みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

女子栄養大学
女子栄養大学
(じょしえいようだいがく)

埼玉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 55.0

口コミ:★★★★☆

4.13

(149)

女子栄養大学 口コミ

★★★★☆ 4.13
(149) 私立内24 / 569校中
学部絞込
1491-10件を表示
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      管理栄養士の合格率が高いのがなによりもいいと思う。人にもよるが、先生の教え方や管理栄養士国家試験の対策はいいはずだ。
    • 講義・授業
      普通
      面白い講義はあるが、意味わからないものもある。授業料が高すぎる。
    • 就職・進学
      普通
      まだ自分が就活していないためよく把握していないが、先輩の就職先を見ると企業や病院が多い。管理栄養士合格率が高いのが良かった。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は東武東上線の若葉駅。池袋から約45分とそこそこあるため、立地はあまり良くない。駅からは徒歩3分ほど。学食は450円と高めなのであまり食べない。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は充実していると感じる。だが、授業料がとても高いので、充実しているのは当たり前と考えてしまう。授業料とは別にお金を払うこともしばしばある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大ということもあり、出会いは期待できない。インカレのサークルに入らない以外、大学内ではなにもないと思うと。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルはあるが、やはり女子だけよりも男子がいる方が盛り上がるため、学内のサークルはあまり期待できない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になりたい人にはおすすめできる。だが、栄養士で十分な人にはあまりお勧めできない。学費が高いのが難点である。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      栄養学に興味があり、学校説明会に行った。その際先生の講義がおもしろくこの学校に入学したいと思った。管理栄養士の合格率がとても良かったのも決め手となった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536153
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      管理栄養士になりたいという夢を叶えるにはとてもいい環境だからです。課題がかなり厳しいですが、周りの学生も頑張る子が多いので一緒にがんばることができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      学習内容がかなり濃い。調理も筆記の学習も基礎から学べます。著名な先生方が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ始まっていないので、聞いた話になりますが、充実しているそうです。
    • 就職・進学
      良い
      様々な企業に内定を頂いています。企業セミナーがよく開かれています。埼玉だけでなく、地方出身者も多いので地方の就職も充実しています、
    • アクセス・立地
      良い
      東武東上線若葉駅から徒歩5分程度です。若葉駅周辺にら栄養大の学生がかなり多いです。
    • 施設・設備
      良い
      調理実習室も実験実習室も綺麗で充実しています。アリーナ近くにあるトレーニングルームは無料で健康づくりによく行きます。
    • 友人・恋愛
      良い
      グループで学習することが多く、友人ができやすいと思います。様々な学生がいるので楽しいです。女子のみなので他大とのサークルやバイトで出会いを求めている学生が多いと思います。
    • 学生生活
      良い
      他大とのサークルが多いです。文化祭はご飯が美味しいため地域の方々も多く来場されます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から栄養や身体について勉強します。班やグループになることがほとんどです。先生方も熱心な先生ばかりで、生徒も熱心な人が多いです。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      栄養学を学ぶには一番環境が整っていると思ったからです。管理栄養士国試合格率一位なりの環境があると思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535831
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業を行ってくれる先生がたもとても素晴らしい方がたくさんいる。また、管理栄養士の国家試験合格率が高い。 しかし、課題や授業のコマ数が多いため、理想の大学生活とはならないかもしれないが、本気で栄養学を学びたい人にはオススメの大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      栄養学に詳しい先生方がたくさんいらっしゃるので講義の質は高いと思う。また、相談に親身になってくれる先生が多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      様々なゼミ室があり、人気のゼミなどもたくさんある。人気が高い場合は抽選になるため自分が好きなところに入れるとは限らない。
    • 就職・進学
      良い
      管理栄養士の国家試験のサポートや、就職のサポートは手厚いと思う。就職をする人が多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車は東上線でしか行けないため、東上線が止まったら学校へ行けない。また、周りにもあまり遊べる場所がない。
    • 施設・設備
      良い
      調理実習室、給食実習などで使う施設が充実している。また、トレーニングルームなどもあり好きな時に運動できる。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルやバイトなどをやらない限り、男子との接点があまりないため、恋愛をする大学ではないと思う。
    • 学生生活
      良い
      栄養学部らしいサークルや、インカレなども充実している。文化祭は毎年5月に行なっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一二年生のうちに栄養学の基礎を学ぶ。三年生になってから、自分が興味のある6つの栄養学の中から好きな授業を選べ、より深く学ぶことができる
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493262
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      本気で管理栄養士になりたいと思っている方には良い学校かと思います。資格があった方がいいからとか、栄養学を楽しく学びたいとか思ってる方にはきついので向いていません
    • 講義・授業
