みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都文教大学   >>  口コミ

京都文教大学
出典:Bakkai
京都文教大学
(きょうとぶんきょうだいがく)

私立京都府/向島駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 37.5

口コミ:★★★★☆

3.76

(137)

京都文教大学 口コミ

★★★★☆ 3.76
(137) 私立内349 / 587校中
学部絞込
1371-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    総合社会学部総合社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことを自分の好きなように学ぶことの出来る自由度の高い学科で私にはあっていると思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生方は優しく早過ぎないスピードで授業してくださるので聞きやすいです。また、他の学科の授業も好きなようにとれるので興味のあることを学べます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年次から初年次演習、基礎演習が始まります。クラスが決められていて15人ほどのクラスで行います。先生方が一人一人に向き合ったかたちで授業して下さるので基本的なレポートの書き方や表現を着実に身につけられます。
    • 就職・進学
      良い
      地域への就職が有利なように感じます。地域インターン通った体験授業や、公務員試験対策の授業や資格を取るための授業も充実しています。また、就職進路科の方もいつ行っても親身に相談を聞いてくださるので行きやすいです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から無料の送迎バスが出ており、便利に活用していますが電車に上手く乗り継ぎづらいタイムスケジュールであることが少し不便です。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスは広くなく、古い建物が多いですが特に不便は無いです。コンビニやサロンドパドマという何時でも使える皆の居場所のような場所があり、よく活用しています。また図書館が3つあり、目的に応じて使い分けることが出来ます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルの数は少ないですが、活動内容は充実した印象です。ゼミが少人数授業だったり、必修の科目で毎回アイスブレイクをしたり、友達を作りやすい環境だと思います。
    • 学生生活
      普通
      小さな学園祭がありますがそこまで大きく盛り上がっている印象はないです。逆にこじんまりとしていて気楽に楽しむことが出来ます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      コースごとに取るべき科目などが制定されているけれど、他コースの授業も選ぶことが出来、必修ではないため自分の好きなことを学べます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      心理学に興味はあるけど、臨床心理がしたいわけではなく、世の中について、社会と心理の関わりについて学びたいと言った時に総合社会学部でも臨床心理の授業もとれるということを知り志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:959004
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    臨床心理学部臨床心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生はとても良い人ばかりではなしもわかりやすい。授業も満遍なく取れるし面白いものばかりなので良いと思う。総合的には入ってよかった大学。
    • 講義・授業
      良い
      先生がいい人ばっかりなので授業も面白いです。心理学の授業が多く、実践の授業もありとても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      先生による。面白くないゼミに当たれば面白くないがだいたい希望通りのゼミ配属になる
    • 就職・進学
      良い
      大学院も併設されていて就職進路課はとても親身になってくれる。大学院は全国でもかなり有名。
    • アクセス・立地
      悪い
      近鉄しかないので近鉄が止まれば終わり。周辺は飲食店が多いので普通に嬉しい。
    • 施設・設備
      悪い
      トイレが少し汚い所がある。教室の綺麗さは多分普通くらい。大きい大学ほど綺麗では無い。
    • 友人・恋愛
      普通
      彼氏いる人はいるが外部にいる人が多い。友達はみんな優しいので自分のことを色々話せる。
    • 学生生活
      悪い
      入っていないので内情は分からないが、学祭はとても盛り上がっている。友達も楽しんで活動している印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は心理学にはあまり触れず大学生活になれる、という印象。1年次秋からだんだん心理学の授業が増え、2年次からは専門的な授業メインで受けることが出来る。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      心理学に興味があったのと、先生方の評判がとても良かったから。実際すごい人たちばかりで、授業を受けることが出来るのが誇らしく感じる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:956311
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    こども教育学部こども教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      みんな仲が良く、助け合いの精神がある
      保育の現場に出た時にきっと役に立つような授業や事柄が多いと感じる
    • 講義・授業
      良い
      やはり専門的なことが多いため難しく感じることも多いが、ついていけないことは無い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      専門知識を4年間みっちり学べる
      ただ、自分のペースで学習できるので、ついていけないということが無いし、周りの学生、教員ともに、困ったことがあるときに聞きやすい雰囲気であるため、人間関係が心配でも問題ないと思う。
