みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋市立大学   >>  薬学部   >>  口コミ

名古屋市立大学
出典:Gnsin
名古屋市立大学
(なごやしりつだいがく)

公立愛知県/桜山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.93

(487)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 4.14
(70) 公立大学 34 / 201学部中
学部絞込
学科絞込
7051-60件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2013年度入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      偏差値が高めで、真面目な学生が多く、いい刺激を受けます。
      臨床に進みたい人も、研究に進みたい人にも合っている大学だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      薬学科は必修科目が多いので、あまり選択範囲は広くありません。
      変わった問題が最近増えている国家試験に対応できるように、ただの丸暗記ではなく、考える力を重視した授業をしてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      生物・物理・有機・臨床があり、個人のやりたいことがやれると思いますが、配属人数は各研究室で決まっており、配属も成績順で決めるので、行きたいところがある人は、配属まで勉強を頑張る必要があります。
    • 就職・進学
      良い
      薬学科は就職の人が多く、特に病院や薬局に行く人が多く、企業に行く人もいます。大学院に進学する人も数人います。
    • アクセス・立地
      悪い
      地下鉄の駅からは徒歩15分くらいで、登り坂です。バス停は徒歩1分ですが、本数が少なめなので、少し不便かもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      最近新しく造られた校舎で、とても綺麗です。県内にはあまりない薬草園があります。実験器具も、あまりないものが揃っていたりします。
    • 友人・恋愛
      良い
      優しくてしっかりした人が多く、色々な人と話せます。下宿の人が多く、下宿の人同士は特に仲良くなれます。カップルもよくできます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学・物理・生物の基礎知識から、薬の作用や体内動態や臨床知識などを学べます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      県内の薬学科のある国公立大がそこしかなかったというのと、レベルが高かったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾、進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      その大学の出題傾向を調べ、それを中心的に勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:121752
  • 男性在校生
    在校生 / 2013年度入学
    2014年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      研究職を目指すという意味では非常によい教育を受けることが出来る。理科系、医学系、臨床系など様々な分野のことを広く学ぶことが出来る
    • 講義・授業
      良い
      教育熱心な先生方が多い。質問をすると丁寧な解説が返ってくるので、学生側としてもやりやすい。幅広い知識を得ることが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生と学生の距離がとても近く、分からないことがあればすぐにききに行くことが出来る。色々な研究室があるので相互に交流して、共同実験を行うこともできる。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の大半が就職できているので、問題はないと考えられる。しかし、それほど、上の大学ではないので、自分の行きたい分野の就職であるかどうかの保障はできない。
    • アクセス・立地
      悪い
      最も近い地下鉄の駅から徒歩約15分と、自宅性にとってはとても生きづらい場所に立地している。バスは近くにあるが、本数が少ないので、使っている人はそれほど多くはない。
    • 施設・設備
      悪い
      本キャンパスではないので、教育、研究以外の建物は殆どない。そのため、ジムや体育館などの設備を求めるなら、少し離れた本キャンパスに行かなくてはならない。
    • 友人・恋愛
      普通
      本人の努力次第だと思う。研究室に入ると、同じメンバーで過ごすことが多くなるので、いいきっかけになるかもしれない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の知識を学ぶことがあるが、それ以前に理科系の知識が必要とされ、さらに実践で役立つために、臨床分野の知識も学ぶ
    • 所属研究室・ゼミ名
      生薬学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      生薬から、天然有機化合物を単離し、それが人の体にどう作用するかを調べていく
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      医療系の研究職という分野に興味があったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本をたくさん問いた。うっかりミスをしないようにする練習をした
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:74889
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年度入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      製薬企業に入りたい、製薬研究がしたいと思っている方におすすめです。薬剤師の免許は取れないので注意が必要です。
