みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  城西国際大学   >>  口コミ

城西国際大学
城西国際大学
(じょうさいこくさいだいがく)

千葉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.58

(109)

城西国際大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.58
(109) 私立内413 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

109件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      忙しくはあるが、海外研修なども充実しているため、様々な国の看護を知る機会がある。
      また、施設が新しく、取れる資格も多いため、看護だけでなく養護教諭や保健師、助産師などの資格を取ることも可能なため、将来の方向性が広がる。
    • 講義・授業
      課題は多いが、演習も多く、特に薬に強い看護師になりたい方には薬のことを多く学ぶことが出来、同じ学校内に薬学部もあるためより詳しく学べる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは私が入学した時点では必修ではなかったため、分からないが、現在は必修でそれぞれ担当の教授がつき事細かに指導をし、学生が中心となり活動している。
    • 就職・進学
      高校生の時点で、県内を中心とした幅広い病院の奨学金についての説明会があり、奨学金を借りることで学生時代にかかる金銭面での負担を軽くすることができ、就職活動にかかる時間がなく国家試験に集中できる。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは近いが、大学周辺は田んぼや畑が多いため、飲みや遊びに行く場所はあまり無い。買い物に行くにも距離があるため、難しい。
      また、最寄りの駅の電車が1時間に1本程度と少ないため。
    • 施設・設備
      図書館は平日朝9時から夜8時まで、土曜朝9時から夕方5時まで使えるが、24時間使うことができず、日曜も使うことができないため不便さはあるが、多くの書籍が揃っている。試験前などは集中することができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は充実している。様々な県や国の人と関わることが出来るため、交友関係を幅広く広げることが出来る。
    • 学生生活
      サークルや部活動には所属しているが、あまり参加出来ていないため多くは分からないが、活動が盛んなサークルや部活もある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には、海外研修があり、日本だけでなく海外の看護を知ることができ海外の生活を知るとともに、生活習慣に応じた看護を日本と比べて考えることができる。
      2年次からは基礎看護学を中心に学び基礎を固めていける。
      3年次には、半年の各領域の実習が始まり、各領域に応じた看護を実際に展開していく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国保旭中央病院に就職予定。
    投稿者ID:427248
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際人文学部 国際文化学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      外国の言語・文化等を学びたい人にとっては、授業内容が充実しており良いと思う。1年次に希望者全員が海外研修に行くことができ、2年次には1年間ほど留学に行くこともできる。
      ゼミに関しては、自分で主体的に動かないと卒論等で苦労することになる。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、必修科目さえ取っていれば、選択授業で色々な講義を受けることができる。外国語の授業は基本的にネイティブの先生が担当しているので良い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3年次からである。選び方については、2年次の終わりころにアンケートがあり、そこでどの先生のゼミに行きたいか、またその理由を記入し提出して決まった。
      私が所属していたゼミの先生は、接しやすく、いつでも研究室に遊びに行ける雰囲気だったので良かった。
    • 就職・進学
      就職実績については9割以上が就職しているので悪くないと思う。
      しかし、私は外国語専攻の学科だったが、実際それに関連した仕事に就いた同級生は少ない。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR東金線の求名駅である。大学の周りは非常にのどかで、電車で通学する人か、近くに住み自転車で通う人が多い。周辺にスーパーやコンビニ等はあるが、買い物をするなら千葉駅まで出た方が良いと思う。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、広い土地に様々な施設があるので充実している。
      教室も収容人数に応じて広さが異なり、空いていれば好きに出入りし使うことができる。
      図書館については蔵書数も多く、他の図書館から取り寄せてもらうこともできる。また、PCスペースも混んでいなければ自由に使うことできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、同じ学部の人たちは比較的仲が良い。
      私はサークルに所属していなかったが、所属している子は人間関係も広く楽しそうだった。
