みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

女子栄養大学
出典:DAJF
女子栄養大学
(じょしえいようだいがく)

埼玉県 / 私立

偏差値:54 - 59

口コミ:

4.19

(67)

女子栄養大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.19
(67件) 私立内15位 / 504校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.22
  • 研究室・ゼミ
    3.93
  • 就職・進学
    4.45
  • アクセス・立地
    3.36
  • 施設・設備
    4.31
  • 友人・恋愛
    3.46
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

67件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校全体の雰囲気は、とてもよく、学生にも落ち着きがある大学であると考える。夢を叶えようと努力する学生が多いように感じる。
    • 講義・授業
      専門的な知識技術をもった先生方や助手さんが指導してくださり、大変充実している。
    • 研究室・ゼミ
      まだ入っていないためわからないが、先輩方の活動を見る限り、大変充実しているように思う。
    • 就職・進学
      就職率はどこの学科も大変高く、夢を実現している様子がわかる。
      また、先生方、就職課のサポートは充実している。
    • アクセス・立地
      東武東上線を使わないと学校に行けないという面で、鉄道のトラブルがあった際は休講になってしまうことが多い。周辺は落ち着いた街で、レストランやショッピングモールもあり、便利。
    • 施設・設備
      実習に必要な多くの器具や施設が大変充実している。少し古い建物もあるがだいたいは綺麗である。
    • 友人・恋愛
      女子だけということで恋愛関係は充実していない。
      友人関係は同じ夢を持つもの同士、とても良い関係を気づくことができている。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的な技術を身につけるために調理実習を行ったりする。だんだんと専門的な授業が増えていく。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本当に管理栄養士になりたいと思っている学生にはよい大学です。女子大の華やかさはあまりありませんが同じ目標に向かう200人以上の仲間、先輩、後輩がいるので頑張れます。
    • 講義・授業
      栄養分野の有名な教授、先生方が在籍しています。直接授業を受けたり質問ができるよい環境です
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年前期に決定、始動します。
      給食分野、臨床栄養、スポーツ栄養、教育など幅広い栄養について研究できます
    • 就職・進学
      就職センターが新しくなりよりサポートが充実しました。2年次からキャリアプランが始まり自然と将来について考えられます。
      求人も多数きますし、就職希望の先輩方も100%就職されています
    • アクセス・立地
      東武東上線若葉駅。東上線の遅延が困ります。ただ授業は9時20分からなのでなんだかんだ間に合います
    • 施設・設備
      立派な大量調理施設、新しい就職センター、広い芝生などよい環境です
    • 友人・恋愛
      大学が小規模なのでクラスの子、同学年の子は比較的わかります。実験、実習を通して仲良くなります。
      また、女子大ですがサークルなどで彼氏を作っている子が多いです
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士の試験に合格するためのカリキュラムに沿って、一年次は基礎的な栄養学、教養を二年次には実験や実習、応用栄養を三年次には専門的な勉強、また、興味ある分野を深めます
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食に関して幅広く学べます。一般教養はもちろん、栄養学からデザインまで、様々な分野の勉強ができるので、食関係の職業に就きたい人にはとても良い学校、学科だと思います。
    • 講義・授業
      クラス単位に1人担任の先生が付いていて、個人的に相談にものってもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって特色があり、充実しています。3年からゼミが始まります。
    • 就職・進学
      食関係の企業にほとんどの人が就職しています。卒業生とお話しできる場もあります。
    • アクセス・立地
      寮がすぐ近くにあるので、地方の人でも安心だと思います。駅から歩いて5分程度で通いやすいです。
    • 施設・設備
      調理実習室は2つあり、コンピューター室など設備は充実してると思います。WiFiが全ての棟で使えるわけではないのが少しだけ不便です(笑)
    • 友人・恋愛
      サークルの数は少ないですが、近くの大学とのインカレは多いです。みんな食に興味があるので楽しいです!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食関係を幅広く学びます。栄養学、調理学や食文化について、デザインなど。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    栄養学部 実践栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士を所得したいと考えている方には、かなりおすすめの学校です。基本から応用までしっかり学べます。
    • 講義・授業
      講義はかなり多く厳しいですが、国家試験の合格、就職してからの勤務内容で活かせる事を、卒業してから感じております。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は入る事が自由なので、先生、仲間によってかなり差があります。
    • 就職・進学
      栄養の部門では、かなり有名な学校で、企業からの信頼もある為、就職実績は良いと思います。
    • アクセス・立地
      駅から近いですが、田舎です。小さなショッピングモールはあり、映画館もあります。
    • 施設・設備
      給食、臨床試験の設備がかなり整っています。困ることはありません。
    • 友人・恋愛