      良い
      試験では、再試験があるため単位を落とすことが減るのがいいと思う。栄養のみならず、基礎科目も学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室やゼミに入っていないため分からない。だから、何があるのか、どういうことをするのかが全くもって分からない。
    • 就職・進学
      良い
      就職説明会?を開催するというメールが学校から届くため、就活には手を入れてるのかなと思う。管理栄養士資格取得率、就職率が高いため良いと思う
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から学校まで約5分と近いことが良い。 しかし学校の最寄駅を通る線が一つしかなく、遅延や見合わせが多いので非常に困る
    • 施設・設備
      普通
      一年生から調理実習があるため、調理室を使うことができる。 図書館は専門書や卒研文献等はあるが、小説等が少なくつまらない
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活等に所属すると友達ができると思う。 一応クラスがあり、必修はクラス単位で授業を受けるので、クラスの数人とは仲良くなれると思う。 恋愛関係は、インカレ、バイト等以外出会いはないと思われる。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあるのかよく分からない。イベントは少ない。 主なイベントは学祭であり、体育祭等はない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士の受験資格を得るための講義、実習等を受ける。1年次は栄養学以外に、文学、経済学などの基礎教養科目も選択必修で受けなければならない
    • 就職先・進学先
      病院、老人ホーム等
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:490848
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      暇で自分の時間がたくさん欲しいという人にはこの大学は向いていないと思います。学ぶことがたくさんあってテストもぶっちゃけちゃえば大変だし落としたら留年なんてこともざらにあります。しっかり栄養の勉強がしたいならこの大学は本当に強みになると思うので入学お待ちしてます
    • 講義・授業
      良い
      授業は専門的で実践的な部分が多い。情報量や学ぶことは多いがためにはなると思う
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は私的には少ないと感じました。入れる人数も少ないところが多いので選考があったりします
    • 就職・進学
      良い
      就職に関しては一年の頃から就職課が情報を提供してくれるのと、個人の面談などがあり手厚いサポートがあります
    • アクセス・立地
      良い
      若葉駅から徒歩3分なのでアクセスは良いのですが、東武東上線の川越市から先になるので少し電車が少ないと感じる方もいるみたいです
    • 施設・設備
      良い
      施設の設備はまあまあ良いのではないでしょうか。多少古いなと思うところはありますがそこまで酷くないです
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので恋愛は学内で起こることはほとんどないですが、サークルなどで他の大学との交流などがあるところでは恋愛などもあったりなかったり。、 友人関係は良好だと思います
    • 学生生活
      悪い
      サークルは他の大学に比べると少ないし、イベントも若葉祭という文化祭がありますが正直しょぼいです。。 無料できな粉やミカンやキャベツなどを配布してくれるのはありがたいです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になるため、栄養のことや病気のことなどについて勉強します
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      私は病院を考えています
    • 志望動機
      私は管理栄養士になりたかったため、栄養では有名な女子栄養大に入学しようと思いました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536557
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    栄養学部食文化栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      第一志望では無かったが、そこそこ楽しい学校生活を送れているから。就活は不安だが、精一杯頑張ろうと思う。
    • 講義・授業
      良い
      先生方のレベルは高い。栄養の世界では有名な先生が多く、質の高い勉強ができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは先生との相性によって、充実度合いは大きく変わると思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職課の職員の方たちが親切で、丁寧。就活は不安だが、頑張りたいと思う。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からやや届く、都心からも離れている。若葉駅は快速以外は停車するので小さな駅ではないが、少し不便。
    • 施設・設備
      良い
      新しい校舎ではないが、常に清掃は行き届いていて清潔。御手洗にペーパータオルがあるのが良い。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子しかいないので、ドロドロしがち。恋人はアルバイト、サークルで見つける人が多い。
    • 学生生活
      普通
      学内にサークルがあまりなく、行事もあっさりしている。サークルを楽しみたいならインカレに入るしかない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      食に関することを幅広く学ぶ。栄養学だけでなくテーブルコーディネートや写真表現など。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      メーカーや飲食が多いイメージ。大手に入れる人は極一部で、中小がメイン。
    • 志望動機
      ここにしか受からなかったから。一般で入ってくる人は少なく、殆どがAOや指定校推薦。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535208
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    栄養学部食文化栄養学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      やりたいことが明確に決まっていて揺るがない人にはいい学部だと思う。しかし、大学で唯一栄養士が取れない学部でもあるのでなんとなく入ってしまうと苦痛なだけ。
    • 講義・授業
      悪い
      授業内容は専門的でいいのだが、生徒のレベルが低く大学なのに静かにしてくださいと教師が言う。小学生と授業を受けてるかよよう。また、高い授業料に見合ってるかというのも疑問。