      学内の恋愛関係については、やはりサークルやバイトを通じての出会いが多いと思う。また、他の学部も利用できる食堂や図書館などで見かけて知り合って…ということもあると思う。
    • 学生生活
      私はサークルや部活動には参加していなかった。
      基本的に学校へは授業があるから行き、学外ではバイトや芸能活動をしていたので、そちらでの生活の方が充実していた。
      大学のイベントについては、大学祭の手伝いくらいしか参加しなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必須科目が多く、単位を取るため授業が多かった。
      必修科目については、自分の専攻する外国語や、英語などの授業が多かった。
      私は2年次に留学を希望していたため、1年後期から面接等の専攻が始まった。無事に2年次に韓国へ1年間交換留学に行くことができた。現地で取得した単位は、日本に戻ってきてから振替できる授業に替えてもらい、単位が不足することもなかった。
      3年次はゼミに分かれ、同じ目的をもった学生と一緒に同じことを座学で学んだ。
      4年次からは卒論制作が始まり、個人で進めることが多くなった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      モデル
    投稿者ID:426224
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営情報学部 総合経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      目的があればそれなりには求めていることは可能であるからです。しかし、他の大学と比べると歴史が浅いのはもちろん、学力も低い。しかし、留学生が多くグローバルという環境で生活がしやすいのではないかと感じる。
    • 講義・授業
      自分自身が学びたいことは学べると思う。外部からの指導者により、より専門的な分野にも取り組めるためです。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミはないので詳しくは言えないが、先生との話せる環境は整っている。同じくアドバイザーの生徒との交流も可能であるから
    • 就職・進学
      まだ詳しくは就職に、取り組んでいないためよくわからない。しかし、先輩方を見て感じているので、それなりは良いかと思う。
    • アクセス・立地
      田舎なので少し不便ではあるが、お店がないわけではないし、物価が少し安い気がする。電車が少ないのが難点
    • 施設・設備
      している。様々な環境で取り組むことができている。キャンパスも広く何不便は感じないがもう少し自由感が欲しい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ずっと部活が多く、男子と関わりが薄い。男子の割合が多いが、話せない。しかし、教職の授業とかで話せるようにもなってきた。
    • 学生生活
      楽しいだけでなく様々な経験ができる。走り以外での成長が感じられる。少し変わった考えにより、自分の知識が広がる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では基礎的な面から学んでいく。グローバルに英語など第2ヶ国語の種類が充実しいる。2年次からコースで別れて行うことが多くなる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      スポーツ
    投稿者ID:431115
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディア学部 メディア情報学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      可もなく不可もなく。
      授業はとても参考になるが講義によっては他学部の学生の私語がうるさい。
      国際大学とあって語学の授業はとても充実している。学ぶ意欲があるなら取った方がいいと思う。
    • 講義・授業
      講義によっては内容が薄いと感じることもあるが、大抵は役に立つことだと思う。私自身特にこだわっていない。
    • 研究室・ゼミ
      まだ所属していないのでわからないが、多分自分の満足のいく研究ができるのではないかと思う。楽しみではある。
    • 就職・進学
      学内で取れる資格が充実してると思うからサポートは十分なのではないかとは思うが、あまり利用しないのでわからない。
    • アクセス・立地
      便の悪い場所故に学バスがあるのは助かるが、そもそも学バスの本数もか少ない気がする。ただ金銭的には助かる。
    • 施設・設備
      授業がなければ自由に使うことが出来る教室もあって良いとは思う。ただ、利用する人自体が少ない気がする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私がそんなに人付き合いを積極的にしないが、ある程度理解のある友人はいる。サークルはメンバーとの相性が悪くて辞める予定。
    • 学生生活
      活動はある程度しているが、私には合わなかった。学園祭での発表は楽しいが、その他の日の練習が有意義ではない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一二年次はきちんと必修科目の単位をとること。落とすと後々大変。それ以降は自分に必要だと思う教科を取捨選択すること。
    投稿者ID:427165
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    福祉総合学部 理学療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      うちの大学では国際的な面に対しては力を入れてるので留学をしたい人にとってはとてもいいと思います。
