>>     >>     >>  口コミ

帝京科学大学
帝京科学大学
(ていきょうかがくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:40 - 54

口コミ:

3.66

(41)

帝京科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.44 311位
研究室・ゼミ 3.32 363位
就職・進学 2.95 400位
アクセス・立地 2.00 411位
施設・設備 3.24 342位
友人・恋愛 3.61 167位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

41件中 1-10件を表示
  • 帝京科学大学
    女性卒業生
    生命環境学部 自然環境学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      科学でも様々な分野の勉強をすることができます。環境や物理・生物等幅広い分野の勉強ができる。 座学だけでなく野外実習などもあるので楽しめます。
    • 講義・授業
      様々な分野の勉強ができる。幅広い分野の勉強をしたい人には理想的だと思います。 担当の講師によって解説してくれない公私もいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、頻繁にあります。ゼミが頻繁にあったおかげで研究したい分野の知識が身に付いたことと、卒業研究の発表に向けてどんな風にプレゼンしていってよいか学ぶことができた。
    • 就職・進学
      なかなか募集をしていないということもあってか学んだ分野に関するところに就職ができるわけではありません。 就職活動する時は、大学内にキャリア支援センターがあるので履歴書の添削や模擬面接の練習をしてくれました。
    • アクセス・立地
      駅からバスがでているのでアクセスしやいすいと思います。駅から大学まで歩いて行けない距離でもないですが上り坂があるのでバスを使うか原付で行くことをおすすめします。
    • 施設・設備
      施設はどちらかというと古いです。古いですが実験などを行う際に支障がでるわけではないので大丈夫です。 設備は、それなりに揃ってるほうだと思います。
    • 友人・恋愛
      通っていた当時は女子より男子のほうが多かったです。 私が通っていた当時の上野原キャンパスは男女合わせて30人弱でした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、おもに教養科目の勉強でした。 二年時から実験の授業や専門科目の授業がありました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      干潟生物についての研究や湖沼の水質を研究したりしていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      パート
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業後、数年で結婚する予定であった為です。
    入試について
    • 学科志望動機
      環境化学という分野に興味があり、その分野の中で水質に興味があり、専門的なことを学びたいと思って志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦をもらえるよう、予習復習をし推薦をもらえるレベルの成績を維持し、あとは面接対策をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    女性在校生
    生命環境学部 アニマルサイエンス学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物に関してだけはサークルが充実しているため、たくさんのことを学べる ただし田舎だし交通の便は良くない
    • 講義・授業
      座学はあまり身につかないため、単位確保のためだけに受けていた サークルでの活動で実践するのがいいと思う
    • 研究室・ゼミ
      研究によっては教授がまったく助けてくれないところもあるが、先輩の話を聞いたり教授との相性をみながら決めれば大丈夫
    • 就職・進学
      動物を学びながらも動物とは関係ないところに就職する人がほとんど 合説は定期的にあるが結構しつこく薦められる
    • アクセス・立地
      とにかく田舎(キャンパスによる) 車か原付がないと不便だし交通費高いし電車はすぐ遅延するため大学の近くに住む方が楽
    • 施設・設備
      古い。 変なところにお金をかけていて動物への配慮がいまいち足りないと思う でも敷地はあるからもう少しなんとかしたらいいのにと思う
    • 友人・恋愛
      おしゃれとかしても逆に浮く 出会いもない オタクやコミュ障が若干多めにも感じるがアニメオタクや動物オタクは話し合う人がすぐ見つかるのでは
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基礎ばかりで2年から専門科目を学べる しかし1年の後期から実習があるため動物にはふれあうことはできる
    入試について
    • 学科志望動機
      動物を学びたいけど専門学校は当たり外れ大きいし かといって獣医や看護師といったピンポイントに学びたいわけではなかった 動物のことをオールマイティに勉強して自分のやりたいことを見つけたかった
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    女性在校生
    生命環境学部 アニマルサイエンス学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物園、水族館の飼育員、または博物館の仕事を考えてる人は学芸員の資格を取ることができるのでカリキュラムは整っています。また実習もたくさんあるので実感をもって学ぶことができます。
