>>     >>     >>  口コミ

立命館アジア太平洋大学
立命館アジア太平洋大学
(りつめいかんあじあたいへいようだいがく)

大分県 / 私立

偏差値:54

口コミ:

3.75

(52)

立命館アジア太平洋大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.60 224位
研究室・ゼミ 3.35 348位
就職・進学 3.92 96位
アクセス・立地 1.87 429位
施設・設備 3.44 263位
友人・恋愛 3.90 35位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

53件中 1-10件を表示
  • 立命館アジア太平洋大学
    男性卒業生
    国際経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済、経営等を重点的に学べる。
      また、国際的な大学である事から、様々な視点からの講義が行われるのでより多くの状況理解ができる
    • 講義・授業
      講師は各々での特色はもちろんあるが、トータルして皆真摯に生徒と向き合いサポートしてくれていると感じたを
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ、研究室への在籍は必須ではなく自分の興味や関心にあったものを選べるほか、履修しないという選択肢もあるため、助かったと思う。
    • 就職・進学
      就職サポート専用の部屋がありそこで多くの疑問を解決してくれる。また、これまで多くの学生が様々な場所に就職している実績がある。
    • アクセス・立地
      立地は山の上といった感覚で通学には不便というほかないでしょう。
      それでも別府の町並みはとても過ごしやすく、生活していくのにはなんら不自由ないです。
    • 施設・設備
      まだまだ10年そこそこの歴史の大学でありその分最新に近い設備が備わっているのでここに関しては問題ないと思われる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      私は、九州でのしゅうしょくを希望していた為に福岡での就職活動が主になった。就職先は卸売業の営業職。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    男性在校生
    アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際問題などに興味がある人にはとても良い学校だと思います。ただ、あまり専門性はないため、深く学びたいという人にはあまり向いていないと思います。
    • 講義・授業
      授業は、少人数のものから大人数のものまで様々なものがあり、選択肢が多いというのが特徴だと思います。ただ、前述したように専門性が低いため、広く浅く学ぶというスタンスの学校だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては自分はまだ属していないため、何もお答えすることができません。私自身、先輩から聞くことはあるのですがあまり理解できていないというのが現状です。
    • 就職・進学
      就職という面では、学校のウリにするほど良い成績を残している。ただ、大手企業に就職するのは一握りだけである。
    • アクセス・立地
      山の上に立地しており、最寄りの亀川駅からバスで20分近くかかってしまうため、アクセスという面ではあまり良い評価はできない。
    • 施設・設備
      設備としては、多くの国際学生が通っているということもあり様々な言語に対応しているものが多々あるというのが特徴だ。
    • 友人・恋愛
      学校生活では、毎週国際的なイベントが行われるため、普通の学校では体験できないことを体験することが出来る。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生の段階では、専門科目はなく、広い分野の基礎科目を学び、今後何に焦点をあてて勉強するかを見定めた。
    入試について
    • 学科志望動機
      私が高校3年生の頃にイスラム国という過激派武装集団が行動を起こしはじめ、世界に興味が湧いたから。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      私は、付属の高校からの内部進学だったため、特に対策は行っていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      APSはアジア太平洋地域の宗教・文化・言語・政治・歴史など学ぶことができます。しかもその国を生まれとしている人がたくさんいるため、直接聞いたり、討論したりできます。2年目には国際学生も日本語をぺらぺらに話すようになるため、自分の意見をしっかりもつことがコミュニケーションの鍵となります。
    • 講義・授業
      さまざまな講義がありますが、人気のあるものはすぐ席が埋まってしまう状況が私が在籍中はありました。(今はわかりませんが)人気のある理由としては、講師が優れている・授業内容が楽しい・国際学生がたくさんいる、などです。選ぶのも楽しいですが、希望通りになかなかとれないこともあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは先生の特色がよく出ているため、人気があるゼミは人がたくさんいる。国際学生と一緒に議論できる場の一つ。きちんと目的を持てばよい卒論がかける。
    • 就職・進学
      就職については、たくさんの企業がキャンパスで説明会や面接を行ってくれるため、とても有利だと思う。(主に国際学生目当てだが)ただ、異文化体験をがっつりしてきた、他大学の学生とは違った優秀な日本人学生を欲しいという企業も多いため、アピールする場が増えるのはAPU学生の特権。ネームバリューは年々強くなってきている。
