みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良大学   >>  口コミ

奈良大学
出典:mti
奈良大学
(ならだいがく)

奈良県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:

3.94

(83)

奈良大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.94
(83) 私立内83 / 554校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.95
  • 研究室・ゼミ
    4.07
  • 就職・進学
    2.93
  • アクセス・立地
    2.57
  • 施設・設備
    3.39
  • 友人・恋愛
    3.16
  • 学生生活
    3.29
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

83件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      歴史好きな人が全国から集まってきます。いろんなことに戸惑うことが日常茶飯事です。それも悪いことじゃないのですが、単に歴史好きで入ると痛い目に遭いますので、それを知っておくといいと思います。
    • 講義・授業
      やる気次第だと思います。やるヤツはやるし、やらんヤツはやらんって感じです。まあ入ったら分かります。
    • 研究室・ゼミ
      著名な先生がたくさんいらっしゃいます。
      歴史好きな人にはとてもいいと思いますよ
    • 就職・進学
      まだ1回なので分かりません
    • アクセス・立地
      最寄り駅は近鉄京都線高の原駅ですが、歩いて30分ぐらいかかります。坂道なので仕方ないのですが。手前の平城駅からだったら道が平坦で楽です。ボクの周りで使い分けてるヤツもいますよ。
    • 施設・設備
      まあまあです。人それぞれですね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      意外に九州とか中国,四国から来てる人が多いです。
      奈良県の人はあまりいません。なので、いろんな話になっていつも盛り上がります
    • 学生生活
      ボクはソフトボールサークルに入ってますけど、すごく面白いですよ。キャンプだったり、新入生歓迎会は本当に楽しかったですね。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      日本史,西洋史,東洋史の基礎を1年で学び、2年からは、自分の興味のあるものを選びます
    投稿者ID:361731
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 国文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとても良い大学だと思っています。奈良出身ではなくとも興味深い奈良、ならではの学問が学べます。文学部はどこにでもありますが、都があった場所、歴史があるこの土地で学ぶ価値はあります。伝統や文化について興味ある方はぜひ考えてみてください。
    • 講義・授業
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • アクセス・立地
      遊ぶところはあまり無いですが、大阪や京都へのアクセスがいいので様々なところから学生が来ています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    • 学生生活
      充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとても良い大学だと思っています。奈良出身ではなくとも興味深い奈良、ならではの学問が学べます。文学部はどこにでもありますが、都があった場所、歴史があるこの土地で学ぶ価値はあります。伝統や文化について興味ある方はぜひ考えてみてください。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      メーカー
    投稿者ID:348453
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史を学ぶには京都・奈良へのアクセスの良さも有り、よい大学です。日本史・西洋史・東洋史の広い範囲から歴史を学ぶことができます。古文書などの史料に実際触れられる講義もあります。ゼミは日本史が充実しています。
    • 講義・授業
      語学(フランス語・ドイツ語・英語・中国語など)、就職関連の講義などさまざまな講義があります。大学の規模がそれほど大きくないので他大学と比べると講義数は少ないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      史学科の場合、2年生からゼミが始まります。選択肢は西洋史、東洋史、日本史です。それぞれ時代ごと分かれています。日本史の場合、さらに文化史と政治史から選ぶことができます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は高の原駅です。駅から30分くらいかかります。駅からバスで通学している学生もいますが運賃がかかります。
      大学周辺は緑に囲まれていますが、店があまりありません。買い物が近くでできないので、アパートは周辺環境を考慮して選んだほうがいいです。
    • 施設・設備
      図書館や、パソコンを使うことができるセンターがあります。
    投稿者ID:345193
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    文学部 文化財学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      実際の遺物に触れたり、研究することができたりします。
      現場での実習も学生が中心となり行うので、他では学べないような技術が身に付きます。
      他学科の講義も充実しており、様々な視点から多くの知識を得ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      機材や研究に使う資料が充実しており、教授と共に実地研修に行ったり、様々なアドバイスを受けることができます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から少し歩きます、バスも出ていますが料金が少し高いためあまり利用者はいません。
      体力をつけたい方や自信のある方はぜひ徒歩で!
    大学に関する評価
    • 学生生活
      なんでこんなのがあるのってくらいあります。
      青垣祭と呼ばれる年に一度の学祭でそれぞれの活動結果の発表を行ったり、展示を行う場が設けられてます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一回生で基礎を学び、二回生から自分の進みたい道への下準備として発表の練習や専門科目をより詳しく学び、三回生からゼミ活動が始まり卒論に向けて動きだします。