      女子大ですので、恋愛は少なく、憧れを抱いている子も多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士の国家試験の合格に向けて、事細かにしっかり勉強します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      受託給食会社が主です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業内容は難しいことが多いですが先生はとても丁寧で分かりやすく、また授業を楽しくしてくれる先生もいて栄養系を学びたいと思えばこの大学はとてもいい大学です
    • 講義・授業
      教科によって先生は様々ですが特に女性の先生方はとてもわかりやすく面白い先生が多いです
    • 研究室・ゼミ
      2年からゼミが始まるが先生によって様々なゼミがあり卒業後の自分にあったゼミが選べると思う
    • 就職・進学
      大手の企業への就職も夢ではなく大手のお菓子企業は食品会社でもたくさんの先輩が活躍しています
    • アクセス・立地
      最寄り駅は若葉駅であり駅からは歩いて大学へ通えます
      しかし駅の乗り換えなどのアクセスはあまり良くない方ではないかと、、、
    • 施設・設備
      たくさんの実験器具、調理器具などがあり学校が独自に開発したものも揃っており大変設備などは充実していると思う
    • 友人・恋愛
      友人関係は他のクラス同士などで実験を行ったりするので仲良く離れるが女子大のため男性の出会いは殆ど無い
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は栄養に関しての基礎をしっかりと定着させ、徐々に実験実習などはいっていきハードになってくる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食文化栄養学科では、食についてあらゆる視点で学ぶことができます。食べることが好きな方や作ることが好きな方には、とてもおすすめです。
    • 講義・授業
      食文化栄養学科では、栄養学や調理実習の他に、一般教養、語学、デザインの視点からパッケージなどを学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からゼミが始まります。調理学、あらゆる地域の食文化について、地域の特産物について学んだりするゼミなど、たくさんあります。その中から、自分の興味のある分野のゼミに入ることができます。
    • 就職・進学
      多くの大手企業への就職実績があります。毎年就職率はほぼ100%であり、多くの学生が自分の希望する会社へ就職することができています。また、地方出身の方にはUターンフォーラムと題して、卒業生の方のお話を聞く機会もあります。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東部東上線の若葉駅です。池袋から急行で40分くらいです。駅からは徒歩3分ほどなので、近いです。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、特に調理実習室は充実しています。売店などもあり、自由に行くことができます。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共用できる友人がたくさんできます。学科内でもみんな仲が良く楽しく過ごしています。しかし女子大であるため、自分からインカレなどで交流をしないと恋愛はできません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎栄養学などさまざまな分野を学び、これから自分が勉強したい分野を絞ります。この学科は比較的必修科目が少ないので、そんなに大変ではないと思います。2年次になると、応用を学びます。調理実習も、日本料理や西洋料理を学ぶことができます。3年次はゼミが始まります。自分の興味のある分野を選択できます。4年次は、卒論やゼミの発表会があるので、とても忙しいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学費が高い。しかしその分、他校に比べて栄養学について詳しく学べたり、教員の質が高いと思います。実習内容なども、他校より深い内容だと思います。
      課題は多めで、自ら進んで勉強しないといけないことも多いです。
      夏休みは実験実習が多く、自由な時間はそんなに多くはないです。
      でもアルバイトやサークルをしている子も多く、両立できないというほどではなく、自分がどの程度こなしていけるかによると思います。
      人間関係については、いじめなどはないです。クラスはありますがそこまでクラス単位での移動などないです。
      基本的に仲のいい数人でかたまっているけど、かといって他の子と話さないわけではなく、付かず離れずな感じが周りでは多いです。
    • 講義・授業
      全体的には充実していますが、中にはあまりちゃんとした授業をしてないのではと思う先生もいます。
      質問には親身に答えてくれるので、わからないことは聞きに行くことが大事だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、3年前期に決めます。
      人気の研究室は抽選や面接で入れるかどうかを決めるところもあります。
      成績で決める研究室もあるので、絶対にこの領域を学びたいという気持ちが強ければ、よい成績を取っておくことも大切だと思います。
    • 就職・進学
      セミナーなどこまめに開催していたり、就職課との個人面談もあります。
      就職率は比較的いいと思います。
      研究室からの紹介で就職をしている人もいたりします。
    • アクセス・立地
      駅からは5分くらいでつくのでとても近くて便利です。
      電車の数も、わりとあるので不便はしないと思います。
      大学周辺は都会ではないですが映画館、スーパー、コンビニ、マクドナルド、ファミレスなどがあるので、必要なものはそこでほとんど揃うと思います。大きな川越駅が学校から電車で10分の距離にあるので、そこに遊びに行ったりする人も多いです。
    • 施設・設備
      エスカレーターはないですがエレベーターはあります。
      図書館は席数がわりと多くあり、いつ行っても全部埋まっているということはないです。
      また実験、実習設備は、学校がうたっているように最新のものが揃っているので、とても勉強しやすい環境だと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルに入っている人はそこで友達もたくさんできると思います。学内サークルだけでなく、他校とのインカレも多いです。
