>>     >>     >>  口コミ

京都文教大学
京都文教大学
(きょうとぶんきょうだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:46 - 48

口コミ:

3.50

(32)

京都文教大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.66 186位
研究室・ゼミ 3.78 113位
就職・進学 3.09 380位
アクセス・立地 2.88 249位
施設・設備 3.19 351位
友人・恋愛 3.28 331位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

32件中 1-10件を表示
  • 京都文教大学
    女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理を学ぶことで自分自身が成長できるので、とても充実した学校生活を送れると思います。校舎や教室がきれいで清潔感があります。
    • 講義・授業
      授業内容は様々で自分にあった教科で楽しく学ぶことができるとおもいます。 幅広い分野で、なおかつ深く追求しより一層学ぶ事ができる。
    • 研究室・ゼミ
      先生との相性を見極めゼミを選択できるので、失敗がないと思います。 丁寧に教えてくださるので、知りたいことや、学びたいことについて深く追求できる。
    • 就職・進学
      就職活動に向けてのセミナーなど模擬面接や履歴書をチェックし、アドバイスなど行ってくださるので、安心して就職活動を進める事ができる。
    • アクセス・立地
      駅からシャトルバスが走っているので、通学はとても便利だと思います。夜も走っているので帰りも安心して帰ることができる。
    • 施設・設備
      教室や図書施設がきれいだと思います。お手洗いもきれいだと思います。新しく設置された場所もあるので非常に通いやすいと思います。
    • 友人・恋愛
      臨床心理学部を選考する方は比較的優しい方が多いと思いました。なので、人間関係で疲れることは少ないと思います。楽しい毎日を過ごすことができる思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      初期は一般教養について、後期は専門分野について学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      医療心理学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      医療に関わる心理を学ぶことができます。先生もわかりやすく教えてくださって質問しやすい環境です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      一般事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      一般事務が今の自分に一番合っていると思いました。
    入試について
    • 学科志望動機
      人間の心の心理について深く知りたいと思い志望しました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      特別なことは特にしていませんが、自分のできることをコツコツ行うことが大事だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強だけでなく、サークル活動などのプライベートを充実させたい人にとっても、良い環境だと思います。学生主催のイベントなどにも協力的で、他学科だけでなく他大学の学生との交流もしやすいので、自分次第で様々な人との関わりを持つことが出来ます。
    • 講義・授業
      経験豊富な先生方ばかりなだけでなく、先生方がメインにしている研究テーマも多様なので、幅広い学びを得ることができます。また、実践的な講義も多いので、知識を学ぶだけでなく様々なことが経験出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      先生方の研究テーマが多様なので、自分がやりたい研究に近い研究をしている先生が見つかりやすい。また、「こういったものが研究だ」というしばりもさほど強くないので、やりたいことが出来ると思います。その分、自主性が重要になってきます。
    • 就職・進学
      大学院生の研究協力をする機会も多く、ゼミによっては卒業生と関わりを持つことが出来るので、大学のキャリアサポートセンターの方だけでなく、将来の進学や就職について相談にのってくれる人を見つけることが出来ます。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いので、スクールバスを利用することになります。大学の周辺にはフットボール施設や飲食店、書店などの施設がありますが、京都駅まで乗り換えなしなので、京都駅周辺の施設を利用する人も多いようです。
    • 施設・設備
