大変ではあると思う。
      別府の街は何もないけどすごく落ち着いて住みやすい。
    • 施設・設備
      普通
      基本不満な点はない。
      強いて言うなら、冬の暖房をもう少し効くようにしてほしい、、、。
    • 友人・恋愛
      良い
      APU生は個性的でとにかく面白いです。
      企業していたり、色々なことに挑戦していたり、と刺激的です。
      一回生では英語の級やクラスで動くことが多いので、
      そこでできる友人との関わりが濃くなるかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科の男女比
      5 : 5
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中14人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:525911
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    国際経営学部国際経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      交通機関が不便であり、あまりバイトなどができる場所がないのはあまり良くないですが、国際的な人脈を作りたい方にはとてもいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      とてもわかりやすく、指導が丁寧なのでとてもいいとおもいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      いろいろなゼミがあり、自分にあったものを選択できるのでいいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      皆んな自分のやりたい事、興味のあることに関心を向けて頑張っていていいと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      バスの本数が少なかったり、バイトできる場所がなかったり、不便は結構あります。
    • 施設・設備
      良い
      学食が美味しいのもありますが、微妙なのもあります。でも寮は綺麗なのでいいとおもいます。
    • 友人・恋愛
      普通
      各国の人々が集まるので、いろいろな国の友人ができるのでいいと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数が豊富なので、自分に合うサークルを見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年ではさまざまな分野を学び、自分が興味を持った分野を絞ります。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      国際的な人脈を作りたかった為、この大学を希望しました。、、、
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596481
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      観光専攻は勉強どうでも良いという人が多いが、それ以外の3つの専攻(環境開発、国際関係、メディア文化社会)は基本的に真面目だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      教授により差が激しいです。ですが、基本的に面倒は良いです。名前を覚えてくれたりします。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      入りたい人だけがゼミに入るシステムなので、ゼミ自体の密度は濃いです。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアオフィスというオフィスがあり、学生の面倒をしっかりみてくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      山の上にあるので、通学の便はよくないです。でもその分、景色は綺麗です。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスは広いようで狭い。移動距離が長い。教室などは割と綺麗な方だと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      グループワークの授業も多く、学年が上がっても友達が作りやすい環境にある。
    • 学生生活
      普通
      数も少なく、そこまで気合いが入っていない。闇の深いサークルもあるが、ヤリサーやノミサーは圧倒的少数派だと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目、2学年からは専門分野に進みます。ですが、専門分野は後からでも決めることができるので、最後まで迷っていても大丈夫だと思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      中東アフリカに興味があったので、アジア太平洋学部に決めた。世界各国からの学生も来ているため、交友関係が広がる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596097
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際経営学部国際経営学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際的な環境があるという点で国内の大学と比べると多くの機会がある大学である。じぶんで学ぼう、人と繋がろうと思えば世界中にコネクションができ、活躍の場は日本だけではない。
    • 講義・授業
      普通
      授業数が数ない。教授陣、講義の質が劣っている。ゲストスピーカーの量が少ない。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミを選択できるそもそもの選択肢が少なく、興味がある分野のゼミが開講されているとは限らない。
    • 就職・進学
      悪い
      国際学生の就活、企業からの注目度はいいが、国内学生は注目されない。
    • アクセス・立地
      悪い
      大分の山の中にあり景色はいいが、立地、交通の便は最悪である。
    • 施設・設備
      良い
      学校はまだ新しいが地震の影響もよく見える。国際生に会える、イベントがたくさんあるという環境は最高。
    • 友人・恋愛
      良い
      活発的な生徒が多く、国際的な視野を体感できる。国際恋愛も多い。
    • 学生生活
      良い
      サークルは何個でも自分でつくってよい。楽しいことをしたいという生徒がゴロゴロいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際的なフィールドでビジネスをどう進めていくかという知識、実践を学ぶ。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      経営学が最も国際的な環境で学べるから。奨学金がもらえたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:567045
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      アジア太平洋学部はあまり専門性はないので、就活に有利なのは国際経営のほうです。しかし、自分のやりたいことはなんでもできます。自分次第で良くも悪くもできる学校です。
    • 講義・授業
      悪い
      授業がつまらないし、ほとんどの先生が自己満の授業をしている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの種類は多い。先生によるが、担任の先生のようでいいらしい。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアオフィスがあり、サポートは充実していて就職率はいい。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上にあり、周りには何もない。スーパーと病院はたくさんあるので生活はできます。
    • 施設・設備
      良い
      英語力をアップできる場所や、色々な国のイベントもあり、楽しい!
    • 友人・恋愛
      良い
      やる気のない人がいないので友達関係はみんな良好。 国際恋愛も多いです。
    • 学生生活
      良い
      カルチュラルウィークという名の文化イベントがたくさんあって楽しい!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      環境開発、文化メディア、観光、国際関係から選んで専門を身につけます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      グローバルな環境に身を置きたかったから。また、多文化を学べることができると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566999
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際経営学部国際経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強面では選択肢も多くあるとは思います。しかし設備が古い点やアクセスの悪さなどが改善たさらに充実した学生生活を送れると思います。
