みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都文教大学   >>  口コミ

京都文教大学
出典:Bakkai
京都文教大学
(きょうとぶんきょうだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:46 - 48

口コミ:

3.58

(36)

京都文教大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.58
(36件) 私立内301位 / 506校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.69
  • 研究室・ゼミ
    3.86
  • 就職・進学
    3.22
  • アクセス・立地
    2.89
  • 施設・設備
    3.22
  • 友人・恋愛
    3.33
  • 学生生活
    -
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

36件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床心理学のことを詳しく学ぶことが可能であるため、オススメです。将来は臨床心理士になりたい方や臨床心理学に興味や関心を持ち、学びたい方に適した環境で学ぶことが出来ます。
    • 講義・授業
      臨床心理学の授業だけではなく、様々な授業を選択することが可能であるため、自分が学びたい分野を勉強することが可能です。
    • 研究室・ゼミ
      臨床心理学の専門家の先生によるゼミの授業を受講できます。様々なテーマに沿った先生のゼミを選択し、学ぶことが可能です。
    • 就職・進学
      就職活動の準備のための説明会やサポートを十分にして頂けます。進路のことに迷うことがあれば、親身に相談にのって頂けます。学内で行われる資格講座などにも参加が可能です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は近鉄線の向島駅です。あまり治安は良くはないと耳にします。最寄り駅から大学までスクールバスに乗ることが出来るため、安心して通うことが出来ます。
    • 施設・設備
      短大図書館と四大図書館があり、幅広い分野の書籍を読むことが可能です。DVDを借りることも出来、授業の空き時間には息抜きに映画を見ることが出来ます。学内にコンビニがあるため、気軽に昼食を買うことも可能です。
    • 友人・恋愛
      様々なサークルや部活があり、それぞれの個性を活かして活躍されています。趣味を共有できる友人を作ることも可能です。小さな大学ですが、交流の輪を広げることが出来ます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語や高校で習ったような科目を学び、2年次は心理学実験査定という心理検査の科目を履修することが出来ます。3年次では、臨床心理学を更に深く学ぶことが可能な科目が多くあります。4年次は卒業論文に向けて、ゼミ中心の授業になります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床心理を専門的に勉強できます。心理学実験の授業も多いです。精神保健福祉士を目指している学生にとっても、実践的に学ぶことができます。
    • 講義・授業
      ほとんどの教授が臨床心理士としての経験があります。現場の話を聞くことができるので、大変参考になります。
    • 研究室・ゼミ
      1回生からゼミが始まります。青年期、医療、ユング、精神保健福祉などさまざまな分野から選択します。
    • 就職・進学
      アットホームな大学なので、先生との距離が近く相談しやすいです。先輩との交流も行われています。
    • アクセス・立地
      近鉄向島駅からスクールバスで5分です。徒歩だと20分ほどかかります。
    • 施設・設備
      比較的新しい施設が多いです。キャンパスは狭いですが、心理学を専門的に学べる部屋もあります。
    • 友人・恋愛
      真面目な学生が多い印象があります。サークルは少ないので、入っていない学生も多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では心理学の基礎、2回生からコースを選択し自分の興味のある分野を極めていきます。必修科目は比較的多いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床の先生はみんな個性的で面白い。先生と生徒の距離が近いため、相談などもしやすい。カウンセラーになりたい人にはオススメです。
    • 講義・授業
      先生は事例なども使って詳しく説明してくれる。実践などもあり、学びたい人には良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      二回生から先生を選ぶことができる。先生によって進め方ややることも様々なので、自分に合った先生を見つけると良い。
    • 就職・進学
      就職はセミナーやガイダンス、面談なのでサポートがあり、進学も相談や先輩の話を聞いたりできる。
    • アクセス・立地
      他の大学に比べ、スクールバスがある点は良いと思う。ただ朝のバス列は大変。周辺は、飲食店は充実している。
    • 施設・設備
      学生数に合った規模である。食堂はもう少し広くしてメニューも充実させてほしい。
    • 友人・恋愛
      規模が小さい大学なので、全体的な仲の良さは自慢できます。恋愛はその人次第です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学について。カウンセリングや療法、歴史など。臨床心理についてだけでなく、総合社会の講義も受講することができるので、幅広く学ぶことができる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生の質はあまり良いとは言えません。しかし、臨床心理学部の先生方は本当に偉大な先生が多く、きっと自分に合う先生と出会えると思います。
    • 講義・授業
      この大学でしか受けられないような授業や、この学部だからこそ学ぶことの出来る授業などがあります。楽しく学べるのではないでしょうか。
    • 研究室・ゼミ