      しかし、まだ学科が出来てから2年しか経ってないため実績がないところは少し不安な点です
    • 講義・授業
      講義に関しては難しい話がどんどん進んでしまい大事な点などが分からないというのがよくありました。また、講義中の雰囲気は科目によって全然違ってとてもうるさい時もあります
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは7、8人くらいで分かれていて各ゼミ事に普段の勉強で不安な所やわからない所をゼミの先生に教えてもらえるのでとてもいい勉強になります。また研究室にもとても行きやすい雰囲気だし、先生と色んな話ができます
    • 就職・進学
      うちの大学はまだ進学実績を残してないし、国家試験の合格率も出てないため実績がいいか悪いかは分からないです
    • アクセス・立地
      大学の最寄り駅は外房線なのでほんと1時間に1本ぐらいしか電車がないため不便です。まあ、駅から大学までは徒歩7分ぐらいなので近いです
    • 施設・設備
      実習などの部屋がとても広く綺麗なのですごく勉強しやすいです。また、放課後でも借りて使うことが出来るのでいい感じです。試験前にも役立ちます
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      うちの学科では基本誰とでも接する機会があるので交友関係はとてもいいと思います。サークルなどでは学科以外の人と関わる感じです
    • 学生生活
      サークルに関しては割といろんなサークルがあります。アルバイトに関しては学校側にアルバイトの募集などが来てるので割と便利です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎的な科目がとても多く、秋学期の実習にとても関わってくるのでしっかり勉強した方がいいです。
      必修科目は結構あるため大変ですが中には、2年次や、3年次の実習に映るために必要な科目があるためそれは絶対に落とせません。
    投稿者ID:431072
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校までが遠かったり、サークルやアルバイトができないほど忙しいが、人によってはやっている。
      本当に良い先生もいるが、良くない先生もいる。
      男女比は若干女子が多い。
      全体としては苦しい中でもなんだかんだ楽しい。
    • 講義・授業
      先生によってはわかりやすい先生もいる。
      わかりにくい先生には好まれるようにすると良い。
      重い科目もあるが、復習をしっかりしておけば、
      問題ない。
      選択科目はほぼない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに所属していないのでわからないが、
      ゼミの先生によっては、すごく厳しいと聞いた。
      しっかりそういうところまで考えて
      ゼミを選ぶと良いと思う。
    • 就職・進学
      実績等はあまりわからないが、
      病院や企業、ドラッグストアなどがある。
      ゼミにも関係あるが、GPAを高く保つことは
      大切だと思う。
    • アクセス・立地
      高速までが遠かったり、電車の本数が少なかったりする。
      だが、誘惑は少ないと思う。
      あと、バスが様々なところから出ている。
      かなり一人暮らししている人が多い。
    • 施設・設備
      勉強出来る部屋が多いと思う。
      wifiがとんでいないところが一部ある。
      PCはそこそこある。
      友達と勉強出来るところ、1人で勉強出来るところなど
      用途別で使える部屋もある。
      自分のスタイルに合わせられると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は男女とも仲が良いと思う。
      だが、ひとつのグループに固執するのではなく、
      何グループかと仲良くなり、流動性を保つことが
      大切だと思う。
      恋愛関係はちらほらカップルがいる。
    • 学生生活
      サークルには所属していないが、入っている子もいる。
      薬学部だけのサークルなどもあり、
      互いの忙しさもわかっているから、そういうのには入りやすいと思う。
      だが、通学時間がかかる人は、入りにくいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の復習が多い。だが、重い科目もなかにはあるから、油断はしない方がいい。
      2年次からはわからないが、専門科目が増え、難易度も上がる。
      1年次のうちに自己流の勉強法を身に付けておくことを勧める。
      そして、過去問の入手ルートの確保や友達に教えるなどをするとよい。
      なによりも、復習は大切。
    投稿者ID:431341
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    メディア学部 メディア情報学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      基本的には自由だった。
      学科内でもいろいろなジャンルの勉強ができるので、自分に合うことを見つけやすいと思う。
      ただ、その反面中途半端に学んでしまうこともあるので、学ぶことは絞ったほうがいいとも思う。
    • 講義・授業
      講義の内容は基本プロジェクターを使って説明された印象。
