>>     >>     >>  口コミ

大谷大学
大谷大学
(おおたにだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:43 - 51

口コミ:

3.74

(50)

大谷大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.62 213位
研究室・ゼミ 3.86 68位
就職・進学 3.22 342位
アクセス・立地 4.28 24位
施設・設備 3.58 215位
友人・恋愛 3.61 166位
学生生活 5.00 9位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

51件中 1-10件を表示
  • 大谷大学
    女性卒業生
    文学部 教育・心理学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。
    • 講義・授業
      様々な教授や学外から集めた特別講師による授業が設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって積極的に活動しているところやそうでもないとこがあるので、夏休み前にある説明回には絶対参加してください。
    • 就職・進学
      様々な大手の企業への就職座席があります。ただ、実績があるとはいえ、サークルに明け暮れていて就活に失敗する人も少なくはないので、注意してください。
    • アクセス・立地
      大学の近くには安く借りるかなとできるアパートなどがあるので地方の学生も不自由なく生活できると思います。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的に新しく、棟内に使いやすい施設がたくさん設置してあります。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教育の様々な分野を学び、これからじぶんが勉強したい分野を絞ります。そのうちの必須科目は全く自分が興味のない分野に割り振られる可能性もあるので注意してください。2年次の後期からはゼミがスタートし本格的に自分の興味のある分野を掘り下げて行きます。3年からは比較的時間に余裕があるので自分の研究に費やす時間が増えます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    男性在校生
    文学部 真宗学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-09-14投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      基本的に入学時は寺坊を継ぐためいやいや入る人が多い。しかし、その中でまがいなりにも授業を四年間受講することで、いつのまにか自分にとってかけがえのない学びであると気づく人が多い気がする。偏差値こそかなり低い部類に入るけれども、それ以上に得るもののある学科であると思う。
    • 講義・授業
      基本的にやる気さえあれば先生との距離も近いこともあって、充実した講義を受けることができると思う。高い本を無理矢理買わされることはまずない。
    • 就職・進学
      ほぼほぼ宗務関係かもしくは役僧などに就職する人が多い。
      あとは寺坊を継ぐ人達。
    • アクセス・立地
      周辺に飲食店が並び、駅のほぼ上に位置することから、立地的には京都の中でもかなり良いと思う。
    • 施設・設備
      新しい校舎も完成したので、設備的にも学ぶ意欲を掻き立てることに一役買っている気がする。
    • 友人・恋愛
      女子は壊滅的に少ないので、サークルに入ってください。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    男性卒業生
    文学部 社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-05-10投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学内でのイジメが無いかも。ヤンキーも少ないし。
    • 講義・授業
      どうせ聴いてないだろう的講義。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は体育用品の保管庫。ゼミは先生の一人舞台。
    • 就職・進学
      とにかく自分の親のコネを使いなさい。就職課は世間と関係無いお坊さんです。
    • アクセス・立地
      交通の便はいいですが、学生がたまる店がない。というか学生は授業のあと帰ります。
    • 施設・設備
      学食が昭和です。メニューもトンデモ。学食で金髪が集まってずっとunoやってる。
      うどんだけ安い。
    • 友人・恋愛
      とにかく、喋らない変人とか、どこか遠いところを見ているヒトが多い。
    • 部活・サークル
      イタい人たちの集まり。
    • イベント
      紫明祭より若葉祭のほうがフツー
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      何だかよくわからない講義、役には立たない。
    • 面白かった講義名
      倫理学
    進路について
    • 就職先・進学先
      現在フリーター
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      他に無かった
    入試について
    • 学科志望動機
      立地が良かった。高校の恩師の出身校だった。
    • 利用した入試形式
      一般
