みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  就実大学   >>  薬学部

就実大学
就実大学
(しゅうじつだいがく)

私立岡山県/西川原駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.92

(131)

就実大学 薬学部

概要

偏差値

偏差値
40.0
センター
得点率
54%

提供:河合塾

学科情報

薬学科
偏差値40.0
口コミ 3.7827件
■学費
入学金:40万円 年間授業料:150万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.78
(27) 私立内 688 / 1620学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    重大な責任をもつ仕事
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ3|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は、一年の薬学生です。だから研究室の充実さはよくわかりませんが、学校の雰囲気や先生の雰囲気ていうと、しっかりと仕事をしっかりとこなし、私達生徒が勉強を熱心にするだけの感じなので、授業料がたかいくらいで、とても良い大学生ですよ。授業以外では、最近サークルの問題が顕著になってきているので、就実のサークルは、活気よく悪いことは悪いと言えるので、雰囲気が良いですよ。卒業後も、就職先は先輩に聞いた話では、仕事が多いらしいです。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容は、高校の内容を振り返りながら、やっているのでとてもわかりやすいので、特に目立った気になることがありません。しかしただひとつ気になるのは、履修の組み方についてです。前期後期の履修を組む時間から、提出までの時間がとても短いので、もっと長くしてほしいです。、
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ一年生なので、よくわかりませんから評価することができません。しかし、研究室の訪問をした際は特に目立ったことはありませんでした。
    • 就職・進学
      良い
      先輩は、特に困る話がないので、病院に配属するか、薬局にいくか、大学院にいくかに別れるので、進学先には困らないようです
    • アクセス・立地
      良い
      就実大学は、近くににしがはら駅があり、岡山駅に直通で、大学から学校までは自転車で20分で着きます。 飲み遊びにいくことが多い場所は、いっせんやジョイフルやイオンがおおいですね。 買い物にいくことがいいのは、天満屋は、イオンが若者で多いですね。
    • 施設・設備
      良い
      オープンキャンパスは、薬剤の興味や研究室の紹介し、興味を持たせながら、「勉強は大切です」としっかりと釘を打つところも、高評価でした。 教室と研究施設は、私は暑がりなので、よくエアコンを聞いてるので、それがきついです。図書館は私達の学科の分には困りませんが、小さいので私は、岡山県立図書館によく通います。サークルや部活では、将来仕事ができたさいに趣味として使えることが多いですね。
    • 友人・恋愛
      普通
      私は、友達をあまり作らないようにしているので、友達についてはよくわかりませんし、サークルについても薬学部以外の友達を作るつもりはないので、そういうことはわからないので、3にしました。
    • 学生生活
      良い
      高校は、「絶対に何時から何時までこれをやりなさい」という感じから、「自由ね。だけど自己責任ね」みたいな雰囲気が良いのでとても楽しいですね。サークルは一年は活動するきはないので、よくわかりませんね。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は高校の内容と、物理化学と天然物化学などの漢方薬ですね。二年生は、薬理学や実習などが盛んになってきます。薬学部は、実習が多く、レポートが多いので文系と違いのんびりはできませんね。3年から、実習も本格的に入り、四年になると、五年に入るための試験があります。六割とらないと、留年です。五年は病院と薬局で二ヶ月半実習をおこないます。6年は国家試験に合格するための勉学をおこないます。
    • 利用した入試形式
      とりあえず、大学院に進む予定です
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    自分の努力が必要不可欠な学科です
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師になろうと強い決意を持っているなら頑張れる学校だと思います。自習用のゼミなどが多いため、自分で努力ができる環境が整っていると感じました。
    • 講義・授業
      良い
      国家試験やCBT対策が充実しており、学習のサポートは手厚く受けられます。自習用のプリントやゼミの問題の申込みなど、自学自習の機会が多くなっているので落ち着いて学習したい人に適しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は抽選があるため、多くの人と重なった場合は希望した所に入れない可能性があります。しかし、どの研究室もサポートが手厚いため、一生懸命に頑張る人ならどこに行っても満足できると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援の方達が来てくれるため、就職などに困ることはないと思います。しかし、積極的な情報収集など、自分でしなくてはならないことも多いため、任せっきりは良くないと感じます。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近く、アパートなども多くなっているため県外から来る人もたくさんいます。アクセスなどは特に不満に思うことはないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      落ち着いて学習できるスペースが多く、清掃員の方も毎日頑張ってくれているのでとてもすごしやすくなっています。
    • 友人・恋愛
      良い
      協力してくれる友達が多いため、頑張りつつ楽しく過ごせると思います。 様々な背景の人たちもいるため、知らなかったことや興味深い話がよく聞けると思います。
    • 学生生活
      普通
      学園祭などを毎年行っていますが、比較的落ち着いた雰囲気の学校なので、ゆっくりと楽しむことができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学年が上がるにつれて専門的な知識を学ぶようになり、後半は外部講師による試験対策の授業も増えます。やることは確かにたくさんありますが、なれてしまえば毎日が充実してくるため、最初は学校や友達になれるようにする事が必要と思います。 薬学の授業は積み重ねであるため、一年時から習ったことは忘れないようにする必要があります。 薬だけでなく、病気や法律、倫理なども学べるので奥が深い学科と言えます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      まだ就職活動もしていませんが、おそらく調剤薬局か病院勤務になるのではと予想しています。
    • 志望動機
      薬剤師になることが昔からの夢であったため、薬学部に入学することを希望していました。 なるべく自宅から通学したかったし、当時の自分のレベル的にも就実大学が適していたので入学しました。
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    やりがいのある学科です
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科ごとに応じた必要なことを学ぶことができるので、夢や目標が決まっている人にはオススメです。また、講師の先生は面倒見の良い先生ばかりで、生徒一人ひとりに対して公平に接してくれます。
    • 講義・授業
      良い
      教材の配布や指導といったサポートが手厚いので、専門科目でも頑張ることができます。自習といった個人の努力も評価してくれるので、やる気に繋がります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室では一人ひとりが協力して実習を行うので、じっくりと取り組むことができます。設備も整っているので、安全な実習ができます。
    • 就職・進学
      良い
      就職説明会などが多く開催されているので、分からないことや困ったことを解決するチャンスが多いと思います。相談ができる先生も多いので、安心できます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅からすぐの場所に立地しているので、通学の面で不便に感じることは少ないと思います。周りも比較的落ち着いた環境なので、ゆっくりと勉学に励むことができます。
    • 施設・設備
      良い
      清掃員の方が毎日綺麗にしてくれているので、とても衛生的な環境だと思います。新しい施設も建設されたので、ストレスに感じることは無いでしょう。
    • 友人・恋愛
      良い
      一人ひとりが自由に行動できるので、マイペースで頑張ることができます。また、困った時に助けてくれる方が多いので、人間関係は良好と言えます。
    • 学生生活
      普通
      学科ごとに応じた専門的な知識に加えて、人間としての成長も重視した教育が行われています。多くのことが学べる学生生活なので、充実した生活ができるでしょう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次、二年次は基本的なことを重視して学ぶので、専門的な学習はどちらかと言うとまだ少ないと思います。しかし、高学年になるにつれて専門科目が一気に増えてくるので、やりがいのある授業が多くなります。実習は二年次から始まり、国家試験などを目標に向けて取り組みます。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.86 (21件)