      二回生から自分でゼミを選び、所属するゼミが決まります。心理学の中でも様々なテーマがあり、それぞれの興味のあるテーマに基づいた内容を学ぶことが出来ます。
    • 就職・進学
      三回生になると、就職に関してのガイダンスを多く受けることが出来、卒業生の方のお話など詳しく聞くことが出来るので、充実したサポートを受けられます。
    • アクセス・立地
      電車が普通電車しかとまらない上に、バスのダイヤがある時と無い時の差が激しいので、通学環境はあまり良いとは言えません。しかし、スクールバスは無料なのでそこはありがたいです。
    • 施設・設備
      大学自体の規模は小さいですし、食堂などはいつも混んでいます。冷暖房は完備されていますが、融通が利かないところもあります。
    • 友人・恋愛
      臨床心理学部は女子学生と男子学生の比率に差があり、女子学生が圧倒的に多いです。そのため、恋愛関係においてはなんとも言えませんが、友人関係は良好だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一回生では臨床心理学に関する基本を学び、二回生から自分の興味ある授業を受けることができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理を学ぶことで自分自身が成長できるので、とても充実した学校生活を送れると思います。校舎や教室がきれいで清潔感があります。
    • 講義・授業
      授業内容は様々で自分にあった教科で楽しく学ぶことができるとおもいます。 幅広い分野で、なおかつ深く追求しより一層学ぶ事ができる。
    • 研究室・ゼミ
      先生との相性を見極めゼミを選択できるので、失敗がないと思います。 丁寧に教えてくださるので、知りたいことや、学びたいことについて深く追求できる。
    • 就職・進学
      就職活動に向けてのセミナーなど模擬面接や履歴書をチェックし、アドバイスなど行ってくださるので、安心して就職活動を進める事ができる。
    • アクセス・立地
      駅からシャトルバスが走っているので、通学はとても便利だと思います。夜も走っているので帰りも安心して帰ることができる。
    • 施設・設備
      教室や図書施設がきれいだと思います。お手洗いもきれいだと思います。新しく設置された場所もあるので非常に通いやすいと思います。
    • 友人・恋愛
      臨床心理学部を選考する方は比較的優しい方が多いと思いました。なので、人間関係で疲れることは少ないと思います。楽しい毎日を過ごすことができる思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      初期は一般教養について、後期は専門分野について学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      医療心理学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      医療に関わる心理を学ぶことができます。先生もわかりやすく教えてくださって質問しやすい環境です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      一般事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      一般事務が今の自分に一番合っていると思いました。
    入試について
    • 学科志望動機
      人間の心の心理について深く知りたいと思い志望しました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      特別なことは特にしていませんが、自分のできることをコツコツ行うことが大事だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強だけでなく、サークル活動などのプライベートを充実させたい人にとっても、良い環境だと思います。学生主催のイベントなどにも協力的で、他学科だけでなく他大学の学生との交流もしやすいので、自分次第で様々な人との関わりを持つことが出来ます。
    • 講義・授業
      経験豊富な先生方ばかりなだけでなく、先生方がメインにしている研究テーマも多様なので、幅広い学びを得ることができます。また、実践的な講義も多いので、知識を学ぶだけでなく様々なことが経験出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      先生方の研究テーマが多様なので、自分がやりたい研究に近い研究をしている先生が見つかりやすい。また、「こういったものが研究だ」というしばりもさほど強くないので、やりたいことが出来ると思います。その分、自主性が重要になってきます。
    • 就職・進学
      大学院生の研究協力をする機会も多く、ゼミによっては卒業生と関わりを持つことが出来るので、大学のキャリアサポートセンターの方だけでなく、将来の進学や就職について相談にのってくれる人を見つけることが出来ます。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いので、スクールバスを利用することになります。大学の周辺にはフットボール施設や飲食店、書店などの施設がありますが、京都駅まで乗り換えなしなので、京都駅周辺の施設を利用する人も多いようです。
    • 施設・設備