    • 講義・授業
      分野ごとに有名な講師の方がたくさんいらっしゃいます。元飼育員だった先生などもいるので現実感のあるはなしをたくさん聞くことができます。また、外部から動物園の園長さんなどが来てくださり講義をしてくれることもあるのでとても充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      人間の心理とともに、動物に対する心理学の研究も発達しています。動物の行動についてなど詳しく学べるのでドッグトレーナーを目指しているひとなどにとっては魅力の多い研究室が多いかもしれないです。
    • 就職・進学
      動物園、水族館の飼育員さんはもちろん、博物館で働ける学芸員になるなどさまざまな就職の道があります。ほかにもペットショップであったり、ドッグトレーナーであったり、牧場で働く人など動物に関われる仕事への就職率は高いです。
    • アクセス・立地
      上野原駅からはバスで15分あればつくくらいです、坂が多いのが難点なので車やバイクでの通勤を考えてみてもいいかもしれません。遊びに行く際は八王子あたりまで出ればたくさん遊べるとおもいます。
    • 施設・設備
      教室自体は広い部屋が多く、とくにパソコン室は去年すべてのパソコンを買い換えたので快適に使えます。図書館にも動物、それらに関わらずたくさんの専門書があるので設備は整っているといえます。
    • 友人・恋愛
      一年次には親睦を深めるキャンプもあり多くの人と仲良くなることが出来るので安心です、また少人数でのゼミの活動も多いのでそこで名前のちかいひとと仲良くなることも多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では社会に出るための常識の基礎をつくることができ、犬や猫や小動物など身近な動物の管理をするなど実習も交えながら学習していきます。二年次以降では実習が増えていきます。
    入試について
    • 学科志望動機
      アニマルセラピーを学びたいとずっと考えていて、また人間の心理学にも多少興味があったため。四年制でこういった勉強ができるのは帝京科学大学しかないと思ったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とくになにもしませんでしたが、面接練習として先生についてもらい夏休みは、ずっと面接練習をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    男性卒業生
    医療科学部 東京理学療法学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医療系に進学したい人には、うってつけです。看護師、柔道整復師、理学療法士などがあります。また、アニマルサイエンスといったほかの学部もあります。
    • 講義・授業
      理学療法士になるための授業が中心で座学と実技が基本です。必須科目がほとんどで選択科目がないのが気になるかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはありますが、集まりはほとんどありません。個別に相談行く人には、話しやすいのでいいと思います。また、研究室は卒研で集まるだけです。
    • 就職・進学
      就職に関しては、学校のサポートセンターで面接や小論文・履歴書の書き方を勉強できます。また、就職先は学校の求人を参考にしてください。
    • アクセス・立地
      学校までは、最寄駅から徒歩20分以上かかるため、バスで通う人が多いです。また、商店街を抜けたら、住宅街で土手に向かって歩くのでわかりにくいかもしれません。
    • 施設・設備
      建物自体は新しいので綺麗です。しかし、全校人数に対して食堂や教室が狭いのが困ります。医療系の大学なのでその設備は充実してます。
    • 友人・恋愛
      理学療法学科は、ほとんど他学科との交流がありません。なのでサークル活動や学園祭などで他の人と仲良くなれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年次は、座学が中心です。3年次は実習がはじまるので実技も多く入ってきます。4年次は実習と卒研と国家試験がメインでやってます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本ぜみ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミはあるがほとんど集まりや活動はない。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東京蒲田病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      急性期の病院で自分が学べると思ったものので志望しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      理学療法士になるための知識が勉強できるから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習とか小論文の書き方とか履歴書の書き方などをやりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    男性卒業生
    医療科学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医療系の仕事を目指す人にはとてもいい大学です。建物自体も新しく、複数の施設が周りにあります。実践的な実技を学ぶ場所や環境がよく、道具も揃っているのでレベルが高い授業を受けれると思います。
    • 講義・授業
