みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋市立大学   >>  薬学部   >>  口コミ

名古屋市立大学
出典:Gnsin
名古屋市立大学
(なごやしりつだいがく)

公立愛知県/桜山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.93

(487)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 4.14
(70) 公立大学 34 / 201学部中
学部絞込
学科絞込
7031-40件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年度入学
    2022年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      近隣大学よりも進級はしやすいです。良くも悪くも放任主義です。自律でき、様々なことに挑戦したい方には向いていると思います。
    • 講義・授業
      普通
      良くも悪くもなく、普通だと思います。教授により試験の難易度に違いがあります。
    • 就職・進学
      普通
      本人のやる気があれば、ある程度のサポートは受けられると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      地下鉄の最寄り駅から徒歩で約15分、バス停はキャンパスのすぐ目の前にあります。
    • 施設・設備
      良い
      新しくしたため、キャンパス自体はとてもきれいです。少し老朽化した施設が残る部分もあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に所属すると他学部の友人が多くできると思います。
    • 学生生活
      普通
      私立大学と比べるとサークル・部活の数は少ないと思います。所属人数100人超のサークルもありました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目と専門科目の両方の授業を受けます。2年次からは専門科目のみ、4年次から研究室に所属します。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      サービス・レジャー
      病院薬剤師
    • 志望動機
      理系で、就職活動に有利な資格を手にしたいと考え志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:813662
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    薬学部生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      クラスが50人弱なので仲良くはなるが、研究室に入ったらバラバラになる。学年が上がる事に忙しさが増す。二年後期辺りからは確実に睡眠時間が減る。薬学部はキャンパスが綺麗。
    • 講義・授業
      良い
      先生が個性的。中間テストが毎週のように連続することがあるので、テスト期間が終わらない。単位はもちろんちゃんと勉強しなきゃ落とす。履修はほとんど専門科目で必ず取らなければならないのでみんなと一緒。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は三年後期から。クラスで成績順に並べられて上から希望のところにはいる。コアタイムが研究室によって違い、私のところは学部生は9:30-18:00、院生は20:00まで卒業後の進路は研究室によって全然変わる
    • 就職・進学
      良い
      研究室によって全然違う大企業に入る人が少なくない研究室によっては、研究と就活を両立しなければならないかも
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠い名古屋市立大学なんだから名古屋市営地下鉄そばに駅作ればいいのに田辺通りキャンパスは瑞穂区役所か総合リハビリセンターから15分くらい
    • 施設・設備
      良い
      2013年に新しくなったばかりだから、田辺通りキャンパスだけは綺麗。だけは。図書館は学生証で認識して入る割と高い機械が研究室にはたくさんある
    • 友人・恋愛
      良い
      学部内恋愛は割と多いかもキャンパス内に薬学部しかいないからそれ以外はほとんど出会いはないクラスは年によるけど割とフレンドリー
    • 学生生活
      良い
      サークルは田辺通りキャンパスではほとんどないから滝子まで行かなければならないけど、やっぱりサークルがいちばん楽しいでも研究室に入ってからはあまり参加出来ないかもアルバイトは研究室に入ってからは全然できない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養と基礎の科学がメインで、あまり薬学祭っぽい授業はない。2年がいちばん授業が多く、必修も大量で一気に薬学部らしくなる。テストがとにかく多い。二年の後期は実験の実習が始まるのでテストに加えてレポートも多い。3年前期は二年後期とあまり変わらない。三年後期からは授業はあまりなくなり研究室での研究がメイン。
    • 利用した入試形式
      製薬会社の人が多い大学を卒業したらほぼ100%大学院に進学する大学院まで行かないといい所には入れない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:413933
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      校舎は新しいし綺麗ですd(’∀’*)
      実験施設は整っているため、薬剤師になりたい人は勉強しやすい環境にあると思います。
    • 講義・授業
      普通
      まぁ眠い授業も多々ありますが……大抵は必要な授業なのでしっかりときかなかればいけません。課題や出席点などでテストはカバーできるものもあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室には配属されていないのでよく分かりません笑笑
      学科一つでキャンパスを持っているので充実しているんだろうという予想はしています。
      見学はまだしていませんが行けば見せてもらえるという話は聞いたことがあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅から徒歩で15分ほどかかるためちょっと遠いと感じるかもしれません。
      行けない距離ではないですが、雨の日なんかは大変です。