      また、資格科目として博物館学芸員を目指しやすいのも特徴です。
    投稿者ID:344010
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 文化財学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文化財の定義や扱い方などを実物を使って学ぶことができ、また寺社仏閣や古墳など土地柄を活かした学外講義等もある。考古学、美術史、史料学、保存科学、世界遺産と自分の興味のある分野を選んで研究できる選択の幅の広い学科である。
    • 講義・授業
      座学はもちろん、実物を用いた実践的講義や現地見学など本物を重視するスタイルが特徴である。先生もそれぞれの分野で活躍している方ばかりなので、これまでの研究や経験を元に講義をされる。
    • 研究室・ゼミ
      3回生から始まるゼミでは時代、遺跡や遺物、書物、作品、人物、環境など自分の好きな事から国内国外問わず選び研究をすることができる。興味の対象を扱っている先生が誰なのかを知るためにも、ゼミ決め前の懇親会などに参加して話を直接聞くことをおすすめする。
    • 就職・進学
      卒業必須科目、教職や司書や学芸員などの資格科目、公務員試験講座など様々な講義があるが、それらが重複してしまい上手く時間割が組めないことがある。よっていくつか資格を取りたい、という人にとっては難しいだろう。また資格科目中の実習日と就職試験の日程が重なってしまった場合、就職か資格かのどちらかを捨てないといけなくなってしまう。このように資格取得のシステム上融通のきかない部分がある。
    • アクセス・立地
      大和西大寺、平城、高の原が最寄駅だがバスは高の原からしか出ていないため、電車通学の人は高の原で降りている。自転車で10分程度の場所にアパートを借りている地方出身者が多い。しかし大学周辺はスーパーや薬局はあるが飲食店が少なく、以前はマクドナルドやガストがあったが閉店してしまった。
    • 施設・設備
      私立大学にしては手狭であるが、文化財研究や修復に必要な機材等は揃っており、学ぶための施設と考えると十分である。
    投稿者ID:342792
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 文化財学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文化財のことを学びたい人はとてもいい大学です。様々な分野を専門とする先生方がいるため、自分が本当にやりたいことが学べます。
    • 就職・進学
      企業就職へのサポートはありますが、資格と就職の両立が難しいところがあります。
    • アクセス・立地
      坂の上にあるので通学は少し不便です。最寄り駅が高の原駅で、そこからはバスも出ていますが歩いて通う生徒もいます。
    • 施設・設備
      大学内に博物館があります。専門的な機材などもあるので学業的には充実した設備であると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一回生のうちはクラスに分けられて授業を行うのでそこでその後も付き合って行く友人ができます。また、サークルや部活に所属すると、部内だけでなく他の部の学生とも仲良くする機会が増えます。
    • 学生生活
      クラブ活動の種類が多く、定番の部活動から珍しい部活動まで様々です。やりこみ度合いも各部活によって違うので、自分にあった大学生活を送ることができると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に考古学、美術史、史料学、保存科学の4つに分けられ、その中でも時代区分や地域などによって細分化されます。3回生からゼミを選択するので、それまでに自分がやりたいことを見つけていきます。
    投稿者ID:342786
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 文化財学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      熱心な人が多く、歴史や文化財の勉強をするのにとてもいい環境です。また、同じことを学びに来た人が多くいるため、互いに高め合うことができます。
    • 講義・授業
      自分のやりたいことを出来るし、専門の先生も多くいるためとても関心の高く楽しい授業です。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたいことを応援や助言してもらえて、本当に楽しいです。
    • 就職・進学
      就職のためのサポートがうまく行われてないし、資格を多く取ろうとする人ほど授業が詰め詰めで忙しくなるため、就職で資格を多く持っておきたい人はかなり厳しい時間割を組まざるを得ないのが現状です。また、実習先の決定に関しても抽選で行うなど学生の考えを反映しようとしていないため、不満を持ちながら実習に向かうことになった人も少なくありません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は高の原駅です。歩きで20分?30分ほどかかります。
    • 施設・設備
      地理上の問題により小高い丘の上にあるため、来るのに坂を登らなければならなかったり、建物や廊下が平坦でないところも多くあります。早いうちに整えてほしいです。
    投稿者ID:342766
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会学部 総合社会学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授陣の学歴も高く、かなり実践的に学べます。一回生で、基本的な調査方法を学び、二回生で、実践的な講義および、実際に奈良にある事業所やボランティア団体に入り、フィールドワークを行います。三回生では通年授業で、本格的な調査を行います。アンケート用紙を卒業生に送り、その調査表から調査を行うクラス(量的調査クラス)と、自ら奈良にあるカフェや喫茶店、バーなどに行き、その店の生い立ちや、こだわり、経営するに至った経緯など、その店の参与観察を行う(質的調査クラス)に別れて自ら調査、分析、考察、発表まで行います。特に質的調査クラスでは、自分1人ですべてのことを行うので、かなり実践的な力がつきます。ゼミでは、ゲームを作るクラスが、あれば、企業のビジネスプランを考察するクラス、また、消費者の行動分析など、かなり、実社会で役立つ内容になっています。大学が山の上にあるので虫が多い点が唯一欠点です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手銀行
    投稿者ID:340867
