みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  城西国際大学   >>  口コミ

城西国際大学
出典:Acout
城西国際大学
(じょうさいこくさいだいがく)

千葉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 47.5

口コミ:

3.41

(111)

城西国際大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.41
(111) 私立内443 / 568校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

111件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    国際人文学部 国際交流学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学は、創立25年程度で新しいですが、母体は学校法人城西大学となっています。全国的に見ても、国際大学で10学部を持つ総合大学は数少ないので、グローバル化が進むなかで、とても国際教養、グローバルな視野が必然的養えます。キャンパスないでは、アジア圏からの留学生も多いですが、ヨーロッパからの留学生も多いので交流できます。諸外国の国から研究成果が称えられる教授も多く、海外の有名大学で教えられていた教授の方が多数いるのも魅力です。日本人学生の海外への留学、派遣数が、全国の大学でも上位なので、学生自体も積極的に留学、海外研修に参加している風潮です。それを、支えている海外の大学との提携校数も多く、留学が厳しくても、短期の海外研修プログラムなども充実しているのが特徴だと思います。
    • 講義・授業
      10学部ある、総合大学なので、他学科履修も可能で、学べる範囲は幅広いと思います。また、全て、英語で行われる専門科目の講義も履修可能で単位が認められているので、留学や研修から帰国した後も、英語で考える機会があるのはとてもいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年時から、選択でゼミを選べます。すべて、英語で行い、英語で卒論を書くゼミもあり、とても力になります。もちろん、日本語で行い、日本語で卒論を書くゼミもあります。
    • 就職・進学
      大学院へ進み、諸外国の地域文化研究や、言語学を学ぶ人も少なくありません。就職は、大手企業へ就職する人や、英語力や、国際教養をいかして、外務省の在外公館の派遣員として働く人もいますので、全体的に将来的に海外に関わる職についている人が多いと思います。
    • アクセス・立地
      東京紀尾井町キャンパスは東京の中心部で、東京メトロ麹町駅から徒歩で5分圏内です。千葉東金キャンパスは都心から離れています。大学のシャトルバスが東京駅などから出ていますが、1時間程度かかってしまいます。しかし、都内から通われている、教授や学生も多くいます。
    • 施設・設備
      キャンパスが東京と千葉合わせて3つあり、設備も充実していて、きれいだと思います。美術館や博物館もあり、図書館もきれいで大きいほうだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      4 : 6
    投稿者ID:405229
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    観光学部 ウェルネスツーリズム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      他大学とは違うユニークな大学です。ただ、自分次第です。人数も多くはないので友人関係で悩むこともあると思いますが、気さくな人が多いので先輩後輩関係なく色々な人とは関わることが出来ます。また、都内の他大学で教えている先生もいるので近くで講義をきけるという良い点があります。あとは、観光地に在しているので1年次から色々なプロジェクトに参加することができます。
    • 講義・授業
      講義はそれぞれ先生型の個性があり、面白い授業が多いです。しかし先生によります。
      観光学だけあって様々な授業があります。例えばホテルで使う食事マナーであったり、元料理長による調理実習や資格の授業、フィールドワークのような外で行う授業や、都内から先生をお招きしたダンスの授業などもあります。
      しかし、受け身だけになってしまいがちの授業もあります。
      また、1年生のうちは必須科目が多いので、自分にあわないものも学習することがあります。
    • 研究室・ゼミ
      他大学と比較してとても良いと思います。人数も少ないので先生方のサポートはとても大きいです。先生方との距離も近く気軽に話すこともできますし、相談も聞きに行きやすい環境にあります。
      ゼミはまだ入っていないので詳しくはわかりませんが、自分の興味のある分野に詳しい先生のゼミに入ることができます。
    • アクセス・立地
      交通の不便が1番の難点です。
      原付やバイク、車で来ている人もいますが、ほとんどは駅から経由しているバスで来ている学生がほとんどです。バスは1時間に一本ほどしかないのでなれるまでが大変かもしれません。
      山の上にあるので、周りはお店などはありません。しかし、下れば飲食店などは結構あります。
    • 施設・設備
      キャンパスは小さいながらも綺麗で過ごしやすい環境です。高台にあり、海も見えるのでとても快適です。
      他大学のようにコンビニやカフェなどはありませんが、売店や自動販売機、食堂があるのであまり困ることはありません。しかし、売店は閉まるのが早いのと、最終のバスが19時なのであまり遅くまで学校に残ることはできません。
      また、エレベーターもついているので車イスの学生も安心して通うことができます。
      図書館は小さいですが海が見えるところで静かに自習することができます。パソコンも自由に使えるのでレポートや課題提出のときに困らずに使えます。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはあまり豊富ではありません。日々アルバイトをしている学生が多いです。学園祭も大きなキャンパスではないので盛り上がりは他大学と比べて低めです。しかし、地域の方々との交流がおおくあります。
    投稿者ID:391934