    • 施設・設備
      良い
      実験室は広くて色々な機材が揃っています。
      また自習スペースも広いのでテスト前や課題を出された時には友達と一緒に勉強したりすることが出来ます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属すると友人は増えます。他大学と合同のものもあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:344563
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2016年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学部のキャンパスはとても綺麗で設備も整っています。先生もいい人が多く、落ち着いて学べる環境で、おすすめです。
    • 講義・授業
      良い
      薬学の基礎から応用までみっちり学べます。実験内容も高度なものが多く、勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室では、座学では学べない、たくさんのことが学べるので、充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      6年にある薬剤師国家試験に受かれば、就職活動は問題ないはず!です。
    • アクセス・立地
      悪い
      瑞穂区役所から15分ほど歩きます。近くにコンビニがないのが不便です。
    • 施設・設備
      良い
      めっちゃ綺麗です!キャンパス!近未来的!設備も充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      派手すぎず、地味すぎず、話の合う友達がたくさんいます!毎日楽しいです!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の基礎から応用まで、薬剤師国家試験に出ること以外もたくさん学べます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:215788
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とても校舎がきれいで実験器具も充実している。
      臨床の話を聞いたり実際に現場で実習したりする機会も多くある。
      ただ学生のモチベーションは低い。
    • 講義・授業
      普通
      講義・指導のレベルは科目によりばらつきがある。
      実験のレベルは高い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は豊富にあり、設備も充実している。
      教授もレベルの高い人が集まっていると思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職は問題ない。ただ、薬剤師の国家試験は難易度にばらつきがあるため、いつも合格率が高いわけではない。
    • アクセス・立地
      良い
      文京地区であるため治安はよい。
      アクセスも悪くはない。
      坂が少ないのが良い。
    • 施設・設備
      良い
      校舎が新しく、きれいで設備も充実している。
      特に実験器具や薬用植物は豊富。
    • 友人・恋愛
      良い
      男女共学であり、部活動やサークルによる友人関係も良好。クラスがあるので友達はできる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬について。
      薬剤師として知っておくべき薬の作用や成分など。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:211527
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学内には薬草園もあり、大学で薬学の内容について勉強をしたいと思っている学生にとってはとても充実した環境が整っていると思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義についてはスライドを用いた講義が多く、内容は先生によるがしっかりと指導してくれる先生もいらっしゃいます。
      聞きに行けばどの先生も丁寧に教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      薬学部薬学科は4年生の春からゼミが始まります。名古屋市立大学薬学部には細胞分子薬効解析学研究室などの生物系の研究室から、生薬学などの薬学部特有の分野の研究室、精密有機化学などの有機系の研究室など幅広い分野の20個ほどの研究室が存在します。
      どのゼミも入ったら卒業研究に向けて研究をしていくのですが、研究室によってコアタイムの時間に差があったり、土曜日にゼミのために大学に来なくてはならないゼミも存在するため、どの研究室を死亡するか決める前にあらかじめその研究室の先生に相談するのが良いです。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の進路としては企業の研究職、開発職、生産管理職などに行く人や病院や薬局に行く人など様々です。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は瑞穂区役所駅ですが、最寄駅から徒歩15分ほどかかるため、駅で通学する人には少し不便です。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスが10年以内に建て替えられたということもあり、全体的に綺麗なキャンパスで大学生活をおくれます。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内ではサークル活動や部活動が活発で、また同一学部内のメンバーとも仲が良いため、友人関係、恋愛関係は充実しています。
    • 学生生活
      普通
      ダンス系のサークルやテニスなどの運動系のサークルなど様々やサークルが存在します。
      また、年一回の学祭は3年生が主に中心となり、毎年盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に一般教養で幅広い分野を学びますが、2年次からは専門科目となり薬理学や衛生学などより薬学の分野を掘り下げた内容を学んでいきます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      医療関係の仕事に就きたいと考えており、その中で薬剤師というものに非常に興味があったため薬学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:607397
