みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

女子栄養大学
女子栄養大学
(じょしえいようだいがく)

私立埼玉県/若葉駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 55.0

口コミ:★★★★☆

4.11

(170)

女子栄養大学 口コミ

★★★★☆ 4.11
(170) 私立内34 / 569校中
学部絞込
1701-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      実習多く忙しさあり
      仲間はつくりやすい真面目な人が多い。
      資格の対策にはうってつけな学校
      サポートも就職活動から悩み事まである。
    • 講義・授業
      良い
      真面目に教えつつ、生徒の様子をしっかりみている。
      質問にも対応してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      興味に合わせて学習できる。
    • 就職・進学
      良い
      企業や実習での体験を通して就職活動が盛ん
      マナーも教えている。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩で10分以内
      周りには駅ビルもあるからまあまあいい。
    • 施設・設備
      良い
      歴史のある、でも清潔な施設
      実習や実験用の場所、授業以外の場所も充実
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ学部の人と切磋琢磨して授業や実験をおこなえる。
      恋愛はわからない。
    • 学生生活
      普通
      入るか入らないか自由
      体育系、文化系両方ある
      活動的かはわからない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      栄養、料理のきそから応用、衛生、ライフステージ別の栄養など。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      食を仕事にしたくて、歴史が深く、栄養や料理をしっかり学べるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591527
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかくみんな常識人で真面目。
      大学生だと、楽したりする人もいるかもしれないが 手を抜く人が少ない。
      自らの力でやり抜こうとする人が多い。
      勉強するにはもってこいの環境。
      しかし、莫大な学費がかかるのでそこがネック。
    • 講義・授業
      良い
      丁寧でわかりやすい。
      実務経験などがある先生などもいて、リアルな話も聞けるので面白い。
    • 就職・進学
      良い
      かなり充実していると思う。
      まだ1年生なので、あまり詳しくはわからない。
    • アクセス・立地
      普通
      埼京線も東武東上線も遅延が多いかつ本数が少ないのでかなり不便。
      駅から大学は近いので良い。
    • 施設・設備
      良い
      部屋の温度管理が下手くそ。
      栄養学科しかないので、設備はかなり充実。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな真面目で、それぞれ目標は違くても管理栄養士の資格を取るという目標は同じなので、協力しながら色々な試練も乗り越えられる。
      恋愛関係は自らインカレ、サークルに入らないと特にない。
    • 学生生活
      普通
      サークルも特に目立つ活動のようなものはない。
      イベントも特にない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の頃は、選択授業と必修のものがある。
      選択は、あまり興味がなくても取らなきゃいけないので受けているが 先生たちも忙しいのをわかってくれているので とても重いと感じるものは少ない。
      必修はとりあえず、栄養学のベースとなるとなるものを学ぶ。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      管理栄養士の資格を取れる大学に行きたくて、色々な大学の見学に行ったが女子栄養大は群を抜いて一番自分に合っていて良いと思えた。落ち着いていて、本当に環境はいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:587119
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    栄養学部食文化栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      入りたくて入ったため満足しています。やりたいことをどんどんできます。ゼミ次第ですが。とにかくどのゼミに入るかで全く学びが変わります。
    • 講義・授業
      良い
      職について突き詰めるならとことん勉強できます。とてもよいです。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生が卒業生としてお話をしに来てくださることが多く、よく話を聞けます。
    • アクセス・立地
      良い
      若葉という駅ですが、東武東上線が止まらない限りは通いやすいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      さまざまな実験や、実習ができる充実した設備でとても満足しています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大なので、出会いはあまりないかと思いますが、頑張り次第です。
    • 学生生活
      普通
      参加していないのでわかりませんが、している子たちは生き生きとしている様な気がします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に食についての専門家になるための、さまざまな食に関することを学びます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      とにかく食についての勉強をしたくて、実際に食に関係する仕事をしたくて。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:578933
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    栄養学部保健栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で専門的なことを学びたいと思っている人にはもってこいだと思います。充実したカリキュラムに、高い専門性をもっている先生方に囲まれた大学生活は自分の将来を見つめるいい機会となると思います。
    • 講義・授業
      良い
      幅広い教養と高い専門的能力を兼ね備えた養護教諭になるためのプログラムがふんだんに組まれています。他大学に比べて授業数は多いかもしれませんが、充実した大学生活を送ることができます!
    • 就職・進学
      良い
      養護教諭に就職するひとが90パーセント以上を占めています。また、四年生の9月から就職活動をしたとしてもサポート課の方々が全力でサポートしてくれます!
    • アクセス・立地
      良い
      都心まで40分という好条件の立地となっていますが、東武東上線は人身事故が多いのが少し残念なところです。急なダイヤの乱れや電車自体の急停車も多く、電車が苦手な場合は一人暮らしをしたほうがいいかと思います。しかし、学校の周りには大きなショッピングモールもあり、衛兵さんや地域の方々もやさしくしてくださるので大学自体に不満は何もありません
    • 施設・設備
      普通
      ICT機器の導入がされており、新しい施設もある一方で古い施設もあります。普通に過ごす分には何も文句はありません
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので女の子の友達や後輩先輩がたくさんできます。恋愛関係としては、インカレに参加すると男の人と関わることができそこで出会いが生まれると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは大体20?30こくらいあり、多種多様となっているため自分に合ったサークルを見つけられると思います。大学から初めてのことをしている人も多く、サークルを通じて仲のいい人も出来ると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教職で必要な分野も学びつつ、自分の気になる分野も学ぶことができます。2年次より専門性が増してきて学校への実習もあるため自分の将来のイメージがぐっと具体化すると思います。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      昔から教員をめざしており、その中で養護教諭の先生に救われたことをきっかけに養護教諭を目指すようになりました。そして養護教諭になる上でより専門的なことを、より濃く学ぶことが出来る大学を探していたところ、ここがいいのではとお世話になった養護教諭の先生に教えていただきました。そこからめざすようになりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:575273
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      アクセス面は悪いが施設や勉強できる環境はちゃんと整えられているため良いと言えると思う。あと学食が美味しい
    • 講義・授業
      普通
      いろいろな身につくことを学ぶことができるから。講義は多くて大変
    • 研究室・ゼミ
      普通
      いろいろなゼミなどがあるため自分が興味を持った分野などを学ぶことができる
    • 就職・進学
      普通
      適宜メールなどで情報提供が大変便利であり、手続きも学校がやってくれるので心配がない
    • アクセス・立地
      普通
      アクセス面は悪く、よく東武東上線が止まるため遠い人は1人暮らしの方が楽
    • 施設・設備
      普通
      いろいろな設備が整っているため勉強環境は良いと思うし綺麗だと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      人それぞれなのでなんとも言えないが充実していると思うしいろいろな活動を通していろいろな人と関われると思う。
    • 学生生活
      普通
      人それぞれなのでなんとも言えないが充実していると思うし入れば楽しいと思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になるための勉強をひたすら行う。課題が多くて大変だし、バイトなんて出来ない
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      人それぞれなのでなんとも言えないが、先生に勧められたから行こうと思った
