みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  芝浦工業大学   >>  口コミ

芝浦工業大学
出典:Waka77
芝浦工業大学
(しばうらこうぎょうだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.82

(197)

芝浦工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.82
(197) 私立内187 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.76
  • 研究室・ゼミ
    3.85
  • 就職・進学
    4.10
  • アクセス・立地
    3.17
  • 施設・設備
    3.93
  • 友人・恋愛
    3.35
  • 学生生活
    3.13
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

197件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 通信工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学1年を振り返ると、今までは自分でプログラムを書くことができなかったが、授業で1から教えてもらって自分で書くことができるようになった。ソフトフェアに関する授業も多く、よく知らなかった人でも理解できるようになった。
    • 講義・授業
      数学などの授業は少人数で行うため、解らないところを先生に聞きやすい。また、履修に関しては、自分の好きなように取れるので自由度がかなり高いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      情報系の学科は、色々な研究室があり、それぞれが違う研究をしているので自分の興味がある研究室に入ることができる。
    • 就職・進学
      通信工学科はソフトウェアとハードウェアの両方を学んでいるので、両方出来るという点では就職に強いのではないかと思う。
    • アクセス・立地
      大宮キャンパスは最寄り駅からは少々遠いがスクールバスが出ているので気にならない。また、豊洲キャンパスはきれいでよい。どちらのキャンパスにもジムがある。
    • 施設・設備
      物理の実験室や、化学の実験室があったりと、実験に関する設備は整っている。また、パソコンがたくさんあるので調べものをしたい時にはいつでも自由に使うことができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一年のうちは同じ学科の人と授業がほとんど同じなので友人関係を築きやすい。また、男女比が5:1なので女子であれば恋愛関係も充実できるのではないかと思う。
    • 学生生活
      文化祭実行委員の仕事をしているので、文化祭を作ることができ、また仲間との関係も良いので、とても良い大学生活を送れている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      通信工学科と情報工学科の違いは、通信工学科がソフトウェアとハードウェアの両方をやるのに対し、情報工学科はソフトウェアのみをやるという点である。通信工学科以外でもそうだが、必修を落としてしまうと進級が難しくなる。特に、2年の必修を落とすとキャンパスが変わってしまうので、別のキャンパスまで授業を受けにいかなくてはならない。
    投稿者ID:431181
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 土木工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      就職先は比較的良いところに就職することができる。学校の設備はきれいだが、学費が高い。キャンパスが途中で変わるのが大変。大学に女子がとにかく少ない。まあ充実していた。
    • 講義・授業
      選択科目が多く、好きな授業が選べる。技術士補の資格をとることができるのはありがたい。ただ退屈か授業がおおい。
    • 研究室・ゼミ
      一つ一つの研究室の定員が多いので国立に比べるとそこに関しては不利だとかんじる。予算が少ない。分野に偏りがある。
    • 就職・進学
      まあ比較的良いところに就職することができる。キャリアサポート科は技術系公務員のことを理解していなさすぎる。
    • アクセス・立地
      豊洲はいい場所だが、物価が高い。キャンパスが途中で変わるので独り暮らしの人には負担が大きい。あと大宮のバスは日曜日も運行してほしい。
    • 施設・設備
      ハード系の研究室は機材がたくさんあるけれど、ソフト系の研究室はパソコンくらいしかない。それ以外はいいとおもう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子がいない。男しかいない。卒業後に同じ業界にたくさん友達がいるのは非常にいいと思う。縦の繋がりはすくない。
    • 学生生活
      イベントなんて存在しない。サークルも少ないように感じる。大宮で行われているので、豊洲に来るといきにくい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      土木に関する基礎的な内容を学ぶ。授業を受けておけば、技術士補の資格や測量士補の資格を得られる。公務員試験の内容も網羅できる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:430418