    • 利用した予備校・家庭教師
      無し
    • 利用した参考書・出版社
      不要
    • どのような入試対策をしていたか
      不要
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    女性卒業生
    文学部 歴史学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      図書館が大きく、資料がとても充実しています。日本でも10本の指に入るほど資料が多いので、自分が学びたい学問の資料が必ずある環境です。しっかり学習したい人にはおすすめの環境です。
    • 講義・授業
      専門家が多く、その講義内容は本当に参考になります。例え専門外の分野であっても、一緒に調べて疑問を解決してくれようとしてくださるので、とても自分の為になると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは、教授の専門分野ではない研究テーマであっても、否定せずに一緒に調べてくださることが魅力です。分からないことがあっても、教授も一緒に考えてくださるので、自分の研究を効率よく進めることができました。
    • 就職・進学
      浄土真宗系の学校なので、僧侶になる方が多いです。その中での就職活動なので、気持ちの面では少し厳しいかと思います。しかし、面接や履歴書の書き方など、必要なことを相談できる環境が整っているので良いと思います。
    • アクセス・立地
      地下鉄北大路駅、北大路バスターミナルから近く、地下道を通って学校に行けるので、雨の日でも濡れることなく学校に行くことができます。立地がとても良いので、遠方からでも通いやすいです。
    • 施設・設備
      昔ながらのレンガ造りの建物もあれば、近代的な建物もあります。パソコンの貸し出しもあるので、レポートもしやすいです。今は校舎の建て替えが行われているので、これからもっと綺麗になっていくのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      部活動が盛んで、色んな部活・サークルがあります。学園祭にも力を入れているので、何かしらの部活動に入っていれば楽しめると思います。クラスの人数が少ないので、団結力もあり、比較的穏やかな学生生活が送れるのではないかと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私は歴史学科だったので、1回生・2回生で基礎の部分を、3・4回生でのゼミで先行テーマの研究を行いました。また、教員免許の取得を目指していたので、その資格関係の勉強も行いました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      草野ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      日本中世史を中心に、法制史等を学ぶゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      産業用照明メーカー/営業職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職難だったので、内定をもらえたから入社しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      歴史が好きで、4年間かけて歴史を学びたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接や小論文など、必要な内容の練習を行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    男性卒業生
    文学部 歴史学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史学といっても幅広いです。 時代わけでみるならば、「古代史」,「近代史」etcとなりますし、モノ(文化財,人etc)にも歴史があります。勿論、大谷大学にも時代わけごとのゼミもありますがここで強調したいのは後者のモノの歴史の方です。大谷ではこの部分に特化したゼミがあり歴史ミュージアムコースというのがそれです。私は、このゼミで即身仏を学んだり、島流し(流刑)について調べました。卒業論文は島流し先の文化について考察しました。全然違う2つのことを調べることができたのは、様々な分野を調べる教授や学生から教えていただき学べたからです。 多くのゼミは20~30人ぐらいですが、ミュージアムコースは10人程度しかいないため距離が近いこともあるでしょう。その距離感だからこそ、1人1人丁寧に教授はアドバイスしてくださります。また、ゼミの発表では違う研究しているクラスメートの発表を聞き見知識が広がります。例えば私のクラスには、音楽の歴史を調べている方や、伊能忠敬が書いた日本地図についてや、妖怪について調べている方とテーマが非常に幅広いです。教授も1人1人のテーマに対し、的確にアドバイスしてくださります。
    • 講義・授業
      大学ということで、他学科の講義も履修できます。 歴史学の講義でいうと、博物館関連の講義や文化財に関する講義がオススメです!文化財の講義では、本物の刀に触ったりもできますよ!
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは非常にオープンです。 時代わけのゼミもありますが、それはどこの大学にもたいていありますよね。 しかし、大谷大学にはモノに特化したゼミがあります。 そこでは、時代に縛られずに調べられます。 因みに戦国時代のゼミは人気で選抜試験があり狭い門ですが、歴史ミュージアムコースにはそれがありません。そのため、ミュージアムコースにて戦国時代の研究するという裏技もありますよ!
