みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都文教大学   >>  口コミ

京都文教大学
出典:Bakkai
京都文教大学
(きょうとぶんきょうだいがく)

京都府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:★★★★☆

3.67

(72)

京都文教大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.67
(72) 私立内348 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

72件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    臨床心理学部 教育福祉心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      小学校教員を目指してる人にとっては、この学科は臨床系の授業を含まれるため、単位をたくさんとらなければいけなくなる。卒業後は、教員になる人企業に就職する人半々である。
    • 講義・授業
      講義中は私語が目立つ講義もある。内容に関しては、教育系はとてもためになるが臨床系は覚えることがたくさんある。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属しているゼミでの活動は、模擬授業の練習をしたり、他大学の授業を、見学したりととても充実している。
    • 就職・進学
      教員採用試験を受ける人には、たくさんの資料を用意してくださったり願書の下書きなど丁寧にサポートをしてくださる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は近鉄向島駅で、無料のスクールバスがでている。バスでは約7分、徒歩20分程度。周りには飲食店やスーパーがある。
    • 施設・設備
      キャンパス自体は狭く、移動に、時間がかからない。図書館は自習スペースやパソコンが充実しており、DVDもみることができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、入学当初にグループ活動を主に行うためすぐに友達はできる。またサークル内で男女での活動も多い。
    • 学生生活
      時間割次第で、バイトもたくさん入ることができる。サークル活動や大学のイベントはとても充実している。。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教育の基礎を学び、2年次には、実際に現場に行き体験なとを主にする。3回生で教育実習がおこなわれる。
    投稿者ID:427288
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    臨床心理学部 教育福祉心理学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      カリキュラムの中に資格が取れるように組み込まれている。
      授業外でも人数が少ない為、先生達と距離が近い。
      専門の就職先で無くても、親身に進路相談に乗ってもらえる。
    • 講義・授業
      元小学校の先生ばかりなので、リアルの現場の子どもたちの状況や、対応の仕方が学べる。
      先生方の知り合いの学校に見学に行く事ができる
    • 研究室・ゼミ
      気になることことをとことん突き詰めて調べて、発表することにより、考えを共有できる。
      また先生からの丁寧な回答を得られる
    • 就職・進学
      ほとんどの人が教員になっている。
      その他の人は在学中にやりたいことを見つけ、それにあった進学をしたり、就職をしている
    • アクセス・立地
      駅からは少しあるが、スクールバスがあり便利。
      近隣には食べ物屋さんやスーパーがあり、買い出しに行きやすい。
    • 施設・設備
      専用の理科室などがあり、使いやすい。
      また小学校の教室の部屋には電子黒板もあり、模擬授業をしやすい環境。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他の学科とも受ける授業があり、知り合いが増える。
      また、サークルに入ってる子も多く、他大学との交流で知り合える。
    • 学生生活
      色々な大会があり、それに向けてみんなで練習する。また空き時間には自主練したりするので、充実した空き時間をすごせる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年からは、学校の基礎的なことから、学ぶ。
      2年からは、専門的に学んでいく。
      3年からは、模擬授業なども多く入ってくる。
      教育実習あり。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      和菓子屋から、眼科受付
    投稿者ID:431063
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    臨床心理学部 教育福祉心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専門関係の学科なので、他の学科に比べて授業のしばりはあった。小さい大学なので、先生との距離が近く将来についての相談がしやすい。先輩が後輩の授業をアシスタントとして入っているものもあるので、縦の繋がりもできやすい。
    • 講義・授業
      専門関係の学科なので授業は専門的なものが多い。また事例をもとにしたものが多かったので、他言無用のプライバシーに関わるものが多い。心理学実の授業ては、実際に現場で使われているものを触れて試せる。
    • 研究室・ゼミ
      卒論では自分にあったゼミの先生を選べた。スクールカウンセラーが書かれた事例の本を元にこうだったんじゃないだろうかとその担当の人が書いたのを元にみんなで話しあっていく授業もあった。
    • 就職・進学
      専門関係の学科なので、他の学科に比べてその分野に進む人が多い。 就活についても、3回生にあがってからすぐぐらいから就活についての説明がある。
    • アクセス・立地