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    デザイン工学部 デザイン工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      絵を書かされるとは思ってなかったのでその授業で成績の足を引っ張られた。
      やってる授業自体は丁寧でわかりやすいので、フル単も楽に出来た。
      授業を選択する幅が少ないので履修が簡単に組める。
    • 講義・授業
      講義自体が想像しているよりはるかに簡単でビックリした。今後、応用の分野に入っていく事で難易度は上がると思うがしっかりついていけるように教えてくれているので安心感はある。
    • 研究室・ゼミ
      1年生の間は研究室やゼミに関する事が全くと言っていいほど関係がないので、今後GPAによって行きたい研究室が変わるそうなのでしっかり成績はとっていきたい。
    • 就職・進学
      大学からのメールで企業研修の体験や海外留学のサポートやその他色々な就活に関する講義などの情報を送ってくれるので参加すれば力になると思う。
    • アクセス・立地
      大宮の校舎はベットタウンであるからアパートが多く一人暮らしがしやすいと思う。また、東京の各地に1時間もあれば大体行けるので、まあ悪くないと思う。大学近辺に遊び場所は全然ないので電車を使ってどこかにいかないと厳しい。
    • 施設・設備
      パソコンの台数が多いので使えないということはまずない。図書館も大きいので使いやすいし、欲しい本がなくても取り寄せることができるので便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業は基本的に同じ学部の人と被るので、交友関係は広がりやすいと思う。浪人している人とかもあんまり雰囲気では分からないので、年齢が上でもフランクに話せる
    • 学生生活
      サークルに参加してないので何とも言えないのですが、学祭は始まるとどっかしらの団体がずっとステージイベントをやっているので、賑わっている
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目はデザインについての歴史に関する授業が多く、勉強しづらく、なめてテストにかかると単位を落としかねなくなる。
    投稿者ID:431606
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 材料工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学べる分野が幅広く、新たな発見ができる。
      幅が広すぎて勉強が大変でもある。
      高校までの知識が役に立つ教科も多くて、勉強していけばいくほど楽しくなってくる。
    • 講義・授業
      一年次から専門科目が他の学科の倍はあるので、勉強したい科目を好きに選べる。
      物理も化学も数学も深く学べる
    • 研究室・ゼミ
      工業大学なので、とてもマニアックな分野から 企業や研究所との共同研究など他大学ではできない研究を行うことができる。
    • 就職・進学
      大手企業への就職も多い、ただ分野の関係で大学院まで行かないと研究職になるのは難しい。
      住宅設備から航空宇宙分野まで様々な就職先がある。
    • アクセス・立地
      1・2年は東大宮駅が最寄りだが、本数がとても少ない。
      すぐに遅延する。駅から学校まではバスで、かなり混む。
      3・4年次は豊洲で綺麗。通いやすい。
    • 施設・設備
      研究室それぞれに高価で最先端な研究道具が揃えられている。
      企業との共同開発の装置等もあり、ここでしか使えないレアなものだ。工学部全体で使える研究室もあり、様々な装置を使う機会がもてる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工業大学に来るような人たちなので、お互い共通の興味・趣味をもっていることが多い。
      男子の割合が絶対的に多いので、恋愛をしていない人も多い。
    • 学生生活
      男子の割合が多いので、男子向けのイベントが多い。
      だだ、はめを外す人は一部でありお酒等のルールはしっかりしていて安心して参加はできる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物質を粒子レベルで見たとき、ある一定空間におけるエネルギーの総量の統計を出し、よりよい材料を作るための組成やそのプロセスを考える学科。
    投稿者ID:429216
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    システム理工学部 環境システム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学科としては、建築、都市、環境と、多角的な視点から学ぶことができる。
      また、教授陣も経験豊富であり、しっかりついていくことで得られるものも大きいと考える。
      しかし、芝浦内では三つの指に入るほどの「楽」な学科ともいわれている。
      他学科との交流授業、グループワークもある。
      特に建築分野は実績、就職に優れている(が、忙しい。深夜まで残る研究室もあるという)。
      真面目な生徒もいるが、なんとか単位をとるような学生もいて、結局は個人の努力次第でどうにでも変わる印象。やる気があれば、とことん学べると思う。
    • 講義・授業