      テラスやトレーニングルームなどの設備があるので、講義の合間にゆったりと過ごしたり、運動をしたり、個人にあった過ごし方が出来ると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや学生主催のイベントにも協力的なので、色々な人と関わりを持つことが出来ます。また、地域サポートのサークルもあるので、地域の人との交流も可能です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や臨床心理学の知識を学ぶことが中心でしたが、2年次以降は心理検査や心理療法の実践的な講義も多く、実際にカウンセリングが行われている部屋で箱庭療法のロールプレイなどをしたりして、臨床心理学について体験的に学ぶことが出来ます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      臨床心理士の資格を取るために、第一種指定大学院への進学が必要だったことと、指導していただきたい先生がいらっしゃったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床心理士になりたいと考えていたため。第一種指定大学院が併設されているという点だけでなく、大学の4年間でも体験的に学ぶことができるという点でも、この大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      集団指導と個別指導の両方が受けられる予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター利用入試だったので、自身の得意科目を伸ばしつつ、苦手科目でもある程度の点数を取ることが出来るように学習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    男性卒業生
    総合社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学もきれいで、施設なども充実しているので、学校生活も楽しんで過ごせる。先生たちも優しくて面倒を見てくれる
    • 講義・授業
      先生もよく生徒のことを見てくれるので、勉強をやりやすい。楽しんでたくさん学びたいことを学べるので、うれしい
    • 研究室・ゼミ
      少人数なので先生も身近に感じることができるので、分からないことや聞きたいことはすぐに丁寧に教えてもらえり
    • 就職・進学
      キャリアサポート課でいろんな情報やアドバイスももらえるので、積極的に聞きに行くといいおもいます。丁寧に教えてくれる
    • アクセス・立地
      駅からはスクールバスが出ていて、バスで約5~10分くらいなので、通学もしやすい。ただ電車は各停しか止まらない
    • 施設・設備
      きれいで施設も充実しているので、勉強をやりやすいし、パソコンルームなどパソコンを使えるところがあるので助かる
    • 友人・恋愛
      みんな仲が良くて、気さくに話ができるし、先生とも気楽に話すことができる。楽しい学園生活をおくれると思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      政治学や他の国の文化や習慣などを学んだ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      森ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分の意志ややりたいことをできるのでよい
    進路について
    • 就職先・進学先
      回答拒否
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      あまり知られたくいので回答を拒否します。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分がやってみたいと思い、いろんなことを知りかかった
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とくかく過去問を何度も何度もやって傾向をつかんだ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    女性在校生
    総合社会学部 総合社会学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      元卒業生の人たちが働いている人や先先たちと話せる距離も近いのでコミュニケーションが苦手な人でも話せるきっかけが多いです あと大学内がそんなに広くないので迷うことが一切ないです
    • 講義・授業
      面白い授業や詰まんない授業もわかってくると思います 違う学科の授業もとることができるので選択肢が広くなります いろんなことを勉強できたりできます あと先輩に聞くとこの先生はいけるとかもわかっちゃいます
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは選択できることができるのでこの先生に習いたいと思えば行けます 少人数のゼミが多いので気軽に発言もできます
    • 就職・進学
      私は特にお世話になったところです 年齢もそんなに離れていないし、担当の人も選ぶこともできます 気軽に足を運べば仲良くなれるしいろんな話もできます
    • アクセス・立地
      最寄駅は普通しか止まらないのでいやかな・・・ あとは大学からバスが走っているので時刻を確認しながら行くのがベストかな!!
