みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  滋賀医科大学   >>  口コミ

滋賀医科大学
出典:Wiki班
滋賀医科大学
(しがいかだいがく)

滋賀県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:65.0

口コミ:

3.55

(29)

滋賀医科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.55
(29) 国立内82 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    3.06
  • 就職・進学
    3.37
  • アクセス・立地
    2.00
  • 施設・設備
    3.22
  • 友人・恋愛
    3.38
  • 学生生活
    3.27
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

29件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活はとても充実しています。特にサークル活動が盛んで、自分の所属しているところもそうでないところもとても充実しているということがよくわかります。授業としては社会に求められる人材を育成することができていると感じています。
    • 講義・授業
      講義の雰囲気としてはとても真面目にしている印象です。単位も取りにくいものも少なく、生徒と教授の距離が近く、とても充実した講義を受けられていると感じています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士のつながりはとても強く、みんなでごはんに行ったり遊びに行ったりととてもたのしく過ごしています。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについてはとてもあついサポートを受けることができます。教授もとても真剣に自分たちのことを考えてくれていることを感じることができます。
    • アクセス・立地
      周辺は緑に囲まれた自然豊かなところだと思います。勉強するのにとてもよい環境で勉学に励むことができると思います。
    • 施設・設備
      図書館が大きく、勉強するにも調べ物をするにも全部いいと思います。特に試験前にはよく勉強することができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同級生はもちろん学年問わずにみんな仲良しです。共に勉学に励むことができます。男女いるので恋愛面も心配ないと思います。
    • 学生生活
      自分が所属しているところももちろん友人のサークルも盛んでとても充実したキャンパスライフを送ることが出来ています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に看護の勉強をします。覚えることがとても多いですが勉強をきちんとしていれば単位はとれると思うので安心です。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      看護師
    投稿者ID:414152
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      退屈に思う授業もあるが、医療の勉強をするには集中できる環境。人数が少ない学科で、みんなで協力する取り組みも多いからか、人間関係は概ね良いと思う。卒業後は、就職には困らないので皆んな充実していると思う。
    • 講義・授業
      単位については、必修が多く、まじめに授業を受けていれば落ちることはほとんどない。必修が多いので、履修の組み方は皆んな似たようなものになるから、さほど悩まない。教授や講師は、丁寧な人が多い。現役の医療職が講義に来ることも多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、3回生になった頃から教授と相談し、テーマを決めていく。本格的に動き出すのは3回生夏ごろから。卒論は4回生の夏ごろ、遅くても年内には完成させる。ゼミ生は少人数なので、教授と個人的に話す機会が多く、しっかり指導してもらえる。選び方は、まずはいくつか希望をだして、希望者が多かったらあぶれる。
    • 就職・進学
      就職は、国家試験に合格すればほぼ間違いなく落ちない。希望のところに就職する人が多く、半数は附属病院に勤める。附属病院に勤める場合、さほど難しくない小論文と面接なので、ほぼ落ちることはない。卒後すぐ大学院に行く人はほとんどいない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は普通電車しか停まらないし、最寄駅からバスで15分弱かかるので、決して便利とはいえない。学校の周りは自然が多く、あまり遊ぶところはない。瀬田のフォレオか、瀬田駅付近か、南草津駅付近で遊ぶ人が多い。イオンモール草津に遊びにいく人も多い。
    • 施設・設備
      キャンパスは狭い。教室も広くはない。図書館は医学科と共用で静かな環境。看護の本は決して多くはない。試験前は、まずは先輩からもらう過去問を対策する。同級生の間で過去問はまわるので、部活に入っていなくてもなんとか対策はできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活に入っていると交友関係が広くなる。友人関係は充実している。部活に入っている人は8割くらいで、縦の繋がりが強い。
    • 学生生活