      講義、授業のレベルは、先生によってまちまち。テストの模擬問題を見せてくれる先生もいれば、テストの点数のみで単位を与える先生もいる。新入生歓迎会等に出席すれば、先輩からどの授業が楽かを聞くことができる。
      教授や先生については、専門科目の教授は経験豊富でやる気にもあふれている。こちらが意欲を見せれば、進んで協力してくれる。講師の先生は、塾のような分かりやすさに期待してはいけない。友達と協力して、過去問なり情報共有なりするのがベター。
      講義中の雰囲気については、大教室の前方には意識の高い学生が、後方にはそれ以外の学生が集まっている。スマホをいじりたい人は後方に行けば仲間が見つかるだろう。
      英語の授業は、Aクラスでも難易度は高くない。意欲のある学生は長期休みの短期留学等おすすめ。
      課題についていうと、建築系の課題は厳しい。溜めると徹夜。
      単位をとれるかについても、教授陣に大きく影響するが、ちゃんとやってれば大丈夫。
    • 研究室・ゼミ
      どの研究室に進むかは、先輩からのアドバイスや、教授との面談で考えることになる。
      今までとってきた成績で、抽選にかけられる場合もあるという。
      建築系の研究室は、就職等に強いらしい。
      少なくとも私の知っている先輩の研究室は、とても仲が良いらしい。
      学科の女子が少ないため、研究室においても少数派、もしくは0人になる。
    • 就職・進学
      就職率の高さをうたっているが、東証非上場など、企業の質までは分からない。(資料を見て判断してください)。
      サポートも充実しているらしい。自分はまだ利用していない。
      建築系の就職はゼネコンなど強い。
      公務員も一定数いる。やたら公務員が多い研究室もある。
      院進学もいるが、少数派。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは徒歩で20分かかる。朝はバスも出ているが、長蛇の列になっている。
      学校の周りは住宅地という感じだが、最寄駅まで行くと、大手牛丼チェーンやラーメン屋、カラオケがあり、学生はよく利用する。コンビニもある。
      大宮や新都心まで行けばそれなりに遊べる。
    • 施設・設備
      パソコン教室はとても充実している。土曜日曜も使用できる。
      教室も、そこらへんの公立校よりかはきれいだと思う。
      図書館には、個室があり、そこに籠って勉強できる。混む前に来たい。
      トレーニングルームも学内にある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他大に比べると、おとなしい学生が多いらしい(友人曰く)。
      髪を染めている人も一定数いるが、勉強熱心だったりと、全員ちゃらいわけではない。
      サークルに入っていない人もちらほらいる。
      女子が少ないので、男子が恋愛するのは難しいかもしれない。
    • 学生生活
      週一回のサークルなので、やりがいはまだそれほど感じていない。
      文化祭もあるが、それに関係していないサークルはいよいよ何もしない。ただの休日と化す。
      車校行ってたので、バイトはまだしていない。近隣スーパーや食べ物屋でバイト募集している。
      学生プロジェクトという組織もあり、これは学外にも広く活動している。就職にもいいとか。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      全体としては、1,2年次には教養科目、3,4年次には専門科目を学ぶ。
      教養科目には、文系科目や、高校級または超高校級の理数科目がある。環境システム学科は比較的文系科目が多い。
      二年次以降から建築系の課題が増えて、楽じゃなくなる。
    投稿者ID:428297
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    システム理工学部 電子情報システム学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り替えると、特になにもなかった。
      授業に関しては、いままで触れたことのない分野に触れて、自分の世界が広がったように感じた。興味を持ったことに関してより深く学ぶこともできた。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、充実していた。
      自分の興味のあることについて学ぶことができた。全体的に良かった。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミに所属していないので、よくわからないです。
      しかし、先輩や教員の話をきくかぎりでは、良さそうだと思った。
    • 就職・進学
      就職実績はいい方だと思われる。
      就職活動のサポートについては充実している。
      就職についての説明会も行われている。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩で10分ほどで行けるので、交通の便はよい。
      学校の近くにスーパーやレンタルショップ等があるのもよい。
    • 施設・設備
      図書館については、本がたくさんあり、調べたい本も見つけやすい。
      自習できるスペースがあり、勉強しやすい環境が整っている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学後にオリエンテーションがあり、そこで友達を作れる。
      また、グループワークを行う授業が多いので、コミュニケーション能力を磨くことができる。