      個人PCで作業をすることが多かった。
      課題も論文等はほとんどなく、作成系が多かった。
      単位も取りやすいと思う。
      履修の仕組みは、必修以外は自分で決めるので、自由に組める。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は、3年から。
      選び方は全体説明会があり、自分の希望制。
      人数制限があるので、人気のゼミは抽選のこともある。
      卒論または卒業制作かはゼミによって違う。
    • 就職・進学
      就職関係に関しては、3年に就職関連の講義がある。
      夏休み期間等にインターンがある。
      自分は就職や進学をしなかったので、詳しいことはわからない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は求名駅。夕方過ぎくらいから無人駅になる。
      駅から学校までは徒歩10分かからない。
      駅や学校周りには基本何もなく、遊んだり食べたり飲んだりは、隣駅の東金まで行かないと出来ない。
      電車も少ないので、求名や東金に一人暮らししている人も多い。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、何棟もあり最初は覚えるのに苦労する可能性がある。
      図書館は広かったと思う。
      売店でちょっとしたお菓子を買うことができる。
      在籍時売店でカップ麺も売っていたが、販売を終了したため、校内でお昼を食べるには学食以外なくなった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は、自分から交流に行かないと難しいと思う。
      サークル等に入っていれば問題はないと思う。
      男女比としては、男子が多い。
    • 学生生活
      サークルや部活動に参加していれば、学祭にも参加することになる。
      サークルに参加していなかったので詳しいことはわからない。
      アルバイトに関しては自由。
      ただ、周辺等働ける場所が少ないので、周辺に住んでいる人は難しいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      メディア学部は名前の通りいろいろなメディア関係の勉強ができる。
      例として、Web構築、アプリ構築、音楽関係、イラスト関係、演劇関係などなど。
      1年次は、浅くいろいろなメディア関係の勉強。
      2年次からは、それぞれ専門的な自分の学びたいメディア関係の勉強に移っていく。
      卒業論文、製作はゼミによって異なる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      在籍時アルバイトをしていた会社に、パートナー社員として勤務。
    投稿者ID:430528
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科が学科だから課題が多く、単位も取りにくい。だが、優しく丁寧な先生もいる。サークルには学校の近くに住んでいればできるとは思うが、単位の保証はできない。友達をしっかり作り、過去問の入手ルートを確保することが、何よりも単位取得の近道だ。
    • 講義・授業
      先生によるが、わかりやすい先生もいる。とにかくノートをとることを勧める。そして、その日のうちに復習すること、そして自己流をいち早く確立することが良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、ゼミ生ではないからわからないが、ゼミによっては国家資格を作っていた先生もいる。そういうゼミに入れるようにすると良いと思う。
    • 就職・進学
      まだ分からないが、ドラッグストア、病院など、色々なところに就職している。自分のつきたい職業につけると思う。
    • アクセス・立地
      様々な駅からバスが出ているが、遠い。最寄りの高速からも15分ぐらいバスで走る。だが、誘惑がないとも言える。大学の近くに暮らせばの話だが。
    • 施設・設備
      学習部屋がかなりあるイメージがある。色々なところにパソコンの環境がある。だが、wifiが一部とんでいないところがあるのが難である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      比較的、和気あいあいとしている。男女関係なく、仲良く出来ていると思う。サークルに入れば、先輩などとのつながりもできる。
    • 学生生活
      私はサークルには入っていないが、この学部だけのサークルがあったりもする。アルバイトなどをしている子もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目が多い。自分は今年2年になるから2年以降のことはあまり分からないが、だんだんと専門科目が多くなる。1年の間はかったるいと思うこともあるかもしれないが、しっかりやっておくことが大切だと思う。
      とにかく大変であることを頭に入れておくと良い。
    投稿者ID:431342
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    国際人文学部 国際交流学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学は、創立25年程度で新しいですが、母体は学校法人城西大学となっています。全国的に見ても、国際大学で10学部を持つ総合大学は数少ないので、グローバル化が進むなかで、とても国際教養、グローバルな視野が必然的養えます。キャンパスないでは、アジア圏からの留学生も多いですが、ヨーロッパからの留学生も多いので交流できます。諸外国の国から研究成果が称えられる教授も多く、海外の有名大学で教えられていた教授の方が多数いるのも魅力です。日本人学生の海外への留学、派遣数が、全国の大学でも上位なので、学生自体も積極的に留学、海外研修に参加している風潮です。それを、支えている海外の大学との提携校数も多く、留学が厳しくても、短期の海外研修プログラムなども充実しているのが特徴だと思います。