      部活はなかなか休めないので、本当に好きでないとしんどい。大学のイベントは、学園祭で、部活毎に毎年屋台を出す。内容はそこそこ充実している。学外活動をしている人は少ない。自発的にする人は中にはいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一回生は、基礎看護を学ぶ。理論や、看護技術の実技練習が主に。実習は1回だけあり、附属病院での病棟で主に患者とのコミュニケーションを学ぶ。二回生からは、昨年度の応用で、色々な分野の看護学を詳しく勉強し、疾患についても学ぶ。実習は少しだけあり、コミュニケーションだけでなく、疾患や患者のキャラクターを踏まえて総合的に関わる。三回生は、前期は講義で、卒論についても考えはじめる。三回生の後期からは本格的に色々な領域の実習が始まり、四回生の夏まで実習がある。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大学病院の病棟看護師
    投稿者ID:410862
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      医学部の単科大学なので、とてもアットホームな雰囲気です。授業はもちろん実習も丁寧にサポートしてくれるので専門性をしっかりと学ぶことができます。就職についてのサポートもあり、希望の病院や職種への就職がしやすい環境にあると思います。
    • 講義・授業
      講義、授業については一般教養の他、医学、看護について幅広く学ぶことができます。ほとんどが必修科目のためカリキュラムについては決まっているので、自分で履修科目を決めることはほとんどありません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まります。5-6人の少人数のため、アットホームな雰囲気があります。ほぼ卒論のためのゼミですが、教授の先生も丁寧にサポートしてくれるため、難しく考える必要はないと思います。
    • 就職・進学
      就職先のほとんどが附属の大学病院なので、就職に有利な環境にあると思います。その他の医療機関や職種への就職についてもサポートしてくれます。大学院への進学をする人はほとんどありません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR瀬田駅です。瀬田駅からは大学まではバスが出ているためバスで通学する人が多いです。瀬田駅や南草津駅周辺の下宿している人も多く、その周辺にはスーパーや飲食店などがたくさんあり、便利です。
    • 施設・設備
      キャンパス自体は新しいものではありませんが、看護学科の教室は比較的新しいです。医療設備や実習器具などは新しいものが揃っており充実しています。図書館にも専門書は多数あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      単科大学のため人数が少なく、学科全員と関わる機会は多く友人もたくさんできます。サークルはなく部活動ですが、練習も多く密な繋がりが持てると思います。
    • 学生生活
      部活動が盛んで、ほとんどの人がどこかの部活に所属していることが多いです。他の医大との交流ができる機会もあり、情報交換もできます。学園祭の規模は小さいですが、部活動毎に色々な催しを考えて行っているため、とてもアットホームな雰囲気があります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の前期は語学や理科系の必修科目から始まります。1年生後期か医学、看護についての専門科目の授業がどんどん始まっていきます。3、4年生については専門科目の他、臨床実習が入っていきます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      滋賀医科大学医学部附属病院
    投稿者ID:411794
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      勉強ができる人より勉強をする人が評価される学校です。2年の夏休み中2週間と、3年の夏休み丸々1ヶ月実習に消えてしまうので、1年生のうちに遊んでおいた方がいいです。
      先生方は真面目な人がおおく、実技テストも多いです。
      新歓の勢いがものすごく、部活に入っていないといけないという雰囲気があり、ほとんどのひとが部活に入部してしまいます。わたしも友達も入部していますが、医学科に入った人は勉強ばかりしてきて部活をしたことがないひとが多く、その遅れた青春に付き合わされている感じがどこの部活でも否めません。部費もばかにならないので、看護なら部活しない選択肢もありだと思います。
      ドクターヘリがとんでいるため、大学の周りは何もありません。
      単科大学なので学内がせまく、自分の学年はもちろん1つ上の学年の人のだいたいの部活も把握できるくらいです。
      来ている人はみんないい人です。みんな、普通の大学とちがうだの食堂がせまいだの言いながらも楽しく学生生活を送っています。
    • 講義・授業
      厳しすぎるように感じます。
      実力より真面目さを求めてくる先生が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにはまだ行ったことがないのであまりお答えできません。
      先輩が先生が優しいと言っていました。
    • 就職・進学
      合格率100パーセントを維持できていませんが、専門学校とは違い、大学で逆に遊んでいる人が落ちているイメージです。先生よ指導は悪くないし、普通にしていれば国試受かると思います。
