みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  就実大学   >>  人文科学部   >>  口コミ

就実大学
(しゅうじつだいがく)

岡山県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.94

(98)

人文科学部 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 3.70
(30) 私立大学 903 / 1565学部中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.69
  •    
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  •    
  • 就職・進学
    3.37
  •    
  • アクセス・立地
    4.24
  •    
  • 施設・設備
    3.82
  •    
  • 友人・恋愛
    3.08
  •    
  • 学生生活
    3.60
  •    
30件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    人文科学部 総合歴史学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点としては、パソコンの量が増え一人暮らし実家暮らし関係なく、学校で課題を終わらせることができる点。歴史は、日本だけでなく世界の歴史も学べる。1.2年までは様々なコースを体験できる。
    • 講義・授業
      わかりやすく説明してくれる先生はいるが、専門用語ばかり並べて話す先生もいる。また、中には毎回小テストがあり、個人の成長がとってわかる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、三年生から。しかし、来年からゼミは定員制になるため必ずしもいきたいゼミにいけるという保証はない。
    • 就職・進学
      就活のときに気を付けておいたほうがいいことは、キャリアセンターの活用、イベントへの積極的な参加。待つ姿勢はNG
    • アクセス・立地
      駅から大学までは、およそ5分かからない程度のところにある。駅が近い分雨の日でもそんなに濡れずにすむ。
    • 施設・設備
      学科で使える施設という表し方は特にない。誰でも使用可能。しかし、一部指定されているところもある。パソコンの量は多い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、同じ学科なら仲良くなれるが、他の学科の人とは部活などに所属してないと話すことはない。
    • 学生生活
      学外の活動では、依頼されたボランティアに参加すること。他では体験できないことをさせてもらえる。なかなかいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年では、すべてのコースをひと通り学ぶ。そこから、自分が学びたいコースを選んでいく。一度決めたらコースは変えられないことが多い
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手人材会社
    投稿者ID:408434
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文科学部 表現文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      校舎や設備が新しいのは一部だけで、大半は古い。パソコンがいつも混雑していてなかなか使えない。無駄話が多い先生が多いです。私は日本語学などを学びたかったが、先生の数が少なく、あまり期待した内容を学べなさそうです。あと、表現文化学科は内気な人が多く、なかなか友人が出来なかった。
    • 講義・授業
      ずっと授業の内容から逸れた話を続ける先生などがいて、どこが要点なのか分かりづらい。生徒も呆れて自習やゲームばかりしている。しかしレポートの提出がキツく、しんどい思いをした。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミに別れていないので、詳しくは分からないが、近世、中期、古典、日本語などに分かれているらしい。
    • 就職・進学
      司書免許を取りたくて司書課程を履修したが、ここの学校から司書になれる人は多くて年に3人程らしい。みんな、本気で司書になりたいと思う人はこの大学に居ないと言っている。
    • アクセス・立地
      学校を出て徒歩3分の所に駅があるし、駐輪場も多いのでアクセスは良いと思う。一駅行けば県で一番大きな駅なので、バイトや買い物にも困らないと思う。
    • 施設・設備
      建物が新しく綺麗なのは一部で、古びた小学校のような教室や、プレハブ小屋のような教室もある。パソコンの数が少ない。図書館は大きく豊富。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      内気な人が多く、なかなか友人を作ることが出来なかった。女子の割合が多いので、恋愛もあまり期待できない。
    • 学生生活
      学園祭ではお笑い芸人がライブに来たり、色々な有名人のトークショーがあったりと普通に充実していると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本の文学、古典文学、近世文学、近代文学、日本語学、日本美術、心理学など。基礎の基礎、レポートの書き方やスピーチの仕方などから教えてくれる。
    投稿者ID:414198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文科学部 総合歴史学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。キャンパスもとても充実しており、周りの仲間と共に高め合い学ぶことができます。
    • 講義・授業
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。1つ1つの授業が興味関心を持たせるような工夫がなされており、常に探究心をくすぐられます。先生はとても優しく、質問などにも丁寧に答えてくださいます。なので、学科で行われる講義、先生の指導はどちらも充実しています。