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    観光学部 ウェルネスツーリズム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      在学生は旅行系、ホテル系、空港系、イベント系、地域政策系など観光に関わる仕事がしたいと思っている人が大半です。また、留学生も多く中国人やベトナム人の友達ができます。授業は観光のプロの方ばかりなので分からないことがあればすぐ教えてくれたり相談に乗ってくれます。勉強をしっかりすれば取れる資格も多いです。英語も高校の授業とは違う観光で使える英語を学べて資格も取れます。都会とは離れてますが、学校周辺には鴨川シーワールドや前原海岸、おしゃれなカフェや飲食施設が充実しています!しかし、学校は山の上でバスが1時間に1本で朝起きるのが大変な時もありますし、授業も本当に必要な授業なのかと疑問に思ってしまう授業も正直あります。
    • 講義・授業
      観光の基礎を、実際のプロの先生方から学べます。面白い授業をしてくれる先生や、非常に優しく教えてくれる先生がいたり色々です。国家資格の対策講座では、勉強量がものすごく多いですが、有名大学でも教えている先生が丁寧に教えてくれたり、対策プリントをくれたりします。また座学だけでなく外で行うフィールドワークも多く、鴨川の観光地を学びながら観光というものについて考えさせられる授業も多いので刺激になり楽しいです。そして、観光だけでなく身体表現としてプロのダンサーさんが隔週で授業を行ってくれたり、元ホテルの料理長から料理を学ぶこともあります。
    • アクセス・立地
      バス通いは友達と朝話しながらいけるので楽しいですが、1時間に一本しか来ないので朝起きるのが大変な時もあります。男女で原付を乗る人も少なくありません。寮に住む人は坂があるので慣れるまでが大変だと思います。
    • 施設・設備
      施設はまだ新しくて綺麗です!売店や食堂、エレベーター、図書館が充実しています。特にパソコンルームは印刷が無料だし時間も決まっていないので、レポートなどやりたい時に非常に便利です。デッキも3つあり海が綺麗に見えます!!!しかし、学校のWIFIが微妙なところがあったり、売店の時間が短かったりするのが残念です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達関係は1つの学部しかないので人数もそこまで多くありません。なので、みんなと顔見知りになれるし、先輩たちとも仲良くなれる機会は多いです。一人暮らしは何人か集まってパーティをやったり、泊まったりすることも少なくないです!留学生も多いので、異文化を常に楽しめます( 笑 )
      恋愛関係は、何組か付き合っている人もいます。
      サークルもバレーやフットサルがあります。
    投稿者ID:391933
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディア学部 メディア情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学部自体が専門的であるため、映像分野や芸能分野に就職を希望している人にとってはとても充実した授業内容やサポートがある。私は芸能分野の授業を多くとっており、そちらの方面に関して言うならば、2年次から受けることが出来る芸能オーディションは、事務所や養成所と直接繋がることが出来、また学校が仲介してくれるので安全に芸能活動を始めるきっかけにすることができるのでその点においていいと思う。しかし、舞台分野に就職を希望している人にとっては授業内容がまだ充実していないように感じる。
    • 講義・授業
      授業内容はとても充実しており、フレンドリーな教授が多いので、授業を受けていて楽しい。また、課題に関しては期末レポートや試験があるが、あまり難しい内容ではないので、ストレスになることもない
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの活動は、より専門的に学習することができ、またその分野に強い先生方が揃っているので、プロを目指す上で必要なことを教えてくれる他、学校生活のサポートも同時に行ってくれるので充実していると思う。
    • 就職・進学
      分野によってサポートに偏りがあると感じる。芸能分野に就職を希望している人にとってはとても充実していると思うが、一般企業に就職を希望している人はなかなか難しいと思う
    • アクセス・立地
      立地的には都心であるので治安もよく、学校周辺も静かで、コンビニなども近いので立地はいいと思うが、近くに娯楽施設がないので、授業が空いた時に暇つぶしが出来ないのが辛いと思う
    • 施設・設備
      3号棟地下スタジオの設備がとても充実しており、音響照明機材が揃っており、学生のみの活動でも地下スタジオを利用することが出来るのでサークルの発表にも使えるので充実していると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      交友関係を築く場が設けられているが、個人の性格によってはそれがいいものになったり悪いものになったりするので一概には言えない
    • 学生生活
      サークル活動は様々あり、自分たちでも気軽にサークルを立ちあげることも出来るので、自分がやりたいことを自由にやれる点がいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学年によって必修科目が少し変わっているので必修科目については答えられないが、どの学年も内容はとても充実していると思う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      舞台運営業界に就職を希望している
    投稿者ID:415316
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経営情報学部 総合経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職活動などにすごく親身になってくれたり、先生方がいい先生がとても多くていい環境で勉強できているとおもいます。授業なとではしっかりと内容が濃くていろんなことにおいてためになっていると思います。資格もたくさん取ることができるのが良いところです。
    • 講義・授業
      先生が一人一人しっかりと指導してくださっているので毎回の授業で新しい知識としてたくさんのことを学ぶことができていると思います。勉強だけではなく私生活が社会人になる準備などしっかり充実させてくれていると思います。