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      全体的に人の品がよい。学校にいる人はほとんどの人が賢く、尊敬できる存在。他の学校と比べてもレベルが高く、ここに来て良かったと思う。
    • 講義・授業
      良い
      教授の講義はとても分かりやすく、専門的な知識もたくさん教えてくれる。外部講師も積極的に呼び、その意図がわかりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      成績順で好きな研究室が選べるため、それまでの勉強もやる気が出る。
    • 就職・進学
      良い
      自分たちの自主性に任せられている。自分で聞けばアドバイスをもらうことはできる。
    • アクセス・立地
      悪い
      近くに駅はなく、歩く必要がある。周辺は地価が高く、住むのに苦労する。
    • 施設・設備
      良い
      先進的な研究に使用する機械も充実しており、模擬薬局などもある。
    • 友人・恋愛
      良い
      上級生や下級生とも関わる機会があり、とても仲良くなりやすい。
    • 学生生活
      良い
      サークルはゆるく、いつ行っても良い。歓迎ムードなので、行きやすい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は教養科目をすべて単位を取り、2年生からは専門科目をすべて取り切る。薬学を学ぶ。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      きまってない
    • 志望動機
      人に役立つ仕事がしたくて、薬学部を希望した。薬学部の中でもハイレベルな環境だった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564892
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      各々が自分のやりたいことを学べる点はとても素晴らしいと思いますが、積極性が求められるのでそれがないと学ぶことが楽しいと感じずに学生生活を終えてしまうように感じるからです。
    • 講義・授業
      悪い
      講義中の雰囲気については、ほんの一部のやる気のある人だけが授業をまじめに聞いて、それ以外はだいたい後ろの方でだらけている、もしくは寝ているという状況だからです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室の選び方については、成績の良い人から順番に選ぶことができる方式なのですが、その選択においてクラスの中で人間関係が少し複雑になってしまうからです。
    • 就職・進学
      普通
      就職の資料などはたくさん置いてあるのですが、説明などはなくただ放置してあるので、その存在に気づかずに学生生活が終わる人も多いのではないのかなと思うからです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの地下鉄から徒歩で5分ほどで行けて、周りに飲食店やスーパーは少ないものの、コンビニはあったり、また住宅街であるので治安が良く静かであるからです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館は無人の時間帯もあるのですが、9時まで使えたり、また休日も開放してあるので使いやすいです。研究施設については、高度な機器などもたくさん置いてあるのでとても良いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      うちの学部だけのキャンパスなのでいる人がもともととても少なく、そのぶん密接な関係にもなるのですが、その中でもギクシャクしている関係も少なくないからです。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数自体はとても少ないのですが、そのなかでの人間関係はかなり濃いものがあり、うまくいけばとても楽しい学生生活を送ることができると思うからです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬についての知識はもちろん、薬の歴史から現在の使われ方、また薬の在り方についても深く学ぶことができる学部です。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429595
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年の間は他の学部と一緒に倫理道徳や基礎生物などの知識を勉強します。専門知識は2年から、医学部と合同の文化祭などもあり楽しいです
    • 講義・授業
      普通
      一年の間は基礎知識をやります、この分野を学ぶ上でどういう姿勢で取り組むべきか、どうすればしっかり学ぶことができるかなどの講義を受けます。一年の間は基礎知識をやります、この分野を学ぶ上でどういう姿勢で取り組むべきか、どうすればしっかり学ぶことができるかなどの講義を受けます。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄駅から歩いて2分です、名古屋市内に住んでいればすぐに着くことができます
    • 施設・設備
      良い
      医学部と薬学部は一つのキャンパスにあるのですがとても綺麗で設備も整って居ます。たまに古い方のキャンパスで授業したりしますが問題ありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人はすぐできます。なにせ薬学部は一学年の人数が少ないのですぐにみんなと知り合いになると思います。恋人もすぐにできます、頑張れ!
    • 学生生活
      普通
      部活動やサークル活動が非常に多くとても楽しいです、きっと自分に合う場所がみつかるとおもいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の間は基礎知識をやります、この分野を学ぶ上でどういう姿勢で取り組むべきか、どうすればしっかり学ぶことができるかなどの講義を受けます。一年の間は基礎知識をやります、この分野を学ぶ上でどういう姿勢で取り組むべきか、どうすればしっかり学ぶことができるかなどの講義を受けます。
    • 就職先・進学先
      名古屋市立大学付属病院
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:375604
