みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  跡見学園女子大学   >>  文学部   >>  口コミ

跡見学園女子大学
出典:Miyuki Meinaka
跡見学園女子大学
(あとみがくえんじょしだいがく)

私立埼玉県/新座駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.75

(240)

文学部 口コミ

★★★★☆ 3.83
(129) 私立大学 574 / 1632学部中
学部絞込
1291-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部現代文化表現学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ゆったりと平和なキャンパスライフを送りたい方には是非ともおすすめしたいです。授業もやりたいことを学べます。
    • 講義・授業
      良い
      いろいろな種類の授業があります。少し勉強らしくないと感じるような実践的なものまであってかなり身になります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一年生からゼミがあります。慣れるまでかなりきついですが、大学生の生活を学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      一年nころからかなり就職についての必修の授業がありました。手厚くフォローしてくれます。
    • アクセス・立地
      悪い
      1,2年は埼玉県の新座駅が最寄り駅で、そこからスクールバスに乗ります。かなり面倒です。3年生から茗荷谷のキャンパスになります。そこは立地もよく、オフィス街とも近いので就職のときに少し楽です。
    • 施設・設備
      良い
      全体的にきれいな方だと思います。一つ古い棟がありますがそれ以外の教室や図書館、学食やラウンジは居心地が良いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      男性と関わる機会は一切ないのでそこを重要視する方にはおすすめしません。女の子特有のギスギス感というものは今のところ感じていません。
    • 学生生活
      悪い
      サークルも部活も数が少なくて、入っている人も少ないです。他の大学との繋がりもそこまで深く内です。立地の問題で学園祭もそこまで盛り上がりを感じられません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      現代社会にある娯楽について深く学ぶことができます。良い意味で趣味の延長線上なので授業も苦に感じません。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      座学が嫌いだったのと、楽しい勉強がしたかったからです。有名な教授もいて楽しそうだと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571588
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    文学部現代文化表現学科の評価
    • 総合評価
      良い
      特別頭が良いということもないが、かなり過ごしやすい。平凡でのんびりした大学生生活を送りたい女の子にはオススメできる学校。常に楽しいって思っていられることがなによりも魅力だけど、就活にもしっかり力を入れてるところが良い。
    • 講義・授業
      良い
      かなり幅広い専門分野を学ぶことができる。専門学校のような本格的な実技や日本の伝統文化の茶道や華道であったり、社会人形成のための女性としての生き方やマナーを学ぶ授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      有名な先生がたくさんいる。1年からゼミに慣れるための授業が組まれていてかなり良心的。雑誌編集関係や映画、アニメなどメディア界で有名な先生から本格的なものを学べる。
    • 就職・進学
      良い
      就職課がかなり活発であり、学科によってはインターンが授業に組み込まれてることもある。就職率もかなり高いと聞いている。
    • アクセス・立地
      悪い
      かなり悪い。最寄駅からスクールバス。最寄駅も1つしか線がない。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗だし、「女子大」感が強い。設備も充実していて居心地が良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      男性と関わる機会が一切ないが、女性間でギスギスしていることもなく過ごしやすい環境ではある。
    • 学生生活
      悪い
      部活、サークル活動がほとんど行われていない。外部との関わりをほとんど持っていないし、学園祭もそこまで盛り上がってる雰囲気はない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アニメ、マンガ、映画、音楽、舞台などさまざまな分野の現代のメディアを勉強できる。自分の好きなことを学べることが最大の魅力。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      エンターテイメントの世界に興味があって、それを専門的に学べるのがこの学部だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571455
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科が好きで、でも他のことも学びたい。教養も身につけたい。そんな理由でこの学科に決め、大学の雰囲気も女子大という条件も気に入り、この学科のこの大学へ入学した。間違っていなかったと思う。これから専門について特殊ゼミで学ぶ。
    • 講義・授業
      良い
      教員免許の取得が可能。中高取得可能で、美術、国語、社会科を取れる。学科自体は8つの履修モデルがあり、それぞれの専門を深められる。教養科目も多いため、多角的な視点で見つめる訓練ができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      前述した8つの履修モデルに沿ったゼミがあり、教員は長年研究に携わってきた非常に素晴らしい人。
    • 就職・進学
      良い
      他学科に比べると少し下がるが、大学院に進んだ人が多い。教員志望の人がもう一度学び直す場合もある。
    • アクセス・立地
      良い
      1,2年次の最寄りは武蔵野線新座駅か東武東上線志木駅。駅からはやや遠いためバス。 3,4年次は文京の地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅。こちらはかなり立地が良い。