    • 就職・進学
      良い
      やはり保育関係の仕事に就く人が多く、学校側から保育施設に学生をよく紹介してもらえるため、自分一人で就職先を探さなくてはと焦らなくても良い。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは遠いが、周りにご飯屋さんが多いので、友達と行ったりできる。
    • 施設・設備
      良い
      校舎は綺麗で、敷地も広い。学生の数が多いため、キャンパスの中がひとつの小さな町のようになる。
    • 友人・恋愛
      良い
      保育の現場は女性が多いように、やはり学科内も女性が多い。恋愛はあまり求めない方がいいかもしれない。
    • 学生生活
      良い
      保育の方は、実習などがありサークルに入らない子も多いが、サークルの中でも実習などに理解があり、在籍しやすい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      保育全般の専門知識、現場の現状、こども福祉法について、実習への計画
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      小さい弟がいて、その子の面倒を見ているうちに、小さい子に携わる仕事に就きたいと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:941424
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    臨床心理学部臨床心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科はもちろん、京都文教大学は少人数制、そして実践を繰り返すことを大切にひとりひとりに向き合ってくださる教授、環境があるため楽しくより深く興味分野を深められ、更には学生同士の関係も良いため毎日授業を楽しく受けることができます。
    • 講義・授業
      良い
      少人数制ということもあり、教授や先輩、後輩と距離が近く情報共有しながら学びたい分野をより深く学べます!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      設備も綺麗で教授も心理の中でも幅広い分野の方がおられ、どの先生も毎回楽しいゼミを用意してくれます!
    • 就職・進学
      良い
      心理は多くの場面で活かすことができるため、就職先は幅広いですが、それぞれの進路実現に向けての先生のサポートが手厚く、ほとんどの学生がそれぞれ志望している就職先に就くことができていると感じています。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄京都線、向島駅からキャンパス自体は少し離れているものの、無料バスが定期的に出ており、それに乗れば5分程度でキャンパスに着きます。
      キャンパスの周辺は飲食店が多く、空きコマには周辺の飲食店巡りをする学生もいます。
    • 施設・設備
      良い
      大学院生や一般の方が研究で使われている心理の学びを実際に活かせる設備がキャンパス内にあります。私はまだ利用したことはないですが先輩方はものすごく満足しているようです。
    • 友人・恋愛
      良い
      少人数であるため学内でも顔を合わせる人も多く、更には開放的な空間が多いキャンパスなので新しい友人との出会いはもちろん、他学部の学生や異性との出会いや先生との出会い、自然との出会い…
      とにかく出会い、関係面も充実しています!
    • 学生生活
      良い
      学園祭やサークルはものすごく盛り上がっています。
      私自身は入っていませんが、学園祭に行った時にはサークルや部活動に所属している学生をはじめ、キャンパス内がいつも以上の笑顔で囲まれており印象に残っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科内でも細かな学びたい分野は人それぞれ異なりますが、沢山の学びを経験してきた教授がたくさんいるため、授業では学びきれない所も個人的に教わることも可能です。なので学ぶ分野としては特定ではなく、本当にたくさんの学びを得られます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      心理学か福祉が迷ってなかなか決められなかったけど、京都文教大学のオープンキャンパスに行った時に入った瞬間、楽しさを感じ、心理学の説明会においても、学校説明においてもすごく工夫されていて学校自体にます興味をもち、そこから心理学の先輩にオープンキャンパス時から優しくリアルな大学生活を教えてもらったため、その先輩と共に興味のある心理学を学びたいと思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:963079
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    こども教育学部こども教育学科の評価
    • 総合評価
      普通
      女子しかいないのが、楽です。ですが、恋愛はまったくと言っていいほど出来ません。あと、実習を長期休みの間に行かされるので、休み全部ぶっ潰れます。
    • 講義・授業
      良い
      実際に園で働いておられる方が教えにきてくださることもあり、実際の体験や子どもの話をもとにして授業を進めてくださることも多いのでためになります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の興味があることを中心に先生もその興味に応えようとしてくださるので、楽しくしています。
    • 就職・進学
      良い
      面談など、一対一で話す機会もくださるので、私たちの話も親身になって聞いて下さいます。
    • アクセス・立地
      良い
      学校内はとても綺麗で広いです。周りにはすぐご飯が食べられるところがあったり、学内にコンビニや空き教室も多いので、座れる場所が多いです。
    • 施設・設備
      普通
      新しい施設と古い施設はあります。ですが、よく清掃業者の方も来てくださるので、綺麗に保っています。
    • 友人・恋愛
      普通
      私はあまり友達もできず、学科内に女の子しかいないので、恋愛的な出会いもなかったです。
    • 学生生活
      普通