    • アクセス・立地
      最寄駅から近く、車の免許を持っていなくても公共の乗り物を使えば通学できます。一駅先には岡山駅があるので周辺環境も整っており、まさに大学生が通いやすい大学であると私は思います。また、駅周辺の治安もいいので、女性も安心して通学できるのではないか、と私は思います。
    • 施設・設備
      私は図書館が1番好きで、いつも利用させていただいていますが、とても充実していると思います。勉強するならもってこいの場所です。
    投稿者ID:380190
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人文科学部 総合歴史学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史を勉強したいと思っている学生にはとてもいいと思います。日本史、ヨーロッパアメリカ史、アジア史、歴史遺産など様々な分野を学ぶことができます。歴史を勉強したいと持っている方にはオススメです。1年の時はこれら全ての歴史を学ぶことができます。先生方もとても著名な方がおおくいらっしゃいます。
      ゼミは、日本史、世界史、アジア史、歴史遺産に分かれます。自分の学びたい分野をに分かれます。また、興味のある時代を学ぶことができるので、とても興味深いです。就職先は、様々で、教職、博物館学芸員、図書館司書など、取れる資格を活かしたところや、一般企業など様々です。真面目な人が多く、休憩時間や空きコマの時には、図書館に行って資料を探したり、好きな歴史人物について話したり有意義な時間を過ごすことができます。
      私は江戸時代を専攻していますが、古文書を読んだりしてきます。また、金曜日の5限の授業時間には古文書を読む特別講座もあります。
      とても手厚いです。
    • 就職・進学
      キャリアセンターで手厚くサポートしてもらえます。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩3分で着きますが、電車の数が少ないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科では歴史の様々なとこを習います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      警察官
    投稿者ID:376180
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文科学部 総合歴史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      1回生は歴史全体を学ぶことが出来るので、具体的にどのような研究がしたいか決まっていなくても、心配しなくても大丈夫だと思います。教職課程や社会指導主事、図書館や博物館司書などさまざまな資格の取得が可能です。
    • 講義・授業
      研修旅行やゼミ旅行など現地へ赴いて遺跡をみる体験型の授業があるところがいいと思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR西日本の山陽本線の西川原・就実駅です。
      名前に就実が入っていることからわかるように駅からキャンパスが見えます。徒歩3分くらいです。
    • 施設・設備
      カフェが2箇所あり、地下には食堂があります。
      B館とS館は今年完成したばかりで綺麗です。
      コンピューターもレポート作成期間は混雑しますが充実していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学してすぐにある研修旅行でだいたいグループが決まります。中学や高校と違って人間関係はそんなに大変ではないと思います。
    • 学生生活
      大学祭は芸能人の方が来られます。
      7月7日には七夕祭りがあります。附属のこども園や小学校から幼児や児童が来ることもあります。
      スポーツ系の行事があったらいいなと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本史
      アジア史
      ヨーロッパ史
      アメリカ史
      歴史遺産
    投稿者ID:372928
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文科学部 実践英語学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      図書館が大きくて自習がしやすい
      駅から徒歩5分もかからず近く通学しやすい
      研究室に通いやすくどんな小さな相談でも
      気軽にしやすい
    • 講義・授業
      英語学科は自分のランクに合った
      クラスに分けられるため勉強を進めやすい
      いい意味で厳しい指導をしてくれる先生もいて
      自分を高めることができる
    • 就職・進学
      キャリアセンターの方が
      大々的にサポートしてくれる
      自分たちのために遠くまで交渉をしに行ってくれたり
      講義内で就活対策を毎週してくれるから
      自然と就活の知識が身につく
      何に悩んでいるかわからない状態でも
      とりあえず相談に行けば
      何か一歩でも進めるようなアドバイスをくれる
    • アクセス・立地
      駅が近いから電車通学がしやすい
    • 施設・設備
      エレベーターがあるので
      階段が厳しい方には楽だと思う
      自由に使えるパソコンもたくさんあるので
      自分でパソコンを持ってない人でも
      レポートを書く時などパソコンが必要な時
      学校で作業が出来るので便利
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私の周りだけかも知れませんが
      恋愛関係は終わったとしても
      普通に明るく仲良くしている人が多く
      充実していた
    投稿者ID:364139