    • 講義・授業
      普通
      薬学の基礎を学ぶことができます。卒業生が大学に来て特別講義が開講されることもあり、将来進む進路を早い時期から考えました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      全部で20以上の研究室があり、物理系、化学系、生物系と多岐にわたるので自分の学びたい内容から選択することができます。
    • 就職・進学
      普通
      直近の卒業生がリクルーターとして大学に来たり、薬学関連企業の説明会が大学で開かれたりするので、とても便利です。
    • アクセス・立地
      普通
      どこの駅からも少し距離があるので自転車が欲しくなると思います。周辺は高級住宅街なので治安はとても良いです。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスはまだ建って数年と新しく、図書館、実験室など充実した環境で勉強することができます。
    • 学生生活
      普通
      大抵のサークル、部活はありますが、薬学部は他の学部と比べて忙しいため、学業と部活の両立は難しいです。
      私自身は医学部、看護学部と合同の部活に所属していました。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      大手食品メーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481257
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年度入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      優秀な生徒がそこそこ多く、良い環境だと思う。
      たてのつながりが強く、卒業しても現役の学生と仲良くしている人も多い。また、一学年の人数が少ないため同学年で知らない人がいることはほぼない。
      また、この学科は薬学部の中でも研究活動に重点を置いた学科だが、だいたいどこの研究室に所属しても時間的制限はなく、自分で研究計画を立てて研究する癖がつけられると思う。
      金銭的な制限は研究室によりけり。
    • 講義・授業
      普通
      普通だと思う。
      講義は先生によりけり。著名な先生の授業や、指導が丁寧な先生の授業は面白かったり、わかりやすくて良い。
      あまりに再試験や再履修が多いと事務から先生側に注意喚起があるため、単位が取れなくて留年という事態が頻発するようなことはない。周りを見つつ合わせてやっていたら普通に進学できる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室によりけり。お金をたくさん持っている研究室の方が、自分の思い通りに研究できると思う。
    • 就職・進学
      悪い
      学校側でなにかしらのサポートはあったとは思うが、そこまで存在が周知されていないし、学校の支援によって就職できたという感覚はない。
      薬学部の就職実績に関して、製薬企業の研究職、開発職への就職も少なくなく、そこそこいいと思う。就職活動においても、学生同士、OB、OGのつながりの強さは名市大薬学部のつよみである印象。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺環境は、高級住宅街にあるため静かで治安は良い。しかし、コンビニや飲食店が少なく、高級スーパーしかないため学校に遅くまでいた時の夕飯に困る。
      アクセスはあまり良くない。最寄りは名古屋市営地下鉄の名城線の総合運動場駅と、桜通線の瑞穂区役所駅だが、どちらからも歩いて15~20分くらい。
    • 施設・設備
      普通
      最近校舎が新しくなったので、最新の設備がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      規模感が小さいため、仲良くなりやすいと思う。
      薬学部はみんな同じ授業を受けるため、大体は仲良くなる。
    • 学生生活
      普通
      小さい大学なので、サークル数はそこまで多くない。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:375308
  • 男性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      私立の薬科大学と違って国試対策をしてくれないのはマイナスだが、しっかりと研究もしたい人には向いている。
    • アクセス・立地
      悪い
      周りにコンビニが無いのが不便。
      目の前のスーパーは高級スーパーであるため、普段の買い物に不向きである。
    • 施設・設備
      良い
      薬学部の校舎は新しく建て替えてから数年しか経っていないため、比較的綺麗なキャンパス。
    • 友人・恋愛
      悪い
      薬学部は他の学部とキャンパスが孤立しており、交友は部活・サークルに入らないと広がらないため。
    • 学生生活
      良い
      総合大学のため、部活・サークルが多く、他学部とも交流できるため。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は、専門少しと教養科目を学び、2?4年前期で専門的な薬学の勉強を行っている。また、4年前期から各々研究室に配属され、卒業研究を始める。4年後期はCBT・OSCE対策も兼ねて、実務実習事前学習を行う。5年生では病院実習・薬局実習を行い、就活の準備を始める。6年生では就活と卒業研究を行い、卒業研究は11月まで続く。それが終わると少しだけ、国試対策講座を受けて、あとは自分で勉強し、二月末の国家試験に臨む。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:341876
  • 女性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人がとても良い。
      新入生はクラスで仲良くなれるようなイベントがたくさん用意されているし、学部の人数も少ないので縦のつながりも強い。
      授業はまあまあ。
    • 講義・授業
      良い
      まあまあです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室によるので、しっかり検討して選ぶのをおすすめします。