    • 施設・設備
      良い
      茗荷谷のトイレは特に綺麗。明日の配備、配置、全て良し。 新座はカフェ、学食など新設施設が増えてきた。トイレもウォシュレット付きの女性に優しい作りになるという。バリアフリーにも対応。新座図書館の大きさは誇れる。蔵書や貴重資料の保存も良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大のため、恋愛は他大学共同サークルか大学外であると思われる。 友人関係のもつれはあまり聞かない。大学なので離れたい期間は離れることも可能。人それぞれ過ごしたい人と良い時間を過ごしているように感じる。実際変わった友人も少しいるが、はっきり言って嫌いじゃない。むしろ、自分とは違う意見を持っていて興味深い。大学の醍醐味だと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークルは1,2年と3,4年でキャンパスが分かれているせいか少ない気がする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文学、歴史、美術(西洋、日本)、国際関係など、多くを学び、自分で一番興味のあるものを選び、ゼミに進める。最終的に卒業論文をそれについて書くことになる。キーワードは8つの履修モデルだ。ぜひ資料を請求して読んでほしい。大学の公式ホームページでも良い。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない。その年齢に達していないからだが、公務員になり、図書館配属を待ちたい 、
    • 志望動機
      国語が好き、本が好き、英語も好き、社会も勉強したい。一番はもちろん本であるが、色々な興味があった。教養のある図書館司書になろうと思ったとき、オープンキャンパスに何度も参加し、ここしかないと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:566179
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教養科目の勉強と専攻を一緒に学習でき、且つ資格科目の履修もできる。一年生で教養を身につけ、芸術、書道のセンスを磨き、二年生から専攻に特化した授業を取ることができる。また、ゼミを8つのモデルから選び、自分の学びたい分野にあった学習ができる。
    • 講義・授業
      良い
      早稲田大学で教えている教授がいて、多くのことと結び付けた楽しい授業をしてくれます。教養科目が充実しているため、自分の専攻以外の講義を受け、幅広く多角的にものことを考える力が身につくでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      期間外参加型ゼミもあり、観光、心理学部は特に充実している。将来の夢を現実の未来にすべく、生徒は努力しています。
    • 就職・進学
      良い
      観光、マネジメント学部はインターンシップが必須単位として二年生にあり、就職実績もほぼ100%に近い。その学部はもちろん、他学部も参加できるのが就職課、庶務課が企画するPBLやインターン。自ら参加すればいくらでも社会勉強のできる大学。生協のメンバーに入ると就活メイクも勉強できる。
    • アクセス・立地
      普通
      1、2年生はバス通学となるため、やや不便。3、4年生は文京区立地のため、就職にも有利
    • 施設・設備
      良い
      トイレが綺麗。図書館が大きい。学食、生協、カフェがある。女子大のため、防犯上窓が外から見づらい加工をされている。しかしながら、陽の光を入れるためにすりガラスや天窓などの工夫がされている。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛は学外サークルやバイトなどでしている人がいると聞く。 友人関係はわたしの周りとその友達の周りでは良好。
    • 学生生活
      良い
      学内公式サークルは少ない気もするが、ボランティア委員会が活発。他大学協力のサークルやインカレ所属が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      美術、歴史、現代社会、文学、国際関係、などの全8つの履修モデルから最終的に専門分野を学べる。二つ以上のことに興味がある学生が両方学びながら思考を高められる。また、教員を目指す人も教養をつけることによって、生徒からの信頼を得られることの期待ができる為良い。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      図書館系。
    • 志望動機
      二つ以上に興味がある場合、そのどちらも学習でき、教養を身につけられる。マナー講座が充実していて、航空会社で働いていた元CAに講義してもらえる。司書資格が取れ、文学に関わる科目が多い。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568190
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      第一志望の大学ではありませんでしたが、結果的にはここに入って正解でした。先生は学生思いだし、就職にもかなり力を入れていることを知りました。就職が決まらなかった卒業生を大学が雇用したこともあると聞いてびっくりしました。これほど生徒思いの大学は他にないと思います。学内にはサークルもいくつかあって、充実した大学生活を送れます。インカレのサークルに入って他大学の学生と交流している人も多いです。
    • 講義・授業
      良い
      先生によって授業の質はいろいろですが、全体的に見て、学生の能力にあわせた授業が行なわれているように思います。退屈な授業も一部にはありますが、全体的に見れば面白くてやる気の出る授業が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      プロゼミ、あるいは、研究入門といった、本当のゼミに進む前段階の授業が充実していて、文献や資料の調べ方、発表の仕方、レポートの書き方などを丁寧に指導してくれました。本当のゼミに入るのはこれからですが、こうして基礎から積み上げてくださったので、これから本当のゼミに入るのが楽しみで仕方ありません。
    • 就職・進学
      良い
      まだ一年生なので、本格的な就職活動はこれからですが、サークルの先輩からは、女性ならではの丁寧な就活サポートがあると聞きました。跡見は偏差値は必ずしも高くないですが、それに比べるとかなり就職実績はいいほうだと思います。女子大は全般に企業受けが良いようですが、跡見は卒業生の評判がいいので、就職先にも恵まれているということです。
    • アクセス・立地
      良い
      学バスが新座駅からだけで志木駅から運行していないのがちょっと不満ですが、その代わりに民営のバスが志木駅から複数路線あるので、通う上では問題ありません。大学の立地から埼玉の人が多いですが、志木も新座も家賃は高くないので、地方からきて下宿している人もいます。またなかには少ないですが神奈川や千葉、栃木から通っている人もいます。