    • 学生生活
      サークル、部活動をしていないのでわからないが、サークル、部活動はたくさんあって充実していると思われる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目が多い。
      2年次から専門的な科目が増え、自分の専攻する分野が決まってくる。
      3年次には実験が増える。
    投稿者ID:428062
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学業面に関しては学びたいことは学べるが、設備が狭いことや機器が整っていないため、不便な面があった。就職のサポートは比較的しっかりしていたと感じた。部活やサークルは自分次第とうような感じであった。
    • 講義・授業
      講義・授業内容はわかりやすく教えるという面が欠けていた教授が非常に多かった。授業内容が高校と比べてはるかに難しいため脱落していく人がいた。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は10月に配属され、成績により希望研究室に配属された。研究室自体の雰囲気はとても良かったと思うがもう少し先生が研究についてアドバイスをくれると方向性がさだまって良かったのではないかと思った。
    • 就職・進学
      就職率は非常によいと思うが、就職した企業は・・・という印象を受けた。私は就職活動をせずに他大学の院に進学するので就活のアドバイスはできないが、進学については研究室によっては他大学への進学を許してくれない研究室もあると聞いた。
    • アクセス・立地
      最寄駅は豊洲でオフィス街のため非常に整っている。駅から大学までは10分程度のため非常によかった。オフィス街のため、大学の
      周りである程度のものは揃えられるため非常に便利だった。
    • 施設・設備
      教室等は事前に申請すれば使えるためその点に関しては便利だった。図書館もある程度必要なものがそろっており、よかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工業大学のため、女子の比率が少ないこともあり恋愛関係は充実しているとはいいがたかった。しかし、気の合う友人には恵まれたため、そこはよかった。
    • 学生生活
      部活動ではいろいろな大会に出場することができたため非常に充実していた。大学のイベントは任意の参加となるため積極的に参加はしなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必須科目の授業が多くついていくのが大変だった。必須科目は比較的基礎的な内容だが高校の学習範囲をある程度理解していないと辛い。2年次、3年次ではより専門的な内容となり、自分で学びたいものを選べる。また、実験などの授業も始まるため、これらが好きな人には楽しいと思う。4年次は研究室に配属されほとんど単位を取り終えている人には研究生活となる。私の卒業論文は超分子と呼ばれる分子の合成をテーマとしており、私の研究室ではこのようなテーマを一人1つ与えられ卒業論文を書いた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    投稿者ID:426921
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    工学部 機械機能工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      機械工学を座学ではなく実践的に学びたいと思う人にとっては演習や実践の多い学科なので向いていると思ったため.
      就職先も有名企業が多く,サポートや推薦もあるため,進路には困らないため
    • 講義・授業
      講義は基本的な内容が多いのでわかりやすいと思ったため.
      履修に関しては3粘性から専門的な授業を取得することができ,興味の幅が広がったため.
      また組み方に関しても,先輩方の例があったりと分かりやすかったため
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでの活動は先輩から指導していただくことが中心になっており,わからないことはすぐに質問できた.
      卒論に関しても担当の先生が丁寧に見てくれるのであまり不安はなかった
    • 就職・進学
      進路先には多くの企業があり,また裕寧企業や大手企業からの学校推薦もあった.
      就職説明会なども学校内で開催されるため,情報は入手しやすかった
      えり好みをしなければ就職は難しくないと思った
    • アクセス・立地
      最寄駅は豊洲駅で徒歩20分程度で学校につく.
      都心へのアクセスがよく,飲み会などの集合場所には困らない.
      学校周辺はタワーマンションが多く,あまり飲み会をする雰囲気ではない
    • 施設・設備
      図書館は専門書が多くあり,また就職活動に関する本も多数取り扱っている.
      自習用の個室も充実している
      またトレーニングジムがあり,気分転換に使用することができる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      グループでの実験や実習が多いため,自然と周りの人と話す機会は多かったと思う.
      サークルも多数あり,サークルに所属すれば様々な学科の人と交流を持つことができた
    • 学生生活
      大学のイベントの学園祭ではどちらかというと学外への宣伝が強く,出店するサークルに所属していなければあまり見ていても面白くない気がした.