      イベントは、文化祭みたいなものは開かれていますが、一度も参加したことはありません。あまり行きたいとも思いません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      保育園や幼稚園で働く上での子どもとの関わり方、心持ちを学ぶことができると思います。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      昔から小さい子どものお世話をするのが好きで、保育士になろうと考えていたからです。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:941458
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    こども教育学部こども教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      一つのことに特化した学習ではなく、様々なことを学びたい、と考えている学生には良いと思います。ただ学年によるとは思いますが騒がしいので一人で集中したいという方には向いていないと思いました。
    • 講義・授業
      良い
      少し騒がしいかなという感じ。
      大学生ならもう少し落ち着きがあっても良いと思う
      先生はとても親身になって教えてくれると感じた。
    • 就職・進学
      良い
      インターンなどの支援も手厚く、なんの不満もない。
      先輩たちの就職先などの情報を利用して指導してくださる。
    • アクセス・立地
      悪い
      スクールバスが混む。
      院生も先生も乗るためただただ混む。
      混みすぎて乗れずに遅刻することもしばしば。
      最寄り駅に急行が止まらず不便
    • 施設・設備
      普通
      少し古い設備もあるが基本的には新しい設備が使える。
      主に新校舎を利用する。
    • 友人・恋愛
      普通
      人による。
      友人がいたほうが楽しめるような行事が中心。
      恋愛に関してはわからない。
      顔による
    • 学生生活
      良い
      行事が多めなので友人がいれば、友人と回るなどしても楽しめると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      幅広いことが学べる。
      心理学も学んだりした。
      外部の先生からの講義も受けられる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      実家の近くにあるから。
      また、もとは滑り止めとして受けていた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:910323
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年02月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    総合社会学部総合社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      別に悪い人はいないし先生も普通に良い人で楽しい。よく外でフィールドワークに出掛けて男女混合の班で行くことが多いけどでも男女問わず仲がいいからたのしい
    • 講義・授業
      普通
      色々な学部の内容を学べるし先生の授業内容は本当に人によるって感じで本当に先生それぞれ個性のある授業やからそれぞれ好みに合った先生を選んだら楽しい
    • 就職・進学
      普通
      可もなく不可もなく普通に過ごしていれば単位も普通に取れるし自分が取りたければ取りたいぐらいの単位もとれる
    • アクセス・立地
      悪い
      悪くないくら寿司とかガスト?とかロイヤルホストとかあるけど駅からはただのバスが出てるから満足。でもバス乗れなかったら終わり
    • 施設・設備
      普通
      満足している。これと言って何かが足りないとか特にないし悪くもないパソコンと繋いで大きなパソコンみたいなんに繋ぐやつある
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係や恋人は自分の努力次第。これにつきる。友人関係は人と合わないとか本当にそれぞれって感じがする。全体的にほのぼのしているように感じる。
    • 学生生活
      普通
      どこも入ってないからなんとも言えないけど入っている人の感じを見たら楽しんでそうだし機会を逃したら少し入りずらいと思うから最初から入れるようにするべき
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      本当に観光の種類やどうやったら街を活性化させるのかとか経済系、や歴史?や色々なことを学ぶし色々な人とかかわる
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      特に理由はないけどただ心理とまよって心理は取りたい資格が大学院まで行かんと取れなかったというデメリットがあった
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:892271
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    臨床心理学部臨床心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学を学ぶならここ、となるほど良い先生が沢山居ます。
      ひとくちに心理学と言っても様々なジャンルがありますが、どの方向にもしっかりとした先生がいてくださるので安心です。
    • 講義・授業
      良い
      様々な種類の授業があり、学科が違っても受けられる授業が多いのは良い点だと思いました。
      ゲスト講師なども充実しており、日々楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすため、様々な進路はありますが心理学に関わる、人と話しをすることの多い職業に着くことが多いそうです。また、資格を取るために大学院に行く人も多くいます。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し遠いですが、バスがあるのであまり不便はありません。
      大学近くには多くの飲食店があるのも良いです。
    • 施設・設備
      良い
      様々な部屋があり、授業ごとにきちんと使い分けがされており良いと思いました。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルなどもあるので、充実することができるとは思いますが、私が積極的に友人を作ろうと思っていないので何とも言えないです。