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文科学部 総合歴史学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      とてもいい大学だと思います。市内の県立博物館や後楽園など、学生証があれば(特別展を除き)無料で観覧でき、講義でもよく利用したりします。先生方も、生徒の興味関心に合わせて工夫されている方もいらっしゃり、論文の書き方は基礎から教えてくださるので安心してください。ただほかの学科より余裕があることから、バイトに夢中になって辞めていく方がいたりしますね。本当に歴史がやりたい人、少しでも歴史に興味がある人とピンからキリですが、歴史が好きなら本当にいい大学だと思います。
    • 講義・授業
      学科の専門授業に関しては、先生方との相性があります。好きか嫌いか、わかりやすいかわかりにくいかは実際に受けてみないと分かりません。時間割を組むときに、先輩方がサポートで来てくださるので、講義や先生、サークルについてはガンガン聞いてください。必修の英語は、中学生レベルで何となくできれば(というか出席をちゃんとしていれば)問題ないと思います。高校まで赤点だった私でもとてもいい評価もらえたりしたので。ただ先生によって、いまさらここで英語を学んでいる意味を見いだせなくなる先生もいるので、そこは無心になって評価だけもらっていく感じですね。専門科目がほかの学科より比較的少ないことから、資格課程を3つとる人や、他学科解放の授業、他の語学の履修、一般教養と、いろんな授業を楽しみやすいところもいいところじゃないでしょうか。
    • 研究室・ゼミ
      総合歴史学科は、3年からゼミがあります。何をしているかはそれぞれですが、私の所属するゼミでは、一人の人物についてゼミ生で調べたり、卒論の書き方を詳しく教えてもらえたり、少しずつレポート感覚で卒論を仕上げていってたりします。ほかの人の卒論から、初めて知ることとか意外なテーマとかあるので、興味深いです(人物史から戦争史、空想上の生物について調べている友人もいます)。またゼミによっては旅行や飲み会もやっていて、違うゼミであっても先生に言えば連れていってもらえたりします。ゼミの行事なので、通常より安くで普段いかないところに旅行できるので楽しいですよ!
    • 就職・進学
      パンフレットにある通りだと思います。「歴史」と直接かかわるような職業は限られますし、そこで培った考え方やスキルを活かして、という感じですかね。岡山県内であれば、就実という言葉で信用があるようなので・・・・。県外から来た人にはちょっと辛いです(そもそも就実大学という大学の存在を知らないということで、面接とかでネタにはなりますが)。大学からは3年の6月から就職活動についてのセミナーがあり、1から10まで教えてもらえるので安心できます。インターンシップは2年からでもでき、日数とかによって単位になったリするのでお勧めです。というかインターンシップは本当に行ったほうがいいです!院に行く人はあまり聞かないですが、いないことはない、という感じです。
    • アクセス・立地
      駅も近く、田舎から来た私にとっては、1時間に何本も電車があるのは天国です。岡山駅からも一駅なので、授業の合間にちょっとショッピングとかゲームとかカラオケとか、行く人もいます。近くは住宅街なので、あまり騒ぐのはよくないですけど、アパートもそれなりにあり、電気屋、スーパー、コンビニ、飲食店、病院など、ちょこっといけばすぐにいけます。
    • 施設・設備
      建物がだんだん新しくなってきてはいるのですが、古いところは和式トイレであったり、プロジェクターがなぜか見えにくい感じで曲がってたりとかはあります。使う教室もバラバラなので、慣れればあまり気にしていないです。ただ先生方が機械の操作方法を知らなかったり、教室がどういうシステムになっているかを理解していないことがあるので、それで授業がグダグダしてしまうのは難点ですね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入ることをお勧めします。友人は学科でできないことはないのですが、地元からの進学が多い大学なので、もともと友達だった人同士で固まっちゃって、話しかけづらいところはあります。サークルは一緒に活動を行ったりする面で友達ができやすいと思います。恋愛に関しては、個人的な経験ではサークル内が多いですが、あまり常識ない行動はしないほうがいいと思います(結構これがトラブルのもとになって、サークル内の不和の元や別れたりのもとになるので)。ただそういう恋愛的な出会い目的で入ろうと思っている人は結構すぐばれます。上回生としてもメインはそれぞれの活動内容なので、その輪を乱しそうな人は、サークル同士で(悪い意味で)有名になったりします。
    • 学生生活
      サークルもそれなりにあるんじゃないかなと。兼部している人もいますし、新入部員はいつでも歓迎してます。自分の趣味にあったサークルが一つはあるんじゃないでしょうか。結構他大学との交流も盛んです。大学祭では展示や屋台、のど自慢や何かしらのコンテストなど、2日間にわたり開催しています。有名人がゲストでトークショーやったり、芸人さんも来たりします。アンケートがあるので、そこで来てほしい人をリクエストできます。ただ運営を行っている、生徒会のようなサークルと、他のサークルとの情報伝達やすれ違いが結構あり、互いに裏では大変な感じです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本史、アジア史、ヨーロッパ・アメリカ史、歴史遺産と、1,2年は様々な授業を受けて、自分の興味のある分野を探します。そこから3年4年で卒論、という形です。教授の専門分野にどうしても偏りますが、卒論は本当に何やってもいいので、いろんな視点を授業で学ぶことをお勧めします。先生によって歴史への切り込み口がまったく違うので・・・。
    • 所属研究室・ゼミ名
      櫻田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      3年の初めは、ケネディ大統領の暗殺についてゼミ内で調べました。テーマをいくつか教授が提示し、それに沿って調べて発表、質疑応答、感想という形でした。生徒によって考え方も違うので、一つのことについてみんなで追及するのは面白かったです。そのあとは卒論について少しずつ学んだり、実際に調べたりなどを行ない、少しずつ2000字程度のレポートを発表、提出し、まるで貯金のように少しずつやるといった形です。これで卒論の締め切りに焦る心は少ないと思います。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    投稿者ID:353185