      医療系の大学なので、ほとんど必須科目で成り立ってます。その分野に詳しい先生が授業を行うのでより深く学べると思います。また、選択科目も1年時は選択できるので色々学べるのも特徴です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室が存在しますが、ほとんど活動はありません。個別に先生に相談しに行ったり、4年生の卒業研究で集まるくらいだと思います。メンバー同士では仲良くなり、友達が増える人もいると思います。
    • 就職・進学
      就職面は、先生の紹介、学校の求人募集、ネットの募集の3つです。面接や小論文などの対策は学校のサポートセンターがあるので安心だと思います。服装から姿勢といった基本的なことを教えてくれると思います。
    • アクセス・立地
      駅からは、遠くてバスを使う人も多いです。歩くと20分以上はかかるかもしれないです。地方から一人暮らしする人も多く、学校の周りに住んでいます。しかし、学校には駐輪場がないので自転車通学は禁止です。
    • 施設・設備
      棟は、周りに数カ所あります。図書館やパソコンなども、別館にあります。また、体育館やグラウンドといったスポーツ施設も充実しています。医療系の大学なのでそれらの機材、環境が揃っているので安心だと思います。
    • 友人・恋愛
      学校生活は、人それぞれです。医療系の学部以外にアニマル関係や子ども学部といった教育もあります。なので、サークルや学園祭で交流を深めて仲良くなる場合も多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は、必須科目と選択科目があり、座学が中心となります。3年次からは、実習が始まるので実践的なものが入ってきます。4年時は実習と卒業研究がメインなので国家試験を勉強しつつこなしていくと思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      特に活動はなく、個別に相談しにいったりする程度です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東京蒲田病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      急性期の循環器と整形外科を中心とした病院なので、より実践的なことを、含めて学べると思いました。
    入試について
    • 学科志望動機
      理学療法士になるため医療系の大学に志望しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接と小論文などの模擬を学校の先生に対して行っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    女性卒業生
    生命環境学部 自然環境学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科の雰囲気とか授業はいいけど、教師陣は基本良くない。生徒に対する態度にすごい差別を感じると悪評。気に入られないと辛いことも多い。
    • 講義・授業
      ただ問題を解かす先生や、板書がかなり分かりにくい先生が多いし、研究の自慢とか先生のエゴが目立つ。けど、テスト自体はわりと簡単だから単位は取りやすい。
    • 研究室・ゼミ
      好きな研究内容を選べる研究室も多いし、研究費もそこそこ支給されるからそこはいい。ただ指導する気のない教授や、一部のお気に入り以外は放置、または嫌がらせするような人が多いので、研究以外の部分で疲れ果てます。
    • 就職・進学
      やる気と時間がある人には優しく対応してくれます。ただかなりの回数、進路相談に通わないとならないし、学科的に資格はほぼないので、就職にはかなり不利。運が良ければ先生のコネもあり。
    • アクセス・立地
      上野原キャンパスの周りにはほんとに何も無い。よく言えば自然に囲まれているキャンパスだが、実際問題、コンビニもスーパーもホームセンターもなしだとかなり辛い。 駅からバスで15-20分もかかるし、何よりも高尾から先の中央本線が少なく最寄り駅までのアクセスも悪い。
    • 施設・設備
      設備自体は最新のものもあり充実しています。他学科と共用だったり、申請して貸してもらえたりと設備面では恵まれていると思います。
    • 友人・恋愛
      学科の人数があまり多くない上、実習等でグループやペアを組まれるのでチームワーク的なものはあり、高校の行事時のクラス並にいい雰囲気です。 ただ、男女という概念は薄いのか、仲のいい友達止まりです。出会いを求めるならサークルに入りましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年から教養と専門があり、そこは珍しいかと。 あと実習や実験がとにかく多いです。遅い人たちは21時を回ることもあるそう。
    入試について
    • 学科志望動機
      環境に与える影響や動物について学びたかったので、選びました。ほかの学校と違い実習が多く、生物や化学、物理に地学や経済と幅広い面から学べるのが魅力だと思いました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    女性卒業生
    生命環境学部 自然環境学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生徒間の雰囲気もよく、実習や実験を通してみんなで楽しく学ぶって感じの学校です。自然環境についてなら、どんな側面からも学べるので、まだちゃんと決めきれてない人にもいい学科だと思います。
    • 講義・授業
      教員によりかなり講義に差があります。課題がかなり多いものや、ただ教員が話すだけのもの、生徒参加型のものなど、選ぶ教科や教員により難易度ややれることが異なるのでよく選ぶ必要があります。他学科の授業も履修できるので、より化学に特化した授業や生物に特化したものも受講できます。