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:571106
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方はとても熱心に授業を教えてくれる。また、学校内もとても綺麗で、給食実習を行う施設もあり、充実している。国家試験ほぼ、100パーセントのため、栄養学を学びたいと思う方にオススメです。
    • 講義・授業
      良い
      栄養学で有名な先生も多く、一年生のうちから、本格的なことを学べるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      様々な研究室があり、自分で好きなところを選べる。また、人気があるところは面接をするところもある。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験合格率はほぼ100パーセントに近く、就職率も高い。また、女子栄養大学院にも、推薦でいける。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は東武東上線の若葉駅です。近くには、ショッピングモールがある。しかし、東武東上線が止まると、学校へ行けないので不便である。
    • 施設・設備
      良い
      学校の授業で使う、給食管理施設などがあり、とても充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      四年間、同じクラスの人と授業を受けるため、クラスの中はとても仲良くなる。しかし、女子大なので彼氏は作りにくい。
    • 学生生活
      普通
      他の大学と比べるとサークルは少ないと思う。他の大学との混合でのサークルもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次で栄養学の基礎知識を学び、3年次で臨時実習へ行く。また、4年生は国家試験に向けて、対策をしていく。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      栄養学を学ぶなら、女子栄養大で、学びたいと思ったから。大学のカリキュラムである、6系に惹かれたから
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566306
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      管理栄養士の合格率が高いのがなによりもいいと思う。人にもよるが、先生の教え方や管理栄養士国家試験の対策はいいはずだ。
    • 講義・授業
      普通
      面白い講義はあるが、意味わからないものもある。授業料が高すぎる。
    • 就職・進学
      普通
      まだ自分が就活していないためよく把握していないが、先輩の就職先を見ると企業や病院が多い。管理栄養士合格率が高いのが良かった。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は東武東上線の若葉駅。池袋から約45分とそこそこあるため、立地はあまり良くない。駅からは徒歩3分ほど。学食は450円と高めなのであまり食べない。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は充実していると感じる。だが、授業料がとても高いので、充実しているのは当たり前と考えてしまう。授業料とは別にお金を払うこともしばしばある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大ということもあり、出会いは期待できない。インカレのサークルに入らない以外、大学内ではなにもないと思うと。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルはあるが、やはり女子だけよりも男子がいる方が盛り上がるため、学内のサークルはあまり期待できない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になりたい人にはおすすめできる。だが、栄養士で十分な人にはあまりお勧めできない。学費が高いのが難点である。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      栄養学に興味があり、学校説明会に行った。その際先生の講義がおもしろくこの学校に入学したいと思った。管理栄養士の合格率がとても良かったのも決め手となった。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536153
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      アクセスや恋愛面ではマイナス評価ですが、栄養学を学びたいと思ってる人にはぴったりの学科です。ただ、授業や課題に追われます
    • 講義・授業
      良い
      実力ある教授ばかりで授業も分かりやすく、学校生活も楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      様々なゼミがあるので、個人が取り組みたいと思ったことにピッタリのゼミがあります。
    • 就職・進学
      良い
      資格を生かした企業に就職する人が多いです。サポートも充実しています
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎なのでアクセスが悪いです。東上線が止まると迂回経路がありません
    • 施設・設備
      良い
      建物は古いですが、最新の設備が整っています。充実していると思います
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大なので学内での恋愛はまず無いです。 彼氏が欲しい人は自分から探しに行きます
    • 学生生活
      普通
      様々なサークルがありますが、授業中が忙しいため頻繁には行われません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ほとんどが必修科目です。一二年では基礎教養科目も受講します。必修では栄養学の基礎や生化学、有機化学など様々な科目があります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      施設や設備、教授が充実しているから、 国家試験の合格率が高いから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:572279
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    栄養学部実践栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      管理栄養士になりたいという夢を叶えるにはとてもいい環境だからです。課題がかなり厳しいですが、周りの学生も頑張る子が多いので一緒にがんばることができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      学習内容がかなり濃い。調理も筆記の学習も基礎から学べます。著名な先生方が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ始まっていないので、聞いた話になりますが、充実しているそうです。
    • 就職・進学
      良い
      様々な企業に内定を頂いています。企業セミナーがよく開かれています。埼玉だけでなく、地方出身者も多いので地方の就職も充実しています、
    • アクセス・立地
      良い
      東武東上線若葉駅から徒歩5分程度です。若葉駅周辺にら栄養大の学生がかなり多いです。
    • 施設・設備
      良い
      調理実習室も実験実習室も綺麗で充実しています。アリーナ近くにあるトレーニングルームは無料で健康づくりによく行きます。
    • 友人・恋愛
      良い
      グループで学習することが多く、友人ができやすいと思います。様々な学生がいるので楽しいです。女子のみなので他大とのサークルやバイトで出会いを求めている学生が多いと思います。
    • 学生生活
      良い
      他大とのサークルが多いです。文化祭はご飯が美味しいため地域の方々も多く来場されます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から栄養や身体について勉強します。班やグループになることがほとんどです。先生方も熱心な先生ばかりで、生徒も熱心な人が多いです。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      栄養学を学ぶには一番環境が整っていると思ったからです。管理栄養士国試合格率一位なりの環境があると思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535831
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    栄養学部食文化栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      栄養について学びたい人にはとても良い大学です。しかし、一年次のカリキュラムが大変であること、課題が多いこと、夏休みにも実習があることを踏まえると、熱意をもっている人じゃないと大変かなと思います。
    • 講義・授業
      良い
      キャリアを積んだ先生方が多く、とても刺激になったり、興味深い授業ばかりです。課題が多いこと、立地が悪いところがマイナスポイントです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミが始まっていないので、評価ができません。
    • 就職・進学
      良い
      就職率がかなり良いです。それが女子栄養大学に入学を決めた理由の一つでもあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      池袋から40分以上かかります。ワカバウォークはありますが、女子大生が放課後や空きコマに寄り道するようなお店はほとんどありません。
    • 施設・設備
      良い
      調理器具もそろっており、概ね綺麗です。新しい建物と古い建物の差があります。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係はそれなりです。女子大なので、私は同性ではなく異性が好きなので恋愛対象になる人がいません。
    • 学生生活
      悪い
      活発ではないと思います。女子大ということもあるかと思いますが、インカレに入る人が多い印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生はほぼ教養科目だったり、栄養の「え」くらいです。2年生になると、栄養大学らしい授業が始まり、3年生からはコースに分かれて学びます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      栄養について学びたく、特に商品開発について興味があったからです。また、有名な先生が多いこと、就職率の高さも理由として挙げられます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568450
1701-10件を表示
学部絞込