    • アクセス・立地
      街の中心からは少し離れており、山の上。バス(APU線)で通う人がほとんど。バスはたくさん本数がでているが、すぐ近くにコンビ二などないため若干不便。遊ぶ場所もあまりない。ただ自然や温泉はたくさんあるため、田舎が好きな人にはとてもよい。
    • 施設・設備
      施設は色々と充実してきているよう。現在は屋台がキャンパス内で出ていたりしているそう。国際学生との交流の場のスペースがキャンパス内にあり、英語ゾーンや多言語ゾーンという場所もある。パソコンも台数がたくさんあるため、テスト期間中以外は混み合うこともない。ライブラリーはとても充実。地下に過去の書物や新聞などたくさんある。プレゼンテーションを練習する部屋や、DVDを見れる部屋、勉強を静かにやれる部屋、楽しく談笑できる部屋など充実。
    • 友人・恋愛
      異文化体験を日常的にしたい方、そして外国人と切磋琢磨しながら一緒に勉強したい方、にはとてもおすすめなキャンパスライフを送れます。自分の意見をもつことが非常に大事で、積極的に行動する方もとても多いため刺激になります。いろんな国の人との恋愛模様もみれます。普通の日本の大学では味わえないものがあると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      AP地域の言語・宗教・文化を勉強。ゼミは言語学を専攻。英語の歴史を学んだ。中国語を学習し、更に極めるために中国へ半年留学。1~2年次はカリキュラムに沿ってとりたい授業をとる。3年次からはゼミに配属→4年次に卒論の流れ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      言語学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      英語の歴史を様々な観点から学ぶ。なぜAppleはAppleと呼ぶのか。恣意的な概念はあるのか。など。教授との距離感は良く、質問しやすい関係。授業は全て英語だが、日本語でも答えてくれる。わりと少人数だったため、良かった。
    進路について
    • 就職先・進学先
      グローバルニッチトップ企業 機械メーカー/総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      言語を活かせる仕事であり、かつこれから成長できる分野の企業だったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      AP地域の文化・宗教・言語を学びたいと考えていたため、その分野に力をいれている講師がたくさんいるところに魅力を感じた。もともと外国人と触れ合いたいと思っていたため、日常的に外国人がいる学科が良いと思った。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったため、受験対策をしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    国際経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      グローバルに活躍がしたいと考えている人には最適だと思います。多国籍な学生ですし文化の違いを深く感じますが日本人にはない感覚や風習を身に感じていけます。卒業後もお付き合いができいろいろ楽しいです。
    • 講義・授業
      いろいろな国の人がいます。上っ面の文化だけでなく深い部分での違いに触れることができます。アンダーグラウンドな部分も身近に感じて楽しいです。世界に羽ばたこうという意欲がわき出てきます。
    • 研究室・ゼミ
      さまざまな講師がそろい楽しいです。日本的ではなく様々な考え方が教えていただけます。国によって教育の方法が違い楽しいです。厳しいなかにもキズキがが多いです。
    • 就職・進学
      大手企業をふく国内外の様々な企業に就職が決まっています。性格にあった仕事を相談に乗っていただけたり進めてもらえたりとサポートが充実しており大変心強いです。
    • アクセス・立地
      少し山の中で交通の便が不便ですが路線バスがあります。バイクや自転車の学生も多いです。近くに学生寮もあり利用されたらいいと思います。
    • 施設・設備
      食堂も充実しています。自販機も多く利用しやすいです。ワイファイもあり利用しやすいです。学生が談話するすぺーすも多く長い時間、キャンパスにいることが楽しいです。
    • 友人・恋愛
      生徒数が大変多いですが、その分、気が合う人が見つかると思います。全国、世界中からの学生がおり大変、楽しいキャンパス生活が送れます。国際結婚につながるかもしれませんよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語はもちろん、選択で中国、韓国、フランスを選べます。その国の先生が教えてくれます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      わすれました。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      当時、産業が活発に伸びていた中国のことを学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      国際的に活躍できそうな企業を探している最中です。
    入試について
    • 学科志望動機
      国際的な感覚を身につけたかったのと世界中に友達を作りたかったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特に英語の聞き取りを重点的に勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    国際経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際交流や課外活動を積極的に頑張りたい人にはとてもいいと思います。 留学生が多いので英語の使用頻度も高く、本当の国際交流ができると思います。