    • 就職・進学
      1人1人に対するヒアリングの実施により、的確にアドバイスしてくれます。 また、キャリアセンターの職員が非常に少ないのに学生1人1人を把握してくださっています。センター内の情報の共有が上手といえるでしょう。
    • アクセス・立地
      京都市営地下鉄北大路駅の真上にあります。 バスターミナルも直結です。 そのため、雨が降っていても濡れることなく帰れます。 また、大学の向かい側には大型のショッピングセンターがありなんでも揃っています。
    • 施設・設備
      現在一部の施設を建て替えています。 全て工事完了するのは2018年ですが、2016年夏から一部新築校舎が建てられます。 そのため、キレイな校舎で学ぶことができるでしょう。
    • 友人・恋愛
      大谷大学は大規模な大学ではありません。 教授との距離感や、学生との距離感が近いです。 わからないことあるなら、教授室にいきましょう! 丁寧に教えてくださいます。 大学では自主的に学ばない限り成長もありませんし、教授からのアドバイスすらもらえません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年のときは、基本的な演習をする。日本史と東洋史をざっぐらばんと学び、どのようにアプローチするのかを学ぶ。 2年からゼミわけがあり、各ゼミで学ぶ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      歴史ミュージアムコース 宮崎ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      時代に縛られずに調べられず。 正直歴史に関することならば、なんでもあり。
    進路について
    • 就職先・進学先
      卸売り業者の営業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      生きる上でかかすことのできない食品を提供することにより、地元の人々の生活に関われるから。
    入試について
    • 学科志望動機
      単に歴史を学びたかった。1年のときは幕末したいと思っていたが宗教に興味をもち、即身仏について調べることになった。その後、文化人類学の講義がきっかけで「流人と流刑地にある既存の文化の融合」を調べてようと思った。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      論文があったからそれのみ対策した。 テーマがなにか不明なため、色々なことに対し常日頃から自分自身の意見で答えれるよう考察した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    女性卒業生
    文学部 文学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人間関係が良好で、スポーツも盛んです。 グラウンドが広いのでスポーツをやりたい方にもおすすめの大学だと思います。 また、学科内はみんな仲がよく楽しい友人関係が広がりました。
    • 講義・授業
      授業の選択範囲が広く、さまざまなことを学べました。 1つのことをじっくり学ぼうと思えば、学べる環境も整っていました。
    • 研究室・ゼミ
      研究をしている研究室があったかどうかはあんまり詳しくないです。 ゼミは比較的自由な雰囲気があり、なおかつみんなで協力できる雰囲気でした。
    • 就職・進学
      就職実績は非常に良いと思います。 大学に届く求人情報も大手のものも多く、キャリアアップセミナーなども 開催されていると思います。
    • アクセス・立地
      自宅からは電車で15分ほど。 近鉄線を利用している学生のかたには比較的に移動しやすい場所にあると思います。
    • 施設・設備
      キャンパスは広いです。 また短大も含まれているので設備も充実していると思います。 パソコンルームのパソコンの数は非常に多いです。
    • 友人・恋愛
      留学などの制度もあり、選択肢がたくさんある学校生活です。 体育祭や文化祭などもあり、交流頻度が頻繁なので楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や論文を勉強しました。 あとは就職活動に終われていたりもしたのであんまり記憶にありません。
    • 所属研究室・ゼミ名
      有吉ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミはあんまり覚えていないです。自由な感じでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      建築/営業事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      営業事務として働きたいと思っていたので、自分のやりたい仕事ができると思ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      自宅から近かったから。 先輩が行っていたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      家庭教師のトライ
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をといたり、基礎的な勉強を毎日2時間程度、勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    女性卒業生