女子栄養大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 埼玉県 坂戸市千代田3-9-21
最寄駅 東武東上線 若葉
電話番号 03-3915-3668
学部 栄養学部栄養学部二部
概要 女子栄養大学は、埼玉県坂戸市に本部を置く私立大学です。通称は「栄大」。1933年に「家庭食養研究会」が設立されたのが始まりで、短期大学の設立を経て、1961年に女子栄養大学が設立となりました。食を通じて健康づくりに貢献する管理栄養士を育成する学部や、医療現場で栄養のサポートを行う栄養士や専門職、家庭科教員、養護教員を目指す学科など様々な学部、学科があり、資格取得に向けてのカリキュラムや講座もあります。 キャンパスは坂戸と駒込の2か所にあります。駒込キャンパスは、女子栄養大学の栄養学部二部の他に、短期大学部、系列校の香川調理製菓専門学校があります。女子栄養大学の中にある「栄養生理研究室」では、帝京大学のラグビー部と東洋大学の陸上競技部に向けて栄養指導を行っています。

この学校の条件に近い大学

女子栄養大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

女子栄養大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (390件)
東京都板橋区/西台駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.74 (377件)
東京都町田市/玉川学園前駅
産業能率大学

産業能率大学

52.5 - 55.0

★★★★☆ 3.79 (170件)
神奈川県伊勢原市/伊勢原駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.54 (248件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (390件)
東京都板橋区/西台駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.82 (503件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅

女子栄養大学の学部

栄養学部
偏差値:42.5 - 55.0
★★★★☆ 4.11 (169件)
栄養学部二部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.00 (1件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。