    • 施設・設備
      良い
      新座キャンパスは桜の名所と言われていて、春の桜はとても綺麗です。校舎もきれいな建物が多いです。キャンパスには学食があるのでお昼ご飯を食べるのにも困りません。ちょっと混みあいますが。
    • 友人・恋愛
      良い
      男性はいませんから、学内での恋愛というのは、ありません(でも彼氏がいる人は結構います。バイトやインカレサークルで見つけるようです)。友人関係はすごく充実しています。跡見の学生は優しい人が多いと思います。特に、男性がいない分、男をめぐって対立とか、男の目線を気にしてどうこうするというのがないので、素の付き合いができます。これが私が跡見に来て本当によかったなと思うところです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはいくつかありますし、中には自分で新しく立ち上げる人もいます。学内にビラでサークルの宣伝が貼ってありますので、それを見て勇気を出して連絡するといいと思います。それから、年に1度の学園祭(紫祭)は、有名な芸能人が来たりします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      人文系の学問全般を学べます。私は歴史に興味があるので、日本史、西洋史の授業が取れて楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:504015
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    文学部コミュニケーション文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人前で発表することが多いので、だんだんと慣れてくる。
      コミュニケーションについて、多く学べる。手話で伝えることだったり、展示だったり、よりよく相手にわかりやすく伝えることができるのかなど学べることができる。
    • 講義・授業
      良い
      自分の学部学科以外にも、他の学部の授業を受けることができ充実している。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      人前で発表することが基本なので、力がつく。
    • 就職・進学
      良い
      2年生になると就活についての話などのお話会などがあり充実してる。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学の最寄りからバスでキャンパスまで移動するのだが、朝は必ず渋滞にはまりあまり良くない。
      大学の最寄りの駅は、充実している
    • 施設・設備
      普通
      学校内は新しいギャンパスもあれば、古いキャンパスもあるがそんなに気なならないし充実して過ごせる。
      また、
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大だからほぼ出会いはないが、女子しかいないので、友達は増えるので、凄い良いところ!
      また、サークルに入ったら出会いもあると思う。
    • 学生生活
      悪い
      文化祭はほぼ参加する人がいなく、サークルに入ってる人しか参加はしない。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482211
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    文学部コミュニケーション文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      コミュニケーションについて学びたい人、言語について学びたい人にはおすすめの学科です。常に人前で発表することが求められる授業が多いです。そのため、人前に出る度胸がつくと思います。ゼミは少人数制で先生からアドバイスをもらえる機会が多いです。基本的にコミュニケーション文化学科が使う校舎は古めですが、授業内容はとても充実しています。
    • 講義・授業
      普通
      講義の種類はとても多いと思います。ただ、1、2年生はあまり興味がない授業も取らないといけなかったりする場合もあります。女子大ということもあって社会に出てから役立つマナーの授業があります。自分の学科以外の授業で興味のある授業をとることもできるので幅広いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生のゼミは入学時にあらかじめ決められている先生のもとで講義を受けます。論文やレポートの書き方などを1から教えてもらえるのでちゃんと受けるべきゼミです。2年生からは自分でゼミの先生を選ぶそうなので1年生のうちに色々な先生の授業を受けておくといいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は毎年いいです。就職課から就職セミナーやPBLプログラムといった就職に役立つ情報をお知らせしてくれます。1年生のうちから参加できるものも結構あります。ただ、文学部には2年生のときにインターンシップが必修となっていないので自分で学校のインターンシップに応募する必要があります。
    • アクセス・立地
      悪い
      1、2新座キャンパスで3、4年生は文京キャンパスに別れています。新座キャンパスは駅から遠いため、バスを使わなければ行けません。バスは時間がアバウトになりがちでかなり混むので毎日の通学がとても大変です。文京キャンパスは駅から徒歩2分なのでとても通いやすいです。
    • 施設・設備
      普通
      構内は比較的キレイで新しい機材等も導入しています。新座キャンパスの1号館は最も古い校舎なので掃除はとても綺麗にされていますが、古くて椅子や机にガタがきているところがあります。トイレの数は多いですが古いトイレが1号館には多いです。その他の校舎はとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の友達はとても仲がいいです。必修の授業は大体同じ人が多いので、友達になりやすいです。ただ、他学部の友達はサークル等に入らないとできにくいと思います。女子大なので恋愛は完全に外部でしかできません。サークルで競技ダンスのサークルが跡見の体育館で活動しています。東京大学の人と活動しているそうなので、学内ではそれくらいしか男性との出会いはないでしょう。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数はあまり多いとは言えないです。活動もそれほど顕著ではありませんが、委員会は忙しそうにしています。特に文化祭実行委員会は忙しい感じがします。イベントは七夕の時に笹が飾られてそこにみんな短冊を下げてました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生は必修の内容に加えて幅広く自分に興味のある分野を学びます。3、4年生はまだ良くわかりません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494888