      テラスやトレーニングルームなどの設備があるので、講義の合間にゆったりと過ごしたり、運動をしたり、個人にあった過ごし方が出来ると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや学生主催のイベントにも協力的なので、色々な人と関わりを持つことが出来ます。また、地域サポートのサークルもあるので、地域の人との交流も可能です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や臨床心理学の知識を学ぶことが中心でしたが、2年次以降は心理検査や心理療法の実践的な講義も多く、実際にカウンセリングが行われている部屋で箱庭療法のロールプレイなどをしたりして、臨床心理学について体験的に学ぶことが出来ます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      臨床心理士の資格を取るために、第一種指定大学院への進学が必要だったことと、指導していただきたい先生がいらっしゃったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床心理士になりたいと考えていたため。第一種指定大学院が併設されているという点だけでなく、大学の4年間でも体験的に学ぶことができるという点でも、この大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      集団指導と個別指導の両方が受けられる予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター利用入試だったので、自身の得意科目を伸ばしつつ、苦手科目でもある程度の点数を取ることが出来るように学習しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    総合社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学もきれいで、施設なども充実しているので、学校生活も楽しんで過ごせる。先生たちも優しくて面倒を見てくれる
    • 講義・授業
      先生もよく生徒のことを見てくれるので、勉強をやりやすい。楽しんでたくさん学びたいことを学べるので、うれしい
    • 研究室・ゼミ
      少人数なので先生も身近に感じることができるので、分からないことや聞きたいことはすぐに丁寧に教えてもらえり
    • 就職・進学
      キャリアサポート課でいろんな情報やアドバイスももらえるので、積極的に聞きに行くといいおもいます。丁寧に教えてくれる
    • アクセス・立地
      駅からはスクールバスが出ていて、バスで約5~10分くらいなので、通学もしやすい。ただ電車は各停しか止まらない
    • 施設・設備
      きれいで施設も充実しているので、勉強をやりやすいし、パソコンルームなどパソコンを使えるところがあるので助かる
    • 友人・恋愛
      みんな仲が良くて、気さくに話ができるし、先生とも気楽に話すことができる。楽しい学園生活をおくれると思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      政治学や他の国の文化や習慣などを学んだ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      森ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分の意志ややりたいことをできるのでよい
    進路について
    • 就職先・進学先
      回答拒否
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      あまり知られたくいので回答を拒否します。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分がやってみたいと思い、いろんなことを知りかかった
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とくかく過去問を何度も何度もやって傾向をつかんだ
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    総合社会学部 総合社会学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      元卒業生の人たちが働いている人や先先たちと話せる距離も近いのでコミュニケーションが苦手な人でも話せるきっかけが多いです あと大学内がそんなに広くないので迷うことが一切ないです
    • 講義・授業
      面白い授業や詰まんない授業もわかってくると思います 違う学科の授業もとることができるので選択肢が広くなります いろんなことを勉強できたりできます あと先輩に聞くとこの先生はいけるとかもわかっちゃいます
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは選択できることができるのでこの先生に習いたいと思えば行けます 少人数のゼミが多いので気軽に発言もできます
    • 就職・進学
      私は特にお世話になったところです 年齢もそんなに離れていないし、担当の人も選ぶこともできます 気軽に足を運べば仲良くなれるしいろんな話もできます
    • アクセス・立地
      最寄駅は普通しか止まらないのでいやかな・・・ あとは大学からバスが走っているので時刻を確認しながら行くのがベストかな!!
    • 施設・設備
      基本的に新しい建物がないので普通かな あと不便なのはパソコンが起動するのが遅い 困ることはないかな・・・
    • 友人・恋愛
      自分次第で交流は広がるし、サークルに入るとそれはもっと広がる 学科でも人の顔ぐらいは覚えることができる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は、演習やほぼ決まったことしか取れない。授業になれるのが基本かな 2回生は、いろんな選択肢が広がって、いろんなことを吸収し勉強になった 3回生は、いろんな面で落ち着いてきて、足らない単位を取る感じかな・・ 4回生は、卒業論文をがんばるのみかな
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      先生の距離も近くて、あと一個下のゼミ生との交流もあったりした 研究したいものをみんなで話し合ったりして1年間なにするか決めたかな
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車 総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自動車のレンタルだけでなく、売ったりしていて、女性も積極的に働いていること
    入試について
    • 学科志望動機
      社会だけでなく、国際や文化のことも知れるかなと思ったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問や問題集を全問正解するまで解いた。苦手な部分を徹底的にした