    • 就職・進学
      普通
      大手企業への就職実績はありますが、学校がサポートしてくれたかと言われると…
      病院薬局についてはよくわかりません。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からは遠いです。
      周辺は高級住宅街なので静かで、名古屋でも有名な桜のスポットが近く緑に囲まれています。
    • 施設・設備
      良い
      校舎はとても綺麗です。
      ただ、薬学部キャンパスだけなので狭い印象はあります。
      売店も小さし、正面にあるスーパーは高級スーパーなので買い物はやや不便です。
    • 友人・恋愛
      良い
      温厚な人が集まっている印象で、友人は作りやすかったです。
      クラスは60人程度と少ないので結びつきが強く、クラス飲み会も盛り上がります。
    • 学生生活
      普通
      学部内サークルは大きく2つくらいです。
      他学部との合同サークルはたくさんあります。
      薬学部キャンパスで特徴的なのは馬術部です。校舎から馬が見えます。
      桜が綺麗な山崎川のほとりなので、4月にはお花見ができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では一般教養科目から選択します。
      2年生以降はほぼ専門科目で埋まっていて、テストもたくさんです。
      4年生から研究室に配属され、卒業研究を始めます。
    • 就職先・進学先
      大手製薬メーカー
      CRO
      病院
      薬局
      公務員
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:329935
  • 女性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2016年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      中期日程を設けていることもあり第一志望ではなく縁があって入学パターンが多いです(笑)。成績順に研究室が選べるのでみんな必死で勉強する雰囲気です。
    • 講義・授業
      良い
      1年の後期から4年の前期まで専門科目の講義を受けます。優秀な先生方が熱心に丁寧に教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年の前期から研究室に配属されます(成績順)。充実度は研究室の先生次第だと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はよい方だと思いますが、薬剤師として採用される場合には国試に落ちると内定取り消しなど大変なことになります。
    • アクセス・立地
      普通
      バス停は近いものの、どの駅からも遠くアクセスは悪いですが、周辺環境はかなりよいです。学生が楽しめるお店などは少ないです。
    • 施設・設備
      良い
      最近建て替えがあり、施設・設備はかなり綺麗に&良くなりました。
    • 友人・恋愛
      普通
      薬学部のみのキャンパスなので人間関係は限られています。全学の部活やサークルに所属するのがおすすめ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師免許取得に必要なカリキュラム中心です。2年後期から3年前期は毎日午後に実験があります。4年後期は大学での実習、5年になると薬局や病院といった現場での実習があります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:223367
  • 女性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学部に入って研究したい人にとってとても良い学校だと思います。学科の人数が少ないので、研究室には個々の勉強スペースや研究スペースが確保されている研究室がほとんどです。一生懸命やれば、十分な知識や経験が得られる学校だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      研究室の教授方が、各分野の研究について講義してくれたり、最新の薬や研究成果を教えてくれます。1年生のうちから、自分が将来どんな研究をしたいか考えることもできるので、とても良い刺激になります。深い専門知識を得ることもできます。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスの目の前にバス停があるので、バスで通学する分には便利だと思います。キャンパスは新しいためとてもきれいで、すぐ見つかると思います。電車通学だと、最寄り駅から歩いて15~20分ほどかかるので、少し大変かもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      まだキャンパスが完成してからそれほど年月が経っていないので、とてもキャンパスはきれいです。建物はガラス張りで光が多く入り、吹き抜けもあるのでとても広々と感じられます。キャンパスのあちこちにシクロアルカンをあしらった模様があります。研究設備も充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      授業でも前のほうにする人が多く、基本的に熱心だと思います。1年生のうちは他の学部と接せれる機会がありますが、2年生からは部活などに入ってないと薬学部の人以外と会う機会はほとんどなくなります。恋愛にまで発展するかはわかりませんが、学科内の中はとても良いと思います。
    • 部活・サークル
      良い
      入る部活やサークルによって忙しさは大きく異なります。私が入っていた部活はかなり活発に活動していて、とても充実した生活を送れました。やりたいことをやってみるのが一番だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学・生物・物理など幅広く学び、研究に必要な知識を養います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      充実した研究をしたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験を二年分ほど解きました。本番では、解く問題と解かない問題を取捨選択するといいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:25183