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    文学部現代文化表現学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の好きなことを将来に生かしたいと思っている学生にはとても向いている学科だと思います。授業もパソコンを使った実習から、語学や様々な座学、茶道や華道などの芸術文化も学べ、更にはソーシャルマナー等、社会に出る前に役立つ学習が出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      変わった授業がたくさんあります。現代の文化を学ぶに当たってアイドルやアニメ、ゲームなどを深く研究したり、音楽や映像を制作授業もあります。自分で実践することでたくさんの力が身につきます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは1年の春学科から始まります。具体的には今後の学生生活に必要なレポートや小論文の書き方などから学習しますがとても勉強になります。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はかなりあります。女子大というだけあって、内定も早く決まると聞いています。
    • アクセス・立地
      悪い
      1,2年のキャンパスは埼玉に田舎にあります。かなり交通の便が悪いです。スクールバスもよく混んでいます。
    • 施設・設備
      普通
      どの教室も綺麗です。パソコンやモニターなど設備が整っています。とくにメモリアルホールはとても綺麗で快適に過ごせます。
    • 友人・恋愛
      良い
      ゼミや語学の授業でたくさん友達を作る機会があるので、さまざまな学部の友達ができますが、サークルが盛んではなく、女子大ということもあって男性との交流は非常に少ない気がします。
    • 学生生活
      悪い
      サークルも少なく、学園祭などはパッとしないイメージがあります。人気俳優や人気芸人を招いてのイベントは賑わっています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年生のうちは、さまざまな分野を学習し、本当に自分の好きなことを見つけます。3年からはゼミに入って専門的なことを学習します。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491533
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      「とにかく色々幅広く学びたい」という人にはオススメできる学科です。他の学科に比べて授業の選択範囲が広く、選び放題である。
    • 講義・授業
      普通
      学生の質による、面白い授業もあるが後ろの方でわちゃわちゃうるさい人がいる場合がある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まるため、自分のやりたいことをよく考えてから選択することができる。
    • 就職・進学
      普通
      自分から動かなければならない。セミナーなどは結構な頻度で開催されるが出ない人も複数いる。
    • アクセス・立地
      良い
      茗荷谷のキャンパスはとにかく駅から近い。しかし、新座キャンパスはバスで15分かけて大学まで向かわなければならない上、非常に混雑しているように思う。また、帰りのバスも混雑している。
    • 施設・設備
      普通
      新座の三号館は非常に綺麗だが、一号館はちょっと古びた感じがする。
    • 友人・恋愛
      普通
      あまりなんとも言えない。サークルに入ればかなりの確率で仲良くなれる人は現れるとは思う。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはそもそもあまり多くはない、また文化祭については参加者が少ないように感じる。3、4年生に関しては1割すら参加してないように思われる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目が中々厄介です。他の学部(マネジメント等)はインターンに2年生の段階で強制参加ですが、この学部はそれは無いです。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      とにかく幅広い分野を学んでみたいという思いで人文学科を選択しました。「〇〇を勉強したい」と明確に決まっていなくてもこの学科は問題ないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:576281
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人文学科は、みんな真面目でとても勉強しやすい環境であり、資格取得のため何かに取り組んでる人が多いので良い
    • 講義・授業
      良い
      どの先生も親身になって相談のってくれたり、質問に答えやすい環境だから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生からゼミがあり、クラスみたいなものでもあり、卒論に向けていろんなことをやってくれる
    • 就職・進学
      良い
      学内でセミナーを開催してくれたり、就職課が手厚くしてくれる。
    • アクセス・立地
      普通
      茗荷谷キャンパスは、とても通いやすが、新座キャンパスは、大学バスもありとても不便
    • 施設・設備
      普通
      茗荷谷キャンパスは、とても綺麗でトイレも混むことがないのでとてもいい
    • 友人・恋愛
      普通
      もちろん女子大学なので、恋愛はない、だが、合コンとかをやってる人はやってるので自分の意欲次第。
    • 学生生活
      普通
      サークルは学内のが全然魅力的ではない。なので、インカレに入る子が多い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      人文学科は、図書の司書課程、教職課程を目指してる方が多いです。また、公務員試験のために頑張ってる人も多いです。。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      教員免許取得後教員
    • 志望動機
      人文学科教職課程を取ろうと思ったのと同時に、家から茗荷谷が近かったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:567992
1291-10件を表示
学部絞込