    • 施設・設備
      基本的に新しい建物がないので普通かな あと不便なのはパソコンが起動するのが遅い 困ることはないかな・・・
    • 友人・恋愛
      自分次第で交流は広がるし、サークルに入るとそれはもっと広がる 学科でも人の顔ぐらいは覚えることができる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は、演習やほぼ決まったことしか取れない。授業になれるのが基本かな 2回生は、いろんな選択肢が広がって、いろんなことを吸収し勉強になった 3回生は、いろんな面で落ち着いてきて、足らない単位を取る感じかな・・ 4回生は、卒業論文をがんばるのみかな
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      先生の距離も近くて、あと一個下のゼミ生との交流もあったりした 研究したいものをみんなで話し合ったりして1年間なにするか決めたかな
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車 総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自動車のレンタルだけでなく、売ったりしていて、女性も積極的に働いていること
    入試について
    • 学科志望動機
      社会だけでなく、国際や文化のことも知れるかなと思ったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問や問題集を全問正解するまで解いた。苦手な部分を徹底的にした
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      「臨床」の心理学を学びたいという方にはいい大学かと思われます。臨床という、より現場に近い心理学を学べるのが臨床心理学であり最初に設立された学部の一つである京都文教で学べるのがいいところだと思います。
    • 講義・授業
      1回生の頃は難しく感じるかもしれません。先生のおっしゃる話がどこに繋がっているのかや、抽象度が高い話をされる授業があるからです。その難しさを学ぶのが臨床心理だとわかるような授業です。
    • 研究室・ゼミ
      京都文教大学は他大学に比べると教授陣が多くいらっしゃいます。その先生方は様々な分野でご活躍なされています。
    • 就職・進学
      就職はガイダンスや大学に企業を呼ぶといったことをしていて充実しているかと思います。しかし進路面においては講義はあるけれども、就活よりも力が入っているように感じられない点が残念です。
    • アクセス・立地
      無料バスはあるが駅からは遠いのが少し難点。あとバスがより融通がきいて動いていただけるといいと感じられるほど渋滞時は…
    • 施設・設備
      冷暖房設備が整ってはいるが場所によって同じ室温設定なのにきき方がばらばら。図書館は洋書がかなり充実しているのがいい点かと。
    • 友人・恋愛
      教授が多くいらっしゃり、かつ生徒との距離が近いのがいいところです。気軽に質問ができますし、生徒数も少ないので思いついたことは学校中を巻き込むことが他大学より気安くできる印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      他学科より抽象度の高い授業だったような気がしますが、そのふわっとした感覚をつかむことが、臨床心理学を学ぶには大事なような気がした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      臨床心理士、のちに公認心理師をめざしたいため、将来研究もしくは産業関連等で貢献したい。
    入試について
    • 学科志望動機
      メディアでもてはやされるような心理ではなく、学問的な意味で心理学とはどういったものなのかが気になり志した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進・家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      単語帳を読んだり、資料集買ったり、赤本対策したり、東進の教材で学習したりした。もっと基礎からやりこむべきだったと後悔。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    男性卒業生
    総合社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      フィールドワークを中心に学びたい人には良い大学です。設備は充実しているとは言い切れませんが、不便はなかったです。
    • 講義・授業
      講義は選択範囲が多く、自分が学びたい講義を選択できます。将来を見据えた講義を受講すれば将来役に立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      私の在籍していたゼミでは先生が熱心に指導して頂けました。論文の手助けは勿論の事ですが、就職についてもアドバイスをして頂きました。
    • 就職・進学
      職員の方によく就職相談に乗っていただきました。模擬面接を中心に自分の弱点を指摘していただき大変就職には有利となりました。
    • アクセス・立地
      アクセスは駅から遠いですが、バスが定期的に出ていましたので、苦になりませんでした。また、大学の近くに住んでいる人は自転車を利用して大学へ来ていました。
    • 施設・設備
      施設や設備は古いものが多いという印象でした。しかし、それが悪いかといえばそうではなく設備が古いなりにも必要なものは取り揃えてありましたので、学業には問題ありませんでした。
    • 友人・恋愛
      フィールドワーク中心な大学でしたので、大学構内にいることはほとんどありませんでした。ただ、その分他大学との交流が盛んで色々な方と知り合うことができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      フィールドワークが中心の学科でした。主に自分または先生がフィールドワーク先を決め、その場所を調査するといった勉強が多かったです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      西川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      フィールドワークを中心として、様々な地域を調査できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      食品という人間には欠かせない分野で仕事をしたかった為。