    • 就職・進学
      良い
      食品企業への就職ならピカイチだろう。
    • 友人・恋愛
      普通
      男がいないぶん男性関係でのギスギスはない。しかし、女子しかいないのでグループに入れなかったら4年間ぼっちのレッテルを貼られる可能性もある。
    • 学生生活
      悪い
      他の大学と比べるとサークルやイベントを楽しむ感じはあまりない。
      また、教師が古いタイプの人間なので髪色が明るいだけで黒染めを強要されかけたり、嫌味を言われる。学内ですごい目でみられることもある。
      中にはサークルなどで楽しんでいる人もいるが、世間一般の楽しい大学生という感じはあまり感じない。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:501706
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    栄養学部食文化栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      食べる側や作る側、買う側など、大学で学んでから、いろいろな視点から自然と食を考えられるようになりました。まわりの友達も食べることが好きな子が多いので、お昼や休日など美味しそうな食べ物の話題がいきかって、本当に楽しいです!
    • 講義・授業
      良い
      実際に食の場で仕事を経験してきた先生の言葉は、現場で求められることを教えて頂けるので、働くことが想像しやすいです。
      また、インターンシップも授業の一環であり、就職する前に自分にも、また違うインターン先にいった友達の話を聞いたりなど、とてもいい機会があります!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期から、演習の形で、先生を選び、ゼミのようなことをして、3年の後期に卒業研究をするゼミを決められるので、関心がいろいろあって迷う人も考えやすいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      大手から、地元や地方の食品会社など、本当に幅広く就職先があります。調べると、意外と馴染みのあるものが、この会社で作られているなども知れておもしろいです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は、東武東上線の若葉駅で、池袋から40分くらいです。
      周辺環境は、ワカバウォークという、買い物ができるところがあり、便利で、地方からきて、一人暮らしの人もけっこう多いです。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは、ちょうどよい広さで、また中からキャンパス内を渡れる連絡橋でつながっていて、雨の日も移動がしやすいです。学生食堂もソファ席などもあり、あきコマも過ごしやすいです!
    • 友人・恋愛
      良い
      学内や近くの東洋大や東京電機大学との合同サークルに所属している人も多く、充実してます。友達も食の話題を通して、すぐに輪が広がり、楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      充実してます。5月には、学祭があり、バンドや有名人などを招いたり、栄養大ならではの出店がでたりと楽しいです!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、一般教養から栄養まで幅広く学び、2年生では、だんだんと食を専門的に学ぶようになります。3年では、それぞれコースを選び、ますます自分の学びたいことに関心を向けられます!併設している専門学校に行く人もいます。3年後期から、ゼミがはじまり、4年では卒業研究に向けて、それぞれ決めたテーマを追求してます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485809
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      栄養や食品について座学で学ぶだけでなく、調理実習も充実しています。
      教授の中にはテレビ番組やCMに出演している方も多くいらっしゃいます。そのような著名な方々に教えて頂けているのは大変光栄に思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は東武東上線の若葉駅です。駅から徒歩5分のところにあります。若葉駅は池袋駅から40分ほどかかるため、アクセスはあまり良くありません。
      大学のすぐ近くに学生寮があったり、周辺のアパートをまとめたリストを学校が提供してくれたりと、安心して一人暮らしを始めることができます。
      若葉駅にはワカバウォークというショッピングセンターがあり、その中には映画館なども備わっているため、不自由無く大学生活を満喫できると思います。
    • 施設・設備
      良い
      調理実習室が複数あり、どの教室も綺麗に整備されています。特に昨年新しく出来た実習室はおしゃれなカフェのような喫食スペースがあり、ゼミ活動などでカフェ運営を行うこともあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485136
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      とにかく忙しい。実習実験が多い。
      そのため本当にプロの栄養士や管理栄養士を目指して卒業後すぐに専門知識を生かしてバリバリ働きたい人でなければちょっとハードであまり大学生活をエンジョイできない。
    • 講義・授業
      良い
      より専門的な知識を身につけられる。
      先生はその道のスペシャリストばかりなので、様々なプロジェクトや案件に実際関わっていらっしゃるため、より具体的で詳しいことが授業で聞くことができる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室と企業でコラボしたお弁当をトップバリュで売っていたり、葉酸のコンソメを製品化していたりとなかなかできない体験ができる。やはり歴史あるうちの大学ならではであると思う。
    • 就職・進学
      普通
      栄養士や管理栄養士としてはたらかない人にとってはあまりサポートが充分とは言い難いと思われる。
      ただし、先輩の話を聞く限り就活は学校やゼミのコネとかよりも結局自身の行動力や情報収集力の方が大きいため、やりたい事がある人や、どんな未来の自分を理想とするかが定まってる人は特にどこのどんな大学でも変わらないそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      不便。
      東京から通いにくい。
      電車がない。
    • 施設・設備
      普通
      実験や大量調理の機材などは揃ってる。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達はいいこがいっぱい
    • 学生生活
      普通
      私はサークルは入らずに習い事してます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学、解剖生理学、化学、調理学など
    • 就職先・進学先
      食品商社のメニュー開発
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:484713
1491-10件を表示
学部絞込