    • 講義・授業
      授業の選択数が少なく、履修登録がしにくいかったと思います。 基礎科目は多いですが応用科目は少なかったです。
    • 研究室・ゼミ
      教授の数も少ないのでおのずと選択肢が狭かったように思います。 ゼミの質のばらつきもあったように思います。
    • 就職・進学
      先輩たちは相談にも乗ってくれるが、オフィスの対応はあまり良くなかったように思います。 東京にも支部があるので東京で就活する人には便利だと思います。
    • アクセス・立地
      山の上にあり、通学手段も限られているので通学は大変だと思います。 バス会社の対応がとても悪かったのが記憶にあります。
    • 施設・設備
      図書館などは立命館大学から蔵書を取り寄せることもできたのでとても充実していたと思います。 年数の割に施設の老朽化が激しかった。
    • 友人・恋愛
      社交的な人がとても多いので友達はすぐにできます。 留学生が多いので交流も楽しかったです。 サークルも立上が比較的楽なので好きなことができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はグループワーク、論文の書き方など基礎教養 2年時から企業研究等専門的な分野。 3年時からゼミが始まり自分の興味分野を掘り下げていく。
    • 所属研究室・ゼミ名
      近藤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教授の知識が豊富でどんな分野にも対応できた。 ゼミの中も良くて今でも定期的に集まっている。
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー/事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      家から近く一番早く内定が出たかので決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の理想としている学生生活に一番近いと思ったから。 県内での進学を希望していたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛星予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      英語と過去問を解きまくる。 基礎はしっかりとする。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      こくさいもんだ興味がある方にはおすすめの大学です。世界各国から留学生がきて、一緒にディスカッションやグループワークを行なっていきますので、英語力はもちろん養われます。
    • 講義・授業
      多くの留学生とともに講義を受けますので、様々な論点からディスカッションをされます。とくに、文化や国際問題の点においてはその国独自の考え方、感じ方などがありますので、新しい発見ができるでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにおいては日本人、外国人ともに教授がおり、自分のはいりたいゼミに入ることができますが、ベースが日本語であるのか英語であるのかはゼミによって違います。自分の第一言語でない言葉での研究は難しいところがありますが、着実にちからをつけることができます。
    • 就職・進学
      就職率はとてもよい大学です。とくに関西九州地区においては大学の名が知られており有利でしょう。大学の魅力は何よりも英語力です。4年間で養った力を存分に発揮できる企業への就職活動をおすすめします。キャリアサポートなど、就職活動に対する支援をしていますので、話はぜひきいてみてほしいです。
    • アクセス・立地
      立地は大分県の別府の山の上です。遊ぶところがなければ、天候にとても左右される場所です。しかし、地元ではない人が多い大学ですので、入学してからはすぐに仲良く打ち解けることができます。大学の隣には寮もあります。車通勤は禁止ですが、バスやバイクで登校できます。
    • 施設・設備
      新しい大学ですので、設備はとても新しく、綺麗です。パソコンにおいても新しいのでストレスなく使用できますし、教室自体が綺麗ですので気持ちが良いです。また、図書館や学食においては綺麗かつ広さもあるので活用してほしいです。
    • 友人・恋愛
      こちらの大学は他の大学に比べると勉強をしなければなりません。英語力はもちろん、ゼミ等は強制ではありませんが、一単位に対する重みがあります。その分、就職してから、しっかり勉強しておいて良かったと思えるはずです。留学生がとてもら多い大学ですので、ぜひ交流してほしいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語がマストです。その後国際問題や文化、ツーリズムなどを学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      所属なし
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミや研究室には所属しておりませんでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      結婚しました
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      結婚をしましたので、就職活動はしましたが、とくに該当なしです。
    入試について
    • 学科志望動機