    入試について
    • 学科志望動機
      フィールドワークから地域の色々な物事を学びたいと考えていました。フィールドワークでの学びは将来色々な分野で活躍出来ると思い、この大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      志望大学の赤本だけでなく様々な赤本も取り入れて勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    男性卒業生
    総合社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学の中は広くて比較的きれいです。いろんなところにも行けるので、楽しいです。図書館なども充実しいるので、勉強をやりやすい。
    • 講義・授業
      先生たちも丁寧に教えてくれるので、楽しいです。わかりやすい授業がたくさんあり、本当に楽しいです。授業はそこまで厳しくないです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは数人であるので、先生に本当に身近にいろんなことを聞くことができ、いろんな相談にも乗ってくれるので、ゼミは楽しいです。
    • 就職・進学
      就職サポート課で、親切にアドバイスをもらえるので、いつでも学生が言っています。何かあれば就職サポート課に行って情報やアドバイスをもらうことがよい。
    • アクセス・立地
      駅からはスクールバスが出ていえるので、駅からはほんとにアクセスはいいです。バスで5分ぐらいなので、バスも15分を機に出ています。
    • 施設・設備
      学校自体きれいで、新しい建物もたくさんあり、設備なども充実しています。パソコンルームもあり、学生生活には必要なものはたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      みんな仲が良い人がたくさんいていて、みんなアットホームな感じでやっている。先生とも距離が近いので気楽にやっていける
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      政治や社会学をたくさん学びました。自分の関心があることをするので楽しい。
    • 所属研究室・ゼミ名
      森ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      とにかく自分の関心があることをやっていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      内定をもらえたので、そこで頑張っていこうと思います。やっていこうと
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の関心があることだったので、学びたいともった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問や自分なりの勉強方法でやっていき、暗記などした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学の分野で、有名な先生であったり、経験を現場で実際に行われている先生がおおいので、色々な話を授業などをとおして知ることができる。
    • 講義・授業
      授業中うるさい時がある。学力的には高くない学校なので、授業中のうるささ、集中力のなさなどそういう面が目立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      学生が興味あることに関してゼミを選べるので、自分の学びたいことが学べる環境にある。先生も優しい人が多い。
    • 就職・進学
      就職する際には、学校名で判断する企業だと、学校名があまり有名ではないので不利です。でもキャリアセンターはいい職員さんが多いので安心できます。
    • アクセス・立地
      立地は、治安が悪い所なので夜などは怖いです。駅からも少し歩くのでいい場所にあるとは言えないと思います。
    • 施設・設備
      学校の範囲、敷地が狭いので、設備などはその中でしかないのであまりいいとは言えません。クーラーが途中で切れたりもする
    • 友人・恋愛
      仲良い人はいい人だけで集まる雰囲気がある。いい風にいえばアットホーム、悪くいえば中高のようなグループがあること。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      カウンセラーとして必要なことはもちろん、コミュニケーションを取る上で大切なことなど基本的なことを色々学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      川畑ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      1人1人が研究したいことに合わせてアドバイスもらえます。
    入試について
    • 学科志望動機
      カウンセラーになりたかったから。心理学を勉強したかった
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を買って勉強していました。過去問も。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本に心理学を広めた人である河合隼雄氏らにより設立された臨床心理学部のある大学です。 他の大学に比べて、様々な分野のある心理学を豊富に学べる学校です。 授業の講師にはその分野にて有名な人ばかりで教えてもらえる内容もより深いものばかりです。 ただし、あまり治安がいいとはいえません。一人暮らしをする場合には槇島でのマンション選びはオススメしません。私も不動産会社の人に止められ、一駅隣の小倉にしました。自転車があれば問題ありません。 最寄り駅の向島駅から学校のバスもありますが混むこともあるので自転車通学をオススメします。 あまり土地も広くないですが、だからこそ毎日友達と顔を合わせることができるので、仲はとても深まります。
    • 講義・授業
      様々な分野の心理学を学べるが、講師の先生により、どこまで深く勉強できるかがまったく違ってくる。 心理学の講師には変わった人が多いときくがまさにその通りと実感できる。 また、教職や精神保健福祉士などの資格がとれる授業もあるので、資格をとりたい人は他の文系学生よりも忙しくはなるが、とっておいても損はない資格である。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野の研究をしている教授がいる為、研究室選びに迷うほとである。 大学内だけでなく、研究室ごとに屋外での授業もあったりと座学だけでは学べないことも学べるようになっている。