      近鉄に乗って一本でいける。駅からスクールバスは出ているが、歩いてもいける距離である。スーパーはないが、飲食店が周辺に多い。
    • 施設・設備
      院生が大学内で行っているカウンセリングの面談室がある。また大学内で一般の方向けの幼児の遊び場がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛関係は友達が少ないためわからないが、学科によって男女差の比率が異なる。友人関係はおんなじ資格に向けて頑張ったりするので励まし合える友人が出来た。
    • 学生生活
      自分が所属していた部活はマイナーだったたが、他校にあるおんなじ部活と一緒に練習を何回もさせてもらった。帯検定や大会のときにもよくしてもらった。他校との横の繋がりも強い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      心理学でも大学によって学ぶことは様々である。この大学はユング系の先生が多いので、ユングに関する心理学の授業が多い。
    投稿者ID:429143
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合社会学部 総合社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私は今1回生なので、まだ受けたい授業がありませんでした。2回生以降は受けてみたい授業がいくつか見えますが、まだ受けていないのでこの評価にさせて頂きました。
    • 講義・授業
      教授や講師の先生は親しみやすい先生が多い。どの授業も話を聞いていれば理解できないことは無い。途中課題ができていなかったり、遅れての提出になっても、期末でしっかり提出すれば単位はもらえることが多い。
    • 研究室・ゼミ
      1回生はゼミではなく、少人数クラスで班ごとに学科やコースに関連したテキストを読み内容を分析して発表する。それなりの力はつくし、2回生以降の先輩もゼミは楽しいという声もよく聞く。
    • 就職・進学
      たいてい3回生から就活が始まる。ほとんどの学生が就職を決めているように思う。大学院へ進学する学生もいる。
    • アクセス・立地
      近鉄の向島駅から徒歩約20分、もしくは無料の文教専用バス(約5分)で学校に向かう。ほとんどの学生はバスを利用している。授業ギリギリの時間になると人が多くバスに乗れず遅刻することがある。
    • 施設・設備
      あまりどこかの施設を利用している印象は無いが、利用するとしたらコンピュータルームぐらい。ほとんどWindowsの新しいものだが、1教室のみxpだった記憶がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに所属しており、そこで友人がたくさんできた。恋人もできた。おかげで毎日楽しく大学に通えている。
    • 学生生活
      私は京都文教大学よさこいサークル風竜舞伝に所属している。よさこいのお祭りの他に、地域の老人ホームや小学校、商店街などのイベントにも参加している。よさこいと聞いてピンと来ない人がほとんどだと思うが、入ってみたら楽しさしかない。他大学の友達もできる。どこの大学でも人気のサークルである。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的な授業が多く、コースの具体的な授業は2年次からになる。1年次から論文の書き方の授業が必修であるので、卒業論文にかなり役立つと思う。
    投稿者ID:430663
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    総合社会学部 総合社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      総合社会学科の中には5つのコースがあり、学びたいコース以外の講義も受けることができます。それによって、様々な視点からの情報を学ぶことができるため、社会に対しての考え方も変わってくると思います。
    • 講義・授業
      単位については、卒業までに124単位を取得しなければなりません。専門基幹科目や全コース共通科目などの様々な科目ごとに〇単位以上取得しなければなりません。なお、1年間の1つの学期に取ることのできる単位数は24単位までです。
    • 研究室・ゼミ
      本格的なゼミが始まる時期については、2回生の春学期からです。1回生時には「初年次演習」や「総合社会学基礎演習」といった、少人数でディスカッションなどを行う授業があります。選び方については、1回生時は自動的に決められていますが、2回生のゼミは自分で先生を選び志望理由を書き込み、エントリーします。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、学内に就職進路課があり、あらゆる場面において相談などのサポートをしてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は近鉄京都線の向島駅です。駅から大学までは、大学のバスがあります。無料です。学校の周りは、飲食店が多く並んでいます。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、京都の宇治キャンパスのみで、狭いです。古くからある大学のため、昔の建物のままの校舎もあります。建物のほとんどが新しい校舎です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      キャンパスが狭い分、学生数がそこそこいるので友人関係は作りやすい環境だと思います。サークルや部活動は盛んなので、入ればそれなりに多くの友達ができます。
    • 学生生活
      大学のイベントについては学校祭や音楽祭などがあり、大いに盛り上がります。地域学生連携プロジェクトといったものがあり、ここでは商店街の活性化やアニメ、お茶を生かした活動をしている団体があります。総合社会学科では観光についてのコースがかあるため、このようなサークル活動にも生かすことができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、主に基礎科目を学びます。パソコンの演習や大学についての学び、各コースについての基礎段階を学びます。必須科目については、主に英語です。
    投稿者ID:430039