    • 講義・授業
      良い
      日本語と英語で講義が開講されているため言語の勉強とともに国際色豊かな環境で学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは3年からスタートし、前期、後期さらに4年の前期までゼミに参加する事ができる。専門性の高いゼミが多く、英語で開講されてるものと日本語で開講されているものがある。そのため同じ専門によっても種類が豊富である。
    • 就職・進学
      良い
      学内でのリクルートや企業説明会が開催されている。しかし、オフィスのサポートは少ない
    • アクセス・立地
      悪い
      キャンパスが山の上にあるためアクセスがかなり悪い。通学にはバスもしくはバイクの利用が必要だ。大学周辺には何もない。しかし、キャンパスに移動販売のフードトラックなどが毎週来ている。交通面は不便だがキャンパス内の生活は充実している。、
    • 施設・設備
      普通
      トイレなどの設備が少ない。さらにカフェテリアやライブラリーの設備も古い。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学の際のオリエンテーションで友人をたくさん作ることができた。寮に入っていれば領内で友人を作ることが可能だ。そして言語の授業での交流によって国際生の友達もできる。
    • 学生生活
      良い
      公認のサークルや団体もあるし非公認だけど活動してるさークルが多い。そのため選択肢が多い。サークルが大学のイベントのサポートや主催をしている事が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から専門的な授業を学ぶことができ、その後興味ある専門分野を選択し極めることができる。必修の授業もおおい。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      特に決まってない
    • 志望動機
      1年でも経営やビジネスに関する講義を受講でき、さらには専門分野の豊富さ
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535119
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の興味のあるものを選択して1人1人違った授業を選べるので、知識も深まる。また、経営学部の授業も選択することが出来るので、幅広い知識を身につけることができる
    • 講義・授業
      良い
      どの授業も興味深い内容が多く、教授方の経験も豊富なため、受講していて楽しい課題量は多いが、自分で考える癖がついた。また、英語開講の授業を選択することも出来るので、いい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      今の所ゼミには所属して居ないから詳しい内容は分からないが、研究論文を読んだ感じでは、幅広い研究がどのゼミでも行われており興味深い内容が多くあった。所属は強制では無いが、知識を深め為にも所属したいと思う
    • 就職・進学
      良い
      わざわざキャンパスまで企業が面接にやってくる大学で、あき教室で面接している姿をよく見かける。国際学生のレベルが高いので、それに劣らぬよう日本人学生が頑張らないといけない。良い刺激になる。
    • アクセス・立地
      悪い
      何と言っても大分県の山の頂上にある大学なので、アクセスはすごく悪いと思う。街からは15-30分バスで通うことになる。車通勤は禁止バイクはOk
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは移動しやすい大きさだし、ライブラリーやジムなど自由に使える施設もお多い。また英語学習をサポートしてくれる施設もあり助かる
    • 友人・恋愛
      良い
      世界各国に友人が出来るのはこの大学ならではだと思う。休みごとに各国の友人の家を訪ねて遊びに行くことができて、すごく良い経験になる
    • 学生生活
      普通
      サークルは文化系が多い。特に途上国支援に力を入れているサークルがいくつかあるWeek と言うイベントがあり、世界各国の文化に触れることが出来る。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は興味のあるものをひたすら探す感じで、基礎を学べる。2回生からは、専門的になっていくが、自分の選んだ専門以外のものを学びことができる
    • 利用した入試形式
      まだ分からないが、途上国でのインフラ支援に関わりたいと考えているので建築系やコンサルタントを目指す
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:407316
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際生と関われる場があるというのは他の大学にはない大きな強みです。環境にはすごく恵まれていますが、英語の授業は高校のときと同じような感じだし、面白くない授業が多く、授業自体の質は低いです。APUはこの環境だけでいうと、とてもいい学校です
    • 講義・授業
      悪い
      授業自体の質は低いです。英語の授業は高校のときと同じような感じだし、スピーキングを重視しておらず、国際大学という強みは授業では感じられない。普通の授業では、面白い先生もいますが面白くない先生が圧倒的に多く、つまらない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私はまだゼミに所属していないのでよくわかりません。先輩を見ている限り、ゼミ生同士のつながりは深いと感じます。
    • 就職・進学
      良い
      就職、進学先はとてもいいです。APUと言うだけで大きなアドバンテージになります。APUは国際大学なので既に広い視野やグローバルな視点を身につけているという理由から企業はAPU生を多く採用するそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上にあるので必ずバスかバイクを利用しなければなりません。車登校は禁止なので不便です。最寄り駅は亀川駅ですが、亀川駅からはすごく遠いです。APUのある別府市は観光地なので物価が必要以上に高いです。立地やアクセスに関してはとても不便です。
    • 施設・設備
      悪い
      施設はとても充実しています。APU生はグループワークの課題が多いことから、ライブラリーにも話ができるスペース、静かに勉強できるスペースと階で分けられています。その他にも言語学習センターがあり、とても役立っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      授業を通して友だちができたり、サークルなどに入ることで出会いがあったりします。同じサークルや団体に入っているなどのきっかけがあると恋人ができやすいです。
    • 学生生活
      良い
      私はオープンキャンパス運営の団体に入っていますが、その団体に入ることによって友だちが一気にできました。とても仲が良く、充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生のときは、二回生からの自分の専門分野を決めるために、入門という科目を取ります。二回生からは自分の専門分野を中心に学んでいきます。英語の授業は、始めにテストがあり、自分のレベルのクラスが決まります。初級、準中級、中級、準上級、上級があり、必ず準上級まで受けなければ卒業できません。上級を取るか取らないかは自由です。
    • 利用した入試形式
      決まっていません。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:411928
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    アジア太平洋学部アジア太平洋学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際生も多くて、友達も沢山できる。学科は自分が興味があるものであれば楽しく受講する事が出来ると思う。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた優秀な教授たちによる授業が沢山あり、将来のためになることを沢山学べます、
    • 研究室・ゼミ
      良い
      予約して、自分たちで自由に使える部屋が沢山あり、プレゼンやグループワークをそこでする事が出来ます。
    • 就職・進学
      良い
      充実している。
    • アクセス・立地
      普通
      山の上にあるため、通学面では不便です。
      車での通学も禁止されています。(バイクは大丈夫です)
      APハウスという学生寮もありますので、入学して1年目はそこに入る事をお勧めします。
    • 施設・設備
      良い
      山の上にあり、空気も綺麗で緑豊かです。
      学校の敷地は広いとは言えませんが、とても気持ちがいい見晴らしと綺麗な噴水が魅力的です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルも充実しており、国内学生も国際学生も沢山できます。
      学校内だけでなくAPハウスという学生寮では国内学生と国際学生が一緒に生活します。文化の違いなどはありますが、充実した生活を送れること間違いないです。
    • 学生生活
      良い
      イベントが沢山有ります。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:372476
1401-10件を表示
学部絞込