    • 学生生活
      良い
      年に1回大きな文化祭があり、また小規模の別のイベントがあります。
      その他にも市民の方々のためのイベントも積極的に行っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は心理学や、簡単な医療、人体の基礎、コミュニケーションへの知識などが学べます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      C日程の受験方法(国語一教科のみのテスト)が私に向いていたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:891496
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    こども教育学部こども教育学科の評価
    • 総合評価
      普通
      申し分ないが、陽キャが多くうるさいときもある。もう少し落ち着いただいがく生が欲しいところではあると。
    • 講義・授業
      普通
      講義をする先生も親身に考えて優しい先生が多く、内容もしっかりしていて充実感がある。
    • 就職・進学
      普通
      とても手厚いサポートがあるので不自由ない。申し分もない。インターンシップの内容め細かく教えて指導してくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      スクールバスがありそれに乗るが、一度に短大生も学院生も先生も乗るため窮屈だし入り切らない時は次の時刻のバスを待つしかない。遅刻もする。
    • 施設・設備
      普通
      新しい施設もあるが、小学校のような少し古い校舎もある。ほとんどは新校舎で受けられる。
    • 友人・恋愛
      普通
      充実している人は充実しているししていない人はしていない。人による。
    • 学生生活
      良い
      値段も安く楽しんで参加できる行事が多いし出店もまんぞくしている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理や、、他にも外部の先生の授業も撮ることも出来幅広い学習が可能。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      やりたい仕事の勉強する場所はここがいいと思ったし、近かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:873425
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    総合社会学部総合社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      なにかに特化した学科ではなかったので心理などのように将来について少し考えにくいなと感じてしまいます。
    • 講義・授業
      良い
      様々なジャンルの講義を自由に受けることが出来るため夢がない私にとっては沢山の種類のことについて学べて嬉しいです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミでは色々な場所に行くことが出来、普段自分では行かないようなところに行くことが出来ます。でも、頻度が学期ごとにあるためプラスでお金はかかってしまうのでこの評価にしました。
    • 就職・進学
      普通
      就職進路課は親身に寄り添って考えてくれるので使って損は無いです!
    • アクセス・立地
      良い
      無料バスが出ているので苦労したことはありません。
      駅からも歩いても30分かからないです
    • 施設・設備
      普通
      あまり使ったことがないので分からないですが、不便だと感じたことはありません
    • 友人・恋愛
      良い
      大学ということもあり友達を作るのが難しいですが、回が上がるにつれ自分に合った人と仲良くなれるので楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      私は今は所属していませんがバレーボールサークルに入っていた時はとても楽しかったです。
      知らないだけでたくさんのサークルがあるので自分の好きなものに出会えるかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済やメディア、観光地域や国際関係など様々です。それぞれで専門的に学べます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      メディアについて学びたかったのでそれが学べる学科を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:960501
1371-10件を表示
学部絞込

京都文教大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    京都府宇治市槙島町千足80

     近鉄京都線「向島」駅から徒歩20分

電話番号 0774-25-2400
学部 総合社会学部臨床心理学部こども教育学部

京都文教大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、京都文教大学の口コミを表示しています。
京都文教大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都文教大学   >>  口コミ

偏差値が近い関西の私立文系大学

天理大学

天理大学

37.5 - 40.0

★★★★☆ 4.18 (186件)
奈良県天理市/万葉まほろば線 天理
大谷大学

大谷大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.93 (221件)
京都府京都市北区/京都市営地下鉄烏丸線 北大路
大阪人間科学大学

大阪人間科学大学

35.0 - 37.5

★★★★☆ 3.59 (80件)
大阪府摂津市/阪急京都本線 正雀
千里金蘭大学

千里金蘭大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.79 (91件)
大阪府吹田市/阪急千里線 北千里
太成学院大学

太成学院大学

35.0 - 37.5

★★★☆☆ 3.30 (46件)
大阪府堺市美原区/近鉄長野線 喜志

京都文教大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。