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専門的な学科のため、同じ目標を志している人が多く、濃い内容の授業が受けられる
      少人数制のため、先生が一人一人と向き合って下さり、悩み相談や、将来の事を話しやすい
    • 講義・授業
      専門性の高い知識を持っておられる先生が多く、大学院と同じ先生なので、臨床心理について深く学べる。
      現場でカウンセラーとして仕事をされているため、玄蕃の話しやケースの実体験を聞ける
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが少人数制のため、専門性に特化した授業を受けることができ、飲み会など卒業後も繋がっている
      先生も個人面談など、一人一人と向き合い、親身になって相談にのってくださる
    • 就職・進学
      就活のサポートは、親身になって相談にのって下さり、
      個人でも卒業生と繋いで下さり企業見学など計らって下さる
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは徒歩でも行けるが、無料のシャトルバスが出ている
      居酒屋なども周辺の駅に多く、遊んで帰れる
    • 施設・設備
      図書館は短大、大学、大学院全ての図書館が自由に使えるため、幅広い本が読める。
      日本庭園など、人が少なく落ち着いて過ごせる所もある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小規模で少人数な大学のため、ほとんどの人が顔見知りになり、イベントやゼミで仲良くなったり、濃い人脈を作る事ができる
    • 学生生活
      サークル活動はとても活発で、大学職員さんも全面的に協力してくれるとても熱意のある人が多かった。
      学外へでることも多く、全国に知り合いができる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は居場所作り、友達作りを大切にし、この大学の魅力をたくさん知るきっかけ作りになるような授業がたくさんある
      2年は臨床心理について広く浅く学べる
      3年は自分の興味のある分野について専門的に学べて、精神科などで使う心理テストなどを実際に行い、研究する
      4年は興味のある分野についてとことん自分で掘り下げる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉
    投稿者ID:428098
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科の講義や研究では、先生が熱心に指導してくださり、1人1人にあった研究のサポートや的確なアドバイスをくださった。
      学生のモチベーションの高さによればかなり高いレベルで学ぶことができる学科だと思う。
    • 講義・授業
      それぞれの先生の研究分野によって講義も選択でき、幅広く学ぶことも突き詰めて学ぶこともできる環境だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      早い段階から自分の学びたい分野やゼミを選択できるので、研究内容が明確な学生によっては時間をかけて研究できる環境だと思う。
    • 就職・進学
      学部、学科に関係なく、大学職員の方が全面的にサポートしてくださるので、非常に心強く、積極的に進学、就活ができると思う。
    • アクセス・立地
      駅からは少し遠く。普通電車しか停まらないのが難点。しかし駅からキャンパスまで無料のバスが出ているので便利ではあると思う。
    • 施設・設備
      研究内容により、専門的な機械や情報を得ることができる。研究については非常に環境の整った学部、学科だと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この点については人それぞれだと思う。キャンパスが小さいぶん他の大学よりは規模は小さくなるが、知り合いは増やしやすいと思う。
    • 学生生活
      この点については人それぞれだと思う。だが、他の大学と比べて特に力をいれているサークルやイベントはないように思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎ばかりで退屈に思う講義もあるかもしれないが、自分の取り組み次第でどの講義をとっても非常に面白いものになると思う。
      2年次以降は研究や実技系の講義、ゼミは是非とってほしい。知れば知るほど難しい分野ではあるが、奥が深くとても面白いものばかりである。たくさんの先生と話をし、たくさんの経験をすることでこの分野がもっと好きになると思う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      在学中に結婚。卒業後は育児、パート。
    投稿者ID:426524
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      自分から学ぶ意欲がある人にとっては専門の先生、カリキュラムが充実しているため良い環境であるといえる。
      臨床心理士を目指す人は入学しても問題ない。
      目指さない人は学部卒業では何の資格を得ることが出来ないためおすすめできない
    • 講義・授業
      講義の内容についてはわかりやすい。
      単位も授業に出席していれば取りやすい。
      先生については心理士や精神科医として現場で働きながら先生をしている人が多いため生の声が聞ける
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについてはゼミ選択前に各教授の授業を一度受けてから選択する為、方向性の違いからゼミを辞めるということがあまりない
    • 就職・進学
      就職サポートは頻繁に講習会を開くなど何らかのサポートがあるが、あまり役に立たない。
      自分から動くことができなければうまくいかない
    • アクセス・立地
      最寄駅は向島駅。
      駅から直通のスクールバスがあり通いやすい。
      近隣にスーパーや飲食店が多く困ることはない。
    • 施設・設備
      図書館には専門書が多く、レポートや論文を書く際には役立つ