★★★★☆

  • 現場で働いていた先生も多いため、いろいろな経験談も交えて講義されるのでおもしろいです。ただ、何度も同じ話をされるとしつこいし、ここまでくるとただの自慢話だよ、という先生も残念ながらいます。薬剤師の国家試験に受かるためのプログラムはしっかり組まれていますが、医療系の学部・学科がほかにないため、あまり他の医療職種からの視点などは学べないのが欠点かと思います。(在校生 2012年入学)
  • 時間割は学年でほぼ決まっているので自由に選べるところは少ないが、決められた教科を順番にこなしていけば特に躓くこともなく、国家試験まで進むことができるような並びになっている。その点では楽。一部聴きに行けば丁寧に教えてくれる教授がいる。(卒業生 2010年入学)
  • 単位はすべて必修となっているため、単位は落とさずにおいてたほうがいいです。課題は、上の学年にいくと多くなりとても大変です。(在校生 2015年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    10人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    10人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    10人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

2.92 (12件)

★★★☆☆

  • 低学年の間はアルバイトもできるだろうが、3年以降は事実上不可能。実習が始まると、終わりが6時過ぎることもざらなので、それでも続けるなら相当要領がよくないとできない。(卒業生 2010年入学)
  • サークルは岡大との合同のサークルが多く、色んな他大学との交流があります。だいがくのイベントでは、七夕祭や文化祭があります。(在校生 2015年入学)
  • 高校は、「絶対に何時から何時までこれをやりなさい」という感じから、「自由ね。だけど自己責任ね」みたいな雰囲気が良いのでとても楽しいですね。サークルは一年は活動するきはないので、よくわかりませんね。(在校生 2017年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    10人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    10人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    10人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    10人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    10人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    10人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    10人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    10人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    10人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.05 (16件)

★★★★☆

  • 学科が学科だけに就職先には困らなかった。が、困っていないだけに就職支援のサポートは、より厳しい学科が優先されるのでどんな支援があるのかという情報すらまわってこなかったりする。(卒業生 2010年入学)
  • 就職実績はとても高くほぼ100%です。しかし、国家試験んい受かる人が少ないため、就職よりも国家試験の勉強に追われると思います。(在校生 2015年入学)
  • 先輩は、特に困る話がないので、病院に配属するか、薬局にいくか、大学院にいくかに別れるので、進学先には困らないようです(在校生 2017年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    10人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    10人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    10人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

学科 入学金 年間授業料
薬学科 400,000円 1,500,000円

基本情報

キャンパス
住所
岡山県岡山市中区西川原1-6-1
最寄駅 JR山陽本線(姫路~岡山) 西川原
JR赤穂線 西川原
電話番号 086-271-8111
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

就実大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  就実大学   >>  薬学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
北星学園大学

北星学園大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.88 (295件)
北海道札幌市厚別区/大谷地駅
鎌倉女子大学

鎌倉女子大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (172件)
神奈川県鎌倉市/大船駅
ノートルダム清心女子大学

ノートルダム清心女子大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 4.08 (211件)
岡山県岡山市北区/岡山駅
理系のオススメ大学
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.76 (197件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
愛知学院大学

愛知学院大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (410件)
愛知県日進市/長久手古戦場駅
東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.66 (560件)
宮城県仙台市青葉区/五橋駅

就実大学の学部

人文科学部
偏差値:40.0 - 47.5
★★★★☆ 3.72 (45件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.78 (27件)
教育学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 4.18 (51件)
経営学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.75 (8件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。