跡見学園女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 埼玉県 新座市中野1-9-6
最寄駅 JR武蔵野線 新座
電話番号 048-478-3333
学部 文学部マネジメント学部観光コミュニティ学部心理学部
概要 跡見学園女子大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「跡見」「跡見女子大」。1875年に前身となる跡見学校が開校、その後何度かの改称を繰り返し、1965年に開学されました。同校のマネジメント学部は学部名こそ違いますが、国内において初めて「ライフデザイン」をキーワードに掲げて設立された最初の学部です。 キャンパスは1年2年の前期課程を学ぶ新座キャンパスと、3年、4年の後期課程を学ぶ文京キャンパスの二つです。跡見学園女子大学は「ごきげんよう」の挨拶を発祥した大学です。跡見学園では、今でもキャンパス内で「ごきげんよう」の挨拶が頻繁に用いられています。

この学校の条件に近い大学

跡見学園女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  跡見学園女子大学   >>  文学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
広島修道大学

広島修道大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.85 (286件)
広島県広島市安佐南区/広域公園前駅
十文字学園女子大学

十文字学園女子大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.77 (149件)
埼玉県新座市/新座駅
目白大学

目白大学

37.5 - 47.5

★★★☆☆ 3.48 (245件)
東京都新宿区/中井駅
理系のオススメ大学
拓殖大学

拓殖大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.57 (309件)
東京都文京区/茗荷谷駅
北海学園大学

北海学園大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.72 (446件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅
広島修道大学

広島修道大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.85 (286件)
広島県広島市安佐南区/広域公園前駅

跡見学園女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。