    • 就職・進学
      サポートが充実しています。自分ですることが1番大切ですがしっかりとサポートしてくれるのでとてもしやすい環境だと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅から3分ぐらいで着くのでとてもいいと思います。電車が少ないことがちょっと良くないところですが駅までが近いのでゆっくりしていくこともできてとてもいいとおもいます。それから自転車の人も多くコストがかからないというところも大きな点だとおもいます。
    • 施設・設備
      とても充実しています。これからもっとすごくなっていくとおもいます。たくさんの学部ができています。
    投稿者ID:389528
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディア学部 メディア情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      将来、芸能人やアナウンサー・アニメーターなどになりたい人にとっては、最高の環境が整ってるから。在学中から、声優などの養成所に通っている人がけっこういる。
    • 講義・授業
      先生については、現役で働いている人が多いので、業界の今とリアルを知ることができる。しかし、課題の提出日については事務と先生の言う日程が違い、提出できないこともあるため、注意が必要だから。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、3年生の4月から始まる。選び方については、授業で説明があるのでその説明を聞いて選択すると言う形式。同じゼミないの学生は、授業が被ることも多くとても仲がいい。
    • 就職・進学
      就職実績は、あまり良くない。芸能専攻は、事務所や養成所に進む人が少なくない。しかし、そういったところのサポートも教師たちがしてくれる場合がある。
    • アクセス・立地
      紀尾井町キャンパスは、半蔵門・麹町・四ツ谷・永田町から近いという立地のため、交通の便はとても便利だから。
    • 施設・設備
      照明設備や、音響機材など様々な機材などが揃っている。なので、実戦さながらの内容を1授業で経験することができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内恋愛がよくある。ゼミ内にカップルが、何組かいるという状態もある。ただ、男女ごちゃまぜのチームで活動することも多く、男女間の友情も成り立つことが多い。
    • 学生生活
      サークル活動は、残念ながら盛んではないし、イベントごとは東金キャンパスで行われるため、紀尾井町キャンパスの学生はあまりイベントごとがない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目はあまりない。必修科目は、基本的にPC関連の授業なので、商業卒やある程度Wordなどを使用できる人ならば簡単に単位を取ることができる。
    投稿者ID:409803
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営情報学部 総合経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校生活全体を振り返って見ると、部活等での活動がほとんどで充実していました。しかし、友達との交流や恋愛はほとんど少なく、恋愛に関しては無縁という悲しい状態でしたので。
    • 講義・授業
      単位については取りやすくて、ゆるいです。しかし、周りの雰囲気は良くなく、勉学に来ている人にとっては嫌な環境だと思うから
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミは始まっていなくて、アドバイザーとの関係になっていますが、先生との交流は自分からいかないといけないなと感じます
    • 就職・進学
      まだ二年生ということで就職については深く考えていないが、部活の先輩を見ても始めるのは早くていいのだと感じるが、具体的にどう動いたら良いかわからない
    • アクセス・立地
      アクセスについてはとてもいいと思う。歩いても10分、走れば5分で行けるという恵まれた環境の中、部活の寮で生活している
    • 施設・設備
      部活はやりたい部活をやらせてもらっていて、陸上の長距離です。、環境がとても良く、集中できる環境に入られてる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学時代の女子の比率が少なく、ほとんど男子であり、交流ができていない。部活で固まっている人が多く、人間の輪が広がらないなと悲しく感じる
    • 学生生活
      学部の中でも、経営情報学部はゆるいです。他の学部よりゆるい雰囲気が出てしまっているなと感じます。周りから見ても、その差はある
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は基礎的な知識を身につけることを目的とした幅広く基礎的なカリキュラムであり、英語から経営に関して。二年次はコース別での講義が多くなる
    投稿者ID:408623
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      きちんと勉強できる意欲がある人にはオススメです。
      国家試験は結局個人の勉強度に左右されますので、単位を取れているからといって油断は禁物です。留年も多い印象です。国家試験さえ通れば学歴はあまり重要視されない分野でもありますが、偏差値なりに他学部含めて治安や雰囲気は悪い所も目に付きやすいです。
    • 講義・授業
      当たり外れが激しい。授業終了後にアンケートを書かされますが、先生によっては全く改善されないことも。
      先生と仲良くなると面倒ごとを頼まれることも多いような印象です。先生が様々な業務を兼任していることもあり、いつも忙しそう。人手が足りていないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      まだ入っていないのでよくわかりません。
    • 就職・進学
      就職自体は楽です。国家試験さえ通れば…
    • アクセス・立地
      最悪です。周りには何もありません。
      電車は1時間に一本しか来ません。周辺に住む人も多いですが、何もないところなので買い出しも一苦労です。