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文科学部 表現文化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      あまり勤勉な学生は少ないかと思います。(いないとは言ってない)教育や薬学の学生の方が勤勉かと。3回生になると、ゼミ選択がありますが、自分の行きたいゼミ以外の内容も1?3回生の間に単位を取らなければなりません。日本文学、日本語、文章表現を満遍なく取ることが必要です。文章表現は卒業論文で小説を書くことになります。これは他大学にはあまりないと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は西川原就実駅です。駅からは大学が見えます。E館やA館は正門の近くでギリギリで着いても間に合うことが多いです。5分あれば教室まで行けます。大学の近くには寮もあるので、他県の人も多いです。また、近くにアパートを借りているという学生も多いので、他県であるという友人を作ることもできると思います。
    • 施設・設備
      2017年現在、新しくB館が完成しました。女子大だった頃からある建物もありますが、半分くらいはここ数十年で出来た建物です。S館にはパソコン教室があり、授業で教室が使われていない場合、自由に使うことができます。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルは文化部・運動部両方、充実していると思います。サークルの中には兼部できるところもあり、1つだけに絞らなくてもいいかと思います。
    投稿者ID:343882
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文科学部 実践英語学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本人、ネイティブどちらも先生は優しいし面白い。でも4年間普通に学校に行って卒業したぐらいでは英語を話せるようにはならない。留学に行ったり、個人で勉強したら話しは違うけど、正直普通に行っただけだと上達はしない。留学制度が整っているわけでもなく、他の学科のように卒業したから必ず取れるという資格もない。総合的に見ると低いが、学校生活は楽しく送ることが出来ると思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはたくさん種類があり、アメリカ文化、イギリス文化、言語学があり、日本人の先生のゼミで日本語で論文を書くか、ネイティブの先生の元で英語で論文を書くか選べれる。先生によるとおもうが、私の所属していたゼミはかなり充実していた。先生がとても面倒見が良い先生で、厳しいことも言われたがとても親身に卒論を見てくださった。あと、ゼミのコンパやパーティー、イベントなどもほかのゼミより充実していたと思う。
    • 就職・進学
      ほとんどが中小企業で、大手の就職は難しいが、先生がとてもしっかり見てくださる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手アパレルメーカー、総合職、販売員
    投稿者ID:339035
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文科学部 実践英語学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ネイティブの先生は優しくわかりやすく丁寧に教えてくれるし、卒論もゼミの教授がきちんと見てくれるので絶対に卒業できます!英語を勉強したい人は気軽に勉強できて良いと思います!イギリス文学や米文学、TOEICも受けさせてくれるので、どんどん上達していきます。また季節によってネイティブの先生達とイベントを開催するので、ネイティブな英語に簡単に触れ合うことができ海外の文化を気軽に学ぶこともできます。
    • 就職・進学
      ディズニー系列のホテルなどの有名で大手企業への就職実績があります。また教職も取ることができ、毎年多くの人が教師になっています。就職に関してはキャリアセンターやゼミの先生が助けてくれるので何も不安なことはありません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の西川原駅から徒歩5分!ちょっと歩けばスタバもあります!
    • 施設・設備
      今現在は校舎がどんどん新しくなっているので綺麗です。食堂もカフェもあり、すぐ側にコンビニがありますが学内にもコンビニはあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      観光業
    投稿者ID:335031
    この口コミは参考になりましたか?
30件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  就実大学   >>  人文科学部   >>  口コミ

就実大学の学部

人文科学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.70 (30件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.76 (25件)
教育学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 4.26 (39件)
経営学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.75 (4件)

オススメの学部

東海大学
東海大学文化社会学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (136件)
神奈川県/私立
金城学院大学
金城学院大学文学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (69件)
愛知県/私立
共愛学園前橋国際大学
共愛学園前橋国際大学国際社会学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (42件)
群馬県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。