  • 女性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      勉強したい人にはいいと思う。かなり厳しいカリキュラム。1つ科目を落とすだけで即留年という血も涙もないカリキュラム。教授が数名を除き全員東大出のため、血も涙もない採点方法、授業の進め方。中期日程という性格上、日本全国から学生が集まり、個性派あるが、本校を第一志望せず、東大京大国公立医学部志望だった人が多いので、同級生の頭の良さが半端ない。元々ここ志望だった人は逆についていくのがしんどいことが多々。また真面目な人が多い印象。
    • 講義・授業
      悪い
      勉強したい人にはいいと思う。かなり厳しいカリキュラム。1つ科目を落とすだけで即留年という血も涙もないカリキュラム。教授が数名を除き全員東大出のため、血も涙もない採点方法、授業の進め方。ただプラスにいうとかなり無駄な科目もたくさん勉強させられるので、幅広くは勉強できるかと。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠い。もはや最寄駅じゃない。自転車がないといけない距離なのに、最寄駅?には有料駐輪場または、駐輪場がない。
    • 施設・設備
      良い
      新しく建て直されたのですごくきれい。無駄にファッショナブル。これだけは自慢できる。ただ学生証の認識があまりよくなく入場に手間。
    • 友人・恋愛
      悪い
      真面目な人が多い。偏差値に比例して、内面は変な人が多くなる。対象ではない。また薬学部だけ孤立しているので、狭い世界。他との交流がない。
    • 部活・サークル
      悪い
      立地的に孤立しているため、本人次第。全学のサークルに入ればいいが、参加するのにも、遠出。いちいち手間がかかる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学、化学全般有機化学とか必要ないのに相当
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      自宅から通える国公立の薬学部がここしかなかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      確率と空間図形は必須、英語も難しい傾向、化学は広く浅く
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:23439
  • 女性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      中期日程なのでいろいろな地域の人が来ていて楽しいです。でもキャンパスが複数に分かれているので他学部との交流は少ないです。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどが専門科目で選択科目は少ないのでみんな同じ授業を受けています。そのため朝から同じ教室で待っていれば先生が来てくれて楽です。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの駅から15分くらいのところにあります。大学のすぐそばには山崎川が流れ、春には桜がきれいです。
    • 施設・設備
      良い
      今年校舎がすべて新しくなりとてもきれいになりました。ガラス張りの壁から射し込む日の光はとても気持ちがいいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      とても優秀な人が多いです。みんなテストにも真剣に取り組んでいるため刺激を受けます。他学部との交流は少ないです。
    • 部活・サークル
      悪い
      部活もサークルも種類はそこまで多くはありません。ですが、自分たちでサークルをつくる人たちもいました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学についての知識や実験技術
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      校舎がきれいで化学が好きだったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本5年分を何回も解いて完璧にしました
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:22600
7051-60件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 田辺通キャンパス
    愛知県名古屋市瑞穂区田辺通3-1

     名古屋市営地下鉄名城線「瑞穂運動場東」駅から徒歩14分

電話番号 052-853-8005
学部 医学部看護学部経済学部人文社会学部薬学部芸術工学部総合生命理学部データサイエンス学部

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、名古屋市立大学の口コミを表示しています。
名古屋市立大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋市立大学   >>  薬学部   >>  口コミ

偏差値が近い国公立医学系大学

信州大学

信州大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.96 (807件)
長野県松本市/北アルプス線 北松本
浜松医科大学

浜松医科大学

47.5 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (69件)
静岡県浜松市中央区/遠州鉄道鉄道線 さぎの宮
京都府立医科大学

京都府立医科大学

65.0

★★★★☆ 4.03 (90件)
京都府京都市上京区/京阪本線 出町柳
島根大学

島根大学

40.0 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (368件)
島根県松江市/JR山陰本線(米子~益田) 松江
岡山大学

岡山大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 4.05 (1147件)
岡山県岡山市北区/JR津山線 法界院

名古屋市立大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。