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    臨床心理学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      「臨床」の心理学を学びたいという方にはいい大学かと思われます。臨床という、より現場に近い心理学を学べるのが臨床心理学であり最初に設立された学部の一つである京都文教で学べるのがいいところだと思います。
    • 講義・授業
      1回生の頃は難しく感じるかもしれません。先生のおっしゃる話がどこに繋がっているのかや、抽象度が高い話をされる授業があるからです。その難しさを学ぶのが臨床心理だとわかるような授業です。
    • 研究室・ゼミ
      京都文教大学は他大学に比べると教授陣が多くいらっしゃいます。その先生方は様々な分野でご活躍なされています。
    • 就職・進学
      就職はガイダンスや大学に企業を呼ぶといったことをしていて充実しているかと思います。しかし進路面においては講義はあるけれども、就活よりも力が入っているように感じられない点が残念です。
    • アクセス・立地
      無料バスはあるが駅からは遠いのが少し難点。あとバスがより融通がきいて動いていただけるといいと感じられるほど渋滞時は…
    • 施設・設備
      冷暖房設備が整ってはいるが場所によって同じ室温設定なのにきき方がばらばら。図書館は洋書がかなり充実しているのがいい点かと。
    • 友人・恋愛
      教授が多くいらっしゃり、かつ生徒との距離が近いのがいいところです。気軽に質問ができますし、生徒数も少ないので思いついたことは学校中を巻き込むことが他大学より気安くできる印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      他学科より抽象度の高い授業だったような気がしますが、そのふわっとした感覚をつかむことが、臨床心理学を学ぶには大事なような気がした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      臨床心理士、のちに公認心理師をめざしたいため、将来研究もしくは産業関連等で貢献したい。
    入試について
    • 学科志望動機
      メディアでもてはやされるような心理ではなく、学問的な意味で心理学とはどういったものなのかが気になり志した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進・家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      単語帳を読んだり、資料集買ったり、赤本対策したり、東進の教材で学習したりした。もっと基礎からやりこむべきだったと後悔。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    総合社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      フィールドワークを中心に学びたい人には良い大学です。設備は充実しているとは言い切れませんが、不便はなかったです。
    • 講義・授業
      講義は選択範囲が多く、自分が学びたい講義を選択できます。将来を見据えた講義を受講すれば将来役に立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      私の在籍していたゼミでは先生が熱心に指導して頂けました。論文の手助けは勿論の事ですが、就職についてもアドバイスをして頂きました。
    • 就職・進学
      職員の方によく就職相談に乗っていただきました。模擬面接を中心に自分の弱点を指摘していただき大変就職には有利となりました。
    • アクセス・立地
      アクセスは駅から遠いですが、バスが定期的に出ていましたので、苦になりませんでした。また、大学の近くに住んでいる人は自転車を利用して大学へ来ていました。
    • 施設・設備
      施設や設備は古いものが多いという印象でした。しかし、それが悪いかといえばそうではなく設備が古いなりにも必要なものは取り揃えてありましたので、学業には問題ありませんでした。
    • 友人・恋愛
      フィールドワーク中心な大学でしたので、大学構内にいることはほとんどありませんでした。ただ、その分他大学との交流が盛んで色々な方と知り合うことができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      フィールドワークが中心の学科でした。主に自分または先生がフィールドワーク先を決め、その場所を調査するといった勉強が多かったです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      西川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      フィールドワークを中心として、様々な地域を調査できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      食品という人間には欠かせない分野で仕事をしたかった為。
    入試について
    • 学科志望動機
      フィールドワークから地域の色々な物事を学びたいと考えていました。フィールドワークでの学びは将来色々な分野で活躍出来ると思い、この大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      志望大学の赤本だけでなく様々な赤本も取り入れて勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

36件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都文教大学   >>  口コミ

京都文教大学の学部

総合社会学部
偏差値:46
★★★☆☆ 3.11 (9件)
臨床心理学部
偏差値:48
★★★★☆ 3.74 (27件)

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.11 (9件)
北海道/私立
弘前学院大学
弘前学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.20 (10件)
青森県/私立
札幌大学
札幌大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。