      出店するサークルだと,学園祭のための準備などで楽しめたと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目の勉強
      2年次は基礎科目に加えて実験や製図などの実践的な勉強
      3年次は専門科目とエンジン政策の実習
      4年次は卒業研究と専門科目の勉強
      卒業論文は配属された研究室でテーマを与えられてそれに従って研究を行う
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      工作機械メーカーの設計職
    投稿者ID:428963
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    システム理工学部 電子情報システム学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ハードウェア、ソフトウェアを幅広く学びたい人にとっては、とても良い。先生方も質問に丁寧に答えてくれる人が多い。また、他の学科と比べると、学生は面白く真面目な人が多いと思う。
    • 講義・授業
      教授は、質問に対し、丁寧に受け答えをしてくれる。また、テスト範囲や重要な点は、明確に示してくれるため、授業内容をしっかり聞いていれば、単位を落とすこともないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは、4年生からになる。11月前後に、配属の希望を取り、定員オーバーの場合は、面接や評点で、判断される。どうしても入りたい研究室が決まっている場合は、1年生の内から、研究室に出入りして、教授に顔を覚えてもらう方法もある。
    • 就職・進学
      就職サポート課が、主に面接や試験対策を教えてくれたり、実際に指導してくれる。積極的に利用するべき。進学の場合は、芝浦工業大学の大学院の他にも、東京工業大学なども進学できる。
    • アクセス・立地
      最寄駅からバスが出てるので、利用する学生が多い。とても混むので、行列ができる、最寄駅までの電車は15-20分に一本の時もあるので、要注意。
    • 施設・設備
      図書館は、資料豊富で、使いやすい。また図書館内に、個室があるので、申し込みをすれば、一人の空間で勉強もできるし、グループ学習にも利用できるので、おすすめ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入ると、他学科とも先輩とも仲良くなれる。おすすめのサークルは、入ってから先輩に聞いてください。
    • 学生生活
      学祭が年2回あり、お笑い芸人や、アニメの声優さんなど、大学色を表すような方々を呼び、楽しい空間になっていると思う。おすすめは、アニメ研究会のダンス発表。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、ソフトウェア、ハードウェア、通信、幅広く学べる。2年次からは、自分で学びたいものを取れるようになる。この辺から、どの研究室に入るか考えながら、授業を取ると良いかも。3年次は、専門的に、実験等が入ってくる。4年次は、研究室のみ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      パソコン、パーツ系の商社。事務職。
    投稿者ID:426344
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    システム理工学部 数理科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      数学に特化して学べるので将来数学の教師になりたいと考えている人にとっては良い環境だと思う。逆を言うとこの学科で学んだことを活かした職業というと数学教師以外ほとんど無い。ただし数学以外にもシステム的な考え方を身につける授業や他の人と協力して目標を達成する授業もあり、社会に出て求められる考え方などは身につけられる学科だと思う。
    • 講義・授業
      講師は業界内で実績を残されている方が多く指導にも力を入れられていると思う。講義は皆真面目に受けていたと記憶している。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの研究に必要なものは一通り揃えてくれるし、自分の興味のあるテーマにも都度対応してくれるので研究に打ち込める環境だと思う。
    • 就職・進学
      実績については分からないが、民間企業で数学を使って仕事をする場面はほとんど無いため、ある意味理系の学科であるということしか就職に有利なことは無い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は埼玉県の大宮駅から2駅の東大宮駅で、東大宮駅からキャンパスまで徒歩20分程度かかる。しかし駅からキャンパスまで往復バスが多く走っているのでそれほどアクセスが悪いとはいえない。
    • 施設・設備
      自由に使えるパソコンが多くあるので課題などを行う上で困ることは無いと思う。
      図書館の所蔵本も多くある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比が9対1ぐらいなので、友人関係は同性同士発展しやすい一方、恋愛関係の発展は難しい環境だと思う。
    • 学生生活
      運動部の部活動には力が入れられていて、各部の部室がったり、コートなど練習設備で足りないものなどは何もないと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一番基本になるのは微分積分と線形代数。その他統計解析や代数学、数値解析、データ理論なども履修できる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      自動車販売系会社のホールディング会社の企画職
    投稿者ID:430862
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

197件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  芝浦工業大学   >>  口コミ

芝浦工業大学の学部

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.40 (52件)
岩手県/私立
福岡大学
福岡大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (722件)
福岡県/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.80 (143件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。