女子栄養大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 埼玉県 坂戸市千代田3-9-21
最寄駅 東武東上線 若葉
電話番号 03-3915-3668
学部 栄養学部、 栄養学部二部
概要 女子栄養大学は、埼玉県坂戸市に本部を置く私立大学です。通称は「栄大」。1933年に「家庭食養研究会」が設立されたのが始まりで、短期大学の設立を経て、1961年に女子栄養大学が設立となりました。食を通じて健康づくりに貢献する管理栄養士を育成する学部や、医療現場で栄養のサポートを行う栄養士や専門職、家庭科教員、養護教員を目指す学科など様々な学部、学科があり、資格取得に向けてのカリキュラムや講座もあります。 キャンパスは坂戸と駒込の2か所にあります。駒込キャンパスは、女子栄養大学の栄養学部二部の他に、短期大学部、系列校の香川調理製菓専門学校があります。女子栄養大学の中にある「栄養生理研究室」では、帝京大学のラグビー部と東洋大学の陸上競技部に向けて栄養指導を行っています。

この学校の条件に近い大学

女子栄養大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.73 (326件)
東京都町田市/玉川学園前駅
名城大学

名城大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.75 (600件)
愛知県名古屋市天白区/塩釜口駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.81 (430件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.55 (203件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.81 (430件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
酪農学園大学

酪農学園大学

BF - 55.0

★★★★☆ 3.78 (169件)
北海道江別市/大麻駅

女子栄養大学の学部

栄養学部
偏差値:42.5 - 55.0
★★★★☆ 4.13 (148件)
栄養学部二部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.00 (1件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。