      また、保健師(60人中最大30人)や助産師(60人中最大8人)にもなれます。助産師は入学前から助産コースを狙って滋賀医科大学に入ってくる人が多いので競争率が高いし、三年生と四年生の時にものすごく忙しくなります。時間に余裕があるなら大学生活を四年間たのしみ看護師の免許を取って、その後専門学校に1年通って助産師を取るというのもありだと思います。
    • アクセス・立地
      瀬田駅は乗り降りする人数が多いのに新快速が止まらず不便です。
      原付を使用している人が多いです。
    • 施設・設備
      医療的施設は充実しています。
      ですが、大学らしい設備はあまりありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな楽しそうだしわたしも楽しいです。ですが、人数が少なすぎて、高校の時のように、友達の彼氏が別の友達の元カレとか、自分の彼氏が友達の部活の先輩とか、ざらにあります。
    • 学生生活
      サークルには入らず部活に入らされます。
      部活はお金もかかるし時間も削られるので文句たらたらですが結局たのしいです。
      ゆるいサークルは無いです。ほかの大学のサークルに入る文化もありません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護理論が多すぎる気がします。
      1年生の初めに、まだ何も看護師の勉強をしていないのにもかかわらず、毎回授業で「あなたが考える看護とは」と聞かれ病みそうになります。
      ほかの授業は充実しているし、先生も丁寧です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      滋賀医科大学に勤めようかと思っています
    投稿者ID:368155
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      附属病院で実践的な実習ができ、また附属病院の看護師や医師などからの講義なども受けられ、より高度な勉強ができると思います。
    • 講義・授業
      技術論の講義など実践的な練習では、先生が4人体制で各個人の技術を見てくれます。
    • 就職・進学
      滋賀医科大学附属病院への就職や、京都府立医科大学への就職人数が多い。また希望としてる病院への就職に向けてのサポートがされる。
    • アクセス・立地
      駅からバスか自転車、原付を使い坂を登って大学に向かう。坂がきつく自転車はしんどい。バスの時間も限られる。朝や雨の日はバス内が混む。そういった通学の不便は感じる。
      また周りには小さいショッピングモールしかなく、大学生が遊べる環境は少ないため、遊びにくい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないぶん、アットホームで仲が良い。
      恋愛については、看護学科と医学科の間が多いようだ。
    • 学生生活
      ほぼ全て部活であり、どこも大会に向けて練習は医学生や看護学生とは思えないほどの必死さであり、達成感はあると思う。
    投稿者ID:365970
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      単科大学なので、少し学校自体が小さいのが総合大学に比べて劣るところかもしれませんが、その分しっかり横のつながりだけでなく、縦のつながりもできます。私はいつも同輩だけでなく、先輩方にも多く助けていただいています。ほんとに皆で良い医師になるため切磋琢磨していけるよい環境だと思います。そして私自身いくつかの部活に所属しています。皆、勉学でなく、課外活動にも積極的に参加しているところもとても良いところだと思います。
    • 講義・授業
      しっかりしていると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR琵琶湖線の瀬田駅です。そこから帝産バスの医大西門のバス停までバスで行く人、自転車や原付で行く人がいます。
    • 施設・設備
      図書館は大学の学生ならば24時間使えます。テスト期間の時は皆夜遅くまでテスト勉強に集中しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同学年の人数が少ないこともあり、とても仲良くなれます。縦のつながりもでき、とてもよい人間関係を築けます。
    • 学生生活
      大学には単科大学とは思えないほど多くの部活があります。運動系はもちろん、文化系も充実しています。兼部をしている人も多くいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年の前期は一般教養を学び、2年の後期から4年次までは医学を学んでいきます。5年次からは病院実習があります。(旧カリキュラムでの予定なので、変わっている恐れがあります。)
    投稿者ID:347542
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一学年の人数が100人と少ないので、皆と仲良くなることができ、アットホームな雰囲気の大学です。今年からは取らなければならない一般教養の単位数も減り、楽しい大学生生活も送れると思います。
    • 講義・授業
      基本的に一般教養(特に理科)のレベルが高く、勉強は大変ですが、先生方は質問にいくと丁寧に対応してくださるかたが多いと思います。また、学年の人数が少ないので、先生によっては生徒の顔を覚えて気にかけてくれます。
    • 就職・進学
      今年は国家試験の合格率が低かったようです。そのため大学としては新たな対策を今後とっていくようです。具体的には、進級や卒業試験の要件が厳しくなるようです。