    文学部 文学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      特定の作家やその作品についてよく知りたいと思っている人にはいいと思います。文学科にはゼミで実際に課題として調べながら、更に他のゼミ生の考え方も聞けるので、多方面的な考え方ができます。また、談話室やキャンパス内にベンチとテーブルが配置されており、他のゼミ生ともキャンパス内で会いやすいので、ゼミが違っても疎遠になりにくくて良いです。
    • 講義・授業
      私は国文学専攻でしたが、国文学意外の講義も受けられましたし、他の大学の講義を受けて、単位を貰う制度もありましたので一つの枠にとどまらないで知識を吸収することができます。
    • 研究室・ゼミ
      大学は、最終的に卒論を提出するからだと思いますが、ゼミは卒論を意識してると思いました。ゼミでしっかりと授業をきいていたら自然に先生や大学に提出する文書というものを書く力が身についてきます。
    • 就職・進学
      私は在学中に就活をしなかったのでわかりませんが、履歴書のチェック等のサポートを受けることはできるようです。事実、私の友達は添削してもらってましたので。自分一人でかんばってね~という所ではなかったです。
    • アクセス・立地
      最寄駅から傘をささずに大学内に入ることができるくらい、駅から近いです。なお近くに食べる所もありますし、ビブレもあったので買い物もできます。下宿する人にとって良いと思います。
    • 施設・設備
      完璧に充実してるとはいえないのは、学生が自由に使える所が限られてます。それに、機材とかもあるのに存在を知らない学生が多いように感じました。せっかく機材や設備があるので、それを一覧表等にし、予約さえ入れられれば大谷生なら誰でも使えるようにすればいいのにと思いました。勿体無さ過ぎ…
    • 友人・恋愛
      少なくとも文学科は他学科と合同で何かするという事はなかったですが、一年の時にオリエンテーションがあり、そこで同じ学科の子と仲良くなる機会を作ってくれました。私の場合はまずオリエンテーションで同学科の人達と仲良くなり、更にサークルに入ったことによって他学部の人達と仲良くなることができました。勿論、友達が必要無いと感じている人は講義を受け、勉強だけしに行くということもできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はレポートを提出する為の文章の作り方や文献探し等から教えてもらえました。2年以降から実際に特定の作家の作品について考察した記憶があります。確か2年の後期から一学年上の先輩のゼミに参加して学ばせていただきました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      国文学専攻 現代文学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      夏目漱石や樋口一葉などを読み進め、自分なりに考察し発表してました。生徒同士で意見交換もしていました。ここでは自分が気になったら地下書庫等で文献を漁り、積極的に調べはっひの場で根拠を示しながら説明しないといけません。本が好きなら平気ですが、本を読むのが苦手なら辛いかもしません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      暫くフリーターをしていたが、今は税理士事務所に就職した
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      興味がある物や事がなく、財務会計関係なら分野(例えばアパレルや飲食店)関係なく仕事があるからです。ただの事務職なら会社自体が倒産してしまった場合、他分野の会社への就職は厳しいと感じておりましたので、会社自体の補佐をする、税理士事務所への就職をきめました。
    入試について
    • 学科志望動機
      本を読むのが好きだったので、沢山本を読む機会が与えられる学科をと考えた結果、文学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      元々得意分野であった現代文と小論文での試験でしたので、大谷大学に対しての対策はあまり取ってませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    男性在校生
    文学部 仏教学科 / 在校生 / 2010年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大谷大学は仏教に関する大学なだけあり、「人間」という生き物に重点を置いた「人間」を理解させてくれる大学だと思っています。私は仏教学科を専攻しているのですが、仏陀(ブッダ)が教える人間についてをそれを専門とする教授の方達が校内の講演会で発表し、このような解釈もあるのかという面白さもあります。施設の方ですが、大学校内は他の大学と比べてこぢんまりとしてますが不足はないと言えるほど充実した施設があります。バリアフリー用に所々にスロープが設けられ、不便を感じさせない点もあります。
    • 講義・授業
      それぞれの学科で決められたカリキュラムとは別にコースがあり、宗教、歴史、語学など多くのコースが設けられ、宗教学科+語学コースというように多くのことを学べるシステムが搭載されています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミと言うとゼミ内での研究発表が思い浮かびますが、私が学んだゼミではそういうことはなく、ゼミの担当教授が助言をするだけで、ゼミの時間を使って研究をするという変わったゼミでした。全ての学科とは言えませんが授業の時間を研究に割くという効率的なゼミに出会えたなと思いました。