    • 研究室・ゼミ
      生物系の教員は基本放置で、気に入った子の世話以外はあまりしてくれないと生徒間でも不評でした。それでも、好きな研究はできるし、しつこく通えばそれなりに相手してもらえるのでなんとかはなります。化学系は懇切丁寧だけれど、根気のいる研究になるかと思います。時間がかかる物が多いので、4年はそんなに自由に過ごせないですが、達成感とかはあります。
    • 就職・進学
      自分で進路相談室に行けば、手厚いサポートを受けれます。進路相談室の方はほんとに親身になってくれるので、進路以外でも助けてくれたりします(笑)講習会も頻繁にあるので、そういうものも活用した方がいいと思います。逆に、通う気のない人はほっとかれるので、就職先がなかなか決まりません。
    • アクセス・立地
      北千住のキャンパスはアクセスもいいし、都会なのでいいです!でも上野原のキャンパスに移ってからはかなり不便に感じると思います。学校周辺に何もなく、スーパーやコンビニに行くのも一苦労です。でも夏にはキャンパス周辺でホタル見れるのでそれはおすすめ。遊ぶには八王子より都心にでないとなので、遊ぶのも不便です。
    • 施設・設備
      本館棟はそこそこ綺麗だし、使いやすいです!ただ、実験棟は結構ボロいです。他学科が綺麗なだけにかなり衝撃だと思います。でも、実験設備自体はかなり充実しているので、そこはありがたいです。
    • 友人・恋愛
      少数の学科な上、実験や実習でペアやグループを組むので、学科内の雰囲気はよく、高校までのクラスみたいな雰囲気で和気あいあいとしています。ただ、男女ともに友達みたいな雰囲気なので、カップルは数組です。サークル関連で他学科と付き合う子の方が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養はもちろんありますが、1年の前期から専門科目や実習があるので、最初から専門的なことができます。3年では宿泊を伴う実習も自由参加ですが、あるのでそういうのも参加しました。3年の秋から研究室への仮配属が始まり、ようやく専門的に学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      下岡研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      動物行動学をメインに学ぶ研究室です。対象はヒトでも動物でもいいですが、自分で対象動物とテーマを選びます。自己責任の強いゼミなので、やる気がないと辛いです。
    入試について
    • 学科志望動機
      動物と環境の関わりについて学びたいと思っていて、何校かある中から、実習など実践的な授業が多いこの学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      国立大も候補にしていたので、それの勉強しかしてませんでした。入試は面接のみで、私生活をたくさん聞かれたって印象です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    女性卒業生
    生命環境学部 自然環境学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自然環境に興味をもっている人には、いい大学だと思います。自然環境といっても、物理化学、有機化学、無機化学、植物や水質など様々な科学の分野にふれることができる。
    • 講義・授業
      科学でも物理化学や生物や植物、水質など様々な分野の講義が受けることができるので、色んな分野に興味をもつことができるので幅広い知識を吸収はしたい人に向いていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミについては、担当の講師にもよると思うがゼミの回数は講師によって回数は様々だと思う。研究費は、負担をしてくれるので安心です。
    • 就職・進学
      化学系の仕事はなかなか少ないと思います。大学で学んだ分野外の職業になると思います。就職活動については、キャリア支援センターの方が親身になって履歴書の添削や模擬面接の指導をしてくれます。
    • アクセス・立地
      駅から大学行きのバスがでています。駅から大学まで徒歩で行けなくはないのですがバスで行くか原付で行くのがいいと思います。
    • 施設・設備
      施設・設備は、新しくはなく古いです。古いですが問題なく設備は使えました。実験器具などの数は十分な数が用意されています。
    • 友人・恋愛
      自然環境学科は、キャンパスにもよるが女子より男子がおおいです。出会いを求めるなら他学科の人と仲良くするのがいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は、一般教養がメインでしたが、2年次は少しずつ専門科目の講義や実習がありました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主に、水質や水生生物の研究をしてました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小売り業/パート
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業して数年後に結婚する予定だったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      環境分析に興味があり、特に水質の化学分析ついて勉強をしたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦で行きたかった為、推薦をもらえる成績を維持していた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    女性卒業生