    • 就職・進学
      臨床心理士を目指す為に大学院に進学する人も少なくはありません。 大学院試験を受けながら就活をする人もいます。 全国各地から生徒がきているのでそれぞれの地域や関西での就活をしていた。 大手会社に多数就職とまではいかなかったし、どちらかといえば中小企業が多いと思う。
    • アクセス・立地
      向島の団地がすぐ近くにあり、治安がいいとは言えない。 変わった人もいるし、やんちゃな人も多数。 ただ、大学の周りにはファーストフードやファミレスなどの飲食店は豊富にある。 またスーパーや薬局、カラオケも近くにあるため学校帰りに友達と遊ぶにはいい環境ではないかと思う。
    • 施設・設備
      あまり土地は広くありません。 また、食堂が1つ、コンビニが1つしかないためお昼にはとても混みます。 私が卒業する頃には新しいラウンジのようなものができたので、座って食べる場所には困らないかもしれませんが遠いのも難点です。
    • 友人・恋愛
      土地があまりない分、友達と顔を合わせることがとても多いです。なので、同じ各部に100人も以上いても名前と顔をすぐに覚えることができます。 また、地方から来ている人も多いので、地元出身の人ともすぐに仲良くなれます。 他の学部生ともサークルで一緒だったり、授業で一緒だったりと交流できる場が多く、友達の作りやすい、仲を深めやすい学校だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の基礎から各分野の心理学の内容や、研究に必要な統計学の計算方法や実験の行い方、技法などを実際に行いながら学ぶことができた。
    • 所属研究室・ゼミ名
      三ツ林ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      子供達の心理について学ぶことができたり、実際に幼稚園に行き、触れ合うことができたり、子供達のあそびをしてみたりと、子供目線になってその際の心理的思考を学べることのできるゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      マンナンライフ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元企業であり、実家にもどって就職ひよししようと考えていた為
    入試について
    • 学科志望動機
      中学生の頃から心理学に興味をもち、カウンセラーに憧れていた為
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題をひたすらやる。 英語はひたすら速読英単語を読む。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都文教大学
    男性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いい意味でも悪い意味でも小さい大学だったと思う。それでいいこともたくさんありましたし、不満なこともいくつかありました。
    • 講義・授業
      専門性の高い勉強は院でという感じでした。個人的には想像とのギャップが強すぎてはじめは後悔していました。
    • 研究室・ゼミ
      個性的な人は多いが、やること事態は普通でした。比較的特殊なこともやらず、大きな事と言えば卒業論文のみでした。
    • 就職・進学
      あまり強くありません。介護などには多少明るいようです。が専門性を高めた院でないと、心理学に関係するところに就くのは難しいですね
    • アクセス・立地
      比較的田舎なのに色々揃っている土地だと思います。欲しいものは歩ける範囲でだいたいありました。住みやすくいい土地だったと思います。
    • 施設・設備
      特殊な施設などはありません。そこがとても残念でした。本当に想像していた施設や設備などは全て院に進んでからといった感じでした。
    • 友人・恋愛
      私の時は運よく恵まれていました。しかしこればっかりはその時々の運だと思います。小さい大学なので、比較的仲良くはなりやすいと思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学に関することを広く浅く教わり後はコミュニケーションの仕方を学びながら独学で卒論に関することを学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      平尾ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      序盤は映画などの映像を中心に取り扱ってました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      株式会社ダイケン
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      休みがしっかりしてたから。他にも色々条件があったが採用されたため
    入試について
    • 学科志望動機
      人の心について理解したいと思ったからです。しかしそれは叶いませんでした。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特に利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      真剣ゼミと独学だけでできる限り頑張っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
32件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

京都文教大学の画像 :©Bakkaiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:42 - 52
★★★★☆3.80 (5件)
北海道/私立
弘前学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 52
★★★☆☆3.20 (10件)
青森県/私立
札幌大学
札幌大学
併願校におすすめ
偏差値:37 - 48
★★★★☆3.63 (19件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。