      箱庭など専門の道具も揃っている
      サークルや部活専門の棟がある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については入学式後にオリエンテーションなど様々な活動があるため入学後ひとりぼっちになる事はほぼない
    • 学生生活
      様々なサークルがある
      アルバイトは近隣の飲食店など募集しているところが多い
      大学では年2回学祭が行われている
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科では1~2年次に臨床心理の基礎を学ぶ
      3~4年では自分でテーマを見つけ卒業論文に向け各自で研究を進める
    投稿者ID:426250
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    総合社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、学ぼうと思えばいくらでも学びに没頭できる環境だったと思う。環境としては、先生のサポートや、施設なども充実していたので、とてもよかった。
    • 講義・授業
      面白い授業とそうでない授業の差がすごい。よって、ただの単位のための消化授業のようになることもあった。
    • 研究室・ゼミ
      先生のサポートはとてもよかった。いつでも相談しやすい雰囲気があったので、ちょっとしたことでもすぐに聞けた。
    • 就職・進学
      よっぽど頑張らないと大企業は難しいが、自分にあった企業を選べば、よい。資格をよく取っておけばとは思った。
    • アクセス・立地
      少し不便なところだったが、周りには美味しいお店も多く、友人で出かけるにはとてもよい環境だった。よかった。、
    • 施設・設備
      図書館はよく利用している。静かで落ち着いて勉強できたので、とてもよかった。施設も綺麗で充実していた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      やはり同じやうなレベルの人が集まるので、自然と仲良くなれた。サークルも充実していたので、横のつながり、縦のつながり両方よかっあ
    • 学生生活
      大学のイベントは文化祭でいろいろ模擬店をやったり、いろいろまわったり楽しい思い出ばかりだったお思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会について、聞いたことがあってもそれがなんなのか分からなかったことがちゃんと理解出来るようになります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      旅行会社の事務職
    投稿者ID:430132
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      心理学を本格的に学びたい人にとって、学ぶ内容が充実しているため。また図書館には、様々な学問の文献が蔵書されており、卒業論文をするときに、資料に困らない。
    • 講義・授業
      心理学でも、様々な分野があるが、基礎的なものから、それを土台とした応用的なものまでそろっている。
      単位に関しても、程よい難易度のため、達成感もあるため。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに説明をコマ毎に行うkとで、一つ一つのゼミがよくわかる。また、ゼミの容についてだが、学生自身がテーマを決めることで、卒業論文をするときの手助けになる。
    • 就職・進学
      サポートは行き届いているが、業界毎にばらつきが激しい(商社は何回も紹介するが、医療関係はほとんど紹介されないなど)
      また、昨年度は進学者が増えたため、比較ができないので3とした。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から大学まで2キロ近く離れ、バスも電車との時刻とあわないために、待機時間ができてしまう。
      また、買い物する場所と飲食店はあるが、時間をつぶせる場所がない。
    • 施設・設備
      キャンパス自体が広くないために、窮屈感がある。
      また短期大学と併設されているため、食堂やコンビニが使用できないことが多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルで代表を務めさせてもらっていたことや意見を言い合える友人がいるため。
      また、恋人に関しては周囲にそういう人間がいないため、回答できない。
    • 学生生活
      サークルや団体が数多く存在し、地域に密着した活動をする団体などの特色ある団体の活気が学内で目撃することができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎的な心理学と一般科目を履修していくことになり、二年次から専門的に心理学を学んでいことになる。
      三年四年次は今まで学んできたものを活用して、卒業論文をくみ上げていくことになる。
    投稿者ID:430698
    この口コミは参考になりましたか?
72件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

京都府で評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都文教大学   >>  口コミ

京都文教大学の学部

総合社会学部
偏差値:BF
★★★☆☆ 3.43 (23件)
臨床心理学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 3.78 (49件)

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立
尚絅学院大学
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (54件)
宮城県/私立
白鴎大学
白鴎大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (166件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。