    生命環境学部 アニマルサイエンス学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物が好きな人には最高の学校だと思います。動物といってもペットから野生動物まで様々な分野が選べるので広い範囲で学べて楽しかったです。もちろんひとつのことに集中して勉強することもできます。
    • 講義・授業
      テレビにも出てるような有名な先生が講義してくださるので、専門的かつ本格的に学ぶことができます。授業にも色々種類があって選ぶのに迷いますが・・・。本当に動物好きには最高の授業が行われます。
    • 研究室・ゼミ
      有名な先生がいっぱいいらっしゃるので、入れたらラッキー、入れなかったら残念状態になります。なにも目的や夢がないとついていけない世界だと思うので、遊んだりしたい人にはあまり向いてないかもしれません。
    • 就職・進学
      正直なところ、一般企業の就職は厳しいと思います。ペット関連では強いと思いますが、仕事がきつかったり、お給料が安かったりで、なかなか見合う職業が見つからないと思います。ただそこは動物好きな気持ちで乗り越えるか、趣味を職業にして楽しむなら問題はないと思います。
    • アクセス・立地
      とても田舎です。ただ土地が広いので、車通学できますし、夏にはホタルが見れたりと、ゆったり過ごせて嫌いではなかったです。他の学校より、学校内の人たちとすごく親密になれます。
    • 施設・設備
      どんどん新しい建物が建っているので、専門的に学びたい人は楽しいと思います。校舎自体も古いですが、綺麗だと思います。
    • 友人・恋愛
      この学科は女子が多いと思います。が、他の学科は男子が多いのでバランスは取れてると思います。専門的な学校なので全国からいろんな人が集まっているので、一人暮らしをしている人が多く、また田舎なので学校内で仲良くなる人が多いです。そして動物好きに悪い人はいない!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      コンパニオンアニマルについての行動学から栄養学まで学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ペットショップジョーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ペット関連を勉強したのでそれを活かしたかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      ドッグトレーナーになりたくて志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していません
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく生物を勉強していった。面接でも口頭で問題を出されるので落ち着いて頭で整理していった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 帝京科学大学
    男性卒業生
    医療科学部 東京理学療法学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理学療法士になりたい人にはいい学科だと思います。将来何になりたいか決まっている人にとっては充実していると思います
    • 講義・授業
      授業はほとんど必修科目で選択するという醍醐味は味わえません。しかし、理学療法士になるための基礎知識から応用まで学べます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はありません。ゼミはありますが、ほとんど活動しないので交流の場や先生に相談する人などが活用します。
    • 就職・進学
      就職については、キャリアセンターという就職に必要な情報や面接の対策などのアドバイスをいただけるのでとても助かります。
    • アクセス・立地
      アクセスは、駅自体路線も多く都心にでるのに最適ですが、学校に行くのは、徒歩で20分以上もかかるためバスなどを使う人もいます。
    • 施設・設備
      建物は、まだ新しく、なかもきれいで清潔が保たれています。しかし、そんなに広くないため、食堂はいつも混んでいます。
    • 友人・恋愛
      特にありません。大学なのでほかの学部と知り合ったり、自分の学部と飲みに行ったりと出会いの場はあるんじゃないでしょうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      理学療法士について基礎知識から基本技術まで学ぶことができます
    • 所属研究室・ゼミ名
      橋本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      特に活動はなく。たまに集まるくらいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      東京蒲田病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分のやりたいことがあると思い志望しました
    入試について
    • 学科志望動機
      理学療法士になりたいと思いこの学科を志望しました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      面接に対する対策や、小論文の書き方などを行いました
    この口コミは参考になりましたか?
41件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

帝京科学大学の画像 :©あばさーさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。