      外国人留学生が生徒数の半分ちかく在籍すると聞き、ユニークな大学だなと思ったのが一番の志望動機です。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問をひたすら解きました。苦手分野を伸ばすよりも、得意なところを確実にとろうと、得意な科目範囲をのばしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    男性卒業生
    国際経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い点いろんな国から来てる留学生が集まってるから、グローバル環境が整えてる。悪い点山の上で、非常に便利が悪い所にあります。
    • 講義・授業
      講義の数が少ないため、幅広く知識を吸収することができないです。また、履修登録で、興味がある科目を取れない可能性が高いです。例えば、優秀な生徒たちが優先する制度がアンフェアだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      小さな大学ですが、レベル高い研究室があり、先生とはアポイトメントを取りやすい環境でした。さらに、グループワークが多いですので、データをきちんと纏めて、プレゼンすることが多くありました。
    • 就職・進学
      キャリア オフィスのおかげで、大手の企業に入ることができました。オフィスの方と事前面接を受けることができ、何度も履歴書を確認してもらいました。
    • アクセス・立地
      大学は山の上にありますから、とても行きづらい環境でした。特に、冬には、雪が詰まります。何度も、休講になったことがありました。また、バスの運転手さんの態度が悪いし、バス代もかなり高いです。
    • 施設・設備
      コンピュータ施設や設備などが多いのではないかと思うます。特に、情報を検索するデータベースが多く使用することができ、非常に便利です。
    • 友人・恋愛
      大学での生活はとても楽しかったです。留学生と多く交流をする機会があり、勉強やスポーツの話で仲間が増えました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は日本語の科目が多くありました。2回生から経済に関する専門の科目が始まりました。3回生で、セミに入り、4回生で国際貿易に関する論文を書くことができました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      国際貿易 セミ
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車関連の仕事
    入試について
    • 学科志望動機
      子供の頃から、経済に興味がありましたから
    • 利用した入試形式
      その他
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-07-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業は英語、日本語の二カ国がベースとなっています。英語を勉強したい、留学を考えているという方にはおすすめです。しっかり勉学に励む環境なので、就職活動にも役立ちます。
    • 講義・授業
      講義内容は広く浅くではありますが、興味あるジャンルを学ぶ事ができます。興味のあるジャンルを留学生とディズカッションを交えながら学べるのがよいです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミに所属はしていませんでしたが、外国人の教授のゼミもあるので、海外に興味のある方にはとてもおすすめです。
    • 就職・進学
      就職率はとてもよいです。授業内容がしっかりしていること、留学生との交流でプレゼンやディスカッションに慣れていることも就職活動に有利となります。
    • アクセス・立地
      大分県の別府市の山の上にあるためアクセスや立地が良いとは決して言えませんが、勉学にはげむという点では誘惑が少なくてよいです。
    • 施設・設備
      新しい大学ですので、施設や設備は最新かつ綺麗です。パソコンも新しいですし、何よりキャンパスが綺麗です。
    • 友人・恋愛
      田舎に立地する大学ということもあり、親元を離れてきた学生が多く、みんなすぐに仲良くなることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際社会についてや観光学について学んだ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      結婚した
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      プロポーズされたのですぐに結婚をしました。
    入試について
    • 学科志望動機
      国際社会について学びたいと思ったので志望した
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をとにかくとき、苦手な所よりも得意な所を落とさないよう徹底的に勉強した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      海外留学を考えている人にはとてもいい環境です。というのも、留学に行かなくても、APハウスという大学の寮みたいなところで生活すれば、常に各国のたくさんの外国人と触れ合うことが可能です。留学せずとも、生活しながらにして、たくさんの外国人との合流が出来る学校なかなかないと思います。もちろん、留学する学生も非常に多く、大学側は全面バックアップの体制なので非常に勉学に集中して取り組みやすい大学だと思います。
    • 講義・授業
      授業は英語基準、日本語基準に分かれて受けますが、たいていの日本人は日本語基準で受講します。なのでそれほど英語がベラベラでなくてはいけない!というわけではありませんが、授業自体はやはり、英語が得意でないとついていくのに大変かもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは先生によって良い悪いが分かれると思います。気の短い教授だったり、自分の思想とは違う考え方の教授のもとで研究などすれば、楽しくないでしょう。