    • 就職・進学
      大手だけでなく中小企業への就職実績があり、90%を超える就職率をもちます。キャリアセンターの職員と就活サポートをするだけでなく外部からの面接、履歴書作成サポートのプロがお越しいただくことが有り、的確なアドバイスをもらえることもあります。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅は地下鉄の北大路駅、駅から出ても大学からの距離はそれほど離れておらず1分もかからずに校内にたどり着けます。また、地下鉄駅の地上はデパートがあり、道路を挟んだ向かい側に大学があるので、時間を潰したいときには大学とデパートを行き来できます。大学周囲には有名チェーン店やコンビニが立ち並んでるため利便性もよく、絶えることなく学生を見かけます。バスもターミナルがすぐそこに存在するため京都駅に向かうとき、京都の名所巡りなど多種多様な使い方ができ、不満が見つからないほど充実しています。
    • 施設・設備
      校内では利便性を求め、教師の出勤状況を把握することができるタッチパネルが設けられており、講義中、研究室内、不在など瞬時に把握できるので、授業の質問などでスムーズに行うことができます。また喫煙者、非喫煙者の配慮に向けて、喫煙スペースも設けられており、学生が最も集いやすい教室棟から遠く離れた位置に設置し、受動喫煙者への極力な配慮がされています。現在、校内では一部建物が改装工事のため、その施設内にあった学生支援課、キャリアセンターは仮設の建物で行われています。2018年にグランドオープンを予定しているとのこと。
    • 友人・恋愛
      仏教学科はクラスで分けられ、1クラス30人程度と少ないです。真面目系とチャラい系が半々と中高生時代を思い出すような光景でした。他大学との交流はサークル活動でのイベントが多く、美術部に入部していた頃は京都大学や大阪の美術部サークルから展示会の知らせをよく見かけました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は仏教の基礎を学び、日本との仏教のつながりを簡単に説明していった。2年次は教典について触れる科目が増え、知識を増やしていき、3年次になるとゼミが始まり、教典を研究し卒論に向けて準備していくことになる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      仏教学科日本コース一色ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教典の研究を第1とするので図書室でほぼこもりきり、ゼミの時間は発表は一切なく、研究の対象となっている教典を教授が講義するという構成で成り立ってました。
    入試について
    • 学科志望動機
      実家が寺なので僧侶の資格と最低限の知識でもということで選びました。ですが、自分は僧侶になろうとは思わず別の道を歩むために他大学を受験したのですが、落ちてしまったため滑り止めとして受かったにすぎません
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      一般試験で国英2教科型の試験を選択したので、国語と英語を中心に学習しました。英語がてんでダメだったので一般入試が始まるまでに高校の英語教師に文法のアドバイスなど受け、対策を取りました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    男性卒業生
    文学部 歴史学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史を学びたいと思っている方には、最適な大学だ思います。歴史学科には、日本史や中国東洋史の分野でとても優れている方々が数多くいらっしゃるので、歴史を深く学ぶにはとても良いと思います。また大学へのアクセスも、最寄り駅からすぐのところにあるので、非常に便利です。
    • 講義・授業
      歴史に関しては、様々な講義があり、どの講義を受けるべきかで迷ってしまうかもしれませんが、どの講義を受けても、歴史の面白さを存分に味わえると思います。僕が受けた「歴史地理学」のように、外に出て実際に京都の歴史的な部分を見ることができたりもするので、歴史が好きな人には、とても面白いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      総合研究室という場所があり、そこには膨大な資料があります。各学科のゾーンには、その資料やその分野のことについて聞くことのできる先生が常駐していて、いつでも気軽に聞きに行くことが出来ます。
    • 就職・進学
      大学院への進学に関しては、しやすい環境が整っていると思います。就職支援に関しては、模擬面接や履歴書のチェック、定期的な就職ガイダンスも行われていますが、就職にはそれほど有利な大学ではないと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅が地下鉄烏丸線の北大路駅なのですが、そこから徒歩5分もかからずに大学に着くので、非常に便利で通いやすいです。また北大路駅にはバスターミナルもあるので、バスでの通学もとてもしやすいです。
    • 施設・設備
      総合研究室では、パソコンの貸し出しを行っており、Wi-Fi環境が整っているので、自由にパソコンを使うことが出来ますが、あまり設備に関しては、特出する部分はないと思います。
    • 友人・恋愛