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2016年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      入試の日程が中期日程で医学部や他の学部の滑り止めとして受ける人が多いため、第一志望で入学した人がほとんどおらず、学生のモチベーションが低い。各キャンパスごとに大学祭を行うため、薬学部の1~4年生はほぼ絶対に関わらなくてはいけないためそれを楽しめない人には苦痛。良いところは、薬学部は下宿生か多いため下宿すると近くに他の薬学部生が住んでいるため心強い。また、授業はほとんどが必修なので受ける授業を迷わなくてよく、また、教室の移動がほとんどないため楽。授業がずっとみんな一緒なので、割と仲が良いし、その中で付き合う人もいるし、気にせず別れたりもする。薬剤師の国家資格が欲しいだけの人は研究室にみんな配属されるため面倒かもしれないけど、教授によっては就活の時に教授推薦があるので少しは有利になる。
    • 講義・授業
      普通
      暗記ものが多い。生物嫌いな人は大変。試験に気合いが入ってる教授と入ってない教授の差が激しいけど、どちらにせよほとんどの科目で過去問がないと苦しい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      薬学科は4年生から研究室配属される。決め方は第3希望まで書いて事務に出し、成績が良い順に決められていく。行かなくてはいけない時間が研究室ごとにまちまちで、緩い研究室もあれば、厳しい研究室もある。一部生命薬学科の学生しか募集してない研究室があり、大晦日なども研究室に籠る人が多々いる。研究室に入ると長期休みが一週間くらいになるところも。
    • 就職・進学
      普通
      薬学科は薬剤師の国家資格がとれうるため、病院や薬局などどこかしらには受かる。また、企業就職や保健所、科捜研など公務員になる人もいる。国家試験に落ちる人は薬剤師免許が必ず必要な訳では無い企業就職の人などが多いらしい。
    • アクセス・立地
      悪い
      薬学部のある田辺通キャンパスは地下鉄の駅から15分で周りにコンビニもなく(むしろ近隣住民が学食利用するレベルで)近くに飲食店がないため不便。高級スーパーは近くにあるのでそこでお金を使いたくないのか、17時まで開いている生協や19時まで空いている学食を使う。
    • 施設・設備
      良い
      田辺通キャンパスは最近建て替えたばかりなので建物が綺麗です。物理系以外の研究室は色々ある。
    • 友人・恋愛
      良い
      キャンパスに薬学部生しかいないので、薬学部内の付き合いは縦にも横にもちゃんとある。そのため先輩とつきある人も後輩と付き合う人も同期と付き合う人もいるが、薬学部の人と付き合うとそれなりに話題になる。それが原因で人間関係気まずくなることもある。薬学部の人だけのサークルもあるが、全学の部活に入っている人も多くいるため、他学部の人と付き合う人もいる。
    • 学生生活
      普通
      極端に忙しい時期とそうでもない時期があるため、バイトや部活などをみっちりやり続けるのが難しい。他の大学と休みの時期が少しズレるため遠出しにくいことがあるが、学内の人とは医学部以外とは時期が近いので春休みは特に長くて遠出できる。忙しいときは忙しいため、他人の健康のために自分の健康を害している気がする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物や有機化学を主にやる。3年の後期からは医療の現在の課題なども勉強し、5年生になると実習に行く。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:288264
7031-40件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 田辺通キャンパス
    愛知県名古屋市瑞穂区田辺通3-1

     名古屋市営地下鉄名城線「瑞穂運動場東」駅から徒歩14分

電話番号 052-853-8005
学部 医学部看護学部経済学部人文社会学部薬学部芸術工学部総合生命理学部データサイエンス学部

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、名古屋市立大学の口コミを表示しています。
名古屋市立大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋市立大学   >>  薬学部   >>  口コミ

偏差値が近い国公立医学系大学

信州大学

信州大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.96 (807件)
長野県松本市/北アルプス線 北松本
岐阜大学

岐阜大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.96 (642件)
岐阜県岐阜市/名鉄名古屋本線 名鉄岐阜
三重大学

三重大学

47.5 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (658件)
三重県津市/近鉄名古屋線 江戸橋
滋賀医科大学

滋賀医科大学

65.0

★★★★☆ 3.89 (63件)
滋賀県大津市/琵琶湖線 瀬田
島根大学

島根大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (368件)
島根県松江市/JR山陰本線(米子~益田) 松江

名古屋市立大学の学部

医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.00 (55件)
看護学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.03 (61件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.78 (131件)
人文社会学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.90 (126件)
薬学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.14 (70件)
芸術工学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.84 (39件)
総合生命理学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.20 (5件)
データサイエンス学部
偏差値:52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。