    • 施設・設備
      実験器具や環境は整っています。
    投稿者ID:386530
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      カリキュラムは一通りそろっている。知識を身につけられるかどうかは自分次第。一生懸命勉強しないと、進級、卒業が難しい。バイトはあまりできない。勉強が忙しく、遊んでいる暇がない。
    • 講義・授業
      講義の時間が1コマ90分で長い。学生が少ないので、行けば質問には答えてくれる。テスト前しか勉強していないと高学年になった時に大変になる。
    • 研究室・ゼミ
      高学年になるまでゼミ活動は少ない。低学年では、勉強についていけない人はゼミ活動をしている余裕などはない。
    • 就職・進学
      就職活動は自分で情報を集めることがほとんど。受け身になっていると希望の場所に就職できない。先輩との繋がりも他の大学より薄いと思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は近いが、昼間は1時間に1本しか電車がないなど交通の便はかなり不便。近くに気軽に行けるお店もない。
    • 施設・設備
      パソコンや図書館などの設備は整っている。図書館には専門書が多くそろっている。コンビニも学内にあり、便利になった。食堂は昼時は混んでいて売り切れのメニューが多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他の大学や学部の人と関わることが少なく、自分の学部以外の人と出会う機会が少ない。女子が多めで、気の合う人を見つけるのは難しい。
    • 学生生活
      サークル活動は活発ではない。かなり限られたサークルしかなく、活動している人も少ない。勉強が忙しく、サークルに勤しむ余裕もほとんどない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1~4年までは座学や学内の実習を中心に、教養、専門科目を習得します。5年では実務実習、卒業研究を行います。6年では卒業研究の発表会、国家試験に向けての勉強をしむす。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      薬局の薬剤師
    投稿者ID:409450
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際人文学部 国際文化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      勉強できる環境は整っている。施設が綺麗で快適。全員の教授が教える意欲があるとは限らない就職センターは就職情報もたくさんあり、今後就活が始まれば活用できる。
    • 講義・授業
      授業内容は興味があるものであれば、充実してると感じるが、興味がなくただ取ったのであればそれほど充実してると感じない。講義中は携帯をいじる者が多い。
    • 研究室・ゼミ
      もちろん卒業論文は自分で進めるが、あまり教授は指導してくれない。ゼミはほぼないと言ってもおかしくない状況である。
    • 就職・進学
      就職センターは就職に関する情報も多く、頼りになる。学内推薦もあるので幅が広がる。無事に就活を終えることができた。
    • アクセス・立地
      駅から近く五分ほどで大学内に着いてしまう。ただ田舎に立地してるので周りに遊ぶ場所はない。一人暮らしには向いてない。
    • 施設・設備
      施設はとても広く、綺麗で快適に過ごすことができる。図書館も広く、勉強するスペースもあり、充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達ができたとしても、すぐに学校を辞めてしまい、だんだんと少なくなる。サークルは入りたいものがあまりない。
    • 学生生活
      サークルに入りたいものがなく、その代わりにアルバイトをしている。大学では学園祭があるが、関われる機会は少ない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は英語で2年間勉強する。また英語以外に第2言語も選び、これも必修になる。四年生になればゼミだけのときもある。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      洋菓子の製造販売
    投稿者ID:407682
    この口コミは参考になりましたか?
111件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

千葉県で評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  城西国際大学   >>  口コミ

城西国際大学の学部

経営情報学部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.24 (17件)
国際人文学部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.43 (7件)
薬学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.18 (22件)
福祉総合学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.92 (13件)
メディア学部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.48 (31件)
観光学部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.17 (6件)
環境社会学部
偏差値:-
★★☆☆☆ 2.00 (2件)
看護学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.69 (13件)

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.71 (42件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.84 (105件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.65 (439件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。