    • アクセス・立地
      もよりの駅に新快速が止まりません。また、最寄り駅からバスに乗る必要があるのですが、バスの本数が少ないので、不便です。また、隣にある高校とバスがおなじなので、朝は非常に込み合います。
    • 施設・設備
      建物が古いです。また、食堂がひとつしかなく、昼には非常に込み合います。
    投稿者ID:345796
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国試合格率が今年国公立で最下位になりました。これは大学の教育体制に問題があったことを示しています。具体的には、国家試験に関係のない一般教養科目の進級が厳しく、1回生や2回生で毎年10人近くの留年がでました。試験内容も勉強すれば大丈夫というものではなく、難易度が高い問題が出題され、合格点に達しなければ理不尽に留年します。現在は理不尽な教授も退官し、一般教養が厳しいという問題は是正されております。
      続いて肝心の専門に関してですが、授業内容は国試準拠であるとは言えず、試験も教授の趣味のような内容が出題される科目もあります。学生は授業に出なくなり試験は過去問で乗り切るようになります。結果として専門講義では国試対策のための知識は得られず、テコムなどのネット講座頼みになります。
      大学側も授業内容を見直すどころかネット講座をやれという始末です。かといってカリキュラムにネット講座をする余裕があるかというとそうでもありません。ポリクリの出席は厳しくなり、6回生になっても外ポリや卒試の対策に追われます。
      国試に受かることだけを考えるならこの大学は避けるべきでしょう。
    投稿者ID:342184
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      解剖が始まる2回後期以降が大変なのはもちろんのことながら、それまでに取得しなければいけない一般教養の単位数が非常に多いです。また進級判定が非常に厳しく、仮進級や再履修といったシステムが存在していません。ただし今年度の入学者から一般教養のカリキュラムが大変緩くなり、今後の入学者は一般教養に苦しめられることはないと思います。また立地も含め良くも悪く単科医大といった感じで非常に閉鎖的で様々な点で億劫になります。
    • アクセス・立地
      最寄り駅に新快速が止まらないことや駅大学間のバスが非常に少ないこと、大学側が学生の車通学に対して否定的で通学のしやすさは控えめに言って悪いです。大学周辺は山で周辺環境はお世辞にも良いとは言えません。
    • 施設・設備
      学生は専用のロッカーを持てます
    大学に関する評価
    • 学生生活
      基本的にサークルは存在しておらず、部活動が幅をきかせています。部活動ということで部によって差はあれど、所謂体育会系のノリがあり、そういうノリが嫌いであったり、緩く活動したい人には厳しいものがあります。
    投稿者ID:341637
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      緑が豊かな場所にあります。人数の少ない単科大学なので、医学科の人ともすぐに仲良くなれます。ただ、周りに食事できる施設がないので、おしゃれにランチとかはできません。
    • 講義・授業
      レジュメか配られるので、ノートを取る必要はありません。基本的にわからないことは直接先生にメールしたら、教えてくれます。
    • アクセス・立地
      駅から離れているので、基本的に駅からは自転車かバスでの通学になります。駅から大学までには長い坂があるので、電動自転車がオススメです。バスの本数はあまり多くありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係や先輩後輩関係はかなり親密で、充実しています。
      ただ、人数が少ないので、学内の恋愛事情はすぐに広まってしまいます。
    • 学生生活
      サークルはほとんどなく、部活が主です。
      イベントとしては、学祭があります。
      最終日には学内全体での飲み会などがあり、とてもワイワイしています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は、看護の基本的なことを学びます。
      二年生から専門的な分野を学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学病院
    投稿者ID:339338
    この口コミは参考になりましたか?
29件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

滋賀県で評判が良い大学

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  滋賀医科大学   >>  口コミ

滋賀医科大学の学部

医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.55 (29件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.04 (68件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (945件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.84 (49件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。