    • 講義・授業
      10学部ある、総合大学なので、他学科履修も可能で、学べる範囲は幅広いと思います。また、全て、英語で行われる専門科目の講義も履修可能で単位が認められているので、留学や研修から帰国した後も、英語で考える機会があるのはとてもいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年時から、選択でゼミを選べます。すべて、英語で行い、英語で卒論を書くゼミもあり、とても力になります。もちろん、日本語で行い、日本語で卒論を書くゼミもあります。
    • 就職・進学
      大学院へ進み、諸外国の地域文化研究や、言語学を学ぶ人も少なくありません。就職は、大手企業へ就職する人や、英語力や、国際教養をいかして、外務省の在外公館の派遣員として働く人もいますので、全体的に将来的に海外に関わる職についている人が多いと思います。
    • アクセス・立地
      東京紀尾井町キャンパスは東京の中心部で、東京メトロ麹町駅から徒歩で5分圏内です。千葉東金キャンパスは都心から離れています。大学のシャトルバスが東京駅などから出ていますが、1時間程度かかってしまいます。しかし、都内から通われている、教授や学生も多くいます。
    • 施設・設備
      キャンパスが東京と千葉合わせて3つあり、設備も充実していて、きれいだと思います。美術館や博物館もあり、図書館もきれいで大きいほうだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      4 : 6
    投稿者ID:405229
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    観光学部 ウェルネスツーリズム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      他大学とは違うユニークな大学です。ただ、自分次第です。人数も多くはないので友人関係で悩むこともあると思いますが、気さくな人が多いので先輩後輩関係なく色々な人とは関わることが出来ます。また、都内の他大学で教えている先生もいるので近くで講義をきけるという良い点があります。あとは、観光地に在しているので1年次から色々なプロジェクトに参加することができます。
    • 講義・授業
      講義はそれぞれ先生型の個性があり、面白い授業が多いです。しかし先生によります。
      観光学だけあって様々な授業があります。例えばホテルで使う食事マナーであったり、元料理長による調理実習や資格の授業、フィールドワークのような外で行う授業や、都内から先生をお招きしたダンスの授業などもあります。
      しかし、受け身だけになってしまいがちの授業もあります。
      また、1年生のうちは必須科目が多いので、自分にあわないものも学習することがあります。
    • 研究室・ゼミ
      他大学と比較してとても良いと思います。人数も少ないので先生方のサポートはとても大きいです。先生方との距離も近く気軽に話すこともできますし、相談も聞きに行きやすい環境にあります。
      ゼミはまだ入っていないので詳しくはわかりませんが、自分の興味のある分野に詳しい先生のゼミに入ることができます。
    • アクセス・立地
      交通の不便が1番の難点です。
      原付やバイク、車で来ている人もいますが、ほとんどは駅から経由しているバスで来ている学生がほとんどです。バスは1時間に一本ほどしかないのでなれるまでが大変かもしれません。
      山の上にあるので、周りはお店などはありません。しかし、下れば飲食店などは結構あります。
    • 施設・設備
      キャンパスは小さいながらも綺麗で過ごしやすい環境です。高台にあり、海も見えるのでとても快適です。
      他大学のようにコンビニやカフェなどはありませんが、売店や自動販売機、食堂があるのであまり困ることはありません。しかし、売店は閉まるのが早いのと、最終のバスが19時なのであまり遅くまで学校に残ることはできません。
      また、エレベーターもついているので車イスの学生も安心して通うことができます。
      図書館は小さいですが海が見えるところで静かに自習することができます。パソコンも自由に使えるのでレポートや課題提出のときに困らずに使えます。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはあまり豊富ではありません。日々アルバイトをしている学生が多いです。学園祭も大きなキャンパスではないので盛り上がりは他大学と比べて低めです。しかし、地域の方々との交流がおおくあります。
    投稿者ID:391934
    この口コミは参考になりましたか?
109件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

千葉県で評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  城西国際大学   >>  口コミ

城西国際大学の学部

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (43件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (114件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (448件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。