立命館アジア太平洋大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 大分県 別府市十文字原1-1
最寄駅 JR日豊本線(門司港~佐伯) 亀川
電話番号 0977-78-1111
学部 アジア太平洋学部国際経営学部
概要 立命館アジア太平洋大学は、大分県別府市に本部を置く私立大学です。通称は「APU」。1869年に創立された私塾「立命館」の精神を受け継ぎ、2000年に設立されました。開学以降、130を超える国からの学生を受け入れています。基本理念は「自由・平和・ヒューマニティ」「国際相互理解」「アジア太平洋の未来創造」です。世界中から学生が集まり、多文化が共生した環境の中、国際社会に貢献する人材を育成しています。 キャンパスは大分県別府市にあり、すべての学部と大学院が集約されています。入学試験は春と秋の年2回実施され、日本語の他、英語での受験が可能です。また、講義の約8割は日英二言語教育で開講しています。

この学校の条件に近い大学

立命館アジア太平洋大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

この大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  大分県の大学   >>  立命館アジア太平洋大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.51 (249件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.74 (363件)
東京都町田市/玉川学園前駅
名城大学

名城大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.75 (698件)
愛知県名古屋市天白区/塩釜口駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.51 (249件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.82 (492件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
酪農学園大学

酪農学園大学

BF - 55.0

★★★★☆ 3.76 (187件)
北海道江別市/大麻駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

立命館アジア太平洋大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。