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      土地柄もあり古代の歴史の勉強にはもってこいです。大学図書館にある歴史関係の史料は大変充実していて、勉強しやすいです。教授や学生課は、卒論の時や就職活動のサポートをしっかりとしてくれて間違いがあっても正していけるので、全体的にとても生活しやすかったです。
    • 講義・授業
      自分の学科の専門科目の他に、他学科の講義も受講できるようになるためどんどん楽しくなっていきます。講義事態は大変ためになりおもしろくもありますが、史学科は必修科目のうちひとつ五時間目にあるので、帰りが遅くなる日が出ることがあるのが唯一不便です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は近鉄京都線の高の原駅です。駅からは歩いて2、30分ほどと遠目ですがバスが出ています。しかし、駅から大学へのバスは無料でなく有料で、金銭的に痛いなと思いました。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      学生団体が様々なイベントを企画してはいますが大きくはない大学ということもあり小規模です。学祭も、大きい大学のものと比べるとびっくりするくらい小規模です。それでも活気があって楽しいですが。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      市役所
    投稿者ID:338308
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会学部 心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生の数が少なく小規模な大学なので、先生と密にコミュニケーションが取れるところが良いと思います。
      大学構内には10の施設があり、授業を受ける教室から図書館、食堂、学生が集うラウンジ、部活動棟などがあります。
      心理学科の教授は医療系、教育系、家庭裁判所など様々な分野で活躍してこられた実力のある方がたくさんいらっしゃいます。
      就職活動の実績は、低いかもしれません。
      全国各地から学生が集まっているので、卒業後は地元に戻る人や関西で一人暮らしを選ぶ人など進路は様々な感じがします。
    • 講義・授業
      学科自体が一学年80人程度で少人数なので、教授と密にコミュニケーションが取れます。
      心理学科の規定の授業を受けて単位を取ると、認定心理士の資格を取ることができます。
      また大学院は臨床心理士指定校(一種)なので、臨床心理士を目指している方は学部からそのまま大学院に行かれる方もいらっしゃいます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の前期からゼミが始まり、約5個のゼミから関心のあるゼミを1つ選びます。ゼミの担当教授によって得意分野が異なるので、2年生の後期に教授と面談をし、卒業論文のテーマに教授がどれだけ助言できるかを熱心に考えてくれます。
    • 就職・進学
      就職実績については、全国各地から学生が集まっているので、卒業後は地元の公務員や銀行に就職したという方が多いように感じます。大手企業への就職はあまり耳にしませんが、地元に根付いた小さな会社に入られる方もいらっしゃるように思います。
      3年生の前期から就職サポートが始まるので、全体ガイダンスへの参加は必須です。サポート課では履歴書の書き方から基本マナー、面接の練習など手厚くサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅の高の原駅から大学まで徒歩20分程かかるのと、かなり急な坂道なので、通学は大変かもしれません。また無料送迎バスがないので、バスを使うと片道200円以上かかります。
      大学の正門から5分程歩いたところに美味しいカレー屋さんがあります。また、裏門から20分程歩くといくつかの飲食店とスーパー、100円ショップ、古本屋などがありますがこれも途中に坂道があるので荷物が重いときはつらいです。
      大学周辺にレジャー施設はありません。高の原駅にイオンがあり、映画館も入っているので遊ぶならここだと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設は充実していると思います。
      学生証を提示すれば誰でもパソコンを使えるし、心理学科棟内に大きなコピー機があるので、授業の資料や卒業論文はそれでコピーできます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動に所属すると、所属している学科内はもちろん学科外の友人をたくさん作ることができます。学科自体が人数少ないのと、必修授業で必ず一緒になるので、自然と仲良くなれると思います。
      授業で隣の席になったのをきっかけに仲良くなって付き合ったりする人もいます。
    • 学生生活
      サークルと部活動合わせると20個くらいあります。
      部活動に入ると部室棟に入ることができ、昼休みはみんなで集まってお昼ご飯を食べながら談笑したり、先輩に勉強を教えてもらったりできます。
      秋には青垣祭という一大イベントがあり、屋台が出ていたり、歌手のコンサートがあります。過去には西野カナ、平原綾香、藤巻亮太(レミオロメンのボーカル)などが出演しています。またお笑いライブもあり、過去には笑い飯やよしもと新喜劇のメンバーがお笑いライブを行っていました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は必修授業が多く、心理学の基礎を学びます。選択授業が多いので、一年次、二年次で余裕のあるときに取っておくことをオススメします。三年次からゼミが始まるので、二年次までに興味のある分野を絞っておくと良いと思います。
      学科の特性上、卒業論文ではアンケートを取ったりインタビューをしてデータを集め、それを分析して考察するという流れが多いと思います。データを取るのに教授に協力してもらったり自分でインタビュー対象に交渉する必要があるので、卒業論文には早めに取り掛かることをオススメします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院(心理学科)
    投稿者ID:336721
    この口コミは参考になりましたか?
83件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

奈良県で評判が良い大学

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良大学   >>  口コミ

奈良大学の学部

オススメの大学

北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
☆☆☆☆☆ (0件)
北海道/私立
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (58件)
宮城県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.29 (17件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。