      サークルなど所属していなくても、実験、実習では班が実験のたび変わるのでいろんな人と話ができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養がほとんどを占めていますが、後期から医学的なことや栄養的なことをだんだん学んでいきます。
      また実験、実習は1年次から開講されています。
      1年次で学ぶことは今後とても大切なことになってきます。
      3年次では、臨地校外実習で給食施設や病院、保健所などへ4週間の実習に行きます。この実習は単位がすべて取れていないと行くことができません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      栄養を深く学ぶことができ、将来役立つ力がたくさん着いた。。。
    • 講義・授業
      先生の話し方は面白く、毎日、楽しく学ぶことができる。。。。。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はメンバーもみんな愉快でとっても楽しい。忙しいが頑張ってる。
    • 就職・進学
      就職には困らないだろーって思ってたけど、自分がどうしたいのかわからなくなってきた
    • アクセス・立地
      都内から離れているため、アクセスは悪いが毎日楽しい。スーパーもたくさんある
    • 施設・設備
      夏はとーっても寒くて、冬は夏か!って思うぐらいあったかいです
    • 友人・恋愛
      愉快な人ばかりで、とっても楽しい。悩みはないくらい、いい人!
    • 学生生活
      忙しさのなかにしか充実した日々は送れないと思う。だから栄大はいい!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学について。ただそれだけ。そのことを深く学ぶのみ!!!!
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まってない
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 実践栄養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      先生が優しくてめんどうみがよい先生やじょしゅさんが熱心である親切である
    • 講義・授業
      先生がねっしんにおしえてくださり、毎回の小テストでふくしゅうができる
    • 研究室・ゼミ
      まだ始まってないが先生がねっしんにかかわってくるこれからがたのしみである
    • 就職・進学
      ネームブランドがいいため将来にふあんはあまりないいいおくさんになれるとおもう
    • アクセス・立地
      駅から近いちかくにワカバウォークがありわすれものやこまったことがあったらすぐに買いにいける
    • 施設・設備
      きれいそうじのおばちゃんがまいにち隅から隅まで掃除をしている
    • 友人・恋愛
      サークルにははいっていないが入っている人はとてもたのしそうである
    • 学生生活
      友達はみんなやさしくておもいやりがあって人間関係にストレスはかんじない
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養学を分子レベルからべんきょうするためとてもむずかしい分からない
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まってない
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    栄養学部 食文化栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      栄養学部というと栄養士の養成や資格試験の学習を想像されがちですが、栄養や料理の他にフードサービスや食品の商品開発、メディア、地域振興など幅広い分野への展望を持てる学習が可能です。
    • 講義・授業
      研究で社会に大きく貢献している専門家の先生や大手食品関連企業の社長様のような方から大変貴重な講義をいただける機会に恵まれています。
    • 研究室・ゼミ
      3年次から、希望する先生の下で各自やりたいテーマで研究に取り組み始めます。4年になると6月と12月の2回に分けて研究成果の発表会が行われ、学内外から大勢の人が聴講に来場されます。所属するゼミの形式・方針と学生個人の相性にもよりますが、本当に自分のやりたい研究を自分の力で進めることができ、周りの仲間がそれを後押ししてくれる環境のゼミに所属しています。
    • 就職・進学
      就職支援プログラムなどは1年次から充実し、資格試験の講座等もあり就職希望や就職実績は95~99%とかなりの数字になっています。
    • アクセス・立地
      駅から近いものの、電車の遅延が多い路線。埼玉県のキャンパスではすぐ近くに学生寮があります。
    • 施設・設備
      研究室や実験室、調理実習室など、大規模な設備もあり充実していると感じます。
    • 友人・恋愛
      女子大であるため、他大学の学生との交流で出会いを求める人が多いようです。実習や実験が多いため、学生・友人間の結束は固まりやすい環境です。
    • 学生生活
      非常に残念なことですが、稀にサークル内で関係する他学科間で一部学生同士の差別的意識が見られるようです。サークル・部活は他大学との合同もあり充実しているようです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養、基礎栄養学を中心に学びます。他学科より調理実習が多いという特徴があります。2年以降はアジア料理や日本料理、西洋料理などの実習や映像表現などのメディア系、外食メニュー考案など他学科には無い学習の機会が多くなります。3年時は都内にある専門校に学内留学という形で1年間入学し、製菓または料理を学び調理師の資格を得られる機会があります。これも他学科には無い制度です。食生活指導士、フードコーディネーター、フードスペシャリスト等の資格を得られる機会があります。
    この口コミは参考になりましたか?
67件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  女子栄養大学   >>  口コミ

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.34 (41件)
岩手県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.47 (17件)
栃木県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.21 (39件)
山形県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。