      学科のゼミは、二回生と三回生が合同で行っており、交流が盛んなので、先輩にいろんな質問がとてもしやすいです。また大学院の方も時々ゼミにいらっしゃるので、とても良い刺激になると思います。また学食も非常に安いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は歴史の基礎や語学、人間学などを勉強しますが、2回生になると、日本史と中国東洋史に分かれてゼミに所属することになり、専門的な学習が始まります。ちなみに私は、中国東洋の近世史専門の教授の下で、史料読みなどを行いました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      桂華ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミは2回生と3回生が合同で行います。私が所属していた桂華ゼミは、教授との距離が近く、また先輩後輩の仲がとてもよかったので、とてもアットホームな雰囲気でした。また時々院生の方々もいらっしゃって、論文のことなどで、的確なアドバイスもして下さいました。
    入試について
    • 学科志望動機
      僕は昔から歴史が大好きで、歴史を学びたいと思っていたので、歴史について深く学べそうなところを探していました。その中で大谷大学は歴史の分野で優れた教授がおり、またアクセスのしやすい立地だったので、この大学にしました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      中央出版
    • どのような入試対策をしていたか
      僕は公募推薦だったので、1教科の受験でした。僕は当時最も自信のあった日本史を選びました。とにかく日本史のワークなどをひたすら解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大谷大学
    女性卒業生
    文学部 人文情報学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分が学びたいと強く思うものがある人は良いと思います。その学科に進み、専門のゼミに入れば自分の好きなことを研究できます。どれだけ学べるかはあなた次第ですが。
    • 講義・授業
      先生との距離が近いので何でも質問しやすいです。先生にもよりますが、親身にぬって応えてくれる先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの種類は少なく思いました。似たような研究をさらている先生が多いさいか、似たようなゼミしかなかったですが、ゼミに入ってから自分がどのような研究をしたいか主張すれば、やらせてもらえます。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの方はどの方もとても優しく指導してくださる方が多いです。進捗を逐一聞いてくださったり、企業情報を教えてくださったりして、利用すらばかなり役に立ちます。真剣に就職活動する方はぜひ利用するべきです。
    • アクセス・立地
      駅からすぐのところにあります。立地は良いです。周りはショッピングモールがあります。暇つぶしや昼食後にはかなりお世話になりました。
    • 施設・設備
      学校自体が狭いので、施設はあまり整っているようには思いませんでしたが、幼児教育系の学科の方たちは専用の棟があり、中も綺麗でした。本棟は古いです。
    • 友人・恋愛
      学校自体が狭いので、人も少なく、顔見知りばかりになります。ですので皆んなとと仲良くなれることができます。ですが、その分人が少ないので恋愛もすぐばれますし、隠すのは無理です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私は情報系の学科に属し、動画編集の技術を学んできました。制作をするのが好きだったので、とても楽しかったです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      松川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      動画制作の技術を学べます。自分たちで一から撮影をし、編集をします。専用のソフトを使います。好きな方は楽しいゼミだと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分が作ったシステムが人の役に立ち、また、必要とされることにとてもやりがいを感じるだろうと思ったからです
    入試について
    • 学科志望動機
      私はパソコンが好きで、パソコンを使う仕事に就きたかったため、学科も情報系を選びました
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を何度もやりました。過去問で慣れるのが一番だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
51件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大谷大学の画像 :©Hasecさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55
★★★★☆3.67 (6件)
北海道/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49 - 55
★★★★☆3.89 (101件)
北海道/私立
北海学園大学
北海学園大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 51
★★★★☆3.62 (171件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。