    • 就職・進学
      全体的に見れば良いほうだと思います。企業にとって、英語力がある学生は必要要員になっているのだと思います。ただ成績がわるければ落ちますから人並みには勉強しましょう。
    • アクセス・立地
      アクセスはかなり不便だと思います。山の上ですから。自然には恵まれており、キャンパス内は広々としていますが、車通勤はダメで、バスとバイクでの通勤しかありません。徒歩も無理です。ひと山登ることになります。しかも、バスは常に混みます。なんで山の上に作っちゃったのっという感情は、通う学生たちがまず絶対に思うことです。
    • 施設・設備
      設備は綺麗なほうだと思います。15年程度しか経っていない新しい学校なので、比較的全体的に綺麗です。ただ山の上というのが、いかんせんネックになります。近くにお店は一切ありません。山を降りなければ何もありません。高速インターチェンジがあるくらいです。
    • 友人・恋愛
      英語が得意なひとばっかりが集まっているのかと思いきや、実はそうでもありません。でもやはり、英語が好きな人の集まりです。外国人の友だちを作りたければ積極的に声をかけるか、外国人がいっぱいいるサークルに入りましょう。サークルに入ると友だちは増えます。APハウスに入れればもっと増えます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学などを学びました。あとはパソコンを使った基本的な操作などが楽しかったです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      申し訳ありませんが非公開とさせていただきます。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      パソコンを使った情報系のゼミに入りました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      すみませんが非公開とさせていただきます
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      すみません。こちらも非公開とさせていただきます。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語を使って仕事をする職業に就きたいと考えていたから
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校には行っていません
    • どのような入試対策をしていたか
      1日8時間勉強をしました。小論文や面接の練習もしました。時事問題をたくさん解くようにしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立命館アジア太平洋大学
    女性卒業生
    アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      インターナショナルに興味がある学生にぜひ勧めたい大学です??
      日本にいながら留学しているような環境で勉強、研究ができます。
    • 講義・授業
      国際学生、国内学生が一緒に授業を受けれるので、日本人特有の聴いているだけがとても少ないです。
      自己主張しなければいい点をとることができませんが、大変面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      マニアックな研究室が多いです。ゼミは終バスまで続くものが多々ありますが、その分卒論のレベルは
      他の大学と比べて格別にいいです。
    • 就職・進学
      ファーストリテーリングなどの有名所からの推薦枠や、ベンチャー企業への就職が有利!また、海外で働く学生も多いです。
    • アクセス・立地
      アクセスはあまりよくありません。別府自体はすごく面白い町ですが、大学は山の上にあります。
      大学にはバスかバイクで通学します。
    • 施設・設備
      まだできて新しい大学なので、すべてが綺麗です。
      大学自体大きくないので、施設が使用しやすかったです。
    • 友人・恋愛
      友人はたくさんの国の学生であふれます。
      友人はすごくたくさんできるでしょう!また恋愛も国際恋愛が多いです!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際協力や、文化、また就職に有利な航空学など。
    • 所属研究室・ゼミ名
      文化人類学、日本人学など。また宗教学など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ホテル関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      外国のお客さんが来るときに英語が活かせる仕事だったから
    入試について
    • 学科志望動機
      国際学生と仲良くしたかったから!英語、その他の言語を習得したかった!
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      人間的な部分を見られるので、スポーツで良い成績を獲得した!
    この口コミは参考になりましたか?
53件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

大分県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

立命館アジア